忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
以前にも記事をアップしたことがあるのですが、我が家ではCoco飯は自宅で作っております。それはCocoの肝機能低下がという問題があり、獣医さんの指導のもと肝機能低下犬用の薬用食を与えたのですが、これが偉くまずいらしく(笑)口に入れては吐き出すくらいでして、食欲が減退し見ていてもかわいそうになるくらいでありました。Cocoは保護犬なので実際の年齢はわかりませんが多分今13-14歳くらいと推測されます。

老犬といっても十分差し支えない年齢の犬にまずいものを食べさせるのも忍びないと思って悩んていたところ、ペットショップでハンドメイドの無添加犬ご飯のサンプルをもらう機会があり、試しにあげてみたら大喜びで楽しく食事をしていたのです。材料を見てみると、ごはん、魚、ズッキーニ、カボチャ、ブロッコリー、サツマイモといった普通の食材でしてこれなら僕も作れるぞ~と思い試しに作ってみたのです。
 
すると~これまた大喜びで完食してくれまして数週間後、毛並みもとっても良くなり元気度もかなり向上しました。手作りご飯を買うこともできるのですが、1食$7~9と我が家の家計としてはかなりの負担になる額でしたので、自分で作ってみたということであります。作るのは週に一度、1~1.5週間分を作って1食分をラップして冷凍保存して、食べるときに電子レンジで温めるという感じです。

正直言いまして作るのは楽ではないのですがCocoが長生きできるのなら~家族が必要なので~と僕としてはOKなのですが、このCoco飯の問題は保存に冷凍庫の半分くらいを占めてしまい人間の食材の保管を制限してしまうことでした。そんな訳でしたのでついにCoco専用の冷蔵庫を購入してみました~!三段式になっていますので、上二段は完成Coco飯の保管、下段は冷凍食材を入れることができます~♪






これにより人間用の冷凍庫はかなりスッキリしまして食材の保管に余裕ができほっとしています。そんなCoco飯なのですが、現在基本的には、魚、カボチャ、サツマイモ、ズッキーニ、カリフラワーにご飯を混ぜて作っているのですが、手ごろな季節の食材があればそれも食材として利用するようにしています。季節の食材は体にいいと人間界でいわれていますので、犬飯にもいいのではないかと思ったからです。
そんな折、先日バタースクアッシュという、たぶん瓜系であろう季節の食材が店頭に並んでおりましたのでCoco飯用に購入してみたのです。半分に切ってみると驚きました~中に入っている種がもうすでに発芽していてモヤシのように元気に育っているのです(笑)。こういうことってあるのですね~Dさんに見せたら彼も驚いていました。この種の部分はリス用に裏庭の樹において、中身はCoco飯用に使いました。

食にうるさい(好き嫌いのはっきりした)Cocoですので、どうかな~?と思っていたのですが、このバタースクアッシュはOKだったようで、猛烈な勢いで完食してくれました。犬とはいえ自分が作った食事を美味しそうに完食してくれるのを見ると嬉しくなりますね~。あぁ~作ってよかった~と子供に食事を与える親になった気分を味わうことができます(笑)。これからも一生懸命作りますので、しっかり食べて元気で長生きしてくださいよ~♪

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
先日僕の上司がいきなり、ねぇ~あなたの日本語ってどんなレベル?と聞いていたのです。はい?なんという質問だ~?!と思いつつも、思いっきりネイティブですよ。英語の100倍以上うまく操ることができますと言ったら大笑いされてしまいました。何でも彼女の知り合いの方が2020年に行われる国勢調査にかかわっているらしく、その情報を日本語に訳す人を探しているとのことでした。

