忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は続きものです 
初めての方は↓の方からご覧ください
浮かれモード日記 はじまります
ANA 787 ビジネスクラス:SJC-NRT
ANA 787 スナック&朝食編
同窓会+おまけの人
あつまりました
来宮神社&起雲閣
熱海に来てね~
雷門ゲートホテル ハローキティフライト エバ航空 イケメン&台北101
夜市と西門町同志村
雙連朝市 國立故宮博物院 同志酒吧 一風堂




emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



この日は台北のダウンタウンの喧騒から離れて郊外の北投という温泉場の方へ移動しました
台湾は温泉が大変有名だと情報をいただきましたので
台北から気軽に行ける有名温泉地の方で一泊するのも悪くないな~と企画しました

お昼前に今まで泊まっていたホテルをチェックアウトして北投の方へタクシーで移動
基本的に電車で一本でも行ける場所なのですが荷物も多いし
見知らぬ場所で道に迷うのも嫌なのでタクシーを利用しました 台湾タクシー安くて便利です♪








まず最初に今回の宿泊ホテルの方へ行ってチェックイン
まだ早い時間でしたのでチェックインはできませんでしたけどそれは想定内
予定としていたのは荷物だけ預けて日帰り温泉体験のできる場所へ移動

一旦ホテルに入ったらたぶんそのホテルの温泉を一日どっぷり利用することになるでしょうから
チェックイン前には他の温泉を体験&ランチするのもいいだろうと計画していたのです
それに様々な方の情報で同志MUSTアイテムの温泉地があると聞き社会勉強に行ってきました~
川湯温泉:台北市行義路300巷10號

ホテルからタクシーですぐの緑深い山奥に温泉の川が流れる場所に位置しています
温泉場は映画のセットのような日本の街並みが再現されていていい雰囲気
レストランが併設され 男湯と女湯のあるひなびた温泉地

入場券はお風呂のみと食事のセットという2種類がありましたので
僕たちはランチも食べるつもりでしたからランチ込みの一人NT$400ですから1000円ちょっと?
この温泉場は基本的に露天風呂で温質は肌がすべすべになるように濃いものでした

打たせ湯や泡ブロ スチームなどもあり 一見したところごくごく普通 どこにでもある
田舎町にあるシンプルな露天風呂という感じでありまして
のんびりと時間が流れ いろいろなお風呂を楽しむことができました









僕たちは社会見学でしたので見学のみでしたが ここはある意味すごい衝撃的な温泉でもありました
ここでは一切詳しく書きませんけど 知りたい方はご自分でお調べくださいませ(笑)
これが目的の人はそれではまってしまうんだろうな~と納得の状態

僕たちは温泉を主として楽しみましたからいいけど しつこいけど一部は本当にすごいです!!
思わせぶりで申し訳ないですけど うぶな僕たちには心臓に悪いくらいでした ははは~
いや~今思い出しても心臓がドキドキしてしまうくらいの環境です(笑)
衝撃な部分はこれくらいにして 温泉をしっかりと楽しんだあとは食事の時間です
こちらの温泉場はちゃんとしたレストランも完備されていました
僕たちは連日の暴飲暴食のため胃がもたれ気味でしたので野菜中心でオーダー

まずは最初に乾杯! 右上 キャベツの炒め物は塩味が絶妙でとってもいいお味
左下は空芯菜 これは今時期なのでしょうか?ニンニクと炒めてあり美味しかった~
この他に蒸しパンや焼きそばなどを頼みましたけどどれもなかなかいいお味で満足

これらは全て温泉の入場料とセットでしたので一切追加料金なし
温泉に入ってご飯を食べてアルコール込みで
おまけにレアなエンターテイメント付きでこの値段ですから素晴らしい~

いや~世の中 まだまだ知らないことが沢山あると言う訳で勉強になりました(笑)
温泉のおかげで心も体もつやつやになることができました!




