忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日のランチはDさんのリクエストで地中海料理店へ行ってきました。
このお店はランチには食べ放題スタイルでしていろいろな料理を楽しむことができます。
地中海系の料理はイマイチ料理の名前を聞いてもピンと来ないので、これだといろいろとトライできていいですね~。
2650 Telegraph Ave,
Berkeley CA
それにこのお店は野菜中心の料理が大変多いので、野菜好きな僕としては大喜びです。それに本当かどうか定かではありませんが、オーガニックと言っているのですが…僕はこれは嘘っぽい…と思っています(笑)。 このお店に行くとオーナーシェフの女性がいつもいるのですが、ちょっと普通ではない感じのする人で、エキセントリックでどこか逸脱しているオーラがバリバリ出ています。

まあ、彼女は一風変わっていますが、料理自体はまあ普通に美味しいのでOKです。
また、たぶんここは昔IHOPだったところを買い取って、自分のお店にしたようで建物がもろにIHOPです(笑)。
内装は彼女流になっているらしく、少し変でした(笑)。







さて、ここ数週間は面接が毎週スケジュールに組まれていました。それは新しい人材を探すためでありました。僕の部署の1人が、これまた医大の方へ進むことになりましたのでこの職場から去ることになります。そのポジションを埋めるための面接をしていたのです。僕はこの面接が大嫌いです。ただでさえ新規で人に会うときは緊張するのに、次々をいろいろな人に会わなくてはいけない(笑)

Dさんに言わせると、面接はエキサイティングで面白いから好きだ~とのことですが、僕は正反対。このポジションは一応僕が直属の上司になりますので、英語が下手でもなめられないようにその威厳を保ちつつも、フレンドリーに面接を進めなくてはいけなく、かなり面倒くさい!最初の頃は緊張のあまり、自分での何の質問をしているのかわからなくなるくらいの酷い英語を使っていました(涙)
 たくさんの応募の中から、履歴書やカバーレターの内容から書類選考をします。書類選考の中でも候補者の順序をつけていって、同僚たちと話し合います。そして実際に面接を行って、その面接の直後にお互いの印象を交換し合ってよかった部分、かけていた部分を話し合い順次に優秀な候補者の順序をつけていきました。男女、外国からの人間、高卒から大卒いろいろな人がいました。

強烈だったのは、ハーバード大学卒の女子。かなり優秀なのでしょうが、もう~一方的に話しまくりました。そして気がついたかのように突然の質問を投げつけたりしますので、途中で聞き飽きて集中力がなくなって聞き流した時に質問が飛んできてしまい、質問が全く理解できず焦りました(汗)。結局面接官3人共、彼女にはエネルギーを吸い取られてしまったかのように疲労感だけが残りました。

彼女は仕事でも同じことをしそう…当然選考には漏れました~




20代中頃の男の子は、質問してみても質問の内容とあまり繋がっていない答えを返したり、あまりの漠然とした答えなのでこちらもなんといっていいのかわからなくなってしまい、会話がストップしてしまうこともしばしありました。人柄は悪くないのですが、これはきっと仕事でも、これとこれをやってくださいね~と言ってもイマイチ的外れな仕事をしまいそうな気がします。

最終的に僕たちが選んだのは、面白いことに僕が全く緊張しなかった30代の男の子でした。彼は履歴書でも書類選考でも下の順位でしたが、何となく捨てきれない部分があったので残して会うことにしてみた人でした。会ってみると彼の人柄の良さが何となく感じられて、リラックスした感じで面接をすることができました。終わって面接官3人で全会一致で彼がトップの候補者と確認、採用決定!
長い道のりで精神的に疲れましたが、なんとか候補者を絞り採用にたどり着けてホッとしています。
さて、この採用が吉と出るか凶と出るかはまた時間がたった時にご報告します~
ちなみに夕飯は豚の生姜焼き、味噌汁、五目豆の煮ものでした。まぁ~普通に美味しかったです(笑)。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
DさんがワシントンDCの方へ出張していました。
ひとり身の夕飯となるととことん手を抜く僕であります。
今週も仕事がものすごく忙しかったということもありましたので、しょうがないですよね~
そんな訳で~この日の冷蔵庫にあった残り物の整理&おにぎり夕飯となりました(笑)
冷蔵庫にあったのは黒豆煮(缶詰)とわかめサラダ(既製品)のみでしたのでシシャモも焼きました。
シシャモはBun Rieuを作る材料の買い出しの時に中華系のお店で見つけたので買っておいたのです♪






