忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
先日Dさんが仕事の会食がありましたので、久しぶりにおひとり様となりました。
こうなるとやはり気になるのは新しいラーメン屋です(笑)。
すこし前に職場の同僚に新しいラーメン屋ができて、居酒屋料理と共に楽しめるというのを聞いていました。

ウェブサイトでこのお店をチェックしてみると、今風のこじゃれた飲みが中心の居酒屋のようです。
食事のメニューも刺身、炉端焼き、居酒屋料理にラーメンという今の流行を詰め込んだものでした。
メニュー的にはそれ程なんちゃって感がありませんでしたのでトライしてみることにしました~!
  
1825-3 San Pablo Ave
Oakland, CA 94612
お店の方は看板もなければ店の名前も何もない、倉庫的な建物に多くな黒いドアがあるだけでした。最初はどこが入り口なのかわからないくらいでした。僕の後ろからこの店を目指してきた人たちも、店の名前も何もないので路頭に迷っているようでした。僕は恐る恐るドアを開けてみると広い空間が広がり、バーカウンター、らーめんカウンター、ダイニングエリアが広がる洒落た店でした。

皆さん飲みに来ているという感じでテーブルにはカクテルや一品料理が並んでいました。僕はラーメンのみを食べに来ましたので、前菜も何もなくラーメンだけを頼んでみました(笑)。調理場の方を見てみると、麺はその場で茹でるのはわかりましたが、スープはもう既に出来上っているものが火にかけられた大きな鍋の中にあり、このキッチンでラーメンスープは作られていないというのがわかります。









で~そのラーメンのお味の方ですが、普通に美味しいものでした。麺は博多豚骨の細麺風ではあるものの、それほど細麺ではありませんでした。スープの方はよく言えば物凄く無難にまとまっている。悪く言えば全く特徴のない整いすぎた味というものでした。たぶん日系の卸問屋から濃縮豚骨ラーメンスープの素を購入して、それをこちらのキッチンでお湯で調整しているという感じでしょう。
それなのに~このラーメン一杯で16ドル。税金&チップを入れると一杯2000円越えのラーメンです。確かにまずくなかったけれど、このお味でこの値段では今のラーメンブームに便乗しすぎな値段なきがします。自分としては酔っぱらって、無性にラーメンが食べたくなって、この界隈にたまたまいたという以外はたぶん2度目はないでしょう。このコスパでは友人にも勧められませんな~。








家に帰ってお風呂に入ってのんびりして一日が終了~。
ラーメンブームでどこででも比較的まともなラーメンが食べれるようになったのは嬉しいのですが、ラーメンのスープの素、トッピングと既成のものが簡単に手に入るようになったので、それらを使って荒稼ぎするレストランが増えてきたのは困りものです。もう少し自分で味の向上努力をしてほしいものだな~。
お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
土曜日に引き続き、日曜日もいい天気となったサンフランシスコベイエリアです。朝方は少し肌寒くて土曜日ほど暖かくならないかな~?と思ったものの、昼過ぎくらいには気温がどんどん上昇して真っ青な空が広がりました。この日曜日はスーパーボールだし、街もきっとガラ~んとしているだろうと思い、2人でこの暖かい気候を楽しもうと外へ繰り出しました。
     
やってきたのは虹の旗がたなびく男性の好きな男性の集まる街、カストロ地区の方でした。
やはりこの気温ですから皆さん半袖にショートパンツになっている人が多かったです。
もちろん例の裸族も元気にこの気温を楽しんでいるようでした。(笑)

何の意味があるのかわかりませんが、お尻にTRUMPとの文字が刻まれていました。






最初の一杯はどのお店にしようか~と街をさまよっていましたが、意外とHappy Hourをやっているお店が少なかったです。やはりHappy Hourはウィークデイの仕事帰りの人をターゲットとしているようで、日曜日に開催しているお店は少ないみたいです。ですので、別にHappy Hourじゃなくてもいいからのんびり飲めるところに行こう~とやってきたのがこのお店でした。
2344 Market Street
San Francisco, CA 94114
音楽が流れのんびりとした雰囲気だったのですが、座って1分後に音楽が変わり、GoGo-Boyがお立ち台で踊りだしてドラッグクイーンが出てきたりして、僕たちが思っていたものとまったく違う雰囲気のお店となってしまいました~。まあ、でも窓際のいい感じの席だし、これはこれでいいか~と僕たちはお店を変えることなくこちらに居座ることに決めました。






