忍者ブログ
[2138]  [2137]  [2136]  [2135]  [2134]  [2133]  [2132]  [2131]  [2130]  [2129]  [2128
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
僕とDさんはお互いフルタイムで働いていますので、お互いが忙しくなると家に帰る時間も遅くなってしまうことが多々あります。そうなると問題になるのかCocoの世話です。犬は比較的長い時間排尿を我慢することができるといいますが、やはりそれでもあまり長い時間待たせるのは可哀想です。そんな訳でうちではCocoのベビーシッターのサブリナさんが来てCocoの世話をしてくれます。
彼女はベネズエラからの学生さんでもうすぐ21歳になる超犬好きな可愛い娘さんです。以前、ベネズエラからご両親が訪米した時は一家ご対面も果たしている僕たちです。引っ越しをしてからまだ新しい家に来てもらっていなかったので、改修工事が終わったということでまたCocoケアーをしてもらうこともありますので、家に招待することにしました~。










待ち合わせの時間を決めると彼女は何時でもOK~というので、それじゃあ、一緒にランチでも食べましょうか?と尋ねると即OKと返事が返ってきました。20歳の女子が40代のおっさん2人のランチの誘いに乗るとは思っていなかったので、僕もDさんも純粋で素直な彼女の反応に笑ってしまったほどでした。僕たちがどのレストランに行こうかと考えていると彼女からメッセージが届きました。
   
なんでも彼女がベネズエラレスランで働いていた時のシェフが食べ放題のランチを開催しているので、それに行かないか?とのことでしたので、こちらもOK。僕たちはてっきりレストランかと思って待ち合わせの場所に行ってみると普通の住宅地…。彼女が僕たちを招いたのはな~んとシェフの自宅でした!(笑)。なんでも、このシェフは月に数回自宅でレストランを時々開催するそうなのです~。








不思議な気持ちで彼の家に行くと、家には即席のレストランセッティングが施されてたリビングルームの方に案内されました。僕たちが到着した時はこのリビングルームは満席状態で、みなさん故郷の料理を懐かしく思っているであろう、美味しそうに幸せそうに料理を食べるベネズエラ人で埋まっていました。やはり自国を離れると、食べ物が一番の癒しになるのでしょうね。

そんな気持ちよくわかるな~。今でこそ多い日本レストランですが、ひと昔前は日本人たちもこんな感じで調理好きの人が時々自宅を開放して即席レストランをやっていたことがあったのかもしれないな~なんて思ってしまいました。さて、このシェフはベネズエラ人のコミュニティーでは有名らしく、彼がFBに今週末自宅レストランをやります~と載せるとたくさんの人が予約してくるそうです。
この即席レストランで非ベネズエラ人は僕たち2人でして、とっても浮いてしまいます。でも、レストランの客の中で一番かわいく輝いているサブリナさんの連れということで誇らしい気分にもなれました(笑)。あまりベネズエラ料理には詳しくないので次口に出てくる料理をサブリナさんに説明してもらい、美味しい食べ方を教わってベネズエラ料理を楽しみました~。

アンダーグランドのレストランとはいえ、一応ドリンク付きの食べ放題で1人$15ですから、そんなに悪い値段ではありません。サブリナさんも故郷の手料理を食べることができてとっても嬉しそうです。やはり自分が生まれ育った場所の料理に勝るものは無いことでしょう。ベネズエラは現在混迷を極めており、ご両親は安全のために彼女をこの国に留まらせているようでもあります。








彼女の母親の中高校生時代の親友がこの町に住んでいることもあり、彼女はこちらに来たようです。面白いことに、その彼女の母親の親友というのが僕たちの銀行の担当者MMさんなのでした~!もちろんそんなことは関係なく、サブリナさんと知り合う前から僕たちはMMさんにお世話になっていました。そして去年サブリナさんの20歳の誕生日パーティーに参加したのです。
その時、そのパーティー会場にMMさんがいて、どういうことなんだ~!?と話してみると、MMさんはサブリナさんのお母さんの親友で、米国では彼女の保護者的な立場にあると知り一同驚愕!そのおかげもあって、今回の急転直下的なドタバタ新居の購入時には、MMさんの銀行には物凄く便宜を図ってもらい、超お金持ちのようなVIP待遇でいろいろな手続きを行うことができたエピソードもあるのです(笑)。

米国にはいろいろなコミュニティーがあって、ひょんなことから全く関係のないであろうと思われるコミュニティーとつながることもあるのですね。まさか僕たちが行ったこともないベネズエラ人たちとこんなに親しくなってお世話になるとは、誰が想像したことでしょう。いずれにせよ、故郷を離れ異国の地で頑張って生きている人は、何人であろうと素敵です♪

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
ベネズエラ
懐かしいです、って行ったことはないのですが、昔、ベネ人の友人がいて、大洪水があった時に東京のベネの領事のところでほんの少しですがお手伝いしたことがありました。陽気であっけらかんとした人が多いですよね、恋愛となると情熱的過ぎてだめでしたが(汗)。ベネの料理も、その時期に食べさせられたことがありましたが、おいしかったです。それにしても、ベネ人のシッターさんだなんてすばらしい。ベネ人にとっての誇りは、自国の女性たちの美しさだと聞きましたよ。ミスユニとかの世界的なミスコンで最多で優勝しているのがベネだと、その友人が言ってました(15年くらい前の話ですが)。サブリナちゃんも、さぞかし美しいのでしょうねー。そしてMMさんとのつながり!類は友を呼ぶのですね。SFOさんとDさんのご人徳でしょう。
ニルス 2018/01/18(Thu)16:40:29 編集
ニルスさんへ~
>ベネズエラ懐かしいです、って行ったことはないのですが、昔、ベネ人の友人がいて、大洪水があった時に東京のベネの領事のところでほんの少しですがお手伝いしたことがありました。陽気であっけらかんとした人が多いですよね、恋愛となると情熱的過ぎてだめでしたが(汗)。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そんなことがあったのですか~
サブリナさんに(その時のパーティーで僕たちが会った)彼女の前彼について話を聞いたのですが、その彼はもう気が多くて浮気性で別れたといっていました(笑)。情熱的で浮気性なのは国民性かな?(笑)


>ベネの料理も、その時期に食べさせられたことがありましたが、おいしかったです。それにしても、ベネ人のシッターさんだなんてすばらしい。ベネ人にとっての誇りは、自国の女性たちの美しさだと聞きましたよ。ミスユニとかの世界的なミスコンで最多で優勝しているのがベネだと、その友人が言ってました(15年くらい前の話ですが)。サブリナちゃんも、さぞかし美しいのでしょうねー。そしてMMさんとのつながり!類は友を呼ぶのですね。SFOさんとDさんのご人徳でしょう。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

MMさんは最初フィリピン人だと僕たちは思っていたのです。しかし彼女の父がベネズエラ人で母親が中国人のベネズエラ生まれのベネズエラ人と知り驚きました。全く振りピン人系の顔でしたので余計にね。サブリナさんはやはり綺麗ですね~今はまだ20歳ということで可愛いという形容詞が似合う感じですが、これから齢を重ねると綺麗という感じになるのかな~と思っています
2018/01/19 02:08
無題
そう言う偶然ってありますよね。
私がお世話になってる婦人科、友達が今回妊娠で行く事となり、そこで事務してた人が彼女の義理ママだって事が分かって、義理ママと驚いたんですよ。
何年もお互い知らなかったんです。

SFOさん、そりゃ~OKしますよ。
だって100%タダ飯ですもん(笑)。
私も日本にいた頃、嫌な相手じゃない限り甘えてましたもん。
ree 2018/01/19(Fri)04:41:26 編集
reeさんへ~
>そう言う偶然ってありますよね。
>私がお世話になってる婦人科、友達が今回妊娠で行く事となり、そこで事務してた人が彼女の義理ママだって事が分かって、義理ママと驚いたんですよ。
>何年もお互い知らなかったんです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ははは~狭い世界ですね
それでもめぐり合わない人はたくさんいますから、きっと縁のある人たちなのでしょうね~


>SFOさん、そりゃ~OKしますよ。
>だって100%タダ飯ですもん(笑)。
>私も日本にいた頃、嫌な相手じゃない限り甘えてましたもん。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうか~そんなもんか~
それで一応食事をしてもいいと思われているというだけで安心しました。
やはりただ飯の効果は絶大か!
2018/01/19 06:16

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

04 2018/05 06
S M T W T F S
2 4
6 8 10 12
17 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[05/20 Rico]
[05/19 TKGREG ]
[05/19 ロクデナシ]
[05/19 マッチョかーさん]
[05/19 Rockville]
[05/19 ree]
[05/18 TKGREG ]
[05/18 ロクデナシ]
[05/18 ree]
[05/18 ぴろりん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]