忍者ブログ
[1278]  [1277]  [1276]  [1275]  [1274]  [1273]  [1272]  [1271]  [1270]  [1269]  [1268
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
ここのところとっても天気がよく 気温も25度を超える日が続いたSFベイエリア
裏庭の植木に水をあげようとチェックしたところ 茗荷の植えてある地面に小さなこんもり山があり
枯葉などを取り除いてみたら 茗荷の花芽が出ているじゃないですか~!
以前シカ被害にあってこの茗荷は葉っぱを無残なまでにボロボロに食べられてしまい
元気があまりなく今年はもうだめだろうな~と思っていましたので
この嬉しい知らせには 思わずガッツポーズをしたくなりました♪





シカに食べられてしまう前に 早速ぷっくりと膨らんた茗荷の花芽を収穫しました
全部で8本くらい出ていましたが 今のところ収穫できそうなのは4本 なかなかいい感じです!
茗荷の収穫タイミングってなかなか見極めるのが大変でして
もう少し大きくなるかな~?その方が食べ甲斐があるかもな~何て思って待っていると 
あっという間に花が咲いてしまい風味ががたんと落ち美味しくなくなります
何か収穫の時期を見極めるコツなどがあったら教えてもらいたいものだな~








そんな訳でさっそく収穫したばかりの茗荷を楽しむための夕飯を作りました
豚肉の薄切りを湯通しした冷豚しゃぶ キャベツなどの野菜を千切りして添え
茗荷の方も2本と千切りして 準備OKです

豚しゃぶには個人的にゴマダレの方が好きなのですが
ゴマダレは胡麻の風味が強く 茗荷の風味を殺してしまうかな~?と思いまして
今回はポン酢の方を使って味わうことにしました
豚肉の上に 刻み野菜&茗荷をたっぷりと入れて巻きまして
それをポン酢に浸して食しましたところ もう~最高!
新鮮な茗荷の香りが鼻から抜けて何とも言えない夏の風味

米国でとれたて新鮮 オーガニック(←ここ重要・笑)の茗荷が楽しめるなんて贅沢だ~
まだあと2本ありますから 明日はざるそばにして楽しもうと思います
収穫していないものの4本ほどありますので それも楽しみです♪







僕のことが嫌いでもクリックしてからお帰り下さいませ~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
こんにちは。先日はお返事ありがとうございました。お返事って頂くとうれしいですね♪

ミョウガがこんな風に育つことをしりませんでした。こちらの写真をみて、初めてその生態を理解しました。きれいですね。
Keity 2014/07/28(Mon)09:39:51 編集
Keityさんへ~
>こんにちは。先日はお返事ありがとうございました。お返事って頂くとうれしいですね♪
>>>>>>>>>>>>>>>

そうですね!
僕もコメント返しいただくととっても嬉しいので コメントをもらった際は必ず返すようにしています


>ミョウガがこんな風に育つことをしりませんでした。こちらの写真をみて、初めてその生態を理解しました。きれいですね。
>>>>>>>>>>>>>>>>

おもしろいですよね~
茗荷は茎がのびて大きな葉っぱがつきますが 僕たちが食べるのは地面から出てくる花芽
この花芽を収穫することなくおいておくと大きな花が咲くんですよ~
2014/07/28 23:55
無題
はじめまして。こんにちは。
私も、茗荷がこのようにできるとは知りませんでした。一つ勉強になりました。
じゅんこ 2014/07/28(Mon)10:07:15 編集
じゅんこさんへ~
>はじめまして。こんにちは。
>>>>>>>>>>>>

初めまして!
初コメントかな? ありがとうございます♪


>私も、茗荷がこのようにできるとは知りませんでした。一つ勉強になりました。
>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですよね
僕たちが食べるのは花芽
これは大きく育ちすぎると花が咲いてしまい風味が落ちてしまいます
そうなる前に摘み取って食するのですが どれくらい大きくなったら摘み取っていいのかを見極めるのが難しい所です♪
2014/07/28 23:58
あああ!
みょうがー!!ずるいー!!
ぷぷぷ 2014/07/28(Mon)16:08:14 編集
ぷぷぷさんへ~
>あああ!みょうがー!!ずるいー!!
>>>>>>>>>>>>>

