忍者ブログ
[2455]  [2454]  [2453]  [2452]  [2451]  [2450]  [2449]  [2448]  [2447]  [2446]  [2445
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は前回の続きです~
1.アメリカでの国内旅行
2.お義母様、はじめまして・・・


emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji

昨日は時間があまりなく詳しくは書けなかった彼氏さんのお母さんとの初顔合わせですが、さっくりと書いてみるとこんな感じでした。
1.初対面の挨拶をしても、ぷいと顔を背け、まともに挨拶をしてくれません。
2.お父さんは会話をしてくれるものの、お母さんは半無視状態。
3.お母さんがDさんにお菓子の詰め合わせを山のように渡したのでわぁ~すごい量~と思ってほほ笑んだら、いきなりキッとにらんで、なにがおかしいか! と切り込んできた。
4.Dさんがそのお菓子を僕に少し持ってて~と僕に渡すとお母さんはこれは彼にあげたものでない!彼に渡すな~!と宣いました。
5.お父さんがDさんにお小遣いを渡したら、これはあなたあげたものではないからと再度念をされました。
   
要するに全くWelcomeされていないという感じでしたし、初対面でこういう態度をとる人には人生で初めて会ったので、僕のほうもどう対処していいのかわからなくなり 茫然自失となってしまったわけであります。Dさんが言うには、彼女は悪意でこういうことをすることがあるがほとんどの時は自分でこういうものがかわいいジョークだと思っていることが多いとのことでした。

それにしても、たとえ悪意がなくてジョークでやったとしても、気持ちのいいジョークではないよね~というとDさんも同意。実はDさんの姪っ子もこのお母さんに何度もこのわけのわからない悪意がこもったと思われるジョークを浴びせられ、泣いてしまったことも数知れないとのことでした。この人子供にも同じことをするのですね。壊れすぎていますな・・・








本気にしないで適当に切り返せばいいよ~と言っていましたが、こういうものをジョークとして初対面の人にやってしまう人との対話って楽ではありません・・・それにしても話で聞いていた以上にエキセントリックな人でありました。翌朝は彼らとの朝食が予定されていましたので、行ってきましたよ~。おはようございます~のあいさつとともに、いきなり意味不明の辛辣なジョークで始まりました。
この時はもう、この人には遠慮とか考慮とか必要ないと学習していたのでこちらもストレートにかつ適当に返事をしてみたところ、それが満足のいくリアクションだったらしく少しニタっと笑っていました。その後はDさんが彼らに再度僕たちの出会いから付き合いを話し、どれだけ長い付き合いで、日本の僕がどれだけ彼に親切に接してくれたかを説明すると態度がかなり軟化しました。

朝食は思いっきりアメリカ~ンな朝食でして、彼はこれも食べろあれも食べろ~と進めてきます。Dさんは僕たちはいつもそんなに朝食べない人だから~といっても次がから次へいろいろなものを頼んでくれました。人は自分たちの自慢の食べ物を思いっきり食べもらえると、その人に対して好感度が上がることがありますので、僕は出されたヘビーな朝食をすべて平らげました!








ここのところ大食いはしていませんでしたが、まだまだ僕の胃袋は大食いができるようになっているようでした。かなり豪快にすべて食べたので、彼らは僕の食べっぷりに大喜びしまして、 さらに態度が軟化してきました。おどおどした態度よりもどっしりとして豪快に言ったほうが彼らには好ましい返答のようでありました。コツがだいぶつかめてきたようです(笑)。

終わりのほうでは彼女はあなたは日本人か韓国人かと思っていたのだけれど私の予想は当たっているからしらと聞いてきてくれたので、日本人ですよ~というとやっぱり~と自分の推理が当たったことにうれしそうでした。Dさんが、僕は彼女に何度も日本人だって言っていたんだけどな~と全く覚えていないようだな・・・とこぼしていました(笑)
最後にDさんが皆で記念撮影しましょう~と提案するとお義母さんは私は写真嫌いだから撮らないわ!とのことでした。でも、かわいい息子とためならば撮ってもいいけれど、JapanSFOのために撮るわけではないからと意味不明発言(笑)。たぶん僕がカメラをもっていからなのでしょう~だから僕はこの写真を見ないし、興味もないし、もらわないから安心してくださいな。と言っておきました。

いや~強烈なお義母さんでした。かなりヤバめなお方です。
正直言って次はあと20年この方に会わなくていいですわぁ・・・(汗)
Dさんが自分自身が実家にめったに帰らず、僕を連れて行こうとしなかったのがよく理解できました!

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
たくさんの朝食をがんばって食べたんですね!前日のショックも癒えぬ中 頭を切り替えて対応され 凄いです!!
本当に 大変でしたね!
ハラハラしながらブログを読ませていただきました。

ゆっくり休んでくださいね(o^^o)
チェス 2019/07/07(Sun)12:50:32 編集
チェスさんへ~
>たくさんの朝食をがんばって食べたんですね!前日のショックも癒えぬ中 頭を切り替えて対応され 凄いです!!
>本当に 大変でしたね!
>ハラハラしながらブログを読ませていただきました。
>ゆっくり休んでくださいね(o^^o)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

頑張って詰め込みました~!
おかげでご両親の印象が少し良くなったような気がします(笑)
でも、こんなあくの強い人久しぶりに見ました・・・
2019/07/08 00:38
無題
でも何だろう。ここまで露骨な態度をとられると、こちらも開き直れるような気がしますね。逆に無言で無視されたほうが辛いかも。僕なんか、元カレの娘さんとの初対面の時に、いきなりドアを閉められ拒絶されましたから。
TKGREG 2019/07/07(Sun)13:13:49 編集
TKGREGさんへ~
>でも何だろう。ここまで露骨な態度をとられると、こちらも開き直れるような気がしますね。逆に無言で無視されたほうが辛いかも。僕なんか、元カレの娘さんとの初対面の時に、いきなりドアを閉められ拒絶されましたから。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

そんなことがあったのですか!?
これくらいズバッと来られると逆に開き直れるというのは確かにそうですね
それにしてもキツイ人だった・・・(汗)
2019/07/08 00:39
無題
うわ〜…強烈なお母様ですね
SFOさんお疲れさまでした…
写真を見ても手強そうな様子が伝わってきます…
でも、今回義両親へ会いに行ったのも、頑張って朝食を大盛り食べたのも、Dさんへの愛ですね!
これから先しばらく会わなくて済むことを祈ってます。ゆっくり休んでくださいね〜(^ ^)
Mayu 2019/07/07(Sun)13:59:10 編集
Mayuさんへ~
>うわ〜…強烈なお母様ですね
>SFOさんお疲れさまでした…
>写真を見ても手強そうな様子が伝わってきます…
>でも、今回義両親へ会いに行ったのも、頑張って朝食を大盛り食べたのも、Dさんへの愛ですね!
>これから先しばらく会わなくて済むことを祈ってます。ゆっくり休んでくださいね〜(^ ^)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます~
話に聞いていた以上に手強い相手で戦い買いがあったというものです(笑)
それでも一度でもあえて話ができたのはよかったかもな~とも思えます
2019/07/08 00:41
たいそうお久しぶりです…
JSFさま
もうお忘れでしょうけれども九州の小熊です。
義母の(笑)介護や自分の体調などいろいろあって長らくネットから遠ざかっていましたが最近またブログを読める余裕が出てきました。ばんざい!
もちろんJSFさまのところにもどって、1週間程前からまた楽しませていただいています。先日はココの見つめる先で大笑い :) しかし、お義母さま…キャラクターのすさまじさはわが家と変わらないかも、です。Dさんはきっとお母堂さまを反面教師として育ったのでしょう! そして最後の写真…ほおづえをつく姿、ぼかしはかかっていても憮然とした表情はあきらかで…人ごとだから笑えるのですが、やはりクスぅっとしてしまいました。こういう方とサンクスギビングに食事をすると、おそらく血みどろになるのだろうなぁ! しかし、いまどき禁酒法時代みたいな田舎。住民全員トランプ派かしらん?などあれこれ思ってしまいました。 
いきなり戻って来てずらずらごめんね。
でもJSFさまが元気でなにより嬉しい。またドキドキあほなコメントをさせてくださいね。
それではまた
小熊erica 2019/07/07(Sun)17:42:11 編集
小熊ericaさんへ~
>JSFさま
>もうお忘れでしょうけれども九州の小熊です。
>義母の(笑)介護や自分の体調などいろいろあって長らくネットから遠ざかっていましたが最近またブログを読める余裕が出てきました。ばんざい!
>>>>>>>>>>>>>>>>

お久しぶりです~
もちろん覚えていますよ。再訪問ありがとうございます!


>もちろんJSFさまのところにもどって、1週間程前からまた楽しませていただいています。先日はココの見つめる先で大笑い :) しかし、お義母さま…キャラクターのすさまじさはわが家と変わらないかも、です。Dさんはきっとお母堂さまを反面教師として育ったのでしょう! そして最後の写真…ほおづえをつく姿、ぼかしはかかっていても憮然とした表情はあきらかで…人ごとだから笑えるのですが、やはりクスぅっとしてしまいました。こういう方とサンクスギビングに食事をすると、おそらく血みどろになるのだろうなぁ! 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

はい~予想以上に強烈なお方でした。
彼らが近くに住んでいないので本当にラッキーだと思いました。
家族イベントの度に彼らにあうとしたら日本に帰る選択肢も湧いてきたかもしれませんね


>しかし、いまどき禁酒法時代みたいな田舎。住民全員トランプ派かしらん?などあれこれ思ってしまいました。 
>いきなり戻って来てずらずらごめんね。
>でもJSFさまが元気でなにより嬉しい。またドキドキあほなコメントをさせてくださいね。
>それではまた
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

はい~周りはTrump2020の旗が沢山はためいていました~
おもいっきりTrumpで保守的な地域なようです
でも、基本的には皆さん親切でお母さん以外は問題ありませんでした!
2019/07/08 00:47
強烈ですね。
いや~、本当に強烈なお義母さまですね。
でも、コツをつかんでしまうあたりJPNSFOさんは、凄いと思いました。
ご自身のご家族を泣かせてしまうとは。
Dさんが帰りたくない程の強烈さが分かった気がします。
お義母さまは幸せなのかな。

あと20年後、お元気でいられるといいのだけど。

本当に、お疲れ様でした。
Sasha 2019/07/08(Mon)02:14:07 編集
Sashaさんへ~
>いや~、本当に強烈なお義母さまですね。
>でも、コツをつかんでしまうあたりJPNSFOさんは、凄いと思いました。
>ご自身のご家族を泣かせてしまうとは。
>Dさんが帰りたくない程の強烈さが分かった気がします。
>お義母さまは幸せなのかな。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ご心配ありがとうございます。
この方はずっとこういう生き方をしてきたらしいのでもうこれ以外の生き方はできないのだろう~と言うのが大方他の人たちの予想です。


>あと20年後、お元気でいられるといいのだけど。
>本当に、お疲れ様でした。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

たぶん20年は持たないでしょう
これが最初で最後かもしれません・・・
2019/07/08 06:13
無題
お疲れさまでした!Dさんもよくがんばりましたー。しかしお義母様の手の指の様子がこの先長くなさそうなことを表していますね。。。きっと最愛の息子にSFOさんのような優しい伴侶がいることを良い冥土への土産として安らかに旅立たれるのでしょう。。。
ニルス 2019/07/08(Mon)07:54:31 編集
ニルスさんへ~
>お疲れさまでした!Dさんもよくがんばりましたー。しかしお義母様の手の指の様子がこの先長くなさそうなことを表していますね。。。きっと最愛の息子にSFOさんのような優しい伴侶がいることを良い冥土への土産として安らかに旅立たれるのでしょう。。。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ~
こういう人ほど長生きしそうですよ~
2019/07/08 09:43
口角下がってますよ
頬ずえつくとほいれいせんができやすくなるし、口角さがるとますますひどくなりますよー。

うーん無理だわ。こんな人。
嫌味とブラックジョークの差がわからない人。しかも初対面でしょ?ありえなーい。
ブラックジョークもぜんぜん関係のない人とかならわかるけど、ゲストとして来てる人にありえない。

それでも平和?だったのはJAPANさんが抑えてたからでしょうね。こういう精神てきなものは体がたすけてーっていうから、じんましんとか気を付けてねー。
マッチョかーさん 2019/07/08(Mon)12:07:40 編集
マッチョかーさんへ~
>口角下がってますよ
頬ずえつくとほいれいせんができやすくなるし、口角さがるとますますひどくなりますよー。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

なかなかいい写真でしょう?(笑)


>うーん無理だわ。こんな人。
>嫌味とブラックジョークの差がわからない人。しかも初対面でしょ?ありえなーい。
>ブラックジョークもぜんぜん関係のない人とかならわかるけど、ゲストとして来てる人にありえない。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ですよね~最初の日はこの不明のジョークにノックダウンさせられましたが、しっかり立ち直りました。


>それでも平和?だったのはJAPANさんが抑えてたからでしょうね。こういう精神てきなものは体がたすけてーっていうから、じんましんとか気を付けてねー。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

こういう人と理解した後はもうもンダなく対処することができました。
向こうも自分の意味不明なジョークを理解してもらえてうれしそうでしたし(笑)
2019/07/08 22:03
お疲れ様でした。
存在そのものがブラックジョークな方ですねぇ。。。
お会いするのは1世紀に一度で充分だわ。
お疲れ様でした。
めぐこ 2019/07/08(Mon)14:00:06 編集
めぐこさんへ~
>お疲れ様でした。存在そのものがブラックジョークな方ですねぇ。。。
>お会いするのは1世紀に一度で充分だわ。
>お疲れ様でした。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

まさに存在そのものが恐ろしいという感じです。
魔ぁ、これで当分会うこともないでしょうから、今回会えてよかったと思うようにしてます(笑)
2019/07/08 22:11
無題
うっっわ〜強烈ですね!!お疲れ様でございました…
自分はこの手の苦労はしなくて済んだ身なのですが、友人の話などでは、下手に遠慮するより、言いたいこと言った方が、案外丁々発止でうまく行ったなんて聞いたことがあります。
「あなたにあげたわけじゃない」って、世界共通の義理実家ワードなんだなと思って笑えました。
こぐれん 2019/07/08(Mon)19:25:31 編集
こぐれんさんへ~
>うっっわ〜強烈ですね!!お疲れ様でございました…
>自分はこの手の苦労はしなくて済んだ身なのですが、友人の話などでは、下手に遠慮するより、言いたいこと言った方が、案外丁々発止でうまく行ったなんて聞いたことがあります。
>「あなたにあげたわけじゃない」って、世界共通の義理実家ワードなんだなと思って笑えました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

すごく強烈ぶっとび母さんでした(笑)
こういう苦労はしない方がいいですよ~でも残念ながら世界共通の大きなもんだなのでこれで苦労する人が沢山いるのが現実ですね。
僕の場合も物凄く距離が離れているので、そう頻繁に会わなくて済むのがせめてもの救いです・・・
2019/07/08 22:13
無題
お疲れ様でした〜
お義母様のお顔、ぼかされてても負のパワーの強烈さが伝わってきます。くわばら、くわばら〜

お家でゆっくりデトックスしてくださいね。
じゅき 2019/07/09(Tue)01:11:20 編集
じゅきさんへ~
>お疲れ様でした〜
>お義母様のお顔、ぼかされてても負のパワーの強烈さが伝わってきます。くわばら、くわばら〜
>お家でゆっくりデトックスしてくださいね。
<<<<<<<<<<<<<<<<

なかなか猛烈なお方でした。
近所に住んでいなくてよかったな~と心の底から思えました(笑)
2019/07/09 02:27
無題
お疲れさまでした!SFOさんの記事を読んで、私も怖くなりました。実は、最初の日はすごい怖い人でしたが、ちょっと話してみると結構いい人でしたみたいな記事を期待しちゃってましたが、残念でしたねえ。。

私も学生時代は田舎に住んでいたので、これって差別?とか、英語の発音が悪いからバカにされてるの?みたいな経験は多々ありますが、個人的に攻撃(?)された ということは無かったと思います。信じられないとしか言いようがありません。

そしてあんなに素敵なDさんが育ったのは奇跡ですね!!まあ、それを考えると、Dさんを産んでくれてありがとうとくらいは言いたい気になりそうですが、難しいですね〜!(って私が上から目線なのも何ですが。。)言動が一々、子供っぽいですね。。。

SFOさん、ベイエリアに住んでいてよかったですね。。義母さんからも遠く離れてますし。。環境って結構重要だと思います。私はベイエリアに引っ越ししてきて、何て住みやすいんだと思いました。例え、差別的な意識があったとしても、それを口に出さない、人が嫌がることを言わないという子供の頃習ったようなことを普通にできる人が多いような気がします。もちろんそうじゃ無い人もいますけど。。

なのはな URL 2019/07/09(Tue)06:02:45 編集
なのはなさんへ~
>お疲れさまでした!SFOさんの記事を読んで、私も怖くなりました。実は、最初の日はすごい怖い人でしたが、ちょっと話してみると結構いい人でしたみたいな記事を期待しちゃってましたが、残念でしたねえ。。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます~
たぶん彼女とは一生分かり合えないと思います!キッパリ!(笑)


>私も学生時代は田舎に住んでいたので、これって差別?とか、英語の発音が悪いからバカにされてるの?みたいな経験は多々ありますが、個人的に攻撃(?)された ということは無かったと思います。信じられないとしか言いようがありません。
>>そしてあんなに素敵なDさんが育ったのは奇跡ですね!!まあ、それを考えると、Dさんを産んでくれてありがとうとくらいは言いたい気になりそうですが、難しいですね〜!(って私が上から目線なのも何ですが。。)言動が一々、子供っぽいですね。。。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですよね~
あんな環境でよくもまあ、Dさんも弟くんもまともに育ったものだと感心しています。
確かに人間には環境大切ではありますがそれが全てではないのですね。素晴らしい環境に育った人間も犯罪を起こすこともありますので、家柄とかそういうものではなく今その人が持っているものをしっかりと見つめて判断してきたいものですね


>SFOさん、ベイエリアに住んでいてよかったですね。。義母さんからも遠く離れてますし。。環境って結構重要だと思います。私はベイエリアに引っ越ししてきて、何て住みやすいんだと思いました。例え、差別的な意識があったとしても、それを口に出さない、人が嫌がることを言わないという子供の頃習ったようなことを普通にできる人が多いような気がします。もちろんそうじゃ無い人もいますけど。。
>>>>>>>>>>>>>>>

本当にDさんの実家が離れていてよかった~と思えます。あんな孟母にしょっちゅう来られたらおかしくなってしまいますね(笑)
しかしながら、あのお母さん以外は皆さんとっても親切で、レストランなのでもベイエリアではありえないような素晴らしいサーブしてくれます。たぶん、Dさんと一緒だからだけなのでしょうが(笑)
2019/07/09 08:00

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
5 6 8 10
11 13 15 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/20 ree]
[08/18 Rockville]
[08/17 こぐれん]
[08/17 ree]
[08/16 小熊erica]
[08/14 マッチョかーさん]
[08/14 ree]
[08/13 Rockville]
[08/13 ree]
[08/11 TKGREG]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]