忍者ブログ
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は続きものです
1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび
2.San Diego到着!
3.国境の南
4.Tajima Ramen Bar
5.$1生牡蠣!
6.史上最悪のラーメン
7.うに三昧@San Diego!
8.うにパスタ@Little Italy
9.San Diego最後の夜



emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


さて やっとサンディエゴ最終日です
この日は朝8時から仕事でしたが 僕の興味のあるトピックで
内容がとっても良かったのであっという間に終わってしまい ラッキーな気分
その後ホテルに戻って荷造りして チェックアウト
この日も大変きれいに晴れ渡った日でして 気温もぐ~んとあがってきました
この景色とも今日でさようなら~ いろいろお世話になりました






フライトの前に近所ならランチを食べる時間がありましたので
このホテルの隣にあるレストランで ランチを食べることにしました
僕はこの手のレストランほとんど行きませんので本当に久しぶり
789 W Harbor Drive
San Diego, CA 92101
結構混み合っていまして 普通のテーブル席へは今のところ20分待ちとのこと
僕はお1人様なのでバーカウンターで結構ですと言ったところ待ち時間なしで座らせてもらえました 
ここのレストランではルッコラのサラダ エビと椎茸のパスタを食しましたが

サービスもとっても良く 食事もなかなか美味しかったので少し驚きました
この手のレストランは毛嫌いして行かないようにしていたのですが
そんなに悪い選択でもなかったな~という満足のランチとなってくれました







このあとはタクシーでサンディエゴ国際空港の方へ JALが日本からの直行便を飛ばしているそうですが
ファーマーズマーケットで出会った日本人観光客の搭乗者によると
半分以上が中国人で占められてかなりうるさかったそうです(笑) 恐るべし中華パワー!
サンディエゴ空港はそれほど大きくないので移動も楽 ターミナルが新しくて使い勝手もいいです
この日UALは驚きのオンタイム 飛行機の方はパンパンの満席のようでしたが
どんどん客を詰め込み 1分も違わず時間通りに出発でした~!






飛行機の搭乗で気になったことが一つありました
通常飛行機の搭乗はチケットに書かれているグループナンバーの順に行われます
UALの場合はだいたいグループ1から順に始まって 最後が4~6くらいになります

荷物が多い4~6のグループの場合 搭乗するともう既に荷物置き場がもう一杯になり
自分の席の近くに置けない状況になることが多いようで
最終的にはカーゴエリアへチェックインしなくてはいけないことになるようですそのためか?僕が並んだ列の前の人たちはチケットにグループ4と書いてあるのに
グループ1のラインに並んでいるのです~ 勘違いかと思ったのですが彼ら確信犯!
ゲートでチケットをスキャンするときこの写真のように手で自分の番号を隠し 係員に見せない!

いかにも自分はグループ1のように振る舞い 何食わぬ顔で飛行機に乗り込んで行きました!
もちろんのことながら彼らは大きな荷物を抱えて 真っ先にエコノミーの後ろの方の席へ直行
自分の席の真上の棚のところへ大荷物を嬉しそうに入れておりました…(汗) すごいな~







そんなエピソードもありましたが 飛行機は問題なくテイクオフ
サンディエゴの空を飛んでいきました~
ありがとうサンディエゴ~ 仕事は辛かったけど OFFは十分楽しめました
ウニも生牡蠣もとっても美味しかったので ぜひぜひまた来たいものです
次はいつ来ることができるのだろうか?









そうそう! この日はサンディエゴの方ではブルーエンジェルスという
日本でいうとブルーインパルスかな? 空軍のアクロバット飛行で有名なエアショーをやっていて
偶然僕の乗った飛行機から彼らのアクロバット飛行を見ることができました!
飛行機の中から飛行機のアクロバット飛行を見るなんてなかなかできない体験
チェックしてみたら 今週末彼らはSFに来て同じショーをやってくれるみたいです
ということは今週末のSF&Marinあたりは激混みでしょう






飛行機はしばらく飛んでいくとPalos Verdes半島の方へ
半島の左側が日本人がたくさん住んでいるというTorrance
右側の港のようなものが見える方がLong Beachなのでしょうか?
この地域は日本人の方たち 駐在員家族さんも永住組家族さんもたくさん住んでいるとのこと
きっと一人くらいは僕の日記読んでくれている人もいるでしょうから
写真を撮って載せさせてもらいました(←意味不明)







しばらく行くと米国第二の最大都市カリフォルニア最大の都市Los Angelesが見えてきました~
この日はとってもいい天気でしたのでLAX国際空港も世界最大級の港マリナデルレイ
そして写真奥中央にはロサンゼルスの高層ビルの立ならぶダウンタウンまでも見ることができました
ロサンジェルスの皆さん こんにちは お世話になっております
いつも 日記へのご訪問ありがとうございます~と
上同じような意味不明の理由で写真を撮って載せさせてもらいました(汗)








