忍者ブログ
[1965]  [1964]  [1963]  [1962]  [1945]  [1961]  [1960]  [1953]  [1958]  [1959]  [1957
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
僕の部下に優秀イケメン君がいます。お父さんが日系3世なのだそうです。彼は日本に3年ほど住んでいたことがあるので少しだけ日本語をしゃべることができ、日本の実際の文化的なもわかっているので、日本人がいないこの部署では日本人の僕にとっては何となく嬉しい存在です。仕事も真面目で丁寧なので僕の部署ではエース的な存在になっています。そんな彼は将来の夢は医師になること。

僕の職場で働く数年前のことですが、医学部に申し込みアメリカではかなり知名度が高い大学の医学部から合格ではなく補欠合格を4つの大学から通知されたそうです。彼は4つも補欠合格ならどこか1つなら滑り込むことができるだろうと考え、その当時働いていた仕事を辞め、学校の始まる数か月前から準備を始めたそうです。ところが、彼の補欠合格は合格にはなりませんでした。 

(写真は全く関係ない、最近行った飲茶ランチです~笑)
自分が医学部に行けないと確定した時、喪失感と共に仕事もなくしていました。孤独感にさいなまされていた彼は、苦しい精神状態の中仕事を探さなくてはならなくなりませんでした。ちょうどその時、僕の部署で一つ空きのポジションがありました。実はこのポジションは曰く付きでして、僕の上司の友人Pさんが仕事を探していたために、そのPのために作った席だったのでした… 

正式にPをその席に就かせる前に僕は、仮契約という状態で働いてもらっていたのです。そしてそのPが、とんでもない人物だったので悩んでいたところにこのイケメン君の申し込みがあったのです。会ってみるとイケメン君は頭もよく、性格もよさそうなので僕は上司にPの問題をあげ、部署のことを考えるとPではなくイケメン君を採用したいと談判してみたところ、意外と上司は了承してくれたのです。









そんな経緯でうちの職場に来た彼はよく働いてくれました。このブログにも時々登場していました。そして、彼は再び医学部への申請をしました。前回と違うのは今の職場での就職経験だけでした。そして今年、彼は1つの補欠合格をもらいましたが、第一志望、第二志望は撃沈…第三志望は2月の終わりに連絡ということがでしたが、発表が延期延期となりもうだめだろう…となり精神的にも追い込まれていたそうです。

あまりの精神的な疲労に彼は、先の水曜日に眠れず頭痛がひどいので木曜日は午前中休ませてほしいと僕に話してきました。木曜日の午後はいろいろと外せない予定があったので出てくるといっていましたが、僕がそれらをカバーすることができるので一日休むようにさせました。彼にはあまり考えすぎないように、家でゆっくり休むように伝えておきました。

そして木曜日の午後、ミーティング中に休養中のイケメン君から電話があり、出てみるとたった今UCLAの医学部から合格の連絡があったのです~!!ここに合格出来たのも今の職場での経験のおかげですと言ってくれ、こちらも思わずウルウルしてしまいましたが、ミーティング中でしたのでこらえました(笑)。UCLAの医学部と言えば世界ランキング的には東大よりも上ですよね~すごいな~。本当に嬉しいニュースでした。

(写真は全く関係ない、家でのHappy Hourです)
ふと見てみると、僕の周りにはいつの間にか僕よりも若い人の方が多くなってきています。彼らは20代、30代の前半。やりたいこと、なりたいものへの選択肢が沢山あり羨ましくもあります。イケメン君には前途洋洋の未来があるんだな~などと見ていると自分人生がちっぽけで、つまらないものに見えてしまいます。別に今の生活にはそんなに不満もないし、十分幸せだし楽しんでいますが、ただこの齢になると先が見えてしまったような感があります。

このままこうして先細りで、あまり大きな山も迎えることない人生で終わりなんだろうな~なんて考えてしまうことがあります。英語がネイティブだったらもっといい職につけていたのだろうか?とか、もう少し頭が良かったら違う人生が開けていたのだろうか?など、大きな未来を目の前にしている若者を見ると嫉妬ではないのですが焦燥感に駆られてしまうことがあります。ミッドライフ・クライシス(Midlife crisis)かな?

とにかく、イケメン君~念願の医学部合格おめでとうございます。
いい医者になってくださいね!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
イケメンくん良かったですねー!

僕は40前半のゲイなんですが、30代の時にジャパンさんのようなことを感じ、医学系の学校に入りました。
棺桶に入った時に今までの人生で満足できるよう、後悔したくなかったからです。
今はやや不安もあるけど、今の職に満足してます!
中年の危機かもしれませんが、誰しも今の生活に不安を持ってると思います。
ジャパンさんの仕事もやりがいがありそうだし、素敵な彼氏さんもいるし、僕から見たらかなり羨ましいですよ!
ろにー 2017/03/14(Tue)15:16:42 編集
ろにーさんへ~
>イケメンくん良かったですねー!
>>>>>>>>>>>>>>>>>

本当によかったです~!


