忍者ブログ
[1]  [2
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
先日 大阪から来客がありまして お会いしてきました (^-^*)/






サンフランシスコに旅行計画があり そのことについて調べているうちに
たまたま僕のブログに行き当たったという きんのすけさん&ひろしさんカップル
一緒に住んでいて一緒に仕事もなさっている お付き合い20年のカップルなのだそうです





きんのすけさんのほうは大阪でゲイフレンドリーなカフェも経営なさっていて
お店の写真を見せていただいたのですが とってもスタイリッシュでかっこいい!
今度大阪に行く際は 是非よらせてもらいたいな~と思わせるほどステキなお店でした





街角にゲイフレンドリーなカフェがあったらいいですよね~
特に日本で! ヽ(^◇^*)/ ワーイ
もし僕が近所に住んでいたら毎日でも通ってしまいそうです







さて・・・
ネットを介して知り合って 実際に会う時はいつでも かなり緊張します  (;´Д`A ```
ブログですと顔も出していませんから 皆さん実物よりいい方向に想像してしまうものです


これだけ地味でごく普通な2人ですから~と言っても絶対いいほうに想像するでしょ?(笑)
だから会って がっかりさせてしまうと悪な~なんて思ったりもします






今まで会った人の中には 友達だから~とか お話がしたかったので
などといって あったとたん興味がなくなり潮が引くように全く連絡さえくれなくなる方もいます
そういうのって結構傷つくし~悲しいので やっぱり初対面は複雑な心持になります







さて 待ち合わせの場所に到着!o(;-_-;)oドキドキ♪






待ち合わせの場所は ゲイフレンドリーなカフェ っていうか~ゲイだらけのカフェ
かなり緊張して 初対面のご挨拶~
優しそうな感じのお2人です







最初はちょっとぎこちなかった僕達も 時間が経つにつれて
いろいろな話も出てきて 質問しあったり 



お互い熟年?(笑)ゲイカップル同士
こういうカップルの持つ独特の話などをして 楽しいひと時を過ごすことが出来ました




きんのすけさん&ひろしさんの趣味は旅行なのだそうで
エジプトやバリなど様々な写真も見せていただきまして
Dさんはその写真をみて たいへん心動かされたみたいです




ちなみに この写真の2人が きんのすけさんとひろしさんです・・・














 

P1090547.JPG
2人ともステキなお尻をしておりました






というのは冗談で~ ヾ(--;)ぉぃぉぃ
喫茶店での話しの後は カストロの街を散策したのですが
途中で はだかんぼの2人が歩いていましたので 写真とってみました


カストロってこういう人がそう頻繁に出るところではないのですが
やっぱり 普通のエリアに比べるとこういう人が多いのかもしれないな~
こういう格好は捕まらないのだろうか不思議に思います







最後に記念撮影
ちゃんと前向きもとったのですが ブログ用に後ろ向きも撮ってもらいました
左からきんのすけさんひろしさんDさんです
お茶目でかわいいカップルさんでしたね~♪




それで~お土産もらってしまいました・・・
P1090552.JPG
こんな豪華な霧箱に入った紅芋焼酎!
たいへんおいしゅうございました~
本当にありがとうございました!



今度は大阪か?はたまた世界のどこかでお会いしたいですね!
ブログをやっていたおかげで 通常では知り合うことのない方たちを知り合える
緊張するけど とっても嬉しいものです



こうやって生活が安定して 軌道に乗ってくるとなかなか世界は広がらずに
どんどん狭くなっていく一方ですから もっと積極的にいろいろな人に会って
自分の世界を広く深くしていかないとな~と思わせてくれる出会いでした



きんのすけさん&ひろしさん 
ご連絡 そして会ってくれてありがとうございました








帰り道 傾きかけた陽が 雲をまばらに照らして
P10905481.JPG
なんとなく幻想的でとってもきれいでした~









そんなこの日の夕飯は
P1090550.JPG
炭焼きローストビーフと野菜サラダです
最近ちょっと太り気味なので 肉よりも野菜を大目にしている2人です ははは・・・








おしまい
























次はどんな方に出会えるのでしょうか?