BBQグリルの直火で焼き上げた、久しぶりに食べるシシャモは美味しかったです。
Cocoは魚介系の食べ物が大好きなので、シシャモの匂いに激しく反応していました(笑)
僕がシシャモおにぎり夕飯を食べている間、しっかりとそばに寄り添って凝視していました・・・
食事中を人間にじっと見られると食べにくいですが、犬に見られても同じくらい食べにくかったです(汗)
そんな訳で頭くらいならいいだろう~ということで、シシャモの頭を数個残しておきました。
僕が夕飯を食べ終わった時に、あげてみたら大喜びで食していましたよ~









次の日は仕事でのストレスが満載で、家での食事は面倒くさく思えたので家への帰り道に寄り道してみました。Happy Hourのあるこの日本食レストランは一杯飲んでおつまみを食べるのにちょうどいい場所。キリンビール、揚げだし豆腐、鶏のから揚げ、枝豆を頼んでおひとり様Happy Hourを開催しました(笑)。1人でしたのでカウンター席に座りました。

すると隣にこれまたおひとり様のたぶん80代と思われるアジア人の男性が食事をしていました。彼に話しかけられて話してみると、彼はサンフランシスコ生まれ育ちの日系人で、両親が福岡からとのことでした。日本語を使っての会話は久しぶりだよ~と言っていました。そうでしたか~と答えたものの、考えてみると僕も日本語を使うのは久しぶりでした(笑)。
    
彼はこの近辺に長いこと住んでいたということで、いろいろな昔話を聞かせてくれました。もう奥様が亡くなってしまっているし、料理もしないのでこうして近辺のレストランをまわっているそうです。日本にもよく行って、博多ラーメンをよく食べたが最近このサンフランシスコでも博多ラーメンが食べれるようになってうれしいと言っていました。

僕はほろ酔いも手伝ってか、日本語だからなのかわかりませんが、いつもなら見知らぬ人との会話なんぞ苦痛以外ではないのですが問題なく彼との会話を楽しむことができました。彼は帰り際、楽しい時間をありがとうございましたと僕に伝えてくれました。ストレスで現実逃避のために来たこのHappy Hourでしたが、彼のおかげで心がホンワリ温かくなれた本当のHappy Hourになりました。





さて、数日後~DさんはワシントンDCから夜遅く帰ってきました。
この日も窓際でじっとDさんを待っていましたCocoでありました。
この日もDさんが帰ってこないとあきらめかけていたので、Cocoには大きな喜びのようでした。
尻尾ブンブンMAXの猛烈熱烈の大歓迎で彼を迎えていましたよ~(笑)
熱烈すぎて、家になかなか入れてもらえない状態のDさんでありました・・・







喜びが一通り落ち着いたところでCocoは浮気調査に入りました!
Dさんの荷物をすべて念入りに調査して、他の犬の匂いや変わったところがないか検分していました(笑)。
これら一通りの大仕事が終わったら疲れたらしく、さっさと自分のベットに入って寝入っていました~ははは~

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
僕はベトナム料理のBun Rieuという、カニトマトスープが大好きです。
残念ながらこのスープはどこででも食せるわけではなく、これを提供するベトナム料理店は限られています。
ですから、この名前がメニューに載っていると必ずこれをオーダーしてしまうくらい好きなのであります!
 
