忍者ブログ
[1]  [2
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
今回日本へ帰ったとき こまごまと家の用事をしたと書きました 掃除もそのひとつ
この家に住んでいる両親に加え 現在弟とその息子(甥っ子)が住んでいます
そして彼らは昔 僕の部屋だったところを使っている様子



その部屋のクローゼットの中には僕のものがまだ眠っていたそうで
弟はいい機会だから僕がいる間に時間があったら
いないものといるものを整理してくれないかと頼んできました








まぁ~もう使っていないし不要なものがあるならどんどん捨てた方がいいし
その分彼らの使えるスペースが増えるなら~と整理することにしたのです
20年近く触られていなかったクローゼットにはさまざまなものが埃をかぶっておりました

中学の卒業証書とか高校の成績表 昔の写真など
訳のわからないガラクタとも思えるものがありましてどんどん捨てることにしました
片っ端から卒業証書もゴミ箱行き! こういう整理 思い切りが大切です!







で・・・簡単に捨てることが出来なくて 米国の方まで持ってきてしまったものがあります









それは~こちらのカセットテープ
これを読んでいる方の中にはカセットテープ?何それ?とおっしゃる方もいらっしゃいましょう
カセットテープは僕の青春時代にはまだまだ音楽の録音機能媒体としては主流でした
IMG_1989.JPG
ばっさりと捨てることができなくって米国まで持ってきてしまったこのカセットテープたち
実は僕が19~20歳の頃付き合っていた彼氏さんが作ってくれた臭いくらいのラブソング特集
想い出もたくさん詰まっているのでなんか捨ててしまうのも忍びなかったんですね~

For You....なんても書いてあるし(笑)
デビューしたてのドリカムを紹介してくれたのもこの彼だったな~






日本ではありえないかもしれないけど 僕の車はいまだにカセットテーププレーヤー搭載(笑)
このカセットテープを聴きながら最近通勤していました これらのカセットテープに入っている曲は
あの頃の甘酸っぱい若い頃の思い出を思いっきり引き出してくれました~

そしてある日の仕事の帰り いつものように残りのテープを聴いていたところ
ちょこっと雑音が入って 流れてきた前奏は今までのものと違い音質が落ちていました
どうしてなんだろう~?とおもってそのまま聞いていて そして汗がどっと出ました・・・










何故かというと・・・










最後の曲はなんと!その当時の彼が自ら歌ってカセットの収めていたんですよ~
突然 うろ覚えだった甘酸っぱいあの頃の想い出を一気に塗り替える
昨日のことのような鮮明な記憶が目の前に戻ってきまして 思わずウルウルしてしまいました・・・









若いってすごい・・・ラブソングを歌って吹き込んで 相手方に贈るなんて
こんな恥ずかしいことをさっとやってのけてしまう
その上 受け取った方もかなり感動していたんだよな~(笑)

ちなみに歌っていた曲はこちら 当時の彼と久保田さんの実家が近所だったとか言っていたな~
遠距離とはいかないけど中距離恋愛でそう頻繁に会えなかった2人
その寂しさを埋めるかのようにカセットにこれを思いをこめて歌っていた彼
それを郵便で受け取って 歓喜&感動して涙流した僕

ほんと・・・若いって 恐ろしいことだ・・・







でも同時にあぁ~でもなんかかわいい 頑張ったね~とあの当時の2人を褒めてあげたい気分
泥臭いどん臭い恋愛だったけど 今はきれいな想い出に変わってくれていたようです(笑)
こんな僕でもこんなことしたんだな~とすっり忘れていた記憶との再会に乾杯です♪








もしこの記事を読んでいる若い人がいましたら声を大にして言いたいです
感情が湧き出るように見境ないことでもやりたいことがあったらぜひ!やっちゃっておいてください
年取ってから出来なくなることって多いですから~(笑)

その時は痛いことやっちゃったな~なんて思っても
時間が経てはそれはそれなりにいい想い出になるもんですから 
無責任? いいよね~ははは








Dさんに話したら おもしろがっていたけど彼もやっぱり昔の彼とこじれた時
その彼がどこかのバーのカラオケでラブロマンスソングを歌ってくれ
仲直りしたことがあったな~なんて話してくれました(笑)