< on
www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
クリック・・・よろしく御願いいたします
お帰り前に必ず~!

PR
職場で僕のとなりに座っているおねいさんはモンゴル出身





その彼女が7月11日はモンゴル国が中国から独立した記念日で
サンフランシスコのゴールデンゲートパークでお祭りがあるから是非来てね!と
誘われましたのでDさんを伴って行ってみることにしました






ちなみにこれはモンゴルの旗・・・ あまりなじみがないな~
詳しいモンゴル国の説明はこちらの方へ~






考えてみれば モンゴルって日本では大相撲の横綱などが登場してきて名前だけはよく聞くけれど
ジンギスカン鍋? 朝青龍? 共産国家?いや 民主主義国家?
実際モンゴルで 何を知っているかと聞かれると ほとんど・・・いえ 全く知らないのが現状です・・・









モンゴル国歌がこれだそうです



モンゴルは 元(げん)で有名なチンギス・ハンがモンゴル大帝国を作りその後衰退
中国の一部となり ロシアの支援を得て 中国より独立 しかしそれは外モンゴルのみ
内モンゴルはそのとき既に 漢民族が多く移り住んでいたため 独立はならず

いまだに中国の中に組み込まれモンゴル自治区となっているそうです
そして国家体制も 独裁政治から社会主義国家 1992年に民主主義国家に替わり
政治的にもそれほど安定はしていないと同僚のモンゴルねいさんは言っていました






モンゴルはこの様にめまぐるしい変化を遂げている国で 国民一人当たりのGDPは3500ドルくらい
(ちなみに日本は34100ドル 約340万円) つまり日本の1/10の35万円くらいですから 
決して経済的に大きな力を持った国とはいえないところです



ですから モンゴルからアメリカ合衆国へは政治的と言うよりは経済的なチャンスを求めて
不法移民する人たちが急増しているとのことだそうです





そんな予備知識を得た後に さて 会場に到着してみると
P1080918.JPG
青い空の下 ゴールデンゲートパークの一部が
このモンゴル国独立記念日祭 Naadamのために開放されて
テントにいろんなお店や 家族一家がいろんなご馳走を運んで楽しんでいました
ヽ(^◇^*)/ ワーイ








メイン会場の方では ダンスに武術 モンゴル相撲が開催されていました
たくさんの人たちがいて もちろんモンゴル人さん 彼らは日本人ととってもよく似た顔立ちなので 
あれ?日本人かな? なんて思ったりしても 当然のことながら皆さんモンゴル語
ロシア語に似た発音の言葉が飛び交っていて 不思議な雰囲気です











こちらの会場では モンゴルの伝統的な遊びで 骨でできた石を
この↑の写真のような姿勢から飛ばして








よく見えないかもしれないけど この↓の写真のテント中央の箱の中にある
これまた骨で出来た白い石を狙って命中させて その当たった点数などで競うゲームのようでした 
これは なかなか優雅なゲームで 
プレーヤーの交代時にモンゴルの伝統的な歌? 詩吟のようなメロディーが吟じられていて
意味はわかりませんけど 伝統的なモンゴルの歌が なんとなく日本の昔の
和歌の詠み方にも似ているような気がして 懐かしく感じました








さて
ここのお祭りでは もちろんのことながらいろいろな食べ物が売られていました
P1080910.JPG

以前僕は同僚のモンゴルねいさんに モンゴル料理ってどんな感じ?と聞いたところ
肉 パンだけ・・・野菜なんてほとんど食べないわね~と言っていました・・・ (・・;)