国勢調査では米国内で使われているだろうと思われる言語のほとんどに対応して情報発信をするそうです。そのため日本語もその選択肢の一つになっています。高報酬は払えないけれど3ページほどの会話的な文章を冗談なども含めてすべてを日本語に訳し、英語と並べてWORDドキュメントでまとめてほしいとのことでした。まぁ~それくらいならいいか~と快諾して早速訳しました。
そこまで技術的な会話でもなく普通の日常会話レベルの英語でしたので30分もかからないくらいで、週末自宅で完成することができました。数回読み直して、友人に日本語を確認してもらい依頼主に送りました。すると~数日後その仕事の報酬として$100の小切手が送られてきたのです。あんな仕事に$100とは申し訳ないな~とは思いつつも有り難く受け取ることにしました。

小切手を現金に換えて、臨時収入だから入ってきたものはパ~っと使って、社会に還元しましょう~とかなりこじ付け的な言いわけでDさんとHappy Hourに出かけました。我が家では金は天下の回り物、適度に楽しく使いのが一番!という方針です!(笑)







せっかくの気兼ねなく使える$100だから~と今まで行ったことのないお店に行くことにしまして、いろいろネットでサーチしたところHappy Hourに生ガキが$1でやっていると書いてあったお店の方にやってきたのです。テラスの席があって、全く混んでいなくてのんびりとした雰囲気がなかなかよさげです~。店員さんの態度もすこぶる良いのでこれは期待できそうです!  
1508 Walnut St B
Berkeley, CA 94709
ところが~席についてメニューを見ても、生ガキの記載がどこにも見当たらないのです。イケメンウェイター君に生ガキのことを聞いたら、生ガキをやっていたのは昔のことで今はもうやっていないとのことでした~(涙) あれま~それは残念ですな~でも、他にも美味しそうな料理があるからいいか~とこちらの方でHappy Hourを楽しむことにしました。まずはワインとビールで週末の午後に乾杯です。

Happy Hourのおつまみは、結構充実したのでいろいろと頼んでみました。シーザーサラダ、炙りマグロのような一品、それにエビのTacosでありました。超激うま~!!とはいかないもののどの料理もそこそこ楽しめる美味しいものでしたので2人と満足することができました。写真が赤いのは日差しが強いので赤いパラソルの下に陣取ったら、すべてが薔薇色に染まりました~。







最初の一杯は軽いエール系のビールだったのでいまいち酔いが足りませんでした。もう少しガツンと来るものを飲みたいな~とImperial IPAというものを頼んで飲んでみたところ、これがすごく強かったのです~。気が付けば、もう意識もうろうとするくらい頭の方がぶっ飛び状態になってしまいました~。僕が飲んだもののアルコール度数がどれくらいだったのかは不明ですが、これは絶対に高アルコールでしょう!
アルコールで頭の芯がしびれてくると、食欲の方も歯止めか聞かなくなります。Dさんとともにこれでもか~!!といろいろ頼んでしまい、いつの間にか満腹状態になってしまいました(汗)。Happy Hourは軽く飲んで軽くつまむのが基本なのに、2人とも食べ過ぎになり、僕に至っては泥酔状態で、まともに歩けないくらいでした。たったビール2杯だけでこれだけ酔えるのですから安上がりな人間です。

家に帰って意識もうろうとした状態になり、気が付いたら寝落ちしていましてとっても幸せな時間を過ごすことができました。物の数時間で$100が一気に飛んでいきましたが、2人ともいい気分になれたので、臨時収入ばんざい~ですね。それにしてもImperial IPAとは恐ろしい飲み物だ・・・・次回はこれ1杯だけにしておきましょう!

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
今年の3月主に仕事関係の激しいストレスによりパニック症状のようなものがありました。以前からストレスにさらされることはあったものの、ここまで深刻なものがなかったので焦りました。少しでも軽減されるのなら&これ以上悪化しないのならと医者の判断を仰ぎ抗うつ剤を飲み、症状の緩和を図りました。それが功を奏して、もうパニックにも不安にも駆られることが全くなくなりました~!

