[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記


コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
台湾系の同僚が日本風の美味しいカレーが食べたい!というリクエストがありましたので、ここのところ僕が気に入っていて日本風のカレーを食べることができる、こちらの方のお店にやって来ました~。ここのお店は日本人による、とってもまともな日本風のカレーが手ごろな価格て楽しめるとあって、カレーモード且つ作るのが面倒な気分の時には気軽に来れるいいお店です。

2428 Telegraph Ave
Berkeley, CA 94704
日本のカレーとはいえ、こちらはチャレンジ精神が旺盛というか、日本ではあまりお目にかかれない”豚の角煮カレー”や”トンカツカレーラーメン”といったような独創的な一品も出されるのが面白いところです。今回の訪問では鶏の唐揚げカレーラーメンという各パーツとしては既存のものですが、組合せによって思わずぎょっとしてしまうものがありましたので試しました(笑)。

カレーは安定して美味しかったです。鶏の唐揚げも日本風の唐揚げでおいしい!前回の唐揚げ専門店よりも僕がこちらの方が好きなお味でした。しかし~この全てのコンビネーションがGOODか?と聞かれるとかなり微妙…(笑) 次回は普通のカツカレーにします。台湾人の同僚は”こんな日本風のカレーが食べたかったの~!!”と大喜びしてくれました♪






辛いカレーを満足した後、台湾系の同僚は僕に台湾風のかき氷は好きかと聞くのでもちろん♪と返事をすると、今度は彼女がお気に入りの台湾式のふわふわかき氷が食べられるお店の方へ連れて行ってくれました!このお店はカレー屋から歩いて5~10分くらいというとっても便利な場所にありました。辛い口を冷ますのにはちょうどいいデザートです。
2575 Telegraph Ave
Berkeley, CA 94704
僕たちはTo Go(お持ち帰り)の方法で購入したのでカップの中にぎっしり入ってしまい、見た目がいまいちとなってしまいました。しかし~こちらのサイト←で写真をご覧になるとわかりますが、店内で召し上がりますとお皿にゴージャスなプレゼンテーションで持ってきてくれるのでなかなか素敵です。お若いカップルがろまんてっくemojiに楽しんでおりました~

僕はストロベリーチーズケーキというあまりチーズケーキの味のしない、どちらかというと練乳苺キナコがけ的な味のするものを頼みました。これは美味しかったです~!米国のかき氷はどちらかというと氷のカチ割り的な粒の大きなかき氷が多いので、この台湾式のふわふわのかき氷は日本のものとも違うもののアジアンチックな雰囲気がありとっても満足できました♪





お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
先日またDさんが仕事で遅くなるとのことでしたので一人で夕飯を済ませることになりました。一人ですとやはり家に帰って作るのが面倒くさいので、ネットで見た日本人の間で大変評判の良い日本人経営といわれる居酒屋メニューも置いてあるという日本食レストランの方へ行ってきました!この日はいつもより暑い日だったのでビールが美味しいだろう~とビール&居酒屋モード。

やって来たのはSushi California。大昔に一度だけ来たことがありますが、そんなにいい印象がなかったので2度目がなかったお店。しかし最近偶然見たこちら在住の日本 人の方の記事ではすこぶるいい感想がかかれていたので、もしかしたらお店の方針大転換によっていい方向にチェンジしたのかな~?なんて期待を込めて行って くることにしたのです♪
2033 Martin Luther King Jr Way
Berkeley, CA 94704
まず最初はビールとお刺身サラダ。やはり仕事の後のおまけに暑い日のビールは美味しいです!お刺身サラダの方は正直言って普通。これといって特徴のない仕上がりでした。残念ながら刺身にそれほど新鮮さが感じられない凡庸な味。牡蠣フライの方も普通に美味しいといった感じ。マヨ&とんかつソースミックではなくて、タルタルソースがほしかったな~。





お造り、揚げ物ときたらやはり焼き物がほしくなります。僕は青魚が好きなのですが、日頃あまり食べません。それは比較的なんでも食べるDさんが青魚が苦手な為。こういうおひとり様の時は、ここぞとばかり青魚をオーダーしてしまいます。そんな訳で今回はシンプルに鯖の塩焼きをオーダー。これはじっくり焼き上げてあって大変おいしかったです~♪ しあわせ~
この時点でもう結構お腹がいっぱいになりました。ビールは炭酸&炭水化物のコンビネーションですからあっという間にお腹にたまるのだろうか?〆にはこの界隈では珍しい沖縄そばがあったのでそれをいただくことにしました。そして出てきたのがこちら。見た目は正直言って少しがっかり系。食事は目でも楽しむもの、もう少し何とかならなかったかな~ともわせるプレゼンテーション。

スープのお味も外見と一致してなんかいまいちでした。だしが薄いし味も薄い。僕が濃い味好きな人なのでそれほど参考にはならないかもしれませんけれど、それでも何か抜けている印象。ソーキ(豚の煮込み)はよく煮込んであって味もしっかりついていて美味しかったです♪ そんな訳での総評は、自分の前の印象は正しかった!次回は別にいいや~という印象のお店でした。






確かに海外に住んでいるものにとって、こういう居酒屋メニューは物珍しいし、雰囲気を味わえるだけもうけものだと考えることもできるのですが、やはり手頃で美味しいに越したことはありませんね~。できればもう少し何か惹きつけるものがほしかった。言いたいことばかり言って申し訳ない!
当たり前のことですが日本人が調理しているから必ずしも激ウマとは限らないですね。。。逆に(経験的&可能性的にはそのチャンスは低いですけれど)日本人以外が調理しているから必ずしもまずいとも限らないのですけれど。。。



お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
ネットでのニュースを見ていた時、ホモ、ゲイ、ニューハーフ、オネエ、女装家の違いって?タイプ別一覧という記事がありました。へ~日本でもこういう記事がちゃんと出るようになったんだ~と思って読んでみたら、この記事の内容の間違いだらけの情報に唖然としてしまいました・・・LGBT当人であろう人がこの程度の情報提供か~(涙)

それにしてもこういう人が我が物顔で知ったかぶりで情報を出すのってどうなんだろう?Gayを真面目な視点で記載しようとする努力は素直に喜べます。しかし!ちゃんと裏を取って正しい情報を載せてもらいたいものです~。発信元も一人が言った言葉をうのみにせず、せめてもう一つ別の情報源からその信憑性をチェックするのが情報源としての責任ではないのでしょうか?








僕が訂正したいのは数か所ありまして、まずは男性的なゲイの心は女性ではありません!しっかり普通の男性ですよ~。そりゃ~多少女性的な人がいるのかもしれないけれど、基本的にゲイ男性は男性としての自分の性に違和感がなく、男性として男性が恋愛対象になっている人のことを指します。ですから見た目も心も体も男性ということになります。

女装家(Drag Queen)は、 仕事やイベント、趣味などでエンターテイメント的な要素を含み女装する男性のことで、女装をやっていても心は基本的に男性のままです。女装家にはゲイが多いものの女装家イコール”ゲイ”とは言えません。女装が好きなストレート男子(女性を好きな男性)も存在しています。彼らの日常生活はごく普通の男性として暮らし、それに違和感を感じていません。
 
最後にニューハーフ(トランスジェンダー)と呼ばれる人は生まれ出てきた自分の性に違和感がある(女性となりたい生物学的男性)や(男性になりたい生物学的女)のことを指します。つまりここで初めて生まれ持った性と心が逆転している状態になり、見た目は男⇒女、女⇒男となりますが、すべてのトランスジェンダーの人が性転換手術を受けたいと思っている訳でもないそうです。

その上トランスジェンダーと呼ばれる人たちは手術を受けていようがいまいが、本人がトランスジェンダーと思った時点でトランスジェンダーになりえる訳で、生物学的男性が今日は気持ちが女性だからトランスジェンダーと認識しても、昨日は男性として違和感がなかったのでトランスジェンダーではないということも、極端な話ではありますがありえるそうなのです。難しい…







ちなみにオネエと呼ばれる人はゲイの男性でもいるし、女装家にもいるいますので、これをひとくくりにするのは難しいと思います。ニューハーフの人たちをオネエと呼ぶのは自己を女性として認識している人をオネエ、つまり女性のような振る舞いの男という前提ですから、女性として生きていく姿を揶揄している意味合いが生まれるので僕はあまり使いたいとは思いません。

最後にこの表の矛盾を強いて指摘すれば、ゲイは性的志向女装家はエンターテイメント的要素ニューハーフは性同一性障害であり全く異なる3つのものをつまり、リンゴとミカンの異なる種類のものを無理やり同じところに持ってきて品種別の鑑定をしているようなものでして、正直言ってナンセンス以外にありませんが、便宜上よく比べられのはしょうがないことなのかな~?性的志向ならゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、ヘテロで括れ、エンターテイメント的要素を含むものとして女装家、男装家、コスプレ家などで括れるし、ニューハーフでしたら性同一性障害の一部としてMTF(男性から女性への変更を望む人)、FTM(女性から男性へ変更を望む人)、またその中でも手術をしたい人、したくない人などで括れると思われます。







もし前記の表を直すとしたら、こういうような内容になると思うのですが、ゲイ、女装家、トランスジェンダーの方たちどう思われるでしょうか?
しかしながら一番大切なのは、こういうことを整理することではなく、性的志向がどうこうで人を判断するのではなく、その人の人間性であることを忘れてはいけませんね!犬も血統とか雑種で判断しないでねby Coco.






お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
今週は長かった…僕の下で働く人へ他の部署&医師から苦情が出たため真相究明のために奔走し、事実を集め、ほぼ苦情は真実と確定しましたので、本人確認をしたところ、本人逆切れ!顔を真っ赤にして怒ってすごかった~。ドラマのワンシーンのようでした(笑)。ここまで来ると逆に冷静に見れるものですね。。。辞表を提出する!と大声で啖呵を切ってくれました。

まあ、別にそれでもいいか~。問題あるたびにこんなに真っ赤になって怒って、自分の日を見tめられない人間なんて、この先扱いも大変だろうしな~と思っていたところその日の夜に携帯に謝罪のメッセージ・・・熱しやすく冷めやすい人なのだろう(笑)あぁ~面倒くさい!やめてくれてもよかったのに~なんて思ったりしてしまいました。

やはり後ろめたいことがあって、それをズバット指摘されると人によっては切れるもんなんだな~と妙に客観的に眺めてしまいました。こういう問題って先延ばしにすることもできないし、精神的にキツイので疲れた~・その他にもいろいろと人事関係での小問題もあり、この上自分の仕事をこなさなくてはいけなく、金曜日の4時過ぎにはもう家に帰りたかったです(笑)。
そんな訳でこの日の土曜日ランチはDさんのお気に入りのお店でのんびりまったりと過ごしました。2人して長い一週間だったので僕はビール、Dさんは白ワインでお疲れ様~の乾杯!いや~疲れた体に炭酸の強いビールはスカッと爽快気持ちいいものです。前菜にはテリーヌとモントレー烏賊のサラダ。イカが新鮮で温かいのがサラダに妙にマッチしていて美味しい♪

メインにDさんは何故か?黒豆とご飯のプレート。これはクミンが強く効いているので僕はちょっとダメだな~(汗)。僕が頼んだのはクラブケーキつまりカニ団子焼きみたいなものかな?(笑)。こちらはぎっしりとカニ肉が詰まっていて臭みもなく美味しいく仕上がっていました。このお店は時間が止まってしまったような雰囲気で静かにのんびりできるのがいいですね~。








さて、この日はランチの前にRさんと会ってきました。僕は吝嗇家でそれほど物欲も強くないので必要なものはこちらのサイトで中古品をチェックしては購入したりしています。そんな時見つけたのが僕がまだ読んでいない本の数々でした。それも一冊$1となれば購入しない訳には行きません(笑)。Rさんと連絡を取っていたところ、ここのブログを読んでいてくれた方と判明。
それも以前にSFに関しての質問としてメールのやり取りもしたことがあった方でした(笑)。いや~世界は広いようで狭いものです。米国に長いこと住んでいる僕ですが、仕事以外では英語の文献を全く読みません!面倒くさい日常生活の英語の書類は全てDさんに丸投げ状態なので英語がうまくならないのかもしれません(笑)。そんな僕にとって日本語の本は米国生活ではMUSTアイテム!