モンゴルねいさん
はアメリカに来て初めてシーフードを食べて
食べ物の種類の豊富さにド肝を抜かれたそうです~






肉も茹でるか焼くか 味付けは塩だけといっていましたが それも本当のようでした・・・

ここのお店で売っていたお肉もこんな感じです・・・
ビジュアル的には あまり魅力的には写りませんけど
味覚的にも 味付けが塩だけでは まあ・・・そんなに斬新な期待できませんね~
P1080909.JPG
肉も羊の肉で 牛や豚の肉などはほとんど食べないし もちろんシーフードなんかもなし!
食いしん坊な僕にとって 旅行で行って是非食べてみたいな~と思わせる物はなさそうです・・・







こちらのテントではミートパイを売っていましたが・・・
P1080912.JPG
油で揚げているためかなりギトギト 中の具になっているお肉も羊の肉 結構くせがあるし
味付けも塩だけなので 個人的にはそれほど好みではありませんでした・・・
 m(_ _;)m ゴメン!!










デザート類もいろいろと売っていましたが なんとなくもうそんな気分でもなくなってしまい~
普通だったら いろいろと果敢にチャレンジするのですが・・・ 何一つ食べないで終わってしまいました
P1080911.JPG
でも この巨大なクッキーは ショートブレッドみたいで美味しそうでしたが
バターがたっぷりと入っていると聞きましたので 買うのは断念しました・・・






モンゴルでは羊が主要な動物で 羊の肉を食べるのはもちろんのこと
羊毛を使った衣類 革製品も作りますし お酒も羊のミルクから造るそうです・・・
同じアジアでも 米が主要の国とは全く違うものだな~と感心した次第です










さて 話題をころりと変えて 本日のメインイベント
P1080922.JPG
メインのイベント会場にはたくさんの人だかりが出来て このモンゴル相撲を楽しんでいるよう~
僕もこの相撲を見てみたのですが いまいち競技の基準がわからず 
ルールは日本の相撲とは違うようで どちらかというと西洋レスリングに近いような気がしました





家に帰ってから ちょっと調べてみて詳しくはこちらを⇒ブフ
あ~納得 でも日本の相撲にも近いものがあるんだな~という感じでした








それにしても この特有の帽子 ベスト パンツ ブーツの衣装が物珍しくって
P1080916.JPG
思わず見入ってしまいましたよ~
(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ








体格がいいほうが この衣装には似合うような気がしました~
ご立派でしょう!? (笑)
P1080919.JPG
顔立ちも なんとなく朝青龍に似ている人が多かったような気がしました~








今回のこのモンゴル相撲の競技は 賞品がなんなのかははっきりわかりませんでしたが
上位入賞 賞品がとっても豪華とのことなのです 
P1080907.JPG
そのうえ 飛び入りもOKということでしたので 
今風の 若いモンゴリアンにいさん達も参加していて このイベントを盛り上げていました
O(≧▽≦)O ワーイ♪









体格が良かったり 背が高いと もちろん有利なんでしょうけど
日本の大相撲と同じで それらが必ずしも勝利に繋がるというわけでもなく
P1080903.JPG
技を持ったり 機敏な方がさっと 相手の隙に入り込み
大きな体を倒したりすると 大きな歓声が沸いていました













それでは今日のいちばんをご覧ください!
 
いや~モンゴル独立記念日 おもしろかったです!




おしまい


www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
クリック!忘れないでくださいよ~・

この日記は 前回の続きです
詳しくはこちらをクリックしてください↓
 






初めてのパレードを無事歩き終えて 職場チームは解散!
僕達は朝の10時から待ち合わせの場所にいて 終わったのが2時近く
もうかなりお腹が減ってきました



そうそう
今回『18禁』なんて書きましたけど それほど過激なことは書いていませんからご安心くださ~い
お子さん 旦那さん 奥様と一緒に見ても大丈夫ですよ~               (^∇^)アハハハハ!








メイン会場である シティーホールの前はもの凄い人人人です
P1080804.JPG

ステージエリアを見てまわる前に まずは食事をしましょうと思ったのですが
ステージエリアのフードブースは長蛇の列 それにあまり美味しくないので
普通のレストランの方へ行くことにしました












しかし~ 

P1080813.JPG
レストランがあるほうへ行くにはこの人ごみを抜けて反対側のほうへ行かなくてはなりません
通常 この時間はそんなに混んでいないと思ったのですが 今年はすごいです
どこへいってももの凄い人混みで 歩くのもやっとなくらいです    ( ̄Д ̄;;





メイン会場を抜けるんだから ちょっと面白いものがあったらついでに写真でも撮ろうと思いまして
数枚 ちょこちょこっと撮ってみました








ここは何のブースか不明でしたが ルーレットを回すとエロビなんかの賞品が当たるみたいで
革パンをはいた 痩せた青年が受付ボーイをなって働いていました

P1080801.JPG
こういうのって こういう格好しているんだから 特別手当みたいのがつくのだろうか・・・?
それとも こういう格好でやりたいから 募集したのだろうか? 疑問です
僕には到底できる仕事ではないですけどね・・・(見せれる体じゃないからね~)








少し歩くと 今度はもっとガタイのいいおにいさんが サポーター一丁で働いています
よく見たい人は クリックして大きくしてくださいね~

P1080802.JPG
ここは ご覧になってもわかるように Elbow Greaseのお店の出店です
このお店は ゲイのオーナによるゲイターゲットにした潤滑剤のお店ですね~









人混みの中を抜けて何とかタイレストランへ到着
もうお昼を過ぎてかなり経ちますので あまりヘビーなものはやめて
僕は パッタイ Dさんはグリーンカレーを頼んでみました
P1080805.JPG

キアヌリーブスも来たことがあるというお店ですが 味の方はいたって普通でした  ┐('~`;)┌
このお店ではアルコール類を売っていないのですが 近くのお店で買ってきて飲む分にはOKらしく
僕はキリン一番絞り Dさんはワインで乾杯してみました









お腹がいっぱいになったところで メイン会場の方へ戻ってみると
ステージの一部がダンスフロアーになって クラブ化していました






皆さん 楽しそうに踊っているんですけど ひとり あれ?おじいさん? ↓

P1080806.JPG
はだかんぼうですな~ 帽子もかぶって きっと体中日焼け止め塗って万全です! って・・・・
そういう問題じゃ~ない!! でも周りの皆さんと違和感なくブレンドしています
この方も 着替え用のバックが近くにないんですけど まさか この格好で家から来たのではないですよね?

腰巻きポーチにすべて入れているんでしょうか?








それでは このおじいちゃんの華麗なる裸ダンスを動画でどうぞ~♪













そんなことするわけないでしょう!
Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪
もちろん冗談です








残念ながら おじいちゃんのダンスは正面から見ることが出来ませんでしたので
ポルノ会社のブースのおにいさんたちを替わりに正面から撮ってみました
さすがモデルさんですね~ 綺麗な体をしています

P1080809.JPG
ここの会社のリンクを載せようと思って チェックしたら『18禁』どころではなくなってしまいそうなので
あえて載せることはやめましたが 興味のある方はチェックしてください








このブースでは モデルさんと一緒に写真を撮ることができるみたいで長い列が出来ていました
一緒に写真撮ったからって なんなのかよくわかりませんが
親 親戚に送ったら 喜ばれるかもしれませんね! ヾ(- -;)







このジーンズの下げ方が いやらしいな~  (* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ
P1080811.JPG
混んでいなければ僕もやってみたかったけど 
それほど タイプでもないし 並ぶのは面倒くさいのでやめておきました ハイ!