飛行機は可も不可もない実質の飛行時間60分の短いもの
これくらいだと 素敵なUALのアテンダントさんのあらも気になりません(笑)
この飛行機は携帯 タブレット PCを機内のWIFIにつなげば映画を無料で見ることができるようになっていました
たった60分のフライトなのでどれも完結してみることができませんので
ストーリーを知っていてなおかつゲイっぽい Breakfast at Tiffany's 選択(笑)
久しぶりのこの映画でしたが やっぱりいつみてもいいものでした~

 






あっという間に飛行機はSF近郊に近づきました
このあと飛行機はどんどん高度を下げていきましたが
SFベイの脇に面白い模様を見つけましたので 一枚!
SF湾内には塩田が多くありますが その一部なのでしょうか?
ハートマークや刺身の盛り合わせについてくるバランのようにも見えます
水が蒸発して塩が固まってできたものなのか?

それとも 人工的にこういう形を形成させたのかわかりませんけれど
上空からこういう景色が見れると何となく面白く得した気分になります(笑)









このあとは問題なくSFに到着
予定より10分早くSFにつくことができました~
UALなかなかやるじゃないですか!(笑)
サンディエゴ日記 これにて終了 お疲れ様でした
お付き合いの方ありがとうございました
出張が好きだ~とか頻繁に出張がある人 尊敬します






休暇の旅行なら喜んで楽しめるのですが 仕事での旅行は疲労度が本当に大きく
それほど好きになれないのが正直なところ 外食ばかりというのも体の調子が悪くなるしな~
僕は家でゆっくりなのが一番いいです 出来れば出張ない方が嬉しい人間と再確認
Cocoの方はDさんがしっかり世話をしてくれていたので大変元気
遊び疲れて逆にぐったりだそうです(笑)
やっぱり家が一番です
 


 





クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
この日記は続きものです
1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび
2.San Diego到着!
3.国境の南
4.Tajima Ramen Bar
5.$1生牡蠣!
6.史上最悪のラーメン
7.うに三昧@San Diego!
8.うにパスタ@Little Italy




emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


細々と書いてきたサンディエゴ日記 日記はもう一回ありますが この日が最後の夜です
仕事の内容は書かないものの こうして一日の終わりに日本語で日記を残すのって
こんがらがった頭の中をすっきりとさせる作用があるようで 大変ながら自分にとっていい作業のようです
仕事が終わってホテルへ帰る途中 いつもと違う道を使いGaslampの街を横切りました
この一帯はニューオリンズのフレンチクオータ―を連想させる佇まいです
レストランやバー 土産物屋が立ち並び 沢山の人たちが行きかい大変にぎわっています










ホテルへ戻るとちょうど夕焼けの時間でしたので一枚撮影
こちらはサンディエゴベイで その向こうの海が太平洋
やっとこれで最後の夜も終わります 次の日に家に帰れますけれど
午前中にはまだ仕事が残っているので それが終わってから~
SFに到着するのは午後の5時くらいです あと少しで終わる
あぁ~しんどかった

 









さて最後の夜の食事は豪華に行こうか~!とは思いませんで(笑)
連日の外食で食傷気味ですから あっさりとベトそばPhoの方を食べに行ってきました
胃が疲れた時ってこういう優しいヌードル系が食べたくなるものです
PHO XPRESS
1125 6th Ave,
San Diego, CA 92101
 意外だったのがダウンタウンでPhoを出すお店があまりなく ネットでの評判は
このお店以外はかなりの酷評になっていまして このお店だけは評判はまずまずだったのです
ネットの批評は丸呑みしませんが ある程度は参考になりますね

僕はあまり奇抜なものではなく ごく普通のPhoの方をオーダーしました
やはりいい評価を得ているだけあって 麺がシコシコで美味しかった~♪











夕飯は軽く済ませたのだから~デザート食べてもいいよな~と
今回はピスタチオのイタリアンアイスクリーム
これを食べながらガスランプクオーターをぶらぶら歩き
真夏の陽気に週末でしたので沢山の人でにぎわっていました
こんなところを歩いていたら絶対誰かに会うと思っていたのですか
意外と知っている顔には一度も遭遇しませんでした







San Diego Policeの方たちが何らかの基金集めのイベントをやっていました
マフィアのような恰好をした人&警察官と一緒に写真を撮る企画のようで
沢山の人が警官に囲まれて思い思いの写真を撮っていました
それにしても いまどき普通のカメラでの写真撮影はすっかり少数派ですね~
皆さんスマートフォンで撮りそのままFBとかInstagramなどのアプリを使ってアップしているようです
僕はSNSはやっていないし どちらも使っていないので普通のデジタルカメラ使用です(笑)

そういえばハワイで写真撮影を頼まれたとき 結構な人がフィルムカメラだったな~(笑)
それではお休みなさい



クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです
1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび
2.San Diego到着!
3.国境の南
4.Tajima Ramen Bar
5.$1生牡蠣!
6.史上最悪のラーメン
7.うに三昧@San Diego





emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



この日は先日行ったリトルイタリーの方へ再び足を運びました
ここは車のない滞在者にも電車が走っているので大変便利
僕の泊まっているホテルからもあっという間なので大変行き易いのです
今回の目的は このリトルイタリーにあるレストランに
僕が食べたいと思っていたウニパスタの一品があると聞きつけ
先日思う存分ウニを食べたにもかかわらず 火を通したものもいいよな~とやって来ました






