忍者ブログ
[1626]  [1625]  [1624]  [1623]  [1621]  [1619]  [1620]  [1618]  [1617]  [1616]  [1615
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は続きものです
遅れてきた2人の夏休み
スカンディナビア航空のビジネスクラスで北欧へ
機内食@スカンジナビア航空
コペンハーゲン→ヘルシンキ到着
ヘルシンキ観光してみた
見事な中華繚乱。。。
かもめ食堂に行ってきた
バルト三国のエストニアへ
エストニア・タリンでランチ
ヘルシンキ最終日
スウェーデン・ストックホルム到着!
ストックホルムのイケメン集?
ストックホルム観光
誕生日おめでとう~
氷でできたアイスバーへ行ってみた
ストックホルム症候群
デンマーク・コペンハーゲン到着!
コペンハーゲンの人魚姫
イケメン集?@コペンハーゲン
もっこりにいさん登場!
スカンジナビア航空は問題ありすぎ~
こちらからどうぞ~


emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


ついに北欧旅行記を終えてほっとしています。旅行記は短い時間内で写真の選択そして加工、記憶の整理、情報の確認そしてそれらを書き上げてしまわなくてはいけないもので思った以上に苦労する日記の一つです。それに時間が経ちすぎるともう書く気もうせてしまうし、記憶も定かではなくなってしまい断念する人たちが多いのでそうならないよう気をつけました!

それにこれらの旅行記は今までいろいろと書いてきましたが、後々になって読み返すとまた旅行に行った気分になれるし、いい思い出となって残ってくれるので僕にとっては重要な位置を占めています。さて、北欧旅行記の間にとったあまり重要でもないけれど面白かった写真があるのですが、今回は日本食レストランにスポットを当てて記載してみましょう~♪







こちらはヘルシンキで見かけたこんにちは寿司レストラン。ありがちなネーミングですが、かわいい名前だと思いました♪
こちらでは本格的に寿司のみを提供しているようでして、ランチにもディナーにも食べ放題のオプションがあるとのことでした。フィンランドで寿司の食べ放題があるとは驚きです。僕たちはそれ程寿司を食べたい気分ではなかったので試しませんでしたが、やはり巻物が多いお寿司屋さんのようです。





こちらはSushirullenというお店でストックホルムの繁華街にありました。
巻物オンリーのファーストフード的な寿司屋のようで、若者に人気のようでした。
どちらかというと日本の海苔巻きというよりはキムチ巻があるので韓国風の海苔巻きに近いかな?
こんなプロモーション動画を見つけました。何気にローカルなイケメンがちらほら出てくる動画(笑)
米国では黒いノリが受け入れられにくかったため、のりを内巻きにして隠したということ聞きましたが、ストックホルムでは堂々と外巻になっているようで、このビデオを見ると米国よりも新しい食べ物に関してのチャレンジ精神が旺盛なのかもしれません!これだったら米国でも流行るかもしれないですね~♪








ここからは思いっきりなんちゃって系、中華&寿司のインフュージョン&コンフュ―ジョン。
今回の旅行でよく見られたのがこちらのSushi&Wok(中華鍋)&Dumpling(点心?)
要するに中華料理屋で寿司も扱っています系のお店でした。
寿司といってもいろいろなものがあるので何とも言えませんが、こういうお店で生ものの寿司は避けたいな~と思ってしまうのは心の狭い日本人だからなのでしょうか?(笑)  しかしここまでよくこのコンビネーションを見かけるようになると、ちゃんと経営として成り立っているということでしょうから、こちらの国の人たちにとって寿司と中華鍋料理と点心はセットとして市民権を得ているのでしょう~!食べ物は常に進化を遂げていますからこれも自然の摂理なのかもしれません(笑)。
それに今回僕たちが歩いた場所は、観光客や地元の繁華街的な場所でしたからより多くの客層をつかむために様々なチョイスを用意しておかなくてはいけないというお店の方の思惑もあり、苦肉の策としてこのような状態になっていたのかもしれません。きっとどこかに高級感あふれる日本の本物の寿司店もあったのだろうと信じます(笑)。
それにしてもストックホルムではこの寿司&中華鍋料理&点心料理の食べ放題が沢山あったように感じられました。しかし、考えてみるとサンフランシスコベイエリアでもこのような中華料理&寿司を提供する食べ放題のお店が多数ありますから別にここに限った特徴ではないのかもしれません。中華系の経営者はこういう形態が好きなのでしょう~♪
まあ、個人的にはこういうお店での寿司は食べたいとは思いませんし、これが本物の寿司だと思ってもらいたくないな~と考えてしまいます。しかし、これが寿司を初めて食べる人のきっかけでここから寿司への意識が高まり、より良い本物の寿司を求める市民が増えるといいな~。しかしそれへはまだまだ長い道のりのようです。



