[1]  [2]  [3
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸23年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記

コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓

メールも気軽に下さい~
JapanSFO@gmail.com~♪
今週末はLong Weekend
米国では全国的に勤労感謝の日?のような祝日になって
この夏最後のホリディ3連休となっています







ちょこっとSFベイの南側に用事がありましたので
ついでにラーメンをまた食べてしまいました(笑)
Ramen Tenma 
487 Saratoga Ave

San Jose, CA 95129
P1000370.JPGP1000371.JPG








このお店 沖縄風のラフティもはじめたようでしたので 早速試してみました
とっても軟らかく仕上げてあり 美味しい一品でした
ラーメンの方は僕はおいしかったと思いましたがDさんの方はいまいちだったようです








さて話はさかのぼって 一週間ほど前仕事のあまりのストレスなのか?
体の調子が悪くなってしまったので一日休みを取って ベットの上で寝て過ごした日がありました
大変暇だったので 日頃見ないテレビをつけた時やっていた番組に唖然としました






Maury Showというトークショウをやっていたのですが  この日のテーマは父親の判定
要するに 女性が数人の男性と同じ時期に性交渉をしたために
いったい誰が父親なのかわからない為 DNA鑑定で今の彼が父親なのか違うのかを証明していました
同じ内容はYOUTUBEにはなかったけど こんな感じの内容でした




で~
こういうテレビ番組って見たことがなかったので驚いたのですが
ひと言で言って かなり低俗・・・(笑) 
出ている人もかなり お品がない感じですし 内容もかなりすごいんです






あまりの衝撃の強さに 思わず全て観てしまいました(笑)
思ったのですが これってこの番組用に作られているの? やらせ?かと思いました

YOUTUBEでチェックしてみたら 数え切れないくらいのこのてのテーマがあって
若い子から いい年の大人まで父親のわからない子供を頻繁に身ごもっている様子がわかりました
父親がわからないって事は 要するに同じ時期に避妊用具を使用することもなく

性交渉を複数の人としてしまっているってことですよね・・・?



男同士ならよく聞く話ですけど(笑) 
身篭る可能性のある女性も同じようなことをしているのかと思うと驚きです
やらせではなくって実際に頻繁に起こっていること・・・らしい・・・





実際の人たちって ここまでひどいことってないんじゃない?と思いたかったのですが~
この日ラーメンを食べてよったドラッグストアーで
あの番組があながちやらせでもないのかも?と思うような商品を見つけてしまいました
















DNAで調べる 父親判別テスト・・・
P1000379.JPG
こういうものがドラッグストアーでそれも$20~30という比較的手頃な価格で
簡単に手に入るようになっている世の中になっていたんですね しらなかったな~
こういう商品ってそこまで必要性がなければ開発されないものです





ちょっと前までは妊娠判別テストが出て 
あ~これで出来ちゃったかどうかが簡単にわかるようになったんだな~と感心したものですが
今は 妊娠判別だけでなく 誰が父親か判別しなくてはいけない時代になったんですね・・・





それがこうして 手軽に変える価格でぽ~んと棚においてあるって事はあの番組のような光景が・・・ 
または番組のように父親のわからない子供を身篭ってしまい結構女性がいるってことですよね・・・?
あ~なんかすごい世の中になったもんだ





セックスするな!!とは言いません~
でもね~するんだったらしっかり プロテクションを使って 責任を自覚して
病気をうつしたり 計画性のない妊娠は避けてもらいたいものです




日本でもこういう商品って売れるようになる日が来るのでしょうか?
それとももう売っていたりして・・・?(笑)








この日の夕飯は~
豚の生姜焼き 雑穀米とお味噌汁で頂きました





おしまい

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします

仕事で他の団体のオフィスでミーティングがあって
それが終わってホッとして家路につく頃 
街は帰宅ラッシュの真っ只中 車が全く動きませんでした・・・






こうなったらもう開き直ってボーっとするのが一番と
周りの風景を見てのんびりしていたら 観光地でもない 何もない駐車場のある一角で 
10代の男の子達が次々にやってきてはへんなポーズを取って記念撮影しているんです





この子達はいったいなんでこんなところでポーズを決めて写真を撮っているんだろう?と
全く訳がわからず 自分自身に軽い混乱を招いてしまったのですが
写真を撮っている駐車場の一角の後ろを見た時 なぞが解けました・・・








駐車場の後ろの壁にデカデカと書いてあったのは・・・
















まだ童貞?
P1000378.JPG
無料ダイアルのヘルプラインの電話番号がデカデカと書いてある
訳のわからない広告でした・・・





日本でVirgin(バージン)は 女性の処女性のことに使われ男性には使いません
こちらの国でも もともと日本同様女性のみに使われていたようですが
最近では男の童貞を指す言葉として頻繁に使うようになっています



その為か もしかしたら真正のバージンかもしれない? いや~そうに違いない!
微妙なお年頃の10代の男の子達がこの広告を面白がって
この写真の前で記念撮影をしていた模様です







自分はバージンじゃないから~と 強がっておもしろがって写真を撮っているようでしたが
写真を撮っている子達には全くのイケメンタイプではないというか 垢抜けない子ばっかりでしたので
おじさんには それってジョークじゃなくその広告のまんまに見えるよと言いたくなったくらいです(笑)

若いって 無謀で恥知らずで素晴らしい~♪







僕は薹が立っているけど 自称まだバージンだから電話しようか~? (笑)





その後
調べてみたら これは今度封切になる映画の広告だったことが判明しました~
映画の広告もなかなか凝ったものが増えたものだ









この日の夕飯は 以前Sarahさんからもらった沖縄の塩を
たっぷりとつけて3~4日ほど寝かしておいた豚肉の塊を焼いてみました
付け合せには マッシュポテトとキャベツの千切りサラダ
あっさりと美味しくいただきました~
あ~連休だ~♪




おしまい

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


先週のことですが 職場の有志が集まってバーベキュー大会がありました
バーベキュー会は それほどおもしろいものでもなく 普通にお肉を焼いて食べて 
子供が多く参加していたので子供用のゲームやスイカ早食い競技などがあった程度のもの