今度は道に 人がいっぱい輪になって何かを見ているので
なんだろ~? せくしーにいさんかな?なんて思ったら・・・・
P1080812.JPG
残念ながら セクシーおねいさんでした・・・
このおねいさんたち 意味もなく体をくねくねさせて パンツ丸見えで踊っていたのですが
一体何者だったのかは 不明でした・・・










この日は朝早くから パレード参加の準備をして 2時間も待って マーチして
精神的にも肉体的にも かなり疲れてしまいましたので 
本当はもっといろいろ過激なものをみたかったのですが 


この老体にはむり・・・帰ることにしました











帰り際 また見つけてしまいました・・・
ここのブースでは これまた成人用の映画の俳優さんが 彼の写真にサインをして 
お客さんの名前を聞いて それを書き込んでプレゼントしていました

P1080808.JPG

でね・・・の写真からもわかるんですけど (やばいので一応モザイクもかけておきましたが・・・)
彼のサインしている写真って 彼の素っ裸の写真もそうなんですけど・・・
その素っ裸の写真・・・彼ったら・・・








立っているんです!






hd01.gif
おじいさん クララが立った! 立っているのよ~!!




onji.gif
ほうほう 
クララも立派にたったの~ わしはもうだめだが・・・・












そう~!
思いっきり立派に立っている写真なんです!もちろんモザイクなし しわまで見えるばっちり版
(*ノェノ)キャー








自分のそんな姿の写真にサインして 微笑みながら握手して
その写真を渡してしまえるなんて これはプロですね・・・
P1080807.JPG
かわいい顔して そこまでやってのけるプロ意識 立派です!



ここでは何故か そんなに列がなかったので 
Dさんの名前を言って サインしてもらったその写真なんですが・・・
もちろんボカシなしのクララが立っている写真 もって帰るのに一苦労しました
そんなもん持って帰るなって?











帰り際 また別の一角がダンスフロアーになっていたんですが
これまた はだかんぼのおじいさんが一生懸命踊っていました
この人はウエストボーチなかったです・・・
P1080815.JPG

裸で踊っている人って 皆さん子の年齢なんですけど・・・
この年齢になるとはじけてしまうからなのか?
それとも この世代の人たちは裸になるのに抵抗がないように育ったのでしょうか?



謎だな~




こんな感じで 今年のSan Francisco Pride Paradeは終わりました
本当は一日の出来事だったのに3回に分けて書いてしまった・・・
お付き合いありがとうございました










そうそう 
そのクララの立っている写真 見たかったら この先へお進みください




















(/ω\) ハジカシー











f1486.jpg
クララ 立派に立ったでしょ?

これじゃないって?









はい これです~♪

















< on



あまりにも立派すぎて 三重のモザイクかけないとやばいくらいでした・・・


www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
クリック!応援よろしく・たのむぞ~!!

年に一度 サンフランシスコ最大のお祭りのひとつ





San Francisco Pride Paradeです~





今回は いつもとちょっと趣向を変えて 
パレードの始まる前の 準備段階からのリポートをしてみようと思います

面倒くさいのでいつもはもっと小さい写真ですが 
今回は どの写真もクリックするといつもより大きな写真になってごらんになれます









朝10時前に パレードの出発地点の方に到着しました
メインストリートの脇の道では いろいろな出し物?フロートと呼ばれるものが並んでいまして
Pride Paradeの熱気が伝わってきます~

P1080764.JPG
奥に銀色に光って浮かんでいるのは 前回食べたブリトーですね~
手前のオープンカーには素敵なおにいさんたちがたくさん乗っています








さらに バックステージの方に歩いていくと
おぢさんが 大きな大きな 人間くらいの大きさの犬をつれて歩いていましたよ~!









でも~ この犬あんまりかわいくない・・・















って・・・
その犬じゃね~よ~て!?  ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!!
P1080765.JPG
ちゃんと尻尾も生えていました・・・(クリックして拡大して見てくださいね~)
芸が細かいゲイだ・・・






角度を変えてもう一枚
飼い主のご主人様に頭をなでられてとっても嬉しそうな犬です・・・
P1080766.JPG
むむむ・・・
僕は個人的に全く欲しいとは思わないけれど
ほしい人はきっと のどから手が出るくらいほしくなる 希少価値の高い犬なのかもしれない・・・
( ̄ー ̄)ニヤ









さらに 奥へ進んで行きますと 
今度は ぴちぴちのパンツをはいた若くて綺麗な方々が お立ち台のようなフロートの周りにたくさん
P1080767.JPG
このフロートはきっとパレードの時に盛り上がることになるのは間違いありません~