だれにでも こんな恥ずかしい想い出って一つや二つくらいあるもんですね♪









さてこの日の夕飯は 
沖縄風ソーキ汁と豆腐チャンプルーを作ってみました
メインは梅塩を漬けておいた豚肉のソテー
IMG_1959.JPG
ソーキ汁は2~3日じっくり煮込んでおいたので
しっかり味がしみてとっても美味しかったです♪







関係ないけど 今思い出した!
この彼との初めての旅行では伊勢志摩に行ったな~
でも何で伊勢志摩なんてあんな渋いチョイスをしたのか思い出せない・・・

次回日本に帰ったときに再会をしてみようか?
それとも想い出はきれいなまま残しておきましょうか?
あなたならどうする・・・?




おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします



__________________________
PR
Dさんが写真を撮って お母さんへ送りたい~というので
一体何事かと思ったら・・・




先日 僕が日本へ行ってきて持って来た 母からのプレゼントの作務衣の
御礼にと自分の作務衣姿を写真に撮り
そこでメッセージを持って 日本の方へ送りたいとのことでした









そんな訳で急遽撮影会~
暖炉の前がいいとか ポーズが気に入らないとか
いろいろと注文が多かったものの 作務衣に関しては
IMG_1942.2.jpg
作務衣のサイズはぴったりで デザインの方もとっても気に入ったようです
久留米絣でちゃんと日本製のいいものを買ったからか?
着心地も まったくもって満点だったようです









メッセージがよく見えないので上半身だけの写真でどうぞ~
Dさんは日本語がしゃべられないものの
ひらがなカタカナのクラスをとったことがあるので何とか書けます!
IMG_1944.2.jpg
これを書くのにも一苦労でしたものの
自分の手書きのメッセージを渡したかったらしかった模様
なかなか上手にかけました


早速数枚気に入ったものを選んで 日本の僕の母親に送ったところ
母親の方も とっても似合っていますよ~
気に入ってくれてよかったです~とのメールが帰ってきてDさんも大満足でした











夕飯は近所の日本人経営じゃないけど日系3世くらいの人が経営している
スーパーマーケットでマツタケを購入しましたのでマツタケご飯を作ってみることにしました
松茸の時は具はいろいろ入れないでマツタケだけにしてみました
IMG_1947.JPG
それに普通のワカメと豆腐の味噌汁 マツタケのお吸い物は松茸が足りなくて出来なかった~
メインは鶏の蒸し焼き ゴボウ玉葱えのき大根を一緒に鶏肉と蒸して
それに例の昆布塩のみで味付けしたのですが 大成功♪

あっさりとして それでいて各野菜の味を引き出すいい感じになりました
ヒヨコ拾って 鶏肉が食べられないな~なんて言っていましたけど3日ともちませんでした・・・(笑) 
僕の優しさなんてそんな程度のものなのでしょう~







ちなみに 昨日たまたま見かけたコミュニティー雑誌の一ページ
まったく知らなかったけど ここの近辺では今 (本当がどうか定かではありませんが)
バックヤードで鶏を飼おう~という推進運動(?)が行なわれているらしい・・・
IMG_1986.JPG
1家族6羽の鶏も飼っていいらしく 6羽いると平均28個の卵が毎週手に入るとか・・・
鶏の世話やタマゴの貸し借りをしたりすることになり近所付き合いも生まれ 
安全でよりよいコミュニティーが作られるそうな~

もしかしたらあのヒヨコはこの運動によってもたらされた愛の結晶だったのかもしれない・・・(笑)







おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします



__________________________
海外に住んでいる方たちが日本へ行くと必ず買う物
または家の人&友人に頼まれるものってあると思うのですが
うちの場合Dさんへは衣料品が多いかな~?






彼はユニクロがお気に入りで最近ユニクロで何かを買ってくることを頼まれますが
今回は美人妻さんの情報でGUというものを知りまして 信じられないくらい安い値段
そこでも何点か買っていったところ大変喜んでくれました

日本の衣料品ってなかなかユニークな商品展開をしていておもしろいです
今回はダウンジャケットが流行っていたらしく
街でダウンジャケットを着ている人がたくさんいました





