忍者ブログ
[1262]  [1261]  [1259]  [1260]  [1257]  [1258]  [1256]  [1255]  [1254]  [1253]  [1252
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
独立記念日の花火は参加しませんでした
ラジオのニュースによるとこの日犬猫のいなくなる件数が通常の150%近くアップするそうです
以前 Cocoを連れて花火を見に行ったところあの音にCocoパニックアタ~ック!

とんでもない状況に陥りましたので それからは家でテレビ中継を見ることに
それでも去年もかなりパニック状態になりましたので今年は 音楽をかけ
外の花火の音が聞こえないようにしたところ大成功! 全く問題なく過ごすことができました







明けて次の日 これまた何もすることがない2人でしたので
それじゃ~Marin County Fairにでも行ってこようか~と出かけてきました
Marin Countyは全米でもトップ3に入る超お金持ちが集まるカウンティ

サンフランシスコからゴールデンゲートブリッジ超えたすぐのところにあり
大都市のサンフランシスコに隣接している便利さもさることながら
緑にあふれ 住人の教育度は高く寛大で住む場所としての環境は最高位
安全で教育面がしっかりしているので そのため家の値段もかなりお高め 
もちろんのことながらこのカウンティ―でさえ 低所得者の集まるMarin Cityといった地域や
中南米からのたぶん違法移民であろう人が多いCanal地域など問題がないわけでもないのですが

このカウンティ―で働いるDさんは それでもやっぱりいい環境だ~と常日頃絶賛しています
カウンティ―フェアーはシビックセンター(右の写真)の隣で行われていまして
入場料が大人$17は カーニバルライド込みですからまあ悪くない値段でしょう









さて入場料を支払い中に入っていきます
40代のDさんですがこういう乗り物大好きなんですね~
アミューズメントパークの本格的な乗り物でもないのに目を輝かせて嬉しそうです(笑)

僕の方は別に嫌いではなくどちらかとこういう乗り物大好きでした そう過去形・・・
今回も調子に乗ってDさんに付き合って乗り始めたら あれ? おかしい?
右下のパラグライダーみたいな乗り物の途中ではすでに 吐き気が・・・
最終的には目をつぶってとにかくやり過ごすことしかできず
隣で浮いているみたいだね~と大喜びのDさんに言葉を返すこともできませんで
その後この嘔気はずっと残りまして一日中悩まされました

若い頃は全く平気だったのですが 最近かなり弱くなってきたような気がします
車に乗っていても携帯いじっただけで気持ち悪くなってしまうし
こういうものって年々衰えるものなのでしょうか? Dさんはいまだに健全なんだけどな~










このカウンティ―フェア 動物の参加も多数ありました
豚のレースもあったし 僕たちが行った時はヤギの品評会をやっていました
この品評会を拝見していたところ どうもヤギ乳房の品評会だったようです(笑)
ドッグショーのように しっかりブラシをかけたヤギが係員につれられて審査員の前に来て
会場を一周まわったり さすがに芸はしなかったですけど いろいろとチェックされたりして
評価されていたようです どのヤギも立派な巨乳の持ち主でした(笑) 重たそうだ・・・

やっぱりヤギも巨乳が好まれてしまう社会なのでしょうか???ははは~
この他にも ラマ 牛 ウサギ モルモット 馬 いろいろといまして
子供たちが興奮気味に喜んでいる姿は微笑ましいものであります
この写真の左の不思議な形の生き物 ↑犬に見えますけど鶏です(笑) 









さてこのカウンティ―フェアはその他にもいろいろなものが企画されていました
子供たちの絵 写真 生け花 アートクラフト展もあり
大人たちの盆栽 絵画 料理コンテストなどもありまして盛りだくさん

スターウォーズのジョージルーカスの出身地でもあることからスターウォーズコーナーもありました
こうしているうち気持ち悪い気分はだいぶ治まってきたのでランチをとることにしました
Dさんの情報によるとカウンティ―フェアではワインと生牡蠣を食せる場所があると聞きまして
楽しみにしていたのですが残念ながら見つけることができませんでした。。。
しょうがないのでごくごく一般的なものを食べることにしましたけど
このサンドイッチが$11 コーンドックが$4.50となかなか強気な値段設定(笑)

お味の方はこの場所でなければあえて買いに行くようなものでもありません
まあ、こういうものはこういう場所でワクワクした気分で食べるものでありますから
こういう値段設定もしょうがないと素直に受け止めることにしましょう~









さて 元気なDさん 疲れを知りません・・・
あれも乗りたい! これも乗りたい!とまさに童心に帰ってしまっています
僕はこれ以上はもう危険信号なので付添婦のように 見守るだけです(笑)
僕は見ているだけでも目がくらくらしそうになります
このあと連続で4つほどまた違った乗り物に乗るというタフさ・・・
これだけ喜んでもらえると一緒に来た者としても嬉しいものですから良しとしましょう










最後はやはり遊園地の目玉ともいわれる観覧車
大観覧車のようにはいきませんけど これでも十分に高い位置へ運んでくれます
僕はこれなら大丈夫だろう~と一緒に乗ることを決意! (大げさな。。。)
面白いことに Dさん唯一これが一番気分悪くなった乗り物だったそうです
僕は全く問題なかったのになぜだろう? 不思議だ・・・
こんな感じで中年男子2人は一日楽しくカウンティフェアーデートを楽しみましたとさ




クリック大歓迎!ですから 
お忘れのないようお願いいたします(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
このフェアは面白そう!!
ヤギさんの乳コンテストだなんて~(笑)。
あぁ、私がヤギだったら参加資格がない(爆笑)。

うちも毎年花火を見には出掛けませんよ。
近所の2件で大掛かりな花火を用意するので、大抵そこにお邪魔してますが、今年は翌日の朝が早かったので花火の音を聞きながら寝ました。
ree URL 2014/07/08(Tue)02:46:11 編集
reeさんへ~
>このフェアは面白そう!!
>ヤギさんの乳コンテストだなんて~(笑)。
>あぁ、私がヤギだったら参加資格がない(爆笑)。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですか~!?
お写真を拝見したところ十分参加資格がありそうですよ(笑)


>うちも毎年花火を見には出掛けませんよ。
>近所の2件で大掛かりな花火を用意するので、大抵そこにお邪魔してますが、今年は翌日の朝が早かったので花火の音を聞きながら寝ました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

フロリダは花火OKなのでしょうか?
それにしてもこの日の花火はすごいですね~
そこらじゅうでバンバンやっているのでCocoがそのたびに反応して可哀想です・・・
reeさん宅のCOCOは大丈夫なんですか?
2014/07/08 12:31
無題
フェアに行かれたんですね。
うちは息子達が小さかったころは行ってましたが、今では友達と行くようになり、私もここ数年行ってません。
期間中、夜になると花火は見えませんが音だけは聞こえてくるんですよ。

例年、サウサリートに花火を観に行くのですが、年をとるとだんだん夜出かけるのがおっくうになりますね(笑)
今年は、家の窓から、と〜くに見えるSFの花火を見ました。けっこう奇麗に見えました。

それにしても、Dさん、楽しそうですね。気持ち悪くならないってことはまだお若いってことですね。
実は私も3〜4年くらい前に息子達と乗物にのって気分が悪くなり、かなりショックでした川 ̄ー ̄;A"
若い頃は好きだったのになぁ.....。
マウントタム 2014/07/08(Tue)13:55:50 編集
マウントタムさんへ~
>フェアに行かれたんですね。
>うちは息子達が小さかったころは行ってましたが、今では友達と行くようになり、私もここ数年行ってません。
>期間中、夜になると花火は見えませんが音だけは聞こえてくるんですよ。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですね~
ということはDさんのオフィスからすぐ近くにお住まいなんだ~
もしかしたらどこかでDさんと会っていたりして!(笑)


>例年、サウサリートに花火を観に行くのですが、年をとるとだんだん夜出かけるのがおっくうになりますね(笑)
>今年は、家の窓から、と〜くに見えるSFの花火を見ました。けっこう奇麗に見えました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今年は霧がすごくってうちの方面からは見えませんでした
家の窓からSFの花火が見えるってすごいロケーションにお住まいなんですね♪


>それにしても、Dさん、楽しそうですね。気持ち悪くならないってことはまだお若いってことですね。
>実は私も3〜4年くらい前に息子達と乗物にのって気分が悪くなり、かなりショックでした川 ̄ー ̄;A"
>若い頃は好きだったのになぁ.....。
>>>>>>>>>>>>>>>

僕も若い頃は平気だったのに なんかショックですよね~
僕より年上のDさんがいまだに平気なのは納得がいかないな…(笑)
2014/07/09 13:33
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2018/07 08
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/20 ree]
[07/19 Rivervalley]
[07/19 ロクデナシ]
[07/19 ロクデナシ]
[07/19 ニルス]
[07/19 ree]
[07/19 Rivervalley]
[07/18 マッチョかーさん]
[07/18 レッチ]
[07/18 マッチョかーさん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



↓何人ここにいるのかな?
人です。。。

コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]