忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸22年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
最後の日本訪問で食べたものを載せます 他にもいろいろと食べたのですが 
あまり写真を撮ることもなかったし 撮りたい気分になることもなかったので 
とりあえず カメラに残っていたものだけでも残しておきましょう







3枚とも立地上よく訪れましたので東京駅での食事でした
さすがに実家の近くでの食事は 心に余裕がなく
カメラなども持ち歩かなかったし 忙しかったので 全く無し

でも 母の葬儀の合間にももちろん実際は家族でちゃんと食事もしたし
その食事も いつになくいろいろ話すことができてとってもいい時間でした
葬儀の後はみんなでホテルのレストランへ行きまして 父が話し 兄も話し

僕も今までの家族のサポート 絆なんかに感謝するような言葉を伝えることができ
母は写真での参加で 多少しんみりするところがありましたが
お互いに今までありがとうの言葉を素直にかけ合うことができました












まず最初はRiccio Mania Kitchen
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅構内 リッチョマニアキッチン
 僕は知らないのですがこのお店は名の知れたシェフのプロデュースなのだそうです
ウニを食べさせてくれるイタリアンのレストラン
僕が頼んだのはこの日のスペシャルメニューのウニたっぷりのクリームパスタ

濃厚なウニの味とこれまた濃厚なクリームソースが絡みます
クリームソースがちょっと塩気が強くってウニの味を殺してしまう感もありましたが
米国ではありえないこの取り合わせ と~ってもおいしかったです

前回のフカヒレと違ってこちらは2度目ありでしょう!









そして編集長のKさんと一緒に行った牛タン店
味の牛たん 喜助
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅構内

米国では牛タンを食べるという習慣があまりなく
専門的なメキシカン料理では見つけることができるのですが
それ以外では一般的に出回っていないような気がします
IMG_1177.JPG
それに日本の牛タンの食べ方って僕は大好きですが 米国にはあまりない
ですから 日本を離れる前に是非!ということで試してきました
僕は肉厚ちょっとお高めの炭焼き牛タン塩を頼みました

Kさんは普通のサイズのこのお店オリジナルのたれ味を選択
両方ともとっても美味しかったけど 個人的にはたれ味はちょっといまいちだったかな?
僕としては塩の方が牛タンの本来の味と炭の香りを味わえより好きでした













最後の一枚のデザート写真は京都に本店を持つ 和風喫茶の 都路里
千代田区 東京駅八重洲北口 大丸東京店 10階
僕が頼んだのは宇治金時かき氷 Kさんは緑茶フロート
IMG_1178.JPG
東京の街が一望できる10階に位置する 和風喫茶
開放的な空間でKさんと一緒にのんびりとした時間を過ごしました
この日僕は母の葬儀もすべて終えSFへ戻る日 疲労と共に妙な空虚感に占有されていました

それを知っているのでしょう 昔なじみのKさんは時間を作ってくれ
こうして米国へ戻る僕の最後の日本での時間を一緒に過ごしてくれました
おかげで少し気持ちが楽に・・・ 支えてくれてどうもありがとうございました





ちなみにこのかき氷 と~ってもおいしかったです






おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ Please Click ~
PR
回想日記がなかなかうまい具合に進まない・・・
普通の日常日記に戻れる日はいつのことになるのだろうか?
さっさと済ませようとするのですが気持ちばかり焦って空回り

仕事の方もやっと普通の動きに慣れてきたのですが
自分としてはもう大丈夫~!!なんて思ったのですが
時々体の方が何らかの信号みたいのを発し 体の不調があります

のんびりつきあわないといけないのだろう





 




 
母がまだ存命の時最後の訪問を終え 空港で食べたのが
この鶏のから揚げ定食 (マヨネーズは自分でかけましたけど)
ごくごく普通の鶏唐定食で 格別美味しい~!と言う訳ではないのですが 
IMG_1145.JPG
このメニューを写真で見たときとっても食べたくなってしまいましてオーダー
期待を裏切らないそれなりに美味しいものだったし ボリュームも満点でしたので 楽しめました
最近揚げ物を自分からはオーダーしなくなったのでこの選択に自分でも驚きました

体が栄養を欲していたのかな~?この鶏の唐揚げをしっかり食べた後 
米国へ戻るフライト この時もやはりユナイテッド航空を使いました
このころになるとUAの飛行機に乗る直前 とっても憂鬱になるし 心が沈んでいました








この日も確かめちゃくちゃ激混みのフライトだったと思います
ANAのフライトと違ってUALを使うと搭乗客も米国人だし
アテンダントもほとんど米国人 それも結構なお歳を召した方たち

米国⇔日本のフライトだと長い飛行なので働く時間を稼ぐのに
効率よく稼ぐことができるため優先順位が高いシニアの人たちが多く
そしてその方たち 仕事への情熱がもうはるか昔に消えてしまっているため

乗客の扱い方がもう~いい加減となることが多いみたいです
すべてとは言いませんけどUALの米国ベースの人たちってそういう人多数派
乗るたびに涙なしでは語れない とんでもない扱いをしてくれるます






それでも時々 このフライトは成田発なので成田ベースの日本人のアテンダントに当たることがあります
日本人だからサービスがいいか~!?というとかなり微妙な部分もありまして
米国航空会社に勤めていらっしゃっる日本に住む日本人の方たちって個性的な方多いみたいです

今までの経験からですが 僕が日本人とわかっているのに日本語を一切話さない
日本語で話しかけても英語で返してくる日本人のアテンダントもいたし
日本人ではできないような妙に威圧的な態度を客に取れる日本人アテンダント

日本人以外には素晴らしい~態度なのに何故か?日本人に冷徹一貫な態度な人
化粧も髪型も80年代の米国人のようなままで停止してしまっている
サービスは悪くないのですが 日本在住の日本人と聞いて驚愕してしまったことなど







おかげさまで 様々な経験をさせていただいておりますけど
この時あたったのは がちむちの日本人男性のフライトアテンダント
英語もうまいし 日本語も丁寧でお客のあしらいも良い!

もちろんのことながら あくまでも推測ではありますが
95%以上の率で組合員であることがわかります
僕の座った場所が彼の担当だったため
IMG_1152.2.JPG
飲み物のオーダーをするのも何か頼むのも恐怖心に駆られてしなくてもよく(笑)
実際頼むこともないのですが この人が担当というだけで心穏やかに
大変心地よく過ごすことができました

UAさん!ちゃんとまともなアテンダントさんいるんじゃないですか~!!
採用担当者の方 ぜひこういう素晴らしい人をもっと増やしてくださいな 切望いたします
そんな訳で それほどひどくないフライトを終え 無事サンフランシスコの方へ戻ることができました









一週間ぶりに会うCocoは相変わらずで よく眠るし よく食べまして健康そのもの
確かに実家の柴犬もかわいいけど Cocoにはかなわないな~(笑)と再度確認
微妙な寝方もするのも見ていて楽しい
IMG_1156.JPG
実家の犬って呼んでも来ないし 無視するし~
食べ物あげてもさほど喜ばないし 飼い主の教育が悪かったのでしょう(笑)
Cocoの方がよっぽど立派な人格(犬格?)を持った犬です








寝ながら薄ら笑いするとことも素敵です(笑)
IMG_1157.JPG
日記のタイムラインとしては この米国に戻った日の次の日 普通に仕事へ出かけ 
その日の夜に父からの連絡があり 訃報を知らされ
そして夜が明けたあと再び飛行機に飛び乗り日本へ戻ったということになります

あと少しでこの母に関しての日記にめどが付きそうです






おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ Please Click ~
東京駅にちょっとした食事ができるキッチンストリートというのがあると聞き
チェックしたところ なかなか興味深いお店があったのでトライしてきました
沢山あるお店の中で僕のアンテナに一番強く反応したのがこちらのフカヒレ専門店

御存じのとおりカフォルニアでは同性婚がOKとなる大変画期的な動きがあるものの
食べ物に関しては 動物愛護の観点からファグラもすべて全面禁止となってしまい
こちらで食する事がもう難しくなってきています
IMG_1141.JPG
確かフカヒレも今年の7月1日から販売 提供 流通が禁止になったと思います
ですからカリフォルニアではこのようなフカヒレ専門店はもう存在しないことでしょう~
確かにあの漁の仕方には問題あるとは思いますけど 