そんな僕ですから、こちらの方にコメントをくださるYukoさんからその作り方を教えてもらった時は、歓喜の舞を踊りそうになりました~(笑)。彼女はご丁寧に作り方の載っているYouTubeのリンクまで送ってくれましたので早速それをみてみました。見ての感想は~おお~!これなら作れるかもしれない!と思えました。ですからすぐに材料をそろえて作ってみることにしました。






まずはアジアン系のスーパーマーケットに行って必要なものを揃えました。
豚の挽肉やエビ、豆腐、ベトナムヌードル、卵もちょうど切れていたので卵も買いました。
久しぶりに中華系のお店に行きましたが、カオス感に酔ってしまいそうになりました(笑)。
もう少しで一番重要なものを忘れるところでした~そう~Bun Rieuの素です!
これはいろいろなスパイスが調合されているペーストでして、これのおかげでかなりの手間が省けるそうです。
僕が行った中華系のお店では変なセクションに置いてあったのでこれを探すのに苦労しました~







食材を抱えて家に帰りまして~クッキングの開始です!
ニンニクや刻み玉葱を炒めてフレッシュトマトも刻んで入れてスープを作っていきます。
卵と豚の挽肉、蟹肉とBun Rieuの素を混ぜて肉団子を作りスープに投入していきました。
YouTubeで見たとおりに作っていけば、それほど難しいこともなくあっという間に完成です。
蓋をしてしっかり肉団子に火が通ればそれほど煮込む必要もない、その日に食することができるスープです。
調理中はCocoがしっかりと見守ってくれていたので、心強く調理をすることができました(笑)。









どんぶりに麺を入れて、スープを注いで、ネギを散らして完成です。
サイドに、もやし、キャベツの千切り、庭から調達したミントを用意しました。
これらをお好みでスープの中に入れて一緒にこのスープを楽しむことができます。

僕は千切りキャベツのシャキシャキ感が大好きなのでたっぷり入れました。食しての感想は~激ウマ!真っ赤なスープですが辛いことはありません。海鮮風味たっぷりのトマトスープがホントにいい味を出しています。結構海鮮風味が強いのでDさんは無理かな~?とも思ったのですが、彼は意外にもこのスープに大喜びで美味しいと感激してくれました~♪ これならいつでも作れるな~
Yukoさん~作り方教えてくれてありがとうございます♪

残り物をお昼用に持って行って食べていたところ、ベトナム系アメリカンの上司が目ざとく見つけました。そしてこれが僕の自作と聞いて驚愕していました(笑)。彼女は母親からの作り方ですのでもっと凝った作りのものなのだそうですが、日本人の僕がベトナムのマイナー料理のBun Rieuを作ったことを知ってうれしそうにも見えました(笑)







さて、このスープを飲んだ次の日の朝早く、Dさんは出張でワシントンDCの方へ飛び立ちました。
いつも家に帰ってくるはずのDさんがいつまでたっても帰ってこない・・・
Cocoなりに寂しがっているようです。
毎晩Cocoはこんな風にDさんの帰りを待っていまして、待ち疲れるとそのままその場で眠ってしまっています。
金曜日の夜遅くに帰って来るから、もう少しの辛抱ですよ~

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
以前Cocoはブラインドのコントロール用の紐の木製留め具をすべて真っ二つにかみ砕いたことがあります。その前には記念の木製のカエルの置物もぐしゃぐしゃにかみ砕いてしまいました。基本的にCocoは家にあるものを噛んだり壊したりすることがない犬なのですが、木製品となるとどうもこのガジガジをしたくなるみたいでした。まあ、犬ですから言っても聞きませんのであきらめていました。
  
そんなに木を噛むのが好きならば、木製のおもちゃを買ってあげましょう~と思っていたのですが、なかなかいいものが見つかりませんでした。そんな時、Cocoは僕たちよりも早く木製の噛み噛みグッツを見つけてきました~!そう~それは庭に敷いた木のチップでありました(笑)。ある時、Cocoがこの木のチップを念入りに匂いを嗅いでいまして、おしっこでもするのかと思っていたのです。
ところが、おもむろに口にして食べ始めたのです~。これはマズイ!と思って吐き出させようとしたのですが、そうする前に自分で吐き出していました(笑)。しばらく様子を見てみると、口に入れてかみ砕いては吐きだすを繰り返していて、胃袋に入れるということはしていないようでした。そこで~あぁ~そうか~あのブラインドやカエルの置物と一緒だ~と理解しました。

