忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸18年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




         
↑サンフランシスコのひとりごと...                 ↑サンフランシスコのひとりごと...2
コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
Cocoが窓から外を見てぎゃんぎゃんうるさいので何事かと思ったら瀧江さんたちがいました
そうか~! 今週はもうサンクスギビング 早いものでもうこんな季節なのですね
アメリカ中の家庭が七面鳥をこんがりと焼いたり揚げたりして調理して祝います
うちの近所の瀧江さんたちもそれに備えて忙しそうです(笑) 逃亡生活お疲れ様です
捕まるなよ~!! つかまらないように逃げ切ってくださいな~ 
うちはDさんが料理担当ですが一体サンクスギビングに何を食べるのだろうか?

今のところ全く予定が立っていないのでどうなることやら  去年は外で食事をした記憶がありますが 
今年は家で食べると言っていますから きっと彼が何か作るのでしょうけれど 
彼曰く自分は監督とのこと… それじゃぁ 一体だれが作るのか 興味深いところです(汗)










SFは日中はそれほどでもありませんが朝晩かなり冷えるようになりました
こういう時ほほっこり温かいスープが飲みたいものだと思いましたので
自家製クラムチャウダーを作ってみました SFの観光地フィッシャーマンズワーフでもこれは有名です

作り方は簡単で みじん切りにした玉葱とセロリをバターでじっくり炒めます そこに小麦粉を入れて炒めます 
ここでしっかり火を通さないとあとで粉臭くなりますので注意 そして牛乳を入れて伸ばしますジャガイモも入れて 
この日は缶詰のクラムを使用 缶の中の水にもうまみがありますからこれも一緒に投入
弱火でことことでも沸騰しないように気をつけて煮詰めて 塩コショウで味を調えて
最後に色づけの飾りの人参とインゲンを足したらこれで出来上がり
付け合わせのサラダは キャベツ 人参 インゲン セロリをざっくり切っただけのもの

練りゴマとマヨネーズのディップを作りましたのでそれにつけて食べるサラダにしてみました
あとはチーズ2種類とパンを用意しまして夕飯です これは体が温まります!
野菜の甘みとクラムのうまみがぎっしり詰まったクラムチャウダーはとっても美味しかったです♪


 

お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
先日 サンフランシスコ名物の蟹であるダンジュネスクラブが解禁になりました
このカニはSFの太平洋縁側一帯に生息するカニらしく 淡泊で甘みのある味で人気です
このカニは禁漁期間が設けられていて10月の初めごろに解禁 シーズンとなります

DさんがLAから帰ってきた日 夕飯に何が食べたいか聞いたところ
カニ食べたい~!ということでしたので 近所の魚屋で生きているカニを買ってきました
このカニはその年の取れ高によって値段が変わりますが
僕たちが今回買ってきたカニはお店で1パウンド$5.79
もう少し安くなることもありますけれど この値段は平均値より安いと思います
このカニは1キロ以上ありましたので一匹で$12ちょっとですからかなりお手頃価格です










茹でてしまうと蟹のうまみがお湯の中に逃げてしまうそうなのでうちではカニをじっくりと蒸しあげます 
蒸し上げている間に みじん切りにしたニンニクをたっぷりのバターでこんがりと炒めます
そこに 胡椒 ナンプラー 少しだけ砂糖&赤唐辛子を混ぜてたれの下準備
蒸しあがったカニは甲羅を開けて えらを取り除き ざっくりと4等分に切りまして
先ほどのたれとなるにんにくのみじん切りの中に投入して中華鍋で和えます そして甲羅を戻して出来上がり
お好みでこの時 カニ味噌も一緒に和えると濃厚になりますが(僕はこの方が好きですが~)

アメリカ人はカニ味噌のうまみがわからず 気味悪がってNGな人が多いので注意
うちではDさんはカニ味噌はいまいち好きではないのでこの場では和えないようにしまして
僕が食べる時にだけカニ味噌の部分も一緒に味わいながらカニを食べるようにしています











その他には家にあったさやいんげんとしし唐 エリンギを炒めて醤油で味付けしたもの
それから定番のガーリックヌードル! これはにんにくのみじん切りをバターで炒め
ゆで麺に絡めながらナンプラー 砂糖 胡椒で味付けすれば出来上がり お好みでラー油等で辛くしてもOK!
レストランで食べれば$50~70ほどするディナーも家でやれば$20でできます!
それに使っている材料に油 塩の量もちゃんと管理できますから一石二鳥
手前味噌ではありますが 大変おいしい今シーズン初のダンジュネスクラブディナーになりました♪




お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は前回の続きです

割烹五味
で美味しくお上品な飲み会をイケメンKenさんとした後にやってきたのは
最近SFの方にできたラーメン屋 俺ん家Beyondというお店です
五味ではこのラーメンを想定していたので少なめに食事をしていたのです(笑)








俺ん家Beyondはもともとはサンタクララの方で大成功したラーメン屋がSFに新店を開いたとのこと
この本家俺ん家ラーメンは毎日長蛇の列でにぎわうサンタクララでも屈指の人気店
僕もこのラーメンを試したことがありますが 大変おいしかったと思います

しかし食べ物で列に並ぶのが基本的に嫌いなので2度くらい試したあともう行っておりません それに遠いし~(笑)








さてこのお店 外観からかなり奇抜で今風であれま~と一言出てしまいそうな作りです
内装もすごくモダン Kenさんと話していたのですが 僕のこのお店の内装外観の感想は・・・
SFに住んだことがないちょっと田舎に住んでいる人が想像する オサレでかっこいいSFのお店を忠実に再現した
174 Valencia St
San Francisco, CA 94103
実際にはこんな店SFにはそれほど多くないのですが 想像力豊かに作り上げてしまったという感じ(笑)
素敵なことには素敵なのですが 素敵すぎて少し落ち着かないほど(笑) カウンター席とテーブル席があり 
僕たちはテーブル席 樽のようなオサレな椅子が並んでいるのですが オサレ感重視での判断でしょう

テーブルの高さ 樽の椅子はergonomics(人間工学)を無視したもので 座り居心地はあまりよくないです
でも客層は若い~!! たぶん店の中で僕が一番年長者だったと思われるほど 若いので
こういう年齢層は座り心地よりもオサレ感が優先順位の上かもしれませんのでニーズには合っているのかも!?








ついでに言わせてもらえばお店にはDJブースがあり 大音量の音楽が流れかなり煩いです 個人的に不必要なくらいの大音量
一緒に座っている人との会話もままらないくらいと言えば理解いただけるかもしれません(言いたい放題でごめんなさい!)
さて食べ物の方ですがバーメニューもおつまみメニューもかなり豊富で居酒屋バーと言っていいくらい
従業員さんもとっても若い!皆さん20代?僕たちの担当は日本語をしゃべる韓国人美人おねいさん
この方がと~ってもいい感じで 嫌みのない素敵な接客をしていましたので好感度です
他の従業員もニコニコてきぱきフレンドリーで従業員教育がしっかりしているのがわかります

こちらはKenさんがオーダーした俺ん家ラーメン↑
スープも麺も申し分ないくらい美味しいものとのことでした
ただ麺が細めのうどんと言っていいくらい太いので麺との絡みがあまりないのが残念な部分









そして僕が頼んだのは俺ん家ラーメンBeyond  このSF店舗にしかないラーメンなのだそうで
基本の俺ん家ラーメンに近い味ですが ニンニクが効いていて少し甘めな感じがしました
スープはどっしりしていてとっても美味しいものでした
このラーメンもKenさんが食したラーメンと同様極太の麺でして
それはそれなりに美味しいのだと思いますが あまりの太さにこれまたスープが麺に絡まない
個人的にはもう少し細めの麺の方がこの美味しいスープと絡ませて楽しめるのにな~という感想でした

どちらにしても美味しいラーメンというには語弊がないものではあります
これからはサンタクララまで行くことなく SFでもこの俺ん家ラーメンが楽しめるかと思うと嬉しい限りです
ただディナータイムしかやっていないのが少し残念














そして僕は やってしまいました・・・












そう~まさかのラーメンおかわりもう一杯!
割烹五味で夕飯を食べておきながら時間をあけずこってり豚骨ラーメンを食べ
そして まだまだいける~!とラーメンをおかわりしてしまいました(笑)

これにはKenさんも引き気味なくらい驚いていました・・・(汗)
決して言い訳ではありませんけれど 俺ん家ラーメンは量的に女性でも完食できる量
ストレートに言ってしまえば 普通にお腹がすいた男子なら物足りないくらいの量です

ですから もしお腹がすいてガッツリ食べたい男子の場合大盛りにしてちょうどいいくらい
自分でもラーメンが好きで思いっきりガッツリ食べたい人は僕のように普通盛を2杯食するのがいいかも(笑)
そんな訳でまさかの二杯目は隠れた名品で評判の鶏そばを頼んでみました~
 
こちらはとんこつラーメンとは180度反対の 超あっさりのレモン風味のラーメンです
こちらには細麺が使われており レモンの輪切り ネギ メンマ そして粉状の海苔が基本トッピング
このラーメン すごく僕好みでした 特にこってりの豚骨の後にはあっさりとして軽い

レモンもそれほどきつくなく 食欲をそそるくらいの酸味と香りがあっていいバランス
これは豚骨が過剰に横行するSF界隈では珍しいラーメンの一つではあることは間違いない!
次回もしきたらこのラーメンをオーダーするだろうな~というくらい気に入ったあっさりラーメンでした♪ 

これは豚骨はちょっと苦手という人にも ラーメン食べたいけれど今日はあっさり系がいいな~というような人にも
お勧めできる美味しいラーメンです ちなみにお店のおにいさんが君ラーメン2杯食べたんでしょ?とやってきて
どちらが良かったか感想を聞かれてしまいました(笑)







そしてこのお店のいいところは テーブルにこうしておろしにんにくがあること!!
僕はラーメンにおろしにんにくを入れるのが大好きでして
こういうオプションがあることでお店への好印象度が2割増しくらいになります
Dさんは僕が大量に大蒜消費するのをあまり好みませんので一緒に行くとニンニクはいつもは控えめ
この日はDさんではなくKenさんと一緒でしたのでたっぷりとにんにくを入れてしまいました
Kenさん入れた量に驚いていましたね 次の日Dさんが帰ってくるのですが匂いでばれそうです(笑)

Kenさんいろいろとお付き合い本当にありがとうございました~
また一緒にデートしてくださいな♪









僕たちがラーメンを堪能している時 DさんはLAの友人と一緒にコメディーショーを楽しみ
帰りにダイナーでアイスクリームとミルクシェークでデザート休憩していたようです
写真ですと大きく見えないのですがこの白い入れ物 実は1クォート(quart) 約1L入りのアイスクリーム
Dさんは手前の普通サイズのミルクシェークでしたが 友人のGさんは1Lアイスクリームを
40分かけてじっくりと楽しんでいたようですが 
Dさん曰く 目の前で見ていて気持ち悪くなったとのことです(笑)






お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
LAにいるDさんからこんな写真が送られてきました~
たぶんこの写真のポイントはEVA Airの飛行機なのでしょう
6月に行った台湾旅行で僕たちはこのEVA Airを利用しまして 
Dさんはとっても気に入っていました (ハラキリさんはちょっとやり過ぎ感がありましたけど)
その思いも込めて この飛行機が目の前に来たので写真を撮って送ってきてくれたのでしょう~
ちなみにEVA Airは台湾の航空会社 Cocoも台湾出身です(笑)







さて Dさんのいない独り身の秋の夜長 一人でいるのは寂しいので
今日はイケメンエリートサラリーマンのKenさんとデートしてもらいました
Kenさんは職場の会食を断って僕とのデートをしてくれたのです! 感謝感激
5524 Geary Blvd,
San Francisco, CA 94121
最初はSan MateoのKokkoという焼き鳥屋系の居酒屋に行こうか~と意気込んでいたのですが
Kenさんが電話したところかなり激混みだったらしく8:30pmでないと席がないだろうとのことでした
この時点で6時半でしたから 今から2時間待ちはありえない~!と断念







Kenさんが以前利用して美味しかったというこちらのお店にやってきたのです
Kenさん曰く ”割烹”とは言いつつも居酒屋みたいなお店だよ~と言っていたのですが
とんでもない! 居酒屋料理よりかなり格上の割烹の名にふさわしい料理を出すお店でした

失礼ながらSFのリッチモンド地区でしょ?と侮っておりましたが 本当に割烹料理
例えばマグロならお造りから 焼き物煮物まで7~8種類の料理が楽しめ
ハマチ サケ ウニなどの品々も格7~8種類のバリエーションがあるのです
こちらは三色の冷製前菜のようなもの ゴボウの牛肉巻や 白和え
鯖と鮭 カニの巻物などがありかなりゴージャス
器にも気を使っているらしく 料理の見栄え 器 味 どれをとってもなかなかなものでした






お店は日本人のウェイトレスが3人ほどいて 完全に日本という感じ
お店の雰囲気は照明器具が少し古臭い感が否めませんでしたけれど
ちゃんと手を入れて綺麗にしているのがわかり すごく清潔感のある綺麗なお店でした

なんでも某有名日本食レストランのシェフをしていた方が開いたお店とのことで
このクオリティー 量 そして値段もこの料理としたらかなりてお手頃でお得感があります
これだったら美味しい日本食としてだれを連れて行っても恥ずかしくないどころか自慢できるくらい
こちらはイケメンKenさんがオーダーした焼きナス
ただの焼きナスかと思ったら 居酒屋スタイルとは違い
キノコ ほうれん草 トマトなどと和えてあり 割烹風の焼きナスという綺麗な盛り付けでした







このお店以前どこかで名前は聞いたことがありすが 僕は今まで未経験のお店でした~ 
品数もかなり豊富で お刺身 一品料理 鍋物なども用意できるそうで
今の季節はフグ鍋も用意できるとか 超高級感のある店とはいかなくても
本当の日本の味を食べたい人にはもってこいのお店ですね~
こちらは里芋の揚げ出しというものでして 今の季節のおすすめとのこと
日本でも里芋の揚げ出しなんて食べたことないのに SFで食せるとは驚きです!

 




客層としてはアジア人が90% 日本人が僕たちの他に2組くらいいたかな?
団体さんは韓国人のようでしたし カウンター席では洗練された感じの白人カップルといった感じで
かなりミックスな客層でしたが一応にしてここのお店を経験済みといった人たちのようでした
こちらは牡蠣フライ ウェイトレスのおねいさんによりますと
オーダーが入ってから殻から取り出してあげるというこだわりの牡蠣フライなのだそうです
新鮮ということなのでしょうね~海の香りがして大変おいしものでした






このお店のこだわりは ディナーコンビネーションやお寿司がないという所にも感じられました
お店の入り口にこのお店には寿司もディナーセットもありません!とでかでかと貼りつけられています
大変新鮮な刺身を提供しているのですが 寿司は全く無し! 刺身の盛り合わせもなし!

あるのは刺身のお造りの一品料理だけ いろいろな刺身を楽しみたい場合
各種に渡ってオーダーしなくてはいけないようです 僕たちは2人だけだったので
日頃あまり口にできないアジのたたきを頼みました
個人的にはアジのたたきというよりは アジのお造りというものでありましたけれど
これだけの新鮮のアジをこうして食する事ができるのは驚きで とっても美味しいものでした
このアジのたたきの残りの骨は醤油で洗って揚げてくれました

ビール大瓶2本でこれらの料理 そこそこお腹にたまりましたので
2人で計$70というのはそんなに悪くない値段です
Kenさんは以前このお店で一人$100ほど2人で$200召し上がったそうです 一体何を食べたのか興味津々です(笑)



お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
DさんがLAの方へ出張でしたので空港まで送ってきました
その帰り道 目の前を走るこの車 スクラップした車を何台も積んでいるのですが
その積み方がまずいのでしょう~思いっきり右に傾いていて危なっかしい・・・
下手したら隣のトラックにかすりそうなくらいでして
左の方のタイヤはサスペンションが思いっきり下にさがってもう限界なくらい
これで少しスピードだして旋回したら一気に横転するだろうな~怖いことです

米国の高速ではよく車の部品が落ちていることがあるのですが
これってきっとこういういい加減な業者によって積まれたスクラップから落ちたのかもしれない
本当に危ないですよ~





高速を降りて一般道を走っていたら また違法すれすれに見える車がいました
こちらは先ほどのような高さがないものの 積めるだけ積めましたという感じ 芸術的な積載です(笑)
こういうのってやはり法定基準があるようですから 警察に見つかったら一発で罰金でしょうね
それにしてもこういう光景って 発展途上国や東南アジアの各国でよく見られる光景ですが
この国もそれらの国に負けないくらいなかなか大胆な輩が沢山いるようです
せめて誰も傷つかない程度に安全基準を守ってもらいたいものだ~









そうこうしているうちにDさんからメッセージが入ってLos Angelesに無事到着とのことでした
SFとLAの実質飛行時間は1時間かからないくらいですから本当にあっという間です
それで送られてきたこちらの写真は彼の部屋からの眺めとのこと この眺めを得るため3回部屋を移ったとか(笑)
 
今回の仕事の会場はまさにLAX空港の目の前 ですのでホテルもLAXの目の前
飛行機好きのDさんには嬉しいロケーションなのですが残念ながら最初の部屋は眺めナシ
2度目の部屋もほんの少しだけの眺め そして最後の部屋でやっと空港Viewを得ることが出来たとか~

そういえばこの人と一緒に旅行すると一度で部屋が決まることがあまりない
あまりにこだわりがあるため 何度も何度も部屋を移る羽目になります・・・
こだわりのある男は素敵ですが 一緒にいる相手は大変です(笑)








さて こだわりのない男の独り身の秋の夜長の夕飯をご紹介
最初はどこか近場で美味しいものでも食べてしまおう~なんて画策していたのですが
仕事が忙しくめろめろに疲れて帰って来て お風呂に入ったら何もする気になれず
結局 インスタントラーメンを作っておしまいとなってしまいました 一人分だとこんなものです(笑)
それでもゆで卵と野菜を少々入れたところはえらいな~と自分を褒めておきます
Dさんはホテルの方でシーフードペンネパスタを食べて(仕事持ちなのに)$35した~と騒いでいました






うちの一人娘は大好きなDさんが家にいないためかなり落ち込んでいます
 
僕にはDさんの代わりは務まらないようです




お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

10 2014/11 12
S M T W T F S
13
27 28 29
30
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[11/26 ルミ]
[11/26 mi&ha-]
[11/26 ree]
[11/25 じゅんこ]
[11/25 ワキ]
[11/25 TKGREG]
[11/25 ree]
[11/24 Richmond]
[11/24 Richmond]
[11/24 ケン]

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]ネット保険 クレジット