忍者ブログ
[1]  [2
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ
Crescent CityとGrants Pass
ポートランド到着!
まるきん ラーメン@ポートランド
オレゴンとカリフォルニアの州境
マウントシャスタ!
激安モーテル泊…
雪山 マウントシャスタ!
家に帰ります

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



3泊しかしていないのに、いつもの日常に戻り仕事と家庭の両立でなかなか旅行記を書き終えることができなくなり長くなってしまいましたが、今回で終了です(笑)。最近は旅行記を書くのがどんどん大変になっていってしまうのは単に自己エネルギーの低下なのでしょうか?それともその他のことが忙しくなってしまったからなのかは不明です~。
さて、旅行記の方はもう既にシャスタを離れ家に向かっているところからですが、シャスタで家族写真を撮りそれをアップしておかなかったので一応この場でアップしておきましょう~!これはタイマーをセットして撮った写真ですが、雪山のためONにしてから10秒で定位置にたどり着けず、最初はお尻だけ写ったり2度目は急いで滑って転んだりして大変でした(笑)。

一番いい写真もCocoがそっぽを向いてしまっていますが、これはこれで良しとしましょう~!








さて、シャスタからサンフランシスコベイエリアへの帰り道、お騒がせ娘Jさんからメッセージが届きまして、何しているの~?みたいな会話からはじまり、今ドライブして家に戻るところだよ~と展開、すると彼女はだったら途中のカジノによっていけばいいじゃん!母さんが友人たちとギャンブルしているからHelloとでも言ってよっていきなよ~と提案してくれました。
144155 California 16,
Brooks, CA 95606
地図でチェックしてみるとJさん母さんたちがいるのは僕たちの帰り道から少しわき道にそれたカジノリゾート。基本的に僕たちはカジノには全く興味がないのですが時間を逆算してみると早い夕飯時にちょうどいい時間くらいにそちらに到着しそうですし、この日のレストランのスペシャルはステーキとエビの食べ放題ということなので行ってくることにしました!








Jさんたちの情報によりますと、こちらのカジノでは無料会員証を作るとリゾート内で使える$25の商品券をもらえるからお得なので是非会員権を作ること!と言われていましたが、多分このカジノに2度と戻らないことを考えると面倒くさいよね~と思っていたのです。しかし~この商品券はこのホテルリゾートのレストランでも使えるとのことでしたので作ってみることにしました。

この新会員権をもってレストランに行きますと、通常料金の$25が会員割引で$22になります!その上新会員には$25のクレジットが入っていますのでそれを使うとこの夕飯が全くの無料になるというかなりお得な特典になっています。ちなみにこの$25のクレジットはギャンブルやアルコールには使えないとのことですので、レストランやSpaなどでの使用となるようです。
さて、レストランの方はステーキ&エビ食べ放題ナイト!ステーキの方はプライムリブ、NYステーキ、BBQリブ、チキンステーキ、テリヤキチキンなど豊富な肉の種類。エビの方は、エビフライ、スキャンピ、茹でエビ、エビサラダ、中華風エビ和え物などがならびました。これに加えサラダや通常料理もたくさんありました。これなら$25でもお得なディナーだと思われます。
 
僕たちはこれらをたらふく食べ、一切料金も払わずに大満足して帰ることにしました~(笑)。これだったら近くによって夕飯時であればまた寄ってもいいのではないかと思うくらいのレストランでしたよ!ちなみにギャンブルは一切やりませんでした(笑)。これではカジノ赤字ですね・・・







さて無事家の方に到着して車を見て見るとこの旅行の走行距離は約1,400マイルとなっていました!
これは㎞にすると約2,250㎞ですから2,030㎞の函館⇔鹿児島間よりも長い距離となっています~。
どおりでこの旅行期間長いあいた車に乗っていたような気がしましたが、気のせいではありませんでした(笑)。
ちなみに札幌⇔鹿児島間は2,332㎞ですからこれよりは少し長い距離ということみたいです。








参考のために同尺の日本と米国西海岸の地図を並べてみました。
ポートランドとサンフランシスコはこの地図で見ますと札幌⇔大阪間くらいに相当するようです。
これを往復ですから疲れる訳ですね~。ロードトリップ好きな人はこの世の中にはたくさんいますが、Dさんと2人でロードトリップはもう暫くはいらないな~が素直な感想。飛行機でぱっと飛んで現地でレンタカーなどを借りて過ごす方が僕たちの性格にあっているということをお互い合意することができました(笑)。







