忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
僕がこのブログを書き始めからすぐにブログを通してで知り合いになったSeattle Saroさん
Saroさんは彼氏Jonesさんと長ーいお付き合いをしている大変素適なカップル
僕たちが危機的な大喧嘩をしている2007年の2月に初めてお会いして

彼氏Jonesさんのお父さんがうちの近所に住んでいることもあったし
家庭環境や年齢(向こうの方が上!)も近いことがありまして
その後もちょくちょくあわせてもらっておりました











そんな彼ら 家庭の事情によりSeattleを去り
このSFベイエリアに引越しをしてきまして
それもうちから数分のご近所に居住を構えました

このクリスマスを迎える金曜日 僕は仕事が休みでDさんが仕事あり
Saroさんは休職中で 彼氏Jonesさんは仕事ありという状況下でしたので
時間のある日本人片割れ同士 ランチデート~








 
クリスマスは皆さんきっと超~アメリカンなディナーが待ち受けていることでしょうからと
僕がお気に入りの日本食レストランへ行ってくることにしました
いつも激混みなのですが 僕たちが到着時には調度席が空いていてラッキー
 
寿司&天麩羅 ビールで再会を乾杯
あまりの激混みでちょっと落ち着けない場所ではありますが
寿司も天麩羅もおいしかったので 良しとしましょう
IMG_1990.1.jpg
そういえばここのウェイトレスさん長くいる日本人の女性の方
と~っても感じがいいので大好きなのですが
新入りのちゃきちゃきアメリカナイズ系の方・・・ ちょっと苦手

ビール飲んでちょっと長居していたら 他に頼むものありませんか~?と聞かれて
しばらく考えた後に ないですね~と言ってチェックをもらったあと
ちょっとした会話に 単価が安いからどんどんテーブルまわさなくっちゃいけないんです!

びしっ!と言われてしまい 僕たちが長居していることに釘を刺した感じ?驚きました・・・
でもさ~僕達だって他の人たちのような安いランチボックスだけではなく
寿司にビール頼んで客単価だって他より高いんだから許してくださいとおもいました(笑)

Saroさん曰く
あれだけ忙しいお店なんだから あぁ~いうひとが一人くらいいないと
お店のほうがまわらなくなってしまうからいいんだそうです・・・
ほう~そんなもんなんですね~勉強になりました・・・が やっぱり苦手(笑)















そのあとは このレストランの近所の有名アイスクリーム屋でデザート
クリスマスホリデーだけあって 大変混んでいました
皆さんご家族で集まって和気藹々 たくさんの顔に微笑がありました
IMG_1991.JPG
日本のクリスマスは きらびやかで豪華な恋人達のビックイベントだけど
こちらのクリスマスは日本のお正月みたいな家族が集まるアットホームホリデー
日本のお正月のようにほとんどのお店が休みになって静寂が街を包みます

その代わり大晦日から新年へのカウントダウンは友人による馬鹿騒ぎが繰り広げられること多し
同じクリスマス&お正月でも 米国と日本
すごし方がまったく逆というのはおもしろい現象です











アイスクリームのあとはコーヒーが飲みたいね~と
Saroさんお勧めのコーヒーショップへ行ってみることになりました
ここはシアトル系のコーヒーショップなんだそうです
IMG_1992.JPG
シアトル系のコーヒーショップとは何ぞや?という僕の質問に
深煎りのコーヒーにエスプレッソを使ったドリンクをサーブして
その上 お店特有の雰囲気を出した独立系のショップのことなんだそうです

へ~知らなかったな~
ちなみに現在世界各地にあって 
誰でも知っているスターバックスはシアトルから始まりましたね~








こんな感じで一日たっぷりSaroさんとのデートを楽しむことができました
陰鬱で内向的な僕と違って Saroさんはとっても明るく外交的で気持ちのいい~方
おかげでたくさんのポジティブなエネルギーをもらえました ありがとう~

皆さん楽しいクリスマスをおすごしくださいませ
僕たちは これからちょっくら近所へ週末家族旅行に出かけてきます







おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします



__________________________
PR
Dさんが LAの方へ出張に出かけておりまして
久しぶりにこちらの方へ戻ってきましたので
空港の方へ迎えに行ってきました (4日の滞在でしたけど・・・笑)
IMG_1744.JPG
夕方の5時は交通渋滞のピークですが
空港の方もピークらしく 
離陸も着陸もひっきりなしに行なわれていました

僕もここから早いところ飛び立ってここではないどこかへ行きたいものです(笑)






さて Dさんの到着までちょっと時間がありましたので
Cocoをつれて海岸線をゆっくりと散歩してみたところ
夕焼けがとってもきれいだったので一枚
IMG_1746.JPG
空が高く秋空に赤く染まる雲がとってもきれいでしたが
海沿いの散歩道 風がとっても冷たくて体が冷え切ってしまいました
冬ももうすぐそばに来ているというのを肌で感じました


Dさんを乗せた飛行機は定刻よりも早く到着
到着ゲートそばに車を寄せると
Dさんに気がついたCoCoが大喜びで車から飛び出してしまうくらいでした

僕のときは絶対こんな風には喜びません!










せっかく空港近くまで来たのですから
最近よく噂を聞く 日本風の中華料理を出すというお店を試してみようじゃないか~
ということにしまして このお店の方へ足を運んでみました

IMG_1750.JPG
日本の生中継テレビ?が大画面に広がり
赤オレンジのテーブルがいかにも日本の中華料理店的な感じを醸しだしております
ウェイトレスのおばちゃんは日本語が通じないみたいでしたけど・・・

このおばさん オーダー間違えるし 人の話しっかり聞いていないし
間違え伝えても 言い訳するし 決して感じが悪いわけではないけど
なんかと~ってもフラストレーション作ってくれました(汗)











このお店 日本人の方たちにはとっても好評でしたので僕も楽しみにしていました
今回頼んだのはこちらの4品になりました~ 各ポーションは日本サイズ 小さめです
1・酢豚 2・エビチリ 3・遊楽チャーハン 4・ユーリンチー?(鳥の揚げ物)

どの品も 最初の一口で あぁ~美味しい~というのが第一感想
この国で日本的な中華料理というのがとっても珍しいし
アメリカの中華料理とはまた違ったお味で楽しい味わいです
IMG_1751.JPG
しかしながら 食べていくうちに 最初の新鮮さがなくなり味だけを味わうようになると
これまた感想がかわってくるものなのですね・・・
どういうことかということで 総評としてまとめてみますと

ユニークなのに平凡な味といったところ 食材はいいもの使っていると感じます
日本の中華の味をアメリカで!というコンセプトは楽しいい斬新だしユニーク
一口二口食べた時は その新鮮さも手伝ってとっても美味しい

しかしながら箸を進めていくうちに 料理のあらというか本当の姿が見えてくる
美味しいんだけど そこまで特別と思わせるような 感動するというか
また是非来たい!と思わせるような味でもない 






日本風の中華料理で何言っているの~?とか聞こえそうですけど
高級とか庶民的な料理とか関係なくやっぱり本当に美味しいものって素直に美味しい!
また食べたい!
って思えることがあるじゃないですか~? それが感じられなかったということです

この4品で日本酒1本 税&チップ込みで約$60
この味でこの値段で このサービス&料理 量もどちらかというと控え目系
コンセプトは好きだけど 次回があるか!?と聞かれれば・・・

近くに来て おなかがすいていて 
日本風の中華の気分と言う気分が奇跡的に重なれば
食べにいくのに抵抗がないけど~

それ以外は多分ありえないだろうなっ~ってのが正直な感想
物珍しいのは理解できたけど 味だけを純粋に考えたら
日本人の間であそこまで絶賛されるのがちょっとわからなかったな~




おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします
もうすっかり こんな季節になってしまったのですね・・・






先ほどサンフランシスコのダウンタウンのど真ん中
ユニオンスクエアーに行ったらホリデーシーズンにのみ見られる
アイススケートリンクとクリスマスツリーが既に登場していました!!
IMG_1724.JPG
このクリスマスツリーの点灯式っていつもはサンクスギビングの終わった金曜日に行なわれるのですが
最近はそれも前倒しになったのでしょうか? サンクスギビングもまだ終わっていないのに
夜この脇を通ったらもう既にきれいに電飾が灯っていました~

こうなると新年までもう一気に進んで行きますね
あぁ~こわいこわい!
何が怖いのかよくわかりませんけど・・・(笑)
















さて今回は 以前教わった日本人の方の経営するパン屋に行った時の事を残しておきましょう
SFでも車がないとなかなか行くことができない少し不便なBernal Heightsにあるこのお店
数年ほどこの近辺に住んでいたことがあったのでちょっと懐かしい気分になります
IMG_1719.JPG










日本人が経営だから 店内も日本のパン屋みたいな感じかな~?なんて思っていたのですが
そうでもなく ごく普通のアメリカにありがちな 今風できれいな感じのする
パン屋と言うよりはBakery~といったほうがしっくりきそうな店内
IMG_1718.JPG
かわいいおねいさんが店番していて
イケメンのカップル2人が僕のあとにお店には行ってきました~
到着は2時ちょっとすぎだったので あまりもうお店にはパンの種類がありませんでした









それでも こんな感じでパンを購入することができました!
ここは日本人が経営するだけあって 日本で言う菓子パンの種類があるんです
僕が購入したのは あんぱん メロンパン タマゴハムパン
IMG_1720.JPG
目当てのカレーパンはなかったのですが これだけのパンをSFで
それも毎日焼きたてで購入できるそうなんて~これは珍しい!
この他にもクッキーやクロワッサンなど普通の焼き菓子&パンも売っています

ハムタマゴパンは 甘くない菓子パンですがとっても美味しかった
メロンパンは・・・ 個人的にはちょっといまいちかも・・・
まぁ もともとメロンパンにはあまりファンタシーを感じない人間ですので あしからず!








こちらは ほんのり甘い日本人好みの美味しい餡が入っているアンパン
食べかけの写真で申し訳ない!(笑) 
これはとってもいい感じ 周りのパン生地もなかなかいいお味です~
IMG_1722.JPG
この3つで$9だったかな? 普通のランチと同じくらいの値段か~
菓子パン3つで$9は 個人的にはちょっとお高いような気がしますけど
たま~に食べるくらいならいいか~ 美味しかったし~

でも 正直言ってそう頻繁には買えないかも(笑) だって~$9出したら
もうちょっと豪華なランチ食べれるもんな・・・と年をとってもまだまだ食い気の多い僕は
コストパフォーマンスを考えると そちらの方を選んでしまう・・・とっても小市民 (笑)











もしこちらのお店に行ってみたい!という方にちょっとした注意!
このお店 営業時間 定休日なしで毎日朝早くから開いているようですが
昼過ぎは3PMには閉まってしまう模様です
IMG_1721.JPG
もし お目当てのパンがあるようでしたら 前もって予約しておいてピックアップとするか
早めの時間に行って 購入することをお勧めします
僕が2時半ごろ行ったら ほとんどの菓子パンはもうなくなっていました



リポート終了(笑)



おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 3
5 7 9 11
12 14 16 18
20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[05/22 acco]
[05/22 ree]
[05/21 ぴろりん]
[05/21 まりん]
[05/21 ree]
[05/19 Ikuko]
[05/18 ree]
[05/18 メル]
[05/17 Mayu]
[05/17 ワキ]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]