忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は前回の続きです
初めての方はこちらからどうぞ~

旅に出ます
Tokyo到着
箱根 仙石原温泉
温泉宿での食事
沼津魚市場ランチ


日本から米国の方へ戻りました
日記の方は少し時差がありますけど 引き続き日本旅行記を綴っていきます
ご了承くださいませ
emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



 
日本では短期間でしたが 沢山の美味しいものを堪能させてもらいました
今回は珍しく家族で居酒屋行ってみよう~ということになりました
これってとっても珍しいことなのです なぜかと言いますと うちの家族飲む人がいないんです!(笑)





恥ずかしながら一番飲むのが僕と父親くらい その僕だってビール一本で真っ赤になる程度
父親の方も同じくらいの弱さ(笑) それが一番飲む人ですから
他の家族は皆無と言っていいくらいの下戸な家族なのです

その上うちの家族ってタバコを吸う人もおりませんので
あの居酒屋の特有のモクモクのタバコの煙も全くダメな人たちばかり
その家族ですから居酒屋なんてまずめったに行きません(笑)
でも居酒屋料理は好きなのでこうしてたま~に行きたくなります
行ってもお酒頼む人が僕と父のみ あとの4人はウーロン茶という情けないグループ(笑)
そんな訳で 居酒屋では飲む代わりによく食べます!

上の方から 刺身盛り合わせ 居酒屋サラダ モツ煮 なまこ酢 焼き鳥 蟹雑炊
この他にも 鶏の唐揚げや フライの盛り合わせ おでんなど
ありとあらゆる居酒屋料理を頼みましたけど どれもおいしいですね~




米国では最近Izakaya系のお店が増えてきましたのでこれらの料理も楽しめますけど
流行りのお店だけあって値段がそんなに手頃でもないので
油断すると 中堅クラスのレストラン並みの料金になって驚くこともしばしば

その点では 日本の居酒屋っていいですね~
気軽だし 値段も安い割に美味しいものを出しているようです
やはり日本の食べ物は質 値段 サービスと共に米国の上の上を行くような気がします











そして申し分ないのがやはり寿司でしょう
僕はマグロよりも貝類や青魚系が好きなのですが
マグロってトロでさえも米国でも比較的手軽にどこでも食べることができますが

青魚系は新鮮でないと刺身としては食べることができず 日本では大衆魚であっても
米国ではまだ一般に受け入れられていないので青魚の刺身は珍しいし 高級魚並みの値段
貝類もあることはありますが 種類の豊富なことは日本が一番!
そしてまた 性懲りもなくウニいくら丼系も頼んでしまいました 美味しかった~♪
それから牡蠣も旬なのでしょうか? 大々的に売りになっていたので牡蠣フライをオーダー
Dさんは生牡蠣は好きなのですが調理した牡蠣が苦手なのでここぞとばかり牡蠣フライ

でも・・・寿司とカキフライ はっきり言って合いません! (←当たり前だ!)
オーダーした後 これって合わない組み合わせかもな~と思ったけど案の定でした・・・
食い気が先走ってオーダーし そして後になって悔やむという僕にはよくあるパターンでした(涙)

しかしながら 組み合わせは悪くても 単品ではとっても美味しかった
これらの料理は全て父&そのほかの家族メンバーと一緒に食しました
食欲のないはずの父が驚くほどたくさん食べてくれて嬉しかったな~





 



おまけ
この河童 お葬式などを執り行う祭儀所にありました
なんか妙になまめかしいのですが いったい何なのでしょうか?
祭儀所と河童 河童には葬式と何か関係のあるようなものがあるのでしょうか?
なんか妙に意味深な気がしました ご存知でしたら お教えください
Dさんにこれを見せたら カエルに胸がある!奇妙だ~!と笑っていました(笑)





つづく★  

ちゃんとクリックしてから帰るように!!(笑)
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
PR
この日記は前回の続きです
初めての方はこちらからどうぞ~

旅に出ます
Tokyo到着
箱根 仙石原温泉
温泉宿での食事

先ほど日本から米国の方へ戻りました
日記の方は少し時差がありますけど 引き続き日本旅行記を綴っていきます
ご了承くださいませ


emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji





旅館の朝食を堪能した後 チェックアウトの時間までまだしばらくありましたので
再び父は温泉に入ってのんびりしてきたようです 本当に温泉が好きなんだなぁ~
僕の方は久しぶりに日本のテレビ番組を見ていましたけど

なんか日本のテレビ番組ってどれも似たり寄ったりで 情報も薄いと言いますか 
ただ単に大騒ぎしてセンセーショナルに伝えたいだけで 報道の要点があまりなく
何が言いたいのか見えてこないし コメンテーターもはっきり言って不要と感じてしまいました






それに気がついたことでは日本のテレビっていわゆる芸人という人が沢山でています
それを見ての僕の感想は どこが芸人なの?何がどこがおもしろいの?みたいなもの
スクリーンの頭数を合わせるだけの目的で面白くもなんともない人が多く驚きました~

それにこの芸人さんたちは妙になれ合い的な 特別意味もなさそうなフレーズを繰り返し
内輪でわかって面白ければいいや~と言う感が出ていて
それを一般人が見て自分もこの面白味がわかる!(安い優越感)と喜んでいる的な構図が見え

僕は日本に住んでいないからこの面白さがわからないだけなのかもしれないな~と思いつつ
日本のテレビ すんげ~!!つまんね~!!と日本のテレビを見ていましたけど(笑)
楽しいと思ってみている人はそれでいいのだと思います♪ あしからず(米国でもテレビ見ない人です)
さて 父が最後の朝風呂温泉を堪能して仙石原の温泉宿チェックアウト
強羅 箱根湯本などを車で通っていた時 父の提案でランチは沼津の魚市場に行ってみよう~!
なんでも最近いろいろな情報媒体で沼津の魚市場は紹介されているらしく

新鮮な魚を楽しめるレストラン そして干物などを売るお土産屋などがあり
それこそ芸のない芸人たち(笑)がテレビなので中継して紹介したり
情報雑誌のコーナーに面白おかしく書いてあるそうなのです







流石に情報媒体で紹介されるだけのことはありまして 市場は人が沢山いました
様々な土産物屋とレストラン テレビ番組で紹介されたところは
そのエピソードを大きく看板のようにしてアピール それにつれられて人が並んでいます

僕たちは数あるレストランの中でこちらのかもめ丸という食堂へ行ってきました
こちらは父が選んだのです 決め手はそこそこ人気だけれど 激混みというわけでもなく 
沼津海鮮丼(右上)がすごく美味しそうだったので気になったそうです
父は沼津海鮮丼という 地元で取れた海鮮を盛り込んだこの店で一番の人気商品をオーダー
僕はウニいくら丼という 魅力的だがとってもありきたりなものをオーダー
これをオーダーしてから気がついたのですけど ウニもいくらにしても沼津産ではない…(北海道産)

せっかく沼津まで来て全く沼津と関係ないものをオーダーしているところ
すごく間抜けだな~と食べ始めてから思いましたが遅すぎ(笑)
次回は沼津海鮮丼にしなくては! ちなみに海鮮丼もウニいくら丼も絶品

ウニはバフンウニの大変いいものでそれなりに満足させるもの
沼津海鮮丼は沼津近郊で取れた海鮮が山盛りで父も大満足したそうです
一口もらいましたがこれは米国では味わえない新鮮な美味し刺身でした♪







こうして父親と2人きりの初温泉旅行は無事終わりました 
言い争いも気まずい時間も全くなく それなりに楽しめる旅行となりました
次回もあるのだろうか?







話をしてわかったのですが 母の死はまだ父にとって癒えることのない大きな傷で
母の話をするたびにいまだに涙ぐんでいました
僕にとってもまだどうして彼女があんな病気にかからなくていけなかったのかと

いまだ大変やりきれない思いがありますが 彼にとって母の死は僕の抱えるもの以上に
まだまだ血を流すほどの大きな痛みを伴う傷として存在しているようで
見ていてとっても切ないものでありました







つづく★  

ちゃんとクリックしてから帰るように!!(笑)
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
この日記は前回の続きです
初めての方はこちらからどうぞ~

旅に出ます
Tokyo到着
箱根 仙石原温泉



emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


温泉って本当にいいですね~
米国にも温泉は存在しますしそれなりに楽しめますけど
日本の温泉 特に温泉宿は食事が美味しく楽しめるのが素晴らしい!






基本的に日本の食事はほとんどハズレがない!
日本人から言わせるとちゃんとハズレはあるよ~!という声が聞こえてきそうですが
米国に住んでいる者から言わせてもらえば 日本のハズレは米国では十分許容範囲です(笑)
もちろんのことながら日本のレベル的に許せない範囲の料理ってあると思います
でも 米国での許せない範囲というのがあまりにも低いため
米国生活が長い者にとって 日本の料理って基本的に何を食べてもおいしいです♪









まして温泉宿などで出される料理は文句のつけようがなく
どれを食べても満足してしまうものであります
今回の宿では 蟹 刺身からはじまり 煮物 蒸し物 肉料理 野菜料理

どれをとっても全く問題なく素直に美味しいと言えるものばかりで
そればかりだけでなく プレゼンテーションの仕方も魅力的
少量で様々な料理を楽しめるのもポイントが高いですね!
僕の父親は基本的にお酒をほとんど飲まない人で 食べるのが大好きでして 
それも僕と同じく目が卑しい人なのでもあります(笑)
ですからこうしていろいろな種類の料理を食べることができとっても嬉しそう

食欲が減ってきたということを聞いていたので少し心配していましたが
これだけ食べることができるのなら問題ないでしょう~
美味しいものを楽しくお腹いっぱい食べることって明日への活力になります♪

食事をとって部屋でのんびり横になって お腹が落ち着いたらまた温泉に入ると
周りに光りがない分露天風呂から見る 降るような星の数に思わずため息 
11時過ぎにお互い眠くなって消灯 一日が終わりました










父のいびきには少し閉口してしまいましたが(笑) 
何とか眠れたので良しとしましょう
明けて次の日の朝 温泉宿の朝食もいいものだな~と実感
普段朝食にはバナナとリンゴを食べる僕でして 
朝からお米のご飯は無理な体になっていましたが…

純和風の日本朝食食欲をそそられまして 久しぶりに朝からお米ご飯となりました
アジの開きや納豆の朝食なんて何年振りでしょう
親孝行のつもり来たのですが 自分でもしっかりちゃっかりこの時間を堪能しています








つづく★  

ちゃんとクリックしてから帰るように!!(笑)
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 7 8
11 13 15
16 18 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[06/23 マッチョかーさん]
[06/23 チェス]
[06/23 ぴろりん]
[06/22 Mayu]
[06/21 マッチョかーさん]
[06/19 TKGREG]
[06/19 Rockville]
[06/19 ree]
[06/18 ree]
[06/16 こぐれん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]