忍者ブログ
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
結婚式が終わった後は 新婦のおにいさんの家の裏庭から移動して
車で10分ほどの披露宴会場へ向かいました
披露宴会場は コミュニティーホールみたいな場所





手作りのアットホームな感じのする会場でした
Dさんが大役をこなしたおかげで僕達の席は新郎新婦の母親達と同じ席
この席は新郎新婦の席から近くで 親戚一同が固まっているテーブル
他の例の呑んべい友人達は遠く離れた場所ということはそれだけ優遇してくれたことが伺えます








結婚式の時のようにキーパーソンたちがおどけながら入場
ベストマンとかブライドメイドとか例のわけのわからない人たちが
つぎつぎに拍手に包まれながら入ってきました
IMG_3483.JPG
最後に新郎新婦が拍手喝采の中嬉しそうに手を繋いで入場してきました

新婦の兄が皆さんをウルウルさせるようなスピーチをして
IMG_3493.JPG
ご結婚おめでとう~の乾杯
 
食事はバフェスタイルで2種類のサラダ 焼き野菜
鮭のクリーム煮 牛肉のステーキなどが出ていました
IMG_3497.JPG
これらの料理はお騒がせねいさんのJさんが吟味に吟味を重ね
選りすぐった料理なんだそうでした
確かに普通のバフェスタイルの料理とは違ってとっても美味しかったです








食事を楽しんだ後は新郎新婦の始めてのダンスが披露されました
その2人きりのダンスが終わるとたくさんの人たちがダンスフロアーに集まり
リズムに合わせて新郎新婦に混じり めいめい踊りだしました
IMG_3499.JPG
日本で結婚式に参加した数も少ないしアメリカでの参加も同じようなものですので
それほど比べることも出来ませんがやっぱりアメリカの披露宴って不思議だ・・・
親戚 友人一堂の長いスピーチのある日本のものも疲れるといえば疲れるか~(笑)
IMG_3508.JPG
次第に皆さんお酒もまわり始めて陽気に踊りだす人が増えていきました
会場の照明も落とされフラッシュライトとレーザービームが飛び交う
まるで80年代のディスコ? クラブ?ノリノリの熱気でDさんも踊りだしていました・・・








皆さんのダンスが盛り上がりの大きなピークを向かえた後
一瞬静かになる披露宴会場
ここで未婚女性皆さん集まってください~とDJのアナウンスがありまして
IMG_3511.JPG
未婚女性が嬉しそうに集まってきて ブーケのトスが行なわれました
この争奪戦はなかなか凄いものがありまして ダンスとはまた違った盛り上がりをみせました
見事このブーケをキャッチしたこの女性 彼氏さんと一緒にこの結婚式に参加していました

ブーケをキャッチして嬉しそうに大喜びする妙齢のこの女性の隣で 
彼氏さんが萎れたように見えるのは気のせいではなかったはず・・・(笑)








ブーケのトスは日本でもおなじみの行為なのでそれほど違和感もありませんが
この後 日本人にとっては意味不明のでも アメリカではよく見られる
ガータートスも行われました 花嫁の足についているガーターを取り
IMG_3512.JPG
未婚の男性たちにブーケトスのように放るのですが
このガーターは手を使わずに取るのが基本なんだそうですけど
Jくんは 恥ずかしがって手でとってましたね・・・




で~肝心の投げ入れの方はDJのアナウンスにもかかわらず
未婚男性はダンスフロアーになかなか集まりません
名指しで呼ばれてしぶしぶ集まる男性陣・・・
IMG_3514.JPG
花嫁のブーケトスとはまったく正反対の雰囲気になり
投げても皆さん 結婚したくないのでしょうか? おちても拾う人がいない為 
見かねた既婚男性がしょうがなく拾って無理やり嫌がる男性に押し付けていました(笑)

女性は結婚したがる人が多く 男性は永遠に独身でいたい傾向が強いのでしょうか?
なんか笑ってしまう結果になりました
そいえばレズビアンは出会ってすぐに同棲するけど ゲイはなかなかそうしないと聞いたことがあるな~





ウェディングケーキはカップケーキ好きなお騒がせねいさんのJさんの御指南で選ばれたよう・・・
IMG_3518.JPG
皆さんに配る時きる手間が省けるからいいのかもしれないけど
カップケーキだとやっぱりちょっと安っぽく見えちゃうな~(笑)
あぁ~せっかくの幸せの席にけちをつけて申し訳ない!






