[2564]  [2563]  [2557]  [2562]  [2561]  [2559]  [2560]  [2556]  [2558]  [2555]  [2554
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸23年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記

コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓

メールも気軽に下さい~
JapanSFO@gmail.com~♪
僕の職場では四半期に一度マネージャーレベルの人たちが集まってのミーティングがあります。内容はさまざまで、ある時は職場のファイナンシャル状況の説明であったり、労働組合との協議の結果の発表だったり、新設部署の紹介だったり、部下の管理の方法のディスカッションであったりします。先日行われたミーティングのメインのトピックは銃乱射についてと対処法でした~。

地元の警察官がコーチとしてやってきまして、現在のアメリカの銃乱射事件についての解説があり、どういうところでどのような状況で起こっているのか、大きなニュースになった事件の内容から、一番最近に起こったものや地元で起こったことなどの説明がありました。これを聞いてみると、アメリカではこの銃乱射事件が本当に日常的に起こっているのだということが理解できます。
そして僕が理解したことは、こういう銃乱射事件は基本的に人の集まる、学校、職場、教会、ショッピングモール。レストラン、バーなどのランダムな場所で行われ、犯人にとってそこは全く見知らぬ場所ではなく、ある程度または熟知した場所を選び、犯人像としてはごく普通の一般人であることが多く、精神疾患や極端に偏った思想を持っているわけでもないとのことでした。

さらに警察官は、こういう場面に遭遇したときは1.隠れる、2.逃げる、3.戦うの選択肢を状況によって使い分けて生き延びるようにと説明しまして、ボランティアを一人犯人に仕立ててその場でどうやってこの3つの選択肢を使い分けるかなどの練習も行われました~!僕は逃げるの選択肢をとってその場から逃げていたのですが、ちょうど隣になった同僚がイギリスからのイギリス人でした。







僕が僕は日本人だから思うのかもしれないけれど、この訓練って日本の職場では絶対にないと思う~と言うと、イギリス人の彼女もそうだよね~これってとってもアメリカ~んだよね~と言っていました。実際本当に乱射事件が起きたらこの訓練のように誰も冷静に対処もできないでしょうね・・・職場の方もそれは理解の上でとりあえずもしもの時に、こういう訓練をしました~と訴訟が起こらないための保険でやっているのでしょうと、2人で話していました。
 
家に帰えってDさんにこの日の訓練について話すと、あぁ~最近は銃乱射事件が多いし、その乱射も職場関係のものも多くなってきたのでそういう訓練をする場所が増えてきたよね~とのことでした。ついでにちょうどこの日に届いた写真を見せて、これが誰だかわかる?と聞くので、もしかしてDさんのお父さん?と聞くとYesとのことでした。いや~若いお父さんイケメンですね(笑)









そしてDさんは続けます。彼が銃が欲しかったらたくさんあるから送ってあげるよ~と言っていたそうです。やはり自分のことは自分で守らなくてはいけないから銃の一つくらいは持っておいた方がいいとのことでした。これもさすがアメリカ~ンという感じですね!Dさんは、丁重にその申し出を断っておいたと教えてくれました(笑)。
本当にアメリカって銃社会ですよね~ここまで銃が一般市民に浸透していると、もう銃のない国という状態を目指すことが不可能な地点まで来ているのがありありとわかります。毎日のニュースでも、どこかで誰かが撃たれたというのは全く珍しい事件ではない世界です。もちろん銃規制がないよりはましなのでしょうが、ここの国のこの状態までなっているといくら銃規制をしてもあまり効果がないのだろうと察することができます。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~ 
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
うちの会社でも、まったく同じビデオを使って講習を受けました。今回で二回目なので恒例行事となっています。うちは仕事柄、見知らぬ人がごった返す場所へ行くことばかりなので、このような訓練が必要なのでしょう。でもやっぱり、参加するたびに居心地の悪さを感じます。
で、家の近所にテキサスで一番大きなガンクラブがあり、近くを車で通りすぎると発砲音がよく聞こえます。スポーツとしてのものなで、参加してみようかなと時折思ったりもします。
TKGREG 2020/01/15(Wed)21:52:57 編集
TKGREGさんへ~
>うちの会社でも、まったく同じビデオを使って講習を受けました。今回で二回目なので恒例行事となっています。うちは仕事柄、見知らぬ人がごった返す場所へ行くことばかりなので、このような訓練が必要なのでしょう。でもやっぱり、参加するたびに居心地の悪さを感じます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですよね・・・
訓練用のビデオを見たのですが、本当にリアルな感じで恐怖を覚えました。
以前道で銃を突き付けられたことがあったのですがその恐怖を思い出しました
レストランは不特定多数の人が多く集まる場所ですから、こういうものに遭遇する可能性が通常の場所よりも高くなるのですね。でも職場でこうした訓練をするって、ちゃんとした経営陣ですね!


