忍者ブログ
[1]  [2]  [3
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この前の日は 僕もDさんも仕事でKさんのお相手はしませんでした
彼女は一人でSFダウンタウンを彷徨っていろいろを買い物をして楽しんだようです
SFダウンタウンは車での移動が混雑&駐車場問題等で大変なので一人行動はGood!




僕の誕生日が終わったばかりですが彼女の誕生日はこの日
僕は午前中仕事へ行って午後は休みとして 家に戻って
ランチはKさんのリクエストでベトナムそばを食べに行ってきました

ここでは僕のお勧め麺 Bun Rieuを頼みました
彼女はこの麺を今まで食べたことがないというので勧めてみたところ
テイスト的に似ているものを持っていたためKさんこの麺気に入ってくれましたよ~ 
こちらのお店ではタピオカドリンクもありまして
タピオカドリンクが大好きな彼女これも頼みました
まぁ、誕生日ですから好きなものを頼んでもらいましょう~



 
食後の運動は 夕飯の買い物をして 犬公園へ行ってきました

Cocoは久しぶりに紐なし散歩も体験できて走り回ることが出来大満足のようでした
この後は疲れきってぐったりしてしまったのはいうまでもありません




明るい太陽の下の散歩の後にのどを潤しましょう~と
ビール醸造所の方へ行ってこちらで造っているというビールを飲むことにしました
それほど大きなお店ではないのですが 様々なビールを楽しめるようになっていました
僕は11番 Kさんは9番を頼みました
11番・・・はっきり言って癖ありすぎ~! 苦いし臭いし半分しか飲めませんでした(涙)
9番も11番ほどではないもののかなり癖があり苦い 飲んべエのKさんもギブでした・・・

このお店ってこんなにきついビールばかりあるのか?
それともたまたま僕たちがクセモノに当たってしまったのかそれはわかりませんが
このお店平日の夕方なのにお客でごった返していましたから 人気のお店なのでしょう~







さてKさんはこの日バースデーガール
誕生日ディナーはどこのレストランへ行こうか~?と考えていたところ
家で火鍋をしたいとのことでしたので辛口火鍋をすることになりました

外で食べに行った方が楽でいいんですけどね~
誕生日ガールのリクエストではしょうがない!やってやりましょう~
確かにこの方が部屋着でのんびりとできますし
中華系のお店で火鍋の素を買い 韓国系のお店で薄切り肉を買い
アメリカ系八百屋で野菜を買い これにシーフード 豆腐なんかをたして
豪華火鍋誕生ディナーと相成りました







誕生ケーキは 3人だけだし大きいのをボン!と買うよりは 
いろいろなものを試すことが出来るので 小さいものを数個
近所で評判のいいフレンチのお店で購入

これがどれも美味しかったのですが~
火鍋を食べすぎてしまい 半分以上次の日に持ち越しとなってしまったのが残念でした
でも 楽しい誕生日がすごせてよかった!




つづく

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________
PR
ホテルでの一夜をすごした後は
いつものようにCoco散歩をしてみましたが
いつもと違う散歩コースにCocoは少し興奮気味




数歩歩くごとに匂いをかいで おしっこして~で
散歩どころではなかったような状態
おしっこしてももう二度と戻って来れないのですからマーキングの意味なしなんですよね~(笑)
こちらのホテルの方では 簡単ながら朝ごはんも付いていて
セルフサービスでワッフルなんかも食べることが出来ました





しっかり朝ご飯を食べた後は たさはら温泉のほうへ向かいます
たさはら温泉はCarmelの町から距離的には1時間くらいのところにあるのですが
途中から道が未舗装の道になり アップダウンが激しく スピードも出せない為

結局車では2時間くらいの時間を要してしまいます
山道の中を これでもか~!これでもか~!というくらい進んで行き
あまりの裏寂れた山奥の為本当にこれでいいの?と不安になるくらい
途中 鹿の親子や リスの大群に遭遇したりして
えっちらおっちら 開き直って 崖の脇に作られた絶景を望むことができる
石の転がる道を突き進んで 最終行き止まりになると このたさはら温泉がやっと見えてきます

Tassajara Zen Mountain Center
39171 Tassajara Road
Carmel Valley , CA 93924
たさはら温泉と書きましたが 実際はTassajaraと書きまして
温泉宿ではなく こちらは日本国外にある唯一の禅宗の修行所になっていて
温泉&宿泊施設の設備が一般人の利用も可能となっている場所
日本風の温泉になっていて男女に分かれて基本的に全裸での使用ですが水着着用もオプションとして可 
露天風呂 屋内風呂 サンデッキ スチームサウナ 水風呂(小川を利用)
そして大きなバスタブも個室にも備え付けられていていつでも利用可能

自然を楽しみながら ゆっくりと温泉につかることが出来ます 温泉質は 硫黄泉かな? 
天然のそれもかなり濃い温泉だな~と入ってすぐ感じることが出来ます
温度は43度くらいだったかな? ちょっと熱めですからそれこそ日本の温泉のよう
施設は比較的新しいのだろうか? 山奥の奥にあるにもかかわらず
モダンで大変清潔に保たれていて好感が持てます
シャワー ソープ トリートメントも装備 タオルだけは持参しなくてはいけません

温泉利用は一日利用券が一人$30でして 日本の日帰り温泉に比べてしまうとかなり割高かも
僕たちはこれにランチオプション$12もつけてもらいこちらでランチを食べることにしました
ひと風呂浴びたあと 小腹もすいて 山小屋とは言え かなりきれいな建物でのランチ

提供されるのはベジタリアンランチでして 宿泊者 修行者 観光客が
一同にこの食堂に集まって 食べ放題式のランチをいただきます
飲み物もかなりいろいろな種類がありました ホテルのランチを思わせるくらい
この日のランチは野菜サラダにトマトベースのスープ それに焼きたてのパン クッキーがつきました
野菜サラダはちょっと酢が効き過ぎていた感もありますが 基本的にはいいお味です
スープとパンの方はもう圧巻でめっちゃくちゃ美味しい~!!! みんなでおかわりしたくらいです
こちらの施設は宿泊施設もあり 修行僧ではなく一般客の利用も可能だとか
ヨガのクラスを取ったり 瞑想セッションをとったりすることもできるので
都会の忙しい毎日からそっと抜け出すには ちょっとしたいい隠れ家にもなるかも
温泉質は申し分ないし 周りに自然もあふれています
聞こえるのは川のせせらぎと 時折聞こえてくる修行僧の鳴らす鐘の音
他には何も聞こえない 本当に平和的でのんびりできるところでした

禅修行センターということでしたが 驚くことに全て白人(笑)
アジア人はおろか 白人以外の人はまったく見ることがありませんでして
Dさんは なんだこりゃ~と笑っていました

しかしながら 皆さん禅に興味がある人だけあって
寛容というか 平和主義というか とっても感じがよく
穏やかで 気持ちよく過ごすのに心地よい人たちでした 

山道運転がちょっとネックだけど また来てもいいかな~と思わせる
一日日帰り温泉旅行となりました
あぁ~気持ちよかった!






たさはら温泉を4時近くに出て家に着いたのは7時半くらいだったかな?
家に帰ってのんびりしてしまうと 夕飯がとっても遅くなりそうなので
家に帰る前に近所のタイレストランで夕餉をとりました~

ヤムウンセンというタイ風ヌードル温サラダ

メインはグリーンカレーと牛肉のスパイシー炒め物となりました






つづく

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________

 
Kさんが日本からきた次の日
自然を堪能したいというKさんのリクエストで仕事休んで
Big Surという自然公園のほうへ行ってきました





車でSFから2時間半くらいの場所にあり
途中 モントレーやカーメルを抜けていくところにあります
View Big Sur in a larger map

青い表示がBig Sur近辺 緑の表示が次の日にいった場所となります








ランチは最近噂で聞く美味しいというハンバーガー屋の方へ行ってみました
Five Guys Almaden
5353 Almaden Expressway N60
San Jose, CA
IN and OUTというチェーン店もありますがそれにとっても似ている感じ
違いといえば自分の好きなようにハンバーガーのトッピングを選ぶことが出来まして
そのトッピングは何を選んでも無料 そして待ち時間にはピーナッツも食べ放題

味はチェーンストアーのハンバーガーとしては上々なものだと思いました
Dさんは子供の頃良く食べた玉葱とマスタードだけというマニアックな食べ方をして
昔を懐かしがって喜んでおりました








Big Surというところは風光明媚な海岸線があり
IMG_3034.JPG
ハワイの海を思わせるようなきれいな青い色をした海が広がっていました
カリフォルニアでこんなにきれいな海が見れるなんて初体験
IMG_3031.JPG
風がとっても強く ハワイのように暖かくないのがちょっと気になりますが
白い砂浜に透き通る青い波が本当にきれいでした
Cocoもこのきれいな砂浜に感激していたかどうかは・・・ちょっと不明(笑)IMG_3036.JPG
それにしてもこんな海岸線 こんな風景が車でいける距離にあったのを
今まで知らなかったなんて少し悔しい気がします
SFベイエリアに住んでいてまだBig Surへ行ったことがない方へはお勧めしたいところですが

こちらは霧が深く 本当に天気がよくないとこのような青い海を臨むことが出来ないそうですので
もし行かれるのなら確実に天気がよい日を狙っていくといいかもしれません
 







もう少し車を南下させていくと Pfeiffer Beachというところにたどり着きます
IMG_3046.JPG
せっかくだから 家族全てで一枚記念撮影


ここはちょっと入り組んだ場所に入っていて
奥へ進んでいくと 白い砂浜のビーチが広がっていて
大きな岩が周りを囲んでいておりまして
IMG_3039.JPG
1つの岩はこんな感じで自然に穴が開いていておもしろい光景を提供してくれます
ここはとにかく風が強く 砂嵐のような状況になっておりましたので
ピクニックなどには向かず さっと行ってさっと帰ってくることになりました









一日中 車に乗って下りて 写真タイムがあって短い散歩タイム
はしゃいだ分だけ 余計エネルギーを使い果たして 睡眠もなし 
Cocoにとってゆっくり休む暇もなかったためかなりお疲れ気味
IMG_3048.JPG
他の皆さんもかなり疲れてきたので ホテルの方へ向かいました








ホテルではワインサービスなんかもあり
こちらも生ハムやチーズなんかを用意して行ったので
ワインを片手にホテルのテラスで乾杯をしました
IMG_3055.JPG
Big Surの方で泊まるという手もあったのですが
そうなると周りは何もないし 夕飯のチョイスもかなり限られてしまうので
ホテルはカーメルにあるものを選びました
IMG_3050.JPG
カーメルのほうはホテルがたくさんあり Dさんがちらのホテルを見つけてきました
1920年に建てられて 今まで一度の改装もしたことがないというホテル
こちらのホテルはペットもOKというものでしたし 2ベットルーム 2バスルームで値段も手頃
IMG_3052.JPG
一体どんなものだろう~?とちょっと不安でしたが
思ったよりしっかりしているし 掃除も行き届いており
とってもきれいだったので 安心 Cocoもつれて来れるというのがいいですね~






ホテルでお風呂に入ってリラックスして のんびりしたところで夕飯に行ってきました
さすがに夕飯時にはCocoを連れて行くことが出来ませんでしたけど
気兼ねなく部屋においてこれるのがいいですな~
IMG_3058.JPG
そんな訳で イタリアンの夕飯をのんびりと皆さんで食べてきました~
正直言っていまいちなピザ夕飯でしたが それほどひどい訳でもなかったので良しとします
さぁ~てと ゆっくり眠るとするか~!





つづく

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 7 8
11 13 15
16 18 20 21
23 24 26 27 28 29
30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[06/26 ree]
[06/25 チェス]
[06/25 Rockville]
[06/25 ree]
[06/23 マッチョかーさん]
[06/23 チェス]
[06/23 ぴろりん]
[06/22 Mayu]
[06/21 マッチョかーさん]
[06/19 TKGREG]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]