忍者ブログ
[1455]  [1454]  [1453]  [1452]  [1451]  [1450]  [1448]  [1449]  [1447]  [1446]  [1445
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
雨期というのに全く雨の降らないSFベイエア このまま雨が降らない状態で夏季に入りそのまま乾季突入ですと
未曽有の大干ばつに見舞われるだろうと予想されていますので 雨が降ってほしいものです
確かにこのままいい天気で毎日過ごせれば過ごしやすいことはこの上ないのですが

夏に入って取水制限や水の買い出しに奔走するようになるよりはずっといいことだし
作物の収穫にも影響して 食べ物の値段が急上昇することもあるかもしれないし
あまりの乾燥のため 大火災が発生する可能性も高くなることは避けたいものです
とはいうものの 人間としては雨が降るということに関しては何もすることができず 節水を心掛け
ただ黙って雨が降ることを祈るしかできませんで 天気のいい日はやはりこのいい天気の恩恵を楽しむだけ
Cocoの方は濡れるのが大嫌いですのでこのドライな天気での散歩は大歓迎のようです








この日はSFの対岸の街Emeryvilleという街にある ヨットハーバーのある公園の方へ散歩に出かけました
この街にはBay Streetという大きなショッピングストリートやIKEAなどがありましていつも大混雑しています
そのショッピングエリアとは反対側のSFベイにこじんまりとしたヨットハーバーがありましてSFが一望できるいいスポット
位置関係としてはこんな感じで SFのすぐそばの対岸という感じの場所にあります
すぐ脇にはベイブリッジが通り ゴールデンゲートブリッジもアルカトラズ島もここからは見えます
夜には夜景が大変きれいなのでデートスポットとしても地元の人にはよく利用されているようです







この公園を歩いていると 草むらの中に松ぼっくりのお供え?を手にした仏像が置いてありました
一体だれが何の目的でこの仏像を置いたのか? こちらで亡くなった方の供養なのかはわかりませんが~
初めて見る突然現れた仏像にびくびくこわがるCocoがあまりにも面白かったので録画しました(笑)
Cocoにはこれが一体何に見えたのだろうかと不思議でなりませんでした
小さな人間にでも見えたのでしょうか?(笑)
尻尾のあたりの毛を総立ちさせて警戒している姿は微笑ましいモノでありました~





そういえば春の到来を感じさせるつくしも顔を出していましたが~
さすがアメリカ! なんでもでかいですね・・・
Cocoの体と比べてもわかるように特大サイズでした!
一つ小さいものでも30㎝以上の長さに 直径1㎝近くあるもの
これは摘み取って日本でやるように佃煮にしても食べれるのだろうか?(笑)

 




クリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
そりゃ、いきなり仏像が散歩道に出てきたらびっくりしますよ。全然関係ないですけれど、サンアントニオのアラモ砦敷地内にある石碑が、僕の地元の愛知県の岡崎城から送られていて、そして、同じようにサンアントニオから送られた石碑が岡崎場内にあるのを発見してびっくらこきました。そんな歴史的な背景を知らずに、ふたつの地を故郷のように持っているのが不思議です。
で、それにしてもつくしんぼ、でっかい。なんかこんなにでかいと有難みがないような。先日、職場で初めてぜんまいをステーキの添え物の野菜として調理させられたので、いよいよ山菜が野菜として注目されてきているのでしょう。
TKGREG 2015/02/23(Mon)15:45:50 編集
TKGREGさんへ~
>そりゃ、いきなり仏像が散歩道に出てきたらびっくりしますよ。
>>>>>>>>>>>>

ははは~!

>全然関係ないですけれど、サンアントニオのアラモ砦敷地内にある石碑が、僕の地元の愛知県の岡崎城から送られていて、そして、同じようにサンアントニオから送られた石碑が岡崎場内にあるのを発見してびっくらこきました。そんな歴史的な背景を知らずに、ふたつの地を故郷のように持っているのが不思議です。
>>>>>>>>>>>>>

そんなことってあるのですね~
TKGREGさんはそれを知ってまたはそれがきっかけでサンアントニオに住まれているのですか?それとも単なる偶然!?
いずれにしてもご縁があるのですね~


>で、それにしてもつくしんぼ、でっかい。なんかこんなにでかいと有難みがないような。先日、職場で初めてぜんまいをステーキの添え物の野菜として調理させられたので、いよいよ山菜が野菜として注目されてきているのでしょう。
>>>>>>>>>>>>>>

ええ!?
そちらでも山菜が出回っているのですか?
イケてるレストランは季節の旬の野菜を地元から調達するのが流行っているようですからTKGREGさんのところは最先端を行くレストランですね!すごい~
2015/02/25 01:43
無題
Cocoちゃん、かわいい~。
うちのワンズもビビリですが、COCOは必ず怯えて吠えます。
デミアンは絶対近寄らないです。

えーーっ?
今更知った、アメリカにつくしがあるって事を。
ここじゃ見ないですよ。
懐かしいですね~・・・それにしてもでかい!!
ree 2015/02/24(Tue)05:22:19 編集
reeさんへ~
>Cocoちゃん、かわいい~。
>うちのワンズもビビリですが、COCOは必ず怯えて吠えます。
>デミアンは絶対近寄らないです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

これって犬の性格にもよるのでしょうね~
Cocoは基本的にすぐに驚くので こういうところ慎重みたいです
でも 出会う犬には強気の行動・・・よくわかりませんわ~


>えーーっ?
>今更知った、アメリカにつくしがあるって事を。
>ここじゃ見ないですよ。
>懐かしいですね~・・・それにしてもでかい!!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

僕も最初はこれなんだろう?みたいに見ていたのですが
よく見るとツクシ!本当に大きくて冗談みたいでした(笑)
2015/02/25 01:45
つくし!
お久しぶりのhamoです。アメリカにもつくしがあるって知りませんでした。cocoちゃんとつくしの写真みて、春が来てるんだなってとても気持ちが和みました。いつも楽しい日記、写真をありがとうございます。
hamo 2015/02/25(Wed)10:12:49 編集
hamoさんへ~
>お久しぶりのhamoです。アメリカにもつくしがあるって知りませんでした。
>>>>>>>>>>>>>>>

僕もこれを見た時はびっくりしました
サイズを見て2度びっくり!


>cocoちゃんとつくしの写真みて、春が来てるんだなってとても気持ちが和みました。いつも楽しい日記、写真をありがとうございます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

こちらこそご訪問&コメント本当にありがとうございます!
2015/02/26 13:43
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2018/07 08
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/16 ニルス]
[07/16 ひきりん]
[07/15 ロクデナシ]
[07/15 TKGREG ]
[07/15 ニルス]
[07/15 まりん]
[07/14 Mayu]
[07/14 TKGREG]
[07/14 遊己]
[07/14 ロクデナシ]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



↓何人ここにいるのかな?
人です。。。

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]