忍者ブログ
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
最近のホームインプルーブメントについて残しておきましょう
僕たちの家にはDさん用と僕用の個別のバスルーム&トイレがありまして
僕のバスルームの便座には自分で設置したウォシュレットがついて快適です

Dさんは慣れないせいか別にこれといってウォシュレットをほしいと思っていなかったようですが
先の日本台湾旅行に行った際 このウォシュレットを使う機会が沢山あり
ついにこのウォシュレットに開眼 自分のトイレにもほしいな~というようになりました










そんな訳で購入したのがこんな感じのやつ 東芝製です
ウォッシュレットはTOTOの登録商標ですので東芝のこれはウォッシュレットとは言えず
温水洗浄便座とのみしか言えないんですよね~ それはさておきまして
購入したこの温水便座を僕は自分の力でインストールしました!!
2回目というのもありますが とっても簡単でした
温水 温便座 そして最近の機能は座った時点で消臭がはじまるというものでした

マッサージ効果のある泡入りの優しい噴射機能もついていて素晴らしい~
家に帰って来てこれが設置してあるのを見てDさんはまず驚き そして大喜び 
その後もあぁぁ~やっぱりお尻が綺麗っていいね~との感想でした♪








次のホームインプルーブメントは掃除機です
うちでは白い犬に白いカーペットですので 掃除をしなくてもあまり目立たず
年に一度くらい掃除機をかけれないいのかもしれませんが(←ばか)

綺麗好きな僕たちは(笑) 年に一回以上掃除機をかけたいし(←あたりまえ)
掃除機をかける以上は綺麗したいものですので
その当時とっても強力だというダイソンを購入しました
以前は三洋の小さな掃除機で吸い込み力がゼロに近かったのですが
これに替えてからもうこの強力な吸い込み力に驚きました
リビングだけでこの掃除機一杯になってしまうくらいCoco毛がとれます!











この掃除機ももう7年近く使っていましたが ところどころ部品がかけたりしました
それにこの掃除機はんぱじゃなく物凄く重たいのです うちは階段の多い家でして
この岩のように重い掃除機を持っての階段の掃除は大仕事 そのため年に一回の掃除で手いっぱい(笑)
それじゃ~と買い替えたのがこちら 以前のアップライト式からこのキャニスター式に替えてみました
そしてさっそく試しに階段掃除をしてみたところ 以前のものからパワーアップした吸引力に加え
軽い! 本体は正直それ程軽いと言う訳でもないのですが アップライト式と違いまして





本体を持ち上げる必要がないので気にならないし ノズルを動かすだけなのでとっても軽いのです♪
今まで掃除機をかける度に文字通り汗をかいていた大仕事であったものが
これなら気軽に掃除機をかけることができるようになりそうです
以前の年一度の掃除機かけからひと月一度は気軽にかけられそうです(笑)
ちなみに撮影現場はCocoゴジラの火炎放射被害エリア
Dさんの努力によりだいぶ綺麗になりました(汗)






emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji






さてこの日記を書いている時に野球のチームであるサンフランシスコジャイアンツが
ワールドシリーズで最終勝利をおさめ全米一という王座を手に入れたとのニュース!
ワールドシリーズは7回戦で最初に4勝をおさめた方が優勝となりますが
昨日の時点で3勝対3勝で今日が最後の最後のゲームでした
昨日はカンサスロイヤルズに10対0でのぼろ負けでしたので無理かな~?と思っていましたが
最後の最後までハラハラのゲーム展開でしたが何とか勝利を収めました!

野球は日頃見ないし ま~ったく興味がない人間ですが(笑)
地元のチームが優勝するとなると嬉しいものです
サンフランシスコジャイアンツ アメリカナンバーワンおめでとうございます










優勝パレードは今週の金曜日にあるとのことですが
今週の金曜日といえば10月31日でハロウィーン当日ですね
ハローウィーンの色といえばオレンジ 
奇しくもサンフランシスコジャイアンツのチームカラーと一緒(笑)
今年のSFでのハロウィンはかなり盛り上がりそうですな~






お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
この週末はいろいろと予定が立て込んでいて忙しい!
前々から計画していたアカプルコへ行く予定がこの週末でした
そちらの方へ行く前にCocoの尿漏れチェックで獣医さん訪問






Cocoはここの獣医さんが大好きなようで 来ると興奮状態で喜びます とってもいい先生
DさんがCocoの尿漏れの相談をしたところ 感染症の可能性が無くなったので
今のところ一番良い対策はホルモン治療 Cocoは避妊手術を台湾で施術しており

それが原因でホルモンバラスが崩れ また未熟な避妊手術により尿道近辺の筋肉に
何らかの影響があり漏れやすくなっているとのこと 避妊を受けた雌犬にはよくあるらしい
それには女性ホルモンを投与することによりその筋肉を強化でき尿漏れも減るらしい
犬にもよるけれど一回の投与で治る場合もあるし 続けないといけない場合があるそうです

とりあえず一か月このホルモン剤を朝晩の食事に混ぜて飲ませてみることにしました
副作用はないとのことなので安心 ほかの犬に攻撃的になる性質も女性ホルモンだから
もしかして改善されるのかな~?なんて期待しているのですけど・・・(笑)










