忍者ブログ
[287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
本日のお昼は おばあちゃんのお見舞いの前に 
叔父夫婦のお勧めの場所でお昼
P1000118.JPG
僕は散らし寿司などを食べて見ました
もちろん激ウマ 日本は本当に何を食べても美味しいです







今回おつまみで頼んでくれたこのお店お勧めの一品
P1000117.JPG
マグロのかぶと煮 
これはマグロの頭を甘辛く煮込んだものですが 初めて食べました
なかなかいいお味 ご飯が進む一品ですね~








さて とってもいいニュースが入ってきました
僕が母親から連絡をもらった時は もうだめだろうから日本へ帰ってきてほしいとのことでしたが
その後 おばあちゃんは医師も驚くほどの回復をみせました





僕が 日本へついた頃には体調もだいぶ落ち着いてくれました
そして毎日のようにお見舞いに行っていたのですが 精神的にもかなり安定してきまして
担当医がこれならもう入院の必要がないと判断してくれ 退院となりました



これは本当に嬉しいニュースでした




その後の対処として 叔父夫婦は自宅での介護を希望しましたが
おばあちゃんは家族に負担がかかり 自分も精神的に辛いので
経済的に許されるのならば それよりも専門の介護施設に入りたいとのこと








親族で話し合った結果 叔父夫婦の家に近い病院の経営するケアホームに空きがあり
そちらの方への入所に決まりました
P1000130.JPG
木をふんだん使ったしっとりとたいへん落ち着く感じのするケアホームです
リハビリ施設もあり カラオケもある完全看護施設なのだそうです
一見ちょっとした和風旅館のような感じです






おばあちゃんの個室は南向きの窓のある
外からの自然の風も入るこんな落ち着いた感じの部屋でした
P1000127.JPG
 
基本的にここは年をとった方たちが介護を受けながら最後の時期を迎えるための施設
少しだけこちらの従業員の方たちと話しました
彼らの献身的な態度には本当頭の下がる思いです







食事の世話から下の世話までしていただき 
リハビリ 遊戯などすべてにわたりお世話をしてくれます
もちろんお金を払ってのビジネスだから と言ってしまえばそれで終わってしまうのかもしれないけど




それでも こうやってこういう施設で一生懸命老人達に誠心誠意をこめて働いてくださるのって
それだけではなく 本当に人として尊敬に値するものを持っている方たちだと思います



介護したら必ずしも 感謝されるとも限らず
中には 本人家族に酷使されるとこもあるでしょう


そして基本的にここでの入所者は最終的に天へ昇っていってしまう者たち
そんな人たちのお世話をしてくれると言う
介護士の方たちには 感謝してもしきれないほどです
P1000123.JPG
今は おばあちゃんという段階でありますので精神的にも肉体的 金銭的にも
ワンクッションある状態ですが あと10数年後 数十年後には
自分の親に対してこういう選択をしなくてはいけないことになるのですね







おばあちゃんは家族の精神的負担を考え 金銭的にも余裕がありこういう形を
自分の最終地と選択することが出来ましたが 


自分の両親の時は 一体どういうものを選び出すのだろう・・・?
そしてその負担は誰がどのように貢献してくのだろうかと考えると
さまざまな思いが交差してしまいます






まして これが自分の状況になった時
Dさんはいるものの 子供も孫もいない身の上
このまま米国で過ごすのか? 日本へ戻って来たいのか?
一体誰がどういう形で自分の世話をしてくれるのか?





まだまだ先とは言うものの
少しこわくもあり それでもこういう問題は必ず訪れてくるものだと言う
認識をはじめて 現実のものと捉えて考えるきっかけとなった
たいへん 深い意味を持つ今回の日本訪問でした








おしまい




www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
クリック・・・よろしく御願いいたします

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
日本で老後?
日本での食事、本当に何食べてもおいしいですよね。1日3食じゃ足りないですよね。写真のちらし寿司、おいしそうですね。ネタが光っていますものね。いいな。

おばあさまはいい施設が見つかって、よかったですね。私の父は、介護付き老人ホームで、スタッフのみなさんに最期をみとられました。現在母が同じホームでお世話になっています。スタッフのみなさんの献身的なお世話には、本当に頭が下がります。