いや~サンディエゴ 久しぶりですけれど 本当に南国ですね
同じカリフォルニアとは言えども全く別世界
SFは年がら年中霧で覆われていて真夏でも寒い(今はインディアンサマーで暑いですけど…)
こちらは燦々と陽が注ぎ 青い海が広がりヨットハーバーが見え 真夏のような風が吹き
日本人が思う これぞカリフォルニアといった感じ とっても気持ちいいです
仕事が終わってホッと一息して 温かい空の下冷たいビールが楽しめるっていいですね~









さて目的のお店はすぐに見つかりました! どうもチェーン店のようですが
あまりあてになりませんけれどネットでの評判は上々のようで 電車でも行けるし
日本人の方のネット情報でもいいコメントが寄せられているのでこちらに決めたのです

店員さんはとってもフレンドリーで親切なので好印象 店内の装飾もいい感じ
お店は道沿いのテーブル 室内 そして裏庭のパティオと選ぶことができます
暑い日だったので僕は室内に座りまず最初にグリルされたカリフラワーのサラダ(右上)をオーダー
1655 India St
San Diego, CA 92101
あまり見かけない料理でしたが レモンビネグレッテとよくあって美味しいものでした
そしてウニとカニ身を使ったパスタ(左下) 生のウニもおいしいですがこうして火を通したものは
大変濃厚な味わいになりこれまた違ったウニが楽しめ味わい深く 本当に美味しかった!

いや~サンディエゴのウニ 生でも調理しても本当に美味しいです
これ一人で食べるのはもったいないな~ もしDさんとサンディエゴに来る機会があったら
ぜひぜひこのウニの料理達を一緒に楽しみたいものだ~









食後にはイタリアンカフェの方へお邪魔してきました
お腹が一杯でして もうデザートは無理でしたのでコーヒーをオーダー
少し甘い 冷たいコーヒー系の飲み物がいいな~ということでShekeratoにしました

Shekeratoはエスプレッソ ミルク クリーム 砂糖を氷と共にシェーカーで振り
程よく泡立ったところで出来上がりの冷たくほんのり甘いコーヒードリンク
お腹いっぱいだけど少し甘いものがほしい僕にとってちょうどぴったりの飲み物でした♪
1602 State St.
San Diego, CA 92101
仕事で来たとはいえ 仕事の方では頭痛がしているものの
OFFの時間はサンディエゴ十分満喫しております!




クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです
1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび
2.San Diego到着!
3.国境の南
4.Tajima Ramen Bar
5.$1生牡蠣!
6.史上最悪激マズラーメン



emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


この日は午前中は空き時間になっていたのでホテルでゆっくりしようかな~?
と思っていたのですが なんでも毎週土曜日にイタリア街でファーマーズマーケットがあり
そこには望んでやまないものを売っているというので行ってきました~
この電車で2駅分ですからあっという間 レンタカーしていないと公共交通機関が重要です
片道$2.50ですが一日乗車券が$5ということでとってもお得
この日何回電車に乗るかわかりませんけれど往復で元が取れるこちらの方を購入






Little Italy Farmers Market
W. Cedar & India Streets
Saturday: 8am to 2pm
僕は朝早くに目が覚めてしまったので グタグタしていてもしょうがない~と
さっさとホテルを出てきてやって来ましたが この日もかなり暖かいサンディエゴ
朝の空気が気持ちいいし 出揃っているマーケットを見てるのは大変楽しいものです

暑いとは言うものの こうやって見ると出回っているものは秋の気配を感じさせます
ひまわりや夏野菜の中にも かぼちゃにコスモスや菊の花などもありました
そうそう ホットドックも歩いていました(笑) これはハロウィン用でしょうか?

 






マーケットを歩いていると僕の目的のお店が現れました~!
それは地元の魚屋さんの出店しているブースです
こちらでは地元で採れた魚介類を購入するだけでなくその場で食べることができるのです

その地元の魚介類とは~生牡蠣生うに! お店のおじさんとっても親切だし
生牡蠣はHappy Hour で一つ$1.25でのご奉仕価格 嬉しいですね~
そして生うにはその場でまだ動いているのをさばいてくれて巨大なものが一つ$10(持ち帰りは$7)
3227 Ocean View Blvd
San Diego, CA 92113
僕は迷わずこちらの2つを購入 まずは生牡蠣 その場であけてくれるし
レモンも醤油もちゃんと用意してくれてあるのでポン酢感覚で食べられます 生牡蠣美味しい~
ウニはでかいです(笑)大人の人差し指と中指を足してもまだそれより大きいのじゃないだろうか?