やっぱり美味しいし カリフォルニアでは食べられないと聞くと余計ほしくなります
誘惑に負けてしまい このお店でフカヒレを食べることにしました
ごめんなさい・・・








いろいろな種類があるのですが基本的には値段がそのフカヒレの量に比例していて
一番安いもので¥1600 姿煮になると¥3200からとなります
僕はやはり貧乏性(?)なのでさすがに¥3200のランチに躊躇してしまい¥1600の選択
IMG_1143.JPG
基本的に味そのものは悪くないし 充分美味しいと思えるのですが
やはり¥1600です 当たり前なのですがふかひれの量が少ない!
ですからフカヒレ食べた気分にもならないくらいでしたので

本気でガッツリフカヒレを食べたい人は
ちゃんと¥3200払った方がいいと思います(笑)
僕は一度来れば当分はいいや~と言うのが感想でした










あと食べ物雑記としてはモスバーガーでもバーガーを堪能
米国のIN&OUTもいけるけど やっぱりモスバーガーの方が100倍いいな~
今回は右奥にある パンを使わないレタスバーガーなるものを試してみました
0cebd43b.jpeg
サラダ感覚のハンバーガーというか ハンバーガーとは考えず
全く別物と考えた方がいいのかもしれない でも このコンセプト自体は悪くないし 
野菜が大好きな僕にとって パンはなくても平気であり これはこれで美味しいと思いました

たぶんバーガー好きのDさんに言わせると邪道!ということになるでしょう(笑)











他に食べたもので印象に残ったのは なんといっても和風スパゲティーです
LAやNYハワイなどの日本人集中地域ではもう手軽に食べることができるかもしれないけど
SFベイエリアでは 和風スパゲティーのようなものは確かに存在するのですが

まだまたそう簡単には美味しい和風スパゲティ―というものを口にすることができません
そんな訳で僕にとって日本訪問での和風パスタはMUSTアイテム
そして和風スパゲティーと言えばたらこのスパゲティーという公式になっています
IMG_1151.JPG
子供のころから母がよくたらこのスパゲッティ―を作ってくれていたことが影響しているのかな?
それを考えると しんみりしてしまいます もう母の作ったあのパスタももう食べることができないのか・・・
こうなることがわかっていたら 数少ない日本帰国の時

母にもっともっといろいろなものを作ってもらって 作り方も教えてもらえばよかった
病気発覚からすぐに料理はできなくなり 半年もしないうちに日常的なごく普通の会話もできなくなり
病気発覚から一年でこの世を去ってしまうなんて 悔しすぎる

母の味噌汁も エビフライも カレーも おでんももう味わえない
悲しいけど 人の命って本当にあっけないものだなとしか今は思えない
”また今度”って あるけど もう二度とないっていうのも実は結構な確率で存在する






あの頃 いや一年とちょっと前までこんな日がこんなに早く来るなんて思ってもみなかった・・・
もちろん 年をとれば誰かが亡くなり 自分も死ぬっていうことはわかっていたけど
心のどこかで誰も亡くならず永遠にこのままの状態が続くような気もしていた






海外に住んでいる人はもちろんのこと 日本国内に住んでいても 
遠くだけどまた会えるって本当かもしれないけど 残念ながらその逆も100%ある
だからあえたときにちゃんと自分の素直な気持ちを伝えて過ごせる時間を大切したい

それは”遠くだから”に限らず毎日あっている人でも実は同じことが言えるのかもしれない
照れくさいこともあるけど ちゃんと感謝 愛情の気持ちは伝えた方が
相手ももちろんとっても喜ぶだろうが 実は自分にとってもとってもいいことなんだな~






この世の中に100%の保証なんて何もないけど
残念ながら人が死ぬということは100%の確率で起こる
祖母が亡くなり 母が亡くなると 次は自分という感覚がとっても強くなってしまった




おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
 6e2f221d.JPG 3804c662.JPG
 ↑ Please Click ~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 7 8
11 13 15
16 18 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[06/23 マッチョかーさん]
[06/23 チェス]
[06/23 ぴろりん]
[06/22 Mayu]
[06/21 マッチョかーさん]
[06/19 TKGREG]
[06/19 Rockville]
[06/19 ree]
[06/18 ree]
[06/16 こぐれん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]