忍者ブログ
[1]  [2
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
これは続きものです。
こちらの方を御先にご覧ください

行ってまいります~

はい、シカゴ最終日となりました。シカゴ日記も疲れてきましたのでさっさと終わらせましょう~
シカゴ最終日は前の日とうって変わって朝早くから深い霧に覆われました。
僕の部屋は低層階でビルの谷間なので気がつきませんでしたが、外に出てみるとこんな感じ
これは寒くなるかな~?と思いましたが、陽が高くなるにつれてこの霧は消えました。
そしてこれまたこの日も本当に暖かい日となりました。
これでシカゴ滞在は一日雨に降られただけであとはとっても暖かく過ごしやすいものでした。







この日は午前中のセッションに参加した後はランチを食べて飛行機に乗る予定でした
4時間少しの飛行機でサンフランシスコへの到着は午後7時、つまりシカゴ時間ですと午後9時
それならランチをガッツリ食べないといけないな~と電車に乗ってランチハンティング
シカゴは電車&地下鉄が整備されているので車がなくてもいろいろな所へ行けて便利です。
ダウンタウンには有名なループがありまして、このシステムに少し躊躇してしまいましたが、
慣れてしまえば全く問題なく、一日乗車券を購入すれはいつでも乗り降りできて重宝しました!





で~結局いろいろと悩んだ挙句、シカゴ最後の食事はやはりラーメンとなりました!(笑)
もう一度ここのお店のいくら丼も餃子も鶏白湯ラーメンも食べたかったので舞い戻ってきました~
僕が来た時はそれほど混んでいませんでしたが、オーダーが終わった時点で激混み、 セーフ!
819 W Fulton Market
Chicago, IL 60607
いただきます~! やはりここのいくら丼のイクラは美味しい!漬け汁がいいのでしょうね。
餃子も手作り感があり肉と野菜の塊の食感が何とも言えません。
ラーメンにはフライドニンニクをトッピングしてすべて完食してしまいました~!

いや~幸せ♪ やはり食べたいもの美味しくいただく、これは本当に恵まれていることですよね。感謝です!







しっかりランチを食べた後はホテルの方へ戻ってチェックアウト!
今回のホテルの方では午後2時のチェックアウトオプションをいただいたので便利
やはり朝早くチェックアウトして荷物を預けてまた戻るより、最後まで部屋が使えると気が楽です
途中の街路樹が綺麗な黄色になっていたので一枚撮っておきました。
こんな都会のど真ん中でもちゃんと木々はちゃんと季節の移り変わりを感じているのですね~
サンフランシスコベイエリアは季節感があまりないのでこういうものが好きな僕はうらやましいです






ホテルを出る前にフライト状況をチェックしたところ、僕のフライトはオンタイムとのこと。ホテルから空港まで電車かタクシーか悩みました。電車ですと30分、タクシーは45-60分。値段的には電車が$10、タクシーが$40。電車ですと駅まで荷物をもって歩かなくてはいけなく、ホームの上り下りもかなり大変そうなので、結局タクシーにしてしまいました。
日頃サンフランシスコベイエリアにいると、高速道路の表示にミルウォーキーが出てきたりインディアナが出てきたりすると、ほう~見たこともない表示だ!と少し感激(笑)。シカゴから北に向かうとミルウォーキーで南に向かうとインディアナなのだそうです。ちなみに僕はインディアナもミルウォーキーも行ったことがありません~。空港には45分くらいかかって到着しました。









飛行機のチェックインもセキュリティチェックも全く問題なく済み、ゲートの方へ到着しました。そういえばデザート食べていなかったな~とソフトクリームのようなものがあったのでそれを食べ、暫くネットなどをしながら時間をつぶした後に搭乗時間となりました。僕のフライトは意外にも最後の最後までオンタイムでした!
チェックインの際に白人さんのゲート係り員に日本語でもしかして日本人ですか?と声をかけられました。彼はハワイの大学で日本語を勉強していたそうで、日本行のフライトのゲートエージェントもよくやるそうです。彼の日本語はなかなかうまかったけれど、会話には少し僕が言葉を選ばないといけない感じでした。僕が気を使ってしゃべる日本語が変になってしまったことは見逃してもらおう(笑)。