お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ
Crescent CityとGrants Pass
ポートランド到着!
まるきん ラーメン@ポートランド
オレゴンとカリフォルニアの州境
マウントシャスタ!
激安モーテル泊…
雪山 マウントシャスタ!
犬は喜び庭かけまわり~

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji






マウントシャスタでCocoがあまりにも楽しそうだったのでたくさん動画を撮ってしまいました。
このままお蔵入りにしておくのももったいないので連続ですがアップさせてもらいます~
お時間がありましたら是非ご覧くださいませ♪
背中を地面にこするのは自分の好きな匂いを見つけた時自分の体につけたいときと聞きます。
以前Cocoがこれをやったのはどなたさんかのウン子を見つけて匂いが気に入ったらしくやっていました。
その為その時はウンまみれになってしまいましたが、今回はウン子がなくて安心しました(笑)







マウントシャスタを十分満喫した後は家に帰ることになりました。家に帰る前に軽くスナックをたべよう~とシャスタからすぐ近所の街のレストランへやってきたのですが、こちらのレストラン(YAKS on the 5 4917 Dunsmuir Ave,Dunsmuir, CA 96025)は人気のお店だったらしく席待ち注文&食事が来るまで1時間待ちとのことでしたので断念!
Micki's Better Burger
4905 Dunsmuir Ave
Dunsmuir, CA 96025
すぐ隣にあった何の変哲もないバーガーショップでDさんはコーンドック、僕はカーリーフライドポテトを頼みました。
とってもアメリカ~ンな感じのお店でしたし、おばちゃん1人がすべてを切り盛りしていたのでのんびりでしたが、
一時間待ちよりはずっと早くスナックを食べることができました(笑)









さ~て、ここから本格的に家に帰りますが車で休憩を入れて6時間ほど
人間たちはしゃべりながら運転を交代しながらですから何とか間が持てるものの
Cocoの方は一人で退屈そうでして、道が安定すると睡眠に入りました~
慣れないロードトリップに安宿泊りでしたのできっと疲れたことなのでしょう~
やはり、誰かに預かってもらった方がよかったのかな?なんて思ったりもしますが
雪山であんなに楽しそうにしていましたから、これはこれでよかったのだろうと思うようにしています



お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ
Crescent CityとGrants Pass
ポートランド到着!
まるきん ラーメン@ポートランド
オレゴンとカリフォルニアの州境
激安モーテル泊…
雪山 マウントシャスタ!

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji




このマウントシャスタは標高が高いため夏になっても雪が残っていることが多いそうです。
特に今期の冬は沢山の積雪があったため例年になくたくさんの雪が残っていました。
僕たちは観光の雪山で遊ぶといった感じでしたがほとんどの人は本格的な登山装備。
テントや食料品をリックサックに入れてフル装備で雪山の中で夜を過ごし頂上を目指す人たちがたくさんいまして、その装備の中にはスキー板やスノーボードなどもしょっていました。聞くところによると山頂まで行って帰りはスキーやスノーボードで滑りながら景色を楽しんで帰って来るそうです。いや~皆さんお元気ですね(笑)。
 
右下の車はテント装備でして夜はこちらのテントで眠るそうですが、トイレは共有の公衆トイレ、シャワーなし、テントでの宿泊・・・
100%僕たちのスタイルではありませんね~(笑)





さて、この雪山を一番楽しんだのはCoco.
台湾出身の南国生まれ育ちで雪など一切見たことがない犬なのに~
やはり犬というものは生まれもって雪が好きなのでしょうか?この楽しそうな表情をご覧ください♪
最終的には雪を舐めることまで覚えて僕たちが塊を取って渡すと美味しそうに食べ始めました(笑)
前回のシャスタでもちゃんちゃんこを着るくらい寒かったにもかかわらず雪を楽しんだCoco
これだけ楽しそうに遊んでくれますと連れてきたかいがあったな~というものですね♪




お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ
Crescent CityとGrants Pass
ポートランド到着!
まるきん ラーメン@ポートランド
オレゴンとカリフォルニアの州境
激安モーテル泊…

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



Cocoは車の中でしっかり眠れたようですが、人間たちは沈みゆく老朽化したベットで軋みの音を聞きながらの一晩でしたのでイマイチ疲れが取れませんでした。まあ~それでも一応眠れたので良しとしましょう。日本での安宿の状況をあまり知らないので何とも言えませんが、米国での安宿は本当に安かろう~悪かろう~の一言で言い表せることができるのが怖いところです(笑)。

それでも、シャワーではちゃんとお湯が出るしWIFIも飛んでいたし、使わなかったけれどエアコンもヒーターも、電子レンジも冷蔵庫もありましたことですし、Bed Bug(南京虫/床虱)がいなかったという点では安モーテルにしては上出来ではなかったのだろうかと思うようにしています。しかし~できればこういう所にはあまり泊まりたくないな~というのが本音です(笑)
1013 S Mt Shasta Blvd,
Mt Shasta, CA 96067
さて、朝ごはんはこの安モーテルから歩いていける場所にあるこちらのレストランの方でとることになりました。その理由は左下の真っ白い物体をDさんが食べたかったからなのです(笑)。この白い物体はビスケッツ&グレービーでDさんの大好きな食べ物の一つ。僕の方は無難にエッグベネディクトを頼んでみました。ともにおいしい料理で満足でした♪









さて、食事を終えた後は荷物をまとめて…というよりは荷物をひろげすらしなかったのであっと間に片付いてモーテルをチェックアウト。このモーテルのオーナーは70代と思わしき中華系の老夫婦の経営のようでした。彼らはいったい何の因果でこの場所のこのモーテル経営をすることになったのか聞いてみたいところです(笑)。モーテルをチェックアウトして向かったのはMt.Shasta!
Mt.Shastaは標高4,322 mの山でして、富士山よりもずっと高いせいか夏でも結構雪が残っています。この山には僕たちの泊まったふもとにあるシャスタシティーから車で20分くらいで駐車場がある場所にたどり着けます。前回こちらに来た時はこの駐車場にたどり着くことができないほど道路が凍結していましたね…











今回は駐車場の方まで問題なくたどり着くことができましたが、そうなると他の人も同じ条件です。つまり~駐車場は激混み!僕たちは何とか空きスペースを見つけて止めることができましたが、早めに来ないと夏場の観光シーズン時には車を止めるところに苦労するかもしれません。
Cocoは最初雪に戸惑いながらもだんだんと慣れていって雪山での散歩を楽しんでいました~!




お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ
Crescent CityとGrants Pass
ポートランド到着!
まるきん ラーメン@ポートランド
オレゴンとカリフォルニアの州境

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


オレゴンのポートランドをを昼過ぎに出て家に帰るべく車を走らせて7時間。やっとマウントシャスタ近辺に来たものの、家までここからさらに6時間ほど・・・肉体的にも精神的にも疲れてしまったので、無理して運転をして事故でも起こしたら元も子もないので無理せずこの日はマウントシャスタで一泊することにしました。

以前泊まった犬OKのホテルに連絡したところ週末ということも手伝って満室!
その後いくつかの宿泊施設をチェックしてみたもののどこも満室で焦りました。
やっと見つけたところは犬NGだったりと直前の宿泊施設検索は難航を極めました(涙)。
そして最後に何とか見つけたところは一泊$80(+$10犬代)という激安モーテルでした~(汗)
日本ではどうかわかりませんが、アメリカの激安モーテルはいろいろな意味でやばいです…
一泊するだけだから~と心を決めて部屋には行ってみると、さすがに激安…げんなりしました

Cocoの方もこんなところ泊まるんですか~?状態で部屋の中で落ち着かないようでした。
いつもならガッツリ食べる夕飯も食欲がわかないらしく、食いっぷりがいまいちでしたね~。
ベットはスプリングが老朽化して沈むし、部屋全体が薄汚くて部屋にいるだけで落ち込みます(笑)







まあ~しょうがないここしか泊まるところがなかったし、シャワーがあって足を延ばして眠れればOK!とお互い必要以上にお互いを言い聞かせているところに虚勢を感じてしまいむなしくなってしまいました・・・時間を見るともう午後8時過ぎでした。それじゃ~夕飯でも食べに行こうか~と決めてネットでチェックして近所のイタリアンへ行ってきました。
501 S Mount Shasta Blvd
Mount Shasta, CA 96067
1945年から創業のイタリアンレストランは前回トライしてみたところまずまずでしたので今回も利用させてもらいました。Dさんはマティーニ、僕はいまいちお酒の気分でもなかったので水でお疲れ様~の乾杯!こちらのお店はメインだけを頼むことができますが$3.50追加料金を払うとサラダ、アンティパスト、スープ、パスタのつくフルコースにすることができるので僕もそれを~。








スープはミネストローネ、サラダはシーザーサラダでして味の方は激ウマとはいかないもののまずまずのお味で一安心。Dさんのマティーニはかなり強くて半分くらいで珍しくほろ酔い気分になっていたようです。Dさんのメインはスパゲティーミートボール。僕のメインは最初牛肉のステーキを頼んだらまさかの品切れ。しょうがないのでイカのステーキ(写真下)を頼んでみました。

