忍者ブログ
[1]  [2
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸19年の2人
彼氏Dさん&犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
さて 長々と書いてきたミズーリ旅行記ですが 今回が最終回
とっても素敵な夫婦に歓迎されてとっても楽しい時間をすごすことが出来たのですが
やっぱりちょっと馴染めなかったな~というのが・・・








これ











d6d1fdd9.jpeg
これが家のいたるところにあるんですよ~
息子さんが最初に仕留めたものとか なんか意味のある獲物の場合こうして残すみたいですが
家中にこういうのがあるのって馴染めない・・・

つぶらな瞳がこちらを見ているようで つらいです・・・(涙)









そんな訳でこの家には ハンティング用のライフルもたくさんあります
P1000575.JPG
全部でこの三倍くらいはあるんじゃない?
そんなにたくさんもってどうするんだ?! 使うのは自分だけだろうに・・・と 
いらん心配をしてしまいました(笑)







そして広大な家の敷地内には数箇所 鹿&七面鳥撃ち用の なんていうのかいな?
見晴らし台がありまして~ 自分の家の敷地内でもハンティングができるという優れもの・・・?
もちろん仕留めた獲物は自分の家で自分でさばくそうです
P1000628.JPG
SFの僕達の家のほうでも鹿や七面鳥は出没しますけど
決して誰も撃ったりはしないだろうに~
生まれたのがCAの家の近所か 彼らの家の敷地内かでかなり待遇が違ってきますな・・・









さて 文化の違いを感じたのはこれだけではありません
Dさんが持っている この拳銃・・・ もちろん本物です
P1000707.JPG
2人の間のランプスタンドがありますが ランプの横に黒い四角い箱があるのがわかるでしょうか?
このピストルは常時この箱の中 つまり彼らのベットルームにいつも常備されているそうです
それって日本人として CAに住んでいる者として ちょっと考えられないです




実際持たせてもらいましたが・・・
思ったより重くないし おもちゃのようですが
やっぱり持っていていい感じがしませんでしたね~
  P1000708.JPG
弟さんは撃ってみる?撃ってもいいよ~! としきりに勧めてくれましたが
Dさんと共に丁重に辞退させていただきました・・・
これって十分殺傷能力があるわけでして そんなもので試し撃ちって やっぱり出来ないな~

よく観光地で銃を撃つのを売りにしている場所を世界各地で見かけますが
そういうのって絶対やらないし 興味もない僕達なんです
まあ、もっともDさんは子供の頃 ハンティングとかに連れて行かされて経験済みではあるそうです





どうしてこんなものがベットルームに常備されているのか?聞いたら
これがないと 怖くて安心して眠れないじゃないか~!と当然のように言われてしまいました(汗)

確かに 銃社会の米国ですから自分だけ銃を持たないとと不安になるのかもしれないけど
CAの街中に住む日本人の感覚としては やっぱりちょっと理解が大変

この後 銃所有の権利についてなんかの話もしましたが
アメリカの田舎町 特にこの地方の人たちの銃への執着は確固たるものがありまして
予想通り論議は平行線をたどりました








そんなこともありましたが 全体としてはとって 楽しかったミズーリ旅行
丁重な心のこもったもてなしに心から感謝








そして残念ながら帰る時間が迫ってきましたので
車でまた 空港のあるセントルイスの街を目指します
P1000735.JPG
途中 あちらこちらの紅葉がまだまだ十分きれいだったので
それらを楽しむことも出来ました









とってもこじんまりとした セントルイス空港
6d3c53eb.JPG
それでも弟さんの町よりも白人以外の人たちがずいぶんと見られるような環境です(笑)









飛行機は ミズーリ セントルイスを飛び立ちまして
P1000750.JPG
約二時間続けて飛びます









デンバー空港に到着
P1000758.JPG
そこで飛行機を乗り換えて 2時間半ほど飛んだ後








夜の闇にまぎれて 寒い寒いサンフランシスコに到着です
840b1adb.jpeg
この後 Cocoを迎えに行って家に着いたのは10時過ぎ 
疲れましたが とってもいい旅になり大満足です
弟さん夫婦 いろいろとありがとうございました♪




コメント大歓迎!
コメント返し再開しました
これからもよろしくお願いいたします♪

おしまい
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします

PR
前の日の夜遅くになって雷雨になり
稲妻と雷鳴 そして殴りつけるような激しい雨が降っていましたが
朝になるとそれも止み きれいに晴れ渡った天気になっていました~
P1000643.JPG
天気予報は全くの嘘ではなかったものの
的中したのが真夜中でよかったです おかげでこの日もいい天気の下をすごせそうです











