忍者ブログ
[2515]  [2514]  [2513]  [2512]  [2511]  [2510]  [2507]  [2509]  [2508]  [2506]  [2505
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸23年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
サンフランシスコベイエリアにはたくさんのアジア系の人間が住んでいます。その中でも中華系の人口は多く、アメリカ生まれの中華系アメリカ人とともに大陸中華、香港から移民としてこちらに来た人がたくさんいます。そのため、その彼らの胃袋を満たすための英語もろくに通じないような、Deep感の激しい中華料理店もたくさんあります。こういうお店は比較的安いので貧乏人の僕は助かっています。







そんなある日、僕は時々行くこちらの中華料理店の方に遅いランチを食べにやってきました。遅い時間にもかかわらず満席でして、ウェイトレスのおねいさんが相席でもいいかと尋ねてきたので僕はOKと承諾。ウェイトレスさんは一つのテーブルに座っている老人に広東語で話しかけ、彼もOKということでしたのでこちらの席に座りました。彼はもうすでにランチの炊き込みご飯のようなものを食べていました。

この炊き込みご飯はどうも鶏の足が入っているらしく、たくさんの小骨があるせいか彼は口をもごもごすると( ゚д゚) 、ペッと鶏の骨を吐き出すのです。その吐出し先はなんと~テーブルの上に直接なのです。せめて自分のお皿の隅などにしてほしい…見えないように控えめに吐き出してよ~と食欲が減退しました。彼はウェイトレスを呼んでお持ち帰り用の料理を数品追加注文もしていました。
 
そんなこんなで、僕のワンタンメンがやってきて僕が食べ始めると、この老人は食べ終わったらしく席を立ち店を出ました。するとウェイトレスが店の外に出た彼を大きな声で呼び止めるのです。広東語での会話の後、ウェイトレスが僕の席の方にやってきて、このおじさんが”同じテーブルに座っている連れ(僕??‼)が会計をする。”と言っているのだが本当だろうか?と聞いてきたのです。

僕は一瞬、はい(゚ペ)?といったい何を言っているのか理解に苦しみましたが、ええ~?彼は僕がお会計をすると嘘をついて無銭飲食をしようとしたということなのだ~!と理解しました。僕は、彼のこと全く知らないのでそんな約束はしていないというと、やっぱり~とウェイトレスが走っておじさんを捕まえて、えらい剣幕で捲し立てると彼は観念したように財布からお金を出してお会計を済ませたようです。

彼の追加注文は、その無銭飲食の計画にのっとって僕に払わせるために注文した模様でした・・・(汗) ちなみにこの写真↑は彼の( ゚д゚) 、ペッという決定的写真を撮ろうとしていたのですが、この後にこんなことに巻き込まれるとは写真を撮っている時には思ってもみませんでした・・・






いや~長いこと米国に住んでいますけれどこんな経験初めてでありました。よく漫画や小説などでこういう話は聞いたことがあるのですが、実際に実行している人がいるとは思いもよりませんでした。そしてその詐欺に利用されることになりそうになったとは情けない話です。彼は絶対初犯ではなく今までに何度もやっていたことでしょうね。追加注文までするとはなかなかの策士ででありました(笑)。
このおじいさんが席を立つときに何となく僕を見つめている気がしたのは、気のせいではなかったのかもしれませんね。まあ、たとえ相手が逃げてしまったとしても僕に支払いの義務はないのでしょう。皆さんも、レストランでの相席には十分お気を付けくださいませ!僕もも少しお金があれば払ってあげてもよかったのですが、まだちょっと無理ですね~(汗)。

さて、この日の夕飯はタラのムニエルのタルタルソースがけ。付け合わせはキノアとバターレタスのシンプルサラダのワンプレート夕飯でした。昼間の民度が低すぎた案件話をDさんに話したら、驚きと共に大笑いしてくれました。本当に世の中にはいろいろな人がいるものだ~と改めて感心させられた出来事でありました。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
うそでしょう!?
よくもまぁいけしゃぁしゃぁとそんな事が出来ますよね。
爺さんが広東語で、との事だったので、連れじゃないって事もすぐ分かったんでしょうね。

テーブルに直接って・・・やだ~。
私、席を立つだろうな。

どっちも腹立つ!!
ree 2019/10/29(Tue)04:13:13 編集
reeさんへ~
>うそでしょう!?
>よくもまぁいけしゃぁしゃぁとそんな事が出来ますよね。
>爺さんが広東語で、との事だったので、連れじゃないって事もすぐ分かったんでしょうね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

嘘のようなホントの話~
悲しいくらいホントの話~
ウェイターさん本人が僕をこの席に座ら他ので知り合いでないということがすぐにわかったおでおかしいと思ったそうです!