ここのはちょっと注意してみていなかったのですが
バーかクラブ系のお店がスポンサーになっているようでした

P1080768.JPG
乳首ビアスがすごすぎです~
でも こういう感じの雰囲気の人にはなかなか似合っているものです
僕はきっとこういうクラブなんかは行かないでしょうな~
こういうことは若い人に任せて みているだけで十分です ははは・・・・








がらりと雰囲気が変わって ノーブルな気品高い雰囲気が漂っています








こちらには 王家のロイヤルファミリーが出番をお待ちでいらっしゃいまして
あまりの待ち時間の長さに すっかり飽きてしまっていらっしゃるようです

P1080770.JPG
両脇のお付のものが ちょっといまいちこの雰囲気に馴染んでいないような・・・
最後の詰めが甘い ロイヤルファミリーのようでした   (´0ノ`*)オーホッホッホ!!




この時点で既にパレード出発予定時間から1時間以上過ぎています
重い衣装をお召しの王家の方たちが座ってしまいたくなるのも理解できます








このパレード準備段階の裏側にはいろんな人が歩いています


この人は虹色パンツに虹色アームバントにソックス すべて虹色で眩いばかり
お腹の筋肉も全くもって見事なものです!

P1080780.JPG

着替えやそれらしきものが入っていそうなバッグも持っていないのですが
まさか 家からこのままでこちらに来たってことはないですよね・・・?









この中央のおねいさんは 胸をペイントで塗ってあるだけ
この方などはいい方で 中には胸を惜しげもなく公衆の面前で曝している
うら若きをとめもたくさんいましたが さすがにそれはちょっと写真に撮れませんでした  ( ̄Д ̄;;
P1080781.JPG
日頃からおにいさんを撮っているので それには全く抵抗ないんですが
女性のあからさまな姿の写真を撮るには 僕にはまだまだ修行は必要なようです
┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ







ああ!!




熊を背負った 熊が二頭歩いています~ヾ(- -;)
って ただの重量級ののおじさんですけど こういう方をこちらの業界では熊といいます

P1080782.JPG
その左側を歩いている警官も 熊系と言ったらそうなのかもしれないな~
(x_x) ☆\( ̄  ̄*)バシッ








熊系とは正反対の カモシカのようなおにいさんたちが
白いパンツ一丁で楽しそうに歩いていますちゃんと着替えのバッグも持っていますな~
僕は 見るんだったら熊系より こちらの方がいいな 皆さんはどちらでしょうか?

P1080783.JPG

ほらね~!


こういう写真なら恥ずかしげもなくがんがん撮れるんですけどね~
って・・・・自慢にならないって?(笑)








このフロートはクランチというスポーツクラブ&ジム系の企業のスポンサーです
さすが フロートの上のおにさんたちが綺麗 輝いておりますな~

P1080774.JPG

これもきっとParadeがはじまれば 沿道の皆さんの注目を集めること間違いなしです!
でも この時点でもまだ裏方の方に留まっているだけで 出発を待っている状態なんですよ~








しかしながら若いエナジー はじけています










出発以前からしっかり盛り上がっていましたので その様子を動画でご覧になり~
 
つづきはまた後日とさせていただきます~
それにしても出発前からこんなに裏方で踊りまくって 本番では大丈夫なのだろうか・・・?
この動画 少し重たいので起動まで時間がかかるかもしれませんが
クリックした後 しばらくの間お待ちくださいね! 




www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
クリック!多ければ更新も早いかも・・・たのむぞ~!!

