忍者ブログ
[2454]  [2453]  [2452]  [2451]  [2450]  [2449]  [2448]  [2447]  [2446]  [2445]  [2444
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は前回の続きです~
1.アメリカでの国内旅行

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


デンバーから飛行機を乗り継いで、50人乗りの小さな飛行機に乗って2時間ほど飛んだあと到着したのは、僕にとっても未踏の地であります。その未踏の地の空港の名前はクリントン空港。そう~初めてやってきたアーカンソー州の州都リトルロックという場所であります!アメリカでもかなりなマイナーな州で思いっきり保守的な場所でありますね。空港にはほとんど白人のみでありました。
  
こんな思いっきり保守的な場所をなぜ2人の国内旅行の目的地に選んだかといいますと~そう~ここはDさんの生まれ育った場所であったからなのです!しかしながら、彼はこの場所もご両親も好きではなかったので僕を連れて帰ることが一度もありませんでした。しかし今回、いろいろな諸事情が重なりまして、それじゃ~行ってみようか~ということになったのです。
クリントン空港は午後5時だというのにもう閑散としていて、ほとんど人がいない寂しい状態でした。僕たちはここでレンタカーを借りて、Dさんの実家の町へ出発しました。アーカンソー州のリトルロックから北上すること2時間ほどの本当に小さな町が彼のご両親が住んでいる町とのことでした。途中の町で、Dさんの提案でワインとビールを買うことになりました。

その理由というのは彼の両親の住む町は、あまりにも保守的でアルコールの販売さえもがが禁止されているそうだからなのです・・・オイオイ大丈夫ですか・・・?この時代に、米国でアルコールの販売の禁止されている町ですか・・・?そんなところがあるというだけでも驚きなのに、そんなところにゲイカップルの配偶者として乗り込んでも大丈夫なのだろうか?少し焦ります。







2時間の運転のあとようやくたどり着いたアーカンソー州の小さな町は見事に白ばかりで、教会が乱立する保守的なな香りのプンプンする興味深い場所でありました。Dさんのお母さんがホテルにチェックインする前にうちに寄ってほしいとのことでしたので、23年間のおつきあいで初めてDさんのお母さんに対面するというできれば永遠に避けたかった課題についに立ち向かうことになりました。

Dさんは子供のころは両親がとっても貧しく大変苦労してきた人であります。Dさんが今まで僕をここに連れてこなかったのはとにかく彼が母親が嫌いで嫌な思い出しかなかったからなのです。彼から聞く彼の母親の話は恐ろしいものばかりで、よくそんな両親でここまでDさんがまともに育ったものだと感心させられてしまうものばかりでした。
そんな人との初めての対面ですから、どうなるのか全く想像すらできませんでした。さて、ついにご対面の時が来まして、30分ほど彼の母親と父親と対面して話をしてきました。詳しいことは避けるとしても、かなり強烈なお義母さんでした・・・いきなり先制パンチを顔面に浴びて、その後は強く体にダメージの残るボディーブローと蹴りを浴びたという感じであります(汗)。

想像以上に手ごわい恐ろしいお義母様でありました~思いっきり顔がこわばりましたよ・・・それに対してお父さんは終始にこやかで、陽気なおじさんという感じでありました。ちなみに上の写真はこの町に2件しかないホテルというかモーテルで僕たちの泊まった部屋、夕飯はSonicというチェーン店のハンバーガー店しか営業していなかったのでこちらで済ませました。





一生懸命Dさんが僕とお義母さんの間を取り持ってくれましたが、それでもダメージが多く、部屋に帰ってきて、なんなんだあのひと!? 飲まなきゃやってられない~!!と大爆発しそうになりました(笑)。そんなわけで、先ほど買ってきたアーカンソー州のリトルロックの地ビールをカーと飲んでDさんと彼のお母さんにつての雑談。Dさんも久しぶりのお母さんにエネルギーを吸い取られた模様です。
本来僕はビール1本で泥酔してしまうのに2本飲んでようやく気分が軽くなりました。Dさんに至っては、一人でワイン1本開けてようやく落ち着きました(笑)。さて、明日の朝はこのご両親と一緒に朝食に行くことが予定されています。Dさんにいろいろと彼女の傾向と対策を教わったので、明日の朝は今日のようなダメージを受けないようにしっかり身構えていこうと思います!

この日はゲイであろうがストレートであろうがいつの時代にも配偶者のお母さんというのは多かれ少なかれは厄介なものだというのは、永遠の命題であるのをこの年になって実感した記念日となりました。猛義母を抱えている人の気持ちがようやく理解できました~本当にこれは大変だ!!

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
久しぶりにコメントを残させていただきます。国内旅行珍しい!楽しい旅行記になるののかと想っていたら、まさかの展開。お疲れ様でした。うちは夫とは英語ですが義理家族は英語を喋らない、私もあちらの言葉を学ばないと決意しているので何言われてもBGMで聞き流せます。なまじわかってしまうと、おツライですよね。この修業旅行が終わったらまた休暇が必要ですね。お体と心お大事に。検討をお祈りしています。
Rody 2019/07/06(Sat)14:47:25 編集
Rodyさんへ~
>久しぶりにコメントを残させていただきます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

お久しぶりです~
お元気でしたか!?


>国内旅行珍しい!楽しい旅行記になるののかと想っていたら、まさかの展開。お疲れ様でした。うちは夫とは英語ですが義理家族は英語を喋らない、私もあちらの言葉を学ばないと決意しているので何言われてもBGMで聞き流せます。なまじわかってしまうと、おツライですよね。この修業旅行が終わったらまた休暇が必要ですね。お体と心お大事に。検討をお祈りしています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます~
いや~義理の家族とのお付き合いがとっても薄いお付き合いを長年していたのでこのままやらずに済むかと思っていましたが、ついにこの日がやってきたという感じでした。彼のお母さんは何となく僕を敵視しているような、いまいち僕の存在をよくわかっていないような感じでした(笑)。この状況をガンバって乗り越えていきますよ~
2019/07/06 22:44
無題
ひえ〜!!詳しくはわかりませんが、文面からどんなに恐ろしいお母様だったのか伝わってきます…
大変お疲れ様でした…
そして、次の日の朝食の義母レポートもお待ちしております…!!
Mayu 2019/07/06(Sat)18:22:19 編集
Mayuさんへ~
>ひえ〜!!詳しくはわかりませんが、文面からどんなに恐ろしいお母様だったのか伝わってきます…
>大変お疲れ様でした…
>そして、次の日の朝食の義母レポートもお待ちしております…!!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます~
たった30分でありましたが、劇的に疲れた30分でもありました(笑)
朝食は傾向と再作をしっかりと頭に叩き込んで立ち向かいました!
2019/07/06 22:45
ガッツですね!!
こんばんは★
初義実家なのですね!
それは緊張する所に事前に聞いていた両親がそのまま通りの方だと、かなりお疲れになりますよね(+_+)
実家の街は日本でいう所の今でもしきたりで暮らしている様な場所なのですか?
アルコール禁止だと、知識はないのですが聖書にのっとった生活と言いますでしょうか、、、
そこに住んでいる方たちはごく普通だけど外部から来た方々とのギャップが沢山ありそうですね。
朝食会も何事もないように願っています♪
レッチ 2019/07/06(Sat)22:35:36 編集
レッチさんへ~
>こんばんは★
>初義実家なのですね!
>それは緊張する所に事前に聞いていた両親がそのまま通りの方だと、かなりお疲れになりますよね(+_+)
>実家の街は日本でいう所の今でもしきたりで暮らしている様な場所なのですか?
>アルコール禁止だと、知識はないのですが聖書にのっとった生活と言いますでしょうか、、、
>そこに住んでいる方たちはごく普通だけど外部から来た方々とのギャップが沢山ありそうですね。
>朝食会も何事もないように願っています♪
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ここはアメリカの内陸部分で隔離されたような感のある場所でして、みなさんキリスト教が基本で、アルコールも、ゲイもダメみたいな感じです。その上Trump2020!というトランプ崇拝している旗を掲げ、家の中にはシカの頭のはく製が飾ってあるハンティングだすき民族という感じです(笑)
2019/07/06 22:49
無題
なんか橋田寿賀子のドラマを見ているような展開ですね。まあ、一緒に住むっていうことは無いので、じっと辛抱しましょう。
僕も、元カレとテキサス北部のカウボーイ町で、彼の近親者たちに囲まれながら数年生活していたので良く分かります。でも、いい人たちも結構いたのでそんなに悪い思い出はありませんね。うちの人ともそこで知り合えたし。
TKGREG 2019/07/07(Sun)01:06:58 編集
TKGREGさんへ~
>なんか橋田寿賀子のドラマを見ているような展開ですね。まあ、一緒に住むっていうことは無いので、じっと辛抱しましょう。
>>>>>>>>>>>>>>

はい。23年目にして初めての対面ですからこれくらいではへこたれません!
応援ありがとうございます~


>僕も、元カレとテキサス北部のカウボーイ町で、彼の近親者たちに囲まれながら数年生活していたので良く分かります。でも、いい人たちも結構いたのでそんなに悪い思い出はありませんね。うちの人ともそこで知り合えたし。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですよね~
このお母さん以外の人たちはみなさん親切でいい人たちでほっとしております!
2019/07/07 08:23
無題
お久しぶりでコメントいたします。。。典型的なド田舎の白人アメリカ人社会の方々みたいですねー。私が高校時代に1年滞在したところもそんなコテコテの感じでした。非常にきついところですよね。。。なおかつ義理母様のこと大変ですね!私の友人は息子が生まれたとたんに息子さんの恋人気取りになっていました。上に娘さんがいるのですが娘のことをさっさと嫁に行け!とか言ってのけ者にして息子にべったり。息子ってかわいくてしょうがないって言ってました。母と息子ってそういうものなんですねー。何事もなく朝食もこなされますように。。。祈ってます!
ニルス 2019/07/07(Sun)07:21:13 編集
ニルスさんへ~
>お久しぶりでコメントいたします。。。典型的なド田舎の白人アメリカ人社会の方々みたいですねー。私が高校時代に1年滞在したところもそんなコテコテの感じでした。非常にきついところですよね。。。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

たぶん独り歩きをしていたら結構きついかもしれませんが、南部鈍りで話すことができる白人のDさんと一緒なのでみなさん親切でいい時間を過ごしています。のお母さんは強烈でしたが・・・


>なおかつ義理母様のこと大変ですね!私の友人は息子が生まれたとたんに息子さんの恋人気取りになっていました。上に娘さんがいるのですが娘のことをさっさと嫁に行け!とか言ってのけ者にして息子にべったり。息子ってかわいくてしょうがないって言ってました。母と息子ってそういうものなんですねー。何事もなく朝食もこなされますように。。。祈ってます!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

このお母さんのDさんへの愛はかなりねじれているものなのだそうで、Dさんも好きではないようです。次回は朝食編のお話ですのでお時間がありましたらお読みくださいね!
2019/07/07 08:28
無題
今時、お酒を買うのが難しいところなんて場所があるんですね〜!私はユタで大学に行きましたが、ユタでも、買えましたよ〜。さすがにカリフォルニアみたいに、スーパーに何レーンもお酒売り場があるわけではなかったですが。。カリフォルニアに引っ越しした時、こんなに色々なお酒があるんだ〜とびっくりしましたが。。

今日のディナーがうまくいってますように〜。私の義母は天使のような人なのですが、お義父さんはちょっと曲者です。でも、私の母もちょっと変わった人なので、おあいこかな〜。。。夫はかなり私の母に引いてましたが。。(大汗)夫は一人で私の実家に行ったりもしますが、私は無いな〜。。フランスに住んでるので(でも、バリバリのアメリカ人です)あまり会わなくていいからラッキーです。近くじゃなくてよかったですね〜!
なのはな URL 2019/07/07(Sun)08:24:09 編集
なのはなさんへ~
>今時、お酒を買うのが難しいところなんて場所があるんですね〜!私はユタで大学に行きましたが、ユタでも、買えましたよ〜。さすがにカリフォルニアみたいに、スーパーに何レーンもお酒売り場があるわけではなかったですが。。カリフォルニアに引っ越しした時、こんなに色々なお酒があるんだ〜とびっくりしましたが。。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Dさんの実家のカウンティは酒類の販売が全面的に禁止となっているので、住民はほかのカウンティまで買い出しに行くようになっているそうですよ~そういえばポルノ雑誌も禁止なのだそうです(笑)


>今日のディナーがうまくいってますように〜。私の義母は天使のような人なのですが、お義父さんはちょっと曲者です。でも、私の母もちょっと変わった人なので、おあいこかな〜。。。夫はかなり私の母に引いてましたが。。(大汗)夫は一人で私の実家に行ったりもしますが、私は無いな〜。。フランスに住んでるので(でも、バリバリのアメリカ人です)あまり会わなくていいからラッキーです。近くじゃなくてよかったですね〜!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

やっぱりどこでも多少の差はあれ何らかの問題ってあるものなのですね!
僕の場合は思いっきり距離が離れていますし、彼らは飛行機に乗っての旅をする人ではないのでこれでもう当分会うことがないだろうな~と思うと遠くに住んでいてよかったと心底思えます(笑)
2019/07/07 08:33
お気持ち察します
まさかの!そんな初お顔合わせ旅行だったんですね。実は、私も義母に日本人ってことで会う前から嫌われていて、結婚式にも出てもらえませんでした。でも、その後強引に会いに行き、まぁ色々ありました。。そういえば、この前話した戦争花嫁のおばあちゃんとかも、「戦争に負けた国のヤツがなぜ来るんだ」とドアを閉められ家に入れてくれなかったと言ってましたね。初対面から本当そんなことされるなんて、自分の人生で今までなかったと思いますが、あまり深く考えずやり過ごしてくださいね!何を言われてもJapansfoさんがってことではなくて、誰を連れていっても保守的な人はそういう態度の人なんですから、落ち込まないで!!スルーですよ!
Yuko 2019/07/07(Sun)08:25:20 編集
Yukoさんへ~
>お気持ち察しますまさかの!そんな初お顔合わせ旅行だったんですね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんです~
そんな旅でもありました・・・


>実は、私も義母に日本人ってことで会う前から嫌われていて、結婚式にも出てもらえませんでした。でも、その後強引に会いに行き、まぁ色々ありました。。そういえば、この前話した戦争花嫁のおばあちゃんとかも、「戦争に負けた国のヤツがなぜ来るんだ」とドアを閉められ家に入れてくれなかったと言ってましたね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

げげ~そんなことがあったのですね
それはかなりの気苦労があったのでしょう(涙)
自分から会いに行くなんてその勇気に尊敬の拍手を送ります!


>初対面から本当そんなことされるなんて、自分の人生で今までなかったと思いますが、あまり深く考えずやり過ごしてくださいね!何を言われてもJapansfoさんがってことではなくて、誰を連れていっても保守的な人はそういう態度の人なんですから、落ち込まないで!!スルーですよ!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

はい~
ちゃんと傾向と対策を勉強しましたので、あまり神経質にならないようにがっつりとぶつかっていきたいと思います(笑)
2019/07/07 08:40
無題
お酒が売ってない土地があると言うのは父ちゃんから聞いてはいましたが、その土地に行かれたんですね~。

その上義両親さまとの初対面!!

私もでしたよ。
恐らくDさんのお義母様に比べたらうちのシュートメさまの方がまだまだ足元には及ばないと思いますが(笑)、白人至上主義、思い切り保守派ですもん。
最初の頃は私は認めてもらえませんでしたが、娘のようにかわいがってもらえるようになったのはシュートさまのお陰です。

がんばって!!
ree 2019/07/09(Tue)01:51:23 編集
reeさんへ~
>お酒が売ってない土地があると言うのは父ちゃんから聞いてはいましたが、その土地に行かれたんですね~。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そう~Dry Countyという所へ行ってきました
でもアルコール中毒の人が沢山いるそうです(涙)


>その上義両親さまとの初対面!!>
>私もでしたよ。
>恐らくDさんのお義母様に比べたらうちのシュートメさまの方がまだまだ足元には及ばないと思いますが(笑)、白人至上主義、思い切り保守派ですもん。
>最初の頃は私は認めてもらえませんでしたが、娘のようにかわいがってもらえるようになったのはシュートさまのお陰です。
>がんばって!!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

reeさんのお義母さんもなかなかの人だったようですね・・・
しかもご近所さん・・・いろいろ頑張ってきたのですね、尊敬しますよ~!!
僕の場合はたぶんこれが最初で最後の対面でしょうから、逆に一度だけでもあってよかったかもな~と思えるものでありました!
2019/07/09 02:30

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

09 2019/10 11
S M T W T F S
11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[10/15 ree]
[10/14 小熊erica]
[10/14 Mayu]
[10/14 AKIKO]
[10/14 めぐこ]
[10/14 こぐれん]
[10/14 ニルス]
[10/14 Luke''s Mom]
[10/14 レッチ]
[10/13 TKGREG]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]