忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸18年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




         
↑サンフランシスコのひとりごと...                 ↑サンフランシスコのひとりごと...2
コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
先日 サンフランシスコに住む日本人妻について という記事を書きました
ちょうどその頃 仕事が忙しく自分としてはいつもの日記を書く気力がなかったので
たまたま教えてもらい息抜きに見た日本のテレビ番組の忘備録的な気分で適当に書いたものでした





僕としてはこの番組に登場している方たちを貶めるつもりは毛頭なく 素直にこれはヘンだろう~という
こちらに住むものとしての感想も述べたのですが思いもよらぬ大きな反響があり 
コメント、メールなど様々なメッセージが寄せられ驚き 皆さんの関心の高さがうかがえました

せっかく他方面の方たちから多岐にわたった言葉をいただきましたので 
そのままにせずこれはこれでまとめておいた方がいいだろうと追記を書くことにしました テレビ衰退とは言うものの
ネットのおかげで日本のテレビ番組も気軽に見ることができるようになりより大きな反響があるのはおもしろい現象






今回僕が見た番組もそうですが 日本の海外情報番組はどうも自然にそのままの状態の取材しそれを放送ではなく
これらの番組はあくまでも報道番組ではなくバラエティー番組でありまして真実などは重要項目として下位にあり
まず最初に番組が取材前からこういうものを作ってしまおう~と現地ではなく日本でプランされるようでして

それに沿った出演者の選択と話題の設定 そして各話題をこれ以上はまずい?と思われるくらい拡大解釈 誇大表現
つまり多くは日本のテレビ制作チームの固定された価値観のもとに作られていて
虚偽ではないもののこちらの現状を知っている者たちから見る不自然感がありありと出るくらい

それも本当に嘘ぎりぎりのラインまで盛り付けての編集となっていることがままあるような印象を受けました
出演者の方たちも番組側のかなりのプッシュに困惑しそのまま押し切られた形のようである意味被害者
そんな訳で教訓として 見る側としても日本に限らずテレビ番組の情報は鵜呑みにせず参考程度に利用しましょう~
特にバラエティー番組になるとその盛り方が弾けるぎりぎりまで広がるのでそれを念頭に楽しみましょう
もし日本のテレビ番組から取材出演要請が来た場合 無条件でテレビに出たい人は別として(笑)
出演した場合 自分の意ととするものではなくかなりの彎曲がある可能性を納得しましょう(フランスの同性婚紹介↑)

そしてその影響により 自分の本当の姿ではない自分が巷に流れてしまうことを覚悟しましょう
そして一度で流れてしまったものはもう巻き戻すことができないことを事前に理解しましょう
そしてできればそれを面白い経験だったね~と流せてしまえる強さを持ちましょう~(笑)
 








僕もこんなおバカなブログをやっているのでこういう取材協力の要請はごくたま~にあるのですが
基本的に顔出し&名前出しですべて公開して有名になりたいという気持ちが0%の引きこもりなので
ほぼすべてお断りさせてもらって 名前も出ないちょっとした情報のみの協力にとどめています

でも やはりゲイの正しい理解をしてもらいたいという気持ちが強くあるので SFというゲイに寛大な環境で
ごくごく普通に暮らすゲイカップルという面白くも可笑しくもない一般人と同じような日常を知ってもらいたいな~と
考えておりそういう部分では何らかの情報を発信していきたいという意気を持っていることは否定しません







さてそんな時 たまたまこれも友人から頂いた情報から見てみたドラマなのですが 個人的には興味深かったです
深田恭子さんの新米弁護士と寺島しのぶさんの弁護士資格停止中のキャラクターのドラマでして
この日のエピソードはゲイの結婚についての法的問題や家族との葛藤を描いたものでした

http://www.acfun.tv/v/ac1600291 (←ここをクリックするとドラマにたどり着けます)

日本ではいまだにゲイというとそのまま女装の人たちが出てきてしまうのには閉口してしまいますが
それでもこのドラマはカバちゃんの相手方の男性としてはごくごく普通の人を登場させ
男性同士で結婚がない場合の特にこの場合医療的な面会権や治療選択権がないことを知らしめたり

いま日本のゲイの人たちが直面する家族との確執やカミングアウトの難しさを真面目に描いていたのには好感が持てました
結局テレビだけでなくネットの情報でも 真実報道も やらせ報道も ウソの情報もあふれています
視聴者が賢くなり 自分の力で正しい情報を見極める力を持ち流されることなく自らの力で選別し

そして今はネットにより自ら情報を発することができるようになりましたので 
一度世に出たものはリセットできないという怖さも同時に理解しなくてはいけないのかもしれないですね~




クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
以前 日記にJくんの奥様Cさんが懐妊されたことを書きました
彼女のお腹の中の赤ちゃんが順調に育っておりまして 3月の中頃に出産予定
その赤ちゃんを祝ってベビーシャワーなるパーティーがありまして参加してきました!