あとは 甚平を頼まれたのですが、あれって基本的に夏物なので売っておりませんで
代わりに甚平長袖版とでも言えるような作務衣をならあるよ~買ってみたところ
冬用にはぴったりだね~と気に入ってくれたようです
IMG_1919.2.jpg
夏は甚平 冬は作務衣を着て家の中で過ごすそうです
僕よりずっと日本人しているアメリカ人だな~
ちなみにこれはうちの母親からのプレゼントです♪











僕の場合は食材&キッチン関係のものを買うことが多いです
特に好んで買うのが 塩とだしの素
だしの素は ほんだしとかのインスタントものではなく

煮干や干し椎茸 昆布をそのまま砕いて粉末にした本物のだしの素となるようなもの
化学調味料一切なしのものなのですが これが料理にとっても便利
みそ汁はもちろん ドレッシングや炒め物 煮物に振り掛けるだけで味に深みが出るし

普通にだしだけをとってしまうと煮干等に含まれるカルシウムなどの他の栄養分が取れませんが
これは粉末を入れてそのまま食べてしまうので 残り物が出ない
高級料亭なら雑味が出てしまうとか言えそうだけど うちのやっつけ料理なら関係ない!(笑)
IMG_1921.JPG
いろいろなものが手に入るようになった米国でもさすがにこれらのものはまだ手に入らない~
ですから日本へ行った時は忘れずにこれらのものを購入するようになりました
そしてこれらのだしの素と共に良く買うようになったのが日本の塩

米国の塩もいいのはあるけど やっぱり日本人だからかな~?
まぁ多分気のせいなのでしょうけど 日本のこだわりで作られた塩の方が体に合うって言うか
それらの塩で作った料理の方がおいしく感じられるような気がします(笑)

それに日本の塩っていろいろなバラエティーがあって上の写真五代の梅塩
梅干を作ったときに出来る梅酢と一緒に塩を煮て作ったものでほんのり梅の味のする塩でして
豚肉に付け置いて焼いたり おにぎりに入れたりしたり 鯖塩におひたしに使ったりするととっても美味




その中のお塩でお勧めなのがいろいろなメーカーで出ていますが天然昆布塩
梅塩ほど強いキャラクターがありませんが 強くない分昆布出汁の味が楽しめ
他の食材の味をしっかり引き出してよく合うんです~
IMG_1922.JPG
この塩をうちでは天麩羅につけた楽しんだり 野菜の浅漬けを作る時なんかにも使ったりします
アメリカの料理って甘い辛い油っぽいの三拍子的な味付けが多いので
家にいるときはこういうシンプルな味付けを好むようになってしまうようです











今回買ったものでもうひとつ記録に残しておきたいのが世界の野菜レシピという本
他には日本の野菜本からだにおいしい野菜の便利帳などもあったのですが
日本の野菜ってこちらでは簡単に手に入らないからあまり活用できそうにない 
しかし世界の野菜ならばこちらでは簡単に手に入るものが多く
IMG_1920.JPG
今まで見たことがあるけどどうやって調理していいのかわからず買ったこともなかったものが多い
その点でもこの本はいろいろな野菜を使った調理法も書いてあるので
日本国外に住んでいる人にはなかなかよさそうです♪
IMG_1923.JPG
早速 この今までよく見かけたけど買ったことがないコールラビを購入
見た目がカブで味がキャベツという事でスープに入れてみたところ
なかなかいい感じに仕上がりました 生でもOKなんだそうです

いろいろなバラエティーに富んだ野菜の写真に世界各地の調理法が載っていて
今までの普通の調理本とは違って眺めているだけでも楽しく
インスピレーションを書きたててくれるような本でした♪









最後の話題として~日本に行くと必ず会うのが某女性雑誌の編集長
彼女の仕事場には山のように化粧品のサンプルが送られるそうで
毎回毎回高級基礎化粧品を頂いておりますが
IMG_1945.JPG
今回頂いたのはフェイシャルパックの詰め合わせ
今までこういうのって買ったことがないので知りませんでしたが お高いんですね~
10枚も入っていないのに1万円近くするものもありました

