忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC
2.750 Myrle Diner@Brooklyn
3.暴走~ラーメン@西田商店
4.ブランチラーメン@Minca
5.ステーキ@ワシントンDC
6.イケメン隠し撮り・・・

7.オイスターDinner
8.Peri-Peri チキン

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

この日はワシントンDC最後の晩です。先日食べた牡蠣が忘れられず、また牡蠣食べたいモードになってしまいました(笑)。近くに牡蠣のお店がないかチェックしてみたらちゃんとありましたので、早速そちらのレストランへ行ってきました。ところが、こちらのレストランではあまりいい思いをすることができませんでして、なんかもやもやが渦巻く状態になってしまいました・・・

まず最初の問題は、このお店で作っているビールでした。僕が選んだこのビールは“The Walrus” Aleというものでして、僕はこのWalrusという単語を知りませんでした上に、LとRがつながったスペルに発音にしたが追いつかず、物凄く変な発音になってしまったのです。すると、バーテンダーの黒人兄さんが、物凄く見下したような顔をして、”WHAT?゛(`ヘ´#) "と聞き返してきたのです~(涙)
152 Waterfront St,
Oxon Hill, MD 20745 
  
些細なことですぐに緊張してしまう僕はこの状況に軽くパニックになってしまい、もうこれ発音どころか英語を話すのも無理になりました。これはだめだ・・・と判断しまして無言でメニューの“The Walrus” Aleを差してオーダーをし、この単語上手く発音できないのですと言ったところ、なんか物凄くいや~な感じの視線を送られてしまい一気に気持ちがダウンしてしまいました。

アメリカに来た当時はこういう場面に遭遇したことが沢山ありましたが、久しぶりにこういう心理状態になりました・・・そりゃ~いつまでたっても英語が母国語になれないし、発音できない&知らない単語が永遠にごまんとあるでしょう。この問題からは米国に住んでいる限りきっと抜け出すことができないのでしょう。しょうがないと言えばしょうがないことなのかもしれません。









でも、自分の中でだいぶましになってきた思い上がりがあったようですし、こういうことがここのところ起こっていなかったので、久しぶりに直面し、ガラスのプライドが一気に砕け散ってしまった気分であります。ちなみにWalrusってセイウチなのですね・・・今までの生活で一度も使ったことがない単語でした。学生の時に学んだのだろうか? 1つ勉強になりました(涙)

さて、このレストランも早い時間に到着で来たのでHappy Hourの品物を頼むことができました。まず最初にビールのおつまみにカニの爪、オイスター半ダースを頼みました。生牡蠣は美味しかったので満足だったのですが、カニ爪の方は、冷凍ものを下手に解凍したらしくスカスカ…おまけに殻が厚く実がほとんど入っていない状態で、全く美味しくなかったのでした~。
メインはホタテのソテーでした。このホタテの下に敷いてあるピューレ上のものが、僕の好まないサツマイモでした(涙)。 なぜ・・・? さらに、このお店では自慢のコーンブレッドを提供してくれると言っていたのに、全く出てきませんでした。先のウェイターに頼んでも出てこない、純粋に忘れてしまったからなのか、それとも故意なのかわかりませんが、3度頼んで料理が殆ど終わった頃にやってきました。

な~んかとっても嫌な気分・・・終始こんな感じのサービスでした。おかげで、料理が美味しかったのかどうなのかも純粋に余裕をもって感じることができませんでした。英語が母国語でないアジア人に寛容なサンフランシスコベイエリアに長いこと住んでいて、ちょっと甘やかされ過ぎていた自分にとって、久しぶりに本当のアメリカってサンフランシスコベイエリアじゃないだよ~と思いさらされた瞬間でもありました。これって結構きついですね・・・







そんなもやもやに包まれていたので、こちらのレストランでデザートを勧められましたがもちろんのことながらで頼まずにチップは15%ぎりぎりのラインで払ってさっさと店を後にしていきました。できればチップなんてゼロにしたかった気分ですが、それをやるにはなかなか勇気がいります。憂さ晴らしに、こちらのアイスクリーム屋でストロベリーアイスクリームをガッツリ食べておきました(笑)
そう言えばこちらのアイスクリーム屋もそうでしたがDCの郊外のこの街は飲食業界の従業員は黒人さんが多いですね。初日のステーキハウスの黒人兄さん店員は良かったし、クラブケーキやのイケメンさんは白人でナイスだったのですが、あとの従業員は皆さん微妙な感じでした。DCの市内に泊まった時はこういう経験がなかったので、運が悪かっただけなのかこの街がこうだったのでしょうか…






