忍者ブログ
[2134]  [2133]  [2132]  [2131]  [2130]  [2129]  [2128]  [2127]  [2124]  [2126]  [2123
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
目が覚めて、キッチンへコーヒーを取りに行きました。
すると、リビングから見える景色がいつもと違っていました~!
そう~霧が深く入り込んでちょうど雲海のようになっていたのです。
僕たちの新居は少し小高い丘の上にありまして、サンフランシスコベイがちょこっと見えます。
そのあたりが霧に埋まっていて海のようになっていて幻想的でした。
同じアングルで以前、晴天時に撮った写真がこちらです~!


いかがなものでしょうか?
霧の深い日もなかなかいいものですね~










さて、この日もリノベーション工事は続きます。
さすがに週末土曜日には朝8時に彼らは来ませんが、9時には来ました(汗)。
工事の進行をいろいろと確認した後に、今日はどこへ避難しようか~と暫し思案。
 
それだったら映画はどうだろう~?と、日頃映画を見に行かない僕たちなりの時間の使い方を提案。映画だったらののんびり座っていればいいだけだし、あまり映画にもいかない生活を送っているので久しぶりでいいかもね~。ちょうど知り合いの方にCall Me by Your Nameという同性ラブストーリー系の映画がいいよ~と教えてもらったのでそちらを見ることにしました。

ここからややネタバラシがありますので要注意。
まだ映画を見に行っていない人で映画を見に行く予定の人は、ここから先は映画を見に行ってから読んでください~。








イタリアの片田舎の風景が中心の映画はそのシーンが、うっとりとするくらい素敵でした。こんな場所で夏のバケーションを過ごせたら気持ちがいいだろうな~なんて思ってしまいました。映画は、昔経験したような淡い恋の痛みを思い出させるようなものでした。しかしながら、映画としては残念ながら僕もDさんもがっかりする気持ちの方が強かった気がします…

まず最初にがっかりポイント1.妙にユダヤ系ということが強調されている部分。映画のバランスとしては全く不必要ではないかと思われるような要素の気がしました。単なる映画界を牛耳っているユダヤへのアピール?映画界ってそこまでユダヤ系に媚びを売らないといけないのでしょうか?というくらい意味不明な強調に違和感を感じました。
がっかりポイント2.主人公の上半身の裸が必要以上に出てくるのです。この主人公は17歳という設定なのですけれど、彼の体は14~15歳の少年のような感じ。そんな未成熟な体が数分ごとにシーンに出てくるため、映画監督は未成年愛に傾倒しているんだろうか?という印象を持ってしまいました。この不自然な彼の肌の露出は見ていてなんとも居心地の悪いものでした。

がっかりポイント3.主人公の(15歳くらいに見える)17歳の少年が恋に落ちる相手が若作りしているが明らかにアラサー(30)くらいのおじさん。これもなんかね~子供とおっさんの恋愛的で見ているものとしては素直に入っていけないものでした。どうせならもう少し近い年の少年同士の恋愛ならまだすんなりと、ひと夏の淡い恋という感じで受け入れることができたのにな。









がっかりポイント4.主人公の青年…アラサーのおじさんに恋に落ちているのにどうして同年代の女の子と性交渉を持つのか?まあ、17歳だというと年齢的にまだ自分の性的志向が定まっていないからそうなるのかもしれませんが、自分の経験からすると17歳でしたらもうはっきりと女性には興味がないと断言できるくらいの状態でしたから、彼のこの行動にはもう不可解極まりないものでした。
がっかりポイント5.出会いから別れまで6週間。そんな短い期間でそんなに深い恋愛感情が湧くのだろうか?まあ、そういう人もいるのかもしれませんが、出会いから恋に進展するまで1~2週間かかっているとすると実質4週間。そんな短期ならば燃え上がるのが早くても、消えてしまった傷もそんなに深くないでしょう~と感じてしまいました。

そんな訳でこの映画は映画界では絶賛されていますが、映画の見方が下手なのか、映画を読み取る能力がかけているのかわかりませんが、僕たちにはいまいち心の揺さぶられるようないい映画という印象はありませんでした。何か僕たちが見落とした部分があるのなら、お教えくださいませ~!去年見たMoonlightの方がよっぽと深い愛情を感じられるいい映画だったような気がします。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
リアルだと大昔に成人の男性相手に高1男子が、性サービス店でバイトした逮捕事件がありました。バイト目的は同年代の女子相手にデイト代稼ぎだったと、報じられたけど。

青少年保護条例で17歳までは、性風俗のバイト禁止だったと思います。

ロクデナシ 2018/01/08(Mon)15:13:10 編集
ロクデナシさんへ~
>リアルだと大昔に成人の男性相手に高1男子が、性サービス店でバイトした逮捕事件がありました。バイト目的は同年代の女子相手にデイト代稼ぎだったと、報じられたけど。
>青少年保護条例で17歳までは、性風俗のバイト禁止だったと思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうですよ~
米国でも18歳以下の人間と性的交渉を持つと捕まります!
でも17と18だと捕まって、両者17だと捕まらないんですよね~(笑)
2018/01/10 01:46
無題
最近映画やドラマで同性愛が取り上げられる事、多くなって来てるように思います。

私が大好きな漫画家がISなんですが、彼のドキュメンタリーの支援サイトしか見つからなかったのでそれを貼りますね~。

https://motion-gallery.net/projects/zfact01
ree 2018/01/09(Tue)02:52:20 編集
reeさんへ~
>最近映画やドラマで同性愛が取り上げられる事、多くなって来てるように思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>

そうですね
タブー的な空気が薄まってきたのかもしれません


>私が大好きな漫画家がISなんですが、彼のドキュメンタリーの支援サイトしか見つからなかったのでそれを貼りますね~。>
>https://motion-gallery.net/projects/zfact01
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます~
是非見に行ってきますね♪
2018/01/10 01:47
無題
ダメじゃないですか、ネタをバラしちゃあ。こちらでは、まだ公開してませんが、今一番見たい映画です。
他にも、フランス映画のBeats per Minutes もゲイを取り扱った映画なので、楽しみにしています。
それにしても、この映画は何も取れなかった昨夜のゴールデングローブ賞。オプラのスピーチに、恐れをなすリパブリカン(うちのも含む)の、慌てる様子が、とても美味しいです。
TKGREG 2018/01/09(Tue)09:53:00 編集
TKGREGさんへ~
>ダメじゃないですか、ネタをバラしちゃあ。こちらでは、まだ公開してませんが、今一番見たい映画です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ごめんなさいね~
まあ、見にいったら感想聞かせてくださいね♪


>他にも、フランス映画のBeats per Minutes もゲイを取り扱った映画なので、楽しみにしています。
>それにしても、この映画は何も取れなかった昨夜のゴールデングローブ賞。オプラのスピーチに、恐れをなすリパブリカン(うちのも含む)の、慌てる様子が、とても美味しいです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

へ~彼女何か言ったのですか?
2018/01/10 01:49
無題
やっと見て来ました。感想としては、普段映画を見ないうちの人も、僕もとても気に入りました。個人的には、僕も子供の頃から年上の同性に興味を持っていたし、世間体もあって異性にも興味のある振りをしていたので、この少年の行動は理解できます。また、原作によるとオリバーがユダヤ人であるところから、イーライの気持ちが向き始めたとのことで、これも理解出来ます。そして、最初から別れが来ると分かっていながらの恋だから、余計に引きずってしまったのでしょう。原作では、この後20年もお互いを気にしながら離れ離れになったのち、再会するらしいてす。
TKGREG 2018/01/29(Mon)07:32:11 編集
TKGREGさんえ~
>やっと見て来ました。感想としては、普段映画を見ないうちの人も、僕もとても気に入りました。個人的には、僕も子供の頃から年上の同性に興味を持っていたし、世間体もあって異性にも興味のある振りをしていたので、この少年の行動は理解できます。また、原作によるとオリバーがユダヤ人であるところから、イーライの気持ちが向き始めたとのことで、これも理解出来ます。そして、最初から別れが来ると分かっていながらの恋だから、余計に引きずってしまったのでしょう。原作では、この後20年もお互いを気にしながら離れ離れになったのち、再会するらしいてす。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ごらんになりましたか~!
お気に召されたようで何よりです。日本でもこの映画の上映があるらしくインスタでこの映画の宣伝がガンガン入ってきます。日本ではどんな風に受け入れられるのか興味深いところですね。
2018/01/29 08:33

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

04 2018/05 06
S M T W T F S
2 4
6 8 10 12
17 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[05/20 Rico]
[05/19 TKGREG ]
[05/19 ロクデナシ]
[05/19 マッチョかーさん]
[05/19 Rockville]
[05/19 ree]
[05/18 TKGREG ]
[05/18 ロクデナシ]
[05/18 ree]
[05/18 ぴろりん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]