老後をどこで過ごすか...悩みますね。その時にならないと、答えが出ないでしょうが。
Samaita Westside 2009/09/12(Sat)13:36:21 編集
Samaita Westsideさんへ~
>日本での食事、本当に何食べてもおいしいですよね。1日3食じゃ足りないですよね。写真のちらし寿司、おいしそうですね。ネタが光っていますものね。いいな。
>>>>>>>>>>>>>>>

本当にそうですね~
僕は実質一日4食 食べているようなものです(笑)


>おばあさまはいい施設が見つかって、よかったですね。私の父は、介護付き老人ホームで、スタッフのみなさんに最期をみとられました。現在母が同じホームでお世話になっています。スタッフのみなさんの献身的なお世話には、本当に頭が下がります。
>>>>>>>>>>>>>>

こういった場所で働いている人たちには本当に心から感謝します
なかなかできることではありませんよね


>老後をどこで過ごすか...悩みますね。その時にならないと、答えが出ないでしょうが。
>>>>>>>>>>>>>>

Samaita Westside酸はいろんなところへ飛んでいますから余計悩むことでしょう
僕もどこへ行くのやら・・・
2009/09/12 20:54
無題
ああ、たくさんがおいしそう。

おばあちゃん、よかったですね。JapanSFOさんに会えたこともいい影響だったんでしょう。そしてこういう判断をされたのもとても懸命なことだと思います。もちろん経済的な基盤があってのことですが。両親のこれから、そして自分のこれから、考えても出口のない問題です。ましてや海外に住んでいると親の問題はどうすればいいのか…。考えないといけない。
yukacan URL 2009/09/12(Sat)14:38:25 編集
yukacanさんへ~
>ああ、たくさんがおいしそう。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

おいしかったよ~


>おばあちゃん、よかったですね。JapanSFOさんに会えたこともいい影響だったんでしょう。そしてこういう判断をされたのもとても懸命なことだと思います。もちろん経済的な基盤があってのことですが。
>>>>>>>>>>>>>

おちついくれて本当に嬉しく思っています
こういう選択も金銭的な問題は避けられないもの
そういった面でもおばあちゃんの選択をサポートできる状態であったことは嬉しく思います


>両親のこれから、そして自分のこれから、考えても出口のない問題です。ましてや海外に住んでいると親の問題はどうすればいいのか…。考えないといけない。
>>>>>>>>>>>>>>>>

お互いいろいろと将来的には考えてしまいますね
yukacanさんはどんな選択をするのでしょうか?
2009/09/13 08:42
無題
お祖母様の回復、落ち着いた雰囲気の介護施設と
本当に今回お帰りになってよかったですね。

いつまでも長生きして頂いて
SFOさんが日本へ
里帰りされるごとにますますお元気でいらっしゃいますようにお祈りいたします。




で、老後は

私自身を鑑みれば
Let it be の気持ちです。


すべては自分から始まることと思い
大きな因果が帰ってくればそれもよし!
生まれてきてよかった、
たとえどんな老後、最後であろうとも
どんと来なさい!

と、大仰ですね。(笑)

まあでも真剣に来し方を考えるのは大事ですよね。

自分のことはある程度覚悟があっても
愛する方々のことはまた別の脳が考えてしまいそうです。
考えてみます~。へへ。

貴重なお話、画像、ありがとうございました。
kotarou 2009/09/12(Sat)19:09:49 編集
kotarouさんへ~
>お祖母様の回復、落ち着いた雰囲気の介護施設と
>本当に今回お帰りになってよかったですね。
>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
ああいう姿を見るうことが出来てほっとしております


>いつまでも長生きして頂いて
>SFOさんが日本へ
>里帰りされるごとにますますお元気でいらっしゃいますようにお祈りいたします。
>>>>>>>>>>>>>>

そうですね
次にもしっかりとした姿をみれるといいな~


>で、老後は
>私自身を鑑みれば
>Let it be の気持ちです。
>>>>>>>>>>>>

ほうほう~


>すべては自分から始まることと思い
>大きな因果が帰ってくればそれもよし!
>生まれてきてよかった、
>たとえどんな老後、最後であろうとも
>どんと来なさい!
>と、大仰ですね。(笑)
>>>>>>>>>>>>>>

本当にそうかもしれない
今の時間を一生懸命いければきっと何とかなるかもしれないな


>まあでも真剣に来し方を考えるのは大事ですよね。
>>自分のことはある程度覚悟があっても
>愛する方々のことはまた別の脳が考えてしまいそうです。
>考えてみます~。へへ。
>貴重なお話、画像、ありがとうございました。
>>>>>>>>>>>

