忍者ブログ
[1654]  [1652]  [1653]  [1651]  [1650]  [1649]  [1648]  [1647]  [1645]  [1646]  [1644
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
Cocoは野良犬だった割に,食べ物にセンシティブで沢山の食物アレルギーがあるようです。
以前はチキンに激しいアレルギー反応を起こし血が出るまでかきむしり毛が抜けたりもしました。
そして食べ物を魚由来のものにしてからはだいぶ緩和されたのです。
しかし夏から秋にかけてどうしてもアレルギー反応が出てしまいます。食べ物が由来ではないのなら何だろう?と2人で悩んでいました。それに今年はかなり長くそれも激しくアレルギー反応が出ていますので、近所の動物病院の方へやって来ました。ここに来ると注射をされるのをCocoは覚えているらしく不安な表情を見せてきますが、だからといってやめる訳にはいきません!







僕たちは予約時間きっかりに到着しましてチェックインしましたが、
前の診察が遅れているらしく、そしてその犬が大騒ぎしているためCocoの表情も硬くなります…
最初は僕たちのそばでそわそわしていましたが他の犬の声を聴きかなり動揺~
ドアの方に向かって、もういいよ~今日は帰りましょう~♪アピール!!
なかなか大女優ぶりの演技です(本気かもしれませんけれど・・・笑)





ドアに向かう作戦が有効でないと知ると今度は僕たちにまとわりついてかわいい声で鳴きます
この写真はその時撮ったのですが、物凄く顔が長く取れて面白いので載せておきましょう♪
結局それらの努力もむなしくCocoの順番がやって来ました!
獣医の先生によりますと、今年カリフォルニアは雨が少なく気温も高かったので蚤が異常発生してしまっていたとのこと。Cocoは蚤取りの薬をつけているのでその蚤が住み着くことは防げたものの散歩中飛び乗って噛んでくるノミにはその薬が有効でなくたくさん噛まれてしまっていて、その蚤の唾液によるアレルギーのため、今年はいつになく激しいアレルギー反応が出たのだろうとの診断でした。

そんな訳で(物凄く抵抗しましたが~笑)注射を2本打ってもらって帰宅しました。診察込みで$127也!注射をして数時間から体を掻きむしることが止まり、数日たつと体のピングに爛れていた部分も治まりました!やはり物が言えない犬ですからかきむしっているのを見ると余計可哀想でしたので、これで何とかアレルギーの反応が治まりホッとしております♪しばらくモヤシを食べて節約です…










帰りに某華人が沢山お店に集まる飲茶のお店の方へ行ってきました!
飲茶は久しぶりなのでうれしいです~♪ このお店は以前カート式でしたが最近はマークシート式に転換
個人的にはカートで運んできたものを見せてもらって選ぶのが好きなのですがまあしょうがない。
マークシート方式の方が無駄になる率が少ないのできっとお店としては経済的なのでしょうね。
アツアツの飲茶は美味しかった~やはり僕はハンバーガーよりこういうアジアン料理の方が好きだな
ちなみに中国人は飲茶に豆板醤みたいな辛いソースは使うものの醤油は一切使いませんね~








おまけ!
飲茶のお店に隣接する中華食材マーケットで見つけたワニ肉
職場の人によると咳に効くらしい。。。
信じる者は救われる 偽薬効果 まあ、本人がいいと思っていればいいのでしょう~
医食同源の原理なのでしょう








陽が短くなって夕方のCoco散歩時にを見かける機会が多くなりました
寒くて早くから暗くなるのはあまり歓迎できませんが 
こういう夕焼けがみれるのならばいいか~と思えます


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~


インスタグラム@japansfo
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Cocoちゃん
Cocoちゃん、かゆみが止まってよかったですね。本当にワンちゃんは言葉で表現できないから、飼い主が言いたい事を理解してあげないと、、でも、長く一緒にいるとわかるようになりますよね。私はドーベルマンを飼っています。ワンコ最高です。
Yuki 2015/11/20(Fri)23:31:24 編集
Yukiさんへ~
>Cocoちゃん、かゆみが止まってよかったですね。本当にワンちゃんは言葉で表現できないから、飼い主が言いたい事を理解してあげないと、、でも、長く一緒にいるとわかるようになりますよね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

どこがイタイとか辛いとか言えない生き物なのでこちらがちゃんとわかってあげないといけないですよね!痒がっているは辛かったことでしょう。本人(本犬?)は痒みなどなかったようにけろりとしていますが、その姿にホッとしている人間たちです♪


>私はドーベルマンを飼っています。ワンコ最高です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

本当ですよね~
確かに猫よりも世話も大変ですが 沢山のものを与えてくれますね!
2015/11/21 00:51
無題
嘘?
ワニ肉ってそうなんですか?
ここフロリダでは名物ですけど普通には売ってないし、やっぱ癖があるから子供達は絶対食べないです。
あ、ジャーキーを買って来てみようかな・・・。

蚤でのアレルギーって結構多いみたいですよね。
うちのワンズは幸い蚤では出ませんが、蚤よけの薬を付けると、体に飛び移ったのを家の中に持ち込んで、娘と私がやられるんですよ。
でもって私がアレルギーが出ます(涙)。

Cocoちゃ、注射2本とはかわいそうでしたね~。
でもそれでアレルギーが治まったのなら、ですね。
お財布には痛いけど。
ree 2015/11/21(Sat)04:39:26 編集
reeさんへ~
>嘘?
>ワニ肉ってそうなんですか?
>ここフロリダでは名物ですけど普通には売ってないし、やっぱ癖があるから子供達は絶対食べないです。
>あ、ジャーキーを買って来てみようかな・・・。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

中華系の彼らによるとワニ肉を煎じで飲むと咳によく聞くとのことですが、どこまで医学的に証明されているかは疑問です(笑)


>蚤でのアレルギーって結構多いみたいですよね。
>うちのワンズは幸い蚤では出ませんが、蚤よけの薬を付けると、体に飛び移ったのを家の中に持ち込んで、娘と私がやられるんですよ。
>でもって私がアレルギーが出ます(涙)。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

あぁ~僕もそれによって噛まれたことがあります!
蚤って物凄く痒いんですよね~痕もの残るので困ったものです


>Cocoちゃ、注射2本とはかわいそうでしたね~。
>でもそれでアレルギーが治まったのなら、ですね。
>お財布には痛いけど。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

せっかく節制してもこれでぶっ飛びました
でも、Cocoがかきむしらなくなったのですから良しとしなくっちゃね~
2015/11/22 03:38
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2018/07 08
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/20 ニルス]
[07/20 ree]
[07/19 Rivervalley]
[07/19 ロクデナシ]
[07/19 ロクデナシ]
[07/19 ニルス]
[07/19 ree]
[07/19 Rivervalley]
[07/18 マッチョかーさん]
[07/18 レッチ]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



↓何人ここにいるのかな?
人です。。。

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]