忍者ブログ
[8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸23年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪


↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
旅行記の続きのおまけ編を書こうと思っていたのですが、休憩に昨日見に行った映画について記録を残しておきます~。僕は映画もテレビもあまり見ない人でして、映画の劇場に足を運ぶのも年に1~2回あるくらいという感じの人で、Dさんもどちらかというと似たような部類。家でレンタルで映画を見ることもあまりないというものなのです。

ところが~!珍しく昨日は劇場に足を運んで映画を見ることにしたのです。なぜかと言いますと、同じ職場で皆さんの母と呼ばれる齢70歳くらいの女医さんがいるのですが、たまたま彼女と休憩室でばったり会って、何となく無駄話をしていた時に彼女が最近行った映画の話をしてくれたのです。映画のタイトルもEast Side Sushiという、少し変な名前。
たぶん彼女も僕が日本人だから寿司に関する映画であるので勧めてくれたのだろう~くらいにしか思っていなかったのです。それに職場では週末何をした~?みたいな話になるとだいたい誰かがどんな映画を見に行って面白かった~ということになり、あまり興味のない僕は通常聞き流しているのです(笑)。しかし、今回は何故か妙に気になってしまってネットでチェックしました。

なんでもこの映画は低予算映画でハリウッド映画とは違うインディペンデント系の映画。サンフランシスコの対岸のオークランド出身の方がオークランドを舞台にオークランドで撮ったものということでした。出演者は残念ながら僕が知っているような有名人は誰一人としていませんでしたが、多数の日本人キャストが組まれていました。





そんな訳でこれといって予定のなかった僕たちでしたのでオークランドのグランドレークシアターの方へ行ってきました。
Grand Lake Theater
3200 Grand Ave
Oakland, CA 94610
この映画館の名前は前から知っていましたが中に入ったの初めて。この映画館は1926年に建てられた歴史的建造物指定の映画館でした。とっても古い建物で中にはシャンデリアが飾られてあり、無声映画の時からずっと映画を上映していたという雰囲気がわかります。








劇場で映画が始まる5分前に突然一人の女性が立ち上がり自己紹介を始めたので、いったい何なんだ!?と思ったらこの映画を作った方の一人のようで、どういった経緯でどうしてこの映画を作ったのかを教えてくださり、僕たちがこうして観客としてきていることに大変感謝しているとのことを伝えてくれました。これだけでも映画に対しての印象が違ってきますね~(笑)。
で、かいつまんで映画のあらすじを話すとラテン系の寿司を全く知らない女性が日本のレストランで働き始め前向きに進んで行く姿を綴ったものとでもいえばいいのでしょうか?コメディー映画でもなく、恋愛映画でもなく、ドキュメンタリー映画でもないのですが、見た後になんかふぉわ~んとしたいい気分になれる映画だったのです。
主演のラテン系女性も、日本人男性も演技がうまくってよかったし。脇役のもろに関係者枠で出演したのでしょ?という受付嬢の演技があまり下手なので笑えたり、日頃映画を見ない僕もDさんも素直にかわいい映画だったね~と文句の一つも出てこないのは本当に珍しい事でしたのでここのブログを見ている人にも見てもらいたいな~、シェアしたいな~と思って残しました♪

ハリウッド映画ですと言葉やしゃべり方そしてジョークがあまりにアメリカンなので英語が外国語の僕にとってついていくのに必死なのですが(というか30%くらいしか理解していない!)、この映画は難しい英語をそれほど使わないし、ジョークもわかりやすいものでしたので英語がそれほど得意でない人も十分楽しめるものだったと思います。






こちらのリンク⇐にサンフランシスコ近郊のどの映画館で何時にやっているかの情報を貼っておきます。是非見に行って感想聞かせてくださいね!そうそう~オークランドの日本食レストランGeta Japanese Restaurant(165 41st St、Oakland, CA 94611)の超イケメンオーナーシェフも映画に出演していませんでしたか? 映画でもやっぱりイケメンでした♪(笑)





お帰り前のクリックよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
東海岸から西海岸に戻ってきて家に到着したのが夜の11時近く。物凄く疲れて眠かったのですが、神経が興奮状態なのか?なかなか眠れませんで夜中の2時くらいにやっと睡眠に入りました。しかし!体がまだ東海岸時間のようで朝はしっかり5時前に起きてしまいそのまま再び眠ることができなかったので、あきらめて仕事に行くことにしました。





1週間近くオフィスを離れてたためか、どうでもいいような細かいことから絶対に手をつけなければいけない大事まで無秩序に目の前に散らばっている状態で、これらの重要性、緊急性、その他もろもろを考慮して整理整頓。他の人に任せられるのはどんどん丸投げし(笑)、自分が手をつけなくてはいけないものから着手していき、気がついたらもう午後2時。
連日の外食&暴飲暴食のせいか、あまりお腹がすいていなかったのでランチは簡単にしようと、近所のドラッグストアーでサンドイッチなんぞ買って済ませてしまうと思いドラッグストアーへ。最近のドラッグストアーは食べ物も果物の何でもそろって日本のコンビニのような機能を果たしているようで大変便利ですが、僕個人的にはあまり食べたいと思うものは置いてありません(笑)

それでもこのサンドイッチなら、チキンサラダとクランベリーに雑穀の小麦粉を使って体にもよさそうだしいいか~と思って手に取り、清算の列に並んでふとパッケージの裏を見てみたら・・・










∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?









このアリのような細かい文字は全てこのサンドイッチの中に入っている原材料。 普通に読める具材から、どう発音さえしていいのかもわからないものがまるで新たなデジタル的なデザインかのように並んでいる、添加物の山盛りサンドでございました・・・(汗) そりゃ~これなら日持ちするだろうな~というのが納得できるもので、
自分たちの作っているものに嘘をつかない企業の真摯な態度がうかがえるこの原材料表示ではありますが、そこまでするなら添加物をもう少し減らして人々の体によいシンプルな材料を使って勝負する方向に企業努力を注いでほしかったような気がします…当然のことながらこのアリのような文字を見たら食欲が減退してしまい、購入を断念してしまいました(涙)。





結局この日はリンゴとオレンジの簡単なランチとなってしまいました~
これだけの添加物を食べたら体が悲鳴を上げるのがわかるような気がする現代社会
そりゃ~食材料として安全性のテストにはパスしているだろうけれど躊躇します
ラーメン外食大好きな僕ですが、なんちゃって系のラーメン屋は市販の添加物のてんこ盛りの濃縮スープを使っていると聞きますから、なんちゃって系の営利目的なお店ではなくしっかりとしたお店で食べるようにしなくてはいけません。基本的に料理は自分で作って食べるのが一番だな~と再確認させられた出来事でした。

お帰り前のクリックよろしくお願いします!
~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
さてLong Weekendの最後の日も快晴でした!朝から気温がぐんぐんとあがります。家の掃除も洗濯も買い物もすべて済んでいますのでこれといってやることもない。それじゃ~以前から行ってみたかったBeniciaの街の方へ行ってこようか~?と今回はCocoも同伴で皆で車に乗り込みサンフランシスコから車で北東へ45分くらいのBeniciaという街へ行ってきました。
聞いたことはあるものの今まで一度も足を踏み入れたことのないこの街。どうも歴史的な意味合いの深い街のようです。(もちろん歴史的といってもアメリカの歴史ですのでご了承ください~笑)。今までいろいろな街へ遷都していたカリフォルニアの州都ですがこのBeniciaの街も1853 から1854年という短い間だったものの州都になっていたそうです。
1853年といえばペリーが黒船に乗って浦賀にやって来た年ですから、日本は江戸時代の後期といえる時期。そんな時に州都だったなんて感慨深いものです。右下のレンガ造りの建物はその当時に建てられた歴史的建造物で、このBeniciaがカリフォルニアの州都であった時に州の議事堂として使われていた建物なのだそうです。








このBeniciaはサンフランシスコベイの北東の端に位置するため三方を海で囲まれた感じなっているため、道を歩くと海が見えるというなかなか風光明媚な場所でもありました。カリフォルニア的には歴史的な街であるため一部の人たちには観光地としても名が通っているらしく、メインストリートには沢山のレストランや興味深いお店が並んでいました。

そのメインストリートに並ぶレストランから僕たちは事前にネットで5~6件選んでおきまして、お店の雰囲気や混み具合をチェックし、天気の良い日でしたから外のパティオ席があるお店をふるいにかけてみたところちょうど差し向いに2件のお店が選択肢に残りまして、こちらのお店の方がパティオ席が沢山あり雰囲気ものんびりしていたので選択しました♪
439 First Street
Benicia, CA 94510
今回はCocoも一緒なのでパティオ席なら犬の同席もOK!まずはビールとサングリアで真夏の日差しの下の週末に乾杯~♪ 僕たちは左上の写真の正面玄関のすぐ左側のメインストリートに面した席に座りました。中の内装はこんな片田舎のレストランにしては驚くほどモダンでスタイリッシュでした(笑)。働いているおにいさん&おねいさんもすごく親切で感じがいい!

その上出される料理もとっても美味しかった~!!(写真右上)僕が頼んだのはSHORT RIB PAPPARDELLEというパスタ料理。これはショートリブがほろほろにやわらかく調理してあって少し味が濃い目であるもののなかなかのお味。Dさんはクラブサンドイッチでしたが、これも凝った作りになっていて大満足だったそうです。このお店大当たりでしたね♪

真夏の日差しの下のんびりと散歩にカクテルランチ。車でそんなに遠くないのにちょっとした旅行気分に浸れるこの街はまた来てもいいな~と思えるほどなかなかいい雰囲気でした。それにしてもここの所以上といえるほどの気温の上昇。この真夏日はいつまで続くのでしょう~?




クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[12/06 lGGB]
[12/06 ree]
[12/04 acco]
[12/04 なのはな]
[12/04 チェス]
[12/04 レッチ]
[12/04 TKGREG]
[12/04 ree]
[12/03 Mayu]
[12/03 ree]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]