イカを叩いて薄く延ばしてから衣をつけてフライパンで焼いたようでして、スポンジのような不思議な感覚の仕上がりになっていました。ケーパーとレモンバターのソースは美味しかったです。こちらでしっかり満足ディナーを済ませた後はホテルに戻ってシャワーを浴びて就寝・・・のつもりでしたが~
Cocoが室内で落ち着きを失くし、半分パニック状態になってしまうほど部屋にいるのを嫌がるのです。安モーテルですから周りの音が聞こえ、その音に敏感になったのか怖がってしまいました。しょうがないのでガレージに駐車してあった車に入れてみたら震えもパニックも治まり安らかな顔をして眠り始めましたので、それほど寒くもない日でしたからそのまま車で寝させました。犬追加+$10が無駄に…

 Eurekaの普通のホテルでもイマイチ落ち着きませんでしたが、ポートランドのややいい感じのホテルでは全く問題なし、Mt.Shastaの激安ホテルでは泊まるのを物凄く嫌がりました。ホテルの値段によって態度が変わるなんてなんて高飛車な犬なのでしょう(笑)。人間たちはそのまま安モーテルで就寝しましたが、寝心地はやはりイマイチでした(涙)。


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ
Crescent CityとGrants Pass
ポートランド到着!
まるきん ラーメン@ポートランド

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji





美味しいラーメンランチをした後はオレゴンを発ちカリフォルニアへ戻ります。
今回は寄り道せず高速道路5号線をひたすら南下していきます~
最初の頃は車の後ろから前を見て楽しそうにしていたCocoですが・・・
数時間に及ぶ運転となりますとかなり退屈になってしまったようでふと見ると昼寝していました(笑)
僕の車はCoco用車両となっていまして、運転席と助手席以外はすべてCoco用のスペースになっています。
今Cocoがこうして寝ている部分にはちゃんと下に羽根布団枕が敷いてありすべてがCoco仕様(汗)

そんな感じで僕の車は通称犬小屋と言われています(笑)









さて車はどんどんと南に進んで行きます。途中休憩をはさみながら6~7時間ほどでMount McLoughlinの方が見えてきました。最初はこれがマウントシャスタかと思ったのですが、どうも形が違うし、山の裾の広がり方も違うのでネットでチェックしてみたらMount McLoughlinということがわかりました。前回この道を通った時は霧が深かったので見かけなかったのですね~

この山はWIKIによりますと2,895 mとありますから結構な高さがあるようです。山頂に雪をかぶっているところに広がる裾野が富士山のようにも見えとっても綺麗です!この山を過ぎてしばらくいくとオレゴンとカリフォルニアの州境に入ります。州境にはCalifornia Border Protection Stationsという場所がありまして、植物や果実を運んでいるかチェックしていました。
車は彼らの前で停止します。停止すると果物や植物を積んでいないか聞いてきますが、NOというとそのままチェックもなく素通りできるのであまり意味のない州警備隊のような気もしました(笑)。それに同じ国内なのにこんな検疫にどこまで意味があるのか疑問ですし、10人役所の職員雇えば維持費諸経費で年間一億近くかかってしまうのは税金の無駄では?と思ってしまいました(汗)

髭のお兄さんがかわいかったからいいか~(笑)という問題でもなさそうです。
きっといろいろな政治的な駆け引きや利権の問題でこういうことになっているのかもしれないですね~








ポートランドを出発してから休憩を含めて7時間が過ぎました。途中眠くなることもありましたが何とかカリフォルニアに到着しました~。州境を通り抜けてしばらくするとこんな景色が広がりました♪ そう~マウントシャスタです。この山はいつ見てもきれいですね~。
日本ではヒーリングスポットなどと呼ばれてもいるそうだとか。
お昼を食べてから7時間ですからもう午後の7時過ぎなのです。
このシャスタからサンフランシスコまで車でさらにあと6時間以上…

かなりつらい・・・


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ
Crescent CityとGrants Pass
ポートランド到着!


emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji




ポートランドでバースデーディナーを食べた次の日天気の方はどんより曇り空
気温的にはサンフランシスコの霧の夏と同じくらいの寒さといったところでしょうか。
ホテルの部屋でコーヒーを飲んでシャワーを浴びたら朝のCoco散歩に出かけてみました。
ホテルのすぐそばにWillamette Riverが流れていますのでその川沿いを散歩してみることにしました。この川は少し行くとコロンビア川に合流していまして、この川がオレゴン州とワシン トン州の州境となっているそうです。つまり~ポートランドから車で20分くらい北上するとすぐに別の州であるワシントン州に到着してしまうとのことでし た。

