忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸23年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓

メールも気軽に下さい~
JapanSFO@gmail.com~♪
先日サンフランシスコから車で南下すること30分の所にあるサンマテオという街の方に仕事で出かけました。サンマテオとその隣のフォスターシティには日本人が沢山住んでいます。ですからこの地域は昔から日本食のレストランが多くあり、日系の食料品店もあり治安もいいので人気のある地域です。この街での仕事の用事が済んで、帰る前にランチを食べよう~と言うことになりました。

そう言えばこの近くにはサンタラーメンがある~と言うことでサンタラーメンの方へやってきました。このサンタラーメンはラーメンブームが起こる遥前にこのサンマテオの地でラーメン屋を開き、その当時ではとっても珍しい美味しい豚骨ラーメンを出すお店ということで有名になりました。開店前から行列ができ、その列は店が閉まるまでづっと続く日もあったそうです。そのお店がこの場所に移転。
1944 S El Camino Real,
San Mateo, CA 94403
僕は食べ物屋で並ぶのが嫌いなのでほんの数回くらいしか行ったことがありませんでしたが、記憶に残っているのはラーメンの味よりも、ラーメンをオーダーしてから出来上がる時間がものすごく遅かったということだけでした(笑)。そんな僕ですが久しぶりにこのサンタラーメンにやってきました。ランチの遅い時間でしたので並ばずに着席できまして、サンタラーメンをオーダー!

すると~ラーメンがあっという間に出来上がってやってきました!すごい~進歩しているじゃないですか~(笑)。ラーメンのお味の方はあまりに久しぶりすぎて前記憶がないので比べることができないのが残念でしたが、ごくごく普通に美味しいラーメンでありました。今でこそ美味しいラーメンが乱立しているサンフランシスコですが、ここのラーメンはその当時とっても貴重なものでした。






今でもこのラーメンを食べると昔の思い出が、あの当時よく一緒に時間を過ごした人たちのことなどいろいろとよみがえってくるような気がします。あの頃のあの人たちのほとんどが音信不通になり、ほとんどが日本へ帰っていったと聞きますが、残った人たちは元気にしているのでしょうか・・・別に会いたいとは思いませんが、何となく興味が湧いてきますね・・・
この日は餃子も唐揚げもチャーハンもつけない、ラーメン1杯だけのランチでしたがお腹がいっぱいで夕飯の時間になってもあまりお腹が空きませんでした。もう、豚骨ラーメンが重すぎるように感じられて、それほど美味しいと思えないお年頃になってしまったようです~(涙)

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
クリスマス当日はひっそりと町が静まり返り、車の往来もほとんどなく日本のお正月を思わせるような静寂な一日になります。僕たちは朝のんびりと寝坊して、家の掃除をしてクリスマスディナーの準備に取り掛かりました。クリスマスはここのところプライムリブを作るのが習慣的になってきましたので、今年もDさんが奮発していいお肉を買ってきました~!

ベネズエランおねいさんのサブリナさんを招待したところ、大喜びで参加表明しましたのでDさんも料理をするのに気合が入ります。彼の場合は基本的に肉の調理ですが、プライムリブはオーブンを高温にして30分ほど焼いたら後はOFFにして、2時間ほど放置するだけなのでこれを調理を言っていいのかどうか疑問が残りますが、本人がネットの情報を駆使して頑張っているので良しとしましょう~!
 
サブリナさんが来て、まずはみんなで夕焼けを見ながらCoco散歩に出かけました。その後はまず最初に泡ワインで乾杯して、おつまみを食べながら放置状態の肉が焼けるのを待ちます。お肉がちょうどいいころ合いになったらオーブンから出してみると、外はこんがりパリッと中はじんわりミディアムレアに焼きあがったプライムリブが出来上がっていました~!

付け合わせは、ズッキーニと赤ピーマンの炒めもの、ニンニク炒めのほうれん草と、Dさんの好きなブラックアイピーで完成です!何故かDさん、1人1㎏分の肉を用意したため切り分けてみるととんでもない分量になりました~(笑)。でも、お肉はとってもいい感じで出来上がりまして、皆さんで美味しくいただくことができました!肉食ラティーナガール・サブリナさんも大喜びでした。







結局どう転んでも、1人1㎏は多すぎまして、誰も完食することができませんでした~あたりまだ~(笑)。そして食事の後はみんなでUNOをやって楽しみました。3対戦して僕が2勝、Dさんが1勝、サブリナさんが無勝となりました。これに盛り上がって大騒ぎの僕達でしたが、この大騒ぎはCocoにとって怖かったようで、自分の部屋に籠ってしまい呼んでも部屋から出てこなくなってしまいました(汗)。
やはり外国人が多い場合(自分を含む)、こういう言葉のいらない簡単なゲームが一番盛り上がっていいですね。僕も楽でした(笑)。祖国を離れて一人で暮らすサブリナさんも、ビデオ電話をここからかけて僕たちと一緒にいることをご両親にアピール。寂しくないクリスマスが過ごせたようで良かったです。クリスマスはこんな感じでシンプルに3人+1犬で過ごし楽しかったですよ。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
雨が毎日のように降り始めたサンフランシスコベイエリア
その雨のおかげで体感温度がかなり低くなってしまったような気がします。
それに、夏時間が終わって冬時間になり早い時間から暗くなってしまうので、心の方も寒くなりがちです。

そういう時期なので、家でのご飯は体も心も温まるものがいいだろう~と今季初のおでんを作ってみました。入れた具材は、昆布、大根、白滝、干しシイタケ、ゴボウ巻、イカ巻、ちくわ、玉子、豆腐、さつま揚げでした。それに最近はこの家にCocoのご飯用に買ってあるサツマイモがありますのでそれも入れてみました。Cocoのエサ用のサツマイモといっても人間用に売られているものです!
僕はサツマイモのがあまり好きではないので今まで積極的に買うことはありませんでした。しかしCoco用に買うようになり、実はDさんがサツマイモが好きだという発見もありましたので、いつしかこのサツマイモはCoco&Dさん兼用の食材となりまして、僕は食べませんが(笑)、人間用の料理にも登場するようになりました。先日クリームシチューにも入れてみたところ、Dさんには大好評でした。

本来犬用に買ったものを人間への転用ですので、個人的には少し違和感がありますが本人が気にしないし、美味しいと言ってくれていますので良しとしましょう~(笑)。さて、久しぶりのおでんの方ですが、2日間じっくりと煮込んで休ませてを繰り返しましたので、しっかりと味が染みて美味しいものになりました。やっぱり日本人!おでんはいいものですね~。

今シーズンはあと何回おでんを作ることになるのでしょう~。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6 7
9 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[12/13 Rockville]
[12/13 ree]
[12/12 お名前は?]
[12/12 ぴろりん]
[12/11 Rockville]
[12/11 ree]
[12/10 ree]
[12/10 ぴろりん]
[12/09 マッチョかーさん]
[12/09 Kenta]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]