忍者ブログ
[1]  [2
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
KさんのSF滞在最終日
Noe Valleyでのショッピングの後は Castroの方へも繰り出しました
カストロもいろいろな店があり ぶらぶらと通りを歩いたあと 思い出した







あぁ~そうだ! 







Castroには裸族がいる!
是非 Kさんにもみせなくっちゃ~と 裸族生息地帯の方へいったところ
裸族はいたのですがへんな2人組が踊っていたのでご覧ください~
何かのプロジェクトか何かなのでしょう
まったく意味不明なダンス
でも~周りの皆さんを和ませていたのは確かです(笑)

たくさん歩いたので本当に疲れました
いい運動にはなったけど老体には結構きつかったので
そのまま家に帰って休憩~








Kさんの最終日の夕飯は 例のブラジリアンレストランで豪華肉料理三昧♪
と~考えていたのですが Kさんはそれほど肉を食する方ではないらしく
どちらかというと野菜とシーフードがお好みと判明






それに連日の外食で胃ももたれ気味なので 
家でゆっくり食べたいね~ということでしたので
Kさんの好みの料理を聞き出して構成されたのがこんな感じの夕飯でした

手前から ルッコラのサラダ ムール貝&アサリの白ワインバター蒸し
スナップ豆のニンニク炒め 生牡蠣 スモークサーモン チーズ バケット
いつもの夕飯のラインアップとそれほど変わらない まぁ~一品多い程度の夕飯です(笑)
IMG_3119.0.jpg
いつも作るのはは2人分ですが今回は3人分
3人分ってちょっと勝手が違って いつものペースで出来ずちょっと疲れました
でもKさんもDさんもしっかり堪能してくれたので嬉しい限りです

全体的に問題はなかったのですが アサリとムール貝の蒸し物はちょっと失敗
アサリに比べてムール貝は蒸す時間が短時間でいいらしく 全て一緒に蒸した為
アサリを蒸しきる間にムール貝のほうは蒸しすぎてしまってちょっと小さくなってしまいました

2種の貝を蒸すというのはとっても美味しくいい案でしたが
蒸し時間がまったく違う混合ミックス 次回は時間差攻撃でやらないといけないことが判明しました
スナップ豆は旬の野菜の為かとっても甘く美味しかったです




最後の食事の写真もっとったのですが
これ見て 驚愕・・・
ad116077.jpeg
僕は部屋着を着ていたのですが この部屋着伸びに伸びきっておりまして
着ている分には~着心地がいいのでそのまま着ていたのです・・・
しかしながら フォトジェニックではないですね~ 無残なくらい変な格好です(汗)

妙に生地が伸びきっているし 首周りなんて倍以上に大きくなっています
なんか ずた袋を着た?いや~色あせた緑の割烹着のようにも見えます
写真を撮るときはもう少し気を使わないといけないな~と反省・・・

この夕飯はDさんもKさんもワインをたくさん飲んでいたので
会話がはずむ弾む 昔話から~どうして2人は一緒にいるのか~などと
とってもパーソナルな質問も飛び出し とっても濃い時間をすごしたみたいです

僕は用意&片付けがありましたので酔っ払ってなんかいられませんでしたので
アルコールは抜きでした♪








あけて次の日 Kさんは日本へ向けて出発です
Deltaの飛行機なのだそうですが1時間ほど出発が遅れましたが
その遅れも家にいるときネットでわかったので遅れの分 家でゆっりできました
遅れていたけれど大半の人たちは定刻どおりにすでにチェックインしたらしく
チェックインカウンターもがら空きで すんなりチェックイン終了
荷物もかなり?オーバー気味でしたけど中華系のおばちゃんがまったく気にせず

運び係の黒人のおっさんが何か言いたそうだったけど
結局何も言わず 重量オーバー超過料金もなし
ラッキーでしたね Deltaさんありがとうございます(笑)





セキュリティーもそれほど混んでいなかったけど インディアン系の人たちがたくさんいた・・・
エアインディアって SFOに来ていないと思ったけど あの大量のインディアン系の人たち
一体どんな経由で本国に戻っていくのだろうか?と~
そんなことを考えていたら Kさんがセキュリティーを過ぎて最後のさよなら
業界の第一線でバリバリ働く彼女 すっかりあのエネルギーに巻き込まれてしまい
Dさんと僕は共に疲れきってしまいました・・・

