忍者ブログ
[1]  [2]  [3
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
これは続きものです。
こちらの方を御先にご覧ください
行ってまいります~
シカゴに到着!
ラーメンたけや@Chicago
Sexyハロウィン:Boystown@Chicago
レストラン桃太郎@シカゴ




emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

今日もやっと仕事が終わりました~!この日もシカゴは物凄く暖かかったです。シカゴ在住の人に聞くと、通常この時期にもう雪が降り始めてもおかしくないと言っていましたから、これは異常気象といっていいくらいだと聞きました。おかげでぽかぽかと暖かい気温をエンジョイできます。雪なんか降ったら外にも行きたくなくなるところでした。一日雨に降られましたがあとは連続していい天気、それもものすごく暖かくてラッキーです。
仕事を終えてホテルに戻り家に帰り、夕飯の準備をしました。
この日もネットで綿密に調査してここだ!と思われるレストランをピックしておきました♪






なぜこちらを選んだかといいますと、美味しそうなホタテの炙りがあったり、串焼きがあったり、刺身も各種そろえてあってとっても良さげな上にもちろんちゃ~んとラーメンも2~3種類あったのでこちらに決定したわけです。このお店の名前もAni (兄)と、アニキ~みたいな素晴らしい名前だったのは笑えました(笑)。
3056 N Lincoln Ave
Chicago, IL 60657
店内に入ってみると、お店の人がこの日はメニューの変更があり通常メニューはなく居酒屋メニューしかないとのこと。ホタテの炙りが無くなっていましたが、ラーメンも他の居酒屋料理もあるので承諾。店に入ると天井の高く綺麗で従業員のサービスもなかなか良い! この日はシェフのおすすめのこちらの日本酒を無料提供していました。





居酒屋メニューを数品頼み、〆にラーメンを頼んでおきました!
そしてまずやって来たのがこちらの一品。
運ばれてきた時、いったいこれは何?というのが僕の素直な感想でした。
暗くてよく割らないかもしれませんが、これがお店によるところ鶏の唐揚げなのだそうです!!!これ、手羽を揚げて甘辛いソースでからめたアメリカンなバッファローウェイングでしたよ…(汗) これはどう見ても唐揚げじゃないだろう~?というものを堂々とからあげ!として出してしまう感覚、嫌な予感がしてきました…(名古屋の手羽先とは別物です…)







こちらはスカートステーキをつけ汁で漬け、串焼きにしたお肉の一品。
僕はスカートと呼ばれる部位が好きなのです♪ 日本語だとハラミ?ちがうかな?
さてこの串焼き、これは大丈夫かな?と少し不安になりながらかぶりついたところ~
おお~!これは美味しい♪ 程よく味が付き、柔らかい食感はなかなかのものです。
しかしこれは厳密に日本食というよりはアメリカンなスカートステーキをくしで焼いただけ
まだまだ油断できませんよ~ 今の時点で一勝一敗







そして次にやって来たのがハマチのカマ。
家でなかなかハマチのカマは焼かないのでこれは嬉しい一品です。
あれ? 上に何かソースがかかっている??? ハマチのカマは塩焼きが美味しいのに~
とりあえず一口食べてみると、このソーステリヤキみたいで甘いです。ハマチのカマの風味を思いっきり壊してくれていますね~。ハマチは美味しいけれどこの組み合わせはアウトです!この味付けにするなら生姜と大根を一緒に入れて煮魚にすればいいのに焼き物でこの味付けは僕の好みではありませんでした。 ここで一勝二敗!








そして最後に真打のラーメンがやって来ました~!!
最初の見た目でもすでに勝負あった~という直感がありました(笑)。
ちくわ、キムチ、青梗菜、豚バラ?、温泉卵…これは明らかに危険水域を突破してしまいました~
一口スープをすすってみての感想は、別に不味くはないけれど全然美味しくない!(笑) 辛うじて豚バラのステーキのようなものはそれ単品で食べれば美味しいのですが、ラーメン全体としては全然バランスが取れていませんでした。アニキ~!みたいな素晴らしい名前だったのに食べてみたら全然違う。マッチョアニキを期待して食べてみたら騙されてオネエアニキだったような感じ? 

相変わらず馬鹿な比喩だ・・・
このアニキとの勝負!一勝三敗でアニキが負け越しました~








そんな訳でせっかくラーメンハンター探査機が向上しているかと思いましたが、アニキのせいで大した精度がない事が判明してしまいました。Dさんがラーメンばかり食べていないでせっかくのシカゴなんだから、シカゴピザとかステーキ食べればいいのに~と呆れておりました(笑)。確かにこんなまずいラーメン食べるくらいなら、ステーキ食べた方が良かったな・・・
Cocoもきっと冷ややかな目で馬鹿なおっさんだ~と言っているに違いない!



