忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
職場で仲の良い友人たちが、焼肉の食べ放題に行かないか~?と誘ってくれたので大喜びで参加することにしました。彼女たちは部署は全く違い、年齢も僕よりも若く、しかしこの職場での勤続年数は僕より長いという人たちであります。彼女たちは僕がこの職場に入った当時から親切に仲良くしてくれているていて、いろいろなことで助けてもらっています。

どんなきっかけで彼女たちと仲良くなったのかは、もう遠い昔のこと覚えていませんが友人の少ない僕にとって職場でこうして仲良くしてくれる人がいるはとっても助かります。たまに用もないのに彼女たちの部署に行って無駄話なんかをするとホッとすることができます。ここのところ仕事でのストレスが多く、食欲も減退気味だったのでガッツリ焼肉大歓迎です~!食べるぞ~
2600 Telegraph Ave
Oakland, CA 94612
彼女たちが指定してきたお店は若者に人気があるという焼肉、火鍋が楽しめるこちらのお店でした。この夕飯を企画してくれた彼女がこのレストランは予約をとらなくて、全員が到着しないとテーブルを用意してくれないのでしっかり時間通りに来るように~!と注意していました。ですから僕は言われた通り時間通りに来たのですが、誰一人として時間通りに来た者はいませんでした(笑)。

結局皆さん遅れてきて、時間通りに来るように~!と注意をした本人はまさかの45分遅れでした・・・こういう所でも日本人の時間に几帳面な国民性が出てきますね~。さて、本題の焼肉食べ放題の方でしたが、1人$29で野菜も、スープも、おつまみも、お肉も、魚介類も好きなだけ頼むことができました。お肉の方は韓国人のオーナーだけあっていい下味がついて美味しかったです。





嬉しかったのは、このお店は牛タンもあったことです!日本ではよく見かける牛タンですが、日系の焼肉屋を除くと米国のレストランではそれほどみかけることがありません。それがこちらの食べ放題には含まれていたのでしっかりと楽しむことができました。これにアルコールも追加オーダーして皆さんでほろ酔い気分で仕事の愚痴を言ったり、次の休暇の話をし楽しい時間を過ごせました。
お肉もおつまみも、豆腐チゲも美味しかったし、従業員の態度もすこぶる良かったので、ここはリピートしてもいいかもな~Dさん連れてきたいな~と思えるお店でした。こんな感じで超久しぶりで仕事関係の人とのアフターファイブしましたが、のんびりとして和気藹藹でなかなか楽しいいい時間でした!

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
先日の手巻き寿司パーティーの時に、娘ちゃんの前歯がぐらぐらなんだよ~と言う話になりました。Dさんがそれじゃあ、もうすぐ抜けてしまうね~抜けたら枕の下に置かないと!枕の下に置けば歯の妖精が来て抜けた歯とお金に替えてくれるからね~と言いました。娘ちゃんは、前の歯が抜けた時にそうしたら、$2がもらえたよ~と嬉しそうに話してくれました。

そうなんだ~僕の時は25セントだったよ~とDさんが答えていました。歯が抜けたら枕の下に置いて、歯の妖精にお金に替えてもらうというのはアメリカでよく聞く話でありました。日本ではそういうの無いの~?と聞かれたので、僕は歯の妖精は来ないけれど日本では下の歯が抜けたら上に生えるように屋根に投げて、上の歯が抜けたら縁の下に投げるんだよ~と言ったのです。
すると~娘ちゃんのご両親(日本人)が、ええ!?そんな話聞いたことない~!というではありませんか~!そうなんですか・・・?これって日本全体で言われている乳歯が抜けた時の風習かと思っていましたが、そうではないのかと長い人生生きてきて初めて知りました・・・そうなんだ~これってもしかして僕が生まれ育った地方だけで言われていることなのかもしれないのですね。

ちなみに、抜けた歯を屋根に投げたり、縁の下に投げるという話を聞いたことがある人って少数派なのだろうか?それとも実は多数派なのでしょうか?いや~自分の考えていた常識が実は常識ではなかったと、この齢になって知るとはなかなか興味深いものであります。この日の夕飯はエビとアスパラガスとマッシュルームのパスタにしてみました。サラダもスープのなし!これだけです(笑)。

テーブルクロスがシワシワなのはうちの定番です・・・(汗)

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
ここのブログに以前書いた2つの記事があります。Momo's Flowers and Moreというエントリーでは患者さんのお見舞いに行ってきたという記事。市民権おめでとう~では、その患者さんがアメリカの市民権を取得したという記事であります。彼はもう治らない病にかかっていましたが、精力的に元気に過ごしていました。彼の元気そうな顔を見て僕もたくさんの元気をもらいました。

3月に会った時は、本当に彼は病気なのだろうか?と僕がってしまうくらい元気にしているように見えていました。ですから、きっとそんなに進行が早くないのかな?もしかしたら良くなっているのかな?と楽観していました。しかし、彼はやはり病には勝つことができませんでした。先日彼の旦那さんから早朝にメールがありました。

容態が急変してしまったので病院入院したとのことでした。ホスピスのベットがあくまでこちらの病院で待機すると記してありました。このメールを受け取った時僕はちょうど彼の当時の担当医の先生と2人で外部のミーティングに参加していて、驚いてメールを読みまして早めにお見舞いに行こうと話していました。しかし、それは叶わないことになりました。
その連絡からほんの数時間後また旦那さんからメールがあり、彼が安らかに息を引き取ったとのことでした。3月にはあんなに元気だったのに、もうこの世にはいないと知らされたことをなかなか理解することができないくらいでした。この齢になると嫌というほど、人の命は本当にあっけないくらいに突然の終わりを迎えるものだということを目の当たりにすることを経験します。

母の死の時そう強く感じましたが、ここのところやっとその感覚が薄らいだところで、ごく淡々と日常を過ごしていると、命に限りがあるということを忘れてしまいそうになることさえありました。しかしそうなんですね。人の命は永遠にありません。残念ながら死はすべての生き物に100%やってくるものなのです。僕もDさんもCocoもいつかはこの世から去ることになります。

だから今を大切にして、美味しいものを美味しく食べれる時間や、大切な人と一緒に過ごせる楽しい時間を全身で楽しむようにしたいです。今こうして過ごせている時間には2度目はありません。今あるこの奇跡をもっともっと大切にし、感謝して過ごしていかないといけないな。つまらないことで大切な時間を無駄にしたくはないし、自己の時間をもっともっと大切にしよう。
(写真はハンバーグとマカロニサラダのワンプレート夕飯。美味しく楽しくいただきました。)



彼に最後に会った時のあの笑顔を思い出すと心が痛みます。
いろいろとありがとうございました。
安らかにお眠りください。ご冥福をお祈り申し上げます。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 3
5 7 9 11
12 14 16 18
20 22 24 25
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[05/26 ニルス]
[05/26 Rockville]
[05/26 TKGREG]
[05/25 Yuko]
[05/24 TKGREG]
[05/24 ree]
[05/24 Ryoko]
[05/24 Ryoko]
[05/23 月子]
[05/23 月子]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]