忍者ブログ
[2460]  [2459]  [2458]  [2457]  [2456]  [2455]  [2454]  [2453]  [2452]  [2451]  [2450
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は前回の続きです~
1.アメリカでの国内旅行
2.お義母様、はじめまして・・・
3.お義母さんとの第2ラウンド
4.アーカンソーの田舎町
5.Dさんの弟家族
6.ニジマス釣りに挑戦!
7.義弟家族との楽しい時間

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


旅行記がなかなか進まなくなってきて、大変になってきたのでサックリとだけ書いていきましょう~。ニジマス釣りの次の日は僕たちはこの別荘を出てDさんの実家の方の街に戻る日になっていました。ここから直接空港へ行くことも可能なのですが、ここから直接空港へ浮くと通しで3時間ほどの運転になります。それに出発2時間前に空頭到着となるかなりせわしない状況になります。
それにDさんはもう一度だけ両親にあってから帰った方がいいかもしれないと思っていたのです。だから、もう一泊実家の街に泊まることになっていました。さて、弟くんの奥さんは朝食をあまり食べない僕たちのために気を使って、フルーツプレートのみの朝食を用意してくれました。シナモンケーキも用意してくれたのですが、Dさん曰くアメリカ~ン甘さだよ~と注意してくれました。

これは奥さんの手作りではなく既製品のものを買ってきたとのことでしたので一口だけ食べてみたところ、本当にアメリカ~ンな甘さでした(笑)








この日はDさんの実家の方で例のご両親と夕飯を一緒に食べる約束になっていたので、夕方までにそちらの方に向かえばいいため午前中はあいていました。ですので弟くんが趣味で買った山林を見学しに行くことになりました。Norforkという街の裏手にある河にも近いこの山は持ち主が現金が必要になり弟くんの言い値でかうことができたというお得なものだったそうです。
ここには水道も電気も来ているので、住宅地または別荘地として開発することができるそうなのです。Dさんと僕は・・・すごい行動力だよね・・・現金で山を買うなんて、絶対僕たちならこんな買い物しようとも思わないよね~と弟くんのこの趣味にはなかなかついていけないものがありました(笑)。そんなことを僕たちは思っていました。

当の弟くんはこの山の散策の時にとっても嬉しそうにいろいろとこの土地の利用価値を話してくれました~。








散策の途中で小鹿にお乳をあげている親子の鹿に遭遇しました~。
とってもかわいかったので、一枚記念に撮っておきました!
弟くんの山探検が終わって車に戻ってくるとき、奥さんの携帯に電話がかかってきました。
   
電話の主はDさんと弟くんの強烈お母さんでした。彼女は電話口で泣いているらしく、なかなか会話が進みませんでしたが、いろいろと聞いて要約すると、前の比から旦那さん(Dさんと弟くんのお父さん)の具合があまり良くなくて苦しそうだったとのことでした。病院へ連れていこうとすると、かんかんに怒り出すのでそれもできなかったそうです。一夜明けても体調はよくならない。

それどころかますます悪くなるばかりで、どうしたらいいのかわからないとのことでした。Dさんと弟くんはすぐにでも救急車を呼んで病院へ行くように指示したのですが、そんなことしたら怒られるとの一点張りで事態は進展しませんでした。そんな訳で、一旦電話を切って弟くんが救急車を直接呼んで、お父さんを病院へ運んでもらうように頼んだのです。






そういう状況でして、お父さんは数十分後隣町の総合病院の方へ運ばれていったそうです。それを聞いて、僕たちも一安心。一旦弟くんの家に戻って荷物を引き取って、弟くん家族に楽しい時間をありがとうございました~とお礼を言って別れました。その後、車をDさんの実家の方に走らせましたが、すこし遠回りをして寄り道をしました。
23080 AR-5
Allison, AR 72050
それは、ランチにナマズのフライが食べたいというDさんのリクエストがあったからでした。弟くん奥さんがナマズのフライならここのお店がいいよ~と話していて、その話を聞いたらどうしてもナマズのフライが食べたくなってしまったそうなのです。彼らにとってナマズ料理は故郷の懐かしい料理のようです。Dさんはナマズフライ(左上)に大満足、僕は普通にステーキランチを頼みました。






ランチの後はそのまま、Dさんの実家のある街の方にやって来まして、Dさんのご両親の家のドアをノックしたのです、誰も出てきませんでした。たぶんお義父さんもお義母さんも病院の方なのでしょう。それじゃ~とりあえずホテルの方へチェックインして、連絡を待ちましょうか~と言うことになりました。こちらは先日泊まったホテルと同じホテルであります。
   
Ashley House Bed & Breakfast
618 E Main St,
Melbourne, AR 72556
面白かったのは田舎町のホテルですので、入り口に入って名前を書いてチェックイン終了。
指定された部屋に行くと鍵が置いてあるので、鍵の受け渡しも人を介さずに行うようです。
電話で予約するときにクレジットカードで料金前払いなので、お会計もスームースでした(笑)。









チェックインを済ませた後は、Dさんのお母さんからの連絡が入りました。なんでもお父さんは肺に水がたまって呼吸困難を起こし、心臓の機能が著しく低下していて20%ほどの機能しか果たしていないという、もう一歩で危篤状態というかなり危ない状況だったとのことで、即刻ICU(集中治療室)の方への入院になったとのことでした。それでも救急車を呼んでくれたおかげで助かったようでした。
お母さんは今からお父さんの着替えやら何やらを持っていくのでいったん家の方に帰るとのことでした。そんな状況下でしたのでもちろん僕たちの夕食会は中止となりました。ホッとしたような残念なような気持ちですね~。Dさんはお母さんがこの街の方へ帰って来るとのことでしたので、彼女に付き添っていろいろとお世話をするためにホテルを出ていきました。

僕はそんなところへ行っても何の役にも立ちそうもないので、ホテルで地元産のクラフトビールを開けてのんびりと過ごさせてもらいました~。前回はラガービールでしたが少し癖がある感じでした。今回のピルスナーは、アルコール濃度が6%でしたが、軽く風味があり大変おいしいビールでした。蒸し暑い場所で飲むビールはなかなかいいものですね!








Dさんはてんてこ舞いのお母さんのそばにいて食べ物の用意をしたり、話し相手になってなってあげ、前の日から寝ていなかったというお母さんが眠りについたところでホテルの方に戻ってきました。シャワーを浴びてすっきりしたところで、ご両親と行く予定だったレストランの方へ夕飯を食べに行くことにしました。この街には数件レストランがあるのですが、日曜日にあいているのはここだけなのだそうです。
Dさんは左下のタコサラダ、僕はケサディアを頼みました。激うま~~!!というわけでもありませんでしたが普通においしかったです。ウェイトレスとの超白人のおねいさんはとってもフレンドリーで親切でした。でも、どうしてもこれはDさんと一緒にいるからで、もし僕が一人で来たら、どんなサービスになっていたのだろうと勘ぐってしまう、いやな自分がいました(汗)






夕飯を食べたらホテルに戻って眠るだけです。
夕焼けがとってもきれいでした~

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
お義父さま、助かってよかったです!!
怒られようが様子が普段と違うなら気を付けないと、そう言うご年齢でもあると思います。
一日も早くお元気になられますように。

でも、ちょうど帰省されてた時でラッキーでしたよね。
ree 2019/07/16(Tue)03:22:39 編集
reeさんへ~
>お義父さま、助かってよかったです!!
>怒られようが様子が普段と違うなら気を付けないと、そう言うご年齢でもあると思います。
>一日も早くお元気になられますように。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

怒られてもいいから救急車を呼んでよかったです!
治療が早かったせいか、回復も早かったみたいでホッとしています。


>でも、ちょうど帰省されてた時でラッキーでしたよね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですよね~
電話で遠くから言われても駆けつける訳にも行かないので、今回近くにいて顔も見れてよかったと思います。
2019/07/17 23:49

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
5 6 8 10
11 13 15 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/22 ree]
[08/22 ree]
[08/22 ree]
[08/21 マッチョかーさん]
[08/21 TKGREG]
[08/20 ree]
[08/18 Rockville]
[08/17 こぐれん]
[08/17 ree]
[08/16 小熊erica]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]