そしてフランスへの休暇前からもうだいぶ安定したので、現在服用している抗うつ剤をやめようと思ったていたのです。僕が服用したものは抗うつ剤でもすごくそれほど強力なものではありませんが、やはりこの薬のおかげでパニックというか不安要素がだいぶ緩やかになっているな~という感じはありました。何か外的要因のおかげで激しく落ち込むことがなくなったという感覚です。
パニックのような激しい不安に襲われることがあって数か月後、僕が管理する部署の諸問題はほぼ解決しましたし、部下の方もすごく安定していいチームワークができていたので、これ以上薬に頼らなくてもいいのではないかと思ったのです。それに、緩やかとは言え抗うつ剤ですから長期に使用するのに少し抵抗があったというのもあります。こういう薬に頼らないで暮らしていけるならその方がいいですしね。

それをはDさんに話したところ、せめて休暇が終わるまで服用した方がいいよ~休暇中に撃沈したら休暇が休暇でなくなってしまうかもしれないから~というので賛成したのです。それはそうですね~休暇中に薬中止の副作用による激しい落ち込みがあったら休暇どころではなくなってしまいます!そんな訳で休暇が終わった後この抗うつ剤をとるのをやめることにしました。







こういう薬をやめる場合、通常は様子を見ながら段階を踏んで徐々に使用量を減らしていくべきなのだそうですが、そういうプロセスが面倒くさい僕はいきなりゼロにカットオフしてしまいました~。それでどうなったかといいますと~一言でいいってすごく変!どこまでが薬中止の副作用なのかわかりませんが、正常に動いている脳と心が時折Disconnectされるような感覚が襲うのです。

軽いめまいのような、疲労感に似た浮遊感のようなものでしてそこまで不快ではないので全く個人的には平気なのですが、この感覚は今まで経験したことのない不思議なものでありました。一瞬だけ時折自分の体がほかの何者かに乗っ取られてしまうような錯覚になるのです。薬を中止しただけでここまでの感じがあるというのですから、緩やかな抗うつ剤といっても確実に僕の脳内化学物質を人工的にコントロールしていたのだな~と実感させられます。
さて、そんな脳内環境でありました僕が休暇から戻り仕事に復帰して最初に受け取ったメールは、貴方の提出した案が選考によりBest Pointを得たため採用することになりました~というものでした。8月の終わりくらいに政府関係のプロジェクトでコンペのようなものがありました。このコンペは金額が比較的大きいうえに、採用案は1つだけと競争率の高いものでした。

ですからあまり期待せず、でも一応ベストを尽くして提出していたものでした。それがまさかの採用になり、政府のプロジェクトディレクターが僕の休暇中にメールを送り、さらに直々直電していい計画案でしたよ~メッセージも残してくれていたのです。ほう~やればできる子じゃないか~と自分を褒めてあげました(笑)。期待していなかったものがいい方向に転がるのって嬉しいですし高揚感が湧きますね~。









   

そしてこのメールを受け取った次の日、僕の直属の上司からメールがあって相談したいことがるのだけれど今日時間を取れないかとの連絡がありました。な~んか嫌な予感が全身を駆け巡りましたが、承諾して3時に会うことにしました。僕の直属の上司は現在600人ほどいるうちの職場のNo.2という感じの立場で、有名大学で博士号を持ちかなり押しの強い女性であります。

その押しの強さとシャープな頭脳に彼女を苦手とする人もたくさんいます(汗)。僕はあまりそういうことは気にならないので、で彼女とは対立することなく学べるものをどんどん吸収させてもらっています。また、職場内で彼女は次期CEOになるのではないかという噂があるのです。僕としてもこの噂は妥当だよな~とも思えます。さて3時になり彼女の個室に出向きミーティングを開始ししました。
すると彼女は、来年いよいよ現CEOが引退をするらしく、その重責が回ってくることになりそうだとのことでした。自分を気に入ってくれている直属の上司がCEOになるとは、僕にとっては今後この職場で過ごすとした場合すごいいい展開ですよね~。そんな彼女は現CEOからの職務受け継ぎ作業により物凄く忙しく、本来の彼女が受け持っていた業務に目が届かなくなってきてしまい、心配しているとのことでした。

新しく人を雇ってそれを託すこともできるのだが、それをするには時間がかかりその上その採用した人間がどこまで信用できるかなどの様々なリスクを考えると、新たにそのポジションのために新規採用することはためらってしまうそうなのです。そんなことで、彼女が思い立ったのは自分が今最も信用でき、その能力がある人材にその業務を試験的にトライさせるとのことでした。







まあ、確かにその方が手っ取り早いでしょうし、信頼というのは一両日に作り上げられるものでもないので、既に信頼できると確信できる人をその場所に置くのは妥当だろうと僕も思いました。そして彼女はその彼女が今受け持っている業務を驚くことに内外に信頼の厚く、今までの実績を考慮した結果あなたの方に移行したいとのことでした!彼女は現在の僕の役名を一時的に昇格させたい。

そして昇給とともに新たに3つの部署の管理を任せたいとのことなのでした。僕の正直な反応は・・・僕ですか?マジですか⁉Σ(゚Д゚;)アラマッ!この目標もなく流れ流されいい加減な人間に?僕は~英語下手ですし、うまく喋れませんよ、書けませんよ、非社交的ですよ、その3つの部署まったく未経験ですよ、僕は上昇志向もないですよ・・・という我ながら惨めで正直で散々なものでした(笑)。
彼女はあなた以外にふさわしいと思うがいないのでぜひ承諾してほしいというではあ~りませんか~w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!僕の脳内は素早くこの状況を判断します。次期CEOに頼られるというのは諸刃の剣。うまくやり遂げれば、今後大きな安泰が待っているが、失敗したらかなりまずい。しかし辞退した場合、今後この職場で重要な職務を与えられることはまずなくなるだろう~ともいえる。つまり・・・今の職務に定年まで居座り続ける覚悟でNoという以外、Yesと伝え受けるしか選択の余地がないという感じでした。

それに、期待され自分を評価してもらえるということは素直にうれしいことです。また、新しい分野を経験できるというのはいいことですし、上の役職に就きたいと思って就けるものではないし、彼女もとりあえず試してみてと言っているので試してダメだったら戻るという道もまだあるということでしょう。








そんなわけで、心の中はいろいろと考え、葛藤があったのですが、それを見せずにYes, 喜んでお受けいたします。僕に依頼してくださって本当にありがとうございます~と微笑んで即答しました。おぬしなかなかの狸じゃのう~と自分で自分を笑っていました(笑)。そうしたら、彼女それじゃあ~昇給と新部署のマネージメントの開始は来週の月曜日からよろしくね~と宣いました・・・
ええ!? この話って数か月先のことじゃないのですか? 人事部や理事会などを通さなくていいのですか?と尋ねたら、彼女は現CEOにも人事部にも理事会にもすでに打診済みで皆さん僕のこの役職に了承済みなんだそうです。さすが、次期CEOやることが抜け目ないし、スピーディーだ・・・と同時にこの人についていけるだろうか…?と少々不安になりました。

家に帰ってDさんに話したら、なんだそりゃ~!!でもいい話じゃないか~と喜んでくれました。こういう話ってなんかとってもアメリカンですよね~。こういういきさつがあり、休暇明け、脱・抗うつ剤の僕は月曜日からから新たな責務を背負うことになりました・・・抗うつ剤の再開にならないよう気を付けながら進んでいきたいと思います。ブログがストップしたら、相当やばいことになっているのだろうな~とご推測いただけるとこれ幸いです(涙)。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

09 2019/10 11
S M T W T F S
11 12
14 15 16 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[10/19 MH]
[10/19 ree]
[10/19 Rockville]
[10/19 kit cat]
[10/17 ree]
[10/16 Tatsuo]
[10/15 ree]
[10/14 小熊erica]
[10/14 Mayu]
[10/14 AKIKO]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]