つづく




クリック大歓迎!ですから 
お忘れのないようお願いいたします(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
この日記は続きものです 
初めての方は↓の方からご覧ください
浮かれモード日記 はじまります
ANA 787 ビジネスクラス:SJC-NRT
ANA 787 スナック&朝食編
同窓会+おまけの人
あつまりました
来宮神社&起雲閣
熱海に来てね~
雷門ゲートホテル ハローキティフライト エバ航空 イケメン&台北101
夜市と西門町同志村







emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


この日は國立故宮博物院に行くことにしました
朝早く目が覚めたので散歩を兼ねてホテルからなんとか歩いていける距離にある
雙連朝市という 朝から始まる青空市の方へ行ってきました

公園にそって並んでいるこの朝市 これまた地元庶民向けという感じで
肉魚野菜 衣料品 虫除け ありとあらゆるものが売っていました!
左上は肉屋 こちらではこんな感じで軒下で様々な部位の肉を売っています
これはベトナムのマーケットで見た肉屋に大変似ています 結構グロイです(苦笑)新鮮な魚も売っています さすが島国 種類豊富 目がつやつやにきれいな魚でした~
左下:寿司も売っていました よく見ると生ものの寿司まで露店に並んでいました

冷蔵システムのない所での寿司販売ですと購入にはかなり躊躇します
衣料品も豊富です 流行精品が並び 三宅一生までもが特価品として売られていました!
さすが台湾 世界のISSEY MIYAKEもここでは特価で売っています♪









せっかくだから~と僕もこの朝市のそばで売っていた台湾麺線を購入
先日購入したのはモツ煮込みだけでしたが このお店のものは煮込み牡蠣
よく煮込んでトロトロになった牛肉 そして持つ煮込みも入る豪華版! 
これで1杯180円すごく美味しかったです♪ 僕はこのトロトロスープの麺線をとっても気に入りました
Dさんの方と言えば食べ物に関して 特に露店販売もの超慎重派なので露店物はNG
近くの喫茶店でアイスコーヒー&サンドイッチの無難な朝食でした(笑)

この朝市のちょうど終わりの部分は地下鉄の駅になっていて
そこから國立故宮博物院の最寄の駅まで一本で行けます
駅からはバスで10分くらい登って行って博物館へ到着します










僕たちは朝の比較的早い時間に到着しましたのでまだ博物館はそれほど混んでおらず
翠玉白菜肉形石彫橄欖核舟なども並ぶことなくすんなり見ることができましたが
午後になると人出がものすごいことになりこれらの人気陳列物には長蛇の列ができていました

人があまりにも多くなり それも大陸中華系の人たちで占められているためマナーがひどい!
博物館というよりはデパートのバーゲンセール会場といった様相です 本当にひどい状態…
そのため博物院の係員が彼らに静かにするように注意したり 割り込みを止めるのに忙しそうでした
博物院の中は写真撮影が禁止されていますが 外はもちろんのことながらOK
大陸中華系の人たち人たちは写真撮影も大好きなようで建物をバックに素敵なポーズで撮影会!
それに倣ってDさんも強制的に素敵なポーズをとらせて撮影会 

まだまだぎこちなさの残る固い表現 
大陸中華系の人たちは臆面もなく大女優の風格で素晴らしいポーズをとります
Dさんも彼らを見習ってもっと自然で大胆なポーズができるようにならないといけませんな~









すっかり歩き疲れて喉が渇き お腹も減ってきたので
博物院の中にある素晴らしいカフェでランチ休憩をとることにしました
この博物院の中には数軒の軽食所がありまして サンドイッチなども食べることができます

僕たちがお邪魔したのは三希堂という古い図書館を模した作りになっている 館内4Fのお店
中国茶や中国系の料理そのほかいろいろなものを提供してくれるレストラン
ゆったりとした高い天井 木目調の落ち着いた室内 
僕は右上の素食セット(ベジタリアンセット) Dさんは左下の普通食セット
出してくれるお茶はなかなか質のいいものだと思います 大変いいお味でした
食事も上品で大変おいしく お茶といい感じでマッチしていました

僕たちが博物院を出る頃 たぶんピークだったのではないでしょうか?
博物院が動物園状態になっていまして 落ち着いて鑑賞なんかできるものではありませんでした
あの人たちはどうしてこういう鑑賞する場所でも大声でしゃべらなくてはいけないだろうか?







このあとはホテルに戻りました 途中かき氷&アイスクリーム屋でマンゴーかき氷を食べました
これ~めっちゃ美味しいですね マンゴージュースのかき氷に完熟マンゴー&練乳
体にはあまりよくないかもしれないけどこの気候でこのかき氷はゴールデンコンビネーションです
ホテルでは宿泊者にドリンクがサービスされますのでラウンジの方で一杯
僕は台湾ビールの方を頼みましたけど 正直言ってあまり美味しビールではありませんね(笑)
ここのホテルは至れり尽くせり 設備も従業員もサービスもすべてに満足です

さすが日系ホテル 値段も手ごろな割にはゴージャスな造り
でも米系のホテルのようにツンとすました感じもなくとってもフレンドリー
大浴場があるっていうのは日系ならではのおもてなしではないでしょうか










この日の夕飯は台北料理店の方へ行ってきました
どこがいいのかチェックしたところ比較的近くにこのお店がガイドブックに載っていました
ネットで評判をチェックしてもまずまずの批評でしたので決めました

お店は大変きれいで料理の種類も豊富 日本人の観光客らしき人が2割くらい?
あとは現地の台湾人という感じの客構成でした
僕たちが頼んだのはエビのニンニク和え 酢豚 イカの炒め物 へちまのサクラエビ炒め
どの料理も大変美味しく 満足のいくものでした しかし値段は日本&カリフォルニア並台湾というと安くて美味しいものが多いよ~と沢山の人たちから聞きましたが 
確かに屋台的なとこへ行けばそうかもしれない でも普通のレストランへ行くとそうでもない…

僕たちが行くお店がガイドブックに載っているようなお店だからそういう値段なのだろうか?
いや このランクでこの値段ならやはり安いのかもしれないな~
でもワインは確実に高い! Dさんがこの値段でこのワイかよ~!!と怒っていました(笑)







食事の後はホテルの近所にある同志酒吧の方へ行ってきました
最初のお店は盛(MORI)というお店:台北市中山區中山北路一段105巷(六條通)21號 2F-7
こちらのお店はこのブログでコメントを下さるHさんからの紹介でした

バーの中は80年代の日本の同志酒吧そのもの!年齢層も高く僕たちが一番若い客でした
カラオケがあり 皆さんガンガンタバコを吸い 優しい感じのいいお店のマスター
カラオケは皆さん日本語で歌っているのですが マイナーすぎて僕もわからないくらいでした(笑)
しっかり80年代のバーに浸かった使った後はこれまた近所にあるとは180度反対の今風のお店
Goldfish:台北市林森北路85巷13號/1F モニターにイケメン台湾男子の写真が映し出され 
最新の音楽が流れ さまざまな本格的なカクテルが楽しめるオサレなバーです

こちらは年齢層がぐっと下がり 僕たちが一番年上の客となってしまいました(笑)
台北市林森北路85巷13號/1F

閱讀全文請到【http://www.GayTie.info】: http://gaytie.info/archives/category/c01_hong_kong_gay_guide/c08_taipei_gay_guide/taipei_gay_bar/page/2
台北市林森北路85巷13號/1F

閱讀全文請到【http://www.GayTie.info】: http://gaytie.info/archives/category/c01_hong_kong_gay_guide/c08_taipei_gay_guide/taipei_gay_bar/page/2
台北市林森北路85巷13號/1F

閱讀全文請到【http://www.GayTie.info】: http://gaytie.info/archives/category/c01_hong_kong_gay_guide/c08_taipei_gay_guide/taipei_gay_bar/page/2
従業員は若いし可愛いし 常にスマイルを振りまいていて オジサン2人ともメロメロ
Dさんは英語の喋れるバーテンダーと仲良くなり 調子こいて濃いカクテルを飲みべろべろでした(笑)

いや~ホント台北はゲイの人には天国のように楽しめる場所ですね~
他の皆さんがはまってしまう訳がわかるような気がします








しっかり飲んでほろ酔いとなれば〆はやっぱりラーメンでしょう
ラッキーなことにこの界隈には一風堂のラーメン屋もあるんですね
11:30pmがラストオーダー 僕が入ったのは11時ちょっと前なので並ばずに入店
ラーメンは思ったよりそれほど美味しい~!!というものでもありませんでした
日本で一風堂のラーメンを食べたことがないので何とも言えませんが
NYで食べたものの方がずっと美味しかった印象があります 酔っぱらって味覚がマヒしていたのかも?

それにしてもしっかり夕飯食べて 飲みに行って 夜中近くにラーメンなんて・・・
こんな生活をしていたら体がとんでもないことになりそうです






リアルタイムでは先ほど米国の自宅の方へ戻りました
日記の方が少し時差がありますので引き続きお付き合いの方よろしくお願いいたします
それにしても毎日日記を書くのは疲れるものだ・・・

つづく




クリック大歓迎!ですから 
お忘れのないようお願いいたします(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
この日記は続きものです 
初めての方は↓の方からご覧ください
浮かれモード日記 はじまります
ANA 787 ビジネスクラス:SJC-NRT
ANA 787 スナック&朝食編
同窓会+おまけの人
あつまりました
来宮神社&起雲閣
熱海に来てね~
雷門ゲートホテル ハローキティフライト エバ航空 イケメン&台北101



emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



観光をいったん休止してホテルに戻ると大雨が降ってきました
この夕立のおかげで綺麗な夕焼けち虹がホテルの窓から見ることができました
旅行前にチェックしたところ台湾でも天気は毎日雨とのことでしたが~
局地的なにわか雨があるものの 実際はまずまずの天気になり
毎日大雨の予想よりははるかにいいものでしたので十分です
それにしても 雨の後のこの湿気すごいですね 一瞬で体中がべとべとになります







ホテルの大浴場でしっかり汗を流して 
体中ベイビーパウダー(べとべと感を防いでくれます)を振りかけて
すっきりしたところでこの日の夕飯をハンティングに行きました

夕飯の前に僕は龍山寺を見に行きたかったので そちらの方へ行き参拝長いお線香を買い 
地元の人に習ってちゃんとお祈りしてきました
皆さん意外とかなり真剣に祈っていて その祈り方も独特なものでした
その後はこの寺の近くにある夜市の方へ足を運びました
ガイドブック&様々な人の情報によると夜市はB級グルメの宝庫とのこと
観光客相手 地元密着 大きいもの 小さいものを様々なものがあるらしく

僕たちが行ったのはかなり地元密着型で売っているものがかなり濃密なローカルフードや
衣料品から様々なものまでもが売っていました 中には美味しそうなものもあり
僕はそれでもまだOKでしたが DさんからNGが出てしまったのでこちらでの夕飯はナシとなり










電車で一駅の場所にある 西門という先日にも訪れた同性戀系の地域
この街角に火鍋の食べ放題の店がありまして 火鍋は台湾でも人気の食べ物らしいので
至る所で見ることができます それじゃ~と僕たちもそれを挑戦することにしました

このお店は6種類あるスープから選ぶことができ
僕たちはスタンダードな辛いものとオリジナルを選択しました
基本的には米国で食べる火鍋とそれほど変わることがないとの印象
このお店は牡蠣 蟹 貝類などの食材も豊富だし 従業員が日英全くダメでしたけど
身振り手振りで一生懸命コミュニケートして 客を大切にしてくれるのがわかるし
この場所柄 同業者も多いらしく がちむちの男性の好きな男性がちらほらいて これまた心地いい(笑)

スープもお肉もいいお味だったので 満足いく夕飯を食べることができました!








帰りはまた 同性戀系の人たちのお店の集まる地域に戻りカクテルを一杯
暖かな陽気に 冷たいカクテル 周りにはかわいい同志系台湾人 いや~これは極楽極楽 
皆さん台湾が好きになるわけがわかります
Dさんと二人で 周りのかわいい子を見てウルウルしながら
ほろ酔いの気持ちいい時間を過ごすことができました♪



 


休暇中もコメント欄は開いておきますが
コメント返しはできないかと思います
それでもよろしければコメント残してくださいませ

つづく




クリック大歓迎!ですから 
お忘れのないようお願いいたします(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
5 6 8 10
11 13 15 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/22 ree]
[08/22 ree]
[08/22 ree]
[08/21 マッチョかーさん]
[08/21 TKGREG]
[08/20 ree]
[08/18 Rockville]
[08/17 こぐれん]
[08/17 ree]
[08/16 小熊erica]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]