忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
職場の同僚が美味しいチリレストランに行ってきたと話してくれました。南米チリの料理か~2010年にチリに行ったとき以来食べていないな~。あの旅行ももう、こんなに前のことなんだな・・・。あっという間に齢をとってしまうものだと感慨深く思っていました。それじゃ~せっかく聞いたことだし、Dさんも乗り気なので早速訪問してきました!
1403 Solano Ave, 
Albany, CA 94706
ここのところペルーやブラジルレストランがサンフランシスコベイエリアには結構出てきたものの、チリのレストランはまだ珍しいですね。まず最初にDさんがサングリアで乾杯。僕はあまり飲みたい気分でもないので水でした(笑)。前菜にチリ風のEmpanada。以前食べたのは油で揚げてあったのですが、このお店のものはオーブンベイクでヘルシ~で中身もぎっしりで美味しい!





サングリアも甘いものの炭酸が効いていて飲みやすかったし、これは期待できそうだ~!Dさんが頼んだのはChacareroという、自家製のパンを使い、レタス、トマト、グリーンビーンズに牛肉のステーキを挟んだサンドイッチでした。モチモチの自家製パンがいい感じでして、牛肉の調理がよく、柔らかく味付けもいいもので、Dさんは大満足していました♪  
僕が頼んだのはCarne Mechadaといって、トライティップのビーフを柔らかく煮込んだようなでもステーキのような肉の塊に、トマト、玉葱、ニンニクを赤ワインで煮込んだソースをかけたもの。付け合わせがまさかのご飯とフライドポテトという悪魔の組み合わせ(笑)。ブラジル料理でも、ペルー料理でもこのご飯とフライドポテト、またはパスタとフライドポテトというコンビネーションをよく見かけますね。

南米の方ではこういうW炭水化物という組み合わせが好きなようです。考えてみれば日本人のご飯に肉じゃがありますので、普通なのかもしれませんね~。 さてこのお料理ですが、絶品でした。お肉とソースのハーモニーがとってもいい!あっという間に平らげてしまいました。味見したDさんも気に入ったようです。チリ料理美味しいですね~このお店はリピート決定です♪ いいお店を教えてもらいました。






大満足のランチをした後は、少し食べ過ぎ感もありましたのでCoco散歩しておきました。
まあ~散歩程度ですとダブル炭水化物のヘビーな食べもには焼け石に水ですが、ないよりはましでしょう(笑)
カメラ目線、ありがとうございます♪

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
鳥の糞が車の上についていて、気になったのでCocoと一緒に車を洗いに行きました。
車をニュートラルにして、そのまま自動で移動して洗ってもらえる機械です。
どんな反応をするのかな~?と思い、ビデオを撮ってみたところなかなか面白方のでアップします~♪

音量を注意してご覧くださいね。
しきりに吠えているので、最初はこのカーウォッシュの機械を怖がっているのかと思いました。
しかし~よく見てみると、どうも怖がっているような感じでもないのです。
僕が思うに、Cocoはこの得体のしれない魔物がこの車を襲ってくるので、吠えて追い払おうとしているようなのです!自分が吠えて相手を威嚇して、これ以上この車にダメージが及ばないようにけん制しているようにみえました(笑)。この車と僕を守ってくれたのですね~♪ なかなか頑張っているじゃないですか~!ははは 最後の方はちょっと疲れてしまったようです。




家に帰ってソファーに横たわるCoco.
何か物思いに耽ているようにも見えます。
車を襲ったあの魔物はなんだったんだろう?とでも考えているかのようです・・・
お勤めご苦労様でした。
心より感謝しております(笑)

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
ここのところオーバータイムに週末勤務があったので、月曜日に代休を取りました。代休は余計に働いた分を相殺するためにとる休みですが、平日に休むためか何となく得した気分になれます(笑)。しかし~これといって予定も立てていなかったので何をしていいのか困りました…一日中家に居るのももったいないし、かといって何をしたいということもありませんでした。

平日にしかできないことはなんだろう~?と考えた時、あぁ~あの店に行ってみよう!と思いつきました。すこし前に人気ブロガーのぴろりんさんのブログにこのお店のことが書いてあって気になっていました。でもこのお店、営業時間が”月―金 11:30am to 4pm”と書いてあり僕的には無理だな~と思っていたのです。平日のランチだけとなると時間的に無理ですよね~。
629 San Mateo Ave, 
San Bruno, CA 94066
しかし、この日は代休だ!別にやることもないし、それじゃ~突撃してきましょう~!とCocoと2人で車を飛ばしてSan Brunoの街までやって来ました。この街は空港そばの街でサンフランシスコから車で30分くらいかな?でも~本当に地味ですね(笑)。オサレで煌びやか、または人種の坩堝的なサンフランシスコのベイエリアから隔離されたような雰囲気を醸し出していました(笑)。

でも地理的にはSFにも近いしシリコンバレーにも近く、空港も車で5分くらいとかなり便利な位置関係になっています。そのうちこの近辺の家の値段もガンガン上がるかもしれないな~なんて思ってしまいました。さて、こちらのお店はケータリングが主なようですが、カフェのようにお店で食することもできます。大変シンプルなお店で、ご飯を食べることができるのか少し疑ってしまったくらいでした。

僕はこちらの唐揚げ弁当ランチをトライしてみました。






写真ですとかなり地味に見えますが、本物の日本人が作っているだけあって、とっても美味しかったです。弁当はその日によって付け合わせの品がかわるようで、僕が行った日は牛蒡とレンコンのきんぴらとズッキーニなどの揚げ煮びたしとなっていました。大食いの人には少し足りないかもしれないけれど、僕としては十分な量がありました。鶏の唐揚げもホクホクで美味しかったです♪
びろりんさんの記事にはとんかつサンドが絶品!と書いてあったので、とんかつサンドに目がないDさんのためにお持ち帰りで買ってみました。ロールケーキもあったのでそちらも購入!車の移動でぐちゃぐちゃになる前に写真を撮っておきました。どうでしょうか?なかなか美味しそうでしょう?  ロールケーキは待てずに、そのまま車の中で~。とってもフカフカで美味しかったです。

ほんの少しだけCocoにもおすそ分けをしましたのでご心配なく!(笑)
Dさんはこのカツサンドを夕飯に食べましたが、とっても美味しいと喜んでくれました。
営業時間がこれなので頻繁には来れないけれど、なかなかいいお店でした♪

また一人代休をとったら来ようかな?

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
今年のサンフランシスコPrideはDさんが仕事と重なってしまったため一人でした。他に一緒に行ってくれるような友人もいない僕でしたので、1人で行ってもな~という感じでした。知り合いのゲイの人たちでも、今更このお祭りに行ってもつまらない~とぼやく人も多々いますが、でもこのお祭りって参加することに意義がある的なお祭りでもあるな~と僕は思っています。

このお祭りがあるからこそ、今の僕たちの人並の生活が与えられるようになっているのだという感じかな。政治的にも社会的にもある問題の改善に取り組もうとする時の一番の敵は無関心ということをよく聞きます。ですからそうならないためにも、おまけに時間もあることですし、ちょこっとだけのぞいてこよう~と行ってくることにしました。参加することに意義があるのです!(笑)
  
先週のサンフランシスコベイエリアは熱波が来ていて物凄く暑くなりました。しかし今週は一転、霧のサンフランシスコ模様で、結構寒い朝でした。午後から行ってしまうと街中が激混みになりますので、昼少し前から出かけることにしました。到着して会場となっているシビックセンタ―エリアは金属探知機のゲートにセミオートマティックの機関銃を持った警官が警備していました!








数年前はこんなものもなく自由に会場内へ出入りできたのですが、テロの影響&LGBTへのヘイトクライムの発生でこういうことになっているのでしょう。これが本気でテロをしようとしている人の行動を停めることができるのか疑問ではありますが、全くないよりは安全ですよね。その後、僕がこの会場を出る頃には金属探知機と手荷物検査を受けるために、物凄い行列になっていました。
ここのところよく耳にする欧州、米国で何度も起こるテロ行為。自分自身もこういう人混みの多いところに来ると何となく不安になってしまうのは否めません。基本的に人混みが好きではないのでそれほど混雑する場所に行くことがありません。そして久しぶりに来てみると、ついこういう場所って本当にテロにとっては格好の場所だよな・・・と何度となく思ってしまいました。







でも、その恐怖心でこういう所へ行かなくなってしまうのはそれこそテロ行為の思うつぼなのかもしれません。行政もそれなりに対策を講じていることですし、せっかくの楽しいお祭り騒ぎですから、テロに屈せずに大騒ぎするべきなのでしょう~!サンフランシスコプライドは金曜日のトランスマーチに始まってレズビアンダイクマーチが土曜日に、同日にPink Saturdayがあります。

土日にはこのシビックセンター前の広場でイベント、そして日曜日にメインイベントのパレードがあります。この人たちはどこまでお祝い大騒ぎすれば満足するんだ~!?という感も無きにしも非ずですが(笑)、まあこういうものは騒いだ者勝ちですから良しとしましょう。今年は去年よりもパレード参加団体が40増えたそうです。いったいどこまで増え続けるのか面白いところです。
今年もたくさんの人で賑わっていました。いいな~と思ったのが、お祭り会場のブースに各自治団体の警察、消防署、軍関係、公共交通団体などのLGBTに関係のないような団体ががテーブルを構え”現在人員募集中です~ぜひ応募してください~!”とリクルートをしていたところです。人員確保ならどこへでも行きますよ~という感じが嬉しいですね。

とりあえず、お約束ということでイケメンさんたちをアップしておきましょう。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
日本と米国では犬を飼うという意識が違うな~と思うことがあります。
例えば日本ですと住宅密集地ではない郊外では、家の外に犬を繋いで飼う人が多いですね。
米国ですと犬を家の外に繋いで飼うという人はほとんど見かけないような気がします。

そして、日本では見られずに米国で見られるものとしては・・・
犬をトラックの荷台に載せて、高速道路をガンガン走る車!
たぶんちゃんと繋いであって大丈夫なのかもしれませんが、これを見るたびにヒヤヒヤします。
この犬↑ のように荷台のすぐ縁まで顔を出している犬などを見ると、やめてくれ~!!といいたくなります。
荷台に乗せること自体やめてほしいと思いますが、本当に必要なら荷台の真ん中繋いでほしい(涙)。
この日は渋滞でしたのでまだよかったものの、これでスピードを出して走っているといたたまれなくなります。












以前にもここに記しましたが、サンフランシスコベイエリアでは住宅事情がとんでもないものになっています。新しいものだけでなく、中古住宅や賃貸住宅の値段の高騰があり一般庶民には大変住みにくい状況になっているのです。そんな中、安定した家に住むことをあきらめてしまった人も多くあるようで、恐ろしいくらいのホームレスが街にあふれているといっても過言ではありません。
日よけ、雨よけになるような高速道路の高架の下には、ホームレスの人たちが自分の所有物を並べそちらの方に住み着いているのです。彼らはどう見ても必要でもなさそうなものさえもため込んで道いっぱいにそれらを積み上げていまして、かなり通行人の邪魔になっています。行政も片づけに来るのですが、片づけてはまた積み上げの繰り返して根本的な解決策はないようです。

それはそれで別にどうこう言うつもりはないのですが、その中に疑問符が湧き出るのかこの状況。この写真の中央部を見ていただくわかるでしょうか?そう~米国のホームレスには犬を飼っているような人がものすごくたくさんいるのです。驚くくらいよく見かけます。また、全てとは言いませんがホームレスの中には精神的疾患や薬物依存的な症状が見受けられる人多くいます。

拡大するとこんな感じです・・・↓








そして明らかに精神的疾患や薬物依存的な症状をもつ人が、こうして犬を飼っているのを見ると複雑な気持ちになります。犬は癒しの効果を持ちまつし、孤独なホームレスにはいいコンパニオンなのかもしれません。しかし、ホームレスの彼らの自分の住居も定まらない、食料も確保できない、金銭的に行き詰っているような状況を見ると、この犬たちが生きていくうえで十分な環境を与えられているということに疑問を持たざる負えません。
実際これらのホームレスの人たちはこのような犬をどこから手に入れたのでしょうか?以前から飼っていた、野良犬をひきとった、シェルターからもらい受けた?僕たちがCocoを受け入れた時には書類審査で住宅状況や、仕事、収入、家の訪問、面接などかなりハードルが高かったのです。それらをクリアしないとシェルター犬は与えられないようなので、ホームレスの彼らがどうやってこれらの犬を手に入れたのかも不思議なところです。

これらの犬になってみなければ実際のところどう思っているのかわからないのでしょう。意外と気ままな、路上生活を良しと思っているのかもしれません。しかし個人的には、どうしてもこれらのホームレスに飼われている犬を見ると両手話で喜べない気持ちになってしまいます。








実際Cocoもどれほど今住んでいる状況に満足しているのかわかりませんが、朝夕晩の1日3回の散歩に、食事昼寝付きの生活ですからそれほど不満がない事を祈りたいと思います(笑)。しょっちゅう写真に撮られるのは、ここに住むうえでの義務だと思って我慢してもらいましょう~。
今ではしっかりこのアパートにも慣れ、毎日の日課として家の前の中庭に来る人間や犬を監視し、必要の応じて威嚇しそれを飼い主に諫められることに喜びを得ているようです(笑)。


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4
13 15
16 19 21 22
24 26 28 29
30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/28 ree]
[07/27 ロクデナシ]
[07/26 R]
[07/26 佐藤(み)]
[07/26 ree]
[07/25 マッチョかーさん]
[07/25 ree]
[07/24 ママりん]
[07/24 なのはな]
[07/24 Snugglebutt]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]