>で、家の近所にテキサスで一番大きなガンクラブがあり、近くを車で通りすぎると発砲音がよく聞こえます。スポーツとしてのものなで、参加してみようかなと時折思ったりもします。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

まあ、スポーツならいいけれど僕は無理かも、臆病ですから(笑)
2020/01/16 01:19
無題
会社を首になって逆恨みで、だったり、卒業生が母校に、だったり色々ありますよね。
どこで自分なそのような状況に出くわすか分からないです。

うわぁ~~~Dさんパパ、すごいイケメン!!
Dさんもめっちゃイケメンですもんね。
パパさんに似たのかな?
ree 2020/01/16(Thu)02:16:39 編集
reeさんへ~
>会社を首になって逆恨みで、だったり、卒業生が母校に、だったり色々ありますよね。
>どこで自分なそのような状況に出くわすか分からないです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

米国では銃乱射事件があまりにも多くて、次に起こってもまたか~と済ませてしまう自分が怖い気がします。オーランドも大きな事件がありましたから、他人ごとではないですよね(涙)


>うわぁ~~~Dさんパパ、すごいイケメン!!
>Dさんもめっちゃイケメンですもんね。
>パパさんに似たのかな?
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ははは~
このお父さんは母親の再婚相手なので血がつながっていませんのです!でも、弟君はこの父の実施なのでイケメンさんですね~
2020/01/17 01:46
Cocoちゃん、
大丈夫ですよね?私も老人なので、ぐったりしている時間が長いです。Cocoちゃんとお話ができたらなあ、と思います。
Rockville 2020/01/16(Thu)08:58:38 編集
Rockvilleさんへ~
>Cocoちゃん、大丈夫ですよね?私も老人なので、ぐったりしている時間が長いです。Cocoちゃんとお話ができたらなあ、と思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Cocoはリラックスしているとこんな格好をします。なぜ頭を暖炉のふちにつけているのかは不明ですが・・・・(笑)
体調の方は一喜一憂という感じでありまして、正直言ってGreat!とは言えませんが、そこまで悪くはないというものですね。ご心配おかけします・・・
2020/01/17 01:48
無題
体を壁に 頭もくっつけて横になってて Cocoちゃん 可愛いですね。
我が家の犬も 襖に背中をつけて横になってたり こたつの脇でほっこり寝た後にすぐ横で伸びをして そのままの勢いで 襖を何度か蹴るうちに 襖が後ろに倒れ 隣の部屋にいた ヘッドフォンしながら パソコンゲーム中の息子の頭にふすまが直撃した!!なんて まるでドリフのコントか!?みたいな 事が数日前にありました 笑笑


それから すごい訓練があるんですね。
内容教えて下さり ありがとうございます。
私は もっと狂気的な人ばかりが犯人だろうと 思い込んでたのですが そうではなかったのですね。銃が身近にあるから どんな人でも 何かがきっかけで 当事者になってしまう事があるって事ですよね。

私が勤めてる小売業の売り場では 従業員通路にさすまた が置いてあります。幸いにも営業中に使った事はないようですが。
防災訓練は 年に何度もあるのですが 他の訓練は あまり記憶にないかなぁ。

銃など使う事なく 安心して暮らせる世の中であってほしいですね。
チェス 2020/01/17(Fri)12:17:02 編集
チェスさんへ~
>体を壁に 頭もくっつけて横になってて Cocoちゃん 可愛いですね。
>我が家の犬も 襖に背中をつけて横になってたり こたつの脇でほっこり寝た後にすぐ横で伸びをして そのままの勢いで 襖を何度か蹴るうちに 襖が後ろに倒れ 隣の部屋にいた ヘッドフォンしながら パソコンゲーム中の息子の頭にふすまが直撃した!!なんて まるでドリフのコントか!?みたいな 事が数日前にありました 笑笑
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

犬って隅っこや何かのそばが安心するみたいですね!
それにしてもふすまをけってその隣の息子さんに直撃なんて大笑いですよね~
息子さんはいったい何が起こったのかと思ったことでしょう!


>>それから すごい訓練があるんですね。
>内容教えて下さり ありがとうございます。
>私は もっと狂気的な人ばかりが犯人だろうと 思い込んでたのですが そうではなかったのですね。銃が身近にあるから どんな人でも 何かがきっかけで 当事者になってしまう事があるって事ですよね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですよね~アメリカ的な訓練でした(汗)
警官曰く、ごくごく普通の人が何らかのきっかけでこういうスイッチが入ってしまうことが多々あるので、同僚の様子がいつもと少し違うようだったら相談に乗ってあげたり上司に報告することを勧めるとのことでした。


>私が勤めてる小売業の売り場では 従業員通路にさすまた が置いてあります。幸いにも営業中に使った事はないようですが。
>防災訓練は 年に何度もあるのですが 他の訓練は あまり記憶にないかなぁ。
>銃など使う事なく 安心して暮らせる世の中であってほしいですね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

本当にこういう訓練が必要のない世界になってほしいものですが、ニュースを見るたびに殺人、戦争、嫌悪と差別があふれていてまだまだそんな世界は遠いのかな~なんて残念に思ってしまいます。¥
2020/01/18 01:04

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 4 6 8
9 11 13 14
16 17 19 22
24 28 29
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[02/26 レッチ]
[02/25 8チワマミィ]
[02/25 こぐれん]
[02/25 MH]
[02/25 ree]
[02/24 luca7]
[02/23 8チワマミィ]
[02/23 Rockville]
[02/23 かぶちゃん]
[02/23 Samuraisf]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest