忍者ブログ
[984]  [981]  [979]  [978]  [977]  [975]  [974]  [973]  [972]  [971]  [970
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
Cocoがこちらの家に来てもう3年半が経ちました
Dさんも僕も子供のころ犬を飼っていた経験がありましたが
それも遥か遠い昔のことでして~

Cocoが来た当時は もうほとんど犬飼未経験者みたいなものでしたから
何かあるたびに右往左往して睡眠不足になることもありました
慣れてしまうと平気ですが 慣れるまでかなりお互い結構大変だったと思います








そしてCocoは台湾から来た犬ということもあって 一体何の種類かもわかりませんでしたが 
最近 台湾人の同僚がCocoの写真を見て 
台湾のFormosan Mountain Dogの種類だろうと教えてくれました

日本語の説明はこちらの方が詳しく書いていらっしゃいました⇒(日本語説明
e9ebd233.jpeg
チェックしてみたところ 色は違うものの 将にCocoそっくりの犬たちが沢山出てきて
あぁ~本当にCocoはこの種類の犬なんだということが判明しました♪
いろんな写真が見れますのでこちらもクリックしてくださいな(Formosan Mountain Dog


特にこちらは不思議なくらいCocoのそっくりさん
そっくりさん     そっくりさん
やはり同じ種類なんだな~と実感♪










僕たちは最初 僕が幼少のころから飼っていたこともあって柴犬を飼いたいね~と言っていまして
米国で柴犬を購入することを試みていろいろと探していたのですが
値段もさることながら どこか遠くのブリダーから手に入れなくてはいけなくかなり面倒

そんなことをしている時 同僚から犬を飼うんだったら
シェルター(動物保護センター)からもらい受ければいいのに~
と言われたのです
正直言って ええ~?動物保護センター? あれて飼い主があきらめたり問題ありの犬でしょ?

かなり冷めた反応 雑種だし~問題ありじゃあ ちょっといまいちだよね~と思いつつ
まあ、近所にもあるから試しにのぞいてみようと 動物保護センターを訪問してみました
尋ねてみると どの犬もかわいく同じ生き物 偏見がすっと飛んでいきました
5fb72ae9.jpeg
それに保護センターにもよるのでしょうけどある程度の保護期間を決めて
それ以上は殺処分にしてしまうところもあるらしい それはあまりにもひどい!
大したことはできないし うちは一頭しか飼えないけど

それでも殺処分から一つの命が助かるのなら やっぱりその方がいいし 
それほど柴犬にもこだわっているわけでもないので
それだったら保護センターの動物を受け入れよう~!と決めたら 

先の同僚がPetfinder.comという 保護センターにいる動物を検索できるサイトを教えてくれました
ここでAsians for Humans, Animals & Natureという変な名前の団体を見つけ 
気になったのでクリック 動物保護にどうしてAsiansなんだ~!と思ったわけなんです(笑)

で サイトをのぞいたら結構かわいい犬がたくさんいてCocoもその中のひとりでした
台湾で殺処分寸前のCocoはボランティアの人に助けられて
きっと縁があったのでしょうね~はるばる海を越えてこのうちにたどり着いたという訳









前置きがと~っても長くなってしまいましたが 本題に入ります(笑)
ですから たまたま見かけたこんなビデオには
妙にCocoと重なるものが合ってつい見入ってしまいました
それにビデオの最後にこのビデオをできるだけ多くの人に見せてくださいというメッセージもあったため
僕は別にアクティブな動物保護運動家ではないけど これも何かの縁だろう~と 日記に残すことにしました
毎日こうしているうちにたくさんの動物が人間の都合で殺されていてます もちろん日本でも!

そしてこういう犬たちは 雑種だからとか問題ありだから 子犬じゃないから~と言った理由で
引き取り手も少なく 最後のチャンスも生かすことなく殺処分になることが多いそうです
Cocoだって ここには書かないけど多少の問題あるし~(笑) 困ったちゃん的な部分もあります

でも自分だって完璧じゃないのに犬に完璧を望むなんて無理♪
ですから不完全なもの同士仲良くやっています
ちゃんと愛情だってしっかりと湧き出します










誤解のないように言っておきますが別に ブリーダーから買うのを否定している訳ではないのです
やっぱりこういう犬が飼いたい!というこだわりを持っている人もいるし それはそれで素晴らしい
そういうこだわりだからこそ犬を幸せにできることもあると思う

でも 僕たちのようにそこまでこだわりがないのなら 
ぜひシェルターの動物をオプションに加えてくださいな♪
一度飼われていたことが多いので トレーニングも楽だし 雑種は強いですよ~(笑)

Cocoなんて定期健診以外 病気知らずで助かっています♪
よく食べて よく寝て よく出して 元気そのもの
f0360cf8.jpeg
ですから 犬 猫を家族の一員に~と考えている方
ぜひぜひ 試しに一度だけでも保護センターをのぞいてみてください
意外な発見&出会いがあるかもしれませんよ~






おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
 6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
 ↑ Please Click ~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
Cocoちゃんは台湾出身だったのですか。たしかに写真の犬たち、Cocoちゃんに似てますね。とくに耳が特徴的!

シェルターはね。。。。んー、心が痛みます。
いろんな事情があるとはいえ、人間の犬に関する知識と、責任感が問われるところですよね。
シェルターで命を落とすワンコたちが減っていきますように。。。!
marco papa URL 2013/06/18(Tue)23:16:58 編集
marco papaさんへ~
>Cocoちゃんは台湾出身だったのですか。たしかに写真の犬たち、Cocoちゃんに似てますね。とくに耳が特徴的!
>>>>>>>>>>>>>>>

耳でかいでしょ?(笑)


>シェルターはね。。。。んー、心が痛みます。
>いろんな事情があるとはいえ、人間の犬に関する知識と、責任感が問われるところですよね。
>シェルターで命を落とすワンコたちが減っていきますように。。。!
>>>>>>>>>>>>>>>


僕も受け売りの情報を持っているだけで何の活動をしているわけでもないのであまり偉そうなことは言えませんけど
あまりの身勝手な理由でたくさんの犬猫が殺されるのはとってもつらいです
2013/06/19 14:21
無題
こんにちは。cocoがやってきた頃とうちに柴犬のゆきがやってきたのがちょうど同じ時期で、偶然だなあ、なんてブログを読ませてもらいながら思っていたのがついこの間のことのようです。家族になっている様子も同じ気持で読ませてもらっていました。
うちは最初に保護犬を譲り受けようとそれはそれはいろいろな所を周り、ネットでも探したりして会いにいったりしたんですけど、子供が当時10歳だったので審査が厳しくなかなか思うように進みませんでした。犬というのは13歳までは自分より下に位置づける傾向があり危険という理由です。仔犬はオランダではほぼ皆無だったし、そんなわけでブリーダさん経由で柴犬を探すことに。保護犬の扱いはオランダではレベルの高いもので、ボランティアの方に頼るしかない日本とは随分違うな、と驚いた経験があります。 今はもう一匹は無理なので、せめて一本のワクチン代、餌代を、と寄附をしています。飼えなくてもそういう援助はできるので、これからも少しだけれど続いていきたいと思っています。本当はCOCOのようにいい飼い主さんに巡り会えるのが最高の幸せなんですけれどね。
luca7 2013/06/19(Wed)00:47:39 編集
luca7さんへ~
>こんにちは。cocoがやってきた頃とうちに柴犬のゆきがやってきたのがちょうど同じ時期で、偶然だなあ、なんてブログを読ませてもらいながら思っていたのがついこの間のことのようです。家族になっている様子も同じ気持で読ませてもらっていました。
>>>>>>>>>>>>

そうでしたね~
僕も実家で幼少のころ飼っていた柴犬の名前が”ゆき”ということでと~っても親近感がありました♪


>うちは最初に保護犬を譲り受けようとそれはそれはいろいろな所を周り、ネットでも探したりして会いにいったりしたんですけど、子供が当時10歳だったので審査が厳しくなかなか思うように進みませんでした。犬というのは13歳までは自分より下に位置づける傾向があり危険という理由です。
>>>>>>>>>>