 



こちらからは中華&寿司ゴールデンコンビから離れて別の組み合わせを紹介いたしましょう~♪
こちらは韓国&寿司のコラボレーション。ビビンバとやきにこ(Yakiniko) という変わった食べ物(笑)
ビビンバと共に売っているのですから明らかに韓国系。
生ものがダメな人も寿司が好きな人も一緒に食事ができる素晴らしいチョイスです♪





こちらはあまり見かけない寿司とThaiのコンビネーションでした。僕が思うに寿司は意外と名前が知られていて市民権を得ているのでしょう。この知名度を利用して、かつアジア諸国がごっちゃになっている北欧の方たちの理解度を逆手にとって、あまりかわらないものだよ~んと日本人以外のアジア人が寿司と自国の料理を抱き合わせて売り込んでおるのでしょう♪ 賢い賢い!
ただ願うのは、こういうお店で寿司を食べて食あたりをおこす人がおらず、寿司が危険な食べ物&たいして美味しくお無い食べ物だという間違った認識が生まれないことですね!







こちらのお店はアジアン系のタパスのお店でしてもちろんのことながら寿司もWOKも点心もあるお店です。
僕が注目したのはその組み合わせではなくこのお店の名前!
Asian Tapas 外婆。 ガイバア!! がいばあですよ!(笑)
中国語の本場の使い方の意味が解らないのですが日本人が受ける漢字のインパクトとしては絶大です。
外人の婆さん(この国におけるアジア人婆さん)がやっているお店ということと理解させていただきます。






北欧では寿司ブームが来ているのかもしれません。
コペンハーゲン空港では改装したばかりらしくとってもきれいでたくさんのお店やレストランがありました。
そのお店の中に寿司屋も数件ありまして、回転寿司のお店までありました!
米国のメジャーな空港でも回転寿司店を擁する空港はないのではないでしょうか?
それを考えるとそこまで需要のある北欧は北米よりも寿司が流行っているのかもしれません!
しかしその寿司を握っているのが北欧圏の人たちというのに違和感を感じてしまいます。(笑)






これで正真正銘の北欧旅行記終了です。
書きなぐり、誤字脱字、WIKIからのコピペ等への寛容な御心に感謝しております。
誠にありがとうございます。






今回の北欧旅行、今までごっちゃになっていたものが整理&理解できて本当に有意義な旅行となりました。質問をいただきまして、どの都市が一番良かったですか~?とのことですが、どの街も大変魅力的で楽しかったのです。個人的に一番気に入ったのはフィンランドのヘルシンキでした。

大変小さな街であっという間に回ってしまうことができる場所ではありましたが、綺麗な街並みと一般的なヨーロッパとは少し違う(旧共産圏的な)雰囲気を持っているのが不思議な魅力的でした。ヘルシンキはバルト三国へも簡単に行くことができるので、こういった部分でもとってもプラス部分が多かったですね。

どうしてノルウェーは行かなかったのですか?という質問にお答えすると、ノルウェーはこれらのスカンジナビア諸国の中でも物価が一番高いとのこと!!都市訪問旅行としても首都オスロは僕たちにとってイマイチ魅力に欠けるところがありましたので、時間の制限もありこちらは今回の訪問から外すことにしました。コペンハーゲンより物価の高い街なんぞは僕たちには永遠に無理でしょう~(笑)





あと、前回の日記”スカンジナビア航空は問題ありすぎ~でスペルが間違っていますよ~との指摘をいただきました。ここですね⇒”Move your Facking Feet!” そうです。AではなくUが正しいスペルです。しかし正しいスペルとなると放送禁止用語していになるくらいこちらではまずく、問題になることもしばしば。それを避けるためにこちらではわざとスペルを変えて書くことがあるそうです。

詳しくはこちらのリンクをご覧ください⇒(FACKING)
こういう言葉を使うのが好きな同僚が教えてくれました。(笑)
個人的にはあまり変わらず汚い言葉に見えるのですが、マシということで使用してみました♪




 




そうそう~!こんなお店もありました。
その名もC遊M C郵Mですよ! C優M(←クリック)
知っていてこの名前にしたのか?知らずにこの名前にしたのか?どちらにしても恐ろしいです(笑)。

お帰り前のクリックよろしくお願いします!
~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
びっくり
私が行っていたころはこんなにアジア系のお店はなかったような気がします。一気にアジアからの移民が増えたのですねー。でももともと魚介類をよく食べる北欧の国々には、寿司が受け入れられやすいのかも。それにしてもいまやファストフードと化しているようですね。北欧での日本食レストラン増加に驚きました。ヨーロッパの某国では、日本食レストランの99%が中国人オーナーによる経営と聞いてますが、北欧でもそれっぽいですね。面白い記事、ありがとうございました:)
ニルス 2015/10/13(Tue)16:05:54 編集
ニルスさんへ~
>びっくり
私が行っていたころはこんなにアジア系のお店はなかったような気がします。一気にアジアからの移民が増えたのですねー。でももともと魚介類をよく食べる北欧の国々には、寿司が受け入れられやすいのかも。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうですね!
ニシンの酢漬けやスモークサーモンなど生に近い魚の食べ方をする国なので寿司に対する偏見は低かったのかな~?って感じます


>それにしてもいまやファストフードと化しているようですね。北欧での日本食レストラン増加に驚きました。ヨーロッパの某国では、日本食レストランの99%が中国人オーナーによる経営と聞いてますが、北欧でもそれっぽいですね。面白い記事、ありがとうございました:)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今回の旅行では観光地&繁華街を歩くのみでしたので本物の日本食に出会うことがありませんでしたが、いったいどれくらいの本物の寿司屋があるのか興味津々ですね!
2015/10/14 00:19
無題
フロリダはカリフォルニアに比べると日本人経営も数えるくらいで、なんちゃってばかりですけど、最近は不味くないのならなんちゃってでも許せる自分がいます(笑)。

数か月前アトランタに行った時「Chin Chin」ってチャイニーズレストランの名前でモロ笑いのツボにはまってしまいまして・・・。
珍珍かぁ・・・って後で私の頭の中に浮かびました。
ree 2015/10/14(Wed)01:52:59 編集
reeさんへ~
>フロリダはカリフォルニアに比べると日本人経営も数えるくらいで、なんちゃってばかりですけど、最近は不味くないのならなんちゃってでも許せる自分がいます(笑)。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

全てのなんちゃってがひどいとは思いませんよ~
中にはなかなかいけるものもありますしね!


>数か月前アトランタに行った時「Chin Chin」ってチャイニーズレストランの名前でモロ笑いのツボにはまってしまいまして・・・。
>珍珍かぁ・・・って後で私の頭の中に浮かびました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

珍味を食べさせてくれるお店なのでしょうか?
それにしても言葉って難しいものです
近畿地方のKINKも英語ではまずいですもんね~
近畿料理 VS. Kinky Cuisine
2015/10/14 04:50
ヒント
いつも楽しく拝見させていただいています。
今回の旅行記も、家にいながら飛行機に乗った気分、行った気分を味あわせていただきました。
ところで、最後の"C優M"のオチが 分かりません。(・_・; 私が世間知らずで脳足りんなんですが、一緒に理解して驚きたいです〜!
ヒントきぼんぬ です。
<<<<<<<<<<<>>>>>>
クリックしました。…>_<…
漠然と了解しますた。m(__)m
Karin 2015/10/14(Wed)02:20:22 編集
Karinさんへ~
>いつも楽しく拝見させていただいています。
>今回の旅行記も、家にいながら飛行機に乗った気分、行った気分を味あわせていただきました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

お付き合いの方 本当にありがとうございました!
そういっていただけると苦労して書いたことが報われます♪


>ところで、最後の"C優M"のオチが 分かりません。(・_・; 私が世間知らずで脳足りんなんですが、一緒に理解して驚きたいです〜!
>ヒントきぼんぬ です。
><<<<<<<<<<<>>>>>>
>クリックしました。…>_<…
>漠然と了解しますた。m(__)m
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

むふふ
ごめんなさいね~わかりにくかったですよね
そんなわけでクリックしていただけるとどんな意味の名前のお店なのかお分かりになると思います
くだらないおちで本当に申し訳ない!
2015/10/14 04:53
無題
空港内の回転寿司で、寿司を握っている髭のお兄さん一貫ください。
こちらでも、タイレストランで寿司、ベトナムレストランで寿司、コリアンレストランで寿司っていうのは当たり前。メキシカン風にアレンジした寿司レストランっていうのもありますよ。個人的には、なんちゃって寿司屋さんより、最初っからアレンジされた寿司の方が面白くて美味しいです。
TKGREG 2015/10/14(Wed)10:32:30 編集
TKGREGさんへ~
>空港内の回転寿司で、寿司を握っている髭のお兄さん一貫ください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ははは~!


>こちらでも、タイレストランで寿司、ベトナムレストランで寿司、コリアンレストランで寿司っていうのは当たり前。メキシカン風にアレンジした寿司レストランっていうのもありますよ。個人的には、なんちゃって寿司屋さんより、最初っからアレンジされた寿司の方が面白くて美味しいです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうか~!
そういう考え方もありますね
寿司ではなく進化した食べ物と考えれば、なんちゃってでとどまっているよりはずっといいかもしれません♪
2015/10/14 23:23
お疲れさまでした!!
旅行記とっても面白かったです!!行った気分になれました。物価に驚いたり、大陸の方々に驚いたり。(^_^)
アメリカンな視点でも日本人の視点でも楽しめるというお得な日記ですね!赤ちゃん寝かしつけながら楽しむことができました。

北欧の話を離れますが、銃にまつわる小さい子の痛ましい事件が多いですね。Dさんのご兄弟のおうちに行かれたときの銃にまつわるお話を思い出しました。けっこうアメリカの中でも考え方が違うんだ~、てあの旅行記で知ったんです。

ほんと、旅行記も社会派なときも食べ歩き話もいつも楽しんでます!
ご家族みなさんで健康に過ごしてくださいね。
ではではー!
Norisuke 2015/10/14(Wed)12:31:22 編集
Norisukeさんへ~
>お疲れさまでした!!旅行記とっても面白かったです!!行った気分になれました。物価に驚いたり、大陸の方々に驚いたり。(^_^)
>アメリカンな視点でも日本人の視点でも楽しめるというお得な日記ですね!赤ちゃん寝かしつけながら楽しむことができました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そういっていただけると本当に嬉しいし励みになります!
基本的には自分の為に残しているのですが、Norisukeさんのようなコメントをいただくと途中挫折にならないパワーになります♪


>北欧の話を離れますが、銃にまつわる小さい子の痛ましい事件が多いですね。Dさんのご兄弟のおうちに行かれたときの銃にまつわるお話を思い出しました。けっこうアメリカの中でも考え方が違うんだ~、てあの旅行記で知ったんです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

アメリカと内戦&紛争中の国だけですよね ここまで獣の問題があるのは
この国はある意味中に関しては国民の多数が洗脳されているのでその呪縛から逃れるにはかなりのプロセスを要することでしょう。。。


>ほんと、旅行記も社会派なときも食べ歩き話もいつも楽しんでます!
>ご家族みなさんで健康に過ごしてくださいね。
>ではではー!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます~!
これからも細く長くのお付き合いよろしくお願いします♪
2015/10/14 23:28
無題
旅行記もいつもの日記もとても楽しく読ませていただいてます!
食い意地が張ってるので、旅行記の食事の写真はついつい食い入るように見てしまいます(笑)
3年ほど前、フロリダのOrlandoとMiamiの中間ぐらいに半年くらい住んでいたのですが、そのあたりでは寿司と言えばSushi&Thaiのレストランが多かったですね〜。Sushi Boxを頼んだらご飯が酢飯の刺身定食が出てきたりしました(笑)
reeさんが書いてらっしゃる通り、まいっか!他に無いし!とたまに行ってましたね〜。
ayako 2015/10/14(Wed)17:55:14 編集
ayakoさんへ~
>旅行記もいつもの日記もとても楽しく読ませていただいてます!
>食い意地が張ってるので、旅行記の食事の写真はついつい食い入るように見てしまいます(笑)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

いや~
我ながら食べ物写真が多くで少し恥ずかしかったのですが、こういうコメントをいただくとまあ、いいか~と開き直れます♪感謝感謝!


>3年ほど前、フロリダのOrlandoとMiamiの中間ぐらいに半年くらい住んでいたのですが、そのあたりでは寿司と言えばSushi&Thaiのレストランが多かったですね〜。Sushi Boxを頼んだらご飯が酢飯の刺身定食が出てきたりしました(笑)
>reeさんが書いてらっしゃる通り、まいっか!他に無いし!とたまに行ってましたね〜。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうですよね~
僕も出張などで米国の知らない街に行きまして、連日のアメリカンフードに飽き飽きした時はなんちゃってでも日本風の味が恋しくなります。なんちゃってとわかっていてもそれほど悪くない場合はラッキーな気分になれますよね(笑)
2015/10/14 23:34

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/16 レッチ]
[08/16 こぐれん]
[08/16 めぐこ]
[08/16 佐藤(み)]
[08/16 ree]
[08/15 マッチョかーさん]
[08/15 ママりん]
[08/15 さちゃ]
[08/15 ree]
[08/14 kachita]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]