さて用事がすんで 出かける準備を済ませた後はアカプルコへ旅経ちます~










車でしばらく走ると 目的地のアカプルコへ到着します
そう~ メキシコのアカプルコではなくSFベイエリアにあるアカプルコ(笑)
このアカプルコはDさんがネットで見つけてきた庭用の石、砂利、砂、ウッドチップなど
様々な園芸用品のRock&Soilが売っているお店なんですね~
ホームセンターでもこれらのものは売っているのですが こちらは品ぞろえも値段もすごい!
量も事業用の大量販売から個人用の小売販売もやっているそうです








僕たちはまず最初に新しくなったリテイニングウォール(擁壁)との間を埋める石を探します
そのまま土で埋めてもいいのですが石を入れた方が空気の出入りがあり腐りにくくなるのでは?
というDさんの提案でしたので それに見合う石を探してそれで埋めることにしました

こちらは庭石になるような大きな石から 通路に敷き詰める砂利もあり 見ていてなかなか楽しい!
ウェアーハウス内にはもう袋詰めになった商品も並んでいて レジで希望のものを伝え支払い
自分の車をこの倉庫内に乗り入れます するとラティーの系のガタイのいいお兄さんたちが
レジのセクシーねいさんが伝えた商品を車の中に積んでくれるというシステムです
値段的にはホームセンターよりも安いと思いますけど 激安!というほどでもないかもな~
でも 僕たちは気に入った石が見つかり喜んでアカプルコを後にしました

ちなみにアカプルコとはメキシコにあるリゾート地でありますが近年の麻薬がらみの犯罪が多発しており 
2011年にはショッピングセンター脇の路上で頭部を切断された15遺体発見されたり
2012年の殺人事件発生率では、10万人当たり143人となり世界2位に危険な街となりました

恐ろしい・・・








さて僕たちが購入したのは 赤い溶岩石 これなら重いことは重くても他の石より軽いし(笑)
色が赤くてマッチしているし 石の内部に空洞が沢山あるので内部の乾きも早いかな~?
それに一袋$5という手ごろな値段 などという要因があったのでこちらに決めてみました  
最初は6袋を買ったのですが全く足りませんでして またアカプルコに戻ってもう6袋買ってきました~
うちの構造をご存知の方はお分かりになるかもしれませんけどガレージから裏庭まで階段が35段以上
これを重たい石袋を背負って一人6往復ですから結構な運動量になりました・・・




これらを壁との間にある隙間に敷き詰めて完成 白いパイプはハワイアン松明入れです
松明をそのまま差し込んでも良かったのですが松明は消耗品 一年でダメになりそうですから
雨期になったりダメになったらサッと引き抜いておけるようにパイプを固定したということです
一日かかって汗かいて大仕事をしたつもりでも できたのはこの隙間埋めだけ
これで家の価値が少しでも上がったと思えばいいのでしょうけど
庭の改良作戦は思ったより時間とお金と労力のかかる大変な仕事です・・・





さて 疲れ切った老体2人はお疲れ様の乾杯をしよう~!
数日前に仕込んでおいた白ワインのサングリアを冷蔵庫から取り出して
チーズ ポテトチップスと一緒にささやかな慰労会@New Deck!
今回の白サングリアにはリンゴ 桃 オレンジ パイナップル バナナ イチゴと蜂蜜
赤のサングリアとは違った軽い味わいですね 赤もいいけど白は白なりに美味しいものでした
ちなみに短パンに白い靴下のDさん こうしてみるとすごい格好だ(笑) 






クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
今年の4月に日記にうちの電子レンジが壊れたということを書きました
うちの電子レンジはガスレンジの上にあり換気扇機能を完備したすっきりしたデザインの優れもの・・・
に見えますが・・・実はほとんど吸い込み力がなく家じゅう匂いが充満します(汗)

電子レンジは壊れましたけれど換気扇機能の方はまだ動いていたので
電子レンジだけ新しいものを購入して電子レンジはそちらの方を使用
この換気扇電子レンジは換気扇はOKなので換気扇としてのみ使用していました









これを購入した時は考えもしなかったことなのですが当たり前ながら
換気扇には吸い込み力が品物によって異なります 吸引力を表す単位にCFMが使われ
この国の平均的な数値は300~400CFM うちのはどうも300CFM というものらしいです 
この300CFM はっきり言ってほとんど吸い込みません!(笑)
炒め物 焼き物 茹でもの 何をしても彼らは換気扇なんか無視して
煙 におい 蒸気は四方八方へ飛んでいき 換気扇 あってもないような状態でした

そのため買い替えの際はもっと吸い込み力の強いものを購入しよう~!といろいろ探し回りました
しかし!米国では炒め物も焼き物も家ではほとんどしないようで BBQなら野外ですので
そんなに吸い込み力の強いものはいらないらしく ホームセンターで見かけるのは300~400CFM

電気専門店に行って見つけましたけど僕たちのほしい700~900CFMのクラスになると値段が倍以上!
その上購入業者と取り付け業者が別で購入後また別料金を払って取り付けてもらわないといけません
ホントこの国って消費者不在のサービス形態が多いですね(笑)