ひと房そんな大きさのものが5~6房以上は入っていたと思います
これに醤油を少し垂らして食しましたが 醤油もいらないくらい言い塩加減
この生うにはもう悶絶の絶品ウマすぎ! こんなに新鮮な生うに食べたことがありません~あぁ昇天








僕はお1人様にもかかわらず店の前でギャアギャア騒ぎながら食べているので
通りかかった人が何事かと立ち止り そしてウニを見てオーダーして行きます
店の売り上げにも貢献したのではないでしょうか?(笑)
このメキシカン家族↑は今までウニを食べたことがないそうで
僕があまりに美味しそうに食べるので試してみることにしました
恐る恐る食べるお父さん 寿司は好きなので免疫がありしっかり楽しめたようです

メキシカンホットソースをたっぷりかけているところはさすがです(笑)






いや~美味しかった 生牡蠣も生うにも人生で一番おいしいと思うようなレベルでした
人生で最悪と思われるラーメンを食した後ですから余計嬉しいですね(笑)
もう少し歩いていくと別のお店もウニや生牡蠣を売っていました
こちらの方は値段が少し安いのですが 持ち帰りのみでここで食する事が出来ないようです
家に持ち帰ってゆっくり食べる人にはこちらのお店でも十分OKですが
僕のように観光客の場合はその場で食べれるのって大きなメリット

それにしてもほかの魚もこんなに新鮮でこの値段って サンディエゴうらやましい~!
僕だったら毎週通ってしまうかもしれません(笑)
SFでもマーケットに魚屋が出ていますけれどもっと高いです






 
美味しいとはいうもののの やっぱり生もの 食後の日本茶があれば最高なのですが~なし!
口の中をすっきりさせたいのでこちらのコーヒー屋でコーヒーを購入
オサレなオーガニック農園の美味しいコーヒーでした さすがオーガニックだわ~(笑)
Saturday: Little Italy 7am-2pm
Corner of Cedar & Union










このあとはホテルに帰って 少し仕事をしたのですが 時間を見たらまだマーケット開催中 
あまりにあのウニが美味しかったので これはもう一度行ってしまおうか~?と心の葛藤が…
あの味はもう二度とは味わえないかもしれないと思うとあっさり誘惑に負けまさかの再訪問!
昼過ぎになりましたのでだいぶ人が増えてきました
気温の方もどんどん上がっていきます
サンディエゴは花の値段を見ても確実にSFのファーマーズマーケットより安いです







僕が顔を出したら オジサンにか~っと笑ってまた来たな!と挨拶してくれました
もう既に生牡蠣の方は全て売り切れになってしまっていましたが
ウニの方はまだ数個残っているとのとこですので迷わずまた一つオーダー
写真ではこの大きさがあまりよく伝わりませんが このウニもかなり大きいです♪
ハンドボールくらいの大きさ やっぱり魚介類は新鮮な方が美味しいですね~
僕はウニをその場でさばいてもらって食べたことがあまりないのでこの味には感激

オジサン 日本人の中には2~3個も食べる人が結構いるんだよ~と言っていました
出来ればこれを酢飯の上に載せてうに丼として食べたかったな(笑)
サンディエゴに来るなら土曜日のリトルイタリーのファーマーズマーケット超お勧め!

サンディエゴうに三昧な一日でした~♪(←仕事しろって!?)
 





クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです
 1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび
2.San Diego到着!
3.国境の南
4.Tajima Ramen Bar
5.$1生牡蠣!



先ほどSFの方に戻ってきましたが日記の方は時差がありますのでご了承くださいませ!
emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji





San Diegoはウニの特産地でもあるようで
いろいろな所でSan Diegoのウニ~という記述を見かけましたので
$1生牡蠣を制覇した後の狙いはウニだ~!!と ネットで調べたところ

僕の泊まっているホテルから歩いていける距離にウニの寿司を出すというお店を発見
それじゃ~試しに行ってきましょうか?と とりあえずお店に電話でウニの在庫を確認(笑)
お店の人の返事ではちゃんとあるようでしたので 歩いてお店の方へ行ってきました
135 Broadway
San Diego, CA 92101







敬天愛人 一体どういうこと? 見るからに怪しいお店です
中国語がそこらじゅうに書いてあり なんちゃって日本食感1000%以上です
でも人気店のようで 6時くらいにはもうウェイティングリストができているようでした
僕はおひとり様だったので幸い待つことなく一人席のバーカウンターの方へ案内してもらえ
ちょっとラッキーな気分  メニューを見てみても期待を裏切らず怪しい料理名が多く
あまりの怪しさにどれを頼んでいいのかかなり ためらってしまいます(笑)






とりあえず目的のウニを4貫頼んでしまいました!
やっぱりここまで来たら思う存分食べた方がいいしな~
そして出てきたのはこのように軍艦巻きではなくウニの握りずし
シャリの部分は大きいし 握り方にもかなり疑問が残る出来栄えでしたけれど
ウニ自体はちゃんと地元産のものを使っているといっているだけあって
クリーミーでなかなかいいお味で大満足でした! San Diegoウニ いいですね 美味しい~♪