>僕は40前半のゲイなんですが、30代の時にジャパンさんのようなことを感じ、医学系の学校に入りました。
>棺桶に入った時に今までの人生で満足できるよう、後悔したくなかったからです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんだ!
それってすごい勇気が要ったことでしょう
やはりやらずに後悔よりも、やってみて後悔した方がいいのかもしれませんね


>今はやや不安もあるけど、今の職に満足してます!
>中年の危機かもしれませんが、誰しも今の生活に不安を持ってると思います。
>ジャパンさんの仕事もやりがいがありそうだし、素敵な彼氏さんもいるし、僕から見たらかなり羨ましいですよ!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

やはり前途洋々の若者を見ると、先細り感がある自分にはそれが不安に思ってしまうのかもしれません。でも、実際はこの生活にそれほど不満があるわけでもないので、ないものねだりではなく今の身の丈に合った生活に感謝していかないといけませんよね!
温かいコメントありがとうございました!
2017/03/14 23:54
無題
イケメン君よかったね~!!!
信頼できる部下を失うのはSFOさんにはとっても残念なことだとは思いますが・・・

で第3志望がUCLAだったのですか?
もうどんだけ凄いところに応募してたんでしょう?
若くて頭いいって羨ましい。

でもワタシから見たらSFOさんもすごくアメリカでバリバリやってる方に入ってますよ?
まぁ上を見たらきりがないんでしょうけど
だけどある程度の焦りを感じるのは人間として健全なのかもですね
Snugglebutt URL 2017/03/15(Wed)02:50:48 編集
Snugglebuttさんへ~
>イケメン君よかったね~!!!
>信頼できる部下を失うのはSFOさんにはとっても残念なことだとは思いますが・・・
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですよね~彼を失うのは辛いですが、まあこれもなるようにしかならないとあまり考えないようにしています~


>で第3志望がUCLAだったのですか?
>もうどんだけ凄いところに応募してたんでしょう?
>若くて頭いいって羨ましい。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

でしょ~?
UCSFもスタンフォードもダメでしたようです
でもね、医学部って不思議なものでUCLAが受かったからと言ってもっと下の例えば第8や9希望の学校に受かるという訳でもないみたいです。彼の求めているものと学校の求めているものが合致しないと受からないようです。


>でもワタシから見たらSFOさんもすごくアメリカでバリバリやってる方に入ってますよ?
>まぁ上を見たらきりがないんでしょうけど
>だけどある程度の焦りを感じるのは人間として健全なのかもですね
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

僕はあまりバリバリやっていないかもな~
きっとブログで盛りすぎているのでそう見えてしまっているのかもしれません(汗)
まあ、でもそんなに不幸でもないし、身の丈に合った生活なので良しとします~
2017/03/16 00:25
無題
よかったですね。
読んでいて私まで嬉しくなりました。

JPNSFOさんはお仕事をして、部下も持ち、すごいじゃないですか。
私は主婦ですよ、主婦!!
その上英語は中途半端だし、子供が巣立ったらもうどうしよう・・・って感じですもん。
ree 2017/03/15(Wed)04:51:16 編集
reeさんへ~
>よかったですね。
>読んでいて私まで嬉しくなりました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます~
僕もホッとしました!


>JPNSFOさんはお仕事をして、部下も持ち、すごいじゃないですか。
>私は主婦ですよ、主婦!!
>その上英語は中途半端だし、子供が巣立ったらもうどうしよう・・・って感じですもん。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

子育てってすごい仕事だと思います!
うちの母も主婦でしたが、習い事への送り迎え、ご飯、コミュニティーイベントへの参加、家計のやりくり何でもやってくれました。彼女がいつもいてくれたおかげで様々なことに安心しで暮らすこと学ぶこと成長することができました。reeさんの子供や家庭への情熱は素晴らしいと思いますのでもっともっと自信をもって自慢していいことだと思いますよ!
2017/03/16 00:29
無題
イケメン君おめでとうございます!苦労も経験されて、いいお医者さんになりそうで頼もしいです。

先が見えてきて焦る気持ち、わかる気がします。自分も、昔と違って何でもトライできるわけじゃないんだな~と思って。気持ちだけはあるのですが、頑張りがきかない現実とのギャップに焦ります。

でも、他の方もコメントされてますけど、自分からしたらアメリカで働いて、生活してるなんてやっぱりすごいです。決心して日本を飛び出されて、それなりに不満のない人生まで辿り着かれるまでには、人の何倍も努力されたように思います。ぜひぜひ、胸を張って、今の幸せを満喫してくださいませ♪
こぐれん URL 2017/03/15(Wed)09:24:59 編集
こぐれんさんへ~
>イケメン君おめでとうございます!苦労も経験されて、いいお医者さんになりそうで頼もしいです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