この日の朝ごはんは 弟さん夫婦が好きだと言う このレストランへ行ってみることになりました
P1000725.JPG
週末になると長い列ができるくらいの人気のお店なのだそうで
店内にはちょっとした土産物ショップも併設してある 日本でもよくありそうな
ごく普通のチェーン店みたいです(笑)







店内に入ると アンティーク調のでまとまっていて
弟さんの奥さんが好きそうなコレクションがたくさんありました
P1000726.JPG
お店の中は見事に白人のみ!
この街には黒人ですら見かけない アジア人なんて全くいない街だからあたりまえか~
もちろん中華料理店が一軒もない 怖いくらい白じ~んばかりの町でございます

こういうところってゲイの人が住みにくそうだな~なんて印象があったのです
後になってDさんから教えてもらったのですが このレストラン・・・・実は
以前ゲイの従業員は採用しない!! と宣言して問題になったお店らしい

未だにこのお店の数件はゲイの人を採用していないとか・・・なんとなく納得~
だからDさんですら 僕と2人きりだったらまず入らなかったお店だろうな~と言っていました
こういうことが起こりうるのが 本当のアメリカの姿かもしれない・・・









でももちろんそんなこと つれて来てくれた弟さん夫婦に聞かせてもしょうがないので
黙って楽しむことにしたと言うことです えらいよな~ 大人です♪
ちなみにメニューはこんな感じ
menu.jpg
思いっきりアメリカンですよね~(笑)








このメニューの中から僕は左の欄で上から2番目のセットを頼んでみました
いろんなものがこまごまはいっている 目が卑しい僕にとってもってこいのセットです♪
P1000728.JPG
食べた感想は~ 正直言って めっちゃ美味いよ~!というものでもない(笑)
ハムにベーコン それに目玉焼きじゃぁ~ それもしょうがないかな~と思ったら
別のものを頼んだDさんも いまいちだったみたいです ははは

量はとっても多いから 思いっきり食べたい人にはいいお店かも
そういえばお客さんはメガトン級の人が多かったな・・・(汗)
カリフォルニアではない 本当のアメリカがここにあります!








しっかり朝ご飯を食べた後は 一度家に戻って休憩の後
雨上がりの庭の探索 第二弾です♪
P1000730.JPG
今回は Dさんが運転して このお2人が後ろの荷台に乗っての移動です










気温がたかいと言えども もう晩秋です
朝晩は結構冷え込みますから 様々な動物が冬支度をしているようです
a8129859.jpegP1000645.JPG







Dさんが見つけたのは亀  娘さんが見つけたのは もう既に冬眠中のカエルみたいです
カエルは驚いてその後ノソノソと休める場所を求めて 逃げていきました・・・
起こされてしまっていい迷惑でしょうな~(笑)








弟さんが教えてくれた柿木
柿って アジアンなイメージがあるんですけど
アメリカのこんな田舎にも自然に生えているものなんですね~知らなかった!
P1000731.JPG
1つつまんで 食べてみましたが ねっとりとしたかなり濃厚な味です 
もの凄く甘くってもともと柿があまり好きでもない僕にとってはあまり好きじゃないな
干し柿系の食べ物が好きな人には美味しく食べることが出来るでしょう~♪









僕が好きなのは やっぱりアイスクリームかも(笑)
58ae7bfc.jpeg
menu_700.jpg
カリフォルニアでは見かけない Lion's choiceというファーストフード店で
1つ25セントと言う 驚くべき値段のソフトクリームを食べてみました~
あっさりとしてなかなか美味しかったです




おまけ動画




既にSFの方に戻ってきております 

コメント欄は開けておきます~コメントは大歓迎です 
けど・・・旅行記中は 返事がかけないと思います
それをご了承 納得の上ご利用くださいね♪ ごめんなさい!