気を遣う日本語も大変だな~って思いましたが、僕を相手に英語で仕事をしている人たちも、もしかしたら気を使った英語を使っているのかな~?なんて思ったら申し訳ない気がしてきました。彼と日本語をしゃべって思ったのが、長いこと日本語しゃべっていなかったな~ということ。日本語の接点がない英語の生活だもんな~でもその割に英語もうまくならないのは不思議でしょうがない(笑)。






飛行機は100%の満席でした。変なおっさんが自分の席を離れてエコノ―ミーの一番前の足の延ばせる席に勝手に座ってアテンダントさんに怒られ、誰も座っていないなら座ってもいいだろう~と逆切れ。だったら差額分の$120払え!とアテンダントが言ったらすごすご元の席に戻っていったのがしていたのが笑えました。結局その席も埋まってしまいましたけれどね~
結局これといった問題もなく4時間ちょっとのフライトで予定よりも早くサンフランシスコの方へ到着しました。でも、やはり4時間を超えるフライトはきついですね~。かなり疲れました。空港に到着したらDさんが迎えに来てくれていました!車にはCocoも来てくれていました~♪ ありがとうございます。やっぱり家が一番だね~。



 


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~



インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
PR
これは続きものです。
こちらの方を御先にご覧ください

行ってまいります~




emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



高層ビルをちゃっちゃと登っておりて再び仕事場に戻り、それが終了した時点でも夕飯の時間になりました。この日もラーメンを探して食べる予定でしたが、お風呂に入ってリラックスしたら急にお腹がすいてきました。しかしその空腹はラーメンではなく肉モードになっていましたので、それじゃ~肉を食べに行こう♪とネットでチェック。
 
60 E Grand Ave.
Chicago, IL 60611
あまり高くなくて、面倒くさいからホテルから歩いていける距離で探してみて探し当てたのがこちらのお店でした。それにしてもシカゴってかなり物価が高いですね~。手頃なステーキをネットでメニューに掲載された値段と共に探したのですが、ほとんどが4~7千円くらい。僕の予算を大きく上回ります(涙)。それともステーキって本来これくらいの値段なのでしょうか?

最近こういうものを外食しなくなったので全く値段がわからなくなっていました~








このお店を選んだ決め手は僕の好きなスカートステーキがあったことと、その値段が$28と比較的手お頃であったこと(それでも僕にとって高いけど…)。それにバーエリアがありおひとり様でもバーカウンターでレストランのフルメニューを楽しめると電話して聞きだしたからなのです。さすがにリネンのテーブルクロスのかかるステーキハウスでのおひとり様は気が引けます。
まず最初にアペタイザーのエビとホタテのセビーチェ。
ライムの酸味がよく効きパプリカと玉葱のみじん切りがいいアクセント。
なってなかなか美味しかったですし結構な量がありました。このお店いい感じだぞ!








そして2品目はサラダ。
このお店には様々なサラダの種類があり下は$7から上は$30近くまでの幅がありました。
僕はシンプルに野菜が食べたかっただけなのでお店で一番安いグリーンミックスサラダをオーダー。
普通のレタスざく切りにしただけのものにビネグレットドレッシング。
ドレッシングは軽く少し酸味が強いのが僕好みでした。
彩に一応プチトマトがあるのかわいいと言えばかわいい~けれど想像した以上にかなりシンプルでした(笑)









そしてメインはスカートステーキ!
こちらのお店にはフィレミニョンからNYステーキと様々な部位の選択がありました。
それらはすべて美味しそうでしたがいい値段でしたし、そこまでお金を使いたくない!(笑)
その点このスカートステーキは値段が比較的手ごろな上に僕が好む肉質♪
量的にもちょうどよくミディアムに焼き上げられたこのお肉、塩コショウをふって一口。
おお~!とってもいいじゃないですか~!! ある程度の柔らかさと肉の噛みごたえ、美味しです♪

今度は家でもこのスカートステーキを炭火で調理して食べてみたいものだ~
そうしたらもっと手お頃に思う存分食べることができるな!(笑)






ちなみにこの写真の部分はバーエリアで左手奥がフォーマルなダイニングエリアになっているようです。
僕が来た時、案内係がこの日のテーブルは午後9時くらいまでいっぱいだと説明してくれました。
しかし、バーエリアならばあいている席にどんどん座ってくれて結構!とのことでした。
おかげで僕は窓際のバーカウンターで待ち時間ナシでこのような美味しい夕食を食べることができました!
久しぶりのラーメン以外の食事でしたが大満足。シカゴの(高級ではなかったですが)ステーキ美味しかったです
やはりラーメン以外のいろいろなものを食べないともったいないな~と実感しました(笑)。







