忍者ブログ
[989]  [986]  [985]  [984]  [981]  [979]  [978]  [977]  [975]  [974]  [973
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
あっという間に正味滞在期間5日という日本訪問は終わりを迎えました
この日記に残したいこともいろいろまだまだありますが
時間的に少し無理ですので後日残すとして 今は日本出国を記しておきます






朝一番で病院に行き 母親に面会 
これが母の生きている最後の面会となるとおもうと
冷静であった自分もかなり複雑な思いが交差してきます

自分の中では十分にやってきたという自負があったものの
こうしてもう2度と会えないかもしれないというセンチメンタルなフレーズが
十分やってきたという自信をいとも簡単に吹き飛ばしてしまいます
IMG_1136.JPG
母は今朝あまり容態が良くなく 血中酸素も93以下
心拍数が138 熱もあり 朝から数回嘔吐してしまった
最後の手足のマッサージをしたが 手足が水分でパンパンにむくんでおり

それでいて手も足も冷えっ切っていまして 血行がうまく流れていないことがわかります
マッサージしてもむくんだ体はアイスノンを押しているように簡単にはむくみが引きません
そしてあまりのむくみに 傷もない手や足から少しピンクがかった液体が漏れ出てしまっています

だからといって僕がしてあげられることはもうなく ここを出なくてはいけない時間が迫ってきました
何を言っていいのかわからず ただ ”ありがとう そして、さようなら” といえただけでした
逃げるように病室を後にして 新幹線に飛び乗りました






このさようならはいつものさようならとは違うのですね 本当にさよならなんです。。。
言った後 そのことに気がつき自分の中でその意味がどんどん大きくなり
言いようのない重みが自分の中で感じられました 
IMG_1140.JPG
自分の中で線を引いて 自分でこの訪問が最後と決めたのに
母との距離がどんどん遠くなるほどその決意は揺るぎ
目を開けなくてもいい その温かな体温をを感じられるだけでいいから 出来ればもう一度会いたいな

結局 自分の気持ちってそんなもんでした
自分で整理つけたと思ったけど ついてはいたのだろうけど 
ただわかっていなかっただけかもしれない



でも 同時にこの程度の気持ちの変化でいられたというのは
ここまで自分のできる範囲で一生懸命やってきたからなんだとも思えます
今はいったんDさんCocoの待つSFの家に戻り 
5b8534b0.jpeg
これからいったい自分に何ができ 何をすべきなのか考えてみよう
お母さん いろいろ今までありがとう
さようなら 



でも また会えることを心より祈っています



やっぱりこの訪問 
自分で思っていた以上により自分に
とっても重いものだった




おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
 6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
 ↑ Please Click ~

 

 
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
お疲れ様でした
数度にわたる日本への帰国、そして献身的なご看病。すべて大変だったと思います。ご自分のできること、やらなければいけないことを明確にして冷静に行動されてきたこと、大変ご立派だったと思います。
自分だったらどうだろうか。できるだろうか、という思いでここ数日間の日記を拝読しました。日本に家族を置いて海外で暮らしている者、皆に共通の大きな悩みですよね。

情緒のぶれの幅が小さかったのは「ここまで自分のできる範囲で一生懸命やってきたからなんだとも思えます」ということに間違いは無く、それがJSFOさんの素直な気持ちで、ある意味自信であるのだろうなと思いました。

自分にとっても他人事とは決して言えないことです。自分が近い将来、今のJSFOさんと同じ状況に置かれたときの心構えのようなものを教えてもらった、そんな気がしました。

アメリカのお宅に戻ってからも、JSFOさんの心の平静が続きますようにお祈りします。
龍児 2013/06/25(Tue)18:15:16 編集
龍児さんへ~
>数度にわたる日本への帰国、そして献身的なご看病。すべて大変だったと思います。ご自分のできること、やらなければいけないことを明確にして冷静に行動されてきたこと、大変ご立派だったと思います。
>自分だったらどうだろうか。できるだろうか、という思いでここ数日間の日記を拝読しました。日本に家族を置いて海外で暮らしている者、皆に共通の大きな悩みですよね。
>>>>>>>>>>>>>>>

