忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
僕たちは毎年この時期になりますと Jさん宅へクリスマスディナーに呼ばれます
Jさん一家はフィリピン系アメリカ人家族なのでクリスマスは年最大のイベント
そんな家族イベントに全く関係のない僕たちを毎年招待してくれるのには感謝感激です
通常フィリピン人はフィリピンタイムがあるというくらい時間管理がいい加減なことが多いですが
Jさん宅のお母さんは全てが時間通りのきっりちした人なので パーティーが6時と言われたら
6時よりも15分くらい前に到着していないと間に合わないという人なのです

その割には娘のJさんはかなりルーズでいい加減なのところが面白いものです
この週末はクリスマス前の最後の週末とあってみなさんパーティなどに出かけることが多いらしく
道がとっても混雑していて3分くらい遅れて到着してしまいました~





クリスマスのあいさつを玄関先でかわしてパーティー会場に入っていくと
案の定もう皆さん食べ始めていました(笑) と言うか既に第一ラウンド食べ終えているという感じでした~
一体何時から始めたのやら(笑) 早速席につき クリスマスディナーの一つ一つの料理の説明を受けました

右上の小さな写真から時計回りに説明していくと 小エビのフィリピン風クリーム煮
その下がフィリピン春巻きルンピア このルンピアはJさんお母さんのお手製です
そして角の写真ががローストビーフ これはちょっとドライになってしまっていた(汗)
その隣がスパニッシュ風チョリゾを酢を効かせて煮込んだもの これはとっても美味しかった~
最後がフィリピン名物酸っぱいスープ セネガンというもので僕はこちらに来てから知った料理です
僕はタマリンドをばっちり効かせたこのお母さん特製のセネガンスープが大好きでして

昔Jさんお母さんが作ってくれてこれを食べて感動したところ 彼女が作るディナーのたびに
このスープを作ってくれるようになりました チキンだったり リブだったり 大根が入ったり豆が入ったり
いろいろなバージョンがありどれもとっても美味しいものです

これらの料理を思う存分味あわせてもらいまして 彼女だちがヨーロッパに入った時の話を聞いたり
お互いの近況報告をしあったりして 楽しく食事をしとっても幸せな気分になりました






さて 今年はJ君奥さんに待望の赤ちゃんが出来まして 男の子と判明
予定日は3月ですが皆さん張り切りすぎてまだ生まれていない男の子にもクリスマスプレセントを用意
そしてそのプレゼントの数が半端ではなく多かった~ もう皆さん子供が生まれるのが待ちきれない!って感じです
ベビー服からおもちゃまで 次から次へ運ばれてくるプレゼントに新にお母さんになるJ君奥さん困惑気味(笑)
今からこんなんじゃぁ~生まれてからこのJさん一家 初孫にメロメロになってしまうに違いない
こんな感じでとってもアットホームで美味しいクリスマスディナーの夜を過ごしました


 

お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
僕たちにとってもう恒例になっているクリスマス@Jさん宅
彼らはフィリピン系のアメリカ人ですのでクリスマスはMUST!のビックイベント
そして優しい彼らは毎年僕たちを招待してくれます





今年もフィリピン流クリスマスディナーに参加させてもらいました♪
今年のメニューは七面鳥の丸焼き フィリピン春巻きのルンピア
フィリピン焼きそばのパンシット 胡桃のサラダ マッシュドカリフラワーなどなど

盛りだくさんの美味しい食べ物が並びました
この料理のためにJさんのお母さんは朝4時から準備してくれたとか!
本当にありがたいことで 申し訳ない限りです
シャンパン開けて ロゼワイン 赤ワインを皆さんで楽しむと
軽い酔いのせいか 皆さんかなり饒舌になって大家族のフィリピン系ではよくある
ファミリードラマの裏話に花が咲いてかなり興味深かったです(笑)

フィリピン人って家族愛が深いというか 大きな家族単位で行動するみたいです
大きな家族とは祖父母 7~8人はいるおじさんおばさんその家族
そして直系の父母 本人 息子娘 これらがしょっちゅう集まったり

決め事もこの大きな家族で話し合って決めたりするので
幸せなことが中心ではあるもののたまに テレビドラマ顔負けのいがみ合い 
嫉妬の嵐がありなかなか物凄いドラマが生まれたりするようです(笑)









しっかり盛り上がって たくさん食べて楽しんだ後は
彼らの家の近所のクリスマスデコレーションですごく有名な地域
Thompson Streetのほうへいってきました~
3200 Thompson Ave
(between High St & Fernside Blvd)
Alameda, CA 94501
このストリートに並ぶ家では毎年盛大なクリスマスデコレーションが施され
一種の季節的な観光地となっていて 毎年たくさんの人が訪れます
すべての家がちゃんと飾ってあるのですが 協定みたいのがあるのだろうか?

これだけの電飾を飾り 点灯するのって電気代がかなりかかりそうだ~(笑)
人も車も渋滞を引き起こすほどの激しいクリスマスイルミネーション
とってもきれいで楽しませてもらいました










光の加減でちょっとわかりにくいのですが
僕が気に入ったのは真っ白に光った犬の飾り
ちょうどCocoと同じくらいのサイズの白い犬!
Cocoを無理やり隣に座らせて 記念撮影させてもらいました♪
Cocoにとったらいい迷惑だったのかもしれません(笑)
表情がとっても硬く いまいち乗り気でないことがよくわかる写真でした~
 







Jくんが写真を撮ってくれました~
皆さんとってもいい表情しているのですが Cocoの目玉がくっきり光り輝いて 
クリスマスイルミネーションの一部のよう!(笑) 笑っちゃいました
皆さん楽しいクリスマスをお過ごしください~







おしまい★  

ランキングは2つだけにしました!
ちゃんとクリックしてから帰るように!!(笑)
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
結婚式が終わった後は 新婦のおにいさんの家の裏庭から移動して
車で10分ほどの披露宴会場へ向かいました
披露宴会場は コミュニティーホールみたいな場所





手作りのアットホームな感じのする会場でした
Dさんが大役をこなしたおかげで僕達の席は新郎新婦の母親達と同じ席
この席は新郎新婦の席から近くで 親戚一同が固まっているテーブル
他の例の呑んべい友人達は遠く離れた場所ということはそれだけ優遇してくれたことが伺えます








結婚式の時のようにキーパーソンたちがおどけながら入場
ベストマンとかブライドメイドとか例のわけのわからない人たちが
つぎつぎに拍手に包まれながら入ってきました
IMG_3483.JPG
最後に新郎新婦が拍手喝采の中嬉しそうに手を繋いで入場してきました

新婦の兄が皆さんをウルウルさせるようなスピーチをして
IMG_3493.JPG
ご結婚おめでとう~の乾杯
 
食事はバフェスタイルで2種類のサラダ 焼き野菜
鮭のクリーム煮 牛肉のステーキなどが出ていました
IMG_3497.JPG
これらの料理はお騒がせねいさんのJさんが吟味に吟味を重ね
選りすぐった料理なんだそうでした
確かに普通のバフェスタイルの料理とは違ってとっても美味しかったです








食事を楽しんだ後は新郎新婦の始めてのダンスが披露されました
その2人きりのダンスが終わるとたくさんの人たちがダンスフロアーに集まり
リズムに合わせて新郎新婦に混じり めいめい踊りだしました
IMG_3499.JPG
日本で結婚式に参加した数も少ないしアメリカでの参加も同じようなものですので
それほど比べることも出来ませんがやっぱりアメリカの披露宴って不思議だ・・・
親戚 友人一堂の長いスピーチのある日本のものも疲れるといえば疲れるか~(笑)
IMG_3508.JPG
次第に皆さんお酒もまわり始めて陽気に踊りだす人が増えていきました
会場の照明も落とされフラッシュライトとレーザービームが飛び交う
まるで80年代のディスコ? クラブ?ノリノリの熱気でDさんも踊りだしていました・・・








皆さんのダンスが盛り上がりの大きなピークを向かえた後
一瞬静かになる披露宴会場
ここで未婚女性皆さん集まってください~とDJのアナウンスがありまして
IMG_3511.JPG
未婚女性が嬉しそうに集まってきて ブーケのトスが行なわれました
この争奪戦はなかなか凄いものがありまして ダンスとはまた違った盛り上がりをみせました
見事このブーケをキャッチしたこの女性 彼氏さんと一緒にこの結婚式に参加していました

ブーケをキャッチして嬉しそうに大喜びする妙齢のこの女性の隣で 
彼氏さんが萎れたように見えるのは気のせいではなかったはず・・・(笑)








ブーケのトスは日本でもおなじみの行為なのでそれほど違和感もありませんが
この後 日本人にとっては意味不明のでも アメリカではよく見られる
ガータートスも行われました 花嫁の足についているガーターを取り
IMG_3512.JPG
未婚の男性たちにブーケトスのように放るのですが
このガーターは手を使わずに取るのが基本なんだそうですけど
Jくんは 恥ずかしがって手でとってましたね・・・




で~肝心の投げ入れの方はDJのアナウンスにもかかわらず
未婚男性はダンスフロアーになかなか集まりません
名指しで呼ばれてしぶしぶ集まる男性陣・・・
IMG_3514.JPG
花嫁のブーケトスとはまったく正反対の雰囲気になり
投げても皆さん 結婚したくないのでしょうか? おちても拾う人がいない為 
見かねた既婚男性がしょうがなく拾って無理やり嫌がる男性に押し付けていました(笑)

女性は結婚したがる人が多く 男性は永遠に独身でいたい傾向が強いのでしょうか?
なんか笑ってしまう結果になりました
そいえばレズビアンは出会ってすぐに同棲するけど ゲイはなかなかそうしないと聞いたことがあるな~





ウェディングケーキはカップケーキ好きなお騒がせねいさんのJさんの御指南で選ばれたよう・・・
IMG_3518.JPG
皆さんに配る時きる手間が省けるからいいのかもしれないけど
カップケーキだとやっぱりちょっと安っぽく見えちゃうな~(笑)
あぁ~せっかくの幸せの席にけちをつけて申し訳ない!






Jさん Cさん 末永くいつまでもお幸せに~
ハネムーンはハワイのカウアイ島へ行くそうです
IMG_3496.JPG
Dさんも大役お疲れ様でした
プレッシャーから開放された為か?
この後Dさんはかなりはじけていました(笑)






おしまい

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 3 4
11 13
15 16 18 19 20
22 24 25 26 27
28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/23 ree]
[07/22 Samuraisf]
[07/21 TKGREG]
[07/21 ニルス]
[07/18 TKGREG]
[07/18 ree]
[07/16 ree]
[07/15 ワキ]
[07/13 ニルス]
[07/12 MH]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]