さぁ~て、美味しいご飯を食べたので帰ろうか~!と思って道を歩いていたらバーガーショップがありました。
今風のこじゃれた感じのバーガーショップ。メニューをのぞいてみるとシェークがありました!
おお~これは美味しそうじゃないか~とデザートとして一つシェークをオーダー。
66 E. Ohio Street
Chicago, IL 60611
これ一つで$600円以上・・・シカゴ、物価がサンフランシスコベイエリアより高くありません?
お味の方は店に書いてあるような特別な味てもなく普通のシェークだったような気がします。
これだったらNationバーガーのシェイク方が半額以下でずっと美味しいぞ!!(笑)



 
お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~



インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
これは続きものです。
こちらの方を御先にご覧ください

行ってまいります~



美味しい中華料理を食べた後の午後、少し時間があきましたので念願だった観光を敢行!シカゴ美術館か高層ビルか悩みましたが、あまりのいい天気であったこともありますし、限られた時間ですから美術館はせわしなくではなくのんびりを見てみたいので次回にして高層ビルに行ってきました!このシアーズタワーは今ウィルスタワーという名にかわったそうですね。
233 S Wacker Dr
Chicago, IL 60606
このビルはNYCのワールドトレードセンターが世界で一番高いビルであったのを抜き去り、しばらくの間世界一位にそしてペトロナスツインタワーにぬき去られそのビルは台北101に抜きされました。今はアンテナ部分の建て増しの効果もあって世界4位なのだそうです。長いこと全米一位の地位は守っていたものの、2013年に新ワールドトレードセンターが完成したため全米2位になったそうです。










まずビルに入って地階に行きチケットを購入、$20しました。たぶん観光シーズンには激混みなのでしょう、チケットを買うまでの道のりやエレベーターまでの道のりが遊園地などによくあるクネクネ蛇行していて長い距離がとられていました。しかしこの日は普通の日の普通の午後でしたのであまり人がおらず並ぶことも全くありませんでした!
専用のエレベータに乗って約1分で100階以上の特別展望フロア―の方に到着しました。地元の人が言うにはこの時期シカゴは風も強く雨もよく降る時期なのだそうですが、この日は見事に快晴でした!本当に雲一つない素晴らしい青空が広がっていて、この展望台から広がる世界は奥の奥まで見渡せ、(多分?)スモッグらしきもので遮られるのみでした。


 







すこしズームしてビルを見てみると~左の黒い四角錐の天辺を切り取ったような形のビルがHancock Towerでこちらのも展望台がありました。そして右側の丸みを帯びた銀色のビルがトランプタワーでシカゴで2番目に高いビルなのだそうで、全米では現在3番目に高いビルなのだそうす。結構最近に完成したようでして、地上から見てもキラキラ輝いていました。
シカゴに来たのは20年以上ぶりですが、やはり大都会ですね~!地上から上を見上げると高層ビル立ち並び空がビルの間にしか見えませんが、こうして上から見てみてもおびただしい数のビルが立ち並んでいてNYCのマンハッタンを彷彿させます。これらの街に比べるとサンフランシスコはここまでの高層ビルもないしのどかだな~なんて思ってしまいます。











さて、このウィルスビルの目玉はこの眺望だけではなく、新しく設けられたガラスばりの出窓。ビルから飛び出ている部分が総ガラスの出窓のようになっていて、観光客はこの出窓の中を歩くことができるのです~!
そう~このガラスの床を…







僕も歩いてみました。。。









ジェットコースターの下りの時に感じるようなあの言いようのない気持ち悪さが全身を走り抜けました~。中国ではマグカップを落としたらひび割れてしまったガラスの空中遊歩道があったそうですが、こちらはきっと大丈夫なのでしょうが、やはり僕はこういうの苦手でした。
僕の後にハイハイする赤ちゃんを抱いた母親がこの床の上に登り、赤ちゃんにハイハイさせたところ赤ちゃんは大泣き!この世の物とも言えないくらいの大音量で鳴いていました。彼にとってこれがトラウマにならないことを祈ります(笑)。







