忍者ブログ
[778]  [777]  [775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
前回の日記は自分も動揺していたらしく 感情に任せどば~と書いてしまいましたが・・・

基本的に自分があの時の心情を残せればいいわけですし
不特定多数の人に読んでもらうような記事でもないし
同じ病気を持った人に今後の展開が影響してしまう懸念もあります

実際 こういう日記ってどういう形でどう誰に伝わってしまうのかわからないので
とりあえずパスワード設定にしました
ご了承くださいませ






できることならすぐにでも飛行機に飛び乗って日本へ帰りたいところですが
米国では6月は年度末にあたり 
リポートや財務報告書などを製作しなくてはいけないため忙しい時期でもあります

やっぱり他の人への迷惑を考えるとそれもできず 
一日仕事へ行ってすべてをこなすとまでは行きませんが
ある程度の形を整えてから出発した方が 日本についてからも逆に安心できると考え

第一報がはいった次の日はとりあえず仕事に専念してきました






片付けておくべきことが山ほどあり 昼食を食べる時間もなくめまぐるしく働きまして
頭痛が襲ってくるほど・・・ 完璧と言うには程遠いと言うのが正直な気持ちでしたが
夜遅くなる頃には何とか形が整い これならちょっとあけても平気だろうとい気分になることができました

僕の上司もたいへん親切にしてくれ 
必要なことを心置きなくやってきなさい 無理して戻ってくることはないから!と背中を押してくれました
こういう心遣いって本当に嬉しいものです






出発は直前な上 米国は夏休みが始まっておりまして飛行機に乗るのもかなり難しい状態のようでした  
東海岸さんまっすぐさんの奥さんが僕のために奔走して航空券を抑えてくれましたが 
それでもウェイティングリストに乗っている状態でキャンセル等で空きがあれば乗れるかもしれないというもの

予定の飛行機は3席は空いているものの10数名のウェイティングリストで僕は7番目と言う状況
飛行機の席でキャンセルというものは最後の最後に出ると言うことらしいので
D さんとCocoにしばしの別れを告げとりあえず家を出て 空港へむかいました

空港へ着いてチェックインしてみるとさすが夏休み・・・混んでいますね~
チェックインカウンターのお兄さんが むぅぅぅ~今日はちょっときついかもね~といってくれました…(涙)
でもとりあえずチェックインして 荷物を預けてセキュリティーを抜けてゲートで待機した方がいいからと
仮の航空チケットを発行してくれましたのでゲートへ行くことになりました

とんでもなく長いセキュリティーを終えゲートに到着すると
もう既にゲートは開いており客が飛行機に乗り込んでいる状態でした
キャンセル待ちの場合 最後の最後に席チェックをして空いていれば乗せてもらえるというものなのらしい

ですのですべての客が乗り込むのを待ちます







95%ほどの客が乗り込み閑散としてきたゲートには僕と同じようにキャンセル待ちの人たちがいるだけ
そこでゲートエージェントは今日はもういっぱいだから
XXXさんグループとYYYさんグループ以外のキャンセル待ちはむりです~
と言うアナウンス(涙)

がっかりして一応自分の仮チケットを見せて伺ってみると 
あ~この順番は無理無理!チェックインカウンターに戻って荷物もらって別のフライト探してね~
と言われてしまいました・・・(涙) だめだった・・・

焦燥した心持でゲートエリアを離れ しばし放心状態でぶらぶらしていたところ
こうなったら最後まで ゲートがしまって飛行機が出るのを見届けてから別の飛行機を探そう!とおもい 
また同じゲートに戻っていきました(笑) だって他にやることないしね・・・・






SFOはゲートが吹き抜けになっていて二階からゲートエージェントの様子が覗けるようになっています
そこで最後のやり取りを見ていると 飛行機の乗継が遅れて キャンセルとなったはずのお客ひとりが
もうダッシュでゲートに入ってきて大騒ぎの末チェックイン!間に合った状態

これにより キャンセル待ちの席がひとつ減ることになったようです
このときの時点で僕はキャンセル待ち7番目で5つの席が空いた模様
すべてのお客が乗り込み ついにキャンセル待ちの客が呼ばれる番になりました

どうせ無理だから~と高見の見物を決めました(笑)
最初の1番2番は2人旅行 ゲートエージェンとに呼ばれ乗り込みます
3&4もペアー旅行 乗り込みます




最後の5&6もペアーでした そして本来乗れるはずが
先ほどの猛ダッシュのお客のせいかどうかはわかりませんが
OKだったはずの5&6番目の客に対して 残りの空きの席は一席のみ

ゲートエージェントが一人だけなら乗れますが?と聞いたところ、ちょっと老夫婦のお2人は 
2人で乗らないと意味がない! 他の便を探す!と不快そうに行ってしまいました・・・

あれあれ~そりゃ~2人での旅行でそれも10時間以上のフライトが別だなんて
老夫婦にとったら とんでもない提案だよな~なんて思ってみておりました
そして エージェントが忙しくコンピューターをたたき アナウンスが入りました








そのアナウンスとは・・・
空席待ちでお待ちのJapanSFOさま
もしまだゲート付近にいらっしゃるようでしたらお急ぎ7番ゲートまでお越しください~
とのこと









ええ~!?僕ですか? 乗れるんですかぁ?!
一瞬 何のことがわからなくなるくらいでしたが
もう~僕はダッシュでゲートまで走り抜けました

ゲートでは最後の最後なので荷物が間に合わないかもしれなく
明日の便での輸送となってしまいますが 大丈夫でしょうか?
とエージェント
乗れるならもう何でもいいです~全く問題ない 感謝感激です~と僕

最後の一席は5&6が抜けて7番目の僕が繰り越し当選となったのです   
あの猛ダッシュの彼が 最終的に僕の幸運の天使となった模様




他にもキャンセル待ちの人がたくさんいまして 
その方たちには申し訳ないけどこのチャンスは譲れない!と飛行機に乗り込みました
IMG_3180.JPG
それでもいつまた 最後の猛ダッシュ客が入ってきて飛行機から出されてしまうかもしれない・・・と
どきどきしておりましたが そのままドアは閉まり 飛行機は日本へ出発してくれました






あの時言われるまま素直にセキュリティーを逆戻りして抜けて
チェックインカウンターで荷物もらって家に帰っていたら乗れなかった・・・
最後まであきらめないでしぶとくゲートに残ってよかった

それに こんなすばらしい席を僕のために探してプレゼントしてくれた美人妻さん
本当にいろいろありがとうございました
心より感謝しております

たくさんの方からの励ましのメール サポートをいただきまして
自分は一人ではなくいろんな人に支えられているんだなと実感
悲しいこととはいえ 悲しいことばかりではないなと少し気持ちも軽くなりました
IMG_3190.JPG
とりあえず日本へ着きました と取り急ぎのご報告でした



つづく
 
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 



_________________________________
PR
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2018/07 08
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/19 Rivervalley]
[07/19 ロクデナシ]
[07/19 ロクデナシ]
[07/19 ニルス]
[07/19 ree]
[07/19 Rivervalley]
[07/18 マッチョかーさん]
[07/18 レッチ]
[07/18 マッチョかーさん]
[07/18 ニルス]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



↓何人ここにいるのかな?
人です。。。

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]