嫌な思いはさっさと忘れましょう~
ホテルに戻って早速寝ることにしました!
ホテルの巨大な中庭の大きなクリスマスツリーが音楽に合わせて点灯していてきれいでした。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC
2.750 Myrle Diner@Brooklyn
3.暴走~ラーメン@西田商店
4.ブランチラーメン@Minca
5.ステーキ@ワシントンDC
6.イケメン隠し撮り・・・

7.オイスターDinner

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


この日は朝から晩まで忙しく、みっちり日程が詰まっていました。通常の仕事と違ってこういう出張時は、いつも一緒に仕事をしない人と接することになり耳慣れない英語が飛び交うため、聞き逃さないようにと一生懸命神経集中させているためいつもの倍以上精神がすり減らされてしまうような気がします。ですから、休憩時間になるとどっと疲れが出てきますね~

ランチは近所にあったNando's Peri-Periの方で簡単に済ませることにしました。これはチェーンストアー的なレストランで、スパイスの効いたチキンを食べさせてくれるお店です。このお店はカリフォルニアなどの方にはまだ展開していないようですが、’東海岸の方にはたくさん出店しているようです。以前DCに来た時に初めて使い、手頃でまずまずの味だったので再訪問です。  まず最初にレジで注文してお金を払います。僕がやって来た時は人があまりいなかったのですが、注文し終わる頃には注文するだけで長蛇の列ができていましたので、結構な人気のお店のようです。注文をし終わると自分の席に座って待ちます。料理ができると番号札を目安にオーダーした注文がやってくるというシステムですが、決してそんなにすぐに料理が出てくる印象ではありませんでした。






調理場の方を見てみると、鶏肉の方はある程度火が通っているようですし、それをグリルで調理しなおして温めてオーダーを完成させるという形のようです。ですから、必ずしもオーダーしてから調理し始めるという形ではないようなので、もっと早く料理が出てきてもいいはずなのに、意外と時間がかかります。他の人たちもいつ料理が来るのか少しイラついていた人もちらほら見られました。
僕がオーダーしたのはPeri-Periチキンとコールスローです。これで確か$12くらいでした。これに飲み物をつければ$15くらいになってしまうので、激安~!という感じでもありませんが、激高!という訳でもない感じでしょうか。味の方は結構おいしいと思います。いろいろなスパイスに漬けこんで、それを皮がごとばりっと焼いた香ばしさがあって僕の好きな味であります!

久しぶりにこのPeri-Periチキンを食べることができてちょっとうれしかったな~
ただ、漬け汁にかなりの塩分を使っているのかもしれません。
食後数時間は物凄く喉が渇いて、お茶をガンガン飲んでしまうくらいでした(汗)。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC
2.750 Myrle Diner@Brooklyn
3.暴走~ラーメン@西田商店
4.ブランチラーメン@Minca
5.ステーキ@ワシントンDC
6.イケメン隠し撮り・・・


emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


この日の仕事は無事に終了しました。仕事上取引があり、無碍にもできないのだが昔一回やりあってしまった会いたくない嫌な人間にもあってしまい、気分が少しダウンしました(笑)。まあ、仕事を長いことしているといろいろあるものですからしょうがないことです。それでも前に比べたらだいぶ大人になってきたような気がしますが、時折まだまだだな~と感じることもあります。

この日はとっても牡蠣が食べたい気分でしたので、少し遠いのですがワシントンDCの街中の方へ、牡蠣を食べに遠征してくることにしました。どうせなら~と男性を恋愛対象とする男性のあつまる街Dupon Circleの方へ行ってきました。ここならおひとり様でも気兼ねなく食事ができるような気がしたのです。いつもは混んでいるこのレストランですが、早く来たのでまだ空いていました。
1624 Q St. NW
Washington, DC 20009
  
