忍者ブログ
[674]  [673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
今回の日本旅行はもともと両親の結婚45周年のお祝いにと夏に予定していたものなのですが 
突発的な事象により夏の計画がこの時期に変更されたもの
夏よりもこの時期の方は飛行機の値段がずっと安いので助かりました








今年 父親が70歳にしかしとっても元気で仕事も現役でしっかりこなしています
しかし現実的に考えて85まで健康的に過ごしたとしてもあと15年
年に一度会いに行っても あと15回ほどしか会うことができない

それを考えた時の素直な反応は 少ないな・・・というものだった
親って自分にとって一生そばにいて守ってくれるような感覚があるけど
それは絶対にない・・・順当にすすめば先に旅立ってしまう人達

日本のことは好きだけど今の生活基盤 将来的なものを考えると
たぶん僕はもう日本へ帰ってこないのだろうと思う
IMG_1815.JPG
もちろん周りに誰もいなくなった老後に日本に帰りたいと思うことはあるかもしれないけど
働くことのできる期間はもう日本への帰国はよほどのことがないかぎりないだろう
だからこそ 僕の中ではこれからはもっと日本へ行って特に両親と過ごす時間を持ちたいと思ったのです

特別金持ちでもないけど 特別貧乏でもなく
何不自由なく育ててくれ サポートしてくれたた両親には心より感謝しているし
こうして今幸せに暮らしていけるのも この両親のおかげだと素直に思う








父は個人経営の人で仕事が趣味の人なので70になった今も
定年退職ナシ現役でバリバリ働いていて 事業を継いだ兄もやりたいようにやらせている模様
そのおかげで いまだに大変しゃきしゃきしていて 心強いかぎりです

僕の両親は酒もタバコもパチンコ等のギャンブルをやらない代わりに
趣味はゴルフと温泉と食べること いたって健康的(笑)
特に昔から そしていまだに自分の子供をつれていろいろなものを食べるのが大好きな人達
IMG_1826.JPG
僕のこの食べ物への貪欲さは親から受け継いだもののようで
兄も弟も食べ物にはかなり執着するようです(笑)

でもやっぱり歳は歳 体に何の問題もない今から毎年一度は親に会いに行き
一緒に食事をしたり いろいろな話をしたり 家の仕事を手伝ったりしようと考えたのです
必ずしも毎回できるとは限らないけど やりたいなって・・・







長い間全く会わず 両親が病気になって急いで会いに行き
今まで会いに行かなかったのを後悔するのはよく聞かれることですから
自分はそうならないよう努力しなければいけないと思いました


病気になって頻繁に会いに行くより 同じ時間とコストなら
一緒に健康的に美味しい物を思いっきり食べたり
愚痴を聞いたり楽しい話をしていった方が生きたお金時間の使い方なのではないでしょうか?
PB240034.JPG
病気になってあまり楽しくもない時間を過ごすのはきっと起こり得ることだと思うけど
その前に十分な時間を楽しく過ごしてさえいれば それほど後悔することもなく
少しでも多くの楽しい思い出を御互い胸に抱くことができる

それはもちろん両親のためでもあるけど 近くに住むことができない
近くに住むことを選ばなかった親不幸な自分のためにも
そうした方がいいと考えたのです






ですから最近の日本訪問では極力家族と過ごす時間を持つようにしました
洗濯 掃除 食事の準備の手伝い 犬の散歩などを毎日手伝い
自分の休暇を使って親にちょっと休暇気分を味わってもらう感じかな?

友人との飲み会も一回だけだけで ほとんど家にいるようにしました
もう友人と日本訪問のたびにどんちゃん騒ぎをするのは卒業しました~(笑)
IMG_1831.JPG
そういう基本的なコンセプトでの日本滞在はそれなりに楽しかった
でも・・・兄弟と過ごす時間は結構きついものがあったな~別に兄弟とはそれほどひどい関係でもないけど
それほど仲のいい兄弟と言うわけでもない むしろいつも距離を保っていたから

彼らの価値観やものの見方が僕からしてみるとかなり違うし
一緒にいると違和感というよりも 理解不能な域にあることが多かった
彼らの視野を変えようとも思わなし 指摘しようとも思わない






そういった点では御互い全く別の人間だからしょうがないし
基本的な部分で否定しあっていないのならいいのでは?と思ったから・・・
それに もうすぐ人生のうちで米国生活時間のほうが日本生活時間が長くなる僕 
PB250037.JPG
こんな自分だとものの考え方が一般的で日本的な考えからも
かなりずれてしまっていることがあるだろうから なにかい言っても通じないだろうな~
言ってもピントがずれている可能性大 余計な問題起こさないのは得策です(笑)

でもやっぱり家族 そして兄弟だから一緒に過ごしたりすると
こういう時って親戚等々(それもかなりキャラの濃い)も顔を出したりして 
その対処は 家族兄弟以上にしんどいものがありました





別にたいしたことをしたわけでもないし 問題が起こったわけでもないけど
なんかとっても精神的に疲れた日本滞在
家族だから一緒に過ごしたい でも家族だからきついことってあるんだな~



僕は年に一度美味しいところだけとって帰っていくようなものだから
ずるいと言えばずるいのかもしれないけど これが精一杯かな~っとも感じる
兄弟についていまだに世話をかけている~と母親が愚痴をこぼすことがあるけど
IMG_1837.JPG
近所に住み 毎日のように親とやりやってくれている兄弟がいることに
そして将来的にしっかり親を看てくれるだろうと疑うことなく任せられる兄弟がいることに
ラッキーだし 心から感謝したいな~と思いました



さて日本訪問もそろそろ終わりを迎えそうです
 
 
おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
全く共感
毎回楽しく読ませてもらっています。 

今回の話、本当に共感しながら読みました。 私はフロリダ在住です。 今年両親共が70歳を迎えたので、先月家族を置いて一人で遊びに行って、殆どの時間を家族と過ごすようにしました。

両親が自営で退職もなく元気に仕事をしているとこ、自分が近くに住んでなくて親不孝だと思うとこ、でも妹が近くにすんでいるので安心できるとこ等々、私と一緒だぁ・・って思って。

私も仕事をしているのでそんなに頻繁に長期間帰れないし・・・。 ドラえもんの「どこでもドア」はいつ発明されるのでしょうねぇ???
jammj 2011/12/02(Fri)11:15:58 編集
Jammjさんへ~
>毎回楽しく読ませてもらっています。 
>今回の話、本当に共感しながら読みました。 私はフロリダ在住です。 今年両親共が70歳を迎えたので、先月家族を置いて一人で遊びに行って、殆どの時間を家族と過ごすようにしました。
>>>>>>>>>>>

そうでしたか~


>両親が自営で退職もなく元気に仕事をしているとこ、自分が近くに住んでなくて親不孝だと思うとこ、でも妹が近くにすんでいるので安心できるとこ等々、私と一緒だぁ・・って思って。
>>>>>>>>>>>>

おお~
本当に似たような境遇ですね!


>私も仕事をしているのでそんなに頻繁に長期間帰れないし・・・。 ドラえもんの「どこでもドア」はいつ発明されるのでしょうねぇ???
>>>>>>>>>>>>

あれがあったら楽なのにね~
飛行機がもっと光に近いスピードで開発されないかな~なんて思ったりもします
生きているうちは無理だろうな~(笑)
2011/12/05 03:14
無題
ぼんやりと自分の両親の事を考えてしまいました。確かに、親は永遠に居てくれる存在だと錯覚してしまいますね。

そして、ちょっと日本が恋しくなってきました。
年末年始に帰る事を考えようかな。。。
ケン 2011/12/02(Fri)15:55:38 編集
ケンさんへ~
>ぼんやりと自分の両親の事を考えてしまいました。確かに、親は永遠に居てくれる存在だと錯覚してしまいますね。
>>>>>>>>>>>>>>>

それってだれでも持っている錯覚ですよね
生まれた時からずっといてくれた存在っていなくなった経験がないからそう簡単に想像できないしね~


>そして、ちょっと日本が恋しくなってきました。
>年末年始に帰る事を考えようかな。。。
>>>>>>>>>>>>

年末年始は飛行機代がべらぼうに高いぞ~(笑)
2011/12/05 03:16
無題
秋に初めてサンフランシスコを訪れてから立ち寄らせて頂くようになりました。
(アメリカ大陸も初めてなんですが・・・)
JapanSFOさんの人間的優しさにひかれて、ブログにお邪魔しているのだと思っています。

日本在住、私は首都圏、父は中部圏在住です。
80歳を過ぎた父はありがたいことに、元気でいてくれます。
ひとりになりましたが、自分のことは何でもできます。
しかし、事情があり、私には父を許せないことがたくさんあります。
そんな父ですが、私は良い子でいたいために、時々帰省しています。
我侭で迷惑をかけて来た人間ですが、なぜ、このような人間になったのか・・、
理解したいと思えました。

JapanSFOさんにご縁があることに感謝しています。
マダム@にゃん 2011/12/02(Fri)18:46:10 編集
マダム@にゃんさんへ~
>秋に初めてサンフランシスコを訪れてから立ち寄らせて頂くようになりました。
>(アメリカ大陸も初めてなんですが・・・)
>JapanSFOさんの人間的優しさにひかれて、ブログにお邪魔しているのだと思っています。
>>>>>>>>>>>>>>

そうれはそれは ありがとうございます~


>日本在住、私は首都圏、父は中部圏在住です。
>80歳を過ぎた父はありがたいことに、元気でいてくれます。
>ひとりになりましたが、自分のことは何でもできます。
>>>>>>>>>>>>>

国内でも離れている場合 そう頻繁には会いにいけませんもんね


>しかし、事情があり、私には父を許せないことがたくさんあります。
>そんな父ですが、私は良い子でいたいために、時々帰省しています。
>我侭で迷惑をかけて来た人間ですが、なぜ、このような人間になったのか・・、
>理解したいと思えました。
>>>>>>>>>>>>>>>>

難しい問題を抱えているようですね
許せない部分はどうして許せないのかを理解して
そしてその許せない部分は相手方が死んだとしても許せずそれによって自分が後悔しないようなものなのかどうかもちゃんと考えてみるといいですね
親といえども個別の人間 自分の思い通りにはならないことを理解しないといけないことも多々ありますね


>JapanSFOさんにご縁があることに感謝しています。
>>>>>>>>>>>

こちらこそ コメントやご意見ありがとうございます
2011/12/05 03:20
同感です
僕もせめてもの親孝行と思って、毎年帰国するようになってから数年経ちました。最近では一年に2回、多少無理してでも日本に行って親に顔を見せるようにしています。仕事で日本に行ける訳でもないので、純粋に休暇を取ってお金払って行ってますが、なんとなくそういうことをすることで罪滅ぼしをしているような感覚もあります。
JSFOさんが書いているように、親が病気になってからお見舞いに行くのでは遅いんですよね。元気なうちに一杯思い出を作っておくのが親にとっても自分にとっても良い事だとおもってます。僕の場合母親を既に亡くしていて、母に何もしてあげられなかったから、父に対しては余計に何かしなくちゃ、と言う想いが強いです。

でも、僕の場合は実家に僕が入り込めるスペースが既になくなってしまっていて、父は父で自分の新しい生活をしているので、日本に行っても本当に顔を見せに行くくらいしか出来ないのがちょっと残念です。本当だったらJSFOさんみたいに家に泊まりこんで家事をしてあげたりとか、ただ何もせずに家に居てみたいんですけれどね。

日本滞在もあともう数日なのかな?
残りの日々をどうぞ有効に使って楽しんできてください。
龍児 2011/12/02(Fri)19:07:38 編集
龍児さんへ~
>僕もせめてもの親孝行と思って、毎年帰国するようになってから数年経ちました。最近では一年に2回、多少無理してでも日本に行って親に顔を見せるようにしています。仕事で日本に行ける訳でもないので、純粋に休暇を取ってお金払って行ってますが、なんとなくそういうことをすることで罪滅ぼしをしているような感覚もあります。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうか~
龍児さんも実践なさっているんですね
罪滅ぼしでもなんでもいいんじゃないんですか?
重要なのは理由は何であれ実際にあって時間をすごすこと
きっとお父様も喜んでいることでしょう!


>JSFOさんが書いているように、親が病気になってからお見舞いに行くのでは遅いんですよね。元気なうちに一杯思い出を作っておくのが親にとっても自分にとっても良い事だとおもってます。僕の場合母親を既に亡くしていて、母に何もしてあげられなかったから、父に対しては余計に何かしなくちゃ、と言う想いが強いです。
>>>>>>>>>>>>>>

そうでしたか龍児さんは そういう経験からこれらを感じ取ったのですね
お父さんもきっとその優しさを感じ取っていることでしょう


>でも、僕の場合は実家に僕が入り込めるスペースが既になくなってしまっていて、父は父で自分の新しい生活をしているので、日本に行っても本当に顔を見せに行くくらいしか出来ないのがちょっと残念です。本当だったらJSFOさんみたいに家に泊まりこんで家事をしてあげたりとか、ただ何もせずに家に居てみたいんですけれどね。
>>>>>>>>>>>>>>

まあ、人それぞれ状況は違うものですし何がベストかは自分で判断してできる範囲でやればいいんじゃないのかな?
へんに無理すると歪みも生じることでしょうし
自分も相手も丁度いい部分で妥協するのが一番!


>日本滞在もあともう数日なのかな?
>残りの日々をどうぞ有効に使って楽しんできてください。
>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます~
2011/12/05 03:25
無題
興味深いすばらしい記事でした。

私も、やっぱり両親が年老いてくると、自分の気持ちも変わってきました。
遠くに行ってしまうことを許して応援してくれた両親。
父親は、ちょうど帰国して会いにいくときまで待って亡くなりました。

’特別金持ちでもないけど 特別貧乏でもなく何不自由なく育ててくれ サポートしてくれたた両親には心より感謝しているしこうして今幸せに暮らしていけるのも この両親のおかげだと素直に思う’

私も同じ想いです。

親って年老いてくると、やはり子供に会えるのはものすごい幸せなことなのではないかと。。。

その他の親戚づきあいではお疲れさまです。でもご両親は一番幸せに感じておられることでしょう!

残りの滞在をエンジョイ!そしてHave a safe trip to SF !







KUMA URL 2011/12/03(Sat)03:54:38 編集
KUMAさんへ~
>興味深いすばらしい記事でした。
>私も、やっぱり両親が年老いてくると、自分の気持ちも変わってきました。
>遠くに行ってしまうことを許して応援してくれた両親。
>父親は、ちょうど帰国して会いにいくときまで待って亡くなりました。
>>>>>>>>>>>>>>

皆さん心の中に両親への様々な思いがありそれが必ずしもポジティブなものではないことが多いみたいですけど いつの日かそれを乗り越えて分かり合える陽が一日でも多くあるといいのにな~と感じます


>’特別金持ちでもないけど 特別貧乏でもなく何不自由なく育ててくれ サポートしてくれたた両親には心より感謝しているしこうして今幸せに暮らしていけるのも この両親のおかげだと素直に思う’
>>私も同じ想いです。
>>>>>>>>>>>>>>

この人生しか知らないけど やっぱりこの人生でよかったなと思えるように育ててくれた彼らには素直に感謝したいものです


>親って年老いてくると、やはり子供に会えるのはものすごい幸せなことなのではないかと。。。
>>その他の親戚づきあいではお疲れさまです。でもご両親は一番幸せに感じておられることでしょう!
>>>>>>>>>>>>>>>

親だけでなく自分自身も十分楽しめましたのでそれでOK!
ちょっと短いかな?くらいが一番いいのかもしれない(笑)


>残りの滞在をエンジョイ!そしてHave a safe trip to SF !
>>>>>>>>>>>>>>

ありがとう~
2011/12/05 05:06
無題
私もここ何年か、父が亡くなってから1年に2回ぐらいすつ日本へ帰っています。
目的はもちろん母と一緒に時間を過ごすこと。
母はご存知のとおり普段は一人で暮らしているので、帰ったときには普通の生活...一緒に買い物に行って、一緒にご飯を作って、一緒に食べて、一緒にテレビを見て....そういう生活をします。母も、隣に誰かいて、一緒にテレビを見て笑えるのがいいのよね..って言います。本当にそのとおりで
す。うちの旦那も去年ぐらいから、春と秋に一週間ぐらいずづつオクラホマの両親のもとへ行きます。義両親も息子が帰ってくるとうれしいし、いろいろ手伝いしてもらえるので手伝いと...コンピューターをアップグレードしたり、家のプロジェクトを手伝ったりと言う意味です)
両親が元気なうちにお互いに少しでも恩返しができるといいですね~
Luke’s Mom 2011/12/03(Sat)09:49:13 編集
Luke's Momさんへ~
>私もここ何年か、父が亡くなってから1年に2回ぐらいすつ日本へ帰っています。
>目的はもちろん母と一緒に時間を過ごすこと。
>母はご存知のとおり普段は一人で暮らしているので、帰ったときには普通の生活...一緒に買い物に行って、一緒にご飯を作って、一緒に食べて、一緒にテレビを見て....そういう生活をします。母も、隣に誰かいて、一緒にテレビを見て笑えるのがいいのよね..って言います。本当にそのとおりで
>す。
>>>>>>>>>>>>>>

もちろん特別なことをするのもいいけど
普通の時間をゆっくりと一緒に過ごすのもいいよね~
それが自分の為にもなるし


>うちの旦那も去年ぐらいから、春と秋に一週間ぐらいずづつオクラホマの両親のもとへ行きます。義両親も息子が帰ってくるとうれしいし、いろいろ手伝いしてもらえるので手伝いと...コンピューターをアップグレードしたり、家のプロジェクトを手伝ったりと言う意味です)
>両親が元気なうちにお互いに少しでも恩返しができるといいですね~
>>>>>>>>>>>>>>>

そうそう
特別なことをしなくてもいいから 顔を出すだけでもいいんじゃないかなって思います
あまり気負いしすぎると長続きしなくなってしまうしね!
2011/12/05 05:09
お気を付けて!
もう到着された頃でしょうか?いろいろな思いが重なった日本滞在となったようですね。僕は、事情があり両親とは距離を置いていますが、今回の日記を読ませていただき、いろいろと思う所がありました。ものすごい距離がありながらも、逢いに行かれることは、すばらしいことだと思います。これからも帰省された際は、ご家族とのかけがえのない想い出を作って行ってください。きっとご両親も喜ばれることだと思います。
潤一 2011/12/03(Sat)16:06:56 編集
潤一さんへ~
>もう到着された頃でしょうか?
>>>>>>>>>>>

はい!到着しました


>いろいろな思いが重なった日本滞在となったようですね。僕は、事情があり両親とは距離を置いていますが、今回の日記を読ませていただき、いろいろと思う所がありました。
>>>>>>>>>>>>

人それぞれいろいろな事情がありますから
自分の出来ることをすればいいのだと思います
僕の場合はたまたまこういう形になっただけなのでしょう~


>ものすごい距離がありながらも、逢いに行かれることは、すばらしいことだと思います。これからも帰省された際は、ご家族とのかけがえのない想い出を作って行ってください。きっとご両親も喜ばれることだと思います。
>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
これからもちょくちょく日本へ行くようにしたいと思います
両親もとっても喜んでくれてホッとしております
次回は会えるといいですね♪
2011/12/05 13:29
同感です
親が70歳前後の年齢になっていたり自営業でまだ現役で働いていたり海外に住んでいて日本に顔を見せに行ける回数が限られていたりと自分の思う所が重なっていていろいろ思ってしまいました。

今の職場の上司が理解のある人で毎年10月と11月にまたがって3週間で日本に行ってはいるのですが、やっぱり近くにいられないと心配ですよね。でも年に3週間だから親と毎日一緒で楽しいけどこれが毎日だったらきっと一緒にいられるありがたみも楽しさもわからなかっただろうと自分に言い聞かせて言い訳?にしてます(笑)

それにしても話しに関係なく?挿入された食べ物の写真達!!!すっごい美味しそう!!!先月スコットランドに戻ったばかりなのにもう来年の日本が楽しみです(笑)美味しい食べ物がたくさん無いんですよこの国!!!人はみんなテンション高くて楽しいのに(笑)
IKEA 2011/12/03(Sat)19:38:24 編集
IKEAさんへ~
>親が70歳前後の年齢になっていたり自営業でまだ現役で働いていたり海外に住んでいて日本に顔を見せに行ける回数が限られていたりと自分の思う所が重なっていていろいろ思ってしまいました。
>>>>>>>>>>>>>>

結構こういう似たような状況の人っているようですね


>今の職場の上司が理解のある人で毎年10月と11月にまたがって3週間で日本に行ってはいるのですが、やっぱり近くにいられないと心配ですよね。でも年に3週間だから親と毎日一緒で楽しいけどこれが毎日だったらきっと一緒にいられるありがたみも楽しさもわからなかっただろうと自分に言い聞かせて言い訳?にしてます(笑)
>>>>>>>>>>>>>>

IKEAさんも日本に行かれているんですね
確かに毎日だったらきっとこういう心境にはならないと思います
でも 離れているからこういう形であいにくという人も多いとは思えませんから
自分の出来ることをできる範囲で精一杯やっていることが一番いいのでしょう


>それにしても話しに関係なく?挿入された食べ物の写真達!!!すっごい美味しそう!!!先月スコットランドに戻ったばかりなのにもう来年の日本が楽しみです(笑)美味しい食べ物がたくさん無いんですよこの国!!!人はみんなテンション高くて楽しいのに(笑)
>>>>>>>>>>>>>

ははは!
確かに日本って食べ物にはかなりのこだわりがありますから
こだわりのない国に帰ってくるとがっかりしますよね~(笑)
でも そこは自分の工夫でなんとか楽しくやって行きたいものです
2011/12/05 13:33
無題
僕はまだこっちに来て5ヶ月くらいだし、親もまだ50代後半なので、あまりそういう風に考えたことはありませんでした。
でも、気がつく頃には遅かったって事にならないように、年末年始に帰るときには、できるだけ親孝行しようと思います。

ちなみに、12/26〜1/19、行き帰りLAで乗り換えで$881でした。
乗り換えの待ち時間も2、3時間で悪くないし、これってこの時期にしては安いですよね?
(こっちに来てまだ長くないので、ご意見を頂けると嬉しいです笑)
Richmond 2011/12/05(Mon)05:41:03 編集
Richmondさんへ~
>僕はまだこっちに来て5ヶ月くらいだし、親もまだ50代後半なので、あまりそういう風に考えたことはありませんでした。
>でも、気がつく頃には遅かったって事にならないように、年末年始に帰るときには、できるだけ親孝行しようと思います。
>>>>>>>>>>>>>>>

Wow!
ご両親がまだ50代ですと~!?
しっかり親孝行して来てくださいね!


>ちなみに、12/26〜1/19、行き帰りLAで乗り換えで$881でした。
>乗り換えの待ち時間も2、3時間で悪くないし、これってこの時期にしては安いですよね?
>(こっちに来てまだ長くないので、ご意見を頂けると嬉しいです笑)
>>>>>>>>>>>>>>>

この時期でこの値段はいいと思いますよ~
LAは羽田発着?
2011/12/05 13:51
皆さん、同じですね!
JSFOさん、ごぶさたです。
久し振りにお伺いしたら、
まあ、私も11月末まで一週間ほど北海道の実家に「帰省」していたんですよ!それも羽田発着のANAで。ラウンジで一緒だったりして!
ただ私の場合、今回の帰省は父の49日の法要のためでした。でも後悔はありません。これまでだいたい一年から一年半毎に帰国していましたし、気持ちは通じているという確信がありましたから。それは幸せなことだと思っています。
それと兄弟との関係。私は末っ子なので姉X2と兄ですが、特に兄とは疎遠だったのですが...
今や兄は60才、私は57才(JSFOさんより、少しだけ年上かなー ;)
一緒に酒を飲んで、40年たってようやく、私たちが子供のころ病気で亡くなった母の話をすることができました(涙!)
今回は、そういう家族がいて本当に幸せだと思い知らせれた、とても有意義な帰省でした。
自分のことばかり書いて、失礼しました。
JSFOさんそしてコメントを」書かれた皆さまの気持ちが心に響いて、コメントを書かずにいられませんでした。
海外や親から遠く離れて生活する子供たち皆に「心配するな、愛することに正直になれ。」と言いたいです。ありがとう!
太吉 2011/12/05(Mon)21:40:29 編集
太吉さんへ~
>JSFOさん、ごぶさたです。
>久し振りにお伺いしたら、
>まあ、私も11月末まで一週間ほど北海道の実家に「帰省」していたんですよ!それも羽田発着のANAで。ラウンジで一緒だったりして!
>ただ私の場合、今回の帰省は父の49日の法要のためでした。でも後悔はありません。これまでだいたい一年から一年半毎に帰国していましたし、気持ちは通じているという確信がありましたから。それは幸せなことだと思っています。
>>>>>>>>>>>>>>

そうだったんですか・・・
お父様のこと残念でしたね
でも気持ちは通じていたなんてすばらしいことです


>それと兄弟との関係。私は末っ子なので姉X2と兄ですが、特に兄とは疎遠だったのですが...
>今や兄は60才、私は57才(JSFOさんより、少しだけ年上かなー ;)
>一緒に酒を飲んで、40年たってようやく、私たちが子供のころ病気で亡くなった母の話をすることができました(涙!)
>>>>>>>>>>>>>>

そうか~
テレビドラマのように初めからとっても仲のいい兄弟って言うものではなく
いろいろな紆余曲折を通して繋がっていくものなのですね


>今回は、そういう家族がいて本当に幸せだと思い知らせれた、とても有意義な帰省でした。
>自分のことばかり書いて、失礼しました。
>>>>>>>>>>>

いいえ 
コメントありがとうございます


>JSFOさんそしてコメントを」書かれた皆さまの気持ちが心に響いて、コメントを書かずにいられませんでした。
>海外や親から遠く離れて生活する子供たち皆に「心配するな、愛することに正直になれ。」と言いたいです。ありがとう!
>>>>>>>>>>>>

そういっていただけてとっても嬉しく思います
自分がやっていることってそのとき一番よいと思っても必ずしもそれが長い目で見たときいいものとは限らないし とっても不安定なもの
太吉さんにそういっていただけて嬉しく思います
2011/12/08 00:44
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 到着~ HOME 犬の散歩 >>

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/16 レッチ]
[08/16 こぐれん]
[08/16 めぐこ]
[08/16 佐藤(み)]
[08/16 ree]
[08/15 マッチョかーさん]
[08/15 ママりん]
[08/15 さちゃ]
[08/15 ree]
[08/14 kachita]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]