様々な本を購入できてホクホクの僕でした♪ Dさんが車で待機していたので長話はできなかったものの、知的で素敵なオーラのするこの方とはこれからもお付き合いさせてもらいたいものだ~と思いましたので、次回はお茶会か食事会でもしましょう~と約束してその場を去りました。シャイで人間付き合いの苦手な僕がこんな出会いを持てるのも、このブログのおかげです。
読んでくださる方には感謝感激~。いつもくだらない垂れ流しに付き合っていただきまして本当にありがとうございます。Rさんのめちゃ可愛い娘ちゃんからポップコーンもいただいてしまいました。今回出番のなかったCocoですので最後の登場してもらおうと、一緒に撮影させてもらいましたが、ボップコーンの袋が気になるらしく微妙な顔つきでした。(笑)





お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
400人ほどの従業員の中で片手で数えるくらいしか日系人がいない職場ですが、IT部署のマネージャーのMSさんは両親が1世なのでたぶん日本語がペラペラなのに、僕の前では緊張して日本語が喋れないといい英語しかしゃべってくれないお調子者。そんな彼が紹介してくれた日本の唐揚げ専門店というお店の方へ行ってきました。いろいろな店があるものです。

このお店は変わった形態のようでして、固定した店舗を持たずに営業しているらしいです。どういうことかといいますと、昼間は昼間が空き時間となる夜中心のお店の店舗を借りて営業。そして夜になると、昼間のランチ中心の店舗の夜使っていないという場所を利用しての夜の営業をしているようです。これってす ごい発想ですね~。


380 15th St
Oakland, California
これならロケーションが固定されず、ロケーションが悪ければ変更ということが気軽にできますし、諸条件をクリアーすれば、その場で固定営業している既存のお店にとっても空き時間の利用によるレント収入が見込めるという画期的なものでもあるような気がします。ただ昼と夜の営業によりいちいち荷物を持っての移動となるのがネックといえばネックでしょう。

昼間と夜の営業で場所がかわってしまいお客さんが困惑するのでは?とも思ったのですが、自分の経験からして、ランチに行くお店はランチにしか行かないことが多く、同様に夕飯に行くお店は夕飯にしか行かないパターンになっているので、昼間の客は昼間の場所へ、夜の客は夜の場所一か所へ行けばいいので、それほど消費者には問題がないような気がします。






で~肝心の唐揚げの方ですが、様々なフレーバーがあるようですが、僕は何を頼んだのか失念。ディッピングソースも数種類から選べるようになっていました。 基本が4ピースセット$8か、8ピースセット$12があり、これに追加注文としてご飯をつけることができるようです。↓の写真が4ピースで$8これにご飯がつけばもう$10ですから、コスパ的にそれほどいいものではない印象。

総評としてはサービスの方はやや不安定。働いている人はフレンドリーで問題ないのですが、店のオーガナイズがいまいちという印象でした。ランチタイムに 入ったにもかかわらず、ご飯が売り切れで仕込み中、できるまであと15分かかるとのこと。ランチタイムの15分の待機は致命的なのでご飯はあきらめまし た。低炭水化物ダイエットとして了承しましょう~(笑)
名前を呼ばれ出来上がった料理を受け取ったら違うオーダーがはいっていました。僕のオーダーを受け取った後ろの人がこれに気がつき取り替えというアクシデント付。キャベツのぶつ切りは悪くないけれど、この唐揚げのセットにはそれほど合わないような気がします。できれば千切りに、せめてもう少し小さく切った方が食べやすく唐揚げとのバランスもいいでしょう。

鶏の唐揚げの方はたぶん味付けのため漬け込んであるものを揚げるようですので、見た目はおこげ目のWell Doneになっているのかな~?と思ったら、中身の方もかなりWell Doneになりすぎていてパサパサ感が強く僕としてはNGレベル、漬けこみの味はいいのだがこ唐揚げとしての楽しみはこの揚げ好き食感では2度目はあるか?と聞かれると、このままだったらないかも…




お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
仕事でサンフランシスコのダウンタウンの方へ行ってきました。ダウンタウンといいましてもニーマンマーカスとかSaksとかブランド物が並ぶダウンタウンの方ではなく、市庁舎や州、連邦政府関係のオフィスが立ち並ぶ方でした。政府関係の建物が立ち並ぶというと日本では霞ヶ関的?と思いきや、サンフランシスコのこの地域は治安が悪くて有名です。

シビックセンター駅。駅を出たところでもう既に治安悪そ~オーラがバンバン出ています。ここは昼間でもひったくりに会う被害が多いそうですから、携帯電話での操作は極力避けた方がいいといわれているくらいです。この駅前にTwitterの本社があります。これは社長が治安の悪いこの地域を何とかしたいと思いあえてこちらに移転したそうですが、期待した効果があったかは疑問です。
通りには荷物を抱えたホームレスらしき人が沢山いて、拾ったものや盗難品とも思えるようなものを路肩に広げて商売をしています。僕はホームレス事情にあまり明るくはないのですが、ホームレスの人たちの多くは精神的疾患を抱えているように見えました。サンフランシスコでは治療を積極的に行うというよりは、彼らの自由を尊重するためホームレスが多くなっていると聞きます。