 

つづく
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします

ミズーリでの2日目は 奥さんの手作り朝ごはんから始まりました

その前に!
ミズーリ州をご存じない方が多いみたいなので 一応地図を載せておきます
d91d8f07.jpg
しっかりチェックしておいてくださいね♪
あとでテストします(笑)


朝ごはんにはフレンチトーストにハム そして果物をカットしてくれました
コーヒーも僕たちが好きだからって ミズーリにはないPeet'sコーヒーを頼んでくれたのです
P1000584.JPG
弟さんに言わせると いつもはこんなしゃれたもの食べないんだけどね~と(笑)
僕達が来たので 奥さんは張り切ってフレンチトーストを作ってくれたみたいです
心のこもった手料理 気遣ってくれたコーヒーとっても美味しかったです








さて この日 天気予報では雷雨となっていましたが
そんなこともなく かなりいい天気になりまして ホッとしました~
先日の日記でも書いたように この弟さんの家は東京ドーム4個分
池もあるし 林もあるし 周りの家もかなり離れているのでとっても静か
山間のリゾートにでも来たような気分になります









紅葉の季節としてはピークをすぎてしまったみたいですけど
季節感のないSFから来てみると このくらいの紅葉でも立派にきれいです
これが全部自分の家の敷地なんて~
アメリカ~ンな田舎の方って本当に土地が広い
もちろん 維持するのも大変なんだろうけど こういう家にすむのってなかなか素敵ですな~
P1000604.JPG
メインはブナの樹 そのおかげで様々な色の紅葉を楽しむことが出来ました
と言っても 東京ドーム4個分ですから そう簡単に歩いて探索と言うわけにも行きません







そうい訳で この家には数台のトラクターと こういったゴルフカートみたいな乗り物があります
弟さんが運転して案内をしてくれました
P1000633.JPG
弟さんはハンティング 大工仕事が趣味 でも性格がとっても穏やか
この2人似ているといえばとっても似ているような気がするけど
正反対と言えばそんな気もしてしまいます



枯葉を敷き詰めた 紅葉のまだ少し残る雑木林で
P1000593.JPG
とりあえず 3人で記念撮影








この家には二匹の犬がいて 
黒のラブラドールがチャンプ とっても穏やかな性格だけど頭が弱いそうです(笑)
頭が茶色いのがブリアナ 雑種犬でとってもデブッています~
P1000598.JPG
前回 7年前にこちらに来た時に若かりしブリアナと会いましたが
性格がきつく ずっと吠えまくっていましたが 歳をとったせいか?
とっても温和な性格になっていたブリアナでした

この家のは泉もあり そこでこうして犬たちが嬉しそうに泳いだりします








そうこうしているうちに 家の仕事を終えた奥さんが
バギーに乗って娘さんと登場しました~
P1000636.JPG
それに 息子さんも加わって 一家総出てこの家の雑木林を案内してくれます
杉の樹があったり 柿の樹が集まった場所があったり 野生の葱が生えている場所があったりと 
みるもの見るもの全くシンプルなものなんですけど なんか妙に楽しいんですよね~







せっかく皆さんが集まったんだから~と もう恥らいも無く 記念撮影をしましょう~と頼んで
P1000622.JPG
一家総出+2人の客人+2匹の犬で 枯葉の雑木林で一枚撮ってもらいました♪
左から 僕 Dさん 息子 娘 弟さん 奥さん それに犬が2匹!










この後は池で釣りをしたり 枯葉の山で遊んだりしたのです
でね~この17歳になる息子さんがとってもいい子なんですよ~
最初は緊張していたのですが 不器用なりに一生懸命
P1000681.JPGP1000673.JPG







アバクロのモデルみたいな彼はアメフトの選手なんだそうです
普通17歳ともなると いくらおじさんが来たからって そうそう付き合ってもくれないものじゃないですか?

まして 黒人さんさえもいない白人ばかりの街で生まれ育ってきた彼
ゲイのおじさんが これまたゲイの日本人の彼氏を連れてきているんですよ~
絶対躊躇しますよ~(笑)



それなのに彼はいつもさりげなくそばにいてくれて ボソボソっと話したり 釣りの付き合いをしてくれたり
僕達がいる時は彼女とのデートも断って ずっと家にいてくれたんですよね
614a3b4c.jpeg
僕だったら 人生の中でそれほど頻繁にあったことがないおじさんが来たら
面倒くさくて逆に予定を一杯詰め込んで家に寄り付かないのにな~と
弟さんの子供の育て方がよくって その上彼の性格の優しさなんだろうなと感心してしまいました










そんな感じで 家の探索 休憩 お昼 家の探索を繰り返すうちに
P1000716.JPG
陽が西の方へ傾いてきました
お風呂に入ってすっきりして 夕暮れの中で僕はビール Dさんはワインで寛がせてもらいました
大自然の中 のんびりと夕暮れ時をほろ酔いの気分で楽しめ 文句なしですね~









