忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は続きものです。
1.空港おじさん・・・
2.韓国経由で日本上陸!
3.赤坂と銀座でデート
4.ぶしつけな質問
5.北海道・支笏湖温泉
6.登別温泉クマ牧場!
7.札幌ススキノの夜
8.小樽で海鮮丼~
9.札幌での激ウマラーメン!
10.北海道旅行終了~
11.寿司&ラーメン@新宿
12.日比谷でランチ
13.新宿2丁目でデート

先ほどサンフランシスコの方へ戻ってきましたが、ブログの方は時差がありますのでそのまま続きます~

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


東京の朝が来ました。この日は東京の暑さはピークになるだろうと天気予報が言っていたくらい、殺人的な暑さとなりました。毎日暑い暑いと書いて申し訳ないのですが、本当に暑くて蒸し風呂かオーブンの中にでも入ってしまったような感じですね。この日は岐阜の方で41℃を越えたと言いますから、本当に暑い日本列島となったようです。こうなると日中外に出れません。
さてこの日の夕飯の待ち合わせで、地下鉄に乗っていたら地下鉄の案内モニターにこんなこと“Marunouchi  Line So me trains delayed”が書いてあって、最初いったいどういう意味なのだ?と理解不能になりました。日本語が書いてあるのでもともとの意味は分かるものの、なぜこの英語になる?ここのSoとMeとはどういう意味なのだろうか? 何かの文法の間違いだろうか?と真剣に悩んでしまいました。

そして何度も読んでいるうちにこれは” Marunouchi Line Some trains delayed.“ということに気が付きました~。変なところで単語を切らないでくださいよ~と思わず突っ込んでしまいました。次からはこう書いてくださいね。” Marunouchi Line; Some trains delayed.“ (笑)






    

さて、待ち合わせの神楽坂の方へ到着しました。こちらに来るのは10年ぶりくらいです。今回は夕飯を居酒屋風のお店でマッタリとお酒でも飲みながら時間を過ごしたいね~と言うことでやってきたのです。ここにはたくさんの飲食店があるので食べ物を選ぶのには困らないはずと思っていたのです。このくらいの時間になるともう暑さもだいぶましになってきました。 でも暑いです・・・少しましになったということで外に歩くのは可能になったというくらいですね。それくらいこの東京の暑さは酷いものになっていました。それでもこの街は人が沢山繰り出していて道沿いのお店をのぞいてみると、仕事を終えたサラリーマンたちがもう盛り上がっているようでした。日本のサラリーマンは元気だな~。仕事の後にも職場の人との飲み会…僕は無理だ(笑)







さて僕たちは友人Kさんが昔から知っている居酒屋があるというのでそちらの方へ向かいました。店の方へ行ってみると、えらく洋風な造りに戸惑いました。そしてメニューを開くと洋風タパスの食べ物ばかり・・・おいおい…これって居酒屋と言わないぞ~スペイン料理店だぞ~というとKさん、いや~ここ居酒屋だと思ったけれど違うね~と記憶違いだわ~わけわからない返答してくれます。

本当にあなたこのお店知っているの?と疑いたくなりました。(笑) 〒162-0825 東京都
新宿区神楽坂3-6-49
もうお店に入って座ってしまったし、しょうがない~とりあえず1杯だけ飲んでいきましょうと、ビールと梅酒ソーダ割りで乾杯です。おつまみは生ハムのサラダとトマトとタコのマリネを頼んでおきました。料理としては文句なく大変おいしかったものですので悪くはないと思います。でも~僕は和風な何かの料理を食べたかったのでこちらでは2人共1杯飲んで退散しました。








それじゃ~次はどうしよう?と僕が神楽坂、居酒屋、湯葉とキーワードを入れてチェックしてみると出てきたお店があったので、メニューを調べるとなかなか良さそうなのでそちらの方へ行ってみることにしました~。神楽坂の通路には見えないような隙間を入っていくと奥に黒板塀が広がり、そのお店は奥の奥にぽつりと佇んでいました。昭和の古民家を改良したようないい雰囲気です。
〒162-0825 東京都
新宿区神楽坂4丁目8
予約がないのだ可能かとお店の方に聞くと、快く招き入れてくれました。 小部屋の方がいいか、カウンターの方がいいかと聞かれましたので僕たちはカウンター席に座ることにしました。Kさんはシャンパン、僕は梅酒のソーダ割りで乾杯です。こちらのお店は美味しい和食を食べさせてくれるお店のようです。メニューを見ると肉、魚介、野菜、豆腐料理と様様なものを選ぶことができるようです。

僕はそれ程、肉や魚介料理的な気分でもありませんでしたので(連日の暴飲暴食のせいかもしれませんが)、この日は豆腐や湯葉がいいかな~と思いまして、Kさんの同意もありましたので、それらを中心に頼んでみました。生湯葉の刺身は新鮮な豆腐を食べているような味わいで美味、生麩の田楽(写真右下)はもっちりとした生麩に様々な味噌が付き、飽きさせない味わいでした。







その他にも生湯葉の春巻き(写真左上)、湯葉シュウマイ(写真右上)、その他もろもろを頼みましたが、どれも大変おいしくて2人共お酒が進んでしまいます。カウンターは5席ほどで、最初に2人いた客が帰った後はもう誰も来ませんでプライベートいい空間となっていました。結局このお店には閉店まで居座るくらいのんびりまったりとすることができました。
このお店はリピートありですね~。お店の雰囲気もいいし従業員さんたちも親切でした。Kさんとは同い年だし、長いこと知っている中なのでいろいろな話ができましてお互いの人生談を駆け引き無しで話すことができいい時間でした。いろいろとありがとうございました&ごちそうさまでした~。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
この日記は続きものです。
1.空港おじさん・・・
2.韓国経由で日本上陸!
3.赤坂と銀座でデート
4.ぶしつけな質問
5.北海道・支笏湖温泉
6.登別温泉クマ牧場!
7.札幌ススキノの夜
8.小樽で海鮮丼~
9.札幌での激ウマラーメン!
10.北海道旅行終了~
11.寿司&ラーメン@新宿
12.日比谷でランチ

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

日比谷でランチの後は一旦ホテルに帰って休憩しました。

基本的に室内でのランチでしたが、途中のちょっとした移動で外気に触れると一気に汗が噴き出てしまい身体中べっとりの汗をかいてしまうので、こまめな衣類替えが必須となっている東京です。それにこの気温では体力が一気に消耗してしまいますので長期の外出が困難な気がします。ホテルに帰ってシャワーを浴びて、一休みして服を着替えてさてまた出発です~!

この日の夕飯はちょくちょく最近お会いさせてもらっているYさんとの待ち合わせでした。彼はテレビ、雑誌、イベントで活躍中のイケメンさんで、ファッションセンスもいいのでいつも感心させられます~。やはりメディアに出ている人って普通の人よりもアンテナが高くっていろいろな情報を知っていて楽しませてくれます!さすがですよね~一般人にはないものだ。
東京都新宿区
新宿3-14-22 小川ビル B1F
さて、今回の夕飯は僕のリクエストで焼き鳥系~と言ったところ、新宿3丁目伊勢丹のすぐそばにあるこちらのお店を紹介してくれました。まずは半年ぶりの再会に乾杯~! 料理は焼き鳥各種と、ナスの浅漬け、ミョウガの串焼き、牛タンの串焼き(写真右上)やチーズつくね(写真左下)や写真には撮らなかったもののほかにもいろいろなものがやって来ましてどれもなかなかのお味でした~!

ここは新宿二丁目からも近いし、お店の人も大変親切でいい雰囲気なのでリピートありですね~。
いいお店を紹介してくれてどうもありがとうございました~!









しっかりと焼き鳥ディナーを堪能した後は、すぐそばの新宿2丁目の方へ繰り出しました。まず最初にEagle Tokyo Blueというお店の方へ行ったのですが、プライベートのパーティのため入れませんでした。それじゃ~と姉妹店のEagle Tokyoの方へ行きまして、こちらは問題なく入店することができました。そんな訳でこちらのお店でHappy Hourの乾杯をしました。
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-3
日本の男性の好きな男性が集まるバーは通常お通しがついたセット料金で始まり、最後にお勘定を払って終了という流れとなります。しかしこちらのお店では米国風にバーでオーダーしてお金を払って、一杯いくらというお通しなしのシンプル会計ということでした。その上座る席は少数で皆さん立って飲むのもアメリカンスタイルによるある感じですね。

さて、壁に貼ってあるこの大きな絵はとっても有名で、インスタなどにアップする人が沢山いて今まで何度も見かけたことがありますが、実際に直で見るのは初めてなので記念撮影しておきました~! 皆さんはこの絵をバックに自分を入れての撮影ですが、僕はこの絵だけで撮影!ここは英語も通じるようですので、外国人の観光客などもたくさんやってくるお店のようでした。








2杯ほど飲んで、いい気分になった後は焼き鳥屋で食べなかった炭水化物の〆をすることにしました~。やってきたのは、サンフランシスコで超人気ラーメン店のMensho San Franciscoです。なんでもサンフランシスコの人気店を逆輸入して東京新宿に開いたお店なのだそうで、メニューもサンフランシスコでの人気メニューを再現しているということなのです。

Mensho San Francisco は僕も一度行ったことがありますが、大変おいしかったという記憶があります。しかし連日の長蛇の列に再度の訪問が今のところ不可能になっていました。それがこうして東京で味わえるとはなかなか面白いものです。先日行ったイベリコ豚のラーメン屋もこちらも麺や庄のというラーメングループの1つで、いろいろと手広く展開しているようです。
〒160-0022 東京都新宿区
西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード7F
イケメンYさんは卵ご飯(写真右上)と白白湯ラーメン(左下)を頼みまして、どちらも大変おいしいとのことでした。僕が頼んだのは限定数の鹿児島産黒毛和牛5A醤油ラーメン(写真右下)という、奇妙なラーメンを頼みました。質のいい高級黒毛和牛を大胆に載せたこのラーメンは1950円という奇怪な値段(笑)。 お味の方はさすが高級牛肉だけあって口の中でとろける大変おいしいものでした。

スープも麺も申し分ないのですが、これがらーめんか?と聞かれると返事に困ってしまうような次世代型のラーメンであることは間違いないようです。これが今サンフランシスコのMenshoでの一番人気ということなのですから、もしSF界隈に住んでいらっしゃってこのラーメンを食べたというのなら可能ですので是非お試しください。







ちなみにこちらのお店のこの時のメニューはこんな感じでした。
僕は抹茶鶏白湯ラーメンにもひかれましたが、限定ということで黒毛和牛にしてみました。
もし誰かこれらのラーメンをお試しになったことがあったのなら感想をお聞かせくださいね~。
と~こんな感じで新宿でのデートは完結しました。
Yさん~お忙しいところお時間を作ってくれて本当にありがとうございました!
たくさんのお土産もありがとうございました♪

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
この日記は続きものです。
1.空港おじさん・・・
2.韓国経由で日本上陸!
3.赤坂と銀座でデート
4.ぶしつけな質問
5.北海道・支笏湖温泉
6.登別温泉クマ牧場!
7.札幌ススキノの夜
8.小樽で海鮮丼~
9.札幌での激ウマラーメン!
10.北海道旅行終了~

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



この日も酷暑の東京でした。気温35度以上になり外でぶらぶらするのはほぼ不可能な日になっています。そんな訳で友人との待ち合わせも、食事をするのにあまり外気に当たらない場所がいいね~と提案したところ、友人が指定した待ち合わせの場所はミッドタウン日比谷でした。僕はココは初めての場所です。でも何かのイベント中でごった返していました~。どこへ行っても人の波 in Tokyo.

最初はこちらの方でランチをする予定でしたが、どのお店も長蛇の列でお値段もミッドタウン価格でした(笑)。2人とも何となくイマイチだったので、冷房の効いた地下でつながっている日比谷シャンテの方にもレストランがあるというのでそちらの方へ向かいました。こちらのレストランはミッドタウン日比谷よりもずっとカジュアルな感じで、並んでいる人も少なかったです。
      
〒100-0006  東京都千代田区
有楽町1-2-2 東宝日比谷ビルB2
外食ばかりで野菜がとれていない僕でしたので、野菜の多くとれるこちらのお店の方へ行ってきました。こちらには和野菜をふんだんに使ったサラダバーがありまして、ミョウガ、三つ葉、水菜などの和風の野菜が沢山並んでいて大変おいしかったです~。特に僕はミョウガが好きなのでサラダバーではてんこ盛りにミョウガを詰め込んでミョウガ三昧サラダを堪能させてもらいました♪

こちらは野菜の他にも、焼き魚やお肉料理、ロールキャベツに煮込みハンバーグなどもあり、どの料理にもサラダバーをつけることもできるようでした。カジュアルな上、地下なので窓もないもないレストランではありましたが、まずまずのランチになりました~。久しぶりにたくさんの野菜を食べたような気がします。






食事の後は今まで地下だったから少し景色のいいところでお茶か甘いものでも食べようか~とこの近辺で探したのですが、どこもイマイチでした。それじゃ~すぐ隣にあるペニンシュラホテルの方になら何かあるかも~とそちらの方へ行ってきました。入ってすぐのロビーエリアには喫茶コーナーが設けられていまして、1人5000円もするアフタヌーンティを楽しむ人たちが沢山いました。
僕達は、イマイチこういう気分でもなかったのでラウンジがないか調べてみると24階にPeter Barなるものがありましたのでそちらの方へ行ってみました。僕たちは窓際の席に案内してもらえ、目の前にミッドタウン日比谷や汐留の方面が見える景色を楽しむことができました。最初はお茶かコーヒーか甘いものという予定でしたが、この席ではそれらよりもお酒が美味しそうだね~と変更!

僕は梅酒のソーダ割り、友人は白ワインで暫しの時間を過ごしました。
彼女とは高校時代からの友人ですので気兼ねすることなく話ができ、楽でした~。
人間付き合いが苦手なので友人が極端に少ない僕ですが、こうして少数精鋭でいい人に巡り合え幸せです~!


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 4 6
7 9 11 13
14 16 18 19
21 23 24 26 27
28 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[04/25 egusan]
[04/25 ree]
[04/23 ree]
[04/22 Mayu]
[04/20 ree]
[04/18 Ryoko]
[04/18 ree]
[04/16 ree]
[04/15 Yuko]
[04/13 ree]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]