僕がこの職場に来た当時はBBQ会は就労時間を割いて水曜日に行なわれていて
一応仕事時間での開催ですから 来ない場合は休暇をとらなくてはいけないような状態でしたので
基本的に全員参加という形でしたから たくさんの人で賑わっていましたが~


去年辺りから土曜日開催になり もちろん自由参加
強制ではないので来る人も年々少なくなってきているのが現状ですね・・・




ですから このBBQのことを日記に書こうか~とは全く思っていなかったのですが
P1000271.JPG
1つだけ とっても興味深い競技がありましたので アップしておきましょう~♪
それは バロット(?)と呼ばれるゆでタマゴの早食い競争でした






バロットはフィリピン ベトナム カンボジア中国などで食べられる
庶民的な一般食で ごく普通に道端でも売っているというものらしいです
そしてバロットとは羽化直前のアヒルの卵を茹でたもの・・・・ (写真をクリックすると大きくなります♪)
P1000274.JPG
タマゴの成長の度合いにもよるそうですが これがごく一般的な状態らしい・・・
中に入っているスープが濃厚で一番美味しく ゆで卵のような食感と
成長し始めたアヒルのくちばしや骨のパリパリ感がなんともいえなく美味なのだそうです~






世の中にはいろいろな食べ物があるものですな~
日本人として生魚を食べるのが普通の感覚ですが それがダメな人もいて
そのダメな人は このバロットが全く平気♪ いや~食文化って奥が深いです
P1000272.JPG
で~ この早食い競争はこの写真ではなく 一番上の写真の右手前の男性小児科医師が
1分弱で 3つをべろりと平らげて 優勝をさらっていきました~
久しぶりに食べて美味しいな~と喜んでおりましたよ♪


結構 新しい食べ物へのチャレンジ精神が旺盛の僕でも
このバロットはちょっと無理かもしれない・・・・
いかがです?大丈夫だよ~という方々是非お試しください!







さてこの後はSFの対岸の街 Oaklandでお盆祭りがあるので行かないか~?と
知り合いに誘われていましたので行ってきました
思ったよりも本格的な 生バンドに歌い手さんもいるとっても大きな盆踊りで面食らいました~
一緒に行った知り合いが 日本でもこうして毎年夏になると踊っていたのですか?と聞かれました
考えてみたのですが 子供の頃に盆踊りに参加したことってありません・・・

田舎の方へ旅行した時にちらりと見たことがありますし
テレビや ニュース程度では頻繁に目にするものではありますがこうして 
目の前で皆さんが輪になって踊っているのって人生の中で初めて見たような気がします

日本って そんなもんじゃないのかな~
と伝えたら驚かれてしまいました






ここSFベイエリアには日系コミュニティーが数箇所にあり
こうして 日本の外に行ってもちゃんと日本文化を実は日本よりもしっかりと受け継いでいます

もしかしたら 日本よりもこうした海外の方が 日本にいない分
より強い意志を持って日本の文化を次の世代に伝えているのかもしれないな~と感じました



  おしまい

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


金曜日はDさんと共に仕事を休みにして SFから車で南へ一時間のところの
絶叫マシーンが多数取り揃えてある遊園地 グレートアメリカの方へ行ってきました





7749e7e1.jpeg
僕はそれほど絶叫マシーンが好きという訳でもなく 別に嫌いでもないので
絶叫マシーンの大好きなDさんに付き合っての遊園地デートとなりました~♪
日頃一生懸命働いているDさん たまには行きぬきも必要です!






ここには様々な絶叫マシーンがあり
ジェットコースターだと 立って乗るもの 高速で走るもの 上から吊るされるもの
木製のもの 回転がたくさんあるものとまぁ~盛りだくさんです
P1000241.JPG
ジェットコースター以外にも バンジージャンプ フリーフォールなんかもあり
子供のコーナーも充実していますので一日中たっぷりと子供も大人も遊べる施設になっています
僕は比較的ジェットコースター系は全く問題ないのですが・・・

ぐるぐる回転する系は 若い頃はまったく平気だったのですが
歳をとってくると対応性が低くなるのか?わかりませんが すぐに気持ち悪くなってしまいます







ですので ぐるぐる系も全く平気なDさんは 浮かれながら一人乗り (写真中央)
P1000234.JPG
親のごとく Dさんが嬉しそうにぐるぐる回っているのを写真に撮りながら
手を振られれば 手を振り返すという保護者みたいな役回りも多々してきました(笑)





保護者といえば~
ここの遊園地は子供が多く 子供を連れている親のほとんどが僕達よりもずっと若い!!(汗)
おまけにこの遊園地に初めてDさんと来たのは13年前! 

この遊園地 来場者のメインが10代の若者がデートで来ているようなもの
13年前は この今日の入場者の半分はまだ生まれていなかった?のかもしれないと・・・
月日の流れの速さと 残酷さを感じずに入られませんでした

最近いろいろ考えてしまうお年頃・・・(笑)




お昼前に5個くらいの絶叫マシーンを乗ってかなりふらふら・・・
お昼ご飯にしましたが やっぱりアメリカですね~
あまり美味しそうなものがありませんでして
P1000242.JPG
無難にチーズバーガーとポテトフライにしておきました
高級レストランのハンバーガー級の値段の割には とってもしょぼいハンバーガーがやってきました(笑)

ハンバーガー2つ ポテト大1つ ドリンク小1つ 合計$25 (2100円)
貧乏な我が家にとっての一般的なランチとしたら結構いい値段です~







食べた後すぐには さすがのDさんも絶叫マシーンには載れないみたいで(笑)
園の中を歩いて見ることにしました
P1000244.JPG
この遊園地は子供用の遊園地の機能の他にプール系の施設も充実していて
波の出るプールや 流れるプールなんかもあるし



この高い場所にたくさん人がいるのでもわかるように
P1000243.JPG
ウォータースライダーや ゴムボートスライダーなど
水関係の施設も充実しています
といってもそこまで暑いわけでもないので僕たちはこれらの施設を使ったことがありせんが

一回の入園でこれほどのいろいろな遊びができるとなれば
若者にとってグループ交際(笑)や 初デートでもいろいろと盛り上がるため
利用価値が高いのでしょう~ たくさんの若者であふれかえっていました

からだ自慢の若いおねいさん おにいさんもたくさんいまして
あぁ~若いって 無謀で怖いもの知らずで 可愛いものだな~としみじみ思ってしまいました(笑)






若者のように体温も 情熱もそれほど高くない僕たちは濡れたら寒くって体が冷えてしまいます
そんな訳でプール関係をパスしたのですが~
ab1ba6b1.jpeg
これに乗ったら 容赦なくずぶぬれになりました・・・
日本の遊園地ではビニールやタオルなんかが用意されていてあまり濡れないように配慮されていますが
何もかも大雑把なこの国ではそんなことありません~

下着の中でしっかり ぐっしょりと濡れ濡れになってしまい
勝負パンツをはいているわけでもないのでスケスケになって見えないか心配しました・・・(嘘)









さて~
数あるジェットコースターの中で Dさんが一番お気に入りなのはFlight Deckというもの
以前はトムクルーズ主演のTop Gunという名前でしたが変わってしまったようです
TPBN.jpg
この映画がヒットしたのは1986年 つまりこの遊園地のメインの客 24歳以下の子達は~
誰一人として生まれておらず リアルタイムでこの映画を知らないわけです・・・
6歳ころから 映画を見に行ってもらえたとしても 最低でも30歳以下の諸君はこの映画を知らない・・・






なんか恐ろしい事実を突きつけられ
P1000231.JPG
ジェットコースターの名前を変えなくてはいけない理由がなんとなくわかるような気がしました

それでも 若作りの僕たちは負けません!(笑)
10代の初デートの若者達に混じって お付き合い13年目の僕達も楽しませてもらいました~






さてこのジェットコースターはDさんの一番のお気に入り
理由はアップダウンもあり 回転もあり ガタガタしないため肩や頭を打ち付けない
とってもスムースな乗り心地というものなのだそうです 

確かに他の絶叫マシーンに比べると
これはたくさんの回転がある割にはかなり乗りやすい!
さすが絶叫マシーン評論家のDさんです(笑)



是非僕達の体験を皆さまにも楽しんでもらいたく
苦心して乗りながら僕はビデオをとってみました~ ご覧くださいませ♪
ちなみにこれ・・・本日 3回つき合わされました~
隣で大声で喜んでいるのはもちろんDさんの声です ははは~

おかげでこのブログ書いていても 頭が心なしがグワグワ回転しているようで 
脳障害を起こしている気分です







帰りはへとへとで腹ペコなので 近場の回転寿司で寿司を楽しんでから帰ることにしました
とてもじゃないけど この絶叫マシーンの数々のあとには夕飯は作れません!
P1000270.JPG
回転寿司は久しぶりでしたが なかなか美味しかったです

ちなみに Cocoは本日家で留守番で
久しぶりの水入らずのデートとなりました~♪




 おしまい

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかりますので~↓
a0a06a91.gif  a0a06a91.gif 
お帰り前に~クリックお願いいたします


アーティチョークの花がきれいに咲いている~♪
8300e80d.jpeg
San Jose日本街のお盆祭りに行ってきました~

この日 SF方面は霧が深くかなり寒かったのですが
San Joseの方は晴天で気温もかなり上がっていたようです



昔はものぐさであることも手伝ってこういうイベントものには全く足を運びませんでした
アメリカ生活が浅い頃は こんな偽物の日本のイベントなんて~と思って興味なしでしたが
米国在住15年をすぎると逆にこういう日本的なイベントに興味がわいてくるようです(笑)
cc1e4c38.jpeg
歳をとってくると 若い頃には感じることのできなかったいろいろなもののよさがわかってきたのでしょうか?

それにDさんの仕事場もこちらの方面と言うこともあり
何気にこちらの方面も詳しくなってきたDさんに付き合って足を運ぶと言うこともありますし~





元気一杯の家出娘Cocoを抱えておりますと
なんだかんだいって外へ出るようにしようと心が働くようで
今までにまして 活発に出歩いているような気がします
535d747f.jpega99ac312.jpeg







さてこのSan Joseのお盆祭りは思った以上の賑わいで 活気にあふれていました
こういうイベントって年寄りが多いのかな~と思いつつ
メインには10代20代の若い層がたくさんお客として来ていました





運営の方のボランティアなんでしょうか? それらはもっと年配の方もいますが 
中心的にはこれまた若い人たちが率先して行動していて なんていうんでしょうかねぇ~?
コミュニティー一丸となって祭りを盛り上げている!と言う気がひしひしと伝わり 気持ちのいいものでした








こういう若者をみていると 下手したら両親はきっと僕達くらいの年齢なんだろうな~とは思いつつ
こうしてコミュニティーの大切さや ボランティアで働くような子供を育てている
僕達とそう歳の変わらない世代の人たちの立派さには頭が下がります

僕達は子供が作れないカップルで 自己中心的なことばっかりしてしまっておりますが(汗)
同じ世代の人たちの中にはこうして立派に次の世代をつないでいるんだな~と
立派な子供達を育てていってくれてありがとうございますと言いたくなります
僕は若い頃 暗い青春を送っていたので(汗) こういうところで仲間に囲まれて
笑顔で人生を謳歌しているように見える若人には 正直言って羨ましい限りです~♪







ここの祭りでは 様々な日本チックな食べ物が売っております
天麩羅 いなりずし 寿司 テリヤキチキンなどなどおいしそうなものが盛りだくさん
5915ffcf.jpeg
僕はここでうどんを試してみました
意外や意外!腰のしっかりしたなかなか美味しいうどんでした♪







ちなみにこのお盆祭り・・・











犬の入場は禁止らしかったのです(汗)
全く気がつかなくって さ~て帰ろうか~という時に
初めて 犬進入禁止!というサインに気がつきました・・・




申し訳ありませんでした~(汗)










さて この日の夕飯は珍しい食材が手に入りましたので
見よう見まねで作ってみました~

なんだと思います?これって エイひれなんです
そう~魚のエイ エイヒレのエイ♪ 英語ではSkate Wings
2330bf98.jpeg
以前フレンチのお店で食べてとっても美味しかったのでそのマネをしてみました~
皮をはいで 塩を振って余計な臭みを取ってから ムニエル風にバターソテー
お味の方は グロイ見かけとは違って とっても繊細な軽い白身魚 めっちゃくちゃ美味しかったです~♪


これは煮魚としてもいけそうです
今度また入手することができたら 煮魚に挑戦してみたいです!