確かに強制的な治療というのは問題があると思われますが、精神的疾患がありその必要性を適正に判断できない人に積極的な治療を施さず待ちにそのままに置き去りにしているのはいかがなものだとも考えてしまいます。この通りを少し歩いただけで明らかに治療が必要だろうと思われる人が不衛生な環境で生活しているのは見ていて心が痛みます。






中には意味不明な言葉を何時間も大きな声で叫んでいて、同じ動作を何度も何度も繰り返したり、怪我なのか赤くただれたような創面をむき出しにしてうつろな目をしてじっと座っている人などがいます。こういう人たちにはもう少し積極的なケアを施した方がいいのではないかと思いますが、僕の知る限りそれほど行政が積極的に動いている様子はありません。
 
あとこの地域では麻薬の常用によって壊れてしまっている人も多数見かけます。↑の彼女は明らかにアッパー系のドラッグをやりそれが終わって爆睡となってしまっているようです。もちろん個人の自由を尊重するのは大切なことだとは思いますけれど、麻薬中毒者や精神疾患のある人たちにはある程度の強制力を持って治療してあげた方がいいのではないかとここへ来るたび思います。

 






そんなことを考えながらこちらの方で仕事が終わり、帰りにランチを食べることにしました。今回はベトナムそばPho。このお店のPhoは北の方のハノイスタイルのPhoということで、普通の細い麺ではなくきしめんのような平打ちの麺となっているのが特徴です。以前は小さな角にあったお店ですが評判がよくなり数軒先に広い間口のお店に移転したようです。
645 Larkin St
San Francisco, CA 94109
細い麺が好きな僕ですが、こちらのきしめんのようなモチモチとした食感が楽しめる麺もたまに食べる分にはいいですね。スープに生姜が効いているような風味がありますので、普通のPhoとはまた違った味わいがありました。ここは鶏のPhoが一押しなのだそうですので次回は鶏Phoを試してみよう~。

しかしこの地域での食事は外に出るとこの光景ですから素直に美味しい食べ物を楽しめる精神状態でいられないのはなかなかきついところです。




お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
すこし前にDさんが仕事が遅くなるので夕飯いらないよ~という日がありました。一人分となると面倒くさくて、ほとんどまともなものを作らなくなります。作っても納豆ご飯とか中華三昧などになってしまうのですが、この日は一杯飲みたい気分だったので居酒屋メニューが充実していて且つ、とっても美味しいという評判のこちらのお店の方に行ってきました~!

こちらのお店はランチにはたまに来るのですが、夕食の営業時間となるとほとんど来たことがなかったため、前々からこちらの夜の営業のメニューを試してみたかったのです。メニューを見てみると日本の居酒屋にも遜色がない品揃えどころか、それ以上に美味しそうなものが沢山並んでいて、どれもこれも試してみたくなってしまいます。
907 Washington St
Oakland, CA
まず最初は定番揚げだし豆腐。この揚げだし豆腐は米国の日本レストランでもよく見かけるひと品でして、なんちゃって系の日本食のお店でも見かけることができます。揚げだし豆腐場合、まずく作るのが大変なくらいの安定した味ですので、非日本人でも簡単に作れるのでしょうが、このお店のはさすが!と思わせるくらいの大変おいしいものでした。

このお店はどうも本日のおすすめ料理というものがあって、この時にお店に入っている食材を提供してくれるようで、この日はスズキ?だと思いましたが少し自信がないので明言は避けますが白身の魚の丸焼きがありましたのでそれもオーダー。これは臭みがなく大変上品な味の白身魚でしてしっかり名前を覚えておけばよかった~と後悔したくらいです。