それにあわせて 奥さんが夕飯の準備を着々と進めていってくれました 
0c8993e4.jpegP1000724.JPG








2本目のビールをあけようかな~という時に 夕飯の準備が出来ました
チキンの丸焼きに カブの炒め物 えんどう豆 その他もろもろ

奥さんは僕達がいろいろなものをいろんな所へいって食べ歩いているのを知っていて 
自分の料理が僕達の口に合うかどうか 気が気でなかったそうです(笑)
もちろん全部美味しかったですよ~

デザートにはパンプキンロールまで焼いてくれて至れり尽くせり
こうやって自分の出来ることができる料理を僕達のために一生懸命作ってくれました
こういうのって嬉しいじゃないですか~




僕も家庭料理を作る人間として 見栄えのいい料理を一生懸命作る人とその料理
食べてくれる人の楽しんでくれる顔を浮かべながら一生懸命作る人の料理の違いはわかるつもりです
奥さんの料理は後者の料理で食べていて みんなとの話がはずむ温かい料理

心から歓迎してくれているんだな~と思うと 嬉しくて嬉しくてたまりません
あ~来てよかったな~と彼女の手料理を食べて思い
とっても美味しいのでたくさん食べて驚かれてしまいました(笑)



他人の家でも食い意地のはっている僕でした~
ははは~








実はもうSFの方に戻ってきております 

コメント欄は開けておきます~コメントは大歓迎です けど・・・
旅行記中は ばんばん書くつもりですので返事がかけないと思います
それをご了承 納得の上ご利用くださいね♪ ごめんなさい!


 

つづく
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします
車で長々と 高速を走らせたあと
今度は山道を登っていくと Dさんの弟さんの家がありました







50エーカーと言う広さなのだそうですが よくわからん!
P1000591.JPG
日本式に換算すると202,350平方メートル これでもよくわからん
そういうことなら日本でよく使う東京ドームを調べてみたら
東京ドームが 46,755平方メートルと言うから ドーム4個分の広さみたいです











敷地の探索は次の日にして この日は旅の疲れを癒すように 家でのんびりすることにしました
P1000576.JPG
お年頃のお子さんもいることですし 僕たちは別々の部屋を使うことになりました
アンティークを好む奥さんのゲストルームを使わせてもらいました
とってもメルヘンチック名かわいい部屋です(笑) 











初日は奥さんの手作り料理 初日だけあっていきなり写真が撮れなくって(シャイだしね~笑)
やっとお互い慣れてきたデザート時点での撮影
夕飯はちなみにイタリアンを作ってくれまして とってもおいしかったです♪
P1000577.JPG
これは奥さんの手製のチョコレートスニッカーケーキ
チョコレートケーキにホイップクリーム それにスニッカーズ散らしてありまして
おいしいんだけど とってもアメリカ~ンな劇甘! ちょっとすごかったです(笑)









食後の団欒
左から 奥さん 5歳の娘さん 17歳の息子さん そしてDさんの弟さん
P1000582.JPG
思いっきり田舎のアメリカン!の人たちですが 
とっても温かく優しい人たちです♪






コメント欄は開けておきますが~
コメントは大歓迎です けど・・・返事がかけないと思います
それをご了承 納得の上ご利用くださいね♪ ごめんなさい!


 

つづく
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします
コロラド デンバーからは小さな飛行機に乗り込みます
P1000560.JPG

P1000564.JPG
ここから2時間のほどのフライトで ミズーリ州のセントルイスへ向かいます
ここでカクテルとスナックでしばしのんびりすることができました



しばらくして飛行機が下降を始めると ミズーリ川が見えてきます
この川はそのうちミシシッピー川に合流するそうです
P1000568.JPG
天気予報では雷を伴う大雨と予想されていましたが
25度くらいの穏やかないい天気でした




飛行機は定刻どおりにセントルイスに到着しまして
ここで待っていたDさんの弟さんと合流です
P1000571.JPG
そう~今回はDさんの弟さん家族と一緒に週末を過ごすために
遠路はるばるミズーリ州のセントルイスまできたということなのです

ここからさらに車を2時間を走らせて超田舎町にある弟さん宅へ向かいました


つづく
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 3 4
6 8 10
12 13 15 16 18
20 22 24 25
27 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[03/28 ree]
[03/27 桜井はな]
[03/27 queenanneboy ]
[03/27 Samuraisf]
[03/27 空]
[03/27 空]
[03/26 桜井はな]
[03/25 こぐれん]
[03/25 マッチョかーさん]
[03/24 なのはな]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]