それではショートビデオをご覧ください。こんな感じでした~
このあとは仕事場にトンボ返りして終わってからホテルに戻り夕飯となりました~
 



お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~



インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
これは続きものです。
こちらの方を御先にご覧ください
行ってまいります~
シカゴに到着!
ラーメンたけや@Chicago
Sexyハロウィン:Boystown@Chicago
レストラン桃太郎@シカゴ




emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

今日もやっと仕事が終わりました~!この日もシカゴは物凄く暖かかったです。シカゴ在住の人に聞くと、通常この時期にもう雪が降り始めてもおかしくないと言っていましたから、これは異常気象といっていいくらいだと聞きました。おかげでぽかぽかと暖かい気温をエンジョイできます。雪なんか降ったら外にも行きたくなくなるところでした。一日雨に降られましたがあとは連続していい天気、それもものすごく暖かくてラッキーです。
仕事を終えてホテルに戻り家に帰り、夕飯の準備をしました。
この日もネットで綿密に調査してここだ!と思われるレストランをピックしておきました♪






なぜこちらを選んだかといいますと、美味しそうなホタテの炙りがあったり、串焼きがあったり、刺身も各種そろえてあってとっても良さげな上にもちろんちゃ~んとラーメンも2~3種類あったのでこちらに決定したわけです。このお店の名前もAni (兄)と、アニキ~みたいな素晴らしい名前だったのは笑えました(笑)。
3056 N Lincoln Ave
Chicago, IL 60657
店内に入ってみると、お店の人がこの日はメニューの変更があり通常メニューはなく居酒屋メニューしかないとのこと。ホタテの炙りが無くなっていましたが、ラーメンも他の居酒屋料理もあるので承諾。店に入ると天井の高く綺麗で従業員のサービスもなかなか良い! この日はシェフのおすすめのこちらの日本酒を無料提供していました。





居酒屋メニューを数品頼み、〆にラーメンを頼んでおきました!
そしてまずやって来たのがこちらの一品。
運ばれてきた時、いったいこれは何?というのが僕の素直な感想でした。
暗くてよく割らないかもしれませんが、これがお店によるところ鶏の唐揚げなのだそうです!!!これ、手羽を揚げて甘辛いソースでからめたアメリカンなバッファローウェイングでしたよ…(汗) これはどう見ても唐揚げじゃないだろう~?というものを堂々とからあげ!として出してしまう感覚、嫌な予感がしてきました…(名古屋の手羽先とは別物です…)







こちらはスカートステーキをつけ汁で漬け、串焼きにしたお肉の一品。
僕はスカートと呼ばれる部位が好きなのです♪ 日本語だとハラミ?ちがうかな?
さてこの串焼き、これは大丈夫かな?と少し不安になりながらかぶりついたところ~
おお~!これは美味しい♪ 程よく味が付き、柔らかい食感はなかなかのものです。
しかしこれは厳密に日本食というよりはアメリカンなスカートステーキをくしで焼いただけ
まだまだ油断できませんよ~ 今の時点で一勝一敗







そして次にやって来たのがハマチのカマ。
家でなかなかハマチのカマは焼かないのでこれは嬉しい一品です。
あれ? 上に何かソースがかかっている??? ハマチのカマは塩焼きが美味しいのに~
とりあえず一口食べてみると、このソーステリヤキみたいで甘いです。ハマチのカマの風味を思いっきり壊してくれていますね~。ハマチは美味しいけれどこの組み合わせはアウトです!この味付けにするなら生姜と大根を一緒に入れて煮魚にすればいいのに焼き物でこの味付けは僕の好みではありませんでした。 ここで一勝二敗!








そして最後に真打のラーメンがやって来ました~!!
最初の見た目でもすでに勝負あった~という直感がありました(笑)。
ちくわ、キムチ、青梗菜、豚バラ?、温泉卵…これは明らかに危険水域を突破してしまいました~
一口スープをすすってみての感想は、別に不味くはないけれど全然美味しくない!(笑) 辛うじて豚バラのステーキのようなものはそれ単品で食べれば美味しいのですが、ラーメン全体としては全然バランスが取れていませんでした。アニキ~!みたいな素晴らしい名前だったのに食べてみたら全然違う。マッチョアニキを期待して食べてみたら騙されてオネエアニキだったような感じ? 

相変わらず馬鹿な比喩だ・・・
このアニキとの勝負!一勝三敗でアニキが負け越しました~








そんな訳でせっかくラーメンハンター探査機が向上しているかと思いましたが、アニキのせいで大した精度がない事が判明してしまいました。Dさんがラーメンばかり食べていないでせっかくのシカゴなんだから、シカゴピザとかステーキ食べればいいのに~と呆れておりました(笑)。確かにこんなまずいラーメン食べるくらいなら、ステーキ食べた方が良かったな・・・
Cocoもきっと冷ややかな目で馬鹿なおっさんだ~と言っているに違いない!



 
お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~



インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
これは続きものです。
こちらの方を御先にご覧ください

行ってまいります~
 
ハロウィンで大雨の降ったシカゴでしたが11月という新しい月がはじまり、快晴となりました。
気温の方もかなり上昇して、ジャケット無しでもなんとか過ごせるくらいの暖かさになっていました。
僕の方は本格的に仕事がはじまり昼間に起こったことは特筆することもなく終了。
このシアーズタワーか、シカゴ360あたりに登ってみたいな~とは思っているものの
今のところのスケジュールを見る限り、たぶん行けそうにないな~という感じです
まあ、観光で来ている訳ではなく仕事で来ているのでしょうがないです。










そんな訳で仕事が終わってやって来たのはこちらの日本食レストラン。
その名も桃太郎!この店のある辺りは決して小奇麗でも何でもないロケーション。
外壁は古びたレンガなのですが、中に入って驚き!物凄くモダンで広い店内でした。
820 W Lake St
Chicago, IL 60607








どうして僕がこのお店を選んだかと申しますと、明太子スパゲティーがこのお店にあると知ったから(笑)!
ラーメンと並び僕が好きなのはスパゲティー♪ その中でも明太子(またはたらこ)のスパゲティーは別格です。
上の写真部分の3倍くらいの広さを誇るこのレストランに少し気遅れてしまいましたが、勇気をもって入店。
こちらがこのお店の明太子のスパゲティー$14(1500円)です。 物凄く小さいポーションです。大人の一握りのこぶしほどしかありません~(涙)。たっか~い!その上、お味の方は残念系でした(笑)。ソースにマヨネーズというか玉子&酢を伸ばした感じのソースなので、そのままマヨネーズを連想してしまいます。明太子の味がほとんどしませんでした…




これだけでは全然足りない~!と追加オーダーしたのは牛タンの串焼き。
和がらしとゆず胡椒がついているのはプラスです。
明太子スパゲッティ―があの出来でしたのであまり期待しないでおきました
かなり肉厚のミディアムレアに焼き上げてあるこの牛タン、一口入れたところ~
うまい~!! 焼き加減といい肉質といい素晴らしい出来栄えでした♪
これならもう一皿食べてもOKと思わせるほど、明太子スパの汚名を挽回しました(笑)








それでもまだお腹がいっぱいにならない僕でしたのでこちらのチラシ寿司(築地丼)を追加オーダー。
これも結構いい値段でしたので少し躊躇してしまいましたが、ウニいくらと聞き制御が効きませんでした(笑)。
どんなものが出てくるかな~?とワクワクして待っているとやって来ました~
はい。美味しそうですが、これまたものすごく小さい~!!子供用の茶わんくらいの量しかありません(汗)。
マグロは中トロくらいですごく美味しかったし、ウニも新鮮でしたので文句はありません。
まあ、タラスパを食べて次にこのどんぶりなら何とかお腹にたまるという感じ。






というよりも、このお店はきっと居酒屋風でしてお酒を飲みながらおつまみをつまみ
最後に〆でこうしたご飯&麺類を食するためにこんな小さな量になっているのでしょう
ですから、僕のようにあまりお酒も飲まない、おまけに1人で来るような人のお店ではありませんね~
デートやちょっとした接待として上品に使うお店なのでありましょう。ちなみに、多分メインのシェフは日本食には通じているものの日本人ではないのでしょう。料理のちょっとした端々に、日本を意識したけれど、意識しすぎて本来の日本人の調理法から外しているかもな~と言うような料理が他のテーブルで出ていたのに気がつきました。

寿司カウンターも日本人らしき人が一人くらいいるだけであとは全て日本人以外の人たちでした。





お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~



インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 5 7
9 11 13
15 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[10/19 ree]
[10/18 マッチョかーさん]
[10/17 ree]
[10/16 ちこ]
[10/16 TKGREG ]
[10/15 ママりん]
[10/15 めぐこ]
[10/14 MISAKI]
[10/13 ree]
[10/13 レッチ]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]