>テーブルに直接って・・・やだ~。
>私、席を立つだろうな。
>どっちも腹立つ!!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ですよね~
小骨食べて飲みこめとは言いませんが、もっときれいに吐き出せばいいのにね
そういうの全く気にしない人なのでしょうね
さすが某華系の人間です。。。
2019/10/29 20:20
無題
思わず笑ってしまいましたー!
こんなことを平気でできてしまう神経ってやっぱり先進国で育った我々には理解しがたいものがありますよね〜。
アメリカ人に住んでいると無知な人からは日本も中国も韓国も同じカテゴリーに入れられますけど、日本とはいろんな意味で違いすぎていてかなーりカルチャーショックを受けてしまう国かなって思うんですよね。実は日本人の意識は欧米人との方が近くてほぼ変わらないんだよ〜みたいな。私もアメリカに結構長く住んでますけどこのおじさん系移民の方々には時々驚かされます〜。韓国人女性の公共でたんを吐く光景などもワオーって感じです。親戚が日本でツアーガイドしてますけど、中華系の観光客はバスのカーテンで鼻噛んだり、噴水で子供の汚物まみれの下着を洗ったりそれはもう目も当てられない様なことを堂々と恥ずかしげも無くするらしく困り物だと言ってました。一緒にされたくないものですね〜(笑)。
MH 2019/10/29(Tue)06:28:07 編集
MHさんへ~
>思わず笑ってしまいましたー!
>こんなことを平気でできてしまう神経ってやっぱり先進国で育った我々には理解しがたいものがありますよね〜。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

こんなことって小骨のこと?それとも無銭飲食?無銭飲食は日本でも時々起こるみたいですから、まあ遭遇しない限りまあ、いいか~と言えますが、小骨の吐出しON THE TABLEそれも相席は衝撃的なものがありました(笑)


>アメリカ人に住んでいると無知な人からは日本も中国も韓国も同じカテゴリーに入れられますけど、日本とはいろんな意味で違いすぎていてかなーりカルチャーショックを受けてしまう国かなって思うんですよね。実は日本人の意識は欧米人との方が近くてほぼ変わらないんだよ〜みたいな。私もアメリカに結構長く住んでますけどこのおじさん系移民の方々には時々驚かされます〜。韓国人女性の公共でたんを吐く光景などもワオーって感じです。親戚が日本でツアーガイドしてますけど、中華系の観光客はバスのカーテンで鼻噛んだり、噴水で子供の汚物まみれの下着を洗ったりそれはもう目も当てられない様なことを堂々と恥ずかしげも無くするらしく困り物だと言ってました。一緒にされたくないものですね〜(笑)。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

西洋と東洋の文化はかなり違いますので、驚いしまうことが多いくありますね。日本ですと温泉/銭湯の全裸で皆さん一緒にお風呂に入るというのが衝撃的みたいですし、家庭でのお風呂のお湯の使いまわし(一つのお湯で家族全員が順番に入る)というものもかなりの抵抗があるみたいですね。温泉銭湯は男女別だし何となくそこまで衝撃的でない気がしますが、今は日本の実家に帰って両親や兄夫婦が入った後のお風呂で同じお湯を使うというコンセプトにはかなり違和感が出てくるようになりました(笑)。全くこういう考えには西洋人にとっては衝撃的なオリエンタルな経験ともいえるかもしれませんね~
2019/10/29 20:33
ネタの神様降りてきた
えええぇ!おじーちゃん!今までどんな生き方してきたの〜!!なにやってるのよ〜〜。多分おじいちゃん、「あれ、あいつ今日は俺のおごりだって言ってたけどなぁ。」とか、勘違いを装って平気で言い訳してそうですw。

たまに他のブログでも、その民族の方だけではなくて、アメリカ人の食い逃げに出くわす記事とか読んだりするので、飲食業界ではよくある事なのかもしれませんね。ウェイトレスさんが疑ったところもみると。

Yuko 2019/10/29(Tue)15:20:56 編集
Yukoさんへ~
>ネタの神様降りてきた
えええぇ!おじーちゃん!今までどんな生き方してきたの〜!!なにやってるのよ〜〜。多分おじいちゃん、「あれ、あいつ今日は俺のおごりだって言ってたけどなぁ。」とか、勘違いを装って平気で言い訳してそうですw。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

彼はとっても自然にふるまっていて、席を立つタイミングも完ぺきになっていましたから今までも結構しょっちゅうやっていたとも覆われます。ばれたらちょっとしたぼけ老人をふるまえばすべてが許されるというのも計算済みのしたたか者でしょう~


>たまに他のブログでも、その民族の方だけではなくて、アメリカ人の食い逃げに出くわす記事とか読んだりするので、飲食業界ではよくある事なのかもしれませんね。ウェイトレスさんが疑ったところもみると。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

アメリカって無銭飲食が簡単にできますよね~日本ですとドアをくぐって外に出る前に会計をするシステムですが、こちらですとテーブルでの支払い、おまけに現金でおつりがいらない場合、そのまま置いて出ていきますからわかりにくいかと思いますね。
2019/10/29 20:40

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[12/07 小熊erica]
[12/06 lGGB]
[12/06 ree]
[12/04 acco]
[12/04 なのはな]
[12/04 チェス]
[12/04 レッチ]
[12/04 TKGREG]
[12/04 ree]
[12/03 Mayu]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]