彼はきっといい医者になることでしょう!
僕が米国でもし老後を迎えるのなら彼にみとってもらいましょう(笑)


>先が見えてきて焦る気持ち、わかる気がします。自分も、昔と違って何でもトライできるわけじゃないんだな~と思って。気持ちだけはあるのですが、頑張りがきかない現実とのギャップに焦ります。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんですよね~
最近残された選択肢や人生の見えない余白の部分が減ってしまったような気がします
特に前途洋洋の若者を目の前にしていると焦燥感がぬぐえなくなってしまいます(涙)


>でも、他の方もコメントされてますけど、自分からしたらアメリカで働いて、生活してるなんてやっぱりすごいです。決心して日本を飛び出されて、それなりに不満のない人生まで辿り着かれるまでには、人の何倍も努力されたように思います。ぜひぜひ、胸を張って、今の幸せを満喫してくださいませ♪
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

温かいお言葉ありがとうございます
上を見たらきりがないのかもしれませんし、今の生活にこれといった不満もないのですから、身の丈のあったこの今ある幸せをかみしめていかないとな~とも思ったりします。
2017/03/16 00:34
なにいってまんねん
やめてやるぅぅ!!って怒鳴りつけてかっこつけてJAPANさんの会社をやめたくせに、今はタクシーの運転手?みたいなことをやってるおっさんに比べたら、それこそJAPANさんの人生は素敵ですわよ!

でもねえ、若いってそれだけでもう特権ですよね。無茶もできるし寝なくても平気。なんとかなっちゃうもんなんですよ。

日本は卒業シーズン、大学生のバイトの子が就職してまた今年も巣立っていきます。ジムでのおかーさんはまたつらい季節だわ。

最初はこっちこちに緊張して体もひょろひょろだった子が人との対応もできるようになり、レッスンでも堂々としてるのをみると、母はうれしいもんでございます。

最後になっちゃったけど、イケメン君、おめでとうです。
マッチョかーさん 2017/03/15(Wed)20:31:16 編集
マッチョかーさんへ~
>なにいってまんねん
やめてやるぅぅ!!って怒鳴りつけてかっこつけてJAPANさんの会社をやめたくせに、今はタクシーの運転手?みたいなことをやってるおっさんに比べたら、それこそJAPANさんの人生は素敵ですわよ!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

まあ、下を見たらきりがないのも事実ですね(汗)


>でもねえ、若いってそれだけでもう特権ですよね。無茶もできるし寝なくても平気。なんとかなっちゃうもんなんですよ。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

本当にそうですね~
もう、若さがまぶしいです(涙)


>日本は卒業シーズン、大学生のバイトの子が就職してまた今年も巣立っていきます。ジムでのおかーさんはまたつらい季節だわ。
>>最初はこっちこちに緊張して体もひょろひょろだった子が人との対応もできるようになり、レッスンでも堂々としてるのをみると、母はうれしいもんでございます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

確かにそうですね
彼も最初は何をしていいのかもわからない子だったのに、こんなに立派に成長してくれて嬉しいものです。 わかものがいい方向へ向かっているのを見るがこんなに誇らしくうれしいと思えるようになったのは自分がそれだけ齢をとったからなのでしょうか・・・


>最後になっちゃったけど、イケメン君、おめでとうです。
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

ありがとうございます!
最後のお別れパーティーは盛大にやらなくっちゃね♪
2017/03/16 00:38
無題
イエノミ、白い犬添え、いいなー。
イケメン君、御目出度うございます!
じゃ、次はスポーツカー、白い犬写真待ってます。は、冗談で、JSFOさんの事なので、学校通うとか、仕事でさらにステップアップとかありそうですね。
佐藤(み) 2017/03/16(Thu)08:42:25 編集
佐藤(み)さんへ~
>イエノミ、白い犬添え、いいなー。
>イケメン君、御目出度うございます!
>>>>>>>>>>>>>>>

かなり彼は焦っていたので本当に良かったです!


>じゃ、次はスポーツカー、白い犬写真待ってます。は、冗談で、JSFOさんの事なので、学校通うとか、仕事でさらにステップアップとかありそうですね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

僕はそんなにというかほとんど向上心のない馬鹿なので(夏目漱石談)学校とか,ステプアップとかたぶんやらないだろうな~
意外とDさんの方がこういうのにアグレッシブで僕のあまりの怠慢な生活態度にやきもきして焼を入れてきます(涙)
2017/03/17 00:53

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
8 10 12 13
15 17 19
21 24 25 26 27
28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[05/24 ree]
[05/23 yuria]
[05/23 なのはな]
[05/23 ree]
[05/23 三崎]
[05/22 ロクデナシ]
[05/22 マッチョかーさん]
[05/22 こぐれん]
[05/22 TKGREG]
[05/22 ママりん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]