今回は6時半前に到着できましたので、Early BirdのPre-fixメニューを頼むことができました。これは前菜とメイン、デザートがセットになっていて、早い時間だけの来店者がオーダーできるお得セットなのです。こちらのお店のPre-fixメニューはいろいろと選ぶことができるようになっているのでさらにお得感が増しますね~。僕は前菜に生牡蠣半ダースのセット。

メインにはコールスロー、ポテトフライ、牡蠣フライのプレートを選択させてもらいました。格安のお得セットでしたのであまり期待していなかったのです。生牡蠣は3種類を2つずつやって来まして、食べ比べができて美味しかったし、メインの牡蠣のフライの方は予想以上の量がサーブされましたので、これぞ牡蠣尽くし!というくらいしっかり牡蠣を食べることができ大満足になりました。






お腹がいっぱいになったので、帰りは散歩しながら帰ろうか~と思いましてここの辺りだったらどこを歩くのがいいかな~と地図を広げてみたところホワイトハウスまで徒歩17分と書いてありました。これは僕の徒歩だと15分もかからないかもな~と思いましたので、食後の散歩はホワイトハウスまで歩くことにしました。
お腹がいっぱいで体も暖かかったし、気温もたぶんこの日は3℃くらいでしたので、とんでもない寒さという訳でもありませんでしたので、なかなかいい食後の散歩になりました。ホワイトハウスの方はそれほど観光客も来ておらず、閑散とした感じになっていました。ちなみに、トランプ大統領に面会しようと思いましたが、は忙しかったのか面会は叶いませんでした(笑)。

国旗が半旗になっていたのは何故だったのでしょうか?
故ブッシュ大統領の喪に伏しているのかもしれませんね。







ホワイトハウスの目の前のクリスマスツリーとワシントンモニュメントが一緒にとれるポイントがありましたので、記念に一枚こちらの方も撮ってみました。クリスマスツリーのライトがものすごく明るく、ワシントンモニュメントがうっすらとしかライトアップされていないので、この写真を同時に収めるのはなかなか大変でした。何度も撮り直しして、これが一番まともな写真でした。
僕が言った時はちょうどクリスマスキャロルが壇上で歌われていました。また、この大きなツリーの周りには各州から持ってきたという生きたモミの木のクリスマスツリーが飾られていまして、一つ一つに州の名前も付けられていました。ここでぶらぶらと散策していましたが、さすがに寒くなってきましたので、このあとはホテルに方へ戻りました。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC
2.750 Myrle Diner@Brooklyn
3.暴走~ラーメン@西田商店
4.ブランチラーメン@Minca
5.Megabusに乗った
6.ステーキ@ワシントンDC

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


さて、仕事が始まりました。これといって書くこともないので午前中終了。
今回は政府関係が主催ですので飲み物も食べ物も一切提供されないシンプルな集まりでした。
そのせいか、ランチタイムが90分とってあり、各自自由に外で食べてくださいね~と言うことらしいです。
  
140 National Plaza,
Oxon Hill, MD 20745
そんな訳でランチに僕が選んだのは、この場所で有名なブルークラブを使ったカニ料理を食べさせてくれるカフェの方へやってきました。 店の写真を撮ろうとしたらちょうどイケメン兄さんが僕の料理を運んでくれて来たところでした。イケメン兄さんが、カッコよく撮ってくれた?というので、もうばっちりですよ~ブログに載せたいくらい!というと是非お店の宣伝に載せてください~と言ってくれたので載せることにしました(笑)








お店の方はまず最初にレジでオーダーして、お金を払って番号札をもらいます。出来上がると、先のイケメン兄さんが番号を目指して料理を持ってきてくれるというカジュアルなレストランでありました。メニューは、スープ、サラダ、サンドイッチ、一品料理とありまして、ほとんどの人はカニサンドを選んでいるようでした。僕は最初にカニチャウダーを頼みました。
そして、連日のラーメン攻撃の反省から、サンドイッチではなくパン抜きのクラブケーキ(カニの塊り)とコールスローを頼んでみました。カニチャウダーの方は濃厚なピリッとしたもので、カニの身がごろごろ入っていて美味しかったです。クラブケーキの方は、つなぎをほとんど使っていないカニだけに近いもので、カニをたっぷりと味わえる食べごたえのあるもので大満足でした。








さて、ランチを食べ終えると大宴会場の方で一同介してのプレリナリー(総会?本会議?)がありました。誰がそんなに重要人物なのかわかりませんが、政府高官も出席しているらしくイケメンのSPさんたちが会場を守っていました。僕はお偉いさんのスピーチはそっちのけでじっとイケメンさんに釘付けになっておりました(笑)。イケメン鑑賞はいつでもいいものです…(恥)

さて、この時僕の隣に座っていた40代くらいの白人のご婦人。どうも、携帯中毒のようで、携帯に釘づけて全く顔を上げようとしませんでした。ふと見てみると似たような携帯中毒者がこの会場にはごまんといるようでした。最近多いですね、仕事中でもしようの携帯ばかり気になってしまう人が・・・。僕の部下にもいますので何とかやめさせるようにしていますが、結構大変です。
写真でもわかるように、この大ホールは照明を落として暗くなっていました。その為彼女の携帯の明かりが僕の視界に入ってかなり不快な状態でした。仕事のメールでもチェックしているのかと見てみるとインスタやニュースを見ているだけのようでした。彼女に”もし緊急の用事でなければ携帯の使用は控えてもらえないでしょうか?明かりが視界に入ってすごく気になってしまうのです。”といったところ、彼女は僕に謝罪して、体をぐるりと反転させて、背中を僕の方に向け携帯の光りが僕の方に行かないようにしていました。

おい!そうじゃないだろ!? そこまでして携帯いじりたいのか~?!と突っ込みたくなりましたが、中毒者には何を言っても無駄だと思いましたのでそのままスルーしておきました。いや~これ仕事中ですよね?おばちゃん、きっとあなたには部下もいることでしょうに、上司がこんな感じでいいのでしょうかと考えてしまいました。人のふりして我がふりなおせです。僕も気を付けなければいけません。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC
2.750 Myrle Diner@Brooklyn
3.暴走~ラーメン@西田商店
4.ブランチラーメン@Minca
5.Megabusに乗った

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

多少の渋滞があったものの激安バスのMegaBusは、終始静かで予定通りワシントンDCのUnion Stationの方へ到着しました。クリスマスツリーが綺麗でした!飛行機でも同じですが、やはりバスでも4時間以上座っているというのは結構体に堪えます。もう長い時間同じ体勢でいるのが苦痛になってきたようです。そうは言ってもこればっかりは避けることができないものですからつらいことですな~(涙)

さて電車は3時間半ですが、普通に前もって買えば$100。電車の駅は街のど真ん中にあることが多いので移動を考えても実質4時間。飛行機は$150から$200。フライトの90分前に空港に到着しなくてはならなく、空港も通常は郊外にあり実際の移動時間が短いとは言え、それらの要素を入れて考えると総合的に3時間半。バスはほぼ街中から街中の移動ですので総合的に4時間半。
コスパを考えると、時間にそれ程制限がない場合であれば激安バスもそんなに悪くない選択ではあります。ただ問題だったのは、電車も飛行機も移動中に本を読んだりPCでの作業をすることが可能なのですが、乗り物酔いになりやすい僕にとってバスでの移動中は本もPCもNGであることが判明しました~。結構簡単に気分が悪くなってしまったのは予想外でした。

本も読めずPCもできない4時間半はいつもよりもっと長く感じでしまいました。







さて、Lyftでホテルまで移動したら、もう午後8時半になってしまいました。ラーメンブランチを食べた僕ですが、さすがにこの時間になるとお腹が空いてきます。食べたいものもこれといってなかったのでホテルから一番近いレストランで食事をすることにしました。これはチェーンストアー的なアメリカンレストラン。ハンバーガーもサンドイッチも、パスタもステーキもありました。
186 Fleet St,
Oxon Hill, MD 20745
まず最初は地元のビールで乾杯して、夜も遅いことでしたのでそのままメインでニューヨークステーキを頼みました。全然期待していなかったのですが、なかなかおいしいステーキで満足できました!量的にも多すぎず少なすぎずちょうどよかったです。ステーキを食べ終わると、ウェイターのかわいい黒人おにいさんが、アップルコブラーが美味しいよ~と進めてくれました。

デザートなんで食べる気もなかったのに思わずYes,と返事をしてしまっていました(笑)。
やはりかわいい子にはデレデレしてしまう中年おじさんでした・・・
まあ、アップルコブラーは激ウマでもありませんが普通に美味しいデザートでした。








今回のホテルは部屋数が2000以上あるらしいメガホテルのようです。このホテルのある街が、このホテルを中心にして新規に開発されたニュータウンのようで、マリオット系列のホテルが周りに沢山ありました。中にはガラス張りで川の見える中庭が広がっていて、ホテルだけでも一つの街のような気になってきます。あまりの広さに部屋まで迷ってしまいそうな感じでした。
部屋の方はNYCのホテルと比べると広々していて、バスタブもついていて快適でした。窓からの景色は隣の建物が見える、これといって素敵でも何でもないものでありましたが、仕事で来ていますし文句も言わずこの部屋にお世話になることにしました・・・。次の日はまた早いので、さっさと寝ることにします~。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC
2.750 Myrle Diner@Brooklyn
3.暴走~ラーメン@西田商店
4.ブランチラーメン@Minca

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



さて、荷物をもっててくてく歩くこと15分ほどでマンハッタンの西の端に到着しました~!最初は荷物もあることですし、Uberでも使って移動しようかと思ったのですが、連日のラーメン暴走が頭の中に残っていました。大したカロリー消費でもありませんが、ささやかながらの罪悪感解消として歩くことにしました。Googleでの徒歩20分は、経験上僕の徒歩の場合15分以下ですからOKです。
     
この辺りは都市開発がすごい勢いで行われているらしく、見たこともない綺麗な高層ビル群が沢山建設中でした。
これらがすべて完成したら、また新しい観光名所になるのかもしれませんね~。
この日は気温3度くらいで、てくてく歩くのには寒すぎず少し冷たい空気が気持ちよかったです。








さて、今回のNYCからワシントンDCへの移動はバスを使うことにしました。最初は飛行機で移動しようかともっていたのですが、片道約45分で$200なので、高いな~と渋っていました。まあ、基本的にこれくらいなら職場の経費でこの分は落とせるのですが、一応個人的な理由でNYCに寄ったので良心の呵責がありました。それじゃ~電車で行こうか~と思って値段をチェック!

すると片道3時間半で$100以下でありましたので、それに決定!出る時間はその日になって決めればいいや~と思ってチケットを前もって買っていなかったのです。それが前日に値段をチェックしてみると$170くらいに跳ね上がっていたのです。日本ですと、新幹線は当日に買おうが前もって買おうが値段が変わらないと思うのですが米国の電車は、飛行機のように直前は高くなるみたいです。
そんなことを知らなかったので、数日前にそれを知り驚愕!これだったら、飛行機買っておけばよかった~と激しく後悔・・・そんな時NYCとDCの間には激安バスが走っているのではないか?と思ってチェックしてみたら、ありました~!その名もMegabusです。早速値段をチェックしてみると、片道4時間ちょっとで驚きの$18でした(笑)。二階建ての窓の大きいバスのようです。








Dさんに話したら、アメリカの激安バスは麻薬中毒者がのるものだから、荷物を盗まれたりするしやめた方がいいよ~といっていましたが、時すでに遅し・・・オンラインでチケットを買ってしまった後でした。そんないきさつもありおっかなびっくりでこのバスに乗り込んでみましたが、麻薬中毒者なんてとんでもない!乗客のほどんどが若めのお金をセーブしてるようなごく普通の男女のカップル。
それに総合的な乗客の比率でいうと女性の方が多いくらいでした。バスは綺麗でゆったりしているし、乗客はまともでバスの中でも静かに過ごしていまして、何の不快になるような事柄は一切ありませんでした。飛行機と違って風景を見ながら過ごせるのがいいですね。出発してニュージャージーに入った時、マンハッタンが綺麗に見えましたので一枚記念に撮っておきました!

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC
2.750 Myrle Diner@Brooklyn
3.暴走~ラーメン@西田商店

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


この日は快晴のNYCマンハッタンでした。ホテルの窓から見えるエンパイアステートビルディングが綺麗ですが、できれば貯水槽が写らない方がインスタ映えですね。でもこの風景が現実!カットしないでそのままでのせておきましょう(笑) NYCに来るとポイント目的でなるべくハイアットに泊まろうとするのですが、NYCのハイアット・・・狭いですね~
Park Hyattにでも泊まれば広いのでしょうが、1泊10万円以上もするホテルに気軽に止まれるほど経済事情がいい人間ではありませんので手頃で泊まれるハイアットとなります。すると、日本のビジネスホテル並みの広さでバスタブなしとなるようですね。まあ、ホテル自体はとってもきれいだし従業員も親切でいい人たちが多いので満足はしています。今回はボーナスポイントももらえましたし!







さて、この日はワシントンDCの方へ移動になります。ニューヨーク最後の食事は何にしようか~と考えましたのですが、どうもこれといって食べたいものが浮かびませんでした。NYCならオサレで素敵な食べ物がいっぱいあるというのに、結局僕はラーメンを再度選んでしまいました!そう~NYC1泊で、まさかの3度目のラーメンです。これにはDさんもあきれてものが言えないと笑っていました。
   
536 E 5th St,
New York, NY 10009
それで選んだお店はMINCAでした。このお店は以前どこか別の場所にあったような気がしたので、調べてみると2014年に姉妹店のKambiの方に行っていたようです。しかしながら、どうもこのKambiというお店の方はもうなくなってしまったようで、マンハッタンにはこちらのMINCAだけが残ったようです。その代わりにブルックリンの方に別のお店を立ち上げたようです。





さて、僕は大根サラダ、ポーク餃子、MINCAラーメンを頼みました。大根サラダは以前と同じくドレッシングかけ過ぎで味が濃かったですが、大根のシャキシャキ感が美味しかった~。餃子は手作り感があって食べごたえもありました。そしてラーメンの方はやはりKambiと同じ味で僕好みのいいお味でした。ただ、やはり4年前より確実に齢ととったらしく、麺は半分しか食べることができませんでした。
メニューはこちらです。お店ですが、Kambiの時は従業員に日本人いて、作っている人も日本人でしたが、今回のこちらのMINCAの方ではウェイターも、シェフにも日本人が全くおらず、韓国語が飛び交っていたような気がします。もしかしたら前の経営者が営業権を韓国系の人たち売ってしまったのかもしれませんね~。まあ、とりあえず味の方は良かったのでこのまま変わらずいてほしいものです。






さ~て、満腹中枢が壊れかかっている僕ですがラーメンブランチを終えてホテルに戻ってチェックアウト。そのまま荷物をもってワシントンDCの方へ向かうための交通手段先へ向かいました。街を歩いて思ったのですが、NYの人ってかっこいい人が多いですね~。自分の個性を生かして自分にあった格好をしっかりつかんでいて、且つ洗練された人が多いような気がしました。
LAは、ちょっとマテリアルティスチックで一般大衆的な”きれい&かっこいい”の量産型な人たちが目立って、そのために美容整形もいとわないような感じの人が多い雰囲気。サンフランシスコベイエリアは、オーガニック自然食を追い求めている人が多いからか、自分の雰囲気も人工的に着飾るよりも自然を基軸に個性的なファッションで勝負している、でもイマイチあか抜けていないという感想です。

もちろんこれは3つの都市を一般的なステレオタイプに大雑把に振り分けた場合ですので, すべてが全てこれに当てはまるとは考えていませんのであしからず。そんなことを言っている僕の場合はオーガニックにもこだわらないし、ファッションセンスのかけらもない冴えないラーメン食べ過ぎメタボ中年おっさんという感じです。新橋あたりのサラリーマンに多いタイプかな(笑)。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC
2.750 Myrle Diner@Brooklyn

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


せっかくこのホリデーシーズンにニューヨークにやって来たのですから、クリスマスデコレーションを見なくてはもったいない~!とロックフェラーセンターの方へやってきました。地下鉄でのんびり揺られてやって来たのでこの時点ですでに午後11時半くらいになっていました。しかしながら眠らないニューヨークの観光地はたくさんの人でにぎわっていました。
  