本当に効くのかどうかはわかりませんけど
藁にもすがりたい方たちは大枚をはたいてでも試したくなるのでしょう~
人の弱みに付け込んだ 上手い商売の仕方ではあります(笑)
IMG_1929.2.jpg
うちの方にも一人藁にもすがりたいみたいな人がいまして・・・早速試しておりましたけど 
効果があったかは定かではありません~ 秘密でこの写真載せておりますので
Dさんを知っている方たちはこの写真のこと御内密にお願いいたします(笑)




おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします
日本滞在中は日記を書く時間がなかなかなかったので
今日 回想記として一気に簡単に記録として残しておくことにします
読むほうとしてはいつにもましてつまらないことでしょうけど ご了承くださいませ(笑)
















今回泊まったホテルは 東京タワーとスカイツリーが同時に両方見ることが出来る
高層ホテルでして 値段の割りにとってもきれいで快適でした
このホテルで僕は24階 ここから見える夜景はよかったです
IMG_1876.JPG
で 実はこのホテルでの睡眠中 地震がありました
地震はそんなに大規模なものではなかったようですが
高層階の為か かなりゆれて熟睡中にもかかわらず起きてしまったくらいでした

東京のホテルで地震にあうなんてなかなか貴重な経験(笑)














 



20年ぶりくらいに大学生の頃住んでいたあたりをあるいてみる機会がありました
その当時住んでいたアパートはもう取り壊されて新しいものに立て替えられていましたが
周りは驚くほどそれほどかわっておらず タイムスリップしたような感覚
IMG_1854.JPG
大学生の頃 400ccのオートバイに乗っていたのですが
バイクを止めたのもこの辺だったな~なんて懐かしかった
あの頃がもう20年前だなんて信じられません 

体の方はしっかり重力逆らうことを諦めたような兆しがそこかしこで見えますが
心はあの当時と変わらないくらいあまり成長していない気がします
人の感覚っておもしろいものです







奇跡的に一軒 僕が住んでいた頃にもあったアパートがありまして 記念撮影
こんなアパートもまだ残っているとは驚きです
IMG_1856.JPG
Dさんに冗談で 昔ここに住んでいんだよ~と言って写真をメールで送ったら
ええ!? まじですか~?と速攻返事がきて かなり驚いておりました(笑)

あの頃の自分は 20年後こんな状況でここを訪れるなんて思ってもいませんでした
正直言ってあの頃思っていた20年後よりも 
ずっとずっと幸せでいることが出来て嬉しい限りです

同じ年頃の皆さんは 20年前の自分が思っていたよりも幸せに暮らしているのでしょうか?

















 
浅草の方にもちょこっと顔を出してきました
修学旅行の小中学生&訳のわからん外国人があふれていておりました
IMG_1861.JPG
中華系の方たちは震災の直後 あっという間に退去してしまったと聞きますが
この様子を見るとかなり戻ってきてくれたようです
このままたくさん戻ってきてたくさんお金を使ってくれることを祈りたいものです!







浅草では 栗ぜんざいを頼んでみました
すべてが女性客のこの和風喫茶店で 
中年男が一人で栗ぜんざいを頼むのにはかなりの勇気が要りましたが~
IMG_1869.JPG
年に一度しかこちらに来ることもできませんので 
恥ずかしいなんていっていられません しっかり味わわせていただきました♪
もちに 小豆に 栗の甘露煮 あぁ~日本人でよかった・・・









浅草にはこんな光景が見れるスポットがありましたので記念に一枚
IMG_1870.JPG
スカイツリーはもうほぼ完成しているようですね
今この入場券がオークションでも高騰しているらしい プラチナチケットと呼ばれているそうな
次回Dさんと日本訪問時には沈静化して 問題なく登ることが出来るといいのですが・・・









 









さて イケメンエリートサラリーマンのMさんと食事会&2丁目訪問もしました
食事会は2丁目の近くにあった沖縄料理店
沖縄料理は好きなんですけど 何故か自分で選ぶことってあまりない・・・
6777d0a5.jpeg
久しぶりの沖縄料理に大喜びでした~
コラーゲンたっぷりのモツ鍋も頼んで大満足
お互いの近況報告や 今後の予定なんかを話したりして 楽しい時間をすごすが出来ました