 
お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~



インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
PR
これは続きものです。
こちらの方を御先にご覧ください

行ってまいります~
 
ハロウィンで大雨の降ったシカゴでしたが11月という新しい月がはじまり、快晴となりました。
気温の方もかなり上昇して、ジャケット無しでもなんとか過ごせるくらいの暖かさになっていました。
僕の方は本格的に仕事がはじまり昼間に起こったことは特筆することもなく終了。
このシアーズタワーか、シカゴ360あたりに登ってみたいな~とは思っているものの
今のところのスケジュールを見る限り、たぶん行けそうにないな~という感じです
まあ、観光で来ている訳ではなく仕事で来ているのでしょうがないです。










そんな訳で仕事が終わってやって来たのはこちらの日本食レストラン。
その名も桃太郎!この店のある辺りは決して小奇麗でも何でもないロケーション。
外壁は古びたレンガなのですが、中に入って驚き!物凄くモダンで広い店内でした。
820 W Lake St
Chicago, IL 60607








どうして僕がこのお店を選んだかと申しますと、明太子スパゲティーがこのお店にあると知ったから(笑)!
ラーメンと並び僕が好きなのはスパゲティー♪ その中でも明太子(またはたらこ)のスパゲティーは別格です。
上の写真部分の3倍くらいの広さを誇るこのレストランに少し気遅れてしまいましたが、勇気をもって入店。
こちらがこのお店の明太子のスパゲティー$14(1500円)です。 物凄く小さいポーションです。大人の一握りのこぶしほどしかありません~(涙)。たっか~い!その上、お味の方は残念系でした(笑)。ソースにマヨネーズというか玉子&酢を伸ばした感じのソースなので、そのままマヨネーズを連想してしまいます。明太子の味がほとんどしませんでした…




これだけでは全然足りない~!と追加オーダーしたのは牛タンの串焼き。
和がらしとゆず胡椒がついているのはプラスです。
明太子スパゲッティ―があの出来でしたのであまり期待しないでおきました
かなり肉厚のミディアムレアに焼き上げてあるこの牛タン、一口入れたところ~
うまい~!! 焼き加減といい肉質といい素晴らしい出来栄えでした♪
これならもう一皿食べてもOKと思わせるほど、明太子スパの汚名を挽回しました(笑)








それでもまだお腹がいっぱいにならない僕でしたのでこちらのチラシ寿司(築地丼)を追加オーダー。
これも結構いい値段でしたので少し躊躇してしまいましたが、ウニいくらと聞き制御が効きませんでした(笑)。
どんなものが出てくるかな~?とワクワクして待っているとやって来ました~
はい。美味しそうですが、これまたものすごく小さい~!!子供用の茶わんくらいの量しかありません(汗)。
マグロは中トロくらいですごく美味しかったし、ウニも新鮮でしたので文句はありません。
まあ、タラスパを食べて次にこのどんぶりなら何とかお腹にたまるという感じ。






というよりも、このお店はきっと居酒屋風でしてお酒を飲みながらおつまみをつまみ
最後に〆でこうしたご飯&麺類を食するためにこんな小さな量になっているのでしょう
ですから、僕のようにあまりお酒も飲まない、おまけに1人で来るような人のお店ではありませんね~
デートやちょっとした接待として上品に使うお店なのでありましょう。ちなみに、多分メインのシェフは日本食には通じているものの日本人ではないのでしょう。料理のちょっとした端々に、日本を意識したけれど、意識しすぎて本来の日本人の調理法から外しているかもな~と言うような料理が他のテーブルで出ていたのに気がつきました。

寿司カウンターも日本人らしき人が一人くらいいるだけであとは全て日本人以外の人たちでした。





お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~



インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
これは続きものです。
こちらの方を御先にご覧ください

行ってまいります~


ハロウィン当日から仕事がはじまりましたが、この日はあいにくの大雨!
風も強く時折激しい雨が降ってきました。気温の方は雨が降った分いくらか暖かくなったような気がします。
当然のことながら仕事の方は室内でしたので別にこれといって問題もありませんでした。
この日はどちらかというと準備時間でしたのでのんびりと室内で過ごしました。しかしランチとなるとホテル内で食べたいものがあればいいのですが、やはりそう簡単に偏食家の僕が食べたいようなものがホテルはないため、雨の中をランチハンティングに行く羽目になってしまいました。ホテルでマズイものを食べるよりはずぶぬれになっても食べたいものを食べる!貪欲ですね~







それでもってその食べたいものを食べる!と雨の中を濡れながらたどり着いたのは~日本人ならおなじみの牛角でした(笑)。この日は何となく肉が食べたい気分でして、ネットで近所にある肉関係のお店を探していましたが、ステーキ系のお店は夕飯のみ。ランチにもやっている店ということで探していたところ牛角がありましたのでこれに決定♪(笑)
210 E Ohio St
Chicago, IL 60611
お得なランチセットがありまして3品選ぶことができるとのことでしたので、NYステーキ、スパイシーポーク、そしてホルモンを頼みました。サービスは良かったし、お味の方も良かったですが量的にちょっといまいちかな~?という感じでした。しかし、ランチで夕飯並に焼肉を食べてあとで仕事が出来なくなってもしょうがないのでこれで良し!と自分に納得させておきました。
 











焼肉を食べ終わると先ほどまで激しく振っていた雨がやんでいました!
天気予報によるとこれでもう当分雨は降らないとのことでしたのでホッと一安心
食後の散歩がてら牛角からホテルの方へミシガン大通りを歩いていくとイケメンが勢ぞろいしていました!













ええ~!?なになにこれ?ハロウィンの一環?と思っていや僕は見当違いも甚だしい~
本物の結婚式のための記念撮影のようでした。真ん中の男性が花婿のようです
隣で花嫁と着飾った女性がいましたけど、興味ないのでこちらの方だけじっと見つめさせていただきました(笑)
いつまでも末永くお幸せでいてください~心より祝福申し上げます♪










その後仕事を茶っちゃと済ませて、お風呂に入ってのんびりさせてもらった後は夕飯の時間。この日は何を食べようかな~?と考えたところ、ハロウィンならゲイタウンの方へ行けば、仮装した人たちが沢山見れるかもしれないし、男性の好きな男性が集まる場所は結構おいしいレストランも集まっているだろうと、今回は特に下調べもせず男性の好きな男性の街へ!
調べてみるとシカゴのゲイエリアはBoystownと呼ばれる米国でも最も大きなゲイタウンの一つなのだそうです。
こちらから毎年Prideのパレードがスタートするそうです。この近辺にはレストランやバー、オサレなカフェもあり、
週末になると沢山のLGBTの人たちでにぎわう場所なのだそうです♪ これは楽しそうだ~!








電車で20分くらいでそのBoystownに到着!早速沢山の人で賑わっていますが、この時点でもう既に午後8時過ぎ。先に夕飯を食べてしまおう~と通りを見てみると日本人の名前の付いたカフェが目の前にありました。日本人の名前なら日本人がオーナーかな?そうだったら比較的まともな料理が出てくるかな~?とメニューをチェックしてみると日本食ではなくフレンチ系レストランでした。
3257 N Halsted St
Chicago, IL 60657
値段も手ごろで美味しそうなものが並んでいたのでこちらに即決!80%が男性の好きな男性系であふれるこのお店はなかなかいい雰囲気です。僕はここで右上のフォアグラのムース、野菜サラダ、エイひれのステーキ(右下)を頼みました。フォアグラのムースはホンワリフォラグラの香りのするムースで美味しい!野菜サラダもドレッシングが自家製でいいお味でした♪

メインのエイひれが残念ながら少し塩気が強すぎた感じ。ソースもマッシュルームのつけわせも大変おいしかったのですが、エイひれ自体に塩味がついているのにそれに塩を余分にかけてしまった感のある仕上がりになっていました。塩気が気になるもののエイひれ自体は大変新鮮でおいしいもので、100%満足とは言えないもの十分楽しめた夕飯となりました。












夕飯を食べ終わって街を歩いてみると、皆さん様々な衣装をきて楽しんでいます。前の日よりは雨の降った分暖かくなった感がありますがそれでもたぶん気温は8~10度前後。裸でいて平気な温度ではないはずなのに、沢山の上半身をさらけ出した(いや、下着だけをつけた?)素敵なおにいさん達が待ちを闊歩しておりました(笑)。
サンフランシスコでもLAでもニューヨークでもそうですが、ゲイの人ってどうしてここまでハロウィンで盛り上がれるのか?ハロウィン自体に全く興味がない同じゲイの人間としては大きな疑問が残ります(笑)。そういえばDさんも全くハロウィンには興味がないと言っていましたね~。抑圧された人生を送っているから、こういう時に憂さ晴らしをしたくなるのでしょうか?










それとも、ゲイの人には他の人よりも大きな変身願望があって、
今の自分は本当の自分じゃない!といったような無意識的な思いがこういうハロウィンで爆発するのでしょうか?
それとも単にお祭り好きなだけなのかもしれませんね~(笑)
   
ちなみにこのセクシーピカチュウは、バーのバウンサー
バーの入り口に立って年齢チェックしたり、トラブルがあったら対処する人。
時折ピカチュウ衣装の前がはだけて素晴らしい肉体美をさらしていました(笑)。






こちらはバーのゴーゴーボーイ。道を歩いていたら外から丸見えなところで踊っていました♪ 
僕は一人でバーに行っても楽しめるタイプの人間でもないので
夕食後こうやって街を一周しただけでおとなしくホテルの方へ帰っていきました。
この時点で10時半くらいですからきっとこのあと皆さん大いに盛り上がったことでしょう♪





お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~



インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 4 6
7 9 11 13
14 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[04/18 Ryoko]
[04/18 ree]
[04/16 ree]
[04/15 Yuko]
[04/13 ree]
[04/12 Joy]
[04/11 ree]
[04/10 Sasha]
[04/09 ree]
[04/06 なのはな]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]