子供連れの人たちもたくさんいましたので、こちらに来て時差ボケで眠れないのでそのままロックフェラーセンターに来てしまったのかもしれませんね。カリフォルニアとニューヨークの時差は3時間があります。その為、実は僕もニューヨークが午前12時になっていても、カリフォルニアはまだ午後9時という感じなので全く眠くありませんでした。3時間の時差はなかなか厄介なものであります。







全く眠気がやってこないのでロックフェラーセンターの辺りを散策、五番街(フィフスアベニュー)の高級店の綺麗なクリスマスデコレーションを見て回ってこの季節特別のニューヨークの風景を楽しませてもらっていました。それにしてもNYCの観光客の数はすごいですね~サンフランシスコベイに観光客が多いな~と思っていましたが、NYCはその比ではないくらい大量観光客が押し寄せています。
こちらはサクスフィフスという、高級百貨店のクリスマスデコレーション。これは音楽と共に電飾も踊るように変化していて、エレクトリックバレーどのようなものでした。もう~本当に豪華で圧巻というしかないようなクリスマスデコレーションでした。まあ、アメリカのクリスマスの飾りは本家のお飾りといっていいくらい本格的ですから、これが見れてちょっとラッキーな気分です!






そうこうしているうちに1時間以上も寒空の中を歩いていました。気がつけば体が凍り付いてきて、小腹も減ってきた気がしました。そうだ~!!ここの近所に気になっていたラーメン屋があったんだ~と多少罪悪感を感じながらも、NYCも年に一度来るくらいだからまあいいか~と欲望という名の列車が暴走し始めてそのまま欲望に任せてまさかの深夜ラーメン敢行してしてしまいました(笑)。
302 E 49th St,
New York, NY 10017
こちらのお店では鶏煮干しラーメンを頼んでみました。どうも、豚の角煮豚骨ラーメンがここの売りのようですが、さすがにそれば無理なのでやめました。細麺と縮れ麺が選択できまして、僕はストレート細麺にしてみました。煮干しがしっかり効いていて、あっさりとした醤油ラーメンは冷えた体を温めてくれました。このお店は午前4時までやっているそうです。

それほどお腹が空いていなかったせいか、他の方のネットの感想よりも僕は”まあ~普通に美味しんじゃないかな?でも、わざわざ食べにくるほどでもないかも~”とそれほど感激的なリアクションはありませんでした。このあとはホテルに帰って午前二時半過ぎにやっと眠ることができました。自分へのご褒美を自制すると言ったのに垂れ流し状態になっている自分が恥ずかしいです・・・

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです。
1.SFO-->NYC

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


ニューヨークに到着してホテルにチェックインした後は友人との夕飯の予定になっていました。ニューヨークに住むFさんとはもう10年以上のお付き合いで、僕がNYCに来るたびにご飯に付き合ってもらっています。今回はどんなものが食べたいですか~?と聞かれましたので居酒屋かギリシャのシーフードがいいですね~と答えたのです。
750 Myrtle Ave,
Brooklyn, NY 11205
すると、こちらのFさんお気に入りの日本人経営の洋風居酒屋レストランの方へ連れて行ってくれました。居酒屋ならぬ雰囲気がオサレですね~FさんはかなりのグルメでNYCの美味しいお店の数々を知っている通なお方であります。彼女のアンテナは感度抜群です♪ まず最初に久しぶりの再会を祝って僕は泡ワイン、Fさんは日本酒のコップ酒(渋い選択ですが、純米酒!)で乾杯です~。

   




ここのお店は日本からの日本人のイケメンオーナーシェフが経営しているお店なので安心!
魚、肉、野菜料理が基本に和ですが、今風のモダンなツイストが盛り込まれている料理を出してくれるのだそうです。
Fさんはここの常連なのだそうで、もう~たくさんのメニューにない料理も出してもらえました!
左上から時計回りに、Black Fishのこぶ締め、砂肝、エビのおせち風甘煮、鳥のハラミ~です。こちらのお店では、鶏肉にもこだわりがあり、ちゃんとした場所から鳥を一匹丸ごと仕入れて自分たちで捌くので新鮮且つしっかり目利きされた鶏肉を使っているという自負があるそうです。ですから、そういうだけあって本当に鶏料理がメッチャクチャおいしかったです。