出かけた時はうすぼんやりですが日が差していて、ドラゴンボートを練習する人たちや鴨(ガチョウ?)の親子たちが川沿いのコンクリートの上で暖を取っていました。この親子は3家族ほど合同で休憩していましたのでヒナの数が半端ではない!親にはちゃんとどれが自分の子供かわかっているのだろうか?と聞きたくなりました(笑)。







散歩を初めて数分後、薄暗い雲が広がり一気に大雨が降ってきてしまいました~!
急いで近くのホテルに雨宿り。幸いテラスに椅子などもありましたのでそちらに座って小休止。
Cocoは退屈そうでしたが、緑に囲まれた川沿いの公園でぼんやり雨を眺めているのもそんなに悪くはありません。
20分くらいで雨が止みまして再び散歩開始となりましたが、雨でぬれた道路を歩くのでしぶきが飛び、Cocoの足とお腹はびっしょり濡れてしまいました~。でも、Cocoはそんなに気にしないようで、雨上がりのいい香りのする道を一生懸命匂いをチェックしながら嬉しそうに散歩しています。雨上がりで温度が下がったのでしょうか?人間にとってかなり寒くなってしまいました。









これだけ寒くなれば温かいものが食べたくなります。それじゃ~と先日アイスクリームを買った時に見つけた美味しそうなものを食べに行ってきました~!Pine Street Marketは様々な食べ物屋が詰まったFood Hallでして、コーヒーからカクテルアジアン、アメリカン、中東、ヨーロッパもちろんデザートも揃っている場所。僕が惹かれたのはもちろんラーメン♪まるきんラーメンがありました!
126 SW 2nd Ave
Portland, OR 97204
Dさんはそれほどラーメンな気分ではなかったので中東系のお店でラップサンドイッチ(右上)を購入!Dさんはカクテル、僕は地元のビールでオレゴン最後のランチを乾杯です。この場所は今風の20~30代の人たちがオサレに集う場所のようで、男性は皆さん顎髭を生やしていてまるでクローンのようでした (笑)。 今巷の男性諸君には髭を延ばすのが流行っているようです~






まるきんらーめんは東京を中心に展開するラーメン屋のようでして、僕も名前は聞いたことがあるものの今まで食べたことがありませんでしたし、何がどう特徴的なのかも知りませんでした。ただ、ネットの写真を見たところとってもおいしそうでして、なんちゃって系のラーメンではないようですので是非トライしてみたいと思いました!幸いDさんから許可が出ましたのでLet's Go!
126 SW 2nd Ave
Portland, OR 97204
こちらのラーメン屋は日替わりで2種類のラーメンを味わうことができるようで、この日は赤白湯とビーガンらーめんがチョイスでしたので僕は赤白湯。写真で見ると真っ赤ではありますがそれほどスパイシーでもなく、鶏ガラを煮込んだスープに深いコクがありとっても美味しい仕上がりになっていました~!次回は東京醤油ラーメンも食べてみたいです。

このラーメンに手作り餃子をつけまして、鶏唐揚げはDさんとシェア。ラーメン、餃子、鶏の唐揚げどれもすべて美味しくって大満足でした。ポートランドは遠いのでそう簡単に来られませんが、日本に帰った時にはぜひこのまるきんラーメンをトライしたいものです。このラーメン屋サンフランシスコベイエリアにも来てくれないものでしょうか?(笑)







美味しいランチを食べた後はホテルに戻って荷造りしてチェックアウト。
こんな感じでポートランドの休日を過ごしました。
これからカリフォルニアに南下していきます~♪




お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ
Crescent CityとGrants Pass



emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


高速道路199号を通ってGrants Passを抜けた後は高速道路5号線に入ります。
この高速5号線は北はカナダで南はメキシコまでつなぎカリフォルニアの縦断する主要幹線道路。
ご存知のことながら米国の高速道路のほとんどが無料なので日本のように料金がかかりません!
休憩所はトイレと自動販売機がある程度の粗末なもので日本のサービスエリアとはかなり様子の違うものでありますが、トイレ休憩だけなら十分ですし、ペット休憩エリアもちゃんと設けてあるので便利です。それに高速は自由に途中で降りることができるので途中の街でレストランに入ってじっくりと休憩なのどもできます。と言ってもファーストフードばかりですが(笑)