そうなんですよね
犬をアダプとするといっても結構厳しい審査があったりします
僕たちも家の訪問審査とか50項目にのぼる質問状には驚き フェンスされた庭がないということでたくさんのところで却下されました…(涙)
却下されたときムカついたけど(笑) 今思えばこれだからこそCocoに出会えたんだな~と考えます


>仔犬はオランダではほぼ皆無だったし、そんなわけでブリーダさん経由で柴犬を探すことに。保護犬の扱いはオランダではレベルの高いもので、ボランティアの方に頼るしかない日本とは随分違うな、と驚いた経験があります。
>>>>>>>>>>>>>

ヨーロッパって日本よりも 米国よりも保護動物についてはとってもレベルが高そうですね


> 今はもう一匹は無理なので、せめて一本のワクチン代、餌代を、と寄附をしています。飼えなくてもそういう援助はできるので、これからも少しだけれど続いていきたいと思っています。本当はCOCOのようにいい飼い主さんに巡り会えるのが最高の幸せなんですけれどね。
>>>>>>>>>>>>>>

誤解しないでくださいね! 僕は犬を動物保護センター以外で手に入れることを否定しているんじゃないんです~うちの実家だって犬は代々柴犬だし~(笑)
自分だって大した行動していないしたまたまCocoがこうした経緯できただけで偉そうなこと言えない立場なんです
ただ こういうメッセージを聞いたので素直な自分の気持ちと共に日記に残したかっただけなんです
偉そうに聞こえてしまっていたら 本当に申し訳ない!
2013/06/19 14:31
無題
ココちゃん、台湾出身だったんですね。殺処分寸前でアメリカって、運の良い子。うちも4頭いるんです、シェルター出身。この夏、旦那の仕事の都合で東海岸より車で西海岸まで車で犬4、猫1、子供3で向かいます。残念ながらシスコより下の方に行く予定です。ココちゃんに会いたかったなー、でも落ち着いたらシスコ観光行くかもしれませんので、変な日本人のばばがいたら私です。ストーカー歴はありませんのでご安心を。
そうなんです、本当に犬猫飼うならシェルターからもらって欲しいですね。私はトイプーも専門ではなく普通の地元のシェルターで見つけました。
アップ有難うございます。
ゆきみ 2013/06/19(Wed)06:10:00 編集
ゆきみさんへ~
>ココちゃん、台湾出身だったんですね。
>>>>>>>>>>

そうなんです!
うちは僕が日本から Cocoは台湾 Dさんはアメカ~ンととっても国際的な家族です(笑)


>殺処分寸前でアメリカって、運の良い子。うちも4頭いるんです、シェルター出身。この夏、旦那の仕事の都合で東海岸より車で西海岸まで車で犬4、猫1、子供3で向かいます。残念ながらシスコより下の方に行く予定です。ココちゃんに会いたかったなー、でも落ち着いたらシスコ観光行くかもしれませんので、変な日本人のばばがいたら私です。ストーカー歴はありませんのでご安心を。
>>>>>>>>>>>>>>

おお~結構大家族の大移動ですね(笑)
そうでしたか!
もしこちらに来る計画画ったら一緒にCoco同伴でお茶でもしましょう~♪


>そうなんです、本当に犬猫飼うならシェルターからもらって欲しいですね。私はトイプーも専門ではなく普通の地元のシェルターで見つけました。
>アップ有難うございます。
>>>>>>>>>>>>

こちらこそ コメント&訪問ありがとうございます
大したことはできないけど 載せないより載せた方がいいし
Cocoが来てくれてうちが今まで以上に楽しく明るくなって大感謝しているんです
そんな自分の素直な気持ちを書いて残したかったのです
2013/06/19 14:35
犬だって命がある
犬も命ある動物なんですよね。犬を飼うということは命の面倒を一生みるという覚悟が必要だと思います。でも最近のペットブームではそういうことがおろそかにされています。「関東でいちばん安い子犬!」とか看板にかかれていてそれがウリにされているとおもうとぞっとします。ペットショップでも展示されているのはかわいい子犬ばかり。でも子犬のままのばかりの犬じゃなく、大きくなる犬だってあるのにそういう知識もないまま「マンションじゃ無理な大きさになったから」ってあっさり捨てる人間のエゴはとっても悲しいです。日本もシェルターの施設がしっかりと充実すればいいのにと思います。ファッションやアクセサリーの一部としてペットを買う傾向は本当に悲しいです。
RIE 2013/06/20(Thu)07:34:01 編集
RIEさんへ~
>犬も命ある動物なんですよね。犬を飼うということは命の面倒を一生みるという覚悟が必要だと思います。
>>>>>>>>>>>>>>