そして下の写真に行きますと左上から時計回りにズッキーニの明太子パスタ風、鶏レバー、締めの味噌ラーメン、野菜の出し揚げとなりました。〆のラーメンは、そのこだわりの鳥のガラを使ってスープを作っているそうで、赤い濃いめののみそを使った濃厚なスープは圧巻でした。ラーメン屋の出すラーメンとはまた違った他にはない、おいしいラーメンでした。
ここでFさんとは長々といろいろな話をして、2人ともいい気分でおなか一杯になりました。
イケメンシェフさんもすごく気さくな言い方で、大変いい時間を過ごさせてもらいました。
これはリピート決定だな~と言いつつも、東海岸はちょっと遠いのでそう頻繁にはこれませんね(笑)。






満足気分でFさんと別れて地下鉄でマンハッタンのほうへ戻りました。
ほろ酔い気分が気持ちよかったので、まだホテルに戻りたくない感じでした。
あぁ~それじゃ~せっかくこの時期だからと、ロックフェラーセンターのクリスマスツリーを見に行ってきました。
きらめく電飾がとってもきれいで、寒さを忘れてしばしボ~と寒さも忘れてこの風景を眺めていました。
このあと僕は爆走してしまいました・・・(汗)

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日は朝4時に起きて出発の準備をしました。仕事で東海岸の方へ行くことになったので、それじゃ~ついでに友人とNYCで夕飯を食べましょうか~!としまして、最初にNYCの方へ寄ることになりました。夕飯に間に合うようにニューヨークに到着するためには、朝最初の7時の便に乗らなくてはいけませんので、結果4時起きとなってしまいました。
4時起きはつらいな~と思っていましたが、おきてしまうとそんなにつらくないですし、空港までの道がガラガラなので精神的にも楽でした。その上この時間となると飛行機はもう昨晩のうちに空港で待機しているので遅れる可能性がすくないのです。空港はそれなりに人がいたものの、セキュリティーもチェックインも並ぶことなく通過することができたのは良かったですね。

たぶん滑走路も混んでいないのでしょう、予定時刻よりも早めに出発してくれました。
離陸して、雲の上にやってくると東の空から朝日が昇ってきました~。
この頃になると激しい眠気がやってきました…








飛行機は満席でしたが、僕は非常口の席を確保することができましたので、のびのび足が延ばせました。
飛行機は多少揺れたものの、全く問題なく飛行を続け予定時刻よりも早くニューヨークの方へ到着しました。
    
僕が到着したのは厳密にはニューヨークではなくお隣のニュージャージーのニューワーク空港でした。
ここからトラム&電車を使ってマンハッタンまで移動しました。
この日の外気温マイナス2℃、風が吹くと体感温度がぐっと下がりかなり寒いです。








多少電車は混んでいたもののちゃんとマンハッタンのペンシルベニア駅に到着~!そこから歩いて数ブロック行ったところが僕のこの日の宿となりました。ポイントを貯める目的でハイアットに泊まったのですが、さすがNYC!ここのホテルの部屋も狭いです(笑)前回泊まったグランドハイアットと同じくらい狭いです~(笑) まあ、NYCですからしょうがないですね・・・
もちろんきれいで問題のない部屋なのですが、バスタブのないシャワーブースだけの部屋。一応アップグレードしてくれたそうで、隣のビルの壁ではなく部屋の窓からエンパイアステートビルディングが見えました。まあ、これがせめてもの救いです。さて、チェックインの時に係りの人が”あなたはGuest of the Day"に選ばれました~と教えてくれました。

これに選ばれると朝食か、カクテルか、ハイアットポイントがもらえるそうです。
僕がこのホテルに泊まるのはポイント目的ですので、しっかりボーナスポイントを希望しておきました♪





チェックインを済ませて、ウェルカムドリンクにワインもらって一息。
このあとはこちらに住む友人との夕飯に行ってきます~!

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 8
9
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[12/19 ree]
[12/18 おきなわん]
[12/18 TKGREG]
[12/18 ree]
[12/18 ree]
[12/18 おきなわん]
[12/17 Rockville]
[12/17 TKGREG]
[12/17 ワキ]
[12/16 マッチョかーさん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]