この日のスペシャルはFull Bloody Mary Barなるものでありまして、自分で好きなようにBloody Maryを作ることができるという趣向になっていました。これはバーカウンターでBloody Maryをオーダーすると、ウォッカと氷を入れたグラスをくれます。これをもってBloody Mary特設カウンターの方に向かいます。こちらには写真上のようにいろいろなものが並んでいます。
こちらの方で自分で好きなようにお好みBloody Maryを作ることができるようになっています。僕はあまり濃いとすぐに酔っ払ってしまうので、ウォッカの半分をDさんにあげまして薄めのBloody Maryを作りました。このお店のオリジナルミックスがありましたのでそれを使ったところ、かなりスパイシーなミックスジュースでして口から炎が出そうになりました(笑)。

セロリをさして、ベーコンを入れて、人参スティックを差し込んで出来上がりです~♪
Dさんはハラペーニョの酢漬けを入れてよりスパイシーに仕上げたようです。








この日はスーパーボールが開催されていまして、このお店の大型スクリーンにはスーパーボールが流されていました。しかし見ている人は皆無でした・・・さすが男性を好きな男性が集まるバー、スポーツに興味がある人が少ないようです。しかし~!ハーフタイムショーになるとすべてのダンスミュージックがとまり、音声がスーパーボールに切り替わりましてお客さん全員TVに集中!

やはりこの界隈ですとスーパーボールのゲームそのものよりは、ハーフタイムショーの方に皆さん興味があるようですね。しゃべっている人も誰もいなくなってしまったくらいテレビに釘付けになっているのを見るのは微笑ましいものでもあります(笑)。僕はジャスティンティンバーレイクの音楽に興味もないしまったく知らないので人間ウォッチをして楽しみました。
僕たちはBloody Maryからシャンパンとワインに切り替えました。Bloody Maryはたぶんものすごい量の塩分が入っているのでしょう。2人とものどが渇いてしまいました(笑)。さて、このお店ではGoGoBoysがお立ち台で踊っているのですが、見た目が東欧かロシア人的な感じの人たちでした。たぶん年のころは20~23くらいで,すれていない感じの若くてとってもかわいい子達でした。

Dさんと2人で、この子達って海外から来ていてで生活費を稼ぐためにこの仕事をやっているのかもしれないね~、あんなに純な感じに見えるので、男街の汚れた色に染まってほしくないよね~とじみじみGoGoBoysの身の上を勝手に心配しておりました(笑)。若いけれどたぶん本当は百戦錬磨の大女優なのかもしれませんけれどね・・・







ほろ酔い気分になったところでCocoも参加してCastro散策をしてみました。ほろ酔いとはいえ僕の顔は真っ赤でしたので、サングラスでしっかりと顔を隠して歩くことにしました。この赤ら顔をそのまま見たら皆さん、僕が泥酔していると思ってしまうことでしょう。米国では泥酔して公道を歩くと逮捕されることもありますので要注意です。Dさんはいくら飲んでも顔色が変わらないので羨ましい限りです。
この日は気温が高かったせいか日曜日の夜にもかかわらず、真冬にひょっこりとやってきた夏をたくさんの人が楽しんでいるようでした。道にも、レストランにも、飲み屋にも人が沢山あふれていました。通常の夏でもこんなに暖かにならないので、こういう日がちょこっとでもやってくるとサンフランシスコの皆さんはここぞとばかりこの気候をエンジョイするのですね!





ほろ酔い散歩の後の食事としては、僕はラーメンを食べたいところですがDさんはそういうのが無理なので、彼に合わせてハンバーガー屋の方へ行ってきました。Dさんはダブルバーガー、僕はあっさりと揚げ物でないチキンバーガーでした。でも、フライドポテトとミルクシェイクをつけたので、チキンを選んでも焼け石に水状態なのは重々承知でございます(笑)。
2304 Market St, 
San Francisco, CA 94114
目的もなく飲み歩いて、暖かな空気に包まれて2人と犬はのんびりと過ごすことができました。
Dさんと2人でこういう日もたまにはいいよね~と一日楽しむことができました。
毎日こういう日を過ごしている方もいるそうですが、経済的に僕たちには無理です(笑)。