なんかもう面倒くさいな~なんて思っていたところ 仕事場の中華系の同僚が
だったら中国系の業者に頼んだら? 彼らは台湾製の最新の換気扇もあるし
購入から取り付けまで一貫してやってくれるのよ~と教えてくれました

半分ひやかしてそのお店に行ってみたら 豊富な品揃えに親切な接客 最新機種のラインアップがあり
その上取り付け工事料は無料 5年間保証付という素晴らしいものでして 値段も手ごろ!
僕たちは900CFMのスチーム自動掃除機能の付いた最新機を購入してしまいました~♪
考えてみれば 中華系の人たちってかなり派手な料理をしまして
日本人よりももっと油の飛び散る調理法を使うため 
換気扇機能が強いのはMUSTアイテムなのだそうです そうか~確かにそうかもしれない!

そして今日 取り付けのアポイントメントがありまして 指定の時間は午後2~5時の間というもの
これが厄介で米国ではこんなアポイントメントはあってないようなもの 一日中待たされて
挙句の果てに キャンセルされることが多々発生しますけど この会社は違った~!







1:30PMに携帯に電話があり あと20分で到着することができるとの連絡があり本当に時間通りに到着 
英語があまりうまくないけど気のいい中華系のおにいさんがやって来ました
何も言わなくても靴にはカバーをちゃんとかぶせ土足もしません 素晴らしい~!
愛想よく僕たちの家を褒めてくれ さっさと仕事に取り掛かります
ちゃんとガスレンジの上にはカバーをかぶせ塵やごみが飛び散ってもいいようにし
壊れた換気扇のみの電子レンジを外し 換気口を広げてアジャスト 仕事が早い







ここで問題発生! あの大きな電子レンジを外してみると壁に大きな穴が!!
たぶん以前この電子レンジを取り付けた業者が失敗か何かして大穴を開けてしまった模様
それを僕たちには報告せずそのまま電子レンジを取り付け何食わぬ顔で仕事を終わらせたようです
酷いもんだな~と半分呆れて感心していたところ この中華系の彼
アルミ製の板を貼ればこの部分がかくれて綺麗になるし 油も壁に直接つかないので
今後の掃除もアルミ板を掃除するだけで済むから掃除も楽だよ~と提言 そうしてもらいました





そんなこんなで1時間ちょっとで新しい換気扇取り付け完成!
換気扇とガスレンジの間の壁はアルミ板を貼ったのですっきり綺麗に見えます
彼は自動蒸気掃除機能の使い方を含む 一通りの使い方を説明してくれました
勤勉な彼はあと3つほど家を回ってこの換気扇を取り付けるようです
いや~中華系の業者侮れませんな~ 値段も低め設定 意外にも接客も良かったし
肝心の換気扇のデザインも機能も米国製よりも数段上 








正直言ってMade in Chinaだったら購入しなかったかもしれないけど
そこはうまくMade in Taiwanですから断る理由もありませんでした 
部品5年 モーター生涯 故障時の人経費でさえも5年間 追加料金なく保証 米国ではありえません
左がBeforeで右がAfter 大きめな電子レンジが亡くなった分
すっきりとスペースが空き 圧迫感が無くなりました
この新しい換気扇は電気も明るく点灯することができ 大変見やすいです







おまけ






さてこの日の夕飯はポークロインと季節の野菜のBBQにしてみました
せっかく新しい換気扇があるのに外でBBQ?と思うかもしれませんが
BBQを始めるために最初に炭に火をつけるのに使うのがガスレンジでして
通常はこのガスレンジでの種火つけ 以前の換気扇では家じゅうが煙の臭いになって大変でしたが
今回はこの新しい換気扇のおかげでどんどん煙が吸い込まれてしまい匂いが少ない!
Dさんと2人で検証してみましたけれど 吸い込み力が強く大満足の結果でした

付け合わせはエアルームトマトをスライスして 塩コショウとオリーブオイル和え
この日は昼間ポテトチップを食べすぎた2人なので炭水化物は抜きとしました(笑)
それでも大変おいしい夕飯となりました



クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
先日の庭を囲むフェンスので完成の後 僕たちが着手したのは
小さいながらも裏庭の脇にあるデッキエリア 大昔の日記にも登場したように
こちらではテーブルと椅子を置き ブランチなどを楽しんていましたが・・・
ご覧のように 板張りの底の部分が腐ってしまい 使うのもままらなくなってしまっていました
上の写真が Day0といった感じですね そしてその下が フェンスと壁を新しくしたものの
そのおかげで余計デッキの腐り加減が露呈した状態 Day0.5 の状態







せっかくフェンスを直したのだから この際デッキも直してしまえ~と
フェンスを直したCさん依頼したところCさんはフェンスのみしかやらないとのことで
彼の友人Rさんという方を紹介してもらい 改修工事をしてもらうことになりました
Rさんによると 2日くらいでできるよ~とのことでしたが
上の写真がDay1 下の写真がDay2 2日では全く完成しておりませんでした(涙)
フェンスで素晴らしい仕事をしたCさんの知り合いということでRさんも期待したのですが~







Rさん 悪い意味での典型的なアメリカ~ンな仕事人でした
人柄はひどいと言う訳ではないのですが 時間に遅れる 仕事が遅い 仕事が雑 
自分で何をやっているのかいまいちよくわかっていないような感じ・・・(写真上Day3)
この仕事を依頼するにあたって準備金として見積もりの40%を前もって支払ったのですが
娘の学費が払えないとか何とかで もう少し都合できないかとの相談があったり・・・
この下の写真(Day4)の女性は彼の彼女なのだそうで Rさん58にして彼女30代後半 やりますな~








そんなこんなでDay5に何とか完成 パッと見はそれほどひどくないのでOKなのですが
細かい部分をよく見てみると すごく雑な部分がよくわかりましてがっかり・・・
Cさんのフェンスが素晴らしかった分 期待が度が上がってしまったからなのでしょうか?(笑)

まあそれでもひどい出来ではないし 以前の腐ったボロボロに比べれば段違いにいいものだし
Rさんも彼なりに若い彼女と一生懸命やってくれたので良しとしましょう
でも 誰かにRさんを勧めるのはたぶんしないだろうな・・・フェンスのCさんならお勧めですけどね~
ホームセンターの方で松明を買って備え付けてみたところ それでもなかなかいい感じ
予定としては 椅子ではなく 座椅子などで座って寛げるような低いテーブルを置いて
インド?タイ?のようなごろりと横になれる空間を目指していこうかと話しています

あとは 畑&花壇予定地を整備していかなくてはいけませんな~
裏庭プロジェクト 完全に完成するまでまだまだ長い道のりになりそうです
すべてが完成したら友人を呼んでごろ寝のできるパティオをBBQを開催したいですね!

参加したい人はふるってご応募してください(笑)
厚着をしてこないと風邪をひくかもしれません・・・




クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
いろいろと問題のあるうちの裏庭
僕たちの家は丘の斜面に建っているため 裏庭と言っても ただ斜面があるだけで 
ちょこっとだけデッキがあり あとはオープンスペースで何もない状態

そのため 鹿も瀧江もリスも何でもかんでもやってきます
鹿被害は前にも書いたように マダニを落として行ったり 植物を食べられたり・・・
だれでもアクセスできるというのも防犯上あまり喜べない状態なのです






その上デッキの手入れもしない2人なので 床や壁の一部が腐ってしまっています
以前はこちらのデッキてブランチなどを楽しんだりしていましたが
最近はあまりのものぐさでほとんど使わなくなってしまっていました(写真載せるのも恥ずかしい…)

このままじゃいけないな~と思っていたところご近所のHidekiさん宅の裏庭が素晴らしく
展望台も様々な植物が植えられている庭を拝見したところc庭を囲むフェンスもかっこいい!
おお~このフェンスいいじゃないですか~!と僕たちが望んでいたような理想のフェンスでした  

こういうちゃんとしたフェンスなら鹿の侵入も防げるのでマダニの被害も
植物を食い荒らされることも防げるし セキュリティ上大変に安心できます
それにCocoも放し飼いにできるのってとっても魅力的です (荒れ放題のバックヤード↓)
どこの業者にやってもらったのかの情報をいただき 
母の一周忌旅行やその他もろもろの用事がひと段落したあと連絡を取って アポを取り
家の状況見てもらい こちらの要望教え見積もりを出してもらったところ 

とっても良心的な価格設定でしたので それじゃ~お願いします!と商談成立
この業者Cさんとしましょう Cさんパッと見かなり怖いです(笑)
でも すごく親切だし時間通りに来るという 米国ではあまりない真面目な仕事への取組み姿勢

Cさんはフェンス以外のことはやらないとのことでしたのでデッキの修理はナシ
今回は家の裏庭をぐるっと回るフェンスにリテイニングウォール(擁壁)を直してもらうこと
壁は板で囲ってしまうと暗くなりそうだし 鹿の往来も見たいので金網のネットでお願いしまました









Cさんこれなら3日で終わるよ~とのことでしたが 
僕たちはどうせこの国のこと予定が狂ったり遅れてきたりして1週間くらいかかるでしょう~
何て思っていたのですが Cさん本当に3日間ですべて完成させてくれました!
まず第一日目 最初の打ち合わせてどこのあたりにフェンスを巡らし
どこからどこかでがそう板張りのフェンスにするのかを確認ののち
彼らは支柱を打ち込み 古く腐ったリテイニングウォール(擁壁)をはがしたようです

Hidekiさんから甘いデニッシュなんかを用意しておくと喜んでくれるよ~と
教えていただきましたので アメリカンな甘いやつを用意しておいたところ
本当に喜んでくれて 毎日完食してくれました(笑)










そして2日目は打ち込んだ支柱をもとに金網のフェンスが張り巡らされていました
新しくするリテイニングウォール(擁壁)にも主柱が撃ち込まれ コンクリートで補修
チェックの厳しいDさんは毎回家から帰るたびに彼らの仕事をすべて見て回っています!
2日目で60%くらい完成かな?というものでしたので あと1日で完成するのは可能だろうか?
Dさんのチェックで金網の下の部分がところどころ隙間がありまして
これだとCocoが楽々くぐってしまいそうな部分があり Dさん不安になってきました~









3日目の朝 Cさんが来た時にDさんが下の隙間のことを尋ねると
下の隙間は金網のフェンスを2重にすることでしっかりとふさぐことができると説明があり
心配性のDさんも納得 家に帰ってみると本当に3日で完成していました~!!

リテイニングウォール(擁壁)もしっかりと出来上がり 古いデッキは一部はぎとられすっきり
プライバシーの総板張りの壁も出来上がり 網のフェンスもドアーがつき
大部分は網のフェンスにしたため フェンス越しの景色も見えるため

圧迫感もなく 大変明るく広々とした感じになりました
網フェンスの部分の枠もしっかりと出来頑丈そうに見えます
懸念していた下の隙間の2重にふさがっており もう完璧!
Cocoが座っている部分は昔デッキがあったところ ここにはデッキは作らず土を掘り起こして入れ替えて 
茗荷を植えたりの畑&花壇にしたいな~と思っています
早速Cocoを紐なしで裏庭の自由散歩させてみました!








最初は紐なしの裏庭での歩きに戸惑っている様子でしたけど
次第に慣れてきたようで 新しいフェンスを隅から隅まで匂いを嗅いでチェック
自由に裏庭を紐なしで歩けることを楽しんでいるようでした♪
これをすべて予定通り3日で完成させてしまうCさん 素晴らしいです~
見た目が怖いけど(笑) 手ごろなお値段でこちらの要望をしっかり聞いてくれ
完成品も文句なしのきれいな仕上げの上 計画通りに実行 

Hideki&Lさんご紹介ありがとうございました~
これからはCocoの犬友も家に招待できるようになりました
でも まずはトレーニングをして犬友ができるような犬にならないといけないな・・・(汗)







次の計画は腐ったデッキを取り換えることです Cさんの知り合いの業者に依頼
とりあえず今週中にそれも完成と言われていますので
もし 本当に完成したらまた日記に残しておきます~
この日の夕飯はフィレ肉のステーキ ブルーチーズのせ
付け合わせは焼き野菜とフライドポテトとなりました
季節の焼き野菜は甘みが凝縮されて美味しかった~





クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
男2人フルタイムで働いていると 家が汚れます・・・









今住んでいる家では 基本的に食事の準備片付けは僕が担当して
掃除 洗濯は分担しているのですが 週末になると洗濯で手一杯







バストイレは自分専用のものがありますから自己責任ですが 
正直言ってうちのバストイレ・・・ 







汚いです! /(´ヘ`;)\コマッタナァー






やっぱり週末はゆっくりしたいし 洗濯は必要だし
そんな状況下 何とか生きていけるということで掃除がおろそかになります





眼の届くところはいいけど 届かない場所はどんどんと埃がたまる一方で
埃だけならいいけど 見るもおぞましい様相を呈してきたので 
このままではいけないと思い 家政婦さん雇ってみました
||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?







508463659_200.jpg
でもね・・・


こんな人が来たら うちの悪事や裏の裏の情報まで暴かれてしまいそうなので日本人は避けて
ラティーナのおばさんたちにメイドサービスとして来てもらいました






僕達は男2人の暮らしですので やっぱりそういう部分に関しても問題のない
心の広いビジネスを視点にしている人の方を雇った方が心地よいですので
同性愛者向けのビジネス紹介誌 Pink Spots で探してみて そこに広告があったのが今回雇った人たちなんです





こういう人たちなら 家に2人の写真が飾ってあってもな~んてことないし
こちらも この人たちはちゃんと理解があるんだと思うと安心しますもんね!









そんな感じのお掃除おばさんたち これがね~いいんですよ~
今まで 見える部分しかしていなかった掃除でしたが
彼女達が来たら も~う キレイ




キッチンとバストイレを重点的にやってもらったのですが
いいものですね~自分たちがやったのではなくきれいになった部屋
そこらじゅうピカピカ Dさんと共に 自然と顔がほころんできます






もちろんお金を払わなくてはいけないけど
精神衛生上 その代償に見合う分いい気持ちにさせてもらったし
やっぱりきれいな家に住むっていいものです  って・・・あたりまえ?!






帰ってきたら ベットが綺麗にセットされていて トイレもお風呂もキッチンも
磨きたてのようにキレイ~ あ~毎日でも来てもらいたいものだ (それは無理)



ラティーナねいさんたちは一生懸命働いてくれます
心の安らぎときれいな家の御提供 心より感謝します
これからちょくちょく来てくださいね でも余計なものには目をつぶっていてください・・・








ラティーナ続きで(ちょっと強引な持っていきかた?)
この週末にメキシカンフードを食べてきました
P1000994.JPG
La Hacienda
3815 Redwood Hwy
San Rafael, CA 94901
(415) 479-7800


ここはDさんのお気に入りのお店です
アメリカ人も出身地にも寄るところが多いですが 基本的にアメリカ人って
アメリカ風メキシカンフードが好きな人って多いような気がします


日本人が日本人用にアレンジした中華料理を好きなような感覚なんだろうか・・・?
僕はメキシカンフード 決して嫌いではありませんが 
この僕の知る一般的なアメリカ人たちのように頻繁には体が欲しません








そんな僕が今回頼んだものは~
P1000995.JPG
手前が僕のあっさりチキンスープと サルサ乗せのナチョスです
このチキンスープはシンプルな塩味でライムをたくさん搾っていただきます
メキシカンフードでは僕はこれが一番好きだな~


Dさんは写真奥のシーフードなんとか・・・(名前忘れた~)
チーズがかかってクリームがかかって たいへんヘヴィーなもの
ダイエットダイエットって騒いでいる割には いつもたいへん重たいなもの頼んでいますな~

前回もベトナム料理で脂身たっぷりのポークチョップだったよね・・・?
豚肉が魚介類になっただけでも進歩なのかもしれない~かな?(笑)




これじゃあダイエットがうまくいかないわけです
川 ̄ι ̄川フフフ











おしまい

























掃除洗濯炊事もして 稼ぎのいい かわいい旦那がほしいものだ~

< on
www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
クリック・・・よろしく御願いいたします
いつもいつもありがとう!

今日は皆さんに お伺いしたいことがあります



皆さんは15年縛られるのと30年縛られるのではどちらを選ぶのでしょうか?
15年は短いため縛りがきつくなり 30年は長い分縛りがゆるくなるんです





もちろんこれは・・・








料理の話でもなく
meat.JPG

こんな感じの
cf23a898.jpg
お縛り系の趣味の話でもありません



勘のいい方はもうお気づきだと思われますが
そうなんです 15年と30年の縛りとは家のローンなんです





僕とDさんはSF郊外に住処を持ち ひっそりと暮らしておりまして
4年前に購入したその東屋についてのことなのです





現在金利がだいぶ下がってきているため 今までの金利のローンではなく
新たにローンを組みなおすと月々の払いがだいぶ減り 我々の負担がかなり軽くなるのです
今でも払えないことはないので別に大丈夫なのですが やっぱり軽くなるのは嬉しいものです

今のままの30年ローンを金利を替えて組みなおすと
月々の払いがいろいろな要素を操作をすることにより約10万円ほど軽くなります
10万円X12ヶ月 単純計算で年間120万円はうちでは大きい金額です

そして 出来れば早く家のローンは完済したいものだということで出てくるチョイスもあります



そういう上で問題になるのが15年ローン30年ローン
両方とも良い点 悪い点がありどちらを選ぶべきなのか思案中というところです
refinance-home-mortgage.jpg

15年ローン  金利4.5%
良い点
払う期間を半分にする分 30年ローン以上にもっと金利が安い4.5%
支払い期間が短くなり 定年前にも返済完了でき老後は安心

悪い点
支払い期間が短くなる分 月々の払いは今までとあまり変わらなくなる
それにより貯金額もあまり増えないし 自由になるお金も増えない



30年ローン
 金利5.000%
良い点
金利が低くなった恩恵を被り 月々の支払いがかなり軽減
貯金も出来 自由になるお金が増える

悪い点
15年に比べて金利が高い5.000%
支払い期間が長い 定年後も払わなくてはいけない
期間が長い分 利子として払う分が増える




もちろん 他にもいろいろな要素も要因もあるのですが
極端に簡素化して書いてしまえばこんな感じです

15年で完済できて老後が安心というのも魅力的ですが
今までの以上に自分の自由になるお金が増えるという30年ローンも魅力的





僕が思うには
30年ローンにして 精神的にも金銭的にも圧迫のない暮らしをして
今まで以上に 余裕を持って生活を楽しむ

自由になるお金を上手にマネージメントして貯金もし
ローンの中抜きをしたり 30年ローンをもっと短くする努力もする 
何かあった時(病気や失業)も それで柔軟に対処できる


15年ローンでの短期完済も魅力的ではあるが
精神的にも金銭的にも圧迫感のある暮らしはよくないし
そういったことは2人の関係にも影響してしまうかもしれない

自由になるお金がないと何かあったときの対処が不安
老後の安定も必要だが もし50代で人生が終わってしまった場合
精神的にも金銭的にもきつかった生活のみが残る


もちろん将来も大事だけど 同じくらい今の生活も大事
将来のために今を多少犠牲にすることは必要だとは思うけど
その犠牲も必要以上にすることはないかと思い 個人的には30年ローンの方に傾いております





Dさんの方は
15年ローンは金利が安く 長い目で見たとき余計なお金を利子に払わないですむ
今と月々の返済がそんなに変わらないのなら そこまでの問題はないはずだし
15年で完済して定年前に家のローンがなくなると 老後は安心

老後はリタイアメントプランや職場からの恩給により
今までとそれほどかららない収入が見込めるため問題はないようです

その為15年ローンで話を進めておりました
retirement20sun.jpg



もう既に書類も仮認可も出ており最終段階なのです
今まで金銭的な問題は一切 Dさんに任せてしまっていたのですが
今回のことに関してはちょっと自分なりに思うことがありDさんに僕の意見を言ってみました




Dさんの言うことも100%理解できるし 全く問題もないと思うのです
それでも 自分の考えも一理あるんじゃないかな~とゆれる乙女じゃなくて中年心

なかなか難しい問題だ



金銭的に老後の心配のないうちに\の両親に相談したところ 余裕を持った30年プラン
旦那を数学博士に持つ職場の同僚は旦那は数学的にみて30年を推奨
ファイナンシャルアドバイザーをする2足のわらじを履く同僚も30年

一方
金銭的に成功しているDさんの弟はどっちでもいいがまあ15年かな~
うちの銀行の担当者はどちらかというと15年



そんな感じで意見もさまざまです



皆さんの素直なご意見お待ちしております!
ご協力御願いいたします~♪


おしまい





















お金があまるほどあって 一括で払えるのが一番いいんですけどね~

< on
www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
クリック・・・よろしく御願いいたします
お帰り前に必ず~!
この日記は 前回の続きです





前回の日記で カウンタートップとシンクの入れ替えについて書いておきましたが
今回他にも プロジェクトがありました





それは 彼氏Dさんのクローゼットドアー
むやみにでかくって 安っぽい作りで そのうえ重たいドアー 開け閉めが大変で 

P1050720.JPGP1050721.JPG








以前僕が せめて滑りがよくなるように直してあげよう~ と思ったら 
穴を開けてしまいました(右↑)・・・  ( ̄Д ̄;;
慣れないことはするもんじゃありません・・・




そんなわけもありまして
このドアーを もうちょっと機能的なものに変えたいという彼氏Dさんの希望で 改修することになりました
ドアーを外して 真ん中に仕切りの壁を作りまして(左↓) クローゼットドアーを2つ付けました(右↓)

P1050723.JPGP1050741.JPG







これがね~
またコントラクターとの間でちょっとした問題を生じているんです・・・
1)真ん中の壁 最初の説明ではもっと幅の狭いものになるつもりが こんなに幅広の壁になっていること
2)ドアの開閉がスライド式で右から左へ開けるもの (バイフォルダーといわれるドアー)
これは彼氏Dさんが 両方から観音開きで開くをドアーを期待していたものがこうなっていました
P1050740.JPG
最後に このドアーの色・・・


彼氏Dさんは木目調を生かした ダークな茶色を下↓のサンプルだと No.4を希望していたのに 

594ccef0.JPG

コミュニケーションの行き違いあって 完成してみれば なんかよくわからない
灰色と白とクリームを混ぜたような色になってしまいました・・・  (・_・?)


そんな訳で 今このドアーの改善計画は引き続き行なわれていくようです・・・






さてさて 話はキッチンの方へ戻すと
3年間お世話になった オレンジ群ともさよならをして 
P1050732.JPG
新しいキッチンが完成しました





その完成の前に もうひとつキッチンの中で気になる部分も改修しました
うちのキッチンの照明は なぜか? ↓今まで通路用のライト(左)がつけられていました

P1050683.JPGP1050684.JPG






形も大きくこれまた時代遅れ・・・ その上キャビネットのドアーを開けるとぶつかる!
キャビネットを開けるたびに 気をつけないといけない なんとも不思議なライトでした・・・



ですから 今回これも取り替えることにしましたのです
まず 穴を開けて 今までのライトをすっかり外してもらいます (↑右)





そして 僕たちが指定した (↓左)ライトを埋め込んでもらい 穴を埋めて ペイントを施して(↓右)

P1050686.JPGP1050722.JPG








乾いた後に 白いカバーをつけてもらい完成になりました!
以前は ON/OFFのスイッチだけだったのですが 今回は 暗くも明るくもできるつまみをつけてもらいました

P1050752.JPG

以前に比べて 天井もスッキリしたし 前よりもずっと明るくなりました
これでキャビネットを開けるときも 気にしないですっと開けることができます
使っていない時は 明かりを暗くおとすこともでき なかなか気に入りました!






こうして 完成した新生キッチンはこんな感じになりました
P1050757.JPG

以前のキッチンと比べると かなりよくなったように思われます
いかがなものでしょうか?

CIMG3135.JPG
次にやるとしたら 床の張替えと 
キャビネットを塗りなおしたいです
でも うちらのことだからまた3年くらいかかりそうだな~
(・m・ )クスッ





そしてこの新しいキッチンで作った初夕飯は~
いつも通りで これといって特別なものでもなく たいしたもんじゃありませんでした(笑)

P1050751.JPG

プレートディナーです
牛肉と豆腐が半々のハンバーグに いろんなキノコを入れたソース
モヤシ炒め ご飯です
箸休めには 韓国マーケットで買ってきたキムチを置いてみました


夕飯はたいしたもの作らなかったけど キッチンは使いやすかった~
片付けも今までの苦労が 比べられないくらい楽でした!



おしまい




今日のおにいさん














































aussie1.2.jpg

次はバスルームをやりたいな~


banner_09.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ  

 クリックよろしくお願いします!

この一週間 家で一度も夕飯を作っていません!!




別に 喧嘩したからとか そういうことではなくて 作れないのです   (TmT)ウゥゥ・・・






以前ブログにも書いたと思いますが うちのキッチンはとっても古く とってもオレンジですので
リノベーションをしようと 買った当時から考えていました
でも 住んで3年経ちますが 全く何にもしていませんでした・・・







最初キッチンはこんな感じでした

CIMG3135.JPG

カウンタートップがオレンジで ガスストーブや食器洗い機もクリーム色・・・
1980年代で時代がそのままストップしてしまったような キッチンでありました  Σ(・口・)











その後 比較的簡単にできる ガスストーブ 冷蔵庫 ディッシュウォッシャーを2007年に買い換えました
シルバーと黒を基調にしたものに買い換えましたので 
比較的 時代遅れから少し解消されたように見えるようになりました

P1050728.JPG


しかしながら このオレンジ~な カウンタートップは うちに来る人たちのドキキモを抜く
鮮やかな色使い その上もうかなり痛んでいてそこらじゅう傷だらけなのです




そしてシンクも肌色で2層式になっているものの 64ffce76.jpeg両方とも中途半端な大きさなため
大きな鍋や皿がとっても洗いにくく
肌色のため 汚れが凄く目立つんですよね・・・

おまけにこの蛇口は お湯も水も中途半端で
熱くもできないし 冷たい水も出ない代物でした 
だからこれらも一気に 変える事にしました







まず最初に 上のオレンジのカウンタートップ 古いシンクををはがして 
その下に新しいプラットホームを いれてもらいました

P1050729.JPG

これは次に入れる石でできたカウンタートップを支えるために必用なものなのだそうです
シンクのあった部分がふさがれてしまいました~







そして その上にグラネットの石でできた カウンタートップを入れてもらい

 P1050734.JPG

シンクも ステンレスの左が大きめで 右が小さめの2層式の シンクになりました
この日は↑ まだ蛇口がついていませんでしたが 次の日にはつきました






真ん中にメインの蛇口 その隣がシャワー式 一番右の細い蛇口は浄水器からの水が出るようにしてみました

P1050736.JPG


いかがなものでしょうか?  最初の写真に比べれば ずっと進歩したような気がします
やっとオレンジの カウンターから脱却できて 料理も楽しく作れそうです!






しかしながら 現在のところ まだキッチンは完成しておらず 使える状態ではありません
水道も通っていないし 下水へのパイプも繋がっておりませんのです・・・

P1050737.JPG


それにその他にも まだまだ直しているところがありますので 次の日記にそちらを書きます


明日にはキッチンが使えるようになっていると思いますので
キッチン完成日記と共に 載せることができたらいいな~と思っております




そんな訳で まだ家で夕飯を作れないので 近所の韓国料理屋へ

P1050738.JPG

これにあと豆腐のスープも頼んでみました おもったより 美味しい夕飯になりました~
明日は夕飯作れるといいな・・・



つづく


banner_09.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ  

 クリックよろしくお願いします!



旅行日記に追われていて 書けなかった事をちょっとここで残しておきます


P1040246.JPG
まず最初に この日のお昼
前日の夕飯で使ったバゲットがまだ残っていたので 焼いたチキンと挟んでサンドイッチにしてみました

サラダはモッチェレラチーズとトマトのスライス
美味しくいただきました~♪










昼ご飯を食べてちょっとした後 届けものがありましたのです!
P1040247.JPG
結構大型なトラックが家の前まで到着して
おっさん2人が えっちらこっちら
大きな箱を運んできてくれました~


P1040248.JPG


階段ではちょっと大きすぎて手間取ったようでしたが何とか 
彼氏Dさんの部屋まで運ぶことができまして

P1040249.JPG


そこから箱が開けられ 中身が出されて
組立作業となりました~
でもそれもそんなに時間がかからないで
結構あっという間にできたんじゃないかな?





で 出来上がったのですが~




昼間の光より 夜の光のほうが綺麗に見える!という
彼氏Dさんの提案により ちょっと暗くなるまで待ってから 一枚!



P1040256.JPG
そうなんですよ~
長いこと探していたベットがやっと決まり 本日到着したわけなんです
マホガニーを使ったベットで 偶然寄ったお店でかなり安くなっていたので購入となったのです!

以前に探したものもそれなりによかったのですが 
いい物は値段がとんでもなく高かったり
比較的お手ごろかな~なんて思うと運搬費が$150+組み立て費$50がかかるとか
なかなか折り合いがつかなかったのですが

このベットは材質もいいし デザインもいいし 値段もお手ごろ 運搬&組み立て費$0でした!

P1040251.JPG
以前のベット→




焦らずにゆっくり待ってみればいいものも手に入るんですな~♪
以前のものに比べて段違いによくなりました!





この日の夕飯は 新ベットをお祝いして?
P1040253.JPG


P1040254.JPG










ちらし寿司に ウニの握りも作ってみました~♪ このウニ特売品だったけど本当に美味しかったです
箸休めは わかめとタコと夏野菜の炒め物 
手前味噌で申し訳ありませんが・・・とっても美味しゅうございました~




おしまい☆


今日のおにいさん


































bed1.jpg

                     
こちらは↑北アメリカランキング         こちらは↑同性愛FC2ランキング

クリックしたらいい夢みれます~♪

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
4
13 14
16 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[09/23 まきりん]
[09/23 Gongke]
[09/22 Rivervalley]
[09/22 Gongke]
[09/22 ree]
[09/19 Rivervalley]
[09/19 ニルス]
[09/19 ree]
[09/18 マッチョかーさん]
[09/18 Gongke]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]