忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
ここのブログを読んでくれる アート専攻の読者さんが
Cocoのデッサンを送ってくれました~!!

さすが専門の人が描くと全然違いますね
物凄くうまくて感激してしまいました~
本当にうれしい限りです (クリックすると大きくなります)
ものすごくじょうずにCocoの特徴が描かれています
もう必ず家宝にします 感謝感激です
本当に本当にありがとう~emoji(一応名前は伏せておきました)




おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
PR
ペットショップへ行ってきました Pet Food Express
ここのお店ではCocoのペットフードをちょくちょく買います
普通のペットショップではなく質の悪いものは自主的に置いていないというところで

この店に置いてあるものはある程度信用のできるものというのが売りですから
他の大型店に比べるとテレビなどの宣伝で見かける安っぽい有名ブランドがあまりなく
ちゃんと吟味したものだけを置いているぞ~!という雰囲気があります







このお店に行くと お店の人がいつもCocoにスナックをくれるため
Cocoはこのお店の近くに行くと嬉しいせいか少し興奮状態になり
どこへ行ったらスナックがもらえるんだ~!?とキョロキョロ
お店の奥の方にやさしそうなおねいさんとおにいさんがいました!
おお~この人たちなら何かくれそうだ~とでも思っているのでしょうか?
勝手に近づいて 私はここよ~!とあいさつに行きます









おねいさんとおにいさんは 優しくCocoに話しかけ 
挨拶を返してくれますが スナックはくれませんで
その代り テーブルの上にCocoを持ち上げ Dさんが体を固定します
そしてすかさず獣医のおねいさんが注射器を取りだし
Cocoのお尻にブスリと針を刺します
ええ!@?なにこれ? と驚きのCoco







やはり注射は犬でも痛いようで
注射から逃げようとするCocoをDさんががっちり押さえこみます
僕はカメラを片手に静観です~
何とかもがこうとするCoco 
この表情が何とも言えません (笑)
注射は残念がらもう一本ありました~









何とか逃れようとするので Dさんの手をすり抜けて
新幹線のように顔がとっても伸びてしまったようなCoco
笑えますけど 目が真剣で本当に嫌だったんだな~というのがわかります(笑)
注射の後はちゃんとお店の人にとびっきりのスナックをもらい上機嫌のCoco 
スナックをもらったの同時に注射のことはすっかり忘れてしまったようです
これで当分注射はなし! 病気にならないことを祈ります♪

このお店(Pet Food Express)はベイエリアに数件ありまして
週に一度こうして獣医さんがやってきて比較的手ごろな値段で予防接種をしてくれます
あと ペットの洗い場なんかも併設されていて とっても便利なお店です









この日の夕飯はDさんのリクエストにより エビフライ
エビフライだけだとつまらないのでオクラ 牡蠣 ズッキーニなども揚げて
自家製のローカロリーヨーグルトタルタルソースを添えました
エビフライとカキフライはとっても久しぶりだったので
2人とも大喜びで楽しむことができました~






おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
週末のCoco散歩は通常の散歩より長めに歩きます
Cocoは歩いている時は大興奮で大喜びですが
家に帰ってくるとクラッシュダウン! すぐさま寝むくなるようです
通常でしたら散歩の後 僕は仕事に出かけてしまい 誰も邪魔者がいなくなります
その為 長い間しっかり睡眠をとることができるのでしょうけど
週末となると2人とも家にいるためなかなか睡眠がとれなくなってしまいます











その上 Cocoは2人の動向が気になるらしく随時2人の動きをチェックするため
眠いのに 眠られない 座っているのにうとうとしてしまうことに。。。
この姿はまるで縁側の日向でうつらうつらしているお婆ちゃんのよう~
この写真はお座りしながら 目が開いたり閉じたりしているCocoの
睡眠と覚醒の戦いの表情がとっても素敵だったので(笑)一枚撮ってみたのですが 
この白さに長い顔に 目を閉じる悟りを開いたような顔・・・




なんかどこかで見たことあるな~と思いまして
いろいろ考えたのですが これが一番近いのでは?









そう~大船観音!(笑)
似ていると言えば似ているかもしれないけど
実際は それほど似ているというものでもないかもな~と言う程度(汗)
ちょっと無理があるかな~と言う感じです
他に似ていると言えるのはキツネ面ですかね?
何かに似ているのですが これと言って思い当たるものがない・・・

一体何に似ていると思ったのだろうか?

















さて 秋は深まって北米在住の方たちはマツタケを堪能しているよう
そして日本のよう超高級なマツタケもここで手に入れることができるそうですが
どちらかというともっと手軽な感じでマツタケが楽しめます

もう少し早い時期だったらマツタケもカサの開ききっていない
小ぶりで香りの高いマツタケが売っていたのですが マツタケも終わりの時期のようで
香り高い時期もとっくに過ぎてしまいマツタケが格安セールの対象品になっていました(笑)
こちらでは通常 松茸は1ポンド$20前後で売られていますから100gあたり400円くらいかな?
でも 今の終わりの時期の開ききったマツタケは100gあたり破格の200円くらい(笑)
それでも 椎茸より高い値段ですからね! ははは~

腐っても鯛だ~(腐った鯛なんて食べないけど)じゃないけど 開ききってもマツタケだ~
いうことで即購入 今年最初で多分最後になる松茸を楽しむことにしました
ところで このお店の松茸 日本人以外にこれ買う人いるのだろうか?






 


そんな訳でこの日の夕飯は当然のことながらマツタケご飯
マツタケの香りを楽しむためにご飯に入れたのはマツタケだけ
味付けも 塩とみりんを使い 昆布と一緒に米2:もち米1でシンプルに炊いてみました

付け合わせも匂いの強いものは避け 
牛肉をさっとゆで匂いを落とし あっさりとした茹で青菜と共に軽く醤油で味付け
お吸い物はこれまた松茸をどっさり使い 卵とじのような感じで仕上げました
開ききったマツタケの割にはちゃんと香りを楽しめることができたし
手で大きめにさいたマツタケは独特な食感がありそれも十分堪能できました
マツタケの楽しみって 季節の食べ物で その淡い風味季節感を楽しむものであり

激ウマ~!!とか 激いい香り~!!などと言って楽しむものではない ですから 
こういう背景を子供の頃から身に付けていない人(日本人も非日本人も含む)は
松茸のありがたみって そうわかるものでもない微妙な食べ物ではないかと思います

日本人だって 季節の風物詩的 高価な食べ物ということでありがたがっているけど
どこまで本当の意味でこの香りと味を楽しんでいるか‟???”な部分があると思う
ですから アメリカ人にこの味を理解しろ!と言ってもしょせん無理なんだろうな・・・







ちなみに~
お世辞かもしれないけどDさんはこの松茸御膳 
美味しいと言って楽しんでくれました (お心遣いありがとうございます~笑) 






おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

10 2019/11 12
S M T W T F S
8
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[10/31 ぴろりん]
[10/30 ree]
[10/29 Yuko]
[10/29 MH]
[10/29 ree]
[10/27 R]
[10/27 TKGREG]
[10/26 acco]
[10/25 めぐこ]
[10/25 なのはな]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]