日本でも最近聞かれるようになったこのベビーシャワーですがWikiによりますと 
出産待直の妊婦に祝福の気持ちを降り注ぐという意味合いを持ってベビーシャワーといいこの風習で
アメリカが発祥のものらしく もともとは初めての出産を控える妊婦のために女性のみの集まっていて
主役である妊婦に母になるための心得を伝授するなど“女性”同志で楽しむ習慣であったが
昨今は男性や子供も参加し もともとの意味合いよりも妊婦を囲んでパーティーを楽しむ感じになっているようです
料理はフィリピン料理もありましたがメインにはケータリングのメキシカンフード

ファヒータ的にチキンやビーフの細切りステーキ メキシカンライス 野菜炒め サルサ 
ワカモレ サワークリームが並び 自分でトルティアを使って蒔いて食べるような感じでした左上のデザート系のテーブルのケーキやクッキー マカロンは妊婦Cさんのお手製でプロ並みのおいしさでした!








外の会場ではインスタントカメラで写真を撮り 生まれてくる赤ちゃんにメッセージを残すボードがあり
皆さんそれぞれに楽しいコメントを残していまして 今回このパーティーに参加できなかった人は
メールなどで写真と共にメッセージを送ったらしく それらも飾られていました 
今回のベビーシャワーもほとんどは女性でしたけれど J&Cご夫婦と仲の良い夫婦はそろって呼ばれていて
僕たち以外にも男性陣は参加していたのでそれほど居心地の悪いものではありませんでした
会場の一角にはベビー用のプレゼントが山と積まれていて彼らの家の中に納まるだろうか?と思う量でした(笑)








人が集まり 食事に一段落した後は様々なゲームも始まりました
ゲームの中には妊婦のおなかの大きさを推測してその長さをリボンを切って提出して
誰が一番本当の大きさに近かったかを競うものがあったり
カップにシャンパンを注ぎ それが配られたので中を覗いてみると氷が浮かんでいましてその氷の中に胎児といいますか・・・
赤ちゃんの人形が入っていて誰の氷が一番早く溶けたかを競うという破水(破氷?)ゲームがありまして
これはかなり僕としては意味が不明 中には氷をかみ砕いで赤ちゃんを取り出し失格になる猛者もいました(笑)

シャンパンに浮かむ胎児・・・飲んでいてあまり気持ちのいいものではありませんね~
コンセプト的にはおもしろいのかもしれないけど これは結果まで時間もかかるし失敗ゲームでした
皆さん 氷が解けるのを忘れで談笑していますので いつ氷がすべて解けるかなんかに注意を払う人がいませんでした(笑)








基本的には飲んで 食べて ゲームをして J&C夫妻と話を楽しむというもので
終始アットホームでしたけれど フィリピン系の家族って大きな家族であることが多く
こちらでも誰を招待して誰は招待しないなどといういろいろなファミリードラマがありました!

招かざる客が乱入してきて 敵対する家族メンバーが眉をひそめるというものあり
呼ばれていないのに来ると食べ物が足りなくなるのよね~とこれ見よがしに噂すると
それに応酬するかのように食べ物をてんこ盛りにしたり なかなか興味深い場面に遭遇しました(笑)
他にもJ君の姉Jさんとお母さんは天真爛漫でパーティーを楽しみのほほーんとしてるのに対し
Cさんの家族はベイエリアでもお金持ち地区に住みパリッとしてアッパーミドルクラス的な立ち振る舞い
こういう沢山の家族の集まるパーティーは様々な意味で突っ込みどころが多く楽しめました(笑)

 





クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
Herring festival/ニシン大漁祭り(勝手に命名)に参加しましたが
食べ物の列が飛んでも長くとてもじゃないけれど待てませんので
ネットで近くのレストランをチェックしたところ行きたかったレストランがありましたので直行!
39 Caledonia St.
Sausalito, CA 94965
フレンチ系のお店のようですがメニューを見る限りアメリカン料理ですから
フレンチ料理にインスパイアされたアメリカンレストランという感じかな?
お店の雰囲気は今風で でも意外と落ち着いて居心地がいいものでした