ぷぷぷさんも茗荷お好きなんですね!
とっても美味しかったですよ♪
2014/07/28 23:59
無題
いいなぁ〜、茗荷。
家の庭の茗荷はまだです川ノ_`。儿
放置しすぎたからなんでしょうかねぇ。
収穫できたら、冷や奴を食べる!!と決めていたんですが、冷豚じゃぶにします(笑)。すごく美味しそう。
マウントタム 2014/07/29(Tue)05:04:37 編集
マウントタムさんへ~
>いいなぁ〜、茗荷。
>家の庭の茗荷はまだです川ノ_`。儿
>放置しすぎたからなんでしょうかねぇ。
>>>>>>>>>>>>>>>

路地植えですか?其れとも鉢植え?
あまり込み入ると花芽が出なくなってしまうらしいです


>収穫できたら、冷や奴を食べる!!と決めていたんですが、冷豚じゃぶにします(笑)。すごく美味しそう。
>>>>>>>>>>>>>>

冷奴もいいですね~
そんな訳で今晩冷奴と一緒に食したところとっても美味しかったです♪
ご提案ありがとうございます!
2014/07/29 12:48
無題
大好きです!!
あ、茗荷が(笑)。
刻んで鰹節をまぶして、炊き立てご飯に乗っけて食べるのが一番好きです。
茗荷を育てている人がいるらしく、紹介してもらうはずが、紹介してくれる人が引っ越しちゃった・・・。
いつか絶対仕入れるぞ!お~!!
ree URL 2014/07/29(Tue)06:25:06 編集
reeさんへ~
>大好きです!!
>あ、茗荷が(笑)。
>>>>>>>>>>>>>

な~んだ 茗荷か・・・(涙)


>刻んで鰹節をまぶして、炊き立てご飯に乗っけて食べるのが一番好きです。
>茗荷を育てている人がいるらしく、紹介してもらうはずが、紹介してくれる人が引っ越しちゃった・・・。
>いつか絶対仕入れるぞ!お~!!
>>>>>>>>>>>>>>>>

そんな食べ方もあるんですね!
今度それもやってみたいな~
あと数本出てきているので是非トライしますよ♪
2014/07/29 12:50
その組み合わせは
初めてみました。。。私は茗荷といえば、冷奴かそうめん、冷麦しか知らなかったので。そばにも合うんですね!初耳でした。ってことはタンパク質全般にあうってことなんでしょうか。蕎麦と茗荷、こんどやってみます。今回もおいしそうな家庭料理記事ありがとうございます:)
ニルス 2014/07/29(Tue)09:46:39 編集
ニルスさんへ~
>その組み合わせは初めてみました。。。私は茗荷といえば、冷奴かそうめん、冷麦しか知らなかったので。そばにも合うんですね!初耳でした。ってことはタンパク質全般にあうってことなんでしょうか。蕎麦と茗荷、こんどやってみます。今回もおいしそうな家庭料理記事ありがとうございます:)
>>>>>>>>>>>>>>>>

まあ、ネギなどの薬味を使う料理にはネギの代わりとして使うことができると思いますよ
↑のReeさんは刻んで鰹節でご飯にのせて食べるそうです
それもなかなかおいしそうな食べ方ですよね♪
2014/07/29 12:52
茗荷おかかごはん
reeさんの食べ方、確かにおいしそうです、うーん、おなかが空いてきました。ほんとに茗荷は肉と言い魚と言い、タンパク質と合うんですね!ところでこの茗荷おかかごはんは、そのままでいただくんですか?それとも醤油とかだし醤油とかポン酢とか?シンプルに塩味でもおいしそうですよね:)わくわく。。。
ニルス 2014/07/30(Wed)06:03:54 編集
ニルスさんへ‘
>reeさんの食べ方、確かにおいしそうです、うーん、おなかが空いてきました。ほんとに茗荷は肉と言い魚と言い、タンパク質と合うんですね!ところでこの茗荷おかかごはんは、そのままでいただくんですか?それとも醤油とかだし醤油とかポン酢とか?シンプルに塩味でもおいしそうですよね:)わくわく。。。
>>>>>>>>>>>>>>

たぶんお好みに合わせてでしょう
塩味がないとやはりしまった味にならないかと思いますけどね
2014/07/30 13:03
無題
初めまして。楽しくブログを拝見させて頂いてます。
私も今、サンフランシスコのアパートの居間でミョウガを育ててます。最近、元気がないので収穫出来るか不安…というか死んでしまうのではないかとハラハラしております。なので、非常にうらやましいです〜
じゅき 2014/07/30(Wed)07:22:20 編集
じゅきさんへ~
>初めまして。楽しくブログを拝見させて頂いてます。
>>>>>>>>>>>>>>>

おお~初コメントですね! きっと勇気が要ったことでしょう
本当にありがとうございます♪


>私も今、サンフランシスコのアパートの居間でミョウガを育ててます。最近、元気がないので収穫出来るか不安…というか死んでしまうのではないかとハラハラしております。なので、非常にうらやましいです〜
>>>>>>>>>>>>>>>>>

なんでも茗荷は密集しすぎてしまうと元気がなくなってしまうということを聞いたことがあります
基本的にはそんなに日差しも必要ないみたいですからとだてやすいと思います
はやく花芽が出てくるといいですね♪
2014/07/30 13:09
茗荷を育てたいんですが
初めてコメントさせていただきます。ネバダ、リノに住むサリーです。私も茗荷をできればここリノで育ててみたいのですが、どこでその茗荷の球根を手に入れられるのでしょうか?9年前まで、学生でサンノゼに住んでいた関係で、サンノゼの日本食ーケットには2-3ヶ月毎に行くのですが、そこで買手に入るものなのでしょうか?質問ばかりで恐縮ですが、よろしくお願いします。
サリー 2014/07/30(Wed)14:48:33 編集
サリーさんへ~
>初めてコメントさせていただきます。ネバダ、リノに住むサリーです。
>>>>>>>>>>>>

はじめまして!
初コメントありがとうございます♪


>私も茗荷をできればここリノで育ててみたいのですが、どこでその茗荷の球根を手に入れられるのでしょうか?9年前まで、学生でサンノゼに住んでいた関係で、サンノゼの日本食ーケットには2-3ヶ月毎に行くのですが、そこで買手に入るものなのでしょうか?質問ばかりで恐縮ですが、よろしくお願いします。
>>>>>>>>>>>>>>>>

種から育てるということができないようで茗荷は基本的に株分けによって増やすことができるようです
僕は日系の園芸店で茗荷の苗を手に入れることができましたのでそちらの方で日系の園芸店を探してコンタクトしてもいいかもしれません
または日系のフリーペーパーやオンラインの掲示板などに茗荷の株分け希望と掲載すると個人で茗荷を育てている人から譲り受けることもできるみたいですよ
日系の食料品マーケットで入手したという話は聞いたことがありませんので多分手に入らないかと思います
2014/07/31 01:24
無題
お返事ありがとうございました。リノに日系園芸店があるかわかりませんが、探してみます。
サリー 2014/08/01(Fri)15:03:25 編集
サリーさんへ~
>お返事ありがとうございました。リノに日系園芸店があるかわかりませんが、探してみます。
>>>>>>>>>>>>>

オンラインならベイスポなどに簡単にPCから投稿できますし
都合のいい時に取りに行けますのでたとえリノでも使えると思いますよ!
見つかるといいですね
2014/08/02 01:05

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/16 レッチ]
[08/16 こぐれん]
[08/16 めぐこ]
[08/16 佐藤(み)]
[08/16 ree]
[08/15 マッチョかーさん]
[08/15 ママりん]
[08/15 さちゃ]
[08/15 ree]
[08/14 kachita]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]