Mさんおごってくれてありがとうございました~
また行きましょうね♪









食事のあと新宿2丁目の方にも行ったのですが
新宿2丁目ってなかなかユニークな名前のお店が多いので笑えました
このお店の名前はコレステロール
89f7d895.jpeg
コレステロール値が高い人がやっているお店なのか?
それともコレステロール値が高い人たちが好んでくる店なのか?
それらに興味がある人たちが来る店なのか?謎でした・・・




こちらのお店の名前はずばり
PC020049.JPG
こういう名前だと 一見さんはなかなか入りづらい状況になります
こういうお店のネーミングて深い考慮のうえ決められるのか?
それとも酔った勢いで決めてしまったのか?興味深いものがあります(笑)





















今回の日本旅行は栗の季節だったので 
モンブランや栗関係の甘味どころを押さえてきましたが
栗の和風パフェも美味しかったです
IMG_1888.JPG
先にも述べましたように
中年男性が一人で喫茶店に入ってこれらを頼むとちょっとしたリアクションがありますけど
まぁ~旅の恥は掻き捨て! 気にしないで楽しむこととしました(笑)











今回の帰国は羽田国際空港ターミナルを初めて使いました
成田と比べてやっぱり羽田は近い!楽ですね~
あっという間に都心から空港に到着 本数がもっと増えることを切に願いたいものです
IMG_1897.JPG
土産物&食事どころは 江戸風の町並みになっていました
国際線の出発は深夜に集中しているそうなので午後9時くらいからがこの施設のピークを迎えます
心配なのは現在でもそんなに本数が多くないのに~

ピーク時になるとレストランは軒並み列ができて食事をするのに時間がかかってしまうこと
レストランは和から洋中華 らーめん 居酒屋と様々なものを用意していて楽しいのですが
今後 発着便の本数が増えて客が増えたらどう対処していくのが不安材料がのります

僕達も夏木マリという女優には興味がないのですが(笑)
彼女がプロデュースしているうどん屋がユニークで美味しそうだったので試したかったのですが
あまりにも長い列だったので途中でギブアップ 居酒屋の方へ行くこととなりました~









中途半端な旅行記ですが きりがないのでここらへんで小休止
土産物屋で日本語が書いてあるTシャツが売られていましたが
その書かれている日本語を説明する為の訳が英語韓国語中国語で書かれていまして
IMG_1901.JPG
訳がおもしろいので 載せておきましょう~
 


とりあえず日本旅行記終了にしておきます
お付き合いありがとうございました






 
おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします
先ほど 羽田発LAX経由で SFOの方へ戻ってきました~
IMG_1910.JPG
羽田発のLA行きは出発が夜中の12時なので 乗る頃には皆さんお休みモード
飛行機に乗ってそのまま 睡眠薬を飲んだら僕でさえもこてーんと寝てしまい
起きたらもう既にLAまであと2時間足らずという感じでした









通常飛行機内ではなかなか寝ることができない僕ですが
これは楽でしたね~
しっかり眠った為 いつものようなフラフラ感がない
IMG_1913.JPG
LAXで入国審査をして(これがまたとんでもなく混んでいた・・・)
税関審査を通って SFOの方まで乗り換え
LA-SFは一時間もないフライトなので簡単です









空港にはCocoとDさんが迎えにきてくれていました~お久しぶりです
Cocoはちょっと体の調子を崩していたそうで ちょっと心配でしたが
見た限り回復してきていたようでホット一安心
IMG_1916.JPG
寝る前に早速お土産タイム!
あぁ~ Cocoの分 何にも買っていなかった・・・
そんなに怒らないでください(笑)





とりあえず 日本から帰って来ました~
日本でお会いできた方たち ありがとうございました
おかげで楽しい滞在となりました



次回は追記といたしましょう



おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

05 2017/06 07
S M T W T F S
8 10
11 13 15 16
18 20 21 23 24
26 27 28 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[06/25 ママりん]
[06/25 Snugglebutt]
[06/25 Jasmyn]
[06/25 佐藤(み)]
[06/23 桜井はな]
[06/23 マッチョかーさん]
[06/23 popo]
[06/23 こぐれん]
[06/23 ree]
[06/22 ママりん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]