仕事に行く時に電車に乗っていたら となりに座っていたラテン系のおにいさん
ガタイが良くって ストレートマッチョ~という感じ





顔も たいへんこわい顔でしたのですが・・・もっとこわいのが腕の刺青


hatekill.JPG

よく見えないかもしれませんので 拡大してみますと こんな感じ 










そう・・・
こんな感じ(漢字)で 憎 殺 と書いてあります    w|;゚ロ゚|w



憎んで殺す・・・ですか・・・?
hatekill1.JPG
この人は明らかに漢字など理解できるように思われませんので
きっと こういった意味の漢字を体に入れたいとリクエストして 入れたのでしょうね・・・




でも こういう文字を入れること そして 一生体に残るのにこの意味を入れるって・・・
ある意味 すごい決断だな~と思うのですが 一体どういういきさつだったのでしょう?
やむにやまれぬ理由ならともかく ファッションの一部として入れたなら恐ろしいものです

意味がわかる人間としてはこういう文字 目にするのもなんとなく不快で嫌なものです
┐(-。ー;)┌




漢字を理解しない人たちは 別になんとも思わないでしょうけど
この意味を理解すると こういう彫り物がある人にはちょっと近づきたくないと思いますよね
もちろん この刺青で この方の全てがわかるかといえば そうも言えないのですが・・・


刺青とか 賛否両論はありますが個人的な趣味なので 好きなら別にいいとは思います
しかしこういういう類の刺青となる と本能的に なんとなく避けたくなります
記念撮影なんてしている場合ではありません・・・  ( ̄へ ̄|||) ウーム




僕もできればこういう人とは関わらないようにしないとな~なんて思っていたら
仕事で 思いっきりこんな所へ行ってしまいました・・・

















 
P1080739.JPG
はい・・・刑務所です・・・
何重にも フェンスと針のワイアーで囲まれていて 建物には窓があるのですが
逃亡防止のため? とっても狭く人が通れる状態になっていません



まあ、今回は中の中には入らずに 中の外でのミーティングでしたので(?)
直接 憎殺君たちとはお会いしませんでしたが 
タイミングがタイミングであったのでちょっと驚きました~
( ̄Д ̄;;













仕事が終わって 家に帰ったら 小包が届いていました

817522b7.JPG
日本からで 送ってくれたのはこちらによくコメントを下さる花海さん










何が入っているのかな~と見てみると
P1080736.JPG
京都の文字が見えます 唐辛子の絵も見えます
おお~!有名な清水の七味家の七味唐辛子です








こんな素敵な陶器まで厳重に包んで送ってくださいました~
ぜひこの七味を堪能しなくっちゃな!
P1080737.JPG
たい焼きみたいな箸置きもあります ははは~かわいいですね!
よく見ると たい焼きのお腹からあんこもあふれ出ています(笑)
こういう芸当は 日本ならではですね~


今週末に 御蕎麦を作ってこの御両人に登場してもらいましょう!
七味は蕎麦じゃなくても 煮物なんかにもアクセントとして つかえるかも~


花海さん お心遣いありがとうございます!m(-_-)m




こういう日本の香りのする頂きものって 海外に住んでいるものにとって
たいへんありがたく嬉しいものです 日常の生活でしっかり使わせていただきます~









そんなこの日の夕飯は~
時間もなかったので簡単にワンプレートディナ~
P1080738.JPG
ポークチョップの 梅ソース
アボカド&ほうれん草のサラダ 
旬のコーンとキノアのバターいため

梅ソースは梅酒を作った後に残った梅をジャムにして保存
それを炒めた玉葱 お酒で伸ばしてソースにしました 
ちょっと甘めの梅ソースは豚肉にとっても合いますね!








おしまい



今日のおにいさん




























刺青 好きなら別にいいけど
ちゃんと意味を考えて入れた方がいいですよね・・・

< on



www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
刺青よりもクリック入れて(笑) よろしく頼むよ~!


↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

05 2017/06 07
S M T W T F S
8 10
11 13 15 16
18 20 21 23 24
26 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[06/29 ぴろりん]
[06/29 ree]
[06/29 yuki]
[06/29 hamo]
[06/29 こぐれん]
[06/28 ママりん]
[06/27 マッチョかーさん]
[06/27 ree]
[06/27 Snugglebutt]
[06/26 ゆっち]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]