忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
先日仕事の関係で南の方の街へ行ってきました~。
この街はAppleの本社などのある街ですが、アジア人がとっても多く住んでいます。
おかげで教育水準も高く、家の値段もべらぼうに高いなどとよく聞かれます。
ミーティングが思ったより早く終わってしまったし、ランチを食べるにはまだ早いということなので近所にあったマーライオンのあるこのショッピングセンターの方で買い物をしてみました。このショッピングセンターはアジア系のお店が軒を連ねています。Marukaiという日系スーパーマーケット、Daiso、牛角などもこの場所にありますね。僕はMarukaiで日本食材を買って帰りました。










さて、ランチの方ですが日本語フリーペーパーに広告が載っていたお店の方に行ってみることにしました。広告によるとここ数週間のオープンで今はまだソフトオープン中とのことでしたのでまだ正式なグランドオープニングという訳ではないようです。最近よく聞くこのソフトオープン・・・大々的にはまだやっていないけれど試験的にやってみていますということなのでしょうか?

ナビゲーションをセットしてやってくるとそこは以前、ラーメン晴さんのあった場所でした!あれま~ラーメン晴さんは閉店してしまったようでした・・・ここはサンノゼエリアの美味しいラーメン屋の先駆けで何度も食べに来たことがありました。そのラーメン晴さんの後にこちらのラーメンONEさんがやって来たようです。調べてみると暮れにラーメン晴さんは閉店したようです。
R1 Ramen One
375 Saratoga Ave Suite M,
San Jose, CA 95129
 
ウェブサイトにはこんな感じで書いてありました。南カリフォルニアの方へ移転したようです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Ramen Halu
Posted on Dec 24, 2018
Ramen Halu
晴コーポレーションは12月24日のランチをもちまして、サンノゼでのラーメン営業を終了致しました。16年間のご愛顧、誠にありがとうございます。
今後は南カルフォルニアへ移動し、いつも熟孝し、常に勉強中でもある”安全かつ自然で旬のものをおいしく廉価にて提供する”というコンセプトを継続、更なる高みを目指してまいります。
今後の展開をラーメン晴のFacebook ページにてアップデートしてまいりますので、是非フォローをお願い致します。末筆になりますが、皆様のご健康とご繁栄を祈願致します。
晴コーポレーション
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

さて、新しいこちらのお店はまず最初に入店してカウンターでオーダーをしてお金を払うシステムになっているようでした。オーダーをしてお金を払うと店員が番号札を渡してくれ、それをテーブルに置いて着席するというものでありました。このシステムは米国のカフェではよく見られる形式であります。僕もお金を払って(先にチップを払わなくてはいけないのは抵抗がありました。)着席しました。









ラーメンのメニューは豚骨ラーメン、シーフードラーメン、味噌ラーメン、カレーラーメンがあり、鳥の唐揚げや餃子などのおつまみ系の品も多数あるようでした。そしてカレーにも力を入れているらしく、当店オリジナルカレーという表記もありましたのでカレーも試したくなりました。そんな訳で僕が頼んだのは豚骨ラーメンと餃子。この日は$1でミニカレー丼がつくというのでそれも頼みました!
お味の方ですが、カレーは市販のカレールーを使って作ったでしょ?と思えるようなごくごく普通の味でした。餃子はたぶん手作りだと思いますが、とっても美味しかったです。豚骨ラーメンの方ですが、美味しいには美味しいのですがスープは無難な感じでこれといった特徴もないものでした。麺は博多豚骨ラーメンのようなストレートの細麺ではなく普通の醤油ラーメンに使われるような縮れ麺。

総評とすると、まあ普通に食せるラーメン。激戦地区で後発な上、あまり特徴のないこのラーメン屋がどうやって生き残っていくことができるかは正直言って不明。ラーメン飽和状態のこの地区でどんなマーケティングビジョンでこのお店を開いたのか不思議であります。また日本人らしき女性店員の愛想が全くなく、サービスも冷たい感じだったのが残念でした。どこまでこのお店が食い込めるか見守りましょう~。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
先日のバレンタインデーはいかがでしたでしょうか?米国のバレンタインデーは主に男性が女性にバラの花束やぬいぐるみ、貴金属などをプレゼントしたりするようです。この日は他の会社の大きなオフィスでのミーティングが朝からありまして参加していました。ガラス張りのミーティングオフィスでしたので僕の席からはちょうどこの会社の入り口部分が見えてみました。

するとひっきりなしに次から次へと花屋のデリバリーが豪華な花束を職場の方に運んでくるのです。できれば写真でも撮りたかったのですがさすがに会議中に無関係な写真は撮れませんでした(笑)。 サプライズが好きなこの国の人たちですのでこういうことをするのでしょうね。ぼくからしてみると仕事が終わってから直接本人に会って花束をあげればいいのに~と思ってしまうのです。 そんなバレンタインの日のうちのロマンティックな夜の夕飯はおでんでした(笑)。ここのところ冷たい雨が降り続けるサンフランシスコベイエリア。こういう寒い日にはおでんが一番だろう~とバレンタインデーのことはあまり考えずに作っていたら、食べごろになったのが2月14日でした。おまけに作りすぎたので2夜連続のおでんナイトとなってしまいました(汗)。

インスタや他の人のブログを見るとロマンチックな素敵な洗練されたレストランでシャンパンをあけてプレゼンをもらいました~と言う記事がアップされていましたが、うちではおでんでした(笑)。もちろんプレゼントなんて無しであります。長いこと付き合うとこうなってしまうものですし、うちでは誕生日もクリスマスもあまりお金を使わず、旅行資金のために貯める合意r主義なのであります。







2~3日煮込んであったおでんはとっても美味しくて満足のいくものでありましたよ!さて、このおでんの材料の買い出しの時に面白いものを見つけました。これは白滝のパッケージのプリントです。僕たちは極力中国製の食べ物を買わないように気を付けているのでこういう既製品はちゃんと製造地を確認してから購入するようにしています。そんな時見つけたのがこの表示でありました~。
一瞬日本製だからいいか~と思ってしまったのですが、Supervised By Japan(日本技術監修)と漢字で書いてあるのです!で~その下にはProduct of PRC。PRCはPeople's Republic of Chinaつまり~中国なのであります。日本の名前を全面的に出して中国はPRCのみの表示って、消費者を欺く目的以外何ものでもないような気がします。これに騙される人はたくさんいそうですね~

そこまでして中国製という名前を隠したいと作っている本人たちは考えるということなのでしょう。結局うちでは日本製の白滝を買って帰りました。値段も倍くらいでしたが、いまだに中国製の食品や医薬品、ドッグフードなどは問題を引き起こしていますのでこれはしょうがないこと。しっかりチェックしてなるべく避けたいと思っています.


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
今日の朝、起きて携帯を見てみると実家の方からLINEのメッセージと写真が送られていました。そこには実家の柴犬が亡くなったことが記されていまして、彼の亡骸の写真数枚と父親が彼を抱いて寂しそうにしている姿が写っていました。実家の犬はまだそんなに齢をとっていないはずでした。Cocoがうちに来た後に実家の方にやって来た犬ですのでたぶん8歳のはずなのです。
 
まあ、正直言いましてうちのCocoに比べるとそれほどでもありませんでしたが、まあまあ可愛い犬でして、僕が実家に行くたびに散歩の相手をしてもらっていた相棒でもありました。彼はいま亡き母から寵愛を一心に受けていて、母の言うことにはしっかりということを聞く忠犬でありました。ですから母が亡くなった後、父の悲しみを慰める大きな役割も果たしてくれました。
父にとって亡き母との思い出をいまだたくさん伝えてくれるこの柴犬は今の彼の生活にはかけがえのない存在になっていたはずです。その彼が今年の1月中旬にからの調子がおかしくなり、食欲がなくなったそうです。急いで獣医の方に診せるとお腹の方にがんができているようで、すぐさま抗がん剤治療となったそうなのです。それからは毎日近所の獣医に抗がん剤を打ってもらっていたそうです。

そして昨日、いつものように動物病院で順番待ちをしていた時、父の膝の上で寝ていた柴が膝から降りてのびをしてそのままがっくりとしてしまい、獣医さんたちが救命措置をしたのですがそのまま逝ってしまったとのことでした。死亡の原因は究明しなかったそうですが、多分がんとその他の合併症によって命を落としたのだろうと推測したようでした。(写真は元気なときのものです)








この知らせを聞いてまず心配になったのは父親のことでした。母と父は一緒にこの柴犬を赤ちゃんの頃から育ててきて、母が亡くなった後はそれを父が受け継いできたということは、きっと彼の中でも母の思い出というか、この柴犬に対する母の愛情の残像のようなものを追っていたいたような気がしました。その犬が亡くなってしまい父はきっと途方にくれるかもしれないと感じました。
時間を確認してみると日本時間で昼の12時くらいなので電話してもいいだろうと父の携帯に電話してみました。父はすぐ電話に出て、柴犬が亡くなってしまったことを告げました。そして、半分冗談気味最初は明るい声でこれはきついよ~落ち込むよ~と2,3回繰り返していたのですがその声はいつの間にか嗚咽にかわっていて僕はどんな言葉を彼にかけていいのかわかりませんでした。

僕たちも犬を飼っていますので、今この場でCocoが死んでしまったらその衝撃は計り知れないものだろうと確信することができます。ですから父のこの今の状態がどれだけ大変なことなのだろうかと感じることができます。昭和初期男子ですからたぶん他の家族の前では泣くこともなかったのでしょう。1人車の中で遠い海外にいる相手にひとしきり泣いた後は少し落ち着いたようでした。








たかが犬、されど犬・・・
彼らの存在は生活の中で大変大きく、それを失うとその損失も大きいものであります。
Cocoがうちに来てもう9年が過ぎています。
Cocoがうちに来た時は3~4歳とのことですから僕たちにCocoと一緒に過ごすことができる残された時間は確実に10年以下、多分5年以下なのだと思います。Cocoとの時間は永遠に続くかと思ってしまうものですが、現実はあと5年以下。それを考えると寂しさがこみあげてしまいます。とにかくCocoと一緒に楽しい時間を過ごすことを第一考えて過ごしていきたいものです。

今は父の悲しみが少しでも短い時間になってくれることを祈ります。
柴犬くん、天国で僕の母と一緒に父を見守ってあげてください。
短い間だったけれど、寂しかった父の相手をしてくれてありがとうございました。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

02 2019/03 04
S M T W T F S
2
3 5 6 8 9
11 13 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[03/19 めぐこ]
[03/19 ree]
[03/19 じゅき]
[03/19 なのはな]
[03/18 Samuraisf]
[03/18 琴南加]
[03/18 TKGREG]
[03/17 マッチョかーさん]
[03/17 lGGB]
[03/17 Payday Loans]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]