一人で本を読みながらビールを飲み、美味しい居酒屋料理をのんびりと堪能する時間ってありそうでなかなかないもの。ほろ酔いになったところでスナックになりそうなものをと思ってオーダーしたのがイカの天婦羅。揚げ物ですがさっくりと揚がっていて塩を振って食べれば、ビールがグイグイすすみます。といっても一杯だけしか飲みませんでしたけれど・・・(笑)
結構お腹にたまってきましたが、焼き物揚げ物できましたので最後はお造り系で〆めようかと思ってオーダーしたのがウニとイカのサラダ。新鮮なウニとイカの刺身がオクラや海藻と一緒に添えられていました。これらの下に米粒のようなものが見えるのですが、これは白滝のような新食材をぶつ切りにして試験的に使用してみたとのことでした。なかなか楽しい食感です。

この一品は出汁醤油のようなほんのりと甘いだしの聞いた醤油が添えられていました。見た目もきれいだし美味しいし、大満足の居酒屋料理でした。たま~にこういうおひとり様時間もなかなかいいものです!そう思えるのはこうして安定した相手がいるからでしょうから、そのことも忘れずに楽しまなくてはいけませんね♪






お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
米国の他の地区ではどうなのかわかりませんが、サンフランシスコベイエリアでたまに見かけるのが下のような状況。どういうことかというともともと建ててあった一階平屋建ての建築物が手狭になったため、その一階部分を持ち上げて階下に新たな層を増築するというやり方です。日本で建て増しがあってもこういう方法はまず見かけませんでした。

それにこの物件、見るからにもうかなり古くて築20~30年ほどたっていそうです。地上からすべてを切り離してこのように持ち上げてその下に建て増しして、そして繋げる!と言うような面倒くさいことはせず、もう最初から一度すべて解体して、新しい2階建ての家を建ててしまった方が手っ取り早いような気がしてしまいます。(笑)
この増築と共に二階部分に今度なるオリジナルな部分も多分改装して綺麗にするのでしょうけれど、新築の下の部分とのバランスも間取りもちぐはぐしてしまいそうです。しかし、傍から見てこんな面倒くさいことをしてまで古い上の部分を残してこういう増築をするということは、すべてを解体して立て直すよりはコスト的にも低減できるからやっているのだと推測されます。

それにしても歴史的建造物でもないのにこうしてまでオリジナルな部分を残したいのはもしかしたら、センチメンタルな理由もあるのかもしれないですね~。もし詳しい方がいらっしゃいましたらお教えください♪ 車で通りすぎると気がつかない街の風景も、犬と一緒に歩いているといろいろなものが見え、いろいろと考えさせられて面白いものです。






さてこの日の夕飯はワンプレートディナーで鮭のムニエルを作ってみました。鮭は粉をふってバターで中はしっとり、外はカリッと焼き上げまして、タルタルソースを作って添えてみました。それに野菜サラダとマイタケをニンニクと一緒に炒めて出来上がりです。
写真を撮ろうとしたらたまたま連続モードになっていて、ひっくり返るCocoの姿も捉えることができましたので、動画写真で載せてみました(笑)。




お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
以前、マリンカウンティ―に行ったとき本格的なラーメン屋がオープンしたと知りましたが、経営者が某華国系の人だと知って何となく行くのをためらってしまっていて、二の足を踏んでいました。先日、久しぶりにマリンカウンティの方へ行ったとき、お目当てのレストランが休日だったため、急遽代替店が必要となりこちらのお店の方にお邪魔してきました~!

こちらのお店の主張は以前にも述べたようにこんな感じです:ラー メンはもともと中国のものであり1900年代になってやっと日本に伝わったもの、日本から米国に紹介されやって来たものは主にインスタントラーメン、要す るにたくさんの人がラーメンは日本の料理で日本人が作るものが本物と思っているが本当のラーメンは中国から来たモノだから中国人の作るこれが本物

だから日本人じゃなく中華系のアメリカ人オーナーだけど勘違いしないでね!うちが本家ですから!という感じの張り紙が店の至る所においてあるのです。ほうほう~そう大きく出るのならさぞかしおいしいことなのだろう~。僕はみそラーメン、Dさんは醤油ラーメンをオーダーして食しました。前菜に餃子を頼みましたが、揚げ餃子はあまり好きではないのでがっかり。

821 B Street,.
San Rafael, CA 94901
結論:決してまずくないけれど、全然美味しいわけでもない!(笑) さすがにチャーシューは美味しかったですが、スープは八角系のスパイスが効いて、普通のラーメンよりも癖があり僕はそれ程美味しいとは思いませんでした。麺は中太でスーパーにでも売っていそうなありきたりなもの。総合評価としては、一度行けばもう十分、リーピート不要、別物と思って食せばいいのかも。