Jさん Cさん 末永くいつまでもお幸せに~
ハネムーンはハワイのカウアイ島へ行くそうです
IMG_3496.JPG
Dさんも大役お疲れ様でした
プレッシャーから開放された為か?
この後Dさんはかなりはじけていました(笑)






おしまい

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________
PR
きれい晴れ渡った9月の空
California DanvilleでJ君とCさんの結婚が執り行われることになりました
ご存知の通りJ君はこのブログによく登場するお騒がせJさんの弟君


彼は今年40になり独身貴族でシングルライフを謳歌していましたが
ここ2年ほど付き合っていたCさんと身を固める決心をしこの日を迎えることになりました
結婚式はCさんのおにいさんの裏庭で執り行われます
彼らは宗教的な意味合いのものを省きたかったので
教会ではなく 牧師も神父もいない型式にしたそうです
アメリカではこういう方法の結婚があるみたいです

彼ら両方とも一応クリスチャンらしいのですがそれでも
自分達はそれほど敬虔でもないから省いてしまうなんて
日本のように信仰心もないのにスタイルで教会で式を挙げるというものとは180度反対ですね









J君の結婚式という事でいつもの飲め呑めメンバーも集まります
披露宴は160人くらい招待したそうですが
結婚式は新婦のおにいさんの裏庭ということなので
IMG_3421.JPG
招待客は50人くらいに抑えたそうなのです
その為このリストに漏れてしまった人たちの中には
不満爆発で披露宴の招待も拒否してしまった人もいるとか・・・

こういうものの招待客や席順なんかに苦労するのは
日本でも米国でも同じことなのかもしれないな~







基本的には両方の親族で固められた裏庭の結婚式
4時半開始でしたが招待客が時間通りに来ず少し遅れて5時近くに開始
IMG_3432.JPG
皆さんが着席して 新郎新婦の登場を待ちます
まず最初に 新郎とその母親が登場
アメリカの結婚しきっていつ行ってもよくわからないのですが

ベストマンとかブライドメイド フラワーガールとか訳のわからない人たちが
同じような衣装を着て登場しますが これにはいつも意味不明です(笑)
起源もわからないし 何の為にいるかの意味合いもわからずじまい





しかしちゃんとわかるものあります!
それは新婦の登場 日本ではこれくらいしかないですよね?
新婦の父親がもういらっしゃらないとのことでお兄さんと新婦の登場
IMG_3435.JPG
新婦さんはと~ってもきれいでした
J君もCさんもフィリピン系アメリカ人ですので男性はバロン着用
ちなみにこの裏庭はこのお兄さん所有の家です










実はこの結婚式で DさんはJくんに頼まれてMarriage officiantという大役を務めました
はっきりいって僕はMarriage officiantがなんなのかよくわかっていなかったのですが
調べてみると・・・
この結婚式を法的なものにする役目があるみたいで
司会兼公正証書証人みたいな感じだったようで 結構前からJくんCさんと打ち合わせをしたり
数週間前からリハーサルやったり 役所で公正証書証人の手続きをしたり忙しかったです



家でも何度も練習した真面目なDさん
その甲斐あって本番はスムースに滞りなく式を進めることが出来ました

指輪の交換こちらは新郎から新婦へ
新婦から新郎への指輪
IMG_3458.JPG
最後は結婚が決まり誓いのキス
IMG_3460.JPG
いや~おめでとうございます!
いつまでもお幸せに~
Dさん大役お疲れ様でした





この後は式が終わった緊張感から開放されて
皆さん楽しくいろいろな集まりを見つけては撮影会をしていました
IMG_3467.JPG
参加者全員 新郎新婦の家族のみ 新郎の家族 新婦の家族のみ
友人だけの集まりとか いろいろなタイプの写真を撮っていました





最後に結婚証書?のサインです 日本でいう婚姻届みたいなものかな~?
証人2人に 本人達のサイン そしてDさんのサインを書いて
Dさんが10日以内に役所に提出しなければならないそうです
どこへでも手を抜かない几帳面なDさん
提出するの忘れていた~なんてことはないだろう
いつまでもお幸せにね~



さて結婚式が終わった
次は披露宴だ・・・




Dさんがまたうるさいと面倒なのでこの日記のことはDさんに内緒でお願いします(笑)


つづく

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


_________________________________


ここのブログによく話題を提供してくれるJさん一家
詳しくはこちらへ
そのお母さんがめでたく70歳のお誕生日を迎えることになりました








70と言えばやっぱり大台
今回は家でのホームパーティではなく
ゴルフ場の一角にある 会場を借りてのパーティーとなりました
IMG_0766.JPG
一応子供禁止のフォーマルな?パーティーなんだそうで
皆さんちょっとばかり着飾ってのご登場 僕達もちゃんとスーツを着ていきました
Jさんとなると このM&Tコンビはいつも顔を出しますのでこのパーティーにももちろん参加








このお母さんフィリピン人といえども 時間厳守なお母さんなので 
お母さん主催のパーティーの時は 僕たちは必ずオンタイムで到着するようにしています
でも 今回はお母さん主催とはいえ ほとんどの招待客ががフィリピンタイムの方たち・・・
IMG_0775.JPG
時間通りにいったら ほとんどの人がまだ来ておりません
アメリカ人もそうだけど多くのフィリピン人って時間の観念があまり重要ではないようです
そんな訳でしばらくの間 すでに来てる人たちと一緒にカクテルタイム






今回のパーティーは 70になるお母さんのために
Jさん&Jくんが企画したパーティーで なんでも100人くらいを招待しているそうです


バースディーケーキははやりのカップケーキ 人気の店からのご調達なんだそうですけど
カップケーキにはまったく興味のない僕にとったら ちょっと残念・・・(笑)
この際だから言っちゃうけど昨今のカップケーキブーム 僕にとったら意味不明
IMG_0769.JPG
とっても人気のあるお店のものを食べたけど どれもふ~ん これがね~という程度
あんなものがあれほど人気があるのか不思議でならない 
すごく流行っているけど どれを食べても美味しいと感じたことがない!

今まで 本当に美味しい!と思えるカップケーキには出会ったことがないし~
皆さんいろんなお店の絶賛しているけど 食べたら”???本気でそう思っているの?
と思うものばかりなんですよね~ 味覚麻痺なのかな?



この上にのっかっているアイシングと言う激甘いやつ これが僕はどうしても好きになれないし
甘いだけでいったいどこが美味しいと思えるのかわからない それに色もね・・・
まあ、食べ物の好みは人それぞれだけど これだけはいまだに理解できないな~

アメリカの食べ物ってブームに乗れば皆さん喜んで買うので味なんかあんまり関係ないのかも
有名になったから 有名店のを食べればそれだけで感激しているのかも ?
なんて思ったりもしたりして・・・(笑) とにかくJさんって本当にはやり物が好きなんです・・・












さて話をもどして パーティーです! 前回はハワイアンがテーマのパーティーでしたが
今回はマーディグラがテーマなんだそうで
そのマーディグラにちなんで紫金緑が今回のパーティーのテーマカラー

マーディグラの意味さえもあまり良くわかっていない僕なので
マーディグラのテーマともまったく関係のない普通のスーツを着ていきました・・・
本気でマーティグラって何?(笑)






こちらのパーティーってよくテーマを決めてやることが多いです
以前参加したのはサファリがテーマとか 海賊だったり
イギリスだったりフランスだったりよく考えるものです
IMG_0767.JPG
今回は大人のパーティーなんですけど 小さな子も紛れ込んでおりました・・・
マア、赤ちゃんじゃなければいいってことのなんでしょう
それにこの子は大人のパーティーの常連だし とってもしっかりしたいい子なので大丈夫でしょう♪












始まりの予定時刻45分くらい過ぎた頃から やっとお客さんが来るようになりました
100人くらいの方が来ますのでちゃんとテーブルもどこに誰が座るのか決められていて
ここの受付のテーブルでビーズのネックレスをもらうのですが~
IMG_0778.JPG
ご覧になってもわかるように開場1時間後になっても
これだけのビーズがテーブルに残っているということは 
皆さんまだまだ到着していないということ 本当に皆さん来るのがゆっくりだな・・・

来場者のほとんどが親族 バースデーガールは10人姉妹で
そのほとんどが孫がいるくらいの年齢 ですから~
このパーティは親族の再結束パーティーとでもいえましょう






けど・・・
この人たちって3ヶ月に一回くらいはこんなパーティーをしているようです(笑)
まあ、10人も姉妹がいれば平均して月1回は誕生パーティーをやるようになるんでしょうけど
それにしてもよく飽きないな~ 僕だったらうんざりしそう(汗) それだけ仲のよい姉妹なんですね!

僕の兄弟は特別中悪いわけでもないけど そう仲いいわけでもない
ですから こういう関係ってちょっと羨ましいかもな~






結局1時間半くらい待ってやっと半分くらいの席が埋まったので
これ以上は待てない!と パーティーが始まりました


最初に誕生ガールのスピーチがあって
そのあと食事が始まります 食事は普通の食事 (写真も撮らないくらい・・・笑)
可もなく不可もないという サラダパスタ肉料理でした
IMG_0781.JPG
このあと 友人代表のスピーチ そして御姐さん一家のダンスパフォーマンスがあって
ゲームがあって ギターの弾き語りがあって これだけ親族が集まったパーティーなのに
親族スピーチはなく 何故か?Dさんのスピーチタイムがありました








何事も一生懸命のDさん パーティーに行く前にちゃんと練習を何度も重ねておりました
典型的なアメリカンスピーチ?といったら言いのでしょうか?笑いあり 涙あり 歓声ありの 
スタンディングコメディーのような感もあり なかなか素晴らしいもので 僕でさえ驚きました
IMG_0800.JPG
こんな才能あったんですね~ 知らなかった!
おかげでスピーチはとっても評判が良く 終わった時に大拍手
誕生ガールにも とっても喜んでもらえて Dさんホッとしていたようです







このあと ちょっとしたスローなダンスミュージックが流れて
おばちゃん おぢさん 友達さんやカップルが踊りだしました
Dさんは お母さんの何人目か上のお姉さんにダンスを誘われ
IMG_0833.JPG
踊っていましたが~ さすが人気者です
次から次へと 貴婦人からダンスのの誘いがあり
次々とその相手を一生懸命させてもらっていたようです








しばらくダンスタイムが続いたあと DJがみんなでHapy Birthdayを~
会場の皆さんと Happy Birthday to you~♪の歌を歌いだしまして
バースデーガールが70のろうそくの火を吹き消しまして 歓声が沸きあがりました~
IMG_0828.JPGIMG_0861.JPG







実は先週日本の実家の父の誕生日会がありましたが もちろんこんな感じではなく 
ごく親しく 近い家族が8人くらいだけが集まって
どこかの料亭でひっそりと食事を楽しんだのだと母親から聞きました

アメリカ人に聞いたけど アメリカ人もここまで頻繁にパーティーはしないな~と・・・
やっぱりこのJさん一家 大騒ぎバーティが好きなんですね
アメリカ人だから フィリピン人だからという訳ではなく


本当にこの一家は この親族はこういうパーティーがかなりお好きなよう
僕達も最初の頃は誘われればすべて出席して最後までいましたが
そんなことをしていたら体がもたないことを学びまして~







パーティーのたびに誘われる僕達も 最近3~5回の誘いで1回くらい行き
それにとりあえず顔を出して 最後まで長居せず
適当なところで切り上げて さっさと家に帰るようにしています
IMG_0852.JPG
じゃないと体がもたないし 後になって 疲れきって行かなきゃよかった~と思わないですむし
あぁ~楽しかったね!で 余韻を楽しむことが出来ますから






それにしても個人のパーティで ここまでディスコを徹底してやってしまうって・・・
ある意味恐ろしい感じがします
70の誕生パーティですよ・・・?日本ではありえないかも(笑)
人の価値観はそれぞれ違うもの 価値観が違うからそれを変えさせるのではなく
それを認め それもありか~と流し たまにはそれを楽しんでしまうのもこれまたいいこなようです(笑)



 
おしまい
 
6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
お帰り前に~クリックでの応援お願いいたします



↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
5 6 8 10
11 13 15 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/22 ree]
[08/22 ree]
[08/22 ree]
[08/21 マッチョかーさん]
[08/21 TKGREG]
[08/20 ree]
[08/18 Rockville]
[08/17 こぐれん]
[08/17 ree]
[08/16 小熊erica]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]