忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は続きものです。
1.Happy Anniversary!
2.LAX Star Alliance ラウンジ
3.ビジネスクラス機内食@アシアナ航空
4.LAXから韓国は13時間!
5.ビジネスクラス機内食Part.2@アシアナ航空
6.Welcome to Sydney!
7.ハーバーブリッジ
8.Oxford とギリシャ料理@シドニ
9.Manly Beach
10. シドニーからクックアイランドへ!
11. クックアイランド上陸!
12. スクーターでラロトンガ島一周

13.ラグーンボートクルーズ
14.Rarotonga島最終日
15. クックアイランドのアイツタキ島
16.海辺の休日
17. 犬のいない島
18.ナポレオンフィッシュと泳ぐ
19.青い珊瑚礁~♪
20.  南国の雨
21. 島で一番高い山!
22. さよなら アイツタキ島~
23.再びラロトンガ島に到着
24.New Zealand: Auckland到着!
25.アジア人だらけのAuckland

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


ニュージーランドでの最初で最後の朝を迎えました。
気温的には少し肌寒い、春とはいえまだまだそれほど暖かくなっていないな~というのが感想。
空の方は雲が多く、傘をさすほどでもないものの時折パラパラと雨も落ちてくるような天気でした。
ホテルの部屋でコーヒーを飲んでシャワーを浴びてすっきりした後は朝散歩に出かけました。
メインストリートであるQueen Streetを歩くと、相変わらずアジア人であふれています(笑)。
この国はアジア人留学生にとって大きな特典でもあるのかもしれませんね…

それにしてもこれらのアジア人、よくもまぁ~男も女もよくタバコ吸います。
皆さんこぞって歩きたばこしています。カリフォルニアではアジア人は多くてもタバコを吸っている人は少ない! 
ですから、まさにアジアのどこかの国に入り込んでしまったような感覚さえしてきます。



  


街を歩いていたら沢山の日本食レストランを見かけました。しかしそのほとんどがなんちゃって系のようです。
それに午前9時ともなるとほとんどがまだ開いていません。そんな中こちらのレストランを発見!
朝早いにもかかわらずもう既に開いているようですし、本物の日本食を強調しているのでチェックしてみました。 
9 Victoria St E,
Auckland, 1010, New Zealand
朝からやっているこのお店。朝の時間はこちらのショーケースに並べられた食べ物をセルフサービスで取って会計するようです。Dさんは最初何もいらない~と言っていたのにいつの間にか、鮭の寿司を朝食に選んでいました(笑)。朝から鮭の寿司かよ~と思いましたが、売っているのですからきっと需要があるのでしょう!僕はおめざということであんこのダンゴにしました。






このお店には本当に日本人の方が働いていらっしゃって、作ってある料理も本当の日本料理でした!客に対する対応も日本そのものでした。なんちゃってが多いところでこういうのって嬉しい♪ こういうお店があるとホッとしますね~。僕たちはこのお店で買った食べ物をすぐ隣にあったAlbert Parkの方へ行ってきました。
 
この公園のバックグラウンドは全く知りませんが、緑が多くすぐそばに大学らしき建物もあり、小高い丘の上なのでAucklandの街が見渡せて大変気持ちの良い場所でした。こちらで僕はあんこダンゴ、Dさんは鮭の寿司を食べたということです(笑)。誰がオークランドまで来て団子を食べると予想したでしょう。ははは~








簡単な朝食を済ませた後はこれまたQueen Streetにある日本食材店で売っていた古本を購入しました!今回の旅で7冊ほどの本を持っていきましたがすべて読んでしまい、ここから家に帰るまでどうしようか~と思っていたところなので大変タイミングが良かった~!
こちらで追加で3冊ほど古本を購入してきました。 こんな町の繁華街にこうして日本食材店があるなんてすごいですね~。この他にもいくつか日本食材店を見かけましたので、もしかしたらこのAucklandにはそれなりの日本人口が存在するのかもしれません。










朝の散歩はこれで終了~!一旦ホテルに戻って、荷造りをしてチェックアウトを済ませました。荷物を預かってもらい、ニュージーランドで最後の食事となるランチを食べに行ってきました!ステーキと生牡蠣はニュージーランドで有名ですので是非食べてみたかったのです。調査の結果、ランチからこれらを提供してくれるカジュアルダイニングのSkyタワーの真下のお店に方へ足を運びました。

洒落た感じでいい雰囲気のお店は、従業員の皆さんとっても親切でいい感じでした。面白いのが、英語にNZアクセントがあるためつい”あぁ~英語が母国語じゃない人が働いているんだ~”と思ってしまう感覚になりますが、実はこれが彼らの母国語。アメリカンアクセントに慣れてしまっている僕とDさんにとって何とも不思議な体験でした(笑)。
86 Federal Street,
Auckland, 1010, New Zealand
Dさんは白ワイン、僕はお酒な気分でもなかったので水で乾杯~(^^♪ 突き出しが出て、ニュージーランド産のブリブリの生牡蠣が出てきました。この生牡蠣は2種類でして、左手の方が濃厚でクリーミーな味わい。右手の方はそれほど濃厚でもない代わりに素晴らしくバランスのとれた美味しさでした。感激のあまり追加注文してしまいました~!

左下がハマグリのイカ墨パスタ。バターの風味の効いた白ワインパスタはもう~文句なしの激ウマ。Dさんと共に感激してシェアしました。そして真打のスカートステーキ。焼き具合が絶妙でこれも本当に美味しかったです。いや~こんないいお店に当たってラッキーでした。食べ物の運はなかなか良いみたいです♪








しっかり美味しいランチを食べた後は、ホテルに戻って荷物をひきとってUberを呼んで空港へ向かいます。
平日のランチタイムでしたので道も全く混んでいることなくすんなりと空港へ到着してくれました。飛行機に見られるこのシダの葉の模様はSilver Fernといいましてニュージーランドのアイコン(トレードマーク)になっているようです。政府関係機関も、観光局もそして航空会社もこのようにこのマークを使っているので、街を歩いてもよく見かけることができました。









搭乗時間までまだありましたのでAuckland空港のAir New Zealandのラウンジを使わせてもらいました。今風のデザインの家具と広々ととられたラウンジには、静かにしましょう~エリアもありました。今回のラウンジ利用では泡系飲み物をよくいただきました。たまに飲むと貧乏人の僕にとって豪華な気分にさせてくれるのが嬉しいところです(笑)。
 
食べ物の種類はまぁまぁかな?それほど種類が多いという訳でもありませんでしたが、UALのように物凄くケチな感じのするものではないので合格点と言ってもいいのではないでしょうか? 同じスターアライアンスでもここまで違うと、UAL以外のゴールドメンバーからSFOのひどさに文句など出てこないのだろうかと考えてしまいました。







エアーニュージーランドではエコノミー。
短いフライトでも一応国際線の便です。ですからちゃんと食事も飲み物も出てきました。
アルコールも無料提供になっていたのは驚きのサービスです!
僕は満足ランチを食べたのであまり食欲がありませんでした。
とりあえず一口トライしてみましたが、それなりに美味しかったと思います。
しかし、これが何の料理だったのか、記憶に全く残っておりません(笑)。





あっという間飛行機はシドニーに到着!実はこのフライト、僕たちにとっても重要な位置を占めていました。このあとの乗り換えまで4時間。おまけにこのAir New Zealand分と次に乗る飛行機は別々に予約したので、つながったフライトではありませんでした。つまりこのフライトが遅れた場合、次のフライトに乗れなくなっても何の保証がないものでした。ですから2人とも気が気でありませんでした。
しかしAir New Zealandさん、しっかりオンタイムで飛んでくれ、しっかりオンタイムでシドニーに到着してくれました。2人ともホッと胸をなでおろしていました。予約番号が通しですと遅れてもなんとか次につないでくれますが、別々の予約ですとそうならないので怖いですね。最大の難関を何とか通過できました。あと2本飛行機に乗って家に到着します~!


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
この日記は続きものです。

1.Happy Anniversary!
2.LAX Star Alliance ラウンジ
3.ビジネスクラス機内食@アシアナ航空
4.LAXから韓国は13時間!
5.ビジネスクラス機内食Part.2@アシアナ航空
6.Welcome to Sydney!
7.ハーバーブリッジ
8.Oxford とギリシャ料理@シドニ
9.Manly Beach
10. シドニーからクックアイランドへ!
11. クックアイランド上陸!
12. スクーターでラロトンガ島一周

13.ラグーンボートクルーズ
14.Rarotonga島最終日
15. クックアイランドのアイツタキ島
16.海辺の休日
17. 犬のいない島
18.ナポレオンフィッシュと泳ぐ
19.青い珊瑚礁~♪
20.  南国の雨
21. 島で一番高い山!
22. さよなら アイツタキ島~
23.再びラロトンガ島に到着
24.New Zealand: Auckland到着!

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


Uberで空港からホテルの方へ向かいチェックイン。ホテルはオークランドのQueen Streetという一番の繁華街からすぐの場所でした。ホテルのConciergeで夕飯を食べることができそうな場所を2~3教えてもらい出発! 歩いてみると日本食レストランや、日本食材店などが数件ありまして、さらに歩くと~驚きです!
街の一番の繁華街というQueen Streetですが、アジアン街?というくらいアジア人であふれていました。英語学校らしきものが近くに数件あるのがその影響なのかもしれませんが、この町一番の繁華街で歩いている人の60~70%がアジア人というのは、ニュージーランドのオークランドは白人の街!と思っていた僕には衝撃的なレベルでした。







その中で一番多かったと感じられたのが韓国系そして中華系の人たちでした。見るからに英語が母国語でない感じの学生さんが多く韓国&中華系がこの街まで進出していたのには驚きました。そんな民族構成の街ですので、食べるとこともアジア系のお店であふれていました。やはり特に多かったのが韓国レストランと中華、そしてなんちゃって系の日本食レストランでした。
面白かったのが、こちらのお店。中華料理店China Cafeでした。 お店の入り口に大きく自慢げに張られたこちらの写真。丸裸の鶏が安らかなお顔をして眠っております… 周りには蘭の花とパセリ、そしてワイン。センスの良さがうかがえます。それにしてもこの写真を見て、いったいどれだけの人が”素敵~♪ このお店で食べてみたい”と思うのでしょうね?(笑)







僕たちはホテルで教えてもらったレストラン街の方へ行ってきましたが、これらはどうも観光客が好みそうな超観光スポットなのでそちらでは食事をすることはやめました。代わりに道を歩いていて、見つけたこちらのお店の方をのぞいてみると、観光客ではなく地元らしき人が多く、ネットの評判もまずまずなのでこちらで食事をすることにしました。
Lower Hobson St,
Auckland, 1010, New Zealand
アジアンFusionのお店なのだそうですが、多分マレーシア系が基軸となっているレストランのようです。まず最初にワインとビールで乾杯!僕は緑茶タイガービールを飲んでみました。全く緑茶の味はしませんでした(笑)。僕のメインはシンガポールヌードル。Dさんはマレーシアココナッツカレーでした。クックアイランドでもカレーが多く、またここでもカレー。

Dさん曰く、美味しかったけれど家に帰ったら当分カレーは食べなくてもいいや~と言っていました(笑)。
お店はいい雰囲気だったし、接客もとってもよく、食事も美味しかったので満足です!






デザートには食事の前に見かけた時に長蛇の列を作っていたアイスクリーム屋の方へ行ってみました。
もう遅い時間で閉店間際でしたので列はありませんでしたので滑り込み!
今でもよくわからない独特のシステムで迷いましたが何とかアイスクリームををオーダーできました。
279 Queen Street
Auckland, 1010, New Zealand
頼んでもいないのにシリアルやらクッキーやら、余計なものがいろいろと乗っかっていまして、予想していたの物とかなり違いました。アイスクリームの方はかなり濃厚で甘さも結構ありました。まずくはありませんでしたが、僕の好むアイスクリームではないことは確実。半分以上Dさんに手伝ってもらい何とか終わらせることができたという感じでした(笑)。






あとはホテルに戻って眠るだけ~
このNew ZealandのAucklandも乗り継ぎなので一泊だけです。
それではお休みなさいませ~

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです。

1.Happy Anniversary!
2.LAX Star Alliance ラウンジ
3.ビジネスクラス機内食@アシアナ航空
4.LAXから韓国は13時間!
5.ビジネスクラス機内食Part.2@アシアナ航空
6.Welcome to Sydney!
7.ハーバーブリッジ
8.Oxford とギリシャ料理@シドニ
9.Manly Beach
10. シドニーからクックアイランドへ!
11. クックアイランド上陸!
12. スクーターでラロトンガ島一周

13.ラグーンボートクルーズ
14.Rarotonga島最終日
15. クックアイランドのアイツタキ島
16.海辺の休日
17. 犬のいない島
18.ナポレオンフィッシュと泳ぐ
19.青い珊瑚礁~♪
20.  南国の雨
21. 島で一番高い山!
22. さよなら アイツタキ島~
23.再びラロトンガ島に到着

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



クックアイランドでの最後の朝になりました。
恒例になった朝散歩をして朝食です。
ここはもともと白い砂の青い海のきれいな湾だったようですが~
観光客の増加と生活排水による湾の栄養過剰化で湾の底に沢山の藻が生えていました。
海は生き物ですから、次回もこちらに来たとしても必ずしも同じ風景を見ることができるとは限らないのですね。
行政が何とか対応策をとってくれるといいのですが・・・







ホテルに戻って荷造りをして、最後にお土産を買いにメインロードを歩いてみました。
観光地とはいうものの小さな島ですので、これといった特産物もCook Islands饅頭みたいなものもありません。
そんな訳でほとんど何も買わずに買い物は終了してしまいました。
ランチは前の日の夕飯で候補のあがっていたけれど、候補から落ちてしまったSailsの方へ行ってみまました。
On the Beachにあるこのレストランは目の前に海が広がるオープンで海風を直接感じられるレストランでした。
こちらでDさんはハンバーガー、僕はシーフードシーザーサラダを頼みました。

両方とも文句なしの美味しさでした!ここのレストランで日本人カップルを発見!今回の旅で2組目でした。
これほど日本人にも(中華系にも)あわない観光地も珍しいですね。







ランチを食べて、ホテルに戻って荷物をひきとって空港へ向かいます。
今回はNew ZealandのAucklandに向かう飛行機なので国際線です。
ですから、身分証明書で確認、イミグレーションチェックも保安チェックもしっかりありました。
小さな空港ですが一応スターアライアンスのラウンジもありまして、久しぶりにネットが使えました!そして食べ物、飲み物、アルコールの種類はサンフランシスコ空港のスターアライアンスラウンジよりもずっと充実していました。SFOのラウンジががどれだけしょぼいかわかります(笑)。シャワー室まであるのはさすがですね。僕はランチの後ですのでビール一杯だけもらって終了。






搭乗時間になりました。今回はエアーニュージーランドでAuckland方へ向かいます。
もちろんオンタイムでちゃんと飛んでくれました~!
さようなら~クックアイランド~!素晴らしい休暇をありがとうございました~♪
Dさんと共に大変気に入りましたので、是非戻ってきたいと思います!









クックアイランドからNew ZealandのAucklandまでは4時間弱の比較的短いフライトです。
長いフライトになれてきた僕たちにとってはあっという間のフライトですね~。
軽いスナックも出されました。エアーニュージーランドは、アテンダントはすこぶる良かったです。
接客態度もいいですし、問題が生じた時の対処の仕方も良かったし、ドリンクサービスの頻度もGood!
食べ物の方の味も全く問題ありませんでした♪ ユナイテッド航空何とかしましょうよ~(笑)。








映画を一本みて、本を読んだら着陸態勢に入りました。
おお~これが噂のNew Zealandか~。緑が濃く、もう少し接近した時にはたくさんの羊を見ることができました。
今は春のNew Zealandはこれから夏に向かうという季節の変わり目なのでしょうね。
気温的には10~15℃くらいといいますから、上着がないと少し寒いくらいの陽気です。







時間通りAuckland国際空港に到着です!さすが~Air New Zealand♪
イミグレーションは比較的あっさりとしていましたが、検疫&税関審査がものすごく厳しかったです。
この島に持ち込むものについては厳格にチェックしているというのが感じられました。
質問の中に、今履いている靴と他にも履物があるのか?というものもありました。僕たちはビーチサンダルを持っていたのでYESと答えたら検査官にどんな靴でどこへ行ったのかを詳しく聞かれました。やはり酪農&放牧の国ですからこういう検査が厳しいのかもしれません。

すべてをクリアーして、Uberを開いてみたらこの国のこの街にもUberはありましたので、車を呼んでホテルの方へ向かいました。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 7 8
11 13 15
16 18 20 21
23 24 26 27 28 29
30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[06/26 ree]
[06/25 チェス]
[06/25 Rockville]
[06/25 ree]
[06/23 マッチョかーさん]
[06/23 チェス]
[06/23 ぴろりん]
[06/22 Mayu]
[06/21 マッチョかーさん]
[06/19 TKGREG]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]