こういうこと書くから辛口だって言われるのでしょうね~(汗)。でも某無料日系誌のようにスポンサーべったりの全然参考にもならない利用価値のない評価を書くよりはましだと思っております(笑)。あれももう少し中立した立場て書ければいいのでしょうけれど、SFの小さい日系社会ですからお互い波風立てないように、スポンサーを立てて生きていかないといけないのでしょう。






最近サンフランシスコベイエリアでは日本人経営のラーメン屋に加え、中華系の人たち韓国系の人たちもラーメン屋を開いています。非日本人系のお店は、あからさまになんちゃって系には見られないように努力はしているものの、やはりどこか抜けてしまっている部分が露呈してしまっているお店が多いようです。 これなんかもいい例ですね↓。  麺 激辛あるよ 掘ることクレイジービート、手ぶれガラガラやロール 白鯨 歌星 揺滾 ツイーリンドロンキン 全滅 美味しいラーメン!食べたい! 完全に意味不明です・・・(涙) 日本的なテーストを醸し出している努力は認めます。しかしこうなってしまうと、ほぼ確実に美味しいラーメンにはありつけないだろうということが予測されます(笑)。







噂によると現在サンフランシスコダウンタウンに日本で人気のラーメン屋が支店を出す準備をしているとのことですから、美味しいラーメンはやはり日本人経営のお店に任せましょう~。
それにしても美味しいラーメン屋が多くなってうれしい限りですが、今はあまりの多さに飽和状態だともいえるかもしれません。これからそれほど美味しくもないものは淘汰されて本当に美味しいものだけが残るのでしょう。



お帰り前のクリック期待しております!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
先日うちの職場のW医師から連絡がありました。

患者の薬が薬局から送られてきたのだが、患者が2週間休暇で国外にでてしまっているので、甥っ子が取りに来て預かってもいいといっているがそれが嫌なので本人がとりに来るまで預かってくれないか?とのことでした。通常、患者のこういう処方箋の薬が来た時、看護師グループが預かって患者に渡すことになっているのです。

しかしW医師は看護師グループは人が多いし連絡の齟齬があると嫌なので僕に任せたいとのこと。そして付け加えました。この薬は保険がなかなか効かなくて、何度も何度も交渉の末やっと手に入れた薬なので失くしたら再補充してくれないので気をつけてほしいとのことでした。僕は通常結構高価な薬を預かったりするのでOKしたのですが、その後のW医師の言葉に驚愕しました!

ちなみにこの薬はC型肝炎の治療薬で一粒$1000(¥10万5000)で28粒入っているのでこのボトルひとつで$28,000(350万円)だから気をつけてね~とのことでした!!げげげ~このボトルひとつが僕の車より高い!!(笑) 今まで高額な薬を預かったりはするものの、それもひとボトル10万円程度でしたが、これは今までの最高金額となりました~。これで350万円!?ですか?
この薬はC型肝炎の患者のための薬。C型肝炎のタイプによっては数か月に渡って毎日取らなくてはいけないため、完治までに1千万円以上かかることもあるそうです(汗)。そりゃ~保険会社もこの薬を使ってほしくない訳がわかります。日本ではこの薬はこの薬は認可されているのでしょうか?その場合、日本ではどれくらいの価格で提供されるのでしょうね?

それにしてもここで疑問が湧いてきます。薬の開発費に沢山のお金がかかるのは理解できます。でも、この一粒15万円という値段が適正なのか悩むところです。この製薬会社は販売する国によって値段が違うといい、時には大幅なディスカウントをすることもあるそうですが、この会社の役員は毎年数億円ものボーナスが支払われるそうですから、過大な収益を得ているのは確実でしょう。

開発されて間もないですからジェネリックが出てくることも当分ないでしょうからしばらく安泰ですね。こんな高級ブランド品、あればあったで病に苦しむ人が救われていいのですが両手放しに喜べないのが正直なところです。さて、鍵をかけてしっかりとしまっておかなくては!



クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

02 2020/03 04
S M T W T F S
14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[03/13 レッチ]
[02/26 レッチ]
[02/25 8チワマミィ]
[02/25 こぐれん]
[02/25 MH]
[02/25 ree]
[02/24 luca7]
[02/23 8チワマミィ]
[02/23 Rockville]
[02/23 かぶちゃん]

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記


カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest