忍者ブログ
[1213]  [1212]  [1211]  [1210]  [1209]  [1203]  [1208]  [1207]  [1206]  [1205]  [1204
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
僕的に興味のある記事を友人が教えてくれました
他の方の興味をそそるとは思えませんけど記録として載せておきましょう♪
それは国によっての倫理的な観念についてでした




モラル マナー 道徳 倫理などの観念は場所によって大きく変わると思います
小さな例で言うと 日本では麺類を音を食べてよし!と言われるのに対し
米国では顔をしかめられてしまうとんでもない行為

日本ではハーモニーを尊ぶけれど 米国では個人の意見により重きを置くように
様々観点においてその良し悪しは国や地域 文化によって大きく違います
40か国からのそれらをまとめたリーサーチ結果が発表されまして グラフになっていました

こちらでリサーチされた焦点は Extramarital Affairs(不倫),  Gambling(賭博),  Homosexuality(同性愛),  Abortion(堕胎),  Premarital Sex(婚前交渉),  Alcohol Use(飲酒),  Divorce(離婚), Contraception Use(避妊)などの8項目
 
オレンジが受け入れられない ミドリが受け入れられる 灰色が倫理的問題ではないというもの
もちろんのことながら僕が一番興味があるのは同性愛についてです!
高い比率で否定している国は中東 アフリカのイスラム教国 国によっては同性愛が死刑になる国
それらが終わるとアジア諸国が出揃ってきます それに続いて比較的保守的な欧州諸国 
そして最後は進歩的な欧州国に続き 意外にも南米諸国が食い込んでいます
確かにこちらの国では同性婚がOKの国がありますのでモラル的に受け入れられているようです










それでは気になる日本と米国はどうでしょうか?
このサイトの国の所をクリックすると各国の詳しい情報が提示され興味深いです
不倫は文化と言った人もいますけど これらの項目のなかで

日本では一番不倫が69%で一番受け入れられていないようです
同性愛31%よりも堕胎28%が受け入れられて 無礼講のある日本アルコール6%には寛大ですね(笑)
アジア諸国の中では同性愛に対して日本が一番寛容なようです 台湾があったらどうなんだろう?

 米国の方になるとこれまた不倫84%はまだまだ受け入れられるものではないようです
まあ、実際の話不倫なんて見つからないだけで結構横行しているような気もしますけど(笑)
そして米国らしくホットな話題の堕胎49%がやはり受け入れられぬと同性愛37%と共に上位にあります

ラスベガスがあるのでギャンブルに対しては寛容なのかもしれませんが
一般的な傾向として日本と米国は大変似通ったものがあるように感じます
日本も米国もリサーチした場所によってかなり意見が違うと思うのですが

たぶんそういうのも加味しての結果なのだろうと考えますので
これが各国の平均的な意見なのでしょう











さて最後に 同性愛者について手厳しいイスラム国家のエジプト
台頭目覚ましい共産主義国家のアジアの巨国中国
そしてヨーロッパでは先進的な国の一つであるらしいスペインを比較してみましょう~

イスラム国家 さすがです 同性愛(95%)についてはかなり過酷な見解
気にしない人は気にしないのかもしれませんけど僕たちは旅行が好きですが
エジプトなどの中東 そしてアフリカ諸国は何かがあったら怖いので行けないんですよね・・・

国によったら死刑になってしまう そんな国怖くて行けません!
アフリカ 中東など問題なく旅行ができるストレート諸君
あなたたちはこういう心配をしないで済むだけ本当に恵まれているんですよ~

 まあ、中国は期待を裏切らないありきたりな結果でしょうか?
最後にスペイン 場所に寄ったらたぶん偏見もあるのでしょうが この結果を見る限り
もう社会的な問題として見られていない感覚に写ります 日本の飲酒感覚のレベル 素晴らしい!

 同性愛は宗教的な意味合いもあり禁止されているところが多いのが現状
同性愛だけで死刑ってもう僕には考えられない でも実際そんな国が多くある
この40か国の調査の平均値としては59%の比率で受け入れられていない状態です

日本を見る限りそれほど嫌悪されていないようですのでできれば基本的人権の保障が
同性愛者たちにも法的整備などで保護されることを期待したいものです
結婚となるとまだまだかな~?





このサイトはクリックでいろいろと詳細情報を得ることができますので是非お試しください
http://www.pewglobal.org/2014/04/15/global-morality/

同性愛についての詳細はこちらです
http://www.pewglobal.org/2014/04/15/global-morality/table/homosexuality/




おわり★ 


クリック大歓迎!というか…してからお帰りくださいな!
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
20年前に
スウェーデン南部の小さな大学に留学していた時は、まだまだ日本ではマイナーだった同性愛が、スウェーデンではかなり広く社会的に容認されていて驚いた経験がありました。男性どうしのカップルも堂々と手をつないで歩いていたし。今は日本でも見かけるこの風景ですが、さすが北欧は進んでいるなーと素朴に感心した20年前の若かった私でした。。。

北欧は、もう行きましたか?
ニルス 2014/05/12(Mon)11:47:11 編集
ニルスさんへ~
>スウェーデン南部の小さな大学に留学していた時は、まだまだ日本ではマイナーだった同性愛が、スウェーデンではかなり広く社会的に容認されていて驚いた経験がありました。男性どうしのカップルも堂々と手をつないで歩いていたし。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうでしたか!
20年前のスウェーデンではそういう光景が見られたのですね
20年のSFもそんな感じだったな~
日本か…まだまだゲイという認識はあまり真面目に取り上げられていなかったですね
面白半分か ゲイつまりニューハーフみたいな認識だったような気がします


>今は日本でも見かけるこの風景ですが、さすが北欧は進んでいるなーと素朴に感心した20年前の若かった私でした。。。
>北欧は、もう行きましたか?
>>>>>>>>>>>>>

北欧はね~
行ってもいいかとは思っておるのですが行って何するのかという時点で2人とも???みたいな感じになってしまい いまいち興味がわかないんですよ
基本的にはビーチバケーションが好きな人だし SFは寒いのであえてこれまた寒い所へ行くのもな~となり 結局優先順位が下がってしまいより興味のある場所に行ってしまうんですね 
正直 北欧では何をしたらいいんでしょうか?(笑)
2014/05/12 16:40
面白い!
これ、すごく面白いですね!
実は私もツイッターで紹介させて頂きました。
ありがとうございます!

同性愛が中東諸国で認められていなくて、
それが理由で、同性愛者の方が恐怖心と共に
旅行をしなければいけないっていうのも、
憤りを感じますが、
アメリカ人の49%が中絶がモラルに反している
って考えているのが、私には信じられません。
中絶って離婚よりも悪いことなのかなー。
強姦された女性が妊娠したらどうするの?
と疑問が沸いてしまいます。
chica URL 2014/05/13(Tue)01:50:16 編集
chicaさんへ~
>これ、すごく面白いですね!
>実は私もツイッターで紹介させて頂きました。
>ありがとうございます!
>>>>>>>>>>>

興味を持っていただけて幸いです!
個人的な独断で載せた記事ですので(笑)


>同性愛が中東諸国で認められていなくて、
>それが理由で、同性愛者の方が恐怖心と共に
>旅行をしなければいけないっていうのも、
>憤りを感じますが、
>アメリカ人の49%が中絶がモラルに反している
>って考えているのが、私には信じられません。
>>>>>>>>>>>>>

ほら~米国って都市圏ではそんなことないかもしれないけど
地図で見ると真ん中の方はもう思いっきり保守的だからそんなものなのかもしれませんね・・・


>中絶って離婚よりも悪いことなのかなー。
>強姦された女性が妊娠したらどうするの?
>と疑問が沸いてしまいます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

結局 宗教を盾に同性愛にしても 離婚にしても 中絶にしても 婚前交渉にしても問題提起の対象とされていることが多いけど 僕の印象としては対象者が少なくなればなるほどその問題性が高まっているような気がします
現実問題として離婚をする(した)または 婚前交渉をした人口は圧倒的に中絶 同性愛の人口よりも少ない
つまり本人が巻き込まれない問題だからこそ 許されない問題だとすることがしやすい
自分が離婚 婚前交渉していれば”しょうがないこと”で済ましてしまうのではないかと思います 相手の批判はしやすいけど自分の批判ってそうそうできないじゃないですか~
2014/05/13 02:27
無題
出産を1人と定めている割には、中国の堕胎に対する受け入れが低いのは意外でしたね~。
米国の不倫についても。
ジムでなんてそれ目的の男性、すごく多いって聞いてますし。
実際インストラクターとって人、私の知ってる人でもいますもん。
ree URL 2014/05/13(Tue)02:38:35 編集
reeさんへ~
>出産を1人と定めている割には、中国の堕胎に対する受け入れが低いのは意外でしたね~。
>>>>>>>>>>>>>>

確かにそうですね
でも相対的にみると日本とほとんど変わらない割合
つまり 日本ほどではないけれど でも日本からかなり離れた感覚でもなく結構一般的になっているという感じかもしれません


>米国の不倫についても。
>ジムでなんてそれ目的の男性、すごく多いって聞いてますし。
>>>>>>>>>>>>>>>

不倫はされたら困るから否定するけど
自分がする分には大目に見てもらいたいです~みたいな感覚じゃないのかな?(笑)


>実際インストラクターとって人、私の知ってる人でもいますもん。
>>>>>>>>>>>>>>

不倫のインストラクタ’ー!?
ジムは不倫の出会いの場なんだ~しらなかった!
2014/05/13 14:25

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

10 2017/11 12
S M T W T F S
11
12 14 16 18
23 24 25
26 27 28 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[11/23 ぴろりん]
[11/23 ロクデナシ]
[11/22 ママりん]
[11/22 さちゃ]
[11/22 まりりん]
[11/22 480]
[11/22 さちゃ]
[11/22 480]
[11/22 ママりん]
[11/22 ree]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]