そうですね
やっぱりこんな現実が最愛の人に降りかかればそう簡単に割り切れないもの
今回の訪問でいろいろなことを考えるきっかけをくれたおばあちゃんには心より感謝します
2009/09/13 08:47
無題
おばあちゃん、いいところに入れて一安心だったのでは?
うちのおばあちゃんは2年前に他界したのですが(96歳)、もう5,6年認知症が出て、最終的にはうちの家族が月70万円払って同じようなところに入所していました。(認知症の前からうち以外の親戚に本人のお金をすべてあげてしまったようで本人の財産がゼロだったので)
みんなさいごはちゃんと看取ってあげたいですが自宅で介護するというのは限界がありますしね。 お気持ちよくわかります。
Juergen URL 2009/09/12(Sat)20:23:55 編集
Juergenさんへ~
>おばあちゃん、いいところに入れて一安心だったのでは?
>>>>>>>>

そうですね


>うちのおばあちゃんは2年前に他界したのですが(96歳)、もう5,6年認知症が出て、最終的にはうちの家族が月70万円払って同じようなところに入所していました。(認知症の前からうち以外の親戚に本人のお金をすべてあげてしまったようで本人の財産がゼロだったので)
>みんなさいごはちゃんと看取ってあげたいですが自宅で介護するというのは限界がありますしね。 お気持ちよくわかります。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

こういういいところが見つかってよかったなって思います
それをサポートできる両親にもすごく尊敬します
自分も同じようなことが出来るのかは不明ですが
これからいろいろ考えていきたいですね
2009/09/13 08:48
お疲れさまでした。
おばあさんの具合良くなってよかったですね。きっとSFOさんが帰ったので、おばあさんは元気が出たのではないでしょうか?

西海岸は日本人用の老人ホームがあるって昔聞きました。
small talker 2009/09/12(Sat)21:48:09 編集
small talkerさんへ~
>おばあさんの具合良くなってよかったですね。きっとSFOさんが帰ったので、おばあさんは元気が出たのではないでしょうか?
>>>>>>>>>>>>>>>>

そうですね
思ったよりしっかりしていて嬉しかったです
次にも会えるように頑張ってもらいたいものです


>西海岸は日本人用の老人ホームがあるって昔聞きました。
>>>>>>>>>>>>>>

確かに日系の老人ホームは数点ありますね
自分として日本に帰りたいのか
それとも米国にいるのかしっかり考えないといけないな
2009/09/13 08:50
無題
日本に帰って来てたのですね。

木をふんだん使ったケアホーム素敵ですね。
そんなゲイのケアホーム作りたいな〜なんてふと思いました。
シンジ@YOKOHAMA 2009/09/13(Sun)01:13:39 編集
シンジ@YOKOHAMAさんへ~
>日本に帰って来てたのですね。
>>>>>>>>>>>>

はい!
一時帰国しておりました


>木をふんだん使ったケアホーム素敵ですね。
>そんなゲイのケアホーム作りたいな〜なんてふと思いました。
>>>>>>>>>>>

それって大事ですね!
こちらでもそんな構想が出ているそうです
2009/09/13 08:51
無題
おばあちゃんお退院おめでとうございます。
家族と離れていると、歳をとっていく度に考えさせられる事ですよね。

けして人事とは思えません。
これから先、最良の選択ができますよに・・・。
たえ 2009/09/13(Sun)03:11:51 編集
たえさんへ~
>おばあちゃんお退院おめでとうございます。
>家族と離れていると、歳をとっていく度に考えさせられる事ですよね。
>>>>>>>>>>>>>>>

本当にそうですね
今回の帰国ではいろいろなことを考えさせられました


>けして人事とは思えません。
>これから先、最良の選択ができますよに・・・。
>>>>>>>>>>>>>

そうだね
これは誰にでも訪れてくる問題
しっかりと対処できるようになりたいものです
2009/09/13 08:53
無題
おばあちゃん順調に回復されてなによりです^^

将来の介護の課題大きいですよね。日本の母も祖母の介護をしているので大変さも身近で見てきました。
私も将来の事を話し合っている彼はいるものの、将来自分の両親が手助けが必要になった時にやはり近くで一緒にいてあげたい。けれども、彼の仕事や彼自身の両親のことを考えるとそれもまた難しく・・と葛藤の日々です。
両親はあと20年先(であって欲しい^^;)、自分は60年先の問題ではあるものの今から非常に悩んでいます>< どこにいてもみんな共通の悩みですよね。


aya 2009/09/13(Sun)04:11:51 編集
Ayaさんへ~
>おばあちゃん順調に回復されてなによりです^^
>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます


>将来の介護の課題大きいですよね。日本の母も祖母の介護をしているので大変さも身近で見てきました。
>私も将来の事を話し合っている彼はいるものの、将来自分の両親が手助けが必要になった時にやはり近くで一緒にいてあげたい。けれども、彼の仕事や彼自身の両親のことを考えるとそれもまた難しく・・と葛藤の日々です。
>>>>>>>>>>>>>>>>

海外に住むものにとってこれは大きな問題ですね
僕の場合は兄弟がいますのでまだいいのですが 
そうではない人たちにとってこれはたいへん複雑で簡単に答えの出せない問題だと思います


>両親はあと20年先(であって欲しい^^;)、自分は60年先の問題ではあるものの今から非常に悩んでいます>< どこにいてもみんな共通の悩みですよね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうだね~
うちもまだまだ先であってほしいです
自分の時はどうなるのかな?
2009/09/13 08:55
無題
おばあちゃん回復して良かったですね!
親の介護のこと、そして自分の老後のことって、年をとるごとに徐々に現実感がまして、
不安になってしまいます。
不安を減らすいい方法が思いつきませんが、
経験者に話を聞くのはひとつの対処方法
なんでしょうか?
hitsuji 2009/09/13(Sun)12:15:48 編集
hitsujiさんへ~
>おばあちゃん回復して良かったですね!
>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
思ったより安定してきてくれて本当に嬉しく思っています


>親の介護のこと、そして自分の老後のことって、年をとるごとに徐々に現実感がまして、
>不安になってしまいます。
>>>>>>>>>>>

こればっかりはしょうがないですね
避けて通れない問題です


>不安を減らすいい方法が思いつきませんが、
>経験者に話を聞くのはひとつの対処方法
>なんでしょうか?
>>>>>>>>>>>>>

そうですね~
不安が解消されるかどうかはわかりませんが
疑問不安に思うことを書き留めておいて
それらを経験者達に聞くと言うのもいいかもしれません
漠然とした不安を解消するにはちいさなこまごまとしたものから解決していくのが一番いいのかもしれませんね
2009/09/14 10:43
無題
うちの父も晩年は、介護施設で働いていました。そこは、結構何でもできる御老人たちがほとんどでしたが、介護師の方たちがとてもいい人たち、うちのおばあちゃんもそこに居ました。その施設では、いろいろなアクテイビーがあり(お祭りに行ったり、パーテーがあったり、夏祭りがあったり、踊りの会、習字の会、いろいろです...)老人の方々も楽しんで暮らしているようでした。
特に24時間、施設内には人が居るっていうのも、安心ですしね。
私は年をとったら、カリフォルニアあたりの、55歳以上のコミュ二テイーに住みたいと思っています。毎週火曜日には、ウォールマートへバスでお買い物....ウィークエンドはカジノへお出かけ、夜は隣の老人とカードゲーム...なんてよくありませんか???じゃあ一緒のコミュニテイーにすんで、一緒にお茶を飲みながらポーカーしましょうね....それがいいですよ。
Luke''s Mom 2009/09/14(Mon)03:24:29 編集
Luke's Momさんへ~
>うちの父も晩年は、介護施設で働いていました。
>>>>>>>>>>>

へ~そうなんだ~


>そこは、結構何でもできる御老人たちがほとんどでしたが、介護師の方たちがとてもいい人たち、うちのおばあちゃんもそこに居ました。その施設では、いろいろなアクテイビーがあり(お祭りに行ったり、パーテーがあったり、夏祭りがあったり、踊りの会、習字の会、いろいろです...)老人の方々も楽しんで暮らしているようでした。
>特に24時間、施設内には人が居るっていうのも、安心ですしね。
>>>>>>>>>>>>>>>

そういういい施設にめぐり合うことが出来るって幸せなことですね
うちのおばあちゃんもいろいろなアクティビティーに参加して
楽しい時間をすごしてくれたらいいなって思います


>私は年をとったら、カリフォルニアあたりの、55歳以上のコミュ二テイーに住みたいと思っています。毎週火曜日には、ウォールマートへバスでお買い物....ウィークエンドはカジノへお出かけ、夜は隣の老人とカードゲーム...なんてよくありませんか???じゃあ一緒のコミュニテイーにすんで、一緒にお茶を飲みながらポーカーしましょうね....それがいいですよ。
>>>>>>>>>>>>>>>

ははは~盛りだくさんですね
そういうものに気兼ねなく参加できるようにまずはしっかりお金ためなくっちゃね・・・(汗)
2009/09/14 12:29
よかったですね
SFOさんが日本までいったかいがあってよかった、よかった。奇跡がおきましたね!!!!
今日一日を生きるしかないのでしょう、私たち。先のことは、誰にもわからないし。
今回のおばあさまの笑顔、宝物ですよね。本当にうれしいかぎりです。ご報告ありがとうございます。ご両親達とも良いときを過ごせるようにお祈りさせていただきます。
greensmoothie URL 2009/09/14(Mon)09:51:47 編集
greensmoothieさんへ~
>SFOさんが日本までいったかいがあってよかった、よかった。奇跡がおきましたね!!!!
>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます


>今日一日を生きるしかないのでしょう、私たち。先のことは、誰にもわからないし。
>今回のおばあさまの笑顔、宝物ですよね。本当にうれしいかぎりです。ご報告ありがとうございます。ご両親達とも良いときを過ごせるようにお祈りさせていただきます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

なんとかいい時間を一緒にすごすことが出来て本当に良かったと思います
出来ればもう一度一緒に過ごせたらいいなって願います
2009/09/14 12:31
お久しぶりです。
私もこの8月はずっと日本でした。Japanさんのおばあさまのお話、人ごとでなくしみじみと読ませてもらいました。
私の母親は、結構高齢で私を生んでいて、私もこれまた高齢になってしまい。。。
父親が亡くなってから二年の間にずいぶん母親が弱ってきたのを実感するこのごろ。そんなわけで時間が許す限り帰国してはあれこれと娘としてできることをやっています。
この夏も、実家の改装やら、介護保険申請やら、、といろいろと。同時に、自分はどんな老後を過ごすのだろうか?とかどこで老後を過ごすのだろうか?と考えることが多くなりました。
ねえ、国際結婚のアタシ達。どうなるんでしょうねえ。

年寄ったら、食べ物に執着するおばあさんになりそうです、、、アタシ。おほほ。
luca7 2009/09/15(Tue)00:27:45 編集
luca7さんへ~
>私もこの8月はずっと日本でした。
>>>>>>>>>>>>

そうでしたね
ブログで拝見しておりました


>Japanさんのおばあさまのお話、人ごとでなくしみじみと読ませてもらいました。
>私の母親は、結構高齢で私を生んでいて、私もこれまた高齢になってしまい。。。
>父親が亡くなってから二年の間にずいぶん母親が弱ってきたのを実感するこのごろ。そんなわけで時間が許す限り帰国してはあれこれと娘としてできることをやっています。
>>>>>>>>>>>>>>

そういうわけだったのですね
日本への長期滞在 優雅でいいな~なんて不埒なことを考えてしまっていました・・・
申し訳ない!


>この夏も、実家の改装やら、介護保険申請やら、、といろいろと。同時に、自分はどんな老後を過ごすのだろうか?とかどこで老後を過ごすのだろうか?と考えることが多くなりました。
>ねえ、国際結婚のアタシ達。どうなるんでしょうねえ。
>>>>>>>>>>>>>>>>

本当にそうですね
このままこの国にいることが出来るのか?
それとも 日本へ帰りたくなるのか その場合 相方は?
金銭的な面と 悩み疑問は尽きなく湧き出てきます


>年寄ったら、食べ物に執着するおばあさんになりそうです、、、アタシ。おほほ。
>>>>>>>>>>>>>>>

僕も 痴呆になった時 きっと炊飯ジャーにしがみついていそうです(汗)
2009/09/15 15:18
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 5 7 8
9 12 13 14 15
17 19 21 22
29
30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[04/28 ree]
[04/28 お名前は?]
[04/27 マッチョかーさん]
[04/27 ree]
[04/27 MISAKI]
[04/27 うさこ。]
[04/26 Snugglebutt]
[04/26 こぐれん]
[04/26 ree]
[04/25 ree]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]