サンディエゴはその他の魚も美味しいと聞きましたので
それじゃ~それも試してみようか~と 怪しいメニューの中から
レインポーカルパッチョというモノを選択
わさび醤油で味付けされた刺身の上に ハラペーニョが乗っかって無国籍&無法地帯状態料理
期待のお味の方は~正直言って まずいっす!(笑) 郷に入っては郷に従えということで
ハラペーニョと一緒に食べましたけれど ハラペーニョと一緒に食べるメリット意味不明(汗)

刺身の方も何となく生臭さが気になってしまい美味しいな~と素直に思えるものではありませんでした
やっぱり不可思議な巻物が売りの寿司屋だけあって 確かに人気店でありますが 
僕が求めているものとはかなり違うようです 普通のお寿司をお求めでしたら1000%お勧めしません!








最後に気になったメニュー SDラーメン(サンディエゴラーメン)
キラキラ瞳の輝くイケメンの店員さんがこれ美味しいよ~と勧めてくれたので
断るのもなんだしな~と何となく流されてオーダーしてしまった・・・これが間違いのもとですね
豚骨ラーメンの上に テリヤキチキン そして揚げ餃子と天かす? 
文章ではもう既にまずそう (笑) イケメンに勧められたからって頼むんじゃなかった・・・
一体どんなものが出てくるのだろう?と戦々恐々







そして~出てきたのはこちら 本当に豚骨ラーメンの上にテリヤキチキン 揚げ餃子が乗り
人参スライスと茹でたブロッコリー そして天かすがちりばめてあります
さて 期待を込めて~一口飲んで 驚き! ただでさえこってりの豚骨ラーメン
そのしつこさに輪をかけるように油っぽい天かすが気分悪くさせてくれます(苦笑)
その上ここには揚げ餃子です もうこれは普通の人間の食べ物ではありませんわ~
もちろんのことながら 豚骨にテリヤキチキンなんて全く合いません!

普通の日本人の感覚では絶対に製作不可能なレベル 創作料理もここまで来ると飲食不可能
いや~人生の中でいろいろなラーメン食べてきましたけれど 断言できます!
今まで食べたラーメンで断トツ1位になれる風格のある 本当に激まずラーメンでした 

San Diegoなかなかやりますな・・・





クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです
1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび
2.San Diego到着!
3.国境の南
4.Tajima Ramen Bar





emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

はい 朝起きました このホテルの部屋は東向きなので 朝日がたぷり注ぎ気持ちいい
でも 僕にとってちょっと高層階すぎて 今いち落ち着かない気分にもなります
確かに景色が良くて パッと見かっこいいけれど 僕が好むライフスタイルではないな~
どちらかというと向上心もあまりないので(笑) オフィスでのんびり仕事をこなしている方があっている
この日も6時半に起きて仕事の準備 慣れない場所での生活は気が張っているせいか夜眠りにつきにくいし
朝は疲れが残って眠くあまりいい生活環境とは言えません 早く家に帰りたいです






この日もSan Diego思いっきり真夏日です
本当に夏真っ盛りといった感じで バケーションで来ている人たちは
プールで水遊び とっても気持ちよさそうです~
僕はこの日突然 違う団体の仕事仲間にうちの病院での患者のケア状態を話してくれないかと打診され
思いっきり困惑・・・準備もしていないし ただでさえあがり症で英語が下手なのに~!!
でも逃げてばかりもいられないので承諾 急遽50人くらいの前で即席報告スピーチ

ガチガチに緊張して もう本当に小学生程度の英語しか出てこなくて自己嫌悪
でも以前はこういうの断固拒否していたけどチャレンジしたし ちゃんと質疑応答にもこたえられたし
小さな進歩があったんだ~と自分を褒めてあげたい 自分に超あまい人間でした(笑)









嫌なことは重なります このあとはオフィスから連絡がありうちの病院の僕の担当のプログラムの視察に
国会議員とホワイトハウスからの高官が来週来たいとの緊急連絡 (正直 何だそりゃ~!?が感想)
いきなりCEO 医局長 僕のボス 担当医師で電話会議 心臓に悪いし頭痛がしました 
もうイヤ! こういうのは仕事ができる人に渡してあげて!! 僕はお気軽なOL稼業していたいです
僕みたいな裏方で冴えない人間にはこういう仕事まわさないで!とDさんに愚痴電話(笑)
Dさんはこの視察にエキサイティング なんか見えない所で人生がフル回転しているようです(涙)







そんな訳で 仕事が終わってこちらのお店のHappy Hour で現実逃避を敢行
バーテンのかっこいいお兄さんに勧められるままハイビスカスサングリアを一気飲み(笑)
このサングリア とっても飲みやすくて美味しかった~ Happy Hour で一杯$3
おつまみには シーフードセビーチェとワカモレ $8くらいだったかな?
新鮮な魚介類を使ったこのセビーチェ サングリアととっても合って美味しい!
サンディエゴってSFよりもお手ごろでシーフードが食べれるのかな?