おしまい

www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
 ↑クリックしてからお帰りくださいな ~


Santa Cruzへの用事もあったので土曜日のお昼には
南の方へ1時間ほど下ったSan Joseまで来まして
Dさんのリクエストでここ~
CIMG6516.JPG
リンガーハットへ行ってしまいました(笑)
個人的には美味しいラーメン屋へ行きたかったのですが
Dさんがラーメンな気分ではなかった為 他のチョイスもある このお店になりました









Dさんは前回カツカレーを食べ あとで胃がもたれたのでもう二度と頼まない!と言っていたのに
何故か? 今回も同じものを頼んでおりました~
メニューの写真をみたら無性に食べたくなってしまったそうです(笑)
CIMG6517.JPGCIMG6518.JPG







もちろんこれを食べたDさんは後になってしっかり胃もたれを起こし大変そうでした・・・
僕のほうは長崎皿うどん たっぷりと酢をかけていただきましたので
胃もたれのほうは全く問題ありませんでした♪








しっかり腹ごしらえをした後は Santa Cruzで行なわれているJapanese Cultural Fairの方へ向かいます
しかし~ Santa Cruzへのハイウェイ17に入ったとたん 車の流れが遅くなり
しっかり渋滞に巻き込まれてしまいました~
CIMG6520.JPG
どうもこの日はタイガーウッズも参加しているゴルフのUS Openが開かれていて
US Openの開催地とSanta CruzはSFから同じ方面の為 
その交通量で一気に渋滞を引き起こしたと思っていたら・・・









渋滞を引き起こしていたのは交通量の多さだけではなく
交通事故もその要因になっていましたようで 
Weekend Driver(週末だけのドライバー)の上 曲がりくねった慣れない道 交通量の多さ


あちゃ~ やってしまいましたね~
CIMG6521.JPG
到着するまでに このような交通事故が少なくとも3回くらいはありました~
せっかくの週末も交通事故に巻き込まれたら台無しです
多少遅れてもいいから安全運転で行かなくては! とのんびり行くことにしました

・・・運転しながら写真撮ってんなよ~といわれそうです(汗)










途中のお昼 交通渋滞などなどにより お昼ちょっとすぎくらいに到着する予定が
結局サンタクルーズに到着したのは 午後2時半過ぎになってしまいました・・・
フェアーの開催地に近くにきたかな?と思ったら こいのぼりが上がっていました♪
CIMG6523.JPG
公園にたくさんのテントが並び ステージから音楽が流れています









この日サンフランシスコの方は晴天ではありましたが 結構肌寒いくらいの気温
しかしここSanta Cruzは晴天で気持ちよく暖かく晴れ渡っていました
無事 会場近くに車を停めるところも確保できて一安心
CIMG6545.JPG
Santa Cruz Japanese Cultural Fairのサイトのほうでチェックしたのですが
これといって犬が禁止とは書いておりませんでしたので Dさんはしぶしぶでしたが
今回は思い切ってCocoもつれて来ることにしました


早速会場に乗り込みます~♪










このJapanese Cultural Fairは周りを歴史的建造物が点在する
小高い丘に位置する公園の中で行なわれていました
思ったよりたくさんの人たちがいまして ステージの方を見て楽しそうです

白人さんがたくさんいましてSFベイエリアの人種割合とかなり違うことが感じられます
しかしながらSanta Cruzは大変リベラルで有名なところですので
まあ、ゲイカップルでいても問題なく安心できる街でもあります
CIMG6525.JPG
この会場にはメインのステージがありパフォーマンスや演奏が見れ
その周りに様々なお店のブースが並んだり インフォメーションセンターもあり 
子供達も楽しめる ちょっとしたカルチャー体験も出来るコーナーもありました♪










僕達が到着した時は 盆踊りの練習?
盆踊りのパフォーマンスみたいなものが行なわれていまして
CIMG6527.JPG
ちょうど 東京音頭の踊りの練習になっていて
東京から来たという女性の方がSanta Cruzの皆さんに踊りを教えていまして 皆さんとっても楽しそう

♪~ハア 踊り踊るなら
チョイト 東京音頭 ヨイヨイ
花の都の 花の都の真中で サテ~♪


で、Dさんにこの歌と踊りって日本人なら皆さん知っているの?と聞かれました・・・



いい質問ですね~

東京音頭と言う名前はなんとなく知っているし 曲を聴けば あぁぁ~とわかりますよね
でも 歌えるか?と聞かれれば否! 最初のフレーズだけ?
踊れるか?と聞かれれば無理!と答えるのが一般的?

野球とか好きな人は結構応援歌的に使うらしいけど
一般的にはこんな程度の知識しかないんじゃないかな~?と答えておきました








会場を見てまわっていると 大変興味深いものがありました
それが これ!
CIMG6529.JPG
沖縄風焼きそばというものなのだそうです! やっぱり食べ物です(笑)
沖縄そばはこういう会場でよく見かけることがありますが
沖縄焼きそばは初めてですね~







お昼を食べた後だというのに 僕は早速購入♪
カツカレーで胃がもたれているDさんは 呆れ顔で見ておりました(笑)
Cocoはほしそうな顔で見ていました~
CIMG6532.JPG
焼きそばというとソース焼きそばを連想しますが これはどちらかというともっとあっさり系
塩味がほんのりと効いているくらいの 全くくどくない自然のお味
沖縄で有名なソーメンチャンプルーの麺が太いものといった感じですね







そうそう・・・




この焼きそばを買うとき列に並んでいたのですが 
僕の前に思いっきりアメリカナイズされたサーファー風の日本人女性と10歳くらいの男の子が並んでいました
お金を払うところでキャッシャーのおじさん60歳くらい?がこの2人に話しかけました


おじさん
日本人ですか? 私 日本語ちょっとわかりますよ~

女性
はい~日本人です~ 今日はいい天気になりましたね~

本当にね
可愛い子ですね 日本人とアメリカ人のハーフですか


そうなんですよ~ 今日は楽しんでいるようです

よかったよかった!
この子はあなたのお孫さん?





・・・・



息子です・・・


・・・(汗)




その後 この日本人女性は息子に おばあちゃんだと思われたわ・・・とこぼしておりました
サーファー風に若づくりしていたのがかえって 年取って見せてしまったと言う感じですが
僕からみてこの女性 若くは見えませんでしたけど おばあちゃんには全く見えなかったですよ~



それにしても こういう光景って最近良く見られるようになりました
皆さん高齢出産になってきて 孫といってもおかしくないくらいの子を連れている光景
でも・・・孫か子かわからないのだったら最初からお子さん?って聞けばいいのに~

そうすれば 孫じゃなくて子供だたっら問題ないし
孫なのに親と間違えられるのと 親なのに孫だと間違えられるのって かなりの違いだと思います

たとえ孫であっても相手方は あら?そんなに若く見られるのかしら?って喜ぶのに・・・
このおじさんのエピソードのように逆に間違えられて喜ぶ人は少ないと思う









さて話は戻しておきまして~
ここの会場はそれほど巨大なイベント会場でもありませんが 程よい大きさ
遊歩道以外は芝生で覆われていますので 皆さんこうして芝生で寛いだり
CIMG6528.JPG
僕達のように食べ物を買って 芝生に座ってのんびりしたりでき
心地よい夏の乾いた暖かい風と 太陽の光で心身ともにリフレッシュできるような場所
この写真の真ん中でDさんとCocoものんびりしています(笑)








焼きそばを食べならがら マッタリしていると メイン会場の方からアナウンスがあり
沖縄の紅型の衣装をまとった女性達のスローなダンスが披露されるとのこと
メイン会場の方へ行って 観賞してきました
芝生に座って こんな音楽を聴いて 暖かい夏の空気に包まれていると
なんだか 今どこにいるのかわからなくなってしまいますね~
ゆったりとした沖縄の音楽に きらびやかな衣装をまとった女性達の素敵な踊りでした

ここでは他にも日本昔話の語りや太鼓 三味線の演奏などがありました









ベンチに座って3人(2-人間&1-犬)でのんびりとしていると 着物を着た女性がCocoに話しかけてきました
Cocoは人にジャンプする癖があり せっかくの着物が台無しになってはいけないので
Coco~ ジャンプするなよ~と言ったところ





この女性 
あら~これCocoさん?ってことは JapanSFOさん?





・・・はいそうです・・・








この女性は僕のブログにコメントを載せてくれるたかねさんでした~
彼女はこのフェアーに参加する為に日本から自費でこちらまでやってきて
一ヶ月間滞在して このイベントで着物ショーを開催したり 書道を披露したりしているそうです
CIMG6547.JPG
いや~ 驚きました
Cocoがいなかったら すれ違って こうして出会うこともなかったでしょう
ブログの力っておもしろいものです







DさんはCocoは最近有名になりすぎだから
Cocoの顔写真もブロックしてみたらどうかといっておりました(笑)
0ba43fbd.JPG
こんな感じ?(笑) とっても怪しい犬です。。。







たかねさんからいろいろなお土産をいただいてしまいました
CIMG6553.JPG
おせんべいに柿の種 そしてキッチンナプキンでした♪
このおせんべい 早速頂きましたが とっても美味しくて
Dさんと2人で 喜んでおりました たかねさん ありがとうございます








家を出る時は 車で2時間近くだし
交通渋滞に巻き込まれて大変だったけど
CIMG6537.JPG
Cocoもつれてこれたし 出会いもあったし 大変いい天気で気持ちよかったし
車で2時間だけど それなりにちょっとした旅行気分も味わえ
大変充実した時間をすごすことができました♪




帰りは フリーウェイ①を使って時間をかけて帰ってみました
CIMG6551.JPG
時間はかかるけどこちらの方がとっても景色がいいんです


View Santa Cruz in a larger map
この地図だと行きは青で 帰りは海岸全の赤を通ってきたということです





この日の夕飯は その時もまだ胃もたれしているDさんですので
軽く海老のパスタと野菜サラダにしておきました
52beee83.JPG
野菜サラダには夏に美味しくなる完熟トマトと白桃も混ぜてみまして
すっきりとした酸味と甘みを味わうことができました♪




おしまい

www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
 ↑クリックして行って下さいね ~


もう次の週末が迫っている今日ですが この日記はまだ先週の週末・・・(汗)




土曜日は銀行へ行ったり 他の事務的な約束事が目白押しで忙しかったので
日曜日はのんびりと過ごすことにしました









まず最初はCocoの朝散歩
いつもの近所を歩くのではなく ドッグフードも必要でしたので買いに行きまして
そのついでに犬公園の方まで足を伸ばして歩いてみました
CIMG6453.JPG
たくさんの犬がいましたが Cocoはそれほど他の犬を怖がることもなく 楽しそうに散歩していました
もちろん水はまだまだ怖いので海の方には近づきませんけどね~
いい天気でしたので 気持ちのいい散歩になりました




散歩の後はちょっと遅い朝ごはん
霧の気配があるもののまだまだ十分暖かいので
これまた外のパティオで頂くことにしました
CIMG6456.JPG
Dさん用にはオムレツ 僕には目玉焼きを用意してみました
やっぱり外での朝食はいつもより美味しく感じるのは気のせいではないです~♪









食事が終わって片付けた後は
San Franciscoの観光スポットの代名詞的な有名な場所
フィッシャーマンズワーフに行ってきました
CIMG6507.JPG
ここでは日本語も英語も中国語もフランス語も何でも耳に入ってくる
世界中の人たちが集まっているのではないか?と思われるくらい
様々の国の人たちがここに集結しているようです





今回このフィッシャーマンズワーフに来た訳は 前々から
次に天気のいい日が来たら是非サンフランシスコベイのクルーズに行ってみよう~♪”と
言っていたからでして 土曜日はちょっと予定が立込んでいましたのでこうして日曜日に実現しました この紅白クルーズ  と3コースあり
一番短いで1時間 一番長いコースですと2時間近くかかるそうです
僕たちは一番簡単ないラインを選んでみました







ちなみにこのクルーズ会社はどうもゲイフレンドリーみたいで
Gay Pride Paradeが開かれる時期に
SAN FRANCISCO PRIDE CRUISEというものがあり

JUNE 26 & 27 に2時間半のクルーズで おつまみの食べ放題
無料ドリンクが付いてDJがダンスミュージックを流すようです
長年こちらに住んでいますがこんなものがあるとは知りませんでした・・・

これって盛り上がりそうですね~♪
シングルの方は是非この機会を有効にお使いください(笑)







さて話を戻して これが僕達の乗るボートです
思ったよりたくさんの観光客達が乗り込みました
CIMG6459.JPG
乗り込もうとすると強制的に写真を撮られます
これはクルーズが終わった後に 写真が出来上がって展示され
ほしい人は買っていくという典型的な観光地のシステムになっているようです







天気がいい割には風は大変冷たいです
そしてかなり風が強いため 体感温度は実際の気温よりも相当低く感じます
CIMG6492.JPG
ボートは思ったより速いスピードで埠頭を離れていき あっという間に街が遠く見えていきます
もう少し霧が出てしまうかな~と思いましたがなんとかそれもなく視界は良好です







そして このクルーズのクライマックスともいえる ゴールデンゲートブリッジに差し掛かります
それでは動画でこの様子をご覧ください~
実は僕 サンフランシスコでこういう観光ボートに乗るのって初めてなんですよ~
今までたくさんの人にこの街を案内してきました
両親も来ましたがこのクルーズは一度も経験していなかったので

こうしてゴールデンゲートブリッジを海の上からのぞくというのは初体験でした♪





記念撮影
b756d7a3.jpeg
この日も日差しが強いので帽子 サングラス サンブロックで完全防御のDさんですが
この丸顔をはめ込んでみると給食センターのおばちゃんみたいな帽子に見えます(笑)








ゴールデンゲートブリッジの下を通って太平洋側に進みますが
すぐにサンフランシスコ湾側に引き返していきます
すると こうしてアルカトラズ島が見えてきます
CIMG6490.JPG
この島へは観光ボートがサンフランシスコから行ったり来たりして大量の観光客を運んでいます~
実はこれまた この島もまた僕は未体験なのでありまして 上陸したことがありません
今回のボートは素通りするだけですから 上陸は次の機会です








アルカトラズ島をぐるっと回って
CIMG6491.JPG
サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフの方へ戻っていきました
正味一時間の短い船旅でしたが 風がびゅんびゅん吹いて
デッキでずっと立っていたので結構疲れました~

しかしながら初めてのサンフランシスコクルーズは大変楽しいものでした♪
次の観光案内時に天気がよかったらぜひお勧めしたいものです








この日 朝ご飯を食べただけで昼ご飯を食べていませんでした
Dさんは別にお腹がすいていないそうですので
お昼ごはんの代わりに こちらによって~
CIMG6509.JPG
1999 Hyde Street,
San Francisco  CA
すきっ腹にストロベリーサンデーを頼んでみました
ここのところ アイスクリームよりもより軽いフローズンヨーグルトを食べる傾向にありましたので
久しぶりのこってりアイスクリームはかなり重かったようです

しばらくしたあと胃液が戻ってきてしまったくらいです(汗)






胃液が戻る重たい胃でしたので 夕飯は純和風に仕上げてみました
CIMG6510.JPG
メインはチリアンシーバスの味噌焼き
ほうれん草のおひたし お吸い物にご飯となりました~
いや~楽しい週末でよかったです




おしまい

www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
 ↑クリックして行って下さいね ~

先日 時差ぼけの為 へんな時間に起きてしまい
いつもは見もしない(笑) ブログランキングをなんとなく見ていたら 
日記のタイトルのところにみょうがの 文字があったのでクリックしてみました








それはるんさんのブログで
ここSFベイエリアでみょうがの苗を入手したという記事でした




僕はみょうがが大好 きです♪

もちろんこちらSFベイエリアでも売っているのですが 
日本からの空輸便だったり 値段が妙に高かったり 時間が経った古いものだったりして
あまり満足のいくものが入手できませんでして

たった一度だけ ファーマーズマーケットで手に入れたものが
こちらの日系の農場での収穫ものでとっても安くて新鮮で大変美味しかった記憶がありますが
あれ以来あそこで茗荷を見かけることはなくなってしまいました







茗荷は普通の野菜と違って種をまけば出てくるというものではなく
地下茎を増やしていくことでしか増えず
日頃僕達が食べているのは花芽でそれを植えても根は出ません






その為 前 々回日本に帰ったときも何とかみょうがの苗を入手できないか?と
いろんな苗販売所に問い合わせたのですが 春しか入手できないといわれ
がっ かりした経験があったのです・・・

ほとんど茗荷に関しては諦めていたので この記事を見た時
あ~そろそろ茗荷の季節だな~ この方もマーケットで茗荷を買ったのかな~?
くらいにしか思っておらず なんとなく記事を読んだのですが・・・





なんと!

このるんさんはここSFベイエリアで茗荷の苗を本当に手に入れたということでした
思わず興奮してしまい コメン トを残してしまったくらいです








僕の日記にコメントを残してくださった方には 喜んでコメントしに行きますけど
僕は基本的に自分の方から他の方のブログにはコメントを残さないようにしています

僕のブログは前面的に男&男のお付き合いを書いておりまして
これは自分の好き勝手でやっていますが 中にはこういうのを
宗教上の理由から 個人的な価値観の違いから好まない方もいます

この世の中いろんな人がいますから それはそれでしょうがないことです







僕は普通の生活でも 知らない人には別に全面的に♂♂のことは出さないし~
っていうか そんなに出す必要もないと思っているんです
まあ、自然体でいるのが一番だと思い 構えることなく隠すことなく自然に振舞っています







でも ブログってその人の日記だったり何らかの記録だったりするわけですから
その人の意向もわからないうちに勝手に踏み込まないように気をつけているわけなんですよ~

いわばその方の庭を覗かせてもらっているようなものですから・・・
その庭に知りもしないのに勝手に足を踏み入れるものはどんなものかと思ってしまうんです

楽しいブログを見つけても こういうことから自分からはコメントを残さず
ひっそりと読ませていただいている日記が多々あります(笑)
とても控え目なやまとなでしこなんです (うそ・・・)






でも 今回のこのみょうがの日記には思わず
初訪問にもかかわらずコメント残してしまった・・・
それだけ僕にとって 茗荷の苗入手は衝撃的だったという訳です(笑)
CIMG6428.JPG
そんな訳で るんさんの提供してくれた情報をたどって
Yabusaki’s Dwight Way Nursery
の 方へ早速訪問
無事 みょうがの苗を入手することに成功いたしました~♪

種で増やすことができるのなら喜んで種から育てたでしょうけど
茗荷はそういうこともできない でも~こんな形で意外とあっさりと入手できて感謝感激です 
るんさん
本当に情報ありがとうございます♪











茗荷はショウガ科の植物とは聞きましたが
茗荷の葉は まさにショウガのようです
まさかこれ・・・ショウガじゃないですよね・・・?
Cocoは疑いの目で見ているようです~(笑)
CIMG6429.JPG
家に帰って 大き目の鉢にショウガじゃなくて~茗荷の苗を植えてみました
収穫して食べることのできる花芽は 一年ほど待たないといけないそうです
来年はるんさんと共に 茗荷三昧の毎日が送れることを祈ります♪

来年が楽しみだな~















話はガラッと変わりますが 先ほどゴルビーさんの飼い主ご夫婦からDさんにメールが届きました
P1020241.JPG
このご夫婦現在 飛行機の乗り換えの為ドバイにいらっしゃるそうです
こちらSFOからドバイまでは飛行機で約16時間









そしてこのご夫婦はドバイで飛行機を乗り換えて 8時間の待機時間
そこからまたさらに飛行機で8時間飛んで 南アフリカのヨハネスブルグへ行くそうです
16+8+8=順調に行って32時間の大移動ですね~

View FIFA in a larger map
そこまでしての大移動 南アフリカのヨハネスブルグへ行く目的は 
もちろん2010 FIFAワールドカップを見に行く為だそうです~

旦那さんが大のサッカーファンだそうで
毎4年ごとにこのサッカーワールドカップにご夫婦で行かれるそうです
ちなみに奥さんのKさんは 別にサッカーは興味ないそうです(笑)





それでも こうして旦那の好きなことのために一緒に出かけるなんて
素晴らしい夫婦愛ですね~♪ (僕はそんなことできるだろうか・・・?笑)
その間一ヶ月ゴルビーさんは旦那さんのご両親がオレゴンから来て面倒をみてくれるそうです








サッカーに全く興味のない僕です・・・
日本って・・・ワールドカップ出れるんですか・・・?
もし出るのなら日本のマスコミはまたとんでもない大騒ぎするんだろうな~(笑)



こんな身近にサッカーファンがいて驚きました




おしまい

www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
 ↑クリックして行って下さいね ~
日曜日は 土曜日よりも若干暖かく 気持ちのいい天気が広がったSFベイエリア
今年は変な天気が続きましたから こういう天気が週末に広がると
なんかとっても得した気分になります









朝の用事を済ませて Dさんがジムから帰ってくると もうお昼近くになっていました
お昼ごはんはDさんのリクエストで日本のおふくろの味が手軽に味わえるお店
キッチンくらへ行ってみたのですが 日曜日は閉店のようでした






そんな訳で バックアッププランとして
これまた日系のレストラン 日本のカレーハウス
Volcano
5454 Geary Blvd
San Francisco, CA 94121

P1020730.JPG
の方へ~久しぶりに行ってみることになりました
僕は辛口のカツカレー Dさんはミディアムのカツカレー
値段も手頃だし 味もなかなか良く 満足できるお昼ご飯となりました♪










今回はCocoも同伴の移動ですので
せっかくの天気を楽しめて犬の散歩も出来るようなところを探して
Lands Endと言われる場所へ行ってきました

View Untitled in a larger map
サンフランシスコの西側の終わりで太平洋に面している場所です







とっても天気がよかったのですが
やっぱり海に面しているとかなり風が強いです
風が強いため 体感温度もかなり下がります
P1020736.JPG
Cocoの方は風の強さなど全く気にならないかのように
車から出たとたん大変エネルギッシュに歩き回りました
初めての場所に行くとかなり元気になるのはいったいなぜでしょう?

いろんな人にあいさつするし 大も小もするし
こちらの方が気を使ってしまい疲れてしまいます(笑)




景色としてはかなりよかったので記念にと
動画も撮ってみたのです しかしながら撮り終えてから気がついたのですけど
レンズの方にどうもほこりがついていたようで 気になります・・・
せっかくきれいな景色だったのになんとなく残念
それにしても風が強すぎ!
天気が良いので暖かいと思って薄着で行ったらとんでもない~

歩けばまあ暖かくなるので 何とかなりましたが
それでも ひっきりなしに風に吹かれていると 体力の方も消耗するようです
30分ほど散歩して車に戻ったら2人ともグッタリしてしまいました。。。

まあ、でも犬を含めて3人でのんびりとした午後の散歩を楽しめました





この日の夕飯は~
チキンの丸焼き ポテト&マカロニグラタン そして付け合せの野菜炒め
P1020728.JPG
本当はぽてとだけのグラタンを作るつもりだったのですが
ジャガイモのが一つしかなかったので
急遽 マカロニの方を茹でて足してしまいました(笑)

チキンは半分も食べられなかった・・・



おしまい


www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
 ↑ Please Click ~


土曜日のSFは きれいに晴れ渡っていました
天気予報ではにわか雨が降るかもしれないと言っていたのですが
そんな心配は全くない様に見える空模様でした
P1020716.JPG
今日は買い物 以前Naokiさんから頂いて とっても美味しかったチョコレートは
確かここで売っていると聞いたような気がしたので
今日はプレゼント用にそのチョコレートがほしかったのでこのフェリービルディングの方へやってきました








フェリービルディングは長い間使われていなかった閑散とした古い歴史的建造物でしたが
ここ数年でリノベーションして ハイエンド(高級?)なお店が多数入るようになり
たくさんの地元の人と観光客で賑わうようになりました
P1020722.JPG
ここを見ている限り 本当にこの国は不景気なの?と
考えてしまうほど 高級品がばんばん売れていきます(笑)

基本的には食べ物系のお店がたくさん入っています
ワイン チーズ パン 肉 チョコレート などなど どれもなかなか品質の高いものです
レストランもありますので 買い物に疲れたらゆっくりと食事もOKです

日本のデパ地下で見られる日系の総菜屋も入っていて
ひじきや コロッケ おからなども売っていて
意外とこの街では受け入れられているらしく なかなかの盛況ぶりです





今回 僕が目的としたチョコレート屋は どうもここにはないこと判明・・・
うろ覚えの記憶に頼るとやっぱり間違ってしまうものですな~






この日はフェリービルディングの周りでは産地直送のファーマーズマーケットが開かれており
たくさんの野菜や果物が所狭しと並べられていまして
これまたたくさんのお客さんで賑わっていました
P1020721.JPG
このファーマーズマーケットはオーガニック製品が多く並ぶことで有名です
僕は近所の八百屋で野菜類を買うのですが そのお店もオーガニック系を多く扱っていて
値段もかなりお財布に優しい設定で オーガニックではない野菜とあまり変わらない値段

ですから僕達にも気軽に買えるのですが ここは違いますね~
トレンディーな場所柄? 集客力の違い? なのでしょうか?僕からしてみると
なかなか強気な値段設定でして こんなのうちでは買えないね~と驚いておりました・・・

同じ野菜でも 売られる場所によってかなり値段が変わるものなのですな~






今は 何もかもオーガニックがもてはやされて
野菜 果物 肉類 シャンプーやローション化粧品までオーガニックが揃います
まあ 基本的に体にいいものですから それはいいと思うのですが・・・・


こういうものの オーガニックの必要性ってなんでしょうか?









そう きれいな花なんです・・・
P1020720.JPG
野菜や果物は口に入るもの
シャンプーやローション 化粧品は体に直接つけるものなので
オーガニックを使いたいという心理は簡単に理解できます

しかしながら 
家に活けて飾る花もオーガニックとは・・・その目的は如何に?とちょっと理解に苦しみます
家にはオーガニック製品しか置かないの!という人もいるかもしれないけど
それって物理的にこの世の中では不可能に近い

それとも 土壌汚染をしないから この農法をサポートする!
言った意味で 皆さんはこのオーガニックの花を購入するのでしょうか?
ここまでオーガニックが揃うと なんとなく行きすぎじゃない?と思ってしまいます(笑)

そのうち オーガニック テレビ オーブン 洗濯機とか出てくるのでしょうか?
ははは~(冗談です)








歩き疲れてお昼にしようと思いましたが
フェリービルディングにあるレストラン系はどれも客で満杯
長い列を作っているところもありましたので
P1020719.JPG
フェリービルディングから少しはなれて
街中にあった ハンバーガー屋へ行くことにしました








店内は明るく カジュアル
メニューはごく普通のハンバーガーから
一ひねりあるハンバーガーもありますし
P1020717.JPG
サンドイッチも ベジタリアン系の食事もできるという
なかなか充実した品揃えになっていました
値段的にも 安いとはいえませんがそれほど馬鹿高い訳でもありません

ミルクシェークが$4.99というのはちょっと僕としては高い感がありましたので
断念して カロリーゼロだし~とお水で我慢することにしました(笑)
とってもケチな人です





頼んだものは
僕がゴルゴンゾーラチーズバーガー
Dさんが ベーコンバーガー&カーリーフライ
P1020718.JPG
期待していた以上になかなかまともなハンバーガーでした
出来合いのバーガーを焼いて出だしたというよりは
こちらで作った手作りの感じがよく出ていて 満足できる一品になっておりました








シッカリ腹ごしらえができた後は
目的のチョコレート屋 今度はPowellのほうにある
Bloomingdalesのあるショッピングセンターの方へ散歩がてらのんびりと歩いていきました


CocoaBella Chocolates 
Westfield San Francisco Centre
845 Market Street
San Francisco, CA 94103
415-896-5222

P1020723.JPG

ショッピングセンターに入ってすぐに目的のチョコレート屋は見つかりました
このチョコレートは世界中のお店から選りすぐりのものを集めてあり
自分の好みで そのチョコレートを楽しむことができるようになっています

 




まあ、安いものではないですけど
以前食したとき どれも大変美味しかったですし
箱のデザインなども可愛いもので 女性には喜んでもらえるものでしょう~
P1020729.JPG
おまけに箱の方にも袋の方にもSan Franciscoと書いてあるのが
お土産品としてもちゃんと自己主張してくれているのが嬉しいところです(笑)



そうそう!このショッピングセンターは隣のショッピングセンターと直結していまして
そこのフードコートを見たら パンダエクスプレスの隣に
こんな看板が出ていました・・・
P1020724.JPG
あれま~
味千ラーメン SF進出ですね♪
美味しいラーメンを提供してくれることを祈ります~









この後は 車を停めてあることもあって
またまたフェリービルディングの方へ戻っていきました
多少肌寒いものの 大変いい天気ですので デートにはもってこい!
P1020726.JPG
周りの人も皆さん カップルでこの天気 この場所を楽しんでいます
僕達もそんなに急いでいるわけでもなかったので 散歩して
ベンチに座りのんびりと 過ごすことにしました~

そういえば この場所で数日前スーツケースにつめられた女性の遺体が発見されたんですよね・・・
日本なら大々的なニュースになるのに
この国では こんなこともそれほど大きなニュースにならないとは 逆に恐ろしいことです



 


それでは 遺体入りのスーツケースは忘れて(汗)
この日のベイブリッジをご覧ください ・・・・って そう簡単には忘れられないですよね~
チェックしたらモザイクなしのDさんが写っています
見つかりましたか?(笑)










この日の夕飯は
豚のひれ肉を炭火で焼いて 自家製のピーチソースで食してみました
付け合せは春野菜のソテー マッシュポテトです
P1020714.JPG
ピーチはバターでゆっくり炒めて 砂糖 おろし生姜 塩コショウ ワイン 醤油で煮詰めてみました
豚肉には大変いい感じでマッチしておりました~♪


おしまい


www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
 ↑ Please Click ~



↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

12 2020/01 02
S M T W T F S
2 4
6 7 9 11
12 14 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[01/20 AKIKO]
[01/20 Rockville]
[01/20 ぴろりん]
[01/19 Lotus1818]
[01/17 チェス]
[01/16 Rockville]
[01/16 ree]
[01/15 TKGREG]
[01/14 ree]
[01/13 mufmuf]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest