忍者ブログ
[1467]  [1466]  [1465]  [1464]  [1463]  [1461]  [1462]  [1460]  [1459]  [1458]  [1457
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
Marin CountyMarketで新鮮な魚介類を買ってきましたのでその日の夜さっそく夕飯に出してみました
やはり新鮮なものは新鮮なうちに消費しないともったいないですしね♪
それでは どんな感じの夕飯になったのかご覧くださいませ~




今回 魚屋で買ったものは 生牡蠣 イイダコ スモークしたサーモンとブラックコッドという魚たち
美味しいものを食べるのに多少の苦労はつきもの 12個の牡蠣を開けるのは簡単ではないので疲れましたけれど 
慣れてくると何とかなるものですね 開いてみるとぷりぷりとした本当に新鮮そのものの牡蠣が詰まっています

これほど新しい牡蠣はあけると さわやかな磯の香りが出てきてリラックスする気分 この牡蠣ですが~
米国ではトマトべースのケチャップみたいなはカクテルソースがありますが僕たちはあまり好きではありませんので
やはり一番おいしいと思われる 紅葉おろし&ネギ&ポン酢でいただきます~
スモークしたサーモンたちはそのままお皿に盛ってそのまま食べました 今回は粗びき胡椒付きなので一味違う!
イイダコの方はこれを買った時から思い描いていたアヒージョ風にアレンジして食卓に出してみました
作り方としては土鍋にニンニクとローリエ 胡椒の粒をたっぷりのオリーブオイルを入れまして

そこにイイダコ ジャガイモの小さいものを入れてあまり高温にせずじっくりと煮込んでみました
イイダコは水分が飛ぶとかなりかさが減ってた心許ない感じでしたので 水増し目的でキノコを投入
塩味と少し辛めのパプリカパウダーをかけでピリ辛に味を調えて完成! ニンニクが香ばしい~









この日は食卓ではなくリビングのコーヒーテーブルの方で映画を見ながらおつまみ風のディナーにしてみました
新鮮な生牡蠣 極上のスモークサーモン ブルーチーズにゴートチーズ 野菜スティック&ゴママヨディップ
それに自家製のジャガイモ入りの新鮮なイイダコとキノコのアヒージョのおひとり様土鍋並びました
ちまちまいろいろなものを食べるつもりでたくさんの種類を出してみたらテーブル一杯になってしまった(笑)
さて お味の方ですが 生牡蠣はぷりぷりに美味しく サーモンはスモークの香りが高く大満足
イイダコのアヒージョの方はDさんが激ウマの太鼓判を押してくれるほどの出来だったそうです

当然のことながら完食はできませんでしたけれど とりあえず生牡蠣だけは平らげました!
野菜スティックのしゃきしゃき感がいいアクセント こういうメニューには欠かせません 
バゲットはもちろんRustic Bakeryから買ってきたものです









この日はIt Came from Beneath the Seaというサンフランシスコが舞台のオオダコの変な映画を見ながら
小さなイイダコを食べ Dさんはワインを傾け 僕はアルコールな気分ではなかったので水でしたが
のんびりとした楽しい時間となりました ↓ちなみにこんな映画でした(笑)
1955年製作の映画 いまいちポイントがつかめないよくわからない映画
このトレーラーを見れば十分 本編は見なくてもよかったかも…という出来栄えの映画でした(笑)

クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
リゾート地のディナーみたいでどれも美味しそうで涎が(^_^;)
私も生牡蠣が食べたくなってしまいましたが、自分でやるとなると殻を開ける時点で挫折してしまいそうです(笑)
h42m47 URL 2015/03/14(Sat)16:01:58 編集
h42m47さんへ~
>リゾート地のディナーみたいでどれも美味しそうで涎が(^_^;)
>>>>>>>>>>>>>

もう~
h42m47さんたらお上手なんだから~


>私も生牡蠣が食べたくなってしまいましたが、自分でやるとなると殻を開ける時点で挫折してしまいそうです(笑)
>>>>>>>>>>>>>>>>>

これって慣れるまで大変ですが いったんコツを覚えるとそこまで大変な作業でもなくなります。 そうですね 生牡蠣100も開ければ しっかりコツを覚えられることでしょう(笑)
2015/03/15 02:07
無題
生牡蠣剥くの大変ですよね。お疲れ様でした。

ブラックコッドの燻製!あそこスタージョンの燻製とかが出ている日もあるんですよね。サーモンしか試したことはないのですが、どんなでしたか?気になる〜。
ワキ URL 2015/03/15(Sun)09:47:45 編集
ワキさんへ~
>生牡蠣剥くの大変ですよね。お疲れ様でした。
>>>>>>>>>>>>>>>

だいぶむくのがうまくなってきたような気がしますが 牡蠣によってはかなり強烈な貝柱があるのでまだまだ楽な仕事にはなっておりませんね~


>ブラックコッドの燻製!あそこスタージョンの燻製とかが出ている日もあるんですよね。サーモンしか試したことはないのですが、どんなでしたか?気になる〜。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ブラックコッドはサーモンよりもあっさりとしていてとても軽い味わいのものでした 白身魚で軽いのでスモークの香りがより楽しめるひと品であったという感想ですね~
サーモンのカマは今回ありましたのでちゃんと買ってきました!
2015/03/15 14:31

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
14 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/18 ぴろりん]
[08/18 ree]
[08/17 ロクデナシ]
[08/17 マッチョかーさん]
[08/16 レッチ]
[08/16 こぐれん]
[08/16 めぐこ]
[08/16 佐藤(み)]
[08/16 ree]
[08/15 マッチョかーさん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]