まず最初にウィークエンドブランチに乾杯~
僕はOrganic Eel River Amberという地元産のビールでしたがあっさりしていて飲みやすい!
イケメンウェイターが勧めてくれたもので軽くもなくでもあまり苦いものが飲みたくない気分にぴったりでした
Dさんはベーコン入りのブラッディマリー 
こちらは美味しいもののアルコールのパンチがいまいちだった模様
暖かい日差しの下ニシン大漁祭りの余韻に浸りながらの明るいうちのアルコール いいものですね♪








この日のこの時間は週末ブランチメニューとなっておりまして
Dさんは-Poulet Basquaise というサンドイッチでメニューによると
Grilled Chicken Thigh, Red Peppers, Roasted Tomatoes, Olives, Garlic Friséeが入っているらしい
こんがりと焼き上げたチキンにいろいろな野菜が入っていますので食感も楽しく
チキンの焼き加減も味付けもなかなかで 一口食べさせてもらいましたが 美味しかったです~
でもこれだけで$12って…観光地価格になっておるようです(笑) ケチですみません・・・








僕の方はこちらのピザに見えますけれどピザではなくオムレツでございます~
HANGTOWN OMELETTE という名前のオムレツなのだそうで入っているのが
Fried Oysters, Roasted Red Pepper, Garlic Scapes, Bacon Cabot
僕は基本的にオムレツにあまり興味のない人間ですが 牡蠣フライが入っていると知り
牡蠣が食べたい気分だったのでオーダーしてみたところ これもなかなか美味しかった
味付けにアイオリソースを頼んでこれに牡蠣フライをつけて食べたところこれまたよく合う!

厚切りの良く焼いたベーコンの塩味と食感がいいアクセントになり
玉子と赤ピーマンのローストといいコンビネーションになっていました 
これを食べている途中 ビールがいい具合にキックしてきて気持ちいい~










ご飯を食べ終わってサウサリートの街を酔い冷ましを兼ねてふらふら歩きました
天気がいい日でしたのでサウサリートからサンフランシスコの街が綺麗に見え 
この海岸線に座ってぼ~っとすること数十分 何も話さず何もしない 体の余分な力が抜けてきます
サウサリートの海岸線から望めるサンフランシスコの街並みをズームで
その景色を眺めるDさんとCocoも撮影したのですが よく見てみると・・・
Coco・・・あなたいったい何でそんな顔しているのですか?と 聞きたくなるような顔をしております(笑)




クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
サウサリートのニシン祭りに行ってきました この情報方もマウントタムさんからです(笑)
この時期サンフランシスコ近辺にニシンが産卵にやって来るそうで
そのニシンの来臨を祝ってのSausalito Herring Festival 長年SFベイエリアに住んで初めての参加です!
会場は観光地サウサリートのダウンタウンとマリーナに挟まれた小さな公園
米国でニシン祭りだなんてきっとマイナーな祭りで誰も来ないのだろうな~なんて思っていたのですが
何のその 沢山の人で賑わっていて Dさんと共にあまりに人の多さに驚くくらい

メインステージでは音楽を奏でるメンバーが音楽 アイリッシュ系のよくわからない音楽を奏で
彼らはその音楽の合間にニシン豆知識を披露し 観客が頷きながらその話を聞きり
何ともほのぼのとした平和的なイベントとなっておりました~







この日は記録的な暖かな日でしたので 皆さん青空の下芝生に陣取ってワインを傾け楽しんでいました
こちらではチケット制になっていて まず最初にチケット売り場でチケットを好きなだけ買い
ワイン スナック 食べ物等はそのチケットの枚数によって交換できるシステムのようですが~
チケット売り場も スナックもワインもパエリアもニシンの丸焼き販売所も激混み ニシン人気です(笑)
とんでもないくらいの長蛇の列ができてしまっていて収拾がつかないくらいの賑わいとなっていまして
ご存知の通り 並ぶのがダメな僕たちはあっさりとこのニシンフェスティバルでの食事を断念!





途中 ニシンの丸焼きを食べているDさんの同僚さんがいたので話を聞いたところ
早い時間からじっくり並ばないとこのニシンの丸焼きにはありつけないとのことでした
そして彼女ニシンって初めて食べるけれど強烈にFishy(魚臭いわね~)とおっしゃっておりました!(笑)

たぶん一般的な(オランダ出身以外の)アメリカ人はニシンを食べたことがある人少ないのではないでしょうか?
数の子や子持ち昆布は有名ですが 日本人の僕でさえニシンという魚そのものはそれほど食した記憶がありません
たま~に蕎麦屋でニシンそばというものを見たことがありますがこれもほとんど食べたことがないですね~
でもこのニシン祭り 初めて見に行きましたけれど 変なお祭りですが皆さんのんびりとして
ニシン漁の漁船を観たり ニシンを狙った海鳥を見たりのほほ~んと出来て楽しいものでした
僕がこのニシン漁の漁夫たちに見とれている時にどうも後ろから盗撮されたようでして~

Marin Independent Journalの方の新聞に僕の姿が許可もなく映っていました!
こちらの↑リンクのページの一番最後の写真の中の 一番右の猫背のおっさんです(汗)
Dさんがこのオンライン新聞を読んでいて僕を見つけてくれました







いつもはMarc Jacobsのジャケットにディーゼルのジーンズ そしてJIMMY CHOOの靴を履いているのに~(ウソ)
この日に限って日本の新宿駅のワゴンにあった500円のジャケットにGUの500円のジーンズ
おまけに
この日は面倒くさくて 髪の毛もまともに梳かさず寝ぐせの髪だった・・・



クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この週の仕事が精神的にあまりにも過酷だったのでストレスのためなかなかよく眠れずずっと頭痛を抱えておりました
最終的にはこれ以上望めないだろうというくらいの結果でしたので職場の一同ホッとしていますが
そこに至るまでの道のりがものすごく大変でしたのでこの週末も体がだるくエネジー最低レベルという感じ

やはり病院という場所に勤めると思いもよらないドラマチックでとんでもないストーリーに遭遇するものです
詳しいことは書けませんけれど 妊婦と来月生まれてくる新生児に健康被害を及ぼす可能性が無くなっただけでも
本当に良かった~と職員 医師 看護師すべてがホッと胸をなで下ろしています






ストレス発散のため?噂で聞いていた美味しいというラーメン屋の方にランチで行ってきました
少し前いじめ撲滅月間のディナーでカニを食べに行った時見かけたラーメン屋なのです
SFから遠く離れた場所にポツンとあるラーメン屋ですが一応日本人経営らしいですから期待できそう♪
32136 Alvarado Blvd
Union City, CA 94587
店内は日本のラーメン屋というよりもこちらで見る普通のレストランという感じ
内装は日本っぽい雰囲気を醸し出しているのに好感持てました
ホール担当の従業員は若い男性1人と女性が2人の計3人いまして女性2人は日本語を話していまして

女性のサービスはさすが日本人!問題なくしっかりそつなくサービスをしてくれます
客層はロケーションのせいもあってか日本人は皆無 ほとんどがアジアン系+少し白人系
僕たちはまず最初におつまみで鶏の唐揚げ これはちゃんと下味がつけてあり普通に美味しかったです










さて本命のラーメンたち 僕が頼んだのはこの写真のとんこつ黒ラーメン
Dさんは味噌ラーメンを頼んだのですが写真が思いっきりピンボケなので省略!
家系らーめんというのは濃厚な豚骨系のラーメンとなるそうですね(知りませんでした~笑)

豚骨醤油味のベースに 中太くらいのストレート麺が入っておりました
トッピングはご覧のように玉子 もやし チャーシュー メンマ 海苔が基本形のようです
ちゃんとしたスープをとっているのでしょう お味の方は美味しかったです 
ただ好みの味にかなりの偏りがある僕としては 細麺でないのが少しイマイチだし
スープの味も美味しいのですが また来たい!!と言わせるほどでもないのか正直なところ
45分以上車で運転ということを考えると このラーメンのためにまた来たいか!?と聞かれると

答えは となってしまうのが正直なところですが  食べた後の感想は普通に美味しいラーメンでしたので
近くに来たらまた食べてもいいかもしれないな~というもの
Dさんもラーメンの味には素直に美味しいとのことでしたがその他の要因もあり僕にほぼ近い意見のようでした

ラーメン食べたけどストレス解消までには至らなかった・・・




クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

12 2015/01 02
S M T W T F S
2
4 7 9
14
21
25 30
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[01/30 マウントタム]
[01/30 ree]
[01/29 ree]
[01/28 TKGREG]
[01/28 RIE]
[01/28 ree]
[01/27 マウントタム]
[01/27 ree]
[01/26 ぴろりん]
[01/25 やっつー]

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]データセンター 債務整理