日本国内でもすぐそばに住んでいない限りこの問題は避けては通れないものですね
どれだけやることができたとしても仕事を長期休暇もしくは辞めて毎日看病しない限り十分といえるものではないも
でも現実問題としてそれもなかなか可能ではないのでどこで自分のできる範囲を区切るかが大きな焦点になってきますね


>情緒のぶれの幅が小さかったのは「ここまで自分のできる範囲で一生懸命やってきたからなんだとも思えます」ということに間違いは無く、それがJSFOさんの素直な気持ちで、ある意味自信であるのだろうなと思いました。
>>>>>>>>>>>>>

でも このぶれもいったいどこまでで済むのか それとも大きくなるのか予想できないのが苦しいところです


>自分にとっても他人事とは決して言えないことです。自分が近い将来、今のJSFOさんと同じ状況に置かれたときの心構えのようなものを教えてもらった、そんな気がしました。
>アメリカのお宅に戻ってからも、JSFOさんの心の平静が続きますようにお祈りします。
>>>>>>>>>>>>>>>

優しいお言葉ありがとうございます
大事なのは相手を思いやる気持ちと自分を大切にする気持ち
それさえ忘れなければどんな決断したって大丈夫だと思いたいものです
2013/06/27 05:42
無題
Japanさん本当にお疲れ様でした。
具合がよくないお母さんを見るのもつらかったと思うけど、思う存分看病したり、いろいろと考える時間があったり、意味ある訪問になったようで何よりです。
いろいろ未だに葛藤もあってつらい気持ちには変わりはないと思いますが。
もし、もう一度会いにいきたくなったらさ借金してでも、仕事仲間に恨まれてでも(そんなことはないと思いますが)行ってきたらいいと思うよ。
でも私もJapanさん海外にいながらもこれまで本当に親孝行だったと思います。
(見習わさせていただきたい限り)
お母さんも本当に本当に幸せだと思う!




姫子 URL 2013/06/26(Wed)09:53:07 編集
姫子さんへ~♪
>Japanさん本当にお疲れ様でした。
>具合がよくないお母さんを見るのもつらかったと思うけど、思う存分看病したり、いろいろと考える時間があったり、意味ある訪問になったようで何よりです。
>いろいろ未だに葛藤もあってつらい気持ちには変わりはないと思いますが。
>>>>>>>>>>>>>>

そうですね
どこまでやっても満足はできないかもしれないのが難しいところです


>もし、もう一度会いにいきたくなったらさ借金してでも、仕事仲間に恨まれてでも(そんなことはないと思いますが)行ってきたらいいと思うよ。
>でも私もJapanさん海外にいながらもこれまで本当に親孝行だったと思います。
>(見習わさせていただきたい限り)
>お母さんも本当に本当に幸せだと思う!
>>>>>>>>>>>>>>>>

そういってくださってどうもありがとうございます
とりあえず今はちょっと時間をかけて冷静に戻って
どんなことができるのか考えて見ます
2013/06/27 05:47
無題
お疲れ様でしたとしか言えませんが。生意気かもしれませんが、うちの子達がジャパンさんのようになってくれたら嬉しいと思います。
ゆきみ 2013/06/26(Wed)10:54:43 編集
ゆきみさんへ~
>お疲れ様でしたとしか言えませんが。生意気かもしれませんが、うちの子達がジャパンさんのようになってくれたら嬉しいと思います。
>>>>>>>>>>>>

ははは~
僕みたいになったらお母さん大変かも(笑)
2013/06/27 05:47
無題
お疲れさまでした。
精神的にも、肉体的にも大変な訪日だったと思います。まずは、DさんとCocoちゃんの待つご家庭で、お体を休めて下さいね。
ケン 2013/06/26(Wed)13:58:26 編集
ケンさんへ~
>お疲れさまでした。
>精神的にも、肉体的にも大変な訪日だったと思います。まずは、DさんとCocoちゃんの待つご家庭で、お体を休めて下さいね。
>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
しっかり休養とります~
2013/06/27 05:48
無題
今、サンフランシスコにおり(旅行)、たまたまこのホームページを訪問しました。
以前に似たような体験をしたためコメントを残させて頂きます。
絶対にお母様は来てくれていることをわかっているしあなたに感謝しているはずです。
ただ、我々がわからないだけです。アメリカから何度も帰ってくれた子供に感謝しないわけがありません。同じ経験者がいると分かることであなたの優しい心がちょっとでも楽になることを祈っております。
もえき 2013/06/26(Wed)14:15:50 編集
もえきさんへ~
>今、サンフランシスコにおり(旅行)、たまたまこのホームページを訪問しました。
>以前に似たような体験をしたためコメントを残させて頂きます。
>>>>>>>>>>>>>>

そうでしたか
旅行中でお忙しいのに初コメントわざわざありがとうございます


>絶対にお母様は来てくれていることをわかっているしあなたに感謝しているはずです。
>ただ、我々がわからないだけです。アメリカから何度も帰ってくれた子供に感謝しないわけがありません。同じ経験者がいると分かることであなたの優しい心がちょっとでも楽になることを祈っております。
>>>>>>>>>>>>>

そういっていただけて何よりです
贔屓目に見ているのはわかっているのですが
こん睡状態の母に呼びかけ 少しでも何らかの反応があると家族で大喜びしていました
でも 本当に届いていると信じたいです
2013/06/27 05:50
お辛いですね。。
ブログを拝見していて、すごくお気持ちが伝わってきて……お疲れ様でした。
kuni 2013/06/26(Wed)19:20:21 編集
kuniさんへ~
>ブログを拝見していて、すごくお気持ちが伝わってきて……お疲れ様でした。
>>>>>>>>>>>>

ありがとうございました
でもちゃんとここまでできて少しすっきりもしております
2013/06/27 05:51
同じく、お疲れ様でした...
いろいろと大変な時を過ごされたのですね。
お母様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。

私も他人事のような気がせず、ついつい考えてしまいます。

でも、これからJapanSFOさんが元気に生きていくことが、アメリカにいながらお母様のためにできることだと思います。

お互いに頑張りましょう。
マルコパパ URL 2013/07/04(Thu)13:50:59 編集
マルコパパさんへ~
>いろいろと大変な時を過ごされたのですね。
>お母様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます


>私も他人事のような気がせず、ついつい考えてしまいます。
>>>>>>>>>>>>

マルコパパさんのご両親は日本でしょうか?
もしそうならなるべく日本へ帰って顔を見せてあげてくださいね!(状況にもよるけど…)


>でも、これからJapanSFOさんが元気に生きていくことが、アメリカにいながらお母様のためにできることだと思います。
>お互いに頑張りましょう。
>>>>>>>>>>>>>>

そうですね
僕がこちらにいることを喜んでくれていました
それに恥じることなく僕も精いっぱい幸せに暮らしているのできっと母も喜んでいたと思います
2013/07/06 00:03
お帰りなさい。。
SFOさんのお母さんは幸せですね。こんなにいい息子がいて。いつか、また会える日がきますよ。

いつでも、まっすぐで正直でそんなSFOさんを応援します。
お疲れ様でした。
泣きたいときは我慢せず、Dさんの胸をかりてなきましょう!

でも、あんまり泣いちゃうとCOCOちゃんが心配するから。。

Gumi Bear URL 2013/07/07(Sun)14:48:18 編集
Gumi Bearさんへ~
>SFOさんのお母さんは幸せですね。こんなにいい息子がいて。いつか、また会える日がきますよ。
>いつでも、まっすぐで正直でそんなSFOさんを応援します。
>お疲れ様でした。
>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
疲れましたけど 母の死という事実に関してはまだまだしっかり消化していないような気がします


>泣きたいときは我慢せず、Dさんの胸をかりてなきましょう!
>でも、あんまり泣いちゃうとCOCOちゃんが心配するから。。
>>>>>>>>>>>>>

日本でしっかり泣いてきたのでもう大丈夫
ただ突然襲ってくる感情の制御が難しいかな
2013/07/08 14:00

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
4
13 14
16 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[09/24 ニルス]
[09/23 まきりん]
[09/23 Gongke]
[09/22 Rivervalley]
[09/22 Gongke]
[09/22 ree]
[09/19 Rivervalley]
[09/19 ニルス]
[09/19 ree]
[09/18 マッチョかーさん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]