忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪

旅行記は時差がありまだまだ続きますが、長くなってきたの関連リンクを貼っておきます~
お付き合いの方ありがとうございます

まだ間に合うだろうか…
中指たてたハローキティ
桜模様
こぼれウニとはこんなもの…
警察に捕まってしまった…(涙)
兼六園と金沢城の桜
ひがし茶屋ー近江市場ー武家屋敷
福井:あわら温泉
東尋坊―永平寺―終了
某高級住宅地での夕飯
横浜での逢引き

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



横浜から東京に移動した後は東京は新橋でデートです。この日のデートはこれまたブログを通して知り合いになった、映画ライターで日本においてテレビ、雑誌、ネット等のメディアで活躍中のMさん。彼は仕事でちょくちょく米国の方に来られていて、そのたびに一緒にランチなどをするようになりました。4月の番組編成でもちゃんと生き残られたようでよかったよかった!(笑)

今回僕は羽田出発なので新宿には泊まりませんでした。そんな僕のために新宿まで出るのは大変だろう~と新橋でのデートとなったのです。新橋はコンラッドホテルができた時にそこに泊まり、足を延ばして夕飯を新橋の牛角で食べた以来です(笑)。新橋に着いて驚き~!!スーツ姿のサラリーマンだらけでした。よくテレビで見かける新橋でのテレビのインタビュー取材もやっていました。
 
Mさんが連れて行ってくれたのはこちらの炉端焼き店。沢山の種類があり大変コスパのいいお店なのだそうです。店内はこれまたサラリーマンでいっぱい!日本でスーツ姿のサラリーマンがあふれる炉端焼き店での夕飯なんて実は人生初かもしれません。まるでディズニーランドに来たかのようにワクワク&ウキウキして目が泳いでしまいました(笑)。

少し怖い炉端焼きの店員さんにびくびくしながらも、お酒を飲んでつまむ料理は最高でした~!米国でも今居酒屋風の料理が流行っていますが、米国の居酒屋料理は変に凝り過ぎてオサレすぎてコスパもそれほど良くないので僕はいまいち好きではありません。その点こちらの炉端&居酒屋料理はまさに本物のオサレ度ゼロのそのまんまの居酒屋料理でしたのでしっかり楽しめました。

こういうお店がサンフランシスコベイエリアにあればいいのに、サンマテオにあったお店が閉店したあとは皆無となってしまいました。








美味しい料理に美味しいお酒で2人の話は弾みましたので、そのまま2次会として新橋にある男性の好きな男性が集まるバーの方へ河岸を変えました。聞くところによると新橋は新宿&上野と並び東京での三大ゲイエリアなのだそうです。とある雑居ビルの最上階にあるバーは広々としたエリアが広がり、バルコニーからはちょこっと新橋の街が見えるというなかなか素敵な所でした。
TOWN HOUSE TOKYO
105-0004 Tokyo, Minato
新橋1丁目11−5 コルティーレ銀座ビル6F
こちらは男性のみが入店できるようでして、スーツを着たサラリーマンでごった返していました。店には年配の2人の方がオーナーらしく、オーナーの1人はデブ専ということで他の従業員はがっちりむっちりの人たちで揃っているのは彼の趣味によるものなのだそうです(笑)。みなさんかわいい~。新橋という土地柄、こちらのお店に来ている人たちは結構なエリートサラリーマンが多いそうです。








きっと昼間はストレート男子&エリートサラリーマンとしてしっかりと振る舞い、仕事が終わったらこちらによって一杯ひっかけて昼間の内に溜まったストレスを一気に発散しているのでしょう~。ご苦労様です。そんなストレスのたまったサラリーマンを癒すかのように、このお店ではたくさんのイベントが企画されていて僕たちが座ったバーカウンターにはこんな広告がありました!

この広告によると4/9のイベントはある祭りなのだそうだ・・・(汗) そのまま書いておいたのですが、これそのまま載せるのはまずいだろう~というご指摘がありましたので修正しておきました。それくらい衝撃的で何とも斬新な企画で、ストレスのたまったゲイサラリーマンのストレス発散法の奥深さを学びました・・・
この日はもう既に僕としてはかなり珍しく数杯お酒を飲んでかなり酔っていました。気持ちのいい酔いと共にこのお店を辞すると、デブ専といわれるお店のマスターが ”今度は一人でいらしてくださいね~♡。私あなたみたいなぽっちゃりが好きなので~!”とおっしゃってくださいました・・・たぶんお愛想で次もまたぜひ来てくださいね~という意味合いなのでしょう。きっとそうだ!

しかし~そんな意味合いとはいえおデブさん好きな殿方にこういう言葉をかけられてしまう僕って・・・(汗) わかっています。ここのところ体重が増加傾向にあること&お腹がポッコリしてきていること!しかし美味しいものが好きだし、それほど激太りしていると自覚していないので見て見ぬ振りもしていたことも・・・

日本に帰ったらデブ専の殿方に注意を払われないような体にしなくては!とダイエットをする決心をしました。








Mさんからは茅乃舎の野菜だしをはじめ、さまざまなお土産をいただいてしまいました。
こちらの方はたいした物を用意していなくって申し訳ございません。
Coco用にもお土産をいただきました!
美味しい食べ物に楽しい時間、その上このようなお気遣い本当にありがとうございます。
やはり業界での成功者は気遣いのレベルも違いますね~♪


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
旅行記は時差がありまだまだ続きますが、長くなってきたの関連リンクを貼っておきます~
お付き合いの方ありがとうございます

まだ間に合うだろうか…
中指たてたハローキティ
桜模様
こぼれウニとはこんなもの…
警察に捕まってしまった…(涙)
兼六園と金沢城の桜
ひがし茶屋ー近江市場ー武家屋敷
福井:あわら温泉
東尋坊―永平寺―終了
某高級住宅地での夕飯
emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



あけて翌日
ホテルから一応東京タワーが見えました。 (これはズーム写真です!)
スカイツリーよりも東京タワーの方が東京的な気がするのは年齢のせいでしょうか?(笑)
東京のホテルですが以前よりかなり値段が上がっていて驚きました。桜の時期だったからなのかは定かではありませんが、泊まりませんでしたがアパホテルでさえ4万円台でして驚愕してしまいました・・・中華系の人たちが沢山来日しているから値段が上がっているとも聞きますが、一般庶民にしてみると、お手頃ホテルがこう急騰していますと本当に困ってしまいます(涙)。









さてこの日は横浜方面に予定が入っておりましたので、横浜方面へ飛んでいきました~。最初の御対面は以前ハワイに住んでいいて今は日本へ永住を決めたMangoさん。彼女とはブログを通しての出会いですが調べてみると2007年の5月に初めて出会ったようです。ということはもう彼女とは10年のお付き合いということなのですね~。いい出会いをくれたブログ様様です!
その後も僕たちがハワイに行くたびにちょくちょく会うようになり家族総出で夕飯に行ったり、一般開放されていない秘密の海岸へ連れてもらったり、Dさんの誕生日を祝ってカハラホテルの方へランチに行ったりしていました。聞けばあの頃小さかった息子さんがもう、高校生になったとか! いや~時の流れの速さには本当に驚かされます。

その後、僕が母の病気で日本へ帰った時、飛行機のキャンセル待ちの関係でハワイで足止めを食らった時も彼女の家に泊めてもらったりして本当にお世話になりました。彼女とはお茶だけの時間しかありませんでしたが、お互いの近況を報告しあって楽しい時間を過ごすことができました!コーヒーにケーキご馳走様でした♪









その後は横浜の別の場所へ移動しました。次の面会は学生時代バイト先でお世話になったおばちゃん。彼女とは去年一緒にランチデートをしたのですが、今年はデートできませんでした。なぜならおばちゃんは去年の暮れに大腿骨骨折という怪我をしてしまい、最近までずっと入院していました。病院から退院したものの杖をついてしか歩けないとのことでした。
僕の前で杖をついて歩くデートはしたくないので、杖を必要としなくなったらデートしましょう~といわれていましたが、お見舞いも兼ねて家から持ってきた彼女の好きな白ワインを2本持ってお宅の方へ突撃してきました!おばちゃんは驚きながらもとっても喜んでくれまして、のんびりとした時間を過ごせました。

おばちゃんはもう80歳を超えた年齢だったので大腿骨骨折は別にこれといった感じでぶつけたわけでもないのにもろくも折れてしまっていたそうです。年を取ってからの骨折は老化を加速させると聞きますので心配していましたが、思ったよりもずっと元気そうでほっとしました!これからどんどんリハビリをして杖無しで来年はデートしましょう~と約束して別れました。








横浜にはたくさんのいい思い出も蒼く苦い思い出も詰まっています。
あの時の少しだけつきあった彼は無事にお父さんと同じパイロットになったのだろうか?
なんて思い出してしまいました(笑)






お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
長くなってきたの関連リンクを貼っておきます~
お付き合いの方ありがとうございます。

まだ間に合うだろうか…
中指たてたハローキティ
桜模様
こぼれウニとはこんなもの…
警察に捕まってしまった…(涙)
兼六園と金沢城の桜
ひがし茶屋ー近江市場ー武家屋敷
福井:あわら温泉
東尋坊―永平寺―終了
emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



温泉旅行が終了してこの日から東京滞在日記となります。
迷惑がかかると困るのでイニシャルでもなく友人某さんとさせていただきましょう(笑)
この日は某さんが夕飯一緒に食べよう~!と誘ってくださったので某さんの家のそばまでやってきました。
某さんの家の周りにもたくさんのうっとりするような桜並木があり、春を感じさせてくれます。僕は最初、某さんと家の近所で軽く食べて飲んで~というつもりだったのですが、どうも某さんのお母様が僕が近くに来ることを知って夕飯を用意してくださったそうなのです。少し気恥しいけれどお父さんとお母さんが招待してくれているのなら、それじゃ~とお邪魔してきました。









そう~某さんの自宅は東京でも屈指の高級住宅地に一軒家をお持ちなのだそうです。正直言ってこの高級住宅地近辺に来たのは初めてのことなので少し緊張します。長いこと某さんを知っていますが、こんなお金持ちのお嬢さんと存じ上げませんでした(笑)。ちなみにこれ↓は某さんの家ではなく、とある有名俳優さんのご自宅なのだそうです。
某さんの家の近所には有名俳優や著名人の家々が並んでおりまして、日本の有名人をあまり知らない僕でもあぁ~その名前聞いたことがある!というよな感じでした。東京都内でも一軒家を持つなんて大変なのにこんな高級住宅街とは…恐ろしや。おまけに訪問したお宅は注文住宅で木目調の暖かな感じのする物凄く素敵な邸宅でした。









某さんのお宅に到着すると某さんのお父さんとお母さんが招き入れてくれました。お母さんの方とはもう既に以前お会いしたことがありましたが、お父さんとは初対面です。ご両親ともに僕が男性の好きな男性で、Dさんとお付き合いしていると知っているので変に構えなくていいもののやはりご両親に面会となるとまるで結婚前提のお付き合いを申し込むか、結婚の報告に来ているようです(笑)。

某さんのお父さんもお母さんもとっても知的で素晴らしい方たちで、いろいろな話題に話が咲きまして、こうしてゆっくりと過ごすのは初めてなのにまるで昔から知っていたかのようにリラックスして時間を共有することができました。まず初めにシャンパンが開けられまして、初めまして&お疲れ様の乾杯!お母さんの手料理の一部を写真に撮らせていただきました~♪ 
人参のマリネ風サラダ、野菜サラダ、モツ煮、タイの昆布ジメちらし寿司などなど、このほかにもたくさんのお母さん力作が並びまして、そこら辺のレストランなんぞは比べもにならないくらい繊細で上品な味わい深いものばかりでした。面白かったのが左下のバナナとアボカドのマリネ!意外な組み合わせでしたがかなりの絶品でした。これはうちに帰ったら真似したいですね~。







お酒でほろ酔いになり、美味しい手料理と素敵な人たちに囲まれ幸せいっぱいな時間を過ごすことができました。面白かったのが、僕が帰ったあと某さんのお父さんはしきりに某さんに”彼はあんなにいい人なのにどうして結婚しないのだろうね~?”と不思議がっていたということ。もちろんお父さんは僕が男性を好きな男性と知っているのですよ!
某さん曰く”日本のストレートの男性は、もしかしたらゲイの人たちは理想の女性が現れれば女性と結婚したいものだが、現れないからセカンドチョイスで男性と付き合っていると思っているのかもしれないね~。根本的にゲイのことを正しく理解できないのかも…”とのことでした。そうかもしれませんね。これはゲイの人たちがしっかりメッセージを発し理解を深めてもらう努力が必要だ!

そうそう、帰り際お母さんにお勧めの美味しい酢をいただしました。水ものの土産品はやめて~!!と叫びましたが、ありがたく頂戴いたしました。でも重たかった(笑)。途中で破棄せずしっかりサンフランシスコまで持ってきたことをCocoと共に写真に撮って証拠として送っておきました。(笑)








これはこの食事会のあとホテルへ向かう帰り道、東京のある駅での光景。
これ、実は終電近いのですがラッシュアワー並みに激混みしているのです。
日本のサラリーマンって働き過ぎじゃないですか?
こちらでは米国では終電時間には一般サラリーマンなど見かけないですし、そんな時間ですとあまりまともな人がたちが乗っていないような気がします・・・(汗) こんな光景を見るとこういう部分で仕事ではゆるい感じの米国生活の方が楽だな~なんて思ったりもします。日本の働くおにいさんおねいさんご苦労様です~。




お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 4 6
7 9 11 13
14 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[04/18 Ryoko]
[04/18 ree]
[04/16 ree]
[04/15 Yuko]
[04/13 ree]
[04/12 Joy]
[04/11 ree]
[04/10 Sasha]
[04/09 ree]
[04/06 なのはな]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]