忍者ブログ
[2304]  [2305]  [2303]  [2302]  [2301]  [2300]  [2299]  [2298]  [2296]  [2297]  [2295
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
去年の暮れに移り住んだこの郊外の街は、僕たちの理想とするハウスハンティングの圏外でありました。しかしながら、何の縁でこちらに家を購入することができ、住むようになりました。何もないと思ったこの近辺ではブロックパーティーに誘われたり、オクトーバーフェストに招待してくれたりと、郊外ならではのホンワリとした近寄りすぎない程度の近所づきあいがあり、僕たちも結構気に入っています。
 
そしてこの近所には地味に素敵な邸宅が点在しており、不動産取引情報に関心を寄せるDさんには魅力的な場所にも見えるそうです。そんな時オクトーバーフェストでDさんが近所の豪邸に住む犬友さんと話した時に、この街にはHistorical Societyなるものがあり今月はモダンミッドセンチュリーハウス、その中でもインターナショナルスタイルがテーマで関係邸宅訪問があるという情報をキャッチ!
その情報にDさんは大興奮! 早速近所のHistorical Societyなるもののホームページへたどり着き、登録してそのHistorical Societyなるもののイベントに参加することになりました。当日は個人宅での集合となりまして、到着してみると40人強の人たちが集まっていました。僕たちはてっきり3~4人くらいしか来ないかと思っていましたので、ご近所さんの関心の高さに驚きました。

ます最初はHistorical Societyのプレジデントなる人が挨拶と共にこのHistorical Society(この近所の歴史的なことについての勉強会)についての説明をし、今月のテーマ、モダンミットセンチュリーについてレクチャーがあり、そのままインターナショナルスタイルについてに続きました。彼らの説明は簡潔でわかりやすいものでしたので、建築に関して疎い僕にとっても理解でき大変勉強になりました。







一通りのプレゼンテーションが終わった後は、実際にインターナショナルスタイルの邸宅を訪問するというものでした。この近辺でインターナショナルスタイルの邸宅に住んでいる人がボランティアで家を公開してくれていまして、自由に家の中を見て回ることができるのです。まず最初はDさんの犬友おじさんのDavidさんのお宅です。Davidさんは親の代からこの近所にお住まいなのだそうです。
インターナショナルスタイルの特徴としては円柱の建物を軸にすっきりとした長方形がメインの建物になり、ガラスがふんだんに使われるということでした。Davidさんの家は昔は友人の家でして、この家のスタイルにあこがれていたそうです。持ち主が売り出したのですかさずこの家を買い求めたということでした。広い範囲でガラス窓が広がり家の中は光であふれています。

5ベットルームで4つのバストイレがある家にはお安くない家具が並べられていて素敵です。
子供たちもみんな独立したのでこの広い家に夫婦2人だけで今は住まわれているそうです。
中庭には結構大きな温水プールがありました。お風呂は日本のスタイルになっていました~いいな~♪


  


2軒目のお宅は、Davidさんの家のさらに上をいく豪華な家でした。こちらも5ベットルームに5バストイレ。サロンがあり、フォーマルダイニングルーム、グランドピアノがある応接室とカジュアルなリビングルーム、広いキッチンにメイド用のバストイレ付きの寝室にもちろんプールも、ドライサウナもありました。もう豪華すぎて目が回りそうです~!
写真は左上から時計回りにエントランス、応接室、キッチン、フォーマルダイニング。








夢のようなこの邸宅の持ち主が、これまた驚きの超イケメンのゲイカップルでした~。それも僕たちよりも10くらい年下の若いカップル!!若くてイケメンで、豪邸に住んでいるのはまるでテレビドラマに出てくるようなシチュエーション。一人は博士号を持つ学者さんで、もう一人は確か材木関係の扱う会社を経営しているとのことでした~。

こういう人たちってテレビドラマだけではなく、やはり実際に存在するのですね~(笑)。Dさんと2人で、なんかこういう家に住んでいる年下のイケメンゲイカップルを見ると、僕たちがとってもみじめに見えてしまうよね~と話してしまいました(笑)。SNSのリア充写真を見て自分がみじめになるよりも、実際にゴージャスなカップルを目の前にして彼らの豪邸を目の当たりにするとそのショックの度合いはSNSの写真など比ではないことは身をもって激しく感じることができました(涙)。

おまけにご近所さん...この家の前を通るたびに彼らのことを思い出してみじめになりそうです・・・




さて、Historical Societyのレクチャー&邸宅訪問の最後はイケメンゲイカップルの豪邸にあるプールサイドでのワインパーティーとなっていました。おつまみの出し方もスタイリッシュだしおいしいし、出されるワインも決して安ワインでないことが憎らしいです(笑)。 もうこの若いイケメンカップルに完敗で、逆立ちしても彼らの足元にも及ばないことをしっかり自覚しました・・・
さて、このHistorical Societyのイベントのほうですが、このころには初顔合わせのみなさんたちもすっかり打ち解けて和気あいあいとした雰囲気になっていました。こういう知的な刺激を求めている人たちって教育水準が高そうでユーモアにあふれていて皆さん礼儀正しくていい人が多かったです。こういうイベントがある町っていいですね!

そうそう~このイベントには眼鏡をかけた渋いイケメンさんが市長のハズバンド(旦那)と名乗り参加していました。確かここの市長って男性だよな・・・ということは~ここの市長もゲイカップルなんだ~! 面白いものですね~家探しの圏外だった何もない郊外の町に住んでみたらご近所さんは知的で親切、おまけにLGBTフレンドリーとは、縁があってやってきたとはいえ不思議なものです。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
写真を見る限りは、高級かつ少し懐かしい雰囲気もする、素敵な邸宅ですね。温水プールですか(笑)、冬でも泳げますね。月夜を眺めながらお風呂代わりにも入れそう。

日光が天井からも?差し込んでるように見えるぐらい自然光がたくさん入る部屋みたいで羨ましいです。

もう1つのゲイカップル?さんの邸宅も庭を眺めながらバスタブに浸かれて、ストレスフリーになれそうですね。

類友(類は友を呼ぶ)かもですね♪知的でハイソな環境を楽しんでくださいませ~。
Rivervalley 2018/10/20(Sat)00:05:23 編集
Rivervalleyさんへ~
>写真を見る限りは、高級かつ少し懐かしい雰囲気もする、素敵な邸宅ですね。温水プールですか(笑)、冬でも泳げますね。月夜を眺めながらお風呂代わりにも入れそう。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1950年代に建てられた家なので、結構レトロな感じです
でも、しっかりメインテナンスをしているので豪華に見えました~
温水プールは素敵ですが維持費がかかりそうです(笑)


>日光が天井からも?差し込んでるように見えるぐらい自然光がたくさん入る部屋みたいで羨ましいです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

自然光が入るとっても明るい室内でしたよ!


>もう1つのゲイカップル?さんの邸宅も庭を眺めながらバスタブに浸かれて、ストレスフリーになれそうですね。
>類友(類は友を呼ぶ)かもですね♪知的でハイソな環境を楽しんでくださいませ~。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

うちはあんなハイソにはなれませんね
ご近所さんに案内絵があるというだけで十分です(笑)
2018/10/21 01:12
無題
こちらのお金持ちたちが住む地域は、定期的にオープンハウスをする習慣がありますね、うちらの住むおんぼろマンションから道路一つ隔てた区域がそのような場所で、結構な豪邸ばかりが並んでいます。いつも車で通り過ぎながら、維持費だけでも大変そうだなあと、他人事ながら心配してしまいます。
そして、その中で最近改築完了したお屋敷が写真のようなミッドセンチュリーモダンで、全面ガラス張りの建物は、ちょっと自分が住むにはオープン過ぎだと思います。
TKGREG 2018/10/20(Sat)01:42:55 編集
TKGREGさんへ~
>こちらのお金持ちたちが住む地域は、定期的にオープンハウスをする習慣がありますね、うちらの住むおんぼろマンションから道路一つ隔てた区域がそのような場所で、結構な豪邸ばかりが並んでいます。いつも車で通り過ぎながら、維持費だけでも大変そうだなあと、他人事ながら心配してしまいます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

まあ、お金持ちならば多少の維持費なんてしないのかもしれませんが、一般人からしてみるとこういう古い家をここまできれいに保つって本格的に相当な維持費がかかるのだろうな~と思いますよね! 実際こちらの豪華なゲイカップルも天井を直したり、基礎を補強したりしてかなりの維持費がかかると言っていました。


>そして、その中で最近改築完了したお屋敷が写真のようなミッドセンチュリーモダンで、全面ガラス張りの建物は、ちょっと自分が住むにはオープン過ぎだと思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうそう~ガラス張りの家ってありますね。うちの近所にもありますが、その家は山のてっぺんで緑に囲まれているので大丈夫みたいですが、そうでなければなかなか住むのには勇気がいりそうです(笑)
2018/10/21 10:04
無題
写真だと私はDavidさんのお宅が好みですね~。

すっごい分かります!!
私の話になりますが、うちの子供達が通うハイスクールってお金持ちエリアのど真ん中にあるんですよ。
学区にはブラックエリアの一部が含まれているので、ピンキリではありますが、お金持ちはとことんお金持ちで、子供達の事でそう言うお宅にお邪魔するとため息しか出ません。
逆立ちしてもレベルが違い過ぎます。

市長さんもゲイっていいですね~。
それだけLGBTの方々に住みやすい場所って印象を受けます。
ree 2018/10/20(Sat)03:58:15 編集
reeさんへ~
>写真だと私はDavidさんのお宅が好みですね~。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

うちのDさんもDavidさんの家の方がいいと言っていました~


>すっごい分かります!!
>私の話になりますが、うちの子供達が通うハイスクールってお金持ちエリアのど真ん中にあるんですよ。
>学区にはブラックエリアの一部が含まれているので、ピンキリではありますが、お金持ちはとことんお金持ちで、子供達の事でそう言うお宅にお邪魔するとため息しか出ません。
>逆立ちしてもレベルが違い過ぎます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

日本も東京や大阪などの大都市圏に行くとそういう住み分けがありますが、アメリカって地方の都市でもはっきりとこういう住み分けができていて驚きますよね~ZipCodeを聞くだけでどの程度の家の雰囲気なのかわかってしまうのがこわいところです(笑)


>市長さんもゲイっていいですね~。
>それだけLGBTの方々に住みやすい場所って印象を受けます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうですね~
バリバリの保守的なところも、めちゃくちゃなリベラルすぎるのも住むのには大変そうですよね。このうちの地域は適度に保守とリベラルが拮抗しているし適度にLGBTフレンドリーなところは嬉しいです。まさか市長がゲイとは住んでから知ったものの驚きました!
2018/10/21 10:09
無題
おもしろいですね~建築の道を目指そうかと思った過去もあるので、こういう建物関係の話はとても興味深いです、見に行ってみたい!ガラス張り多めは憧れますが、暑さ寒さやメンテが大変そうとか思ってしまうのですが…
アメリカはピンキリの差が、日本の比じゃないですよね…日本でもしっかり落ち込みますので、アメリカならなおさらかと(涙)。でもでも、JPNさんとDさんの日常、十分ステキですよ‼
こぐれん URL 2018/10/20(Sat)22:19:18 編集
こぐれんさんへ~
>おもしろいですね~建築の道を目指そうかと思った過去もあるので、こういう建物関係の話はとても興味深いです、見に行ってみたい!ガラス張り多めは憧れますが、暑さ寒さやメンテが大変そうとか思ってしまうのですが…
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ガラス張りは今のサッシならば二重三重の窓がありますので温暖など問題はないでしょうが、オリジナルの窓ガラスでしたらきっと温度調節は大変でしょうね~


>アメリカはピンキリの差が、日本の比じゃないですよね…日本でもしっかり落ち込みますので、アメリカならなおさらかと(涙)。でもでも、JPNさんとDさんの日常、十分ステキですよ‼
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

リア充ならぬリアル金持ちの生活を目の当たりにすると衝撃が大きいですね!
まあ、お金があるから幸せであるということはいつもイコールであるということはないし、自分が今の状況で幸せと思えるのなら、他人と比べなくてもいいか~と思うようにしておきます!
2018/10/21 10:15

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
5 7 9 10
12 14 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[11/17 ブランドスーパーコピー]
[11/17 なのはな]
[11/16 ワキ]
[11/16 ree]
[11/15 ree]
[11/14 なのはな]
[11/13 Rivervalley]
[11/13 マッチョかーさん]
[11/13 ree]
[11/12 めぐこ]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]