そうそう!
自分の子供途中で放り出すか~!?というのと同じようなこと


>でも最近のペットブームではそういうことがおろそかにされています。「関東でいちばん安い子犬!」とか看板にかかれていてそれがウリにされているとおもうとぞっとします。ペットショップでも展示されているのはかわいい子犬ばかり。でも子犬のままのばかりの犬じゃなく、大きくなる犬だってあるのにそういう知識もないまま「マンションじゃ無理な大きさになったから」ってあっさり捨てる人間のエゴはとっても悲しいです。日本もシェルターの施設がしっかりと充実すればいいのにと思います。ファッションやアクセサリーの一部としてペットを買う傾向は本当に悲しいです。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうそう!
一部のおバカさんはペットが取り替え可能なアクセサリーかと思っている
でも僕が不思議なのはある程度家族の一員として一緒に過ごしたペットをそういった理由でいとも簡単に諦められること
僕はとてもじゃないけどそんなことできないし 考えもしないでしょう
2013/06/20 22:00
無題
ほんと、ほんと~!!ココちゃん、色違いバージョンがいろいろおりますね~~!今のココちゃん、本当に幸せそうで、写真から私も幸せをもらっています。。
うちのリリコもサクラメントのラブラドールレスキューから来ました。本当に、いつも沢山のラブがいて、どうして、捨てられるの??って思ってしまいます。うちのリリコ、ちょっと吠えたりの問題児ですが、子供と一緒ですから、出来が悪くても可愛いです。。。子供よりリリコのほうが大変なときがあります。。(汗)
なのはな URL 2013/06/20(Thu)13:23:09 編集
なのはなさんへ~
>ほんと、ほんと~!!ココちゃん、色違いバージョンがいろいろおりますね~~!今のココちゃん、本当に幸せそうで、写真から私も幸せをもらっています。。
>>>>>>>>>>>>>>

Cocoのそっくりさん 面白いでしょ~!?
全く分からないのより こういう系統の犬なんだってわかっただけでももう少しCocoの理解度が高まったような気がします


>うちのリリコもサクラメントのラブラドールレスキューから来ました。本当に、いつも沢山のラブがいて、どうして、捨てられるの??って思ってしまいます。うちのリリコ、ちょっと吠えたりの問題児ですが、子供と一緒ですから、出来が悪くても可愛いです。。。子供よりリリコのほうが大変なときがあります。。(汗)
>>>>>>>>>>>>>>

なのはなさんはお子さんがいてリリ子さんですもんね~
子育てお疲れ様です もう~ほんと尊敬します♪
問題も含めて楽しんでしまいましょう!
2013/06/20 22:03
ありがとう。
わたくしは、めちゃくちゃ活動家なんで。(^_^;)

特に犬猫はシェルターから!っていうのをもっとうに。。あはは

正直、アメリカにいてる私の知り合いの日本人はみんな子犬から、ブリーダーやオンラインで買ってます。
アニマルシェルターのことすら知りません。
でも、旦那さんがアメリカ人ってところは、さすが、みなさん、まずはアニマルシェルターへ足を運んでくれてますね。

今日本ではPet Shopがひどいから保健所はピュアブリードばかりで、明日処分する部屋もみてきましたが、もうやりきれませんでしたね。

いつか、日本から犬をレスキューしたいです。

COCOちゃんとひきとってくれて本当にありがとう!
Gumi Bear URL 2013/06/20(Thu)14:04:17 編集
Gumi Bearさんへ~
>わたくしは、めちゃくちゃ活動家なんで。(^_^;)
>特に犬猫はシェルターから!っていうのをもっとうに。。あはは
>>>>>>>>>>>>>

もちろん~!
存じ上げておりますよ~♪


>正直、アメリカにいてる私の知り合いの日本人はみんな子犬から、ブリーダーやオンラインで買ってます。
>アニマルシェルターのことすら知りません。
>でも、旦那さんがアメリカ人ってところは、さすが、みなさん、まずはアニマルシェルターへ足を運んでくれてますね。
>>>>>>>>>>>>>>>>

へ~
そういう傾向があるんだ!
日本人にとってシェルターってあまりなじみがないのでしょうか?


>今日本ではPet Shopがひどいから保健所はピュアブリードばかりで、明日処分する部屋もみてきましたが、もうやりきれませんでしたね。
>>>>>>>>>>>>

雑種ではなく ピュアブリードさえもが捨てられてしまうんですか!?


>いつか、日本から犬をレスキューしたいです。
>>>>>>>>>

いいね~
応援しますよ~


>>COCOちゃんとひきとってくれて本当にありがとう!
>>>>>>>>>

僕たちの場合(いや・・・Dさんは結構動物愛護派だな~)あまり考えず たまたまCocoを手に入れたという程度なので正直言ってあまり偉そうなこと言えないんですけどね…(汗)
でも 素直に思ったことや広げたいメッセージのお手伝いくらいはするべきだな~と感じているし
Cocoのおかげで本当にこの家が明るく楽しくなったしDさんとの関係もより強固になりました♪ Coco様様です
2013/06/20 22:09
無題
ビデオを家族で拝見しました。言葉は話せなくても、恐怖心や安堵感が小さな体から痛いほど伝わってきます。

我が家の子供は大の犬*猫好きです。ところが悲しいことにひどいアレルギーなんです。自分の部屋の窓越しにご近所のペットを優しい眼差しで眺めています。動物たちを捨てる人間の気持ちは全く理解できないと言っております。彼女の夢は、いつか動物アレルギーが治り思う存分彼らと戯れることだそうです。

ですので、COCOちゃんにはいつも癒されています。SFOさんが帰国されるのを察して不安な素振りを見せるなんて。。なんていじらしいんでしょう。可愛いですね。

大きな決断をされての帰国、どうぞお気をつけて、心ゆくまでお母様とのお時間を大切にお過ごしください。
ding dong 2013/06/22(Sat)17:39:16 編集
ding dongさんへ~
>ビデオを家族で拝見しました。言葉は話せなくても、恐怖心や安堵感が小さな体から痛いほど伝わってきます。
>>>>>>>>>>>>>>

このビデオは犬の表情をよくとらえていますね
日本語もついていたのでより理解度が増えてよかったです


>我が家の子供は大の犬*猫好きです。ところが悲しいことにひどいアレルギーなんです。自分の部屋の窓越しにご近所のペットを優しい眼差しで眺めています。動物たちを捨てる人間の気持ちは全く理解できないと言っております。彼女の夢は、いつか動物アレルギーが治り思う存分彼らと戯れることだそうです。
>ですので、COCOちゃんにはいつも癒されています。SFOさんが帰国されるのを察して不安な素振りを見せるなんて。。なんていじらしいんでしょう。可愛いですね。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうか~
それも悲しいですね 僕も猫アレルギーがあって猫は好きだけど近くで一緒に過ごすといろいろなアレルギー反応が出てひどい時は呼吸も大変になってくるので残念ながら近寄れません…(涙)


>大きな決断をされての帰国、どうぞお気をつけて、心ゆくまでお母様とのお時間を大切にお過ごしください。
>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
しっかり心残りがないように過ごしてきます!
2013/06/24 07:52
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2018/07 08
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/23 弟子入り志願Yuko]
[07/22 こぐれん]
[07/22 Rivervalley]
[07/22 ニルス]
[07/22 ラーメン大好き主婦Yuko]
[07/21 ワキ]
[07/21 ロクデナシ]
[07/21 マッチョかーさん]
[07/21 ニルス]
[07/21 ree]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



↓何人ここにいるのかな?
人です。。。

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]