でも 嫌な感じの疲れではなく バケーション後の充実感のある疲れでした
それにしても高校の時の友達がこうしていまだに頼って遊びに来てくれるのって
本当に嬉しいことだな~って友達の少ない僕は思いました

それほど頻繁ではなくていいから(笑) また一緒に遊びたいものです
さようなら またいつか会いましょう~








せっかく空港まで来たんだから~とちょっと足を伸ばして 
San Mateoの方のDさんのお好みのラーメン屋の方へ行ってきました
ここは麺が変わったのでしょうか?
今までとかなり違う印象を受けました
個人的には以前の麺の方が好きだったな・・・


さて これにて編集長滞在日記終了です
長い間のお付き合いありがとうございました
次回からの何の変哲もない地味な日常日記のお付き合いの方もよろしくお願いいたします






おしまい

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________
PR
Kさん滞在 最終日となりました
楽しい時間はあっという間
ドタバタと忙しい時間でしたが とっても充実していました







最終日はちょっとこじゃれたフレンチブランチから始まりました
まずはブラッディーマリーとミモザで乾杯♪

ここのカクテルはお店のカクテルおねいさんの強いこだわりがあり
とっても上手に作ってくれるので大変美味しいものです
ちなみにこのブラッディーマリー・・・かなり辛口






僕はポーチとエッグの付いたサンドイッチ
Dさんはマッシュルームのオムレツ
Kさんはポーチドエッグ付のサラダとなりまして いただきます~♪
ここのお店は本格的なフレンチ 雰囲気もさることながら
料理のテンポも思いっきりのんびりのフレンチです(笑)
おかげでゆっくりのんびり話をすることが出来ますが お腹がすいているときはお勧めできないかも・・・

僕達もうっかりおなかがすいているときに行ってしまい
と~ってもゆっくりな調子にいらいらしてしまうことがあります(笑)
もう少し 早めに出してもいいんじゃないのだろうか・・・?










食事の後は ショッピングへ行きます ダウンタウンほどの賑わいでもなく 
こじゃれた町並みといってもUnion Streetのようにトレンディーでブランド志向でもない
でも 少ししゃれていて 地元の生活に密着した町並みをショッピングしたいとのことでしたので

お連れしたのが Noe Valleyの24th Street
こちらは地元密着型のあまり観光地化していない地域
それでもちょっとしたこじゃれた店が立ち並ぶ SFでも人気の地域です











ショッピング&ぶらぶら歩きですので Cocoは連れて行かないほうが楽でいいかな~?
なんて思っていたのですが Kさんが是非にでもCocoを連れて行きたい!とのことでしたので
Cocoを連れて行くことになりましたが さすがにお店の中には入れません
しかし! 驚いたことにここNoe Valleyのお店 こちらの靴店もそうでしたが
Dog Friendlyなお店が多く お犬様の入店OKというお店が多くあり
皆さん犬を連れてのショッピングを楽しんでおりました

うちのCoco犬の場合時々予測不可能な行動をしますので(店内放尿とか・・・笑)
何かあったらイヤなので 今回は店の外で待たせておくことにしました













この日SFは天気がよかったものの 霧が出始めておまけに風が強かったので
ショッピングといえども 真冬の風の中を歩いているような気分で
体が冷え切ってしまいそうでした

しかしながら時折日差しがさし 風が止まり暖かい部分もありまして
そんな暖かい場所でひっそりと暖をとりながら談笑したりもしました
なんせ6月ですからSFは霧シーズンの始まり 結構寒いです










あまりの寒さに音をあげたDさんでしたので
喫茶店に避難してしまいました~
こちらは暖かい安全地帯 美味しいーコーヒーとパンが売りのお店

La Boulange de Noe
3898 24th St
San Francisco, CA 94114










飲食店でありますので~
Dog FriendlyなNoe Valleyでも
Cocoの入店は衛生上禁止されております 残念!
しかしこのお店には”Dog Parking"と名づけられた
ちゃんと安全に犬をつなぐ場所がありまして
こうやって犬をつないでおくことが出来ます