そしてこの日の真打! ついにやって来ました
$1の生牡蠣です 氷を下にふんだんに敷き詰めたこの生牡蠣
レモンを絞るだけで十分楽しめます いや~生き返りました
3度目の正直でSFからサンディエゴに場所を変えて
やっと$1生牡蠣にありつくことができました(笑)









このお店 今回のSan Diego滞在で2度目ですけれど とっても気に入りました
Happy Hour の生牡蠣はちゃんと在庫おさえてあるし
従業員もイケメンだし親切だし どの料理も大変おいしかったです♪
411 Broadway,
San Diego, CA 92101
次回はDさんとのんびり来たいものだな~






クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです
1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび 
2.San Diego到着!
3.国境の南





emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji





この日もしっかり仕事を終えてさっさとホテルへ戻りました
仲の良い人たちはこのあと飲みに行くそうですが
非社交的な人間である僕は飲めないから~とさっさと帰宅(笑)

仕事上こういう付き合いも必要なのはわかっているのですが
8時間以上顔を突き合わせて仕事していてこれまたディナー&飲み会となると
英語が母国語ではないというモノのみが理由ではないと思いますが

僕にとってはきつすぎますので 自分の人間の小ささを確認したうえで
出来ないことは無理してやらないというスタンスで す~っと姿を消しました ははは~
無理してでも価値のあるもの&無理してもあまり意味のないものを自分で判断するのが精神衛生上大切

(↑ある意味自己正当化ですけどそれでいいのではないでしょうか?笑)

















この日の夕飯は ネットでチェックして高評価だった そう!またラーメン屋(笑)
この但馬ラーメンは市内に数件あるらしくこのHillcrestのお店は最近できたばかりのようで
とってもすっきりモダンにまとまっていて 若者に人気のありそうなお店です
3739 6th Ave, Ste B
San Diego, CA 92103
まず最初にビールで乾杯!Happy Hour でしたのでビールは$1.50!
この日ランチを逃したので(これはほんとですが)お腹がペコペコという言い訳にして 
餃子 唐揚げ そして豚骨ラーメンを頼んでしまいました~

餃子は焼き目がもう少し合った方がいいかな? 餃子のたれは出汁が効いていて美味しかった!
唐揚げは下味が弱いけれどマヨネーズと一緒に食べるのでOKかな?って感じ
ラーメンは細麺か太麺とえらべることが出来まして 細麺好きな僕はもちろん細麺

スープの方はなかなかいいお味で 美味しいものだったと思いますが
全体として僕の琴線に触れるようなものでもなかったというのが素直な感想ですので2度目は無し
やっぱりあのAustinのラーメンを超えるものはそう簡単にないのでしょう~













ほろ酔いでGayの街といわれるHillcrestの方をぶらぶら歩いていきました
Dさんと一緒だったら一杯ひっかけようか~?という感じになったのかもしれませんが
僕一人の場合 バーでの飲みってあまり興味がないのでありえませんね(笑)
こちらは熱波が来ているようで日中37度越えの気温といっていましたので
陽が下りたこの時間でもかなり暖かく 真夏の陽気ですから皆さん薄着です!
かわいい薄着のお兄さんたちがたくさん歩いている通りをぶらぶらしているだけで十分の変態中年















ふと見てみると緑の高級スーパーマーケットがあるじゃないですか~!
それじゃ~ここで買い出ししておきましょう♪ と
涼をとる目的兼買い物をすることにしました
こちらのお店ではご当地Whole Foodsショッピングバッグのセクションがありました
日本でこのバックは人気なのだそうですから ごっそり買って
ごっそり儲けようかと思いましたけれど そのプロセスが面倒くさいのでやめました(笑)

















Whole Foodsでは水や朝ごはん用のカットフルーツなどを買いましたが
メインはこちら! ご当地ビール 今回は飛行機でバッグを預けてしまいますので
飲めなかったら持って帰ることができるため 少し多めに購入

正直言ってSFの酒屋でも見かける銘柄が沢山ありましたけれど
まあ、同じ州だし それは良しとしましょう
左の青いのがメキシコ産 右の3本がSan Diegoさんのビールです
右のメキシコ産のビールのラベル 笑っちゃいます
不法入国のメキシカンが絵柄になっているなんて自虐的
これを米国産でこのように発売したら大問題になるのでしょうけど メキシコ産だからOKなのかな?