よくよく見てみると、木製チップなら何でもいいという訳ではないらしく、自分が気に入る匂いのものを丹念にかぎ分けて探し当て、それを口に入れて数回かみ砕いては吐きだしているのです。きっとこの木のチップも色々な種類の樹が混じっていて、Cocoも口に入れて気持ちのいいものを探しては口に入れるようです。犬ってわけのわからない行動をするものですね(笑)。







まあ、胃袋に入れていないのならいいか~ちょうどいいおもちゃが見つかったものだ~とそのまま放置。
しばらくすると日向に置いておいたマットの上で熟睡していました(笑)
アゴが疲れたのかな? お疲れ様でした~





この日の夕飯はチラシ寿司にしてみました。
近所の魚屋で美味しそうな刺身用の魚を数種類かってスライスしました。
出汁巻き玉子は一応自分で作りました。
雨も多い日く寒い日も続きましたが、雨が上がり陽が差せばだいぶ暖かな日になってきました。
近所では梅の桜も終わり、桃の木が満開になり、桜の樹もようやく花のを開いてきているようです。
桜も桜の種類によってずいぶんと開花の時期が違うようです。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
寒いサンフランシスコベイエリアも、日に日に暖かい日が多くなってきたような気がします。
そうなると、野生の動物たちの行動も活発になるらしく裏庭には訪問者が多くなってきました。
ある時、Cocoが大急ぎで裏庭の見える窓の方へ走っていきました~
一生懸命耳を澄ませて、目を凝らして裏庭を見ているので激写!
裏庭からかすかな音が鳴るたびに、耳がピーンとなるのが面白いですね。
今回Cocoが見つけたのは裏庭の樹の上で休憩をしていたこの小動物です!








よくわからない方のために、Zoom写真を載せてみましょう~
そう~訪問者はCocoの大宿敵のリスでありました(笑)。この裏庭には鳥の餌箱が下げてあります。
その餌箱にはヒマワリの種なども入っていますから、それを狙っての訪問だと思われます。
 
この家に移ってから、近所そして散歩でもあまりリスを見かけなかったので,この近辺にはいないのかと思っていました。
しかし~ちゃんと生息しているようですね。時折何者かが屋根の上をかけあがる音はこのリスだったのかもしれません。
久しぶりのリスの訪問にCocoは大興奮でした(笑)。








この日の訪問者はリスだけではなく、たくさんの鳥たちも来ていました。
その中でもこのハチドリは小さな噴水の水を使って沐浴をしていました。
ハチドリはこの一羽以外にも数羽来ていまして、順番に沐浴を楽しんでいました。
この噴水のすぐそばにはハチドリ用の甘い蜜の入れ物がぶら下がっています。
ですから彼らの沐浴後は食事ができるようになっています~食事の前のひと風呂と言った感じ?(笑)
ハチドリが見れると少しラッキーな気分になれるというDさんは大喜びでした。

ハチドリには亡くなった大好きなおばあちゃんとの楽しかった思い出がよみがえるそうです。
誰でもちょっとしたことに思い出があり、それによって少し幸せな気分になれるっていいですね。





さて、この日の夕飯はサーモンのムニエルがメインで、キノアとほうれん草にニンニク炒めでした。
体重増加が相変わらず気になる2人ですのでなるべくシンプルディナーを食べるように心がけています!
でも、中年になるとなかなか思うように体重が減らないのが悲しいですね~

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

03 2018/04 05
S M T W T F S
2 4 6
8 10 12 14
16 18 20
22 24 26 27 28
29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[04/25 ロクデナシ]
[04/25 こぐれん]
[04/24 ree]
[04/22 まりん]
[04/21 ワキ]
[04/20 ロクデナシ]
[04/20 Yuko]
[04/19 TKGREG ]
[04/19 ree]
[04/17 TKGREG]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]