外飲みは予想以上にお金のかかることだと、この日改めて実感いたしました・・・

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この週末サンフランシスコベイエリアは23℃越えのいい天気に恵まれました。
日本では各地で雪が降ってマイナスの気温だということを聞くと申し訳ないくらいです。
こういういい天気の日には庭仕事をしてしまおう~!と種や苗をごっそり買ってきました♪
暖かいといってもこれは一時的なものですから、タネも苗もこのサンフランシスコの地で2月ごろ植えても良いとされるものを選ぼうと思ったのですが、ほとんどが4月以降に植えるものでした。なんとかこれら(↑)が辛うじてこの時期に植えても良いというものでしたので買ってきました。前回のアスパラの継ぎ足し分、イチゴ、春菊、九条ネギ、青梗菜。これに竹の種が売っていたのでトライしてみました。





Cocoも最初は興味津々でつきあってくれていましたが、すぐに飽きてしまったようです。日差しの下での耕しなどの農作業は汗だくになるくらいでして、かなりいい運動になりました。ふと見てみるとCocoがいなくなっていました。しかし~よく目を凝らしてみると日向の温かな場所にブレンドしていました(笑)。心地よさそうに眠っている顔を見ると本当に癒されます~。
   
ちなみにこの裏庭には鳥沐浴用の噴水と餌箱が完備されていましたので、それらを僕たちも掃除し綺麗にして、たくさんの鳥のえさを入れましたところ、毎日のようにたくさんの小鳥が食事にやってくるようになりました。朝起きて窓を開けるとたくさんの小鳥が庭に集まっています。ハチドリも来ていましたので、ハチドリ用の蜜フィーダーも取り付けました!飲んでくれるだろうか?









炎天下での農作業でしっかり汗をかいた後は、リフレッシュカクテルタイム!
この日は泡的な気分でしたので、カシスリキュールとシャンパンでキールロワイヤルを作ってみました。
ほんのりと甘く泡の爽快感が最高でした~。キールロワイヤル、たまにいいですね。
あまりに美味しかったので調子に乗って2杯飲んでみたら、歩けないくらいドロドロに酔っぱらってしまいました(涙)。しょうがないので頭痛薬を飲んでベットでひと眠り。何とか動けるようになってから長風呂に入ってアルコールを抜く努力をしたましたところ、だいぶ気分も良くなりました。アルコールが弱いくせに口当たりがいいとグイグイいってしまうので危ないですね・・・








しっかり元気になったところで夕飯づくりにかかりました!
この日はステーキです。トライティップの肉の塊を買ってきて焼き上げました。
付け合わせにはブルーチーズマッシュポテトとサラダ菜のサラダです。
どこかのレストランでサラダ菜を洗って半分に切ってドレッシングをかけて出されたことがあるのです。豪快なのですがそれが意外と美味しかったのでうちでは定番サラダとなっています。これはナイフとフォークで食べるのがよろしいようです。いつも思うのですがインスタ映えしない夕飯を臆面もなく載せています。みてみて~私って素敵でしょ?という要素が少なすぎ。

まあ、でもこの程度の料理しか作らないのでこれからも気にせずどんどん載せてしまいます(笑)。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
東京在住でテレビなどのメディアで活躍中の超イケメンYさんが仕事でサンフランシスコの方に来ていました。もしよかったら夕飯食べませんか~とのお誘いをいただいたのでホイホイついていきました~!サンフランシスコは記録更新になるだろうを言われるくらいの暖かさに包まれていました。こういう天気だとまずはビールを外で飲むのが一番だろう~とCastroの方へ繰り出しました。
3600 16th St,
San Francisco, CA 94114
どこかHappy Hourがあるところがいいね~とこちらのお店にやってきたのですが、結局頼んだのはHappy Hourと関係のないクラフトビールでした(笑)。前回あったのが11月ですから、お久しぶり~の乾杯です。彼がだいぶ痩せた?と聞くので、いいえ~あまり変わっていないと答えると、彼は11月の時は顔がパンパンでどうしちゃったのかと思ったよ~との感想を今聞かせてくれました(汗)

そういえば実家の家族の人たちも、どうしちゃったの~?体重90キロくらいある?などと聞かれましたな…あの頃そんなにひどく太っていたつもりはなかったのですが、顔の方がかなりむくんでいたのかもしれません。基本体重をもっと下げないといけないのは重々承知なのですが、齢をとっての減量はすごく大変ですね。少しづつでもいいから、基本体重を下げる努力をしなくては!

これから毎日食べるものに気をつけるようにしなくっちゃいけないな~としみじみ思いました。








ほろ酔いの気分になった頃、飲み屋を後にしてCastroを散策して酔いを醒ませたあとは夕飯です。
お客さんが食べたいものを選んでください~と尋ねると、彼はまさかのラーメン!
おにいさん...東京から来ているのにSFでもラーメンでいいのですか?(笑)
1737 Buchanan St,
San Francisco, CA 94115
僕としてはラーメンでも全く問題なしですので日本街の方へ移動しました。日本街にはラーメン屋が数件ありますが、僕たちが選んだのはこちらのお店でした。だしを効かせたラーメンで人気のお店です。まず最初はしし唐(左上)と牡蠣フライ(右下)で、夕飯が始まりました。しし唐はたまに激辛がありまして要注意でしたが、僕は見事に数本激辛に当たってしまいノックアウトでした(涙)

さて、ラーメンの方は僕が手前の鶏ラーメン。Yさんが醤油系のひのでやラーメン。僕の鶏ラーメンは鶏鍋の後のスープで作ったような優しい鶏ベースのラーメンでした。Yさんのひのでやラーメンは、Yさん曰く昔懐かしい醤油ラーメンという感じだったみたいです。あまり期待していなかったおかげか、酔っていたせいかわかりませんが、とっても美味しく満足ディナーとなりました。






ご飯の後はデザートです!
近所のポートランド系の人気のアイスクリーム屋がありまして、時間をチェックしたらまだ営業中でした。
それじゃ~ちょっと寄ってみましょうか?とフィルモアストリートの方までやって来ました。
2201 Fillmore St,
San Francisco, CA 94115
ここは奇抜でクリエイティブな味のアイスクリームを手作りで作っていまして若者を中心に大人気です。僕たちが行ったときはそれほど混んでいなくてラッキーでしたが、オーダーし終わったら長い列ができていました!僕はコーヒー豆とダンデライオンチョコレート味のものとシーソルトキャラメルの二段重ね。Yさんはラベンターレモン?だったかな・・・どれも大変おいしい味でした。

インスタ映えする写真を撮ろうと頑張ったのですが、写真の腕が悪いのに加えて、正直言ってこのお店のアイスはそれ程奇抜でもないのでインスタ映えしないですね(笑) インスタ映えしなくても十分美味しかったので全く満足です!アイスクリームを食べて、Yさんをホテルに送って僕も帰宅。次の日は仕事ですので、お風呂に入ってさっさと眠ることにしました。







体重を下げようと誓ったのに、ビール飲んで、牡蠣フライ食べて、ラーメン食べて、アイスクリームの特大ダブルスクープを食べているようでは、減量は絶対に無理でしょうね(涙)。来週からは頑張ってみます!(笑) さて、このYさんからお土産をたくさんいただきました!Cocoへのお土産が中心なのでお礼を込めてCocoにも写真に写ってもらいました~♪
いつも本当にありがとうございます!
彼は東京の都心で生まれ育って、マスコミの仕事をしているせいかいつもお土産にもセンスが冴えています。





今回の僕の最大の関心はこちらの醤油です。
以前どこかで見たことがあるような気もしますが、どこだったか覚えていない・・・
カトレア醤油を皆さんはご存知でしょうか?
僕はこれを見るまですっかり忘れていましたし、使ったことがあるのかないのかさえ定かではありません。
レトロチックなラベルがかわいいですね~





裏の説明書きを読んでみると、この醤油は超高級加工醤油とのことでした。
自ら超高級と名乗る自信が素晴らしい割に、値段が手ごろなのが素敵ですね(笑)
なんでもかつおの旨味を利かせた高級だしいり醤油ということなのだそうです。
刺身にも、冷奴にも、煮物にも使えるそうですね。
一体どんなに超高級な味がするのか試すのが楽しみであります~!




Yさんは僕のブログを読んでくれておりまして、Coco用の浴槽ができたことを知っていました。
それに合わせて、Coco用の洗浄マッサージ犬用ブラシも持ってきてくれました。
これでますますCocoのシャンプーが楽しくなりそうですね!
色々と本当にありがとうございました~♪

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
Cocoの散歩担当で、このブログにも時々登場してくるサブリナさん。彼女が先日誕生日で21歳になりました~emojiemojiemojiemoji日本では20歳が節目の年ですが、米国では21歳になると成人という感じでお酒が飲めるようになる大きな節目の年であります!僕たちは彼女の誕生日に合わせて、オンラインで誕生日プレゼントを送りましたら、すぐに返事がやって来ました!
   
時間があるのならお茶しない~!?とのことでした。かわいい女の子の誕生日の日にこうしてお茶を誘ってもらえるなんて、ゲイとしても悪い気はしませんでしたが、ちょうどその頃僕たちは買い物の真っ最中でタイミング的に無理でした。ですから2時間後くらいにお茶ではなくHappy Hourなんかどう?と聞くと即OKと返事がやって来ました!







なんでも彼女は誕生日の前の日に友人たちとクラブに繰り出して12時の時報まで待ち、彼女が21歳になった途端にお酒を大量にオーダーして大騒ぎをしてきたそうです。若いな~(笑)。その後夜中の3時まで騒いで、友人宅でどっぷり休憩してウダウダしていたそうですが、退屈になって帰ろうかな~と思っていた時に僕たちからのプレゼントが届いたということらしいです。
ちなみに彼女の故郷ベネズエラではお酒が飲めるようになるのは18歳からなのだそうです。僕たちは彼女が来る前に指定のお店に到着しました。そしてDさんが悪だくみを考えまして、バーテンダーのおにいさんに”今から今日誕生日の21歳になった女の子が来るから、お酒をオーダーしたら、身分証明書をチェックして物凄く疑ってくれないか?”と頼んだら、かれは OK!と承諾しました(笑)







そうとは知らず、サブリナさんが登場します~。彼女は嬉しそうにカクテルを頼みましたが,もちろんバーテンダーの彼はサブリナさんに身分証明書の提示を要求します(笑)。彼は物凄く疑り深く彼女の身分証明書を見て、他のものは無いかと合計5つの身分証明書を出させます。最後は誕生日の書いていない学生証まで出させましたが、ずっと懐疑的なままでした。
これにはサブリナさんも悲鳴を上げます。そのぎりぎりのところでバーテンダーがネタバラシ!サブリナさんを含め皆で大笑いしたあと、カクテルが出され誕生日の乾杯をしました~。楽しい乾杯ですね。ちなみにこの上の写真は各自2杯目の時の乾杯でした。お酒も手伝ってか、彼女はいろいろなことを話します。学校のこと、ベネズエラの家のこと、今つきあっている彼氏のことなどなど。

彼女の誕生日の週末なのに彼氏が友人とスキーに行ってしまい激怒中の彼女らしいのですが、別に彼氏と言えども、つきあって一か月のまだデートし始めましたくらいの関係らしいです。ですから僕たちからは、21歳の男の子なら付き合い始めの彼女よりも、友人とのスキー旅行の方がワクワクドが違うんだろうな~と思いつつ一生懸命彼女をなだめていました(笑)







美味しいカクテルを飲んだ後は、酔い冷ましに街の散策をしてみました。車で待機していたCocoもこの散歩には参加させてあげましたところ、サブリナさんを見て大興奮していました。これだけ嬉しがるというのはいつも一生懸命いい世話をしてくれているのでしょうね~。さて、彼女のリクエストで誕生日に無料になるというスタバでコーヒーを買って解散!彼女は次の待ち合わせに向かいました~。
彼女が帰った後、僕たちも家路につきましたが、その途中Dさんが、”彼女が21歳、僕たちの付き合いは21年と数か月。つまり僕たちがであった頃、彼女はまだ生まれていなかったんだよね~”としみじみと語り始めました。”CocoなんかはきっとCocoのお母さんもまだ生まれていなかっただろうね~。世の中、僕たちより年上人口よりも、僕たちより年下人口が多くなったのかもしれない。”  やめて…そんな怖いこと言うのは…(汗)

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

01 2018/02 03
S M T W T F S
2 3
5 8 10
11 14 16
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[02/19 マッチョかーさん]
[02/19 Yuko]
[02/17 ぴろりん]
[02/17 TKGREG]
[02/17 ree]
[02/16 TKGREG ]
[02/16 東海岸まっすぐ]
[02/16 ree]
[02/15 ママりん]
[02/15 ロクデナシ]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]