 

クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです
1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび
2.San Diego到着!







emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



サンディエゴ現地の人に聞いた話によると
サンディエゴ市はそのままメキシコとの国境を抱えているため
電車&歩いて国境を超えることができるとのことでした!
それも僕の泊まっているホテルから電車で30分くらいで行けると聞きましたので
仕事が少し早目に終わったこの日 それじゃ~行ってこよう~と
緑のラインから青いラインに乗り換えて南 つまり地図の下の方へ向かいます








帰りのラッシュアワーで皆さんもメキシコ行の電車を待っています
沢山の荷物を抱えている人が目立ちますね~
片道$2.50のようですから格安で国境までいけます











電車といっても路面電車のようなもので
こちらではトローリーと呼ばれているようで
サンディエゴの名物?にもなっているようです










電車の中は比較的きれいで最新型の電車のようで SFのMUNIよりもずっといい感じ
エアコンも完備しているし椅子もまあまあ心地よかったと思います
メキシコ国境方面に行く電車はメキシコ人であふれていまして
英語はほとんど聞かれない すでに異国の地へ来てしまったかのような錯覚に陥ります
でも皆さん行儀よく静かに座っていて 時折マリアッチミュージックが聞こえているだけ
SFのように臭い人や 大声で突然騒いだりする人がいない分 安心感があります







最終駅はこちらSan Ysidro駅
こちらの駅は米国側の最終駅 ここからは歩いて国境越え~






正直言って前もって下調べをしておかなかったので
どちらに行けばいいのかわかりませんでしたけれど
こちらの駅で皆さん一斉に降り 一斉に同じ方向へ向かいます
この群衆に紛れればきっと国境へ行くだろう~と歩いてみると








新しいメキシコへの歩道はこちら~と表示がありまして一安心
右に行った後 今度は左
この表示の後からもう既に国境地帯らしく
ここから米国連邦政府の保有の地と表示がしてありました









それでも まだまだ群衆に紛れて歩いていくと
両脇をフェンスで囲まれた細い道になりまして~
少し重警備的な歩道になって来て少しドキドキします











その道の最後には回転扉があり こちらからメキシコ~と書いてありました
昔は運転免許証を持っていれば行ったり来たりすることが出来たそうですが
今はパスポートや永住権を持っていないと米国へ戻ってこれないそうなので
国境越えに興味津々でしたが残念ながら僕はここでストップ!
暫く立ち止まってメキシコに入国していく人たちを見ていましたが
物凄い人数がどんどんメキシコ側に吸い込まれていきます









米国人がメキシコに行くというよりも メキシコ人がメキシコに帰っていくという感じ
僕からすると国境越えって特別的で非日常的な感じがありますが ここではそうでもなく
普通に仕事が終わって普通に家に戻っていくような風景
彼らはいったいどんなビザ どんな許可証をもって どんな理由で米国に入り
どんな目的を果たしてメキシコに戻っていくのだろうか?
島国日本育ちの僕にとって歩いて国境を超えるとは大変興味深いものです



 




人が歩いて国境を越えることができるということは
もちろんのことながら車での国境越えも可能です
この道路標識には直進はメキシコ行のみ 右に曲がると米国の高速道路と書いてありました
SFベイエリアに住んでいるとこういう表紙を見たことがないので思わず記念撮影!
San Ysidroは世界で一番混雑する陸続きの国境として有名なようで
この国境の南にはメキシコ ティファというあまり治安のいいといえない町があります










アメリカ政府の発表によると2千5百万の車が越え 
500万の人がこの国境から米国に入ってくるそうです
この写真は歩道橋から見た米国からメキシコへ行く交通渋滞
沢山の道が最終的にここで集結して 国境を越えるようです
ほとんどの車がカリフォルニアのナンバープレートでした











こちらは国境警備隊に目をつけられてしまったらしい車
何か怪しいものでも積んでいたのでしょうか?
6人がかりで綿密に厳しいチェックを受けていました!
メキシコから米国への密輸は大きな問題となっているようです
密入国の人間はもちろんのことながら違法な薬物や持ち込み禁止の物品
ですから国境警備隊もこの交通量にもかかわらず気が抜けないところのようです










さて 僕の方は十分人間観察&国境観察をしたのでまた電車に乗って帰ります
次回はパスポートをもって国境越えをしてみたいけれど
NO USA RETURN
米国に戻ってこれなかったら怖いのでやらないかもしれないな~(笑)







クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです
  1.UALで行く素敵な空の旅 ふたたび








emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


飛行機はほどんどカリフォルニアの海岸線をなぞるように飛んでいきまして
(左上の写真) サンタバーバラあたりの上空をかすめた後
実質の飛行時間は60分と少しくらいかな? 
すでにサンディエゴ上空に差し掛かり ゆっくりと地面に近づきそのまま着陸
サンディエゴは久しぶり 4~5年くらい前にこれまた仕事でちょこっと来た以来
一般的な日本人の感覚からするとSFもサンディエゴも近いのでしょう~?と思うかもしれませんが

SF-サンディエゴは約800㎞ これを東京からの距離にしてみるとほぼ本州の最西端山口県
東京と北海道くらいの距離に相当しますから結構離れているようです 
ですから気候も違う! サンディエゴの地へ降り立った時 南国的な空気が気持ちよかったです








この仕事は前々から決まっていたので綿密に周りをチェックしていいロケーションを選択
ホテルもちゃんと安いレートのいいホテルを予約してありました 仕事となる場所は別の場所ですが
非社交的な僕は ちょっと離れているくらいの方が仕事の後ばったり会ったりしなくていいや~と
1 Market Place
San Diego, California, 92101
少し奮発していいホテルに泊まることにしました~といっても会社持ちですから
自腹ではないので僕にとっては全く問題ないのですけれど…(笑)
今回いただいた部屋は前回のようにエアコンの目の前ではなく

左にサンディエゴのダウンタウン 右にマリーナの望める21階の角部屋(上の写真は部屋からの景色)
広い部屋には大きなラウンジソファ バスルームもモダンで広々としていました
これで2万円以下ですからとってもお得な感じがします










荷物を置いてお茶を飲んで一息ついたらお腹がすいてきました
ダウンタウンは歩いて15分くらいの距離ですが犬散歩を考えるとこれくらい問題なし!
以前は15分の歩きか~と思うと億劫になりましたがCocoのおかげでこれくらい許容範囲になりました

Spike Africas: San Diego bar and grill

411 Broadway,
San Diego, CA 92101
ダウンタウンでたまたま通りかかったお店がこちら なんかとってもいい雰囲気
シーフードをメインにしたお店なのだそうで僕が食べたかった料理がメニューに並んでいました
おひとり様の場合 ちょっとよさげなレストランって躊躇してしまいますけど

ここのお店はバーカウンターがありおひとり様の食事もOKな感じでした
ここに決めてよかった~サービスはとってもフレンドリーでよかったし料理も新鮮な魚介類をふんだんに使い
前回のSKOOLと段違い! これは僕にも作れないな~的な濃厚なお味 とっても美味しく大満足でした







ところで~こちらのお店はHappy Hour に$1の生牡蠣フェアーをやっていたそうですが
僕が店に入った時は7時過ぎでしたので既にHappy Hour は終了していました(涙)
$1オイスター2連敗中です(笑)
明日か明後日少し早目に行って来なくては!










次の日は朝早いのでこのあとはホテルに戻ることにしました
サンディエゴダウンタウンにはGaslamp Quarterという歴史的な建物の並ぶ地域がありまして
観光地化しているようで沢山のレストランやバーがあり普通の日でもかなりにぎわっていました
ふと見ると とっても美味しそうなアイスクリーム屋があったので
そういえばデザートはまだだったな~と早速購入
マカダミアンナッツとテラミスを試しました かなり濃厚で美味しいアイスクリーム

これで一気にお腹が一杯 もう何も入らない状態になりました(笑)




 








部屋から見る夜景がきれいです
それではお休みなさいませ~







クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
はい! 再びデジャヴじゃないかと思うような場所
皆さんももうすっかりおなじみのSFO空港へ到着しました
僕の仕事は基本的に地元密着型なのであまり出張はないのですが
不思議なものでこういうのって重なる時は重なります 2週間連続での出張となりました
今回は5日間でして僕としては結構長いものですが 時差ボケの心配をしなくていいのは楽といえば楽
飛行時間も2時間以下ですから いかに素敵なUALの旅でも我慢できます(笑)









さて飛行機の方は今のところオンタイム しかしスクリーンを見てみるとファーストもエコノミーも満席
ゲートカウンターではボランティアで次の便に乗ってくれる人を募っています
チェックしたら次の便も満席なのですけど どうなるのでしょうか?


UALのことですからきっと最上のもてなしと ミスのないブッキングで
ボランティアをしてくれた心優しいお客さんを大切に扱ってくれることでしょう
僕は最初ボランティアしてもいいかな?と思いましたけど UAL信用していないのでやめました(笑)
僕たちの飛行機は満席でしたので登場に時間はかかりましたが 
それでも何とか時間通りにドアを閉まることができ
時間通りに出発することができたのは奇跡のようです(笑)


 







インディアンサマーでSFは暖かく快晴でした
僕は窓側の席を確保したのでこの珍しくきれいに晴れたSFの街を楽しむことができました
こちらはSFからオークランドにのびるベイブリッジです
先日の誕生日ランチの後この写真の左下側をぶらぶら歩いたのでした~
右上奥に見えるのが人工島のトレジャーアイランド
最近犯罪が多くなりサンフランシスコの頭痛の種になっているようです









そしてこちらは有名なゴールデンゲートブリッジでございます~
霧もなくこんなに綺麗に見れるのは本当に珍しい! とまでは言いませんけれど(笑)
やっぱりこうして霧のない綺麗な姿を見ることができるのは運がいいな~と思ってしまいます









急上昇したので すごい高い部分に行くのだな?と思って見てみたら
真下の方をボーイング747のジャンボジェットが横ぎっていきました!
これってニアミスじゃないですよね!?(汗)







クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2018/07 08
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/20 ニルス]
[07/20 Payday Loans]
[07/20 ニルス]
[07/20 ree]
[07/19 Rivervalley]
[07/19 ロクデナシ]
[07/19 ロクデナシ]
[07/19 ニルス]
[07/19 ree]
[07/19 Rivervalley]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



↓何人ここにいるのかな?
人です。。。

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]