でもこのDog Parkingお店の中からまったく見えない位置にあるので
ちゃっちゃとコーヒーなどを買う場合にはいいけど
のんびりと寛ぐには犬の様子が見えないのがちょっと難点です

僕達も最初はこちらの方へ繋いであったのですが
CocoLOVEのDさんがCocoが見えないから心配でしょうがないというので
見える位置に繋ぎなおしました

 



つづく

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________




次の日は Kさんのリクエストで飲茶
SFの中心街にも美味しい飲茶はあるのですが
人気店はとんでもない待ち時間があるためあえて避け

郊外のひっそりとした それでいて清潔感あふれる美味しいお店のほうへ行ってきました
ちょっと早めに行ったのでまったく混んでいなく すんなり座れてラッキー
いつもは2人の飲茶も3人だといつも以上にいろんなものが頼めて楽しかったです








しっかり食べた後は De Young美術館の方でやっている
Jean Paul Gaultierの特別展示会の方へ行ってきました
de Young Museum
50 Hagiwara Tea Garden Drive  
San Francisco, California 94118
(415) 750-3600





ファッションにめちゃくちゃ疎い僕ですので 基本的にまったく興味がないのですが 
ファッション雑誌の編集長をやっているKさんはもちろん興味大だし
それにそれほどおしゃれでもないけど ファッションにちょっと興味のあるDさんのリクエストですから 
一人$20(ちょっとお高くないかい?)を払っていってきました
ゴルチエさんは ボーダーのデザインで有名らしい
まったく無粋な僕でも こんな感じのでシャツって一時はやったの憶えています

こちらの展示会のマネキンには顔の部分がプロジェクターで顔が投影されていて
まるで本物の人間がマネキンのふりをしているかのように見えたのがおもしろかったです





彼はマドンナの衣装をデザインしたことでも有名なんだそうで
数々のマドンナの衣装も展示されておりました
あぁ~これらは 何の曲かは定かではありませんが
マドンナのビデオクリップか コンサート映像の時見たような気がします
この方はコルセットに大変な興味を示し それを基にしてのデザインが多いそうです
 
基本的に彼のデザインは斬新で奇抜で実用的ではないな~というのが素直な感想でした(笑)









そんな展示会の中 僕が楽しめたのがこちらの写真
ゴルテエさんのデザインの衣装をもとに作られた 写真ペイント
真ん中の女性の衣装も展示して飾ってありましたが・・・
僕の目が行ってしまったのはまわりにちりばめられた五人の男性陣♪
なんかとってもかわいかったので 周りの人の冷たい視線を感じながらも 
5人を拡大写真で取っておきましたので 載せておきましょう~






やっぱりそっちの方に行ってしまうのね・・・
わかりやすい展開です(笑)



IMG_3087.JPG



いかがでしょうか? おきれいな方たちばかりだとは思いますが
残念ながら ぼくのタイプはいませんでした・・・
そんなこと聞いていないって?!(笑)








しっかり美術館を堪能した後は 
河岸をかえてCastroの方まで足を伸ばし
サングリアでちょっと一息
安ワインで作ったサングリアなのですが~
気の置けない人たちと一緒にしゃべりながら飲むのって格別です
おかげですっかりほろ酔いになってしまいました♪






この時 夕飯は何を食べようかな~と言う話になったのですが
ここのところ毎日のように外食 米国での外食って量が多いし重いものが多く
連日の外食に胃がもたれぎみで ちょっと皆さん食欲不振

それじゃぁ~あっさりと日本食でも食べようか!ということになり日本街へ
途中 酒飲み放題の張り紙を見つけた飲兵衛2人組
しかしながら終了時刻まであと15分ほどでしたので諦めました

食欲不振でも お酒なら入るという二人は恐ろしい人種です・・・





 
結局 居酒屋メニューもあり 値段も手頃なTanpopoの方へ
Dさんはこのお店あまり行きたがらない・・・ 料理は好きなのですが 
お運びのねえさんの質があまり良くないので好きではないのです
質って かわいいとかそういうことではなく サービスがです・・・確かにここって エキセントリックというか~
妙にアメリカナイズされてしまったおねいさんたちがお運びさんでサービスの質が粗く
へんな人に当たると もう~ひどい 涙ものです・・・




今回は歌手のイルカさんに似た方がおりまして
彼女は愛想もいいし サービスもしっかりしているので安心
Dさんもホッとしていかの丸焼きを堪能することが出来ました♪


つづく

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________
この前の日は 僕もDさんも仕事でKさんのお相手はしませんでした
彼女は一人でSFダウンタウンを彷徨っていろいろを買い物をして楽しんだようです
SFダウンタウンは車での移動が混雑&駐車場問題等で大変なので一人行動はGood!




僕の誕生日が終わったばかりですが彼女の誕生日はこの日
僕は午前中仕事へ行って午後は休みとして 家に戻って
ランチはKさんのリクエストでベトナムそばを食べに行ってきました

ここでは僕のお勧め麺 Bun Rieuを頼みました
彼女はこの麺を今まで食べたことがないというので勧めてみたところ
テイスト的に似ているものを持っていたためKさんこの麺気に入ってくれましたよ~ 
こちらのお店ではタピオカドリンクもありまして
タピオカドリンクが大好きな彼女これも頼みました
まぁ、誕生日ですから好きなものを頼んでもらいましょう~



 
食後の運動は 夕飯の買い物をして 犬公園へ行ってきました

Cocoは久しぶりに紐なし散歩も体験できて走り回ることが出来大満足のようでした
この後は疲れきってぐったりしてしまったのはいうまでもありません




明るい太陽の下の散歩の後にのどを潤しましょう~と
ビール醸造所の方へ行ってこちらで造っているというビールを飲むことにしました
それほど大きなお店ではないのですが 様々なビールを楽しめるようになっていました
僕は11番 Kさんは9番を頼みました
11番・・・はっきり言って癖ありすぎ~! 苦いし臭いし半分しか飲めませんでした(涙)
9番も11番ほどではないもののかなり癖があり苦い 飲んべエのKさんもギブでした・・・

このお店ってこんなにきついビールばかりあるのか?
それともたまたま僕たちがクセモノに当たってしまったのかそれはわかりませんが
このお店平日の夕方なのにお客でごった返していましたから 人気のお店なのでしょう~







さてKさんはこの日バースデーガール
誕生日ディナーはどこのレストランへ行こうか~?と考えていたところ
家で火鍋をしたいとのことでしたので辛口火鍋をすることになりました

外で食べに行った方が楽でいいんですけどね~
誕生日ガールのリクエストではしょうがない!やってやりましょう~
確かにこの方が部屋着でのんびりとできますし
中華系のお店で火鍋の素を買い 韓国系のお店で薄切り肉を買い
アメリカ系八百屋で野菜を買い これにシーフード 豆腐なんかをたして
豪華火鍋誕生ディナーと相成りました







誕生ケーキは 3人だけだし大きいのをボン!と買うよりは 
いろいろなものを試すことが出来るので 小さいものを数個
近所で評判のいいフレンチのお店で購入

これがどれも美味しかったのですが~
火鍋を食べすぎてしまい 半分以上次の日に持ち越しとなってしまったのが残念でした
でも 楽しい誕生日がすごせてよかった!




つづく

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________
ホテルでの一夜をすごした後は
いつものようにCoco散歩をしてみましたが
いつもと違う散歩コースにCocoは少し興奮気味




数歩歩くごとに匂いをかいで おしっこして~で
散歩どころではなかったような状態
おしっこしてももう二度と戻って来れないのですからマーキングの意味なしなんですよね~(笑)
こちらのホテルの方では 簡単ながら朝ごはんも付いていて
セルフサービスでワッフルなんかも食べることが出来ました





しっかり朝ご飯を食べた後は たさはら温泉のほうへ向かいます
たさはら温泉はCarmelの町から距離的には1時間くらいのところにあるのですが
途中から道が未舗装の道になり アップダウンが激しく スピードも出せない為

結局車では2時間くらいの時間を要してしまいます
山道の中を これでもか~!これでもか~!というくらい進んで行き
あまりの裏寂れた山奥の為本当にこれでいいの?と不安になるくらい
途中 鹿の親子や リスの大群に遭遇したりして
えっちらおっちら 開き直って 崖の脇に作られた絶景を望むことができる
石の転がる道を突き進んで 最終行き止まりになると このたさはら温泉がやっと見えてきます

Tassajara Zen Mountain Center
39171 Tassajara Road
Carmel Valley , CA 93924
たさはら温泉と書きましたが 実際はTassajaraと書きまして
温泉宿ではなく こちらは日本国外にある唯一の禅宗の修行所になっていて
温泉&宿泊施設の設備が一般人の利用も可能となっている場所
日本風の温泉になっていて男女に分かれて基本的に全裸での使用ですが水着着用もオプションとして可 
露天風呂 屋内風呂 サンデッキ スチームサウナ 水風呂(小川を利用)
そして大きなバスタブも個室にも備え付けられていていつでも利用可能

自然を楽しみながら ゆっくりと温泉につかることが出来ます 温泉質は 硫黄泉かな? 
天然のそれもかなり濃い温泉だな~と入ってすぐ感じることが出来ます
温度は43度くらいだったかな? ちょっと熱めですからそれこそ日本の温泉のよう
施設は比較的新しいのだろうか? 山奥の奥にあるにもかかわらず
モダンで大変清潔に保たれていて好感が持てます
シャワー ソープ トリートメントも装備 タオルだけは持参しなくてはいけません

温泉利用は一日利用券が一人$30でして 日本の日帰り温泉に比べてしまうとかなり割高かも
僕たちはこれにランチオプション$12もつけてもらいこちらでランチを食べることにしました
ひと風呂浴びたあと 小腹もすいて 山小屋とは言え かなりきれいな建物でのランチ

提供されるのはベジタリアンランチでして 宿泊者 修行者 観光客が
一同にこの食堂に集まって 食べ放題式のランチをいただきます
飲み物もかなりいろいろな種類がありました ホテルのランチを思わせるくらい
この日のランチは野菜サラダにトマトベースのスープ それに焼きたてのパン クッキーがつきました
野菜サラダはちょっと酢が効き過ぎていた感もありますが 基本的にはいいお味です
スープとパンの方はもう圧巻でめっちゃくちゃ美味しい~!!! みんなでおかわりしたくらいです
こちらの施設は宿泊施設もあり 修行僧ではなく一般客の利用も可能だとか
ヨガのクラスを取ったり 瞑想セッションをとったりすることもできるので
都会の忙しい毎日からそっと抜け出すには ちょっとしたいい隠れ家にもなるかも
温泉質は申し分ないし 周りに自然もあふれています
聞こえるのは川のせせらぎと 時折聞こえてくる修行僧の鳴らす鐘の音
他には何も聞こえない 本当に平和的でのんびりできるところでした

禅修行センターということでしたが 驚くことに全て白人(笑)
アジア人はおろか 白人以外の人はまったく見ることがありませんでして
Dさんは なんだこりゃ~と笑っていました

しかしながら 皆さん禅に興味がある人だけあって
寛容というか 平和主義というか とっても感じがよく
穏やかで 気持ちよく過ごすのに心地よい人たちでした 

山道運転がちょっとネックだけど また来てもいいかな~と思わせる
一日日帰り温泉旅行となりました
あぁ~気持ちよかった!






たさはら温泉を4時近くに出て家に着いたのは7時半くらいだったかな?
家に帰ってのんびりしてしまうと 夕飯がとっても遅くなりそうなので
家に帰る前に近所のタイレストランで夕餉をとりました~

ヤムウンセンというタイ風ヌードル温サラダ

メインはグリーンカレーと牛肉のスパイシー炒め物となりました






つづく

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________

 

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

05 2017/06 07
S M T W T F S
8 10
11 13 15 16
18 20 21 23 24
26 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[06/29 ぴろりん]
[06/29 ree]
[06/29 yuki]
[06/29 hamo]
[06/29 こぐれん]
[06/28 ママりん]
[06/27 マッチョかーさん]
[06/27 ree]
[06/27 Snugglebutt]
[06/26 ゆっち]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]