この休憩所で最後の休憩をした後、車を走らせると最終目的地ポートランドまであと75㎞ですから一時間くらいとなりました~。シアトルへは行きませんが、ここから220㎞ですから3~4時間かかるようですね。







あともう少しでポートランドだ~!!となった時、ポートランドは大渋滞…(涙) なんでもポートランドには大型輸送システムがなく街を走るちんちん電車だけなので皆さん車通勤が必至。結果朝晩の通勤時間にはとんでもない交通渋滞が発生してしまうそうなのです。Googleマップで見たところ市内主要道路のすべてが大渋滞を引き起こしていました…
50 SW Morrison St,
Portland, OR 97204
何とか渋滞を抜け今回ポートランドで泊まるホテルに到着!ポートランドは比較的犬OKホテルが多くありました。その中で僕たちが選んだのはこちらのRoseホテル。このホテルは川沿いにあり散歩にも便利そうだったし、それほど大きくない中規模ホテルで値段も手ごろであったのが決め手でした。ちなみに犬一匹につき追加料金$25でした(笑)。







夕飯まで時間がありましたので街の中をドライブしてみました。夕方の通勤ラッシュが終わった時間とはいえまだまだ明るい時間でしたが、もう街は既にひっそりとしていました。ポートランドの大都市とはいえやはり50万人都市くらいの規模ですと、超大都市的な感じはあまりなく、中規模都市といった印象になります。サイズ的には静岡市より小さく八王子市よりも少し大きいくらい。

たぶん周りの地域から比べると大都市だし、ポートランドに来ればなんでも揃うというのはそうなのでしょうが、静岡&八王子的と言いましょうか~中規模都市でもやはりサンフランシスコなどにある華やかで殺伐とした都市感がないのは地方中堅都市的な特徴なのかもしれません。まあ、SFもNYCの人から見れば中堅都市的な感じなのかもしれません~(笑)。
NYCは東京的で、SFは名古屋的?そしてポートランドは静岡的と言えば何となく日本の人にもしっくり感じ取ることができる都市規模感覚かもしれませんね~(笑) 適度に都市だけれどそれほど殺伐としていないのは人が人間らしく住む場所としてはちょうどいい感じなのでしょう♪街をぐるりと回ってもそれほど大きくもないのであっという間に一回りできました。

ポートランドは公園、庭園が観光スポットとして存在するようですがそれ以外これ!!といったものがあまりないようです。気がついたのは街の至る所にホームレスというか、薬物中毒者的な人がブラブラしていたこと。たぶん市の手厚い保護があるので彼らが集まってくるのでしょう。これはホームレスが沢山街にあふれているSFと同じ状況かもしれません。








誕生日ディナーは最初にフレンチの方へ行こうと思っていたのですが、ネットで調べて予約してみようとしたら次の開いている席は午後の9時からのみということで、これだと少し遅すぎるな~と断念。そして調べて次に見つけたのはホテルからそれほど離れていないアルゼンチンレストラン!考えてみると去年の誕生日もアルゼンチンレストランへ行っていたようです(笑) 
 
113 SW Naito Pkwy,
Portland, OR 97204
お店は今風のかっこいい作りになっていて、オサレな20代後半から30代の人たちが友人と連れ立ってかっこよく飲みに来るようなお店になっていました。Dさんと2人で、僕たちも若い頃はこういうレストランに憧れたけれど最近はもうそれほど流行でもないけれど,コスパが良くて落ち着ける店の方がしっくりくるお年頃になってしまったね~と遠い目で昔を思い出します(笑)。







まあ、いくつになっても齢は関係なく流行のお店を追いかける人たちがいるのでしょうけれど,僕たち的にはオサレでカッコよくてタイヤ会社の星がたくさんついているお店に行くということにそれほど価値を見出せなくなっているのでしょう~。さて、久しぶりのこういう感じのお店、とっても新鮮です。スタイリッシュでイケメン&美人お給仕さんをそろえているのはさすがです(笑)。
最初にワインと地元のビールで乾杯。ポートランドはビールの醸造でも有名です。前菜にフォアグラ、メインにステーキの盛り合わせその付け合わせには旬の野菜の鉄板焼き、〆の炭水化物としてEmpanadasをオーダーしてみました。どれも丁寧に作られていて美味しかったです。人気のお店であることを納得できるものでした。

ただ、アルゼンチン料理としてみると本場ブエノスアイレスのレストランとは程遠いアメリカナイズされた感のある料理でして、去年行ったサンフランシスコのアルゼンチンレストランの方がよりまだ本場のアルゼンチン料理に近い味と言う印象でした。それでもどれも美味しくて大満足!楽しい誕生日ディナーになったことは感謝感激です。









食事の後は食後の散歩としてこの近辺を歩いてみました。Old Portlandと呼ばれる地域になっていて、レストランやBar、ライブハウスなどのある街並みになっていました。ふと見て見るとなが~い列が出来ていたのでそちらの方へ行ってみるとVoodooドーナッツというお店がありました(写真左上)。なんで有名なのか知りませんが、聞いたことがあるドーナッツ屋でかなり人気のようです。

僕はドーナッツにはほぼ興味がないので見て写真撮っただけですが、サイトでチェックしてみたらかなり個性的なドーナッツのラインアップがあるようですね。 そのまま歩いていくとこれまた長い列がありまして、見て見るとアイスクリームショップでした(写真左下と右)。長い列でしたので僕は無理!と思っていたの ですが散歩で一回りして戻ると列が無くなっていました~。
22 SW 3rd Ave
Portland, OR 97204
126 SW 2nd Ave, Portland, OR
10AM - 11PM Daily - (503) 384-2150
これはチャンス!とばかり店に入ってアイスクリームをオーダー。メニューはこれまた若い人向けなのでしょうとっても個性的で僕としてはシンプルなものがほしかったので悩みました。結局その中でも一番シンプルなRoasted Strawberry Coconutsというソフトクリームを頼んでみました。ビーガンアイスクリームでして、お味の方はいまいちでした(笑)。

もう若い人の流行にはついていけない味覚なのかもしれないです(涙)。 ちなみにこのお店の迎えのお店は僕が強烈に惹かれてしまうお店がありましたので次の日に行くことにしました!そして、最後のアイスがいまいちだったものの、この日一日はとっても充実した一日でしたのでいい一日にしてくれたDさんとCocoに感謝です!

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです~
北へ出発!
樹齢3000年の古木&ユーリカ


emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji




長い週末を利用して車でのロードトリップへ出かけてきました。
実際はもうすでに家に到着していますが、日記はまだまだ続きます。
サクッとあっさり書いておきますのでお付き合いの方よろしくお願いいたします♪
最初の一泊はEurekaの街にてでした。朝目が覚めてみると机にカードが入っていました!
そうなんですよね~この週末はまた一つ齢を取ってしまいました。誕生日カードありがとうございます♪
Cocoはホテルでの宿泊があまり好きではなかったらしくよく眠れなかったようです。(汗)








Eurekaの街を出発して高速道路101を北へ北上して90分くらいでCrecent cityの方へ到着
街に到着する前に小高い丘からこの街を一望できるスポットがありましたのでそちら休憩
気温的にはそれ歩と寒くもなく暑くもない15℃くらいだったと思います





こちらの街でブランチ休憩をとることにしました。
この街も港町でシーフードが有名なのだそうでして、
ネットでチェックしてこの時間いあいているまともそうなレストランへ行ってきました!
700 US-101
Crescent City, CA 95531
こちらで僕は牡蠣フライのセット、Dさんは小エビのサラダをオーダーしました。牡蠣フライ&ポテトフライは揚げ物攻撃で牡蠣が少し火を通しすぎた感がありましたがまあまあ美味しかったです。Dさんの小エビのサラダは写真ではあまり見えませんがサラダの半分が小エビではないか?と思うくらい大量のエビが入っていて新鮮でおいしかったそうです♪




こちらの街は3.11の東北大震災の際の津波が押し寄せた場所でも有名なのだそうで
レストランの壁にはその当時の写真や新聞記事が所狭しと並んでいました。
この時に市が津波が来ているから海岸沿いには行かないようにと勧告したにもかかわらず数人の人たちが津波を見に行きそのうち一人が波にさらわれて死亡したとのことでした。そういえばあの時米国でも津波のことがニュースになり一人が行方不明になりその後死亡が確認されたといていましたが、どうもそのニュースはこの街からだったようです。







クレセントCityでランチ休憩を終えた後はまだまだ北上します~
クレセントから高速道路5号線まではGrants Pass高速199号の緑の中を走る道を行きます
Redwoodの森の中を抜け、川の脇の道を通り山道を上へ下へ通っていき
2時間半くらい走っていくとようやく高速道路5号線にたどり着きます






そうそう~この高速199号の途中でカリフォルニア州が終わりからオレゴン州に入っていきます
今回のロードトリップではカリフォルニアの北隣のオレゴンまで行ってきたのです!
オレゴンに入ってもまだまだ北上します。
車の方はオレゴンのグランツパスで199号から5号にかわりました。
5号線は大きな高速道路ですので道がまっすぐで広いため運転しやすくなりました。










クネクネの道を抜けた時、大きな町グランツパスで小休憩を取りました
Dさんはコーヒー、僕はもちろんアイスクリームでした(笑)
101 SW 4th St
Grants Pass, OR 97526


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
森林浴を楽しんだ後は観光案内書の方へ行ってみました。
これと言ってみるものもなかったのでサックリとみて帰ってきましたが
案内書の前に倒れている木がありましてそこに説明がありました。
こちらの木は樹齢3200年なのだそうです~!3200年前と言えば日本では縄文後期から弥生時代に入るくらいそれを考えると物凄い年月を生きているということがわかります。そしてさすがのRedwoodも3000年くらいすると寿命が尽きてくるそうですが、中にはそれを越えて生きている木もあるそうです。






観光案内所で段違いの巨木が今もしっかりと活きている場所があると聞きましたのでそちらの方へ移動~!
Cocoは車に強い犬のようで、こうして外の風景を見ながら車に乗るのが大好きです。
車酔いする犬もいるということですからCocoは全くその反対みたいですね。
高速ではさすがに窓を開けるとメモあけられないくらいの風が入ってくるので無理ですが、
こういう一般道ですと窓を3分の2くらい開けてあげるとじっと外を見つめています。
犬の頭の中でこういう高速の移動はどう処理されているのか聞いてみたいものです(笑)








車を北に走らせ、そのあと西に30分くらい走ると巨木が残っている地域にたどり着きます。
巨木の場所に行くには川を渡らなくてはいけないのですが調度いい具合に倒れた木がありまして
皆さんがその木を渡って反対側の川岸に行っていたのでそれにならい倒木の橋を渡ります。
反対側に到着して薄暗い森の中を歩いて5分くらいで巨木の森にたどり着きます。





その中でも一番大きいのがこちらのGIANT TREEさん♪
そのまま写真を撮ってしまうと大きさがわからないので僕が両手を広げた感じで入ってみました。
これだけでもかなりの大きさということがわかりますが~
脇にあった説明書きには胴回りが53.2フィートとありますから16メートル以上
年齢はわからないそうですが余裕で3000年は越えているということなのだそうです。
樹木にも長く生きる気もあれば平均値で枯れてしまう木もあるというのは興味深いものです。







しっかりRedwoodの森を堪能した後は、Eurekaという街まで車で90分ほど北に向かいそちらで一泊。
最近カリフォルニアではPetと一緒に泊まってもOKというホテルが増えてきて重宝します。
Pet1匹につき$25の追加料金がかかりますが、堂々とペットを持ち込めるのはいいですし
Cocoも僕たちと一緒に眠ることができるのでこちらも安心です。
PetがOKのホテルでは補償金を預かるところもありますし、ペット料金無料という所もあります。
僕たちはこういうサイト(http://www.bringfido.com/)から探し当てました~

このサイトはホテル以外にもいろいろなペットのサービスが探せますし、
先ほど見て見たら日本についての情報も載っているようでした♪






このホテルにはジェットバスがついていたのでしっかり体をリラックスさせることができました。
お風呂に入ってのんびりした後はお腹が減ってきたので夕飯に出かけることにしました。
F Streetが一番の繁華街だから~と言われていきましたが、結構寂しい繁華街でした(汗)
305 F St
Eureka, CA 95501
港町だからやはりシーフードでしょう~といろいろ当たってみたもののどれもイマイチ…結局こちらのシーフードが充実しているイタリアンレストランの方は行ってみました。店に入ってネットでこの店をチェックしたら評価がすごく低い~!! これはまずいのでは?と焦るDさん。口コミを読んでみるとサービスがスローでなってない!という批評が多かったものの~

料理に関してはそれ程の酷評ではないので一安心。僕たちが行った日はそれほど混んでいなかったのか、超イケメンのウェイターがしっかりサービスしてくれましたし、僕のシーフードパスタも、Dさんの舌平目の料理も激ウマではないものの普通に美味しかったです。この結果に僕もDさんもホッと胸をなでおろしていました(笑)。






長旅で疲れた2人と1匹はご飯を食べ終わった後ホテルに戻って泥のように眠りました(笑)


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
4
13 14
16 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[09/24 ニルス]
[09/23 まきりん]
[09/23 Gongke]
[09/22 Rivervalley]
[09/22 Gongke]
[09/22 ree]
[09/19 Rivervalley]
[09/19